5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【障害なんて】ガチンコ議論【関係ねえぞゴルァ!!】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 10:42:11 ID:Ger0ofnT
一般にも福祉の世界の事が知られるようになってきた昨今。
街の歩道も整備され段々とバリアフリー化が進められ、障害を持った方の
社会参加が段々と実現され始めてきたわけで各板において様々な体験談や見解も出てきている。

健常者による障害者への差別、障害者による権利を振りかざした横暴etc
いい加減、真剣に向き合わないか?
現状では、健常者による障害者への差別ばかりがクローズアップされているが
障害者の横暴が存在するのも紛れもない事実だ。
全ての健常者が障害者を差別しているわけではないのと同様に、全ての障害者が
権利を振りかざし好き勝手しているわけではないが、如何せん放置されすぎではないだろうか?
「障害者だから善い人」という考えは間違いである「彼らもまた同じ人間」なのだからな。
いい奴もいれば悪い奴もいる。そこんとこを中心に健常者も障害者もひっくるめて意見を出し合ってみないか?

○注意事項
 当スレは批判や中傷を目的としたスレではありませんのでそこんとこ考えろな。
 体験談や聞いた話などに関して意見を求める場合は「絶対に正しいor間違い」と決め付けはイケナイ!!
 健常者が障害者、障害者が健常者と偽るのはヤメロ。それじゃこのスレの意味がなくなる。
 意見を否定・反対されても「差別」とか言うのもナシ。所詮健常にはワカンネーヨとかもナシだ
 健常者が障害者の気持ちを分からないだけではなく障害者にだって健常者の気持ちが分からないこともあるのだからな。

あとは皆の良心に任せます(`・ω・´)

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 10:55:55 ID:en14SgTO
前向きスレだね〜2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 10:58:52 ID:Sm/c3o0W
>>1

キミ自身で結論書いているじゃまいか。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 11:04:35 ID:QIVIjJlC
これが障害者クオリティー

5 :1:2005/08/05(金) 11:04:41 ID:Ger0ofnT
>>3
これは、あくまでも漏れの考えだ。
多くの人の考えを聞く事で考えが変わるかもしれないし
単純に横暴な振る舞いをしている障害者を善良な障害者はどう思っているかとか
そういうのも知りたいしな。
どうしていくべきかて事を皆で考えてみたら良いと思うんでつよ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 11:11:15 ID:QIVIjJlC
../⌒  ヽ
(     ヽ
 ヽ   ノ ヽ
   ゞ 、   丶
     ヽ ノ  \
    |\_ ノ\        ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
  /⌒\        丶    ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
 │  \  人  |/⌒ヽ   i/'" ̄ ̄ヾ::::::::::i
 /    \    /    |   |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|
(  \   ヽ  /    /  (三);(三)==r─、|  プギャーッ!!
(       |  /   )    { (__..::   / ノ′
 ヽ \  ヾ 丿(( ̄)/    ', ト‐=‐ァ' ノ
  \  ヾ丿  ヽソ      ヽ`ニニ´/
    ヽ ノ _ __/

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 11:13:09 ID:Sm/c3o0W
>>5
よし、分かった。考えてまた来るよ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 11:13:27 ID:QIVIjJlC
../⌒  ヽ
(     ヽ
 ヽ   ノ ヽ
   ゞ 、   丶
     ヽ ノ  \
    |\_ ノ\        ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
  /⌒\        丶    ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
 │  \  人  |/⌒ヽ   i/'" ̄ ̄ヾ::::::::::i
 /    \    /    |   |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|
(  \   ヽ  /    /  (三);(三)==r─、|  プギャーッ!!
(       |  /   )    { (__..::   / ノ′
 ヽ \  ヾ 丿(( ̄)/    ', ト‐=‐ァ' ノ
  \  ヾ丿  ヽソ      ヽ`ニニ´/
    ヽ ノ _ __/

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 18:20:02 ID:jJ5tsL3y

何にしても、農政と池沼とその家族、障害ゴロ共が消えれば住みやすく平和になり

問題のほとんどのは氷解されるよ。

不快感を与え続けているのは特定の一握りの過剰依存の腐れ障害者の奴らだから



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 18:39:17 ID:5OZ0AaX/
>>1
本当に本気なら・・・この板はやめとけ!
釣りなら・・・・・?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 18:52:34 ID:0vqvUL2E
>>10
こういう板だからこそ、議論することに意義があるような。
厨は完全スルーを徹底すればいいさ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 19:07:25 ID:U873jCEs
よ〜し!みんなー、夕陽に向かって
「ばかやろ〜〜!」って叫ぶぞ!
「先生、今日曇ってて太陽出てませんが・・・・」

みたいな〜?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 21:05:51 ID:LNZ5KjgY
よ〜し!みんなー、
「あの岬の灯台まで走るぞー!」
「先生、先日の台風で道路閉鎖になってますが・・・・」

みたいな〜?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 21:41:18 ID:4I7sz24Q
よ〜し!みんなー、
『みんなで社会に貢献するぞー!』
『俺たちゴロ池沼ですが・・・・』
みたいな〜?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 22:27:21 ID:vunafFpx
よ〜し!みんなー、
『仲直りの握手をしようじゃないか?』『僕右手ないですけど…』
みたいな〜?
(・∀・)ニヤニヤ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 23:35:03 ID:1kgbgxrj
>>15www

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 07:32:32 ID:eg0hdzKl
>1
自分の子の障害が顕かになるまでは障害のことに真剣に考えることなんて全く無かった。
身内や知人に障害を持っている人がいるとか障害者に接することの多い仕事をしている人
でもない限りやはり障害のことについてちゃんと向き合うことなんてないだろうね。

子供に障害があることがわかってからこの板に来たんだけどやっぱり最初はショックだったし
寒々しかったね。ついつい感情的な書き込みもしたり。
でも考えてみれば子供が出来る前のおれもちょっとした事を切り取りそれで障害者を一括りに
したりしてた。いまはやっぱり心無い書き込みをみると悲しくなるし腹も立つ。でもこういう
のってなかなか無くなるもんじゃないんだろうな。



18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 07:56:08 ID:Q4RohHhj
ほらほらまたそうやって
自分を卑下しているかのように見せかけた後で根拠づけをして知ったような結論を導いてる。

あなたがなかなかなくならないと思う書き込みさえ障害者にとっては必要なものかもしれないのですよ。
心ないように感じても永く苦労をしてきた先人の愛の形かもしれない

なんでも一方的な決めつけはいい方向に向かわない
あなたですら親でしかないんです



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 08:02:30 ID:eg0hdzKl
>なんでも一方的な決めつけはいい方向に向かわない
>あなたですら親でしかないんです
あぁ。そのとおりだね。おれは障害者の親の視点だけでこの板を見ている。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 08:17:07 ID:ao5E4KPT
>>17>>19
が釣りでないのなら、ナゼ>>10の忠告を聞かない?

21 :1:2005/08/06(土) 08:39:10 ID:jH9eBHfP
漏れとしては「個人の意見」は大いに結構だと思う。
相手に波長を合わせたい県なんかじゃほんとの相互理解なんぞ生まれないと思うし。
ただ、自分の意見が全てではなくてそういう意見の人もいるという事だけはしっかりと
受け止めて欲しく思う。
後々ややこしくなると嫌だから書くけど、漏れは健常者でも障害者でもねえ。
厳密に言えば軽度の障害(先天性疾患による片目失明・片肺切除、投薬とかはイラネ)を持っているが
生活全般に困る事はないし、そういう意味では健常者なんだと思う。
かといって両方の視点に立てるって訳じゃない。普通の人が普通に出来ることが出来ないってのもあるけど
誰かの力を借りなきゃ日常生活さえままならないというわけでもない。
漏れには障害者と健常者の微妙な境界にいるだけの人間だからな。多分健常者寄りなんだろうけどな。
現在細かい事まではいえないが福祉関係全般に関わりを持っている。
とまぁ、漏れの状況説明はこんな感じでいいか?
そんな漏れから見て、今の現状はおかしいと思うんだよ。
障害者を差別するクズな健常者がいるのは事実で否定するつもりもない。
けど、権利を振りかざして好き勝手やってる障害者がいるのも事実だ。
健常者100人の内1人でも差別行為を行えば「人権侵害」と声高らかに叫ぶくせに
障害者100人の内1人が健常者の人権を侵害しても騒ぐどころか「傷害だから仕方がない」や
「健常者にはわかんねえよ」「障害者に理解を示せ」とひたすらに障害を言い訳にして
またそれが社会で正当化されてしまっているのはおかしいだろ。
と、そんな事でスレを立てたのさ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 08:48:18 ID:Q4RohHhj
俺は中途障害者だが自分が障害者になって初めて
いかに障害者というものが優遇されているかを知った
ただ同時に汚い身勝手な障害者や家族が多いのにもうんざりした

>>1のいう事、特に後半には極めて同意であるし同じような疑問を持っている
でもまあ、往々にして障害者の悪行は表に出ないから
こういうところで過剰気味なくらいに啓蒙しないといかんかなと思ってる。

腐れ農政と池沼とそれぞれの親には早期からのちゃんとした責任や社会福祉のしくみとその負担などの教育を義務づけるべきだと思っている。



23 :1:2005/08/06(土) 08:51:06 ID:jH9eBHfP
>>17
漏れをはじめ結構多くの人が、少数を見て一括りにしているわけじゃないぞ?
障害があっても頑張ってる人や誠実な人がいるなんて事は皆分かってるんだよ。分かってない奴もいるけどorz...
でも、少数だけど障害を理由に好き勝手やってる奴が存在するのは事実だってのは認めてくれるよな?
それが逆の立場だったらどうなる?現状では障害者に対する差別をする人なんていうのもごく少数だ。
けお、そんな一部の心無い奴が差別をすれば「健常者」と定義される人間全体の責任と声を高らかに主張したり。
まだまだ理解が行き届いてないとかいうわけのワカラン結論に達しているだろう?
それは差別をする奴の責任であって社会の責任じゃないし、現状一般には確かに十分ではないかもしれないが
理解がされてきている(理解しようと努力している)のは否定しようのない事実だと思う。
でも、例え少数でも差別はなくしていかなきゃいけない。あってはならない事なのだから。
それと同様にごく少数であれ、権利を振りかざし自由奔放に振舞い、時には人を傷付ける。
そんな障害者もなくしていかなきゃいけない問題だと俺は思うんだよ。
数の多い少ないなんて関係ないんだ。存在するのなら改善していかなきゃならない事で
決して障害者だからで許される事ばかりじゃないと俺は思うんだが分ってもらえるだろうか?
なかなか無くならないんじゃなくて、そういう事実をそれぞれが受け止めて改善していかなきゃ
無くなるはずがないと思うんだが。

24 :1:2005/08/06(土) 08:59:33 ID:jH9eBHfP
誤解されると嫌だから書くけど
頑張ってる人や誠実な日とってのに障害も健常も関係ない。
「同じ人間」だからこそ、良いヤツもいれば悪いヤツもいるんだからな。
↑は文章の流れで[障害があっても〜]と書いたけど
障害があったら頑張らなくて良い、誠実で無くていいって事じゃないし
障害者は皆、頑張ってない誠実じゃないって事じゃないから勘違いしないでくれな。


25 :1:2005/08/06(土) 09:02:50 ID:jH9eBHfP
>>22
漏れも思考が似ているような気がする。
漏れも同感で、親への教育ってのがまず何よりも最重要課題だと思ってるよ。
皆都合のいい様に物事を好き勝手に捉えているし。気が付きゃそれで「当たり前」
段々要求エスカレートする人多いしなorz...
正直、自分達で出来る範囲での努力をしてから足りない部分ってのを要求して欲しい。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 09:13:33 ID:rg2YCT+Z
だから〜
この掲示板の連中は、冷やかし、釣り、煽り等の
書き込みしか、しないんだってば。

一生懸命、書いたのに〜ってな感じになる。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 09:22:42 ID:rg2YCT+Z
まっ、どーでもいいけど・・・・。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 09:40:12 ID:Q4RohHhj

健常者は福祉については弱者であり、搾取され不当に差別されている

という現実に気がついて初めて障害ゴロの権利の詭弁に気がつくんだよ。

結局
主納税者たる健常者は維持や負担を強いられて
過剰な依存を重ね受益に甘んじ続けるのは特定の障害ゴロという構図なんだよな。





29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 10:25:34 ID:KqE8cHXv
みんな鼻息が荒いんだよな。
余裕がなくなればなくなるほど荒くなる。
オレがオレが…ってさ。
それで幸せになったというためしはないけど。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 10:51:11 ID:1NenG6wa
人の痛みはわからない…
頑張っている人から見たらもっと頑張らなくてはねぇっ〜て思われる
障害があっても無くてもそれはそうだと思う。
障害の程度によるが生きているだけで頑張っているんだなぁ〜って思える人もいる
その人はまわりにいい影響を与えている。
税金を納めるから偉いとは思いますが、これだけでひとくくりにするのもいかがなものかと思います。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 11:04:20 ID:zyD3eVQ6
本当に多額の税金払ってる奴は、自分じゃ偉いなんて思っちゃ居ないよ。

ションベンみたいな税金しか払ってないアホほど税金払ってると偉ぶるもんだ。

そんなカスは気にしてやる必要なんかねー。

払うのイヤならさっさと止めてもらえば言い。

社会は何一つ、困らないしね。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 13:44:15 ID:KqE8cHXv
みなさん、なんか細かいところで日本語が変ですよ。
ちゃんとした文章を書いてください。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 14:04:20 ID:ogheTc0g
>>28
>結局
>主納税者たる健常者は維持や負担を強いられて過剰な依存を重ね受益に
>甘んじ続けるのは特定の障害ゴロという構図なんだよな。

受益に甘んじ続ける→受益を貪り続ける、というぐらいの意かな。

税金だけで全てを語るのはいかがなものか。

重度障害者にとって生きやすい国ではないと思うので、障害者福祉を
最大限に利用してやると考える者が出てきても不思議ではないと思う。

脳性麻痺の人と接点がないのでなんとも言えないが。



34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 16:10:58 ID:4ww6lEoi
最重度障害者以外は何の優遇も受けてないよ。
せいぜい市バスの運賃が半額になるぐらいのもんだ。
障害者手帳なんてどこに仕舞ったのかわからなくなった。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 17:45:08 ID:xYOTbusb

そういう奴もいる、というかほとんどの中途障害者はそうやって働いて自立しながら生きている

しかし先天性の障害者には全てを依存した挙げ句にまだ足りないと文句を言う奴も多くいる

農政とその家族、障害ゴロには間違いなくそういう傾向がある。





36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 18:31:02 ID:5ce784pQ
>>35
否定はできないな。それは事実だし、そういう香具師はたたかれてあたり前田の。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 19:35:25 ID:XJUe8LOz
社会人経験のある中途障害者には健常者並みの自立心や独立心がある。
働いていた時の知識や経験を生かして、可能な限り健常だった時の生活を再現しようとする。
でも、先天はまったくダメ。
奴らには自立や独立といった概念自体が理解できないのだろう。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 19:44:31 ID:6ZPJAZt3
ハァ?ここで偉そうに騙るほど多くの害人と接してるのかヨ?
妄想で熱く語ってんじゃネーヨ。ひきこも

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 19:44:48 ID:xYOTbusb
産まれた時からすべて人に頼ってるからな
親もまた同じ、なんでも行政がやって当然と思っている

国民の義務も果たさずに権利の主張だけはする
そしてその権利を行使する為に納税者に負担を強いるんだ

しかしそういうことに対してなんら感謝をすることはない
奴らはどこかがおかしくなっている、依存が当たり前になっているんだ。





40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 19:50:45 ID:F90j69mk
夢精勇二、参上

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 19:51:00 ID:6ZPJAZt3
ハァ?ここで偉そうに騙るほど多くの害人と接してるのかヨ?
妄想で熱く語ってんじゃネーヨ。ひきこも


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 20:01:19 ID:xYOTbusb
>>37より引用

>社会人経験のある中途障害者には健常者並みの自立心や独立心がある。
>働いていた時の知識や経験を生かして、可能な限り健常だった時の生活を再現しようとする。
>でも、先天はまったくダメ。
>奴らには自立や独立といった概念自体が理解できないのだろう。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 20:02:01 ID:xYOTbusb

産まれた時からすべて人に頼ってるからな
親もまた同じ、なんでも行政がやって当然と思っている

国民の義務も果たさずに権利の主張だけはする
そしてその権利を行使する為に納税者に負担を強いるんだ

しかしそういうことに対してなんら感謝をすることはない
奴らはどこかがおかしくなっている、依存が当たり前になっているんだ。






44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 20:03:34 ID:xYOTbusb
俺は中途障害者だが自分が障害者になって初めて
いかに障害者というものが優遇されているかを知った
ただ同時に汚い身勝手な障害者や家族が多いのにもうんざりした

>>21のいう事、特に後半には極めて同意であるし同じような疑問を持っている
でもまあ、往々にして障害者の悪行は表に出ないから
こういうところで過剰気味なくらいに啓蒙しないといかんかなと思ってる。

腐れ農政と池沼とそれぞれの親には早期からのちゃんとした責任や社会福祉のしくみとその負担などの教育を義務づけるべきだと思っている。





45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 22:21:45 ID:5ce784pQ
してもらってあたりまえ的な考え方はよくない。
改心すべき障害者とその周囲の人々は多いよね。
自分でできることは自分でして当然。
してもらったことには感謝の気持ちを持つべきだ。
しかしこういう社会の仕組みである以上、国には障害者を保護する義務はあるんだよ。

あと、ここでぐだぐだ言ってる香具師、
税金払ってからもの言えよな。
払っている香具師はいいけどさ。
それこそ寄生虫ニートには何も言う資格はない。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 22:30:38 ID:xYOTbusb
してもらってあたりまえ的な考え方はよくない。
改心すべき障害者とその周囲の人々は多いよね。
自分でできることは自分でして当然。
してもらったことには感謝の気持ちを持つべきだ。

他は余計だ、ニートとかは全く関係ない。



47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 22:34:35 ID:9RT4Nh0n
>>45
>>46に同意。

それと
>しかしこういう社会の仕組みである以上、国には障害者を保護する義務はあるんだよ。
まぁ、そりゃそうなんだけど、障害者はそういう自分たちに都合の良い部分だけをとらえて
「してもらって当たり前」的な考えを持つからね。
何か保護される側の義務みたいな物も必要ではなかろうかと・・。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 22:45:55 ID:5ce784pQ
>>46
このスレじゃ関係ないが事実だろ。
いちいち半の反応するってことはずぼしだな。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 22:46:47 ID:5ce784pQ
反の反応→反応
間違えたぜw

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 22:48:06 ID:5ce784pQ
ところで日曜の夜って人少ないな。
みんなもう寝てるんか?


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 22:48:58 ID:9RT4Nh0n
>>50
昨日の夜も少なかったよ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 22:51:38 ID:5ce784pQ
>>51
そうなんだ?
ミケとかペヤングとか暴れてたころはにぎやかだったけど、
久しぶりに来てみればなんか人いない。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 22:54:35 ID:xYOTbusb
>>48
>いちいち半の反応するってことはずぼしだな。

そういうのがウザイから、スレ違いだから関係なしとしたんだよ。
ニートの書き込みと障害ゴロの依存問題にどんな関係もないっつの
当事者が話をそらす為に利用してるのが見え見えだから相手にするのもバカバカしいだろ。

俺は勤労障害者だしもちろん納税もしてる
そんなのは国民の義務だし取るに足らない当たり前の事だ。






54 :源泉徴収による強制納税です。:2005/08/07(日) 22:56:11 ID:niEJ5g7q
ナチス政権下の障害者抹殺政策も当時のドイツの社会の仕組みだった。
だから当時のドイツの障害者には『抹殺される義務』があったということだな。
>>45の理屈に従えば・・・

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 22:59:07 ID:xYOTbusb

国や行政は障害者の為に何かをして当然 なんて思い上がってるから依存になるんだ。

納税者のみなさんの税金を役立たずの厄介者の為に使って下さっている と感謝の気持ちを持つのが先だ。

依存障害者、農政池沼障害ゴロは真面目に生きる障害者の敵だし恥だ!







56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 23:08:23 ID:5ce784pQ
>>53
必死だな。
どうしてスルーできないんだ?
と煽ってみるw

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 23:11:24 ID:5ce784pQ
>>54
キミの言うことは正しいかもしれない。
分かっているだろうが、ここは平成の日本だ。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 23:12:47 ID:9RT4Nh0n
>>54
まぁ、そうでしょうね。
僕は「悪法も法なり」という考えなので。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 23:13:40 ID:xYOTbusb


池的沼害や電動農政の子供を持つ母親や家族が傲慢で依存的になり
健常者の負担の上でしか成り立たない身勝手な屁理屈を『障害者の権利』と称し
義務を果たす事なくいつまでも必要以上に国民の税金に頼り続けようとするのはなぜでしょうか?

この国で彼らは産まれてから死ぬまで手厚い優遇や助成、手当などが受けられるのに
そのシステムを維持している納税者に感謝する事なく己が国民の義務たる勤労や納税をする事もなく
更なる優遇を求め続けるのはなぜなのでしょうか?

障害に名を借りて善良な納税者から福祉の名目で多額の搾取を行い続ける一部の障害家族を許せません。
真面目に生きている障害者として彼らと同一視されるのがとても悲しいです。








60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 23:35:35 ID:niEJ5g7q
>>57
もうすぐ自立支援法が成立するだろう。
これも平成の日本の社会の仕組みになるのだから、
障害者は自己負担する義務を全うしてもらいたいね。
『払えない』とかタワゴトを言う障害者が出てくるだろうけど・・・

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 23:35:50 ID:9RT4Nh0n
>>59
某障害者団体の掲示板で、あなたと同じような主張を見かけました。
「義務を果たしていない」というその人の主張に対する反論は
「私は消費税を払っています」でしたね。

そんな人と一緒にされたくないという気持ちはよく分かります。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 23:37:48 ID:9RT4Nh0n
>>60
>>61に書いた掲示板にはいましたよ。
家のローンが払えなくなるとか。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 23:42:35 ID:5ce784pQ
>>60
そのとうり。オレはその法律には基本的に賛成。
ただ、ケースバイケースだから、本当に無理な人に許容量以上の負担を強いるのは違うと思う。
そこのところを詳細に調査して負担額などを決定するべきだ。
今までおんぶにだっこだった人からは非情だと言う声もあるだろうが、
払える人は適正な額を払って、その上で受けられるサービスを利用してほしい。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 23:46:44 ID:xYOTbusb

問題は障害ゴロなんだよ

多くの場合ほとんどの障害者には関係のない話なんだ

今まで吸ってきた甘い汁が吸えなくなるのが嫌な農政共障害ゴロには消えて欲しい。




65 :1:2005/08/08(月) 00:31:32 ID:nagZFrlJ
結構不満抱いてる人多いのな。まぁ、当たり前といえば当たり前か。
上の方で義務の話が出てきたわけですが、漏れも激しく同意でつ。
しかしその事を本人や家族に伝えると「好きで障害者に生まれてきたわけじゃない」の一点張りorz...
障害者として生まれてきてしまったのは誰の責任でもないから国や健常者に援助してもらって当然という考えが
意識の根本にあるみたい。
「障害者の苦しみなんて健常者には分からない」というのは同意はしたくないが正しいことだとは思う
知ろうと分かろうとする事はできても結局は本人にしか分からないのだからな。
けど「健常者にも苦しみがある」事を彼らは知ろうとも分かろうとさえしない。
漏れの周りでも、心無い障害者のせいで傷付いた人が大勢いる。
けど、障害も健常も関係なく人間関係で相手の事を思いやるってのは最低限必要な事の筈だが
障害者というだけで全て許される(もしくは正当化される)のはおかしいと思うのですがどうか?
「障害者と差別をしないで欲しい」と主張している人間が「障害者だから」という事を理由に
自分達の都合の良い方へエスケープする連中が義務を全うしているとは思えない。
大した苦労も努力もせずに「障害があるから無理です」でFAになる悪寒。
なんか風邪引いてるんでおかしな文章になってたらスマソ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 01:49:11 ID:dm4T+EfC
いやいや>>1さんの言っている事はその通りだよ
障害者だからって絶対善とか絶対負とかじゃないんだから
障害じゃない部分は健常と同じに考えなければ逆に差別になると思うんだよ

でも特定の依存障害者は全てその障害がある事が原因でるかのように言って
全ての面で優遇なり助成を求め続けるんだよね

ちゃんと社会的な責任や障害者でもしなければならない事してはならない事を
理解して欲しいと思う。

社会人が中途障害になった場合と比べると
明らかに同程度の障害でも依存の度合いがちがうのは客観的に容易に観察できるよ。

小さい頃から何でも人任せでは本当の意味での自立なんてあり得ないよ。
家族も含め身勝手な依存者にならないように教育に力を入れないといけないよね。




67 :1:2005/08/08(月) 09:16:41 ID:nagZFrlJ
>>66
ご意見サンクス。風邪だいぶ良くなったよ。

漏れが一番問題だと思ったのは根が悪くない障害者でもそうなってしまってるって事。
普段は人の事だって気遣えるし、無理なことはお願いしない、自分にできるだけの事はする
そんな人でも場合によっては周りが見えなくなって、自分あるいは自分達の世界で物事を
捉えるようになってしまって、人の事を考えられなくなってしまう時がある。
それは障害があろうとなかろうと、誰にでも起こりえる事だけど
そういう時ってごく身近な意見にしか耳を貸さなくなるから、その身近にいる人が異を唱える
必要があるんだけど、障害者と呼ばれる人々に至ってはそれがあまり期待できない。
それどころか、その狭い世界の意見に同調し、より悪化の一途を辿ってしまう事が多い。
そしてやがて異を唱える者は彼らの中で「差別する人」「同意をしてくれない人」「身勝手な人」
という具合になっていってしまう。
限られた世界で同じ意見の人間が揃い、「俺達の考えマンセー」になると、その集団での理理論や正義が
いつの間にか社会での理論・正義になっていってしまう。
これは障害者も健常者も関係なく起こりうる事で(漏れの場合ほぼ同時期に体験して精神衛生上好ましくなかった)
しっかりとした視点で周りを見れない人ほど陥りやすく、また集団で正当化しているため
それに異を唱える者が「自分が間違っているのか」と錯覚に陥ってしまう事も多い。
現状、福祉も一般社会もその現象が永続的に続いているのだと思う。
障害者は障害を持つ者の視点でしか社会を捉えようとせず、権利を主張し続け例えそれが
一般的に不条理であったとしても自分達の求めている理想こそが本来の「あるべき姿」と信じて疑わない。
だからこそ、異を唱えそれを聞き入れてもらえる存在である身近にいる人間(家族とか)が当人と社会全体という
中立の立場で物事を判断し、場合によっては賛成し場合によっては反対していく必要があるのだと思う。
現状はほとんどの家族が「本人の主張マンセー」になってしまってる(そうじゃない家族ももちろんいるが)。
本人達への義務云々を実施するには、身近な存在にしっかりとした教育がされることが大前提のような気がする1ですた。

68 :1:2005/08/08(月) 09:34:10 ID:nagZFrlJ
ちなみに健常者の場合でも周囲の人間や家族までもがDQN揃いだと、そいつらの理論や正義が
社会の理論や正義になり明らかにおかしなことを「正しい」と主張し続けるからなorz...
就職活動を一切してない奴らが、就職活動頑張ってる奴を「あいつは絶対に就職できない」とあざ笑い
それに「内定が取れてないどころか「就職活動すらしてない奴が頑張ってる人をあれこれ言うのはおかしい。」
と怒りを交えて話すも「だってアイツ、見た目オタクっぽいしさ、頑張ったって無理なもんは無理なんだよw」
そう言い放っていた本人達は親のコネがあったにもかかわらず就職を断られるという素敵なオチ。
普通に考えれば親のすねかじりで依存しまくりの低俗DQNの方が、比べちゃ失礼なくらい劣る存在なわけだが
なぜか彼らの中では頑張っても就職できない(実際には努力の甲斐あって就職できたが)奴の方が格下になってたorz...
まぁ、思考が幼い奴らだったから人の駄目な事出来ない事ばかりを出して優位に立つ事がカコイイと思ってたんだろうな。
ちょっとスレ違い人ってしまって申し訳ないが、障害者でなくてもそういう自分勝手な理屈を社会の理屈と勘違いしている
輩がいるのだけは理解してもらいたい。「障害者だから聞き分けのない人間」ってわけじゃないって事。
障害があるないってのは関係ないって事だけはしっかりと書かねばと思ったのでな。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 11:48:30 ID:FUu6LtM5
>>1
そうだね。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 11:51:14 ID:q0XyMz8s
そうだよなぁ



71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/09(火) 01:04:05 ID:lgsFu5IB
援助受けてる障害者がよく2chでニートを引き合いに出してるけどさ、
「働けるのに働かないニートより働きたくても働けない障害者のほうがマシ」って。
でも2chできるんならpc使った仕事できるんじゃないの?とか思ってしまう。
最悪出会い系サイトのサクラとかさ。
働かなくていい環境にいれば働かない奴が出てくるってだけの話だと思う。
あとニートって親が世話してるんだろ?税金で生きてるわけじゃなくて。
どうでもいいんだけど、この板の両者の言い合いは女性セブンとかのノリで
結構楽しく読めてしまう自分が嫌い。あ、何が言いたいのか解んなくなってきた。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/10(水) 23:15:13 ID:Wzss9B2U
とにかく悪いのは農政って事でしょ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 00:20:16 ID:zOT7Rqhu
農政にのうせいと言うんだ?ナンツッテ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 01:10:23 ID:z2I/8DQ+
まぁ、障害者でもPC使える環境とスキルがあるのなら仕事として充分成り立つのだろうけど、
実際今じゃ健常者でもこの分野ってあふれているよね。
webデザインとか金にならないし。
7・8年ぐらい前だったら引く手数多の世界だったのに。
ちなみにオレの友人で視覚障害者(全盲と軽度の弱視)なんだけど通販サイト(けっこう有名)やっていてけっこうもうけていたよ。
最近はそうでもないみたいだけど。



75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/19(金) 14:01:32 ID:y/Tqse7D
最近いつも思うんだけど。
知的障害者の横暴ってどうにかならんかね?
家族が言うには「知的障害で善悪を認識できないから仕方がない」って事なんだが
んな事は言われなくても分かってる。だから本人に責任がないってのも、まぁ分かるが。
傷害や殺人或いは人の迷惑になる事が「出来る状態」にしてしまった責任は家族や施設にあると思うのだが?
家族は「もしかしたら人を傷つけるかもしれない」という認識は出来るよな?
だが、そんな危険因子を「本人の望む事をする権利がある」という頭の悪い理論で解放しても良いのか?
常々思うんだがな、本人に責任が負えないのであればそれを未然に防げたにも関わらず、防ぐ努力をしなかった
家族やその周りの人間の責任になるのが筋の通った理論だと思うのだがどうでしょうかね?
自由や権利の裏には責任が伴うという事を分かってほしい。

76 :チカル:2005/08/20(土) 00:39:36 ID:E9GUzo7d
まぁ、障害者でもチンポは元気なのに、使える環境がないのだよ。きみぃぃ。
実際今じゃ健常者でもこのインポってあふれているよね。
障害者にはやらしてくれないし。
俺くらいのチンポで健常者だったら引く手数多の世界だったのに。
ちなみにオレの友人で健常者なんだけど俺のより小さくて弱弱しい。
障害者でもチンポのでかくて持続力もすさましい漢は大勢いるからし
健常者以上に満足させてやるよ。 ビシィィ


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 00:53:31 ID:SjF9461V
バカにするなや

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 01:01:04 ID:d8AH7CAK
>>75
禿同


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 15:47:31 ID:SjF9461V
キチカイジ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 23:29:28 ID:ALVyP7IG
PCでネットにカキコみできる環境があるのであれば、それなりに
デスクワークはできるよなあ。言われてみれば確かにそうとも思う。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 00:29:00 ID:QVpXSgdR
デスクワークが出来ても会社側が障害者を採用してくれなきゃ働く意欲は全開でも働けない。企業はもっと障害者に理解を示さねばならぬ時代なのだ!

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 00:53:01 ID:SV19ljuB
でも実際には働いてる重度障害者もいるよね。
ハンディがあるのは事実なんだから、健常者よりスキルつけて、
相当積極的に動かないとだめじゃない?
企業が欲しがるのは「有能」で「手のかからない(面倒くさくない)」人材でしょ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 00:58:32 ID:jUwKjt4d
>>81
障害者も健常者も平等に扱うとなれば、経営者としては健常者を選びたいと思うんだが?
一応障害者の雇用は義務付けられているし、これ以上何をしろと?
『デスクワークも出来る人間』と『デスクワークが出来る人間』の差はでかいぞ?
別に漏れは差別意識は持っていない人間だが、それだけは分かって欲しいと思う。
健常者だって就職するのが厳しいご時世なんだ。「やる気がある」のは当たり前なんだが(--;
健常者でもなかなか出来ないようなデスクワークが出来るってんなら皆喜んで雇ってくれると思うぞ。
障害があるってのを悲観してても仕方が無いので、そういう風に思考をチェンジしませんか?
失礼な例えになっちまうが、おまいさんの主張は「足し算できるから雇え!!」って言ってる酔っ払いの
主張と大差ないんだよ。
誰にでも出来る事が出来たって「ふーーん」ってだけだ。
障害があるから誰でも出来ることが難しかったり出来なかったりするのかもしれない。
それが出来るようになった努力は認めてやるけど、勘違いはしないでくれ。
それは特別なことじゃない。努力によって一般的な技能を身につけただけなんだ。
と、軽度の先天的な障害を持った漏れがダラダラと話してみる。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 11:39:05 ID:N903ALG0
不良品製造機が作った不良品を育てるのに国民がどれだけの負担を強いられるか知っていますか?

年金受給年齢の前には特別児童扶養手当月額50,000超
障害児福祉手当月額15,000程
成人したら年金とは別に特別障害者手当月額26,000超
重度心身障害者福祉手当月額20,000弱
障害基礎年金は程度により993,100円と794,500円/年額
その他にも障害手当金など様々で多くの場合重複して受け取れるのです。

医療費は多くの場合重度は全額自治体負担です。もちろん薬もただ。
デイケア施設
小規模作業所
通所授産施設
生活ホーム
公立福祉工場
障害者職業訓練校
職親など養護学校を卒業しても自動的に公費を使った受け皿が用意されている

家族の都合による一時預かり施設や通学児の介助人派遣
補装具の公費交付、日常生活用具の給付、自動車燃料費補助
タクシー利用助成金制度、住宅改造費補助、運転免許取得助成金制度
その他の自己負担金の助成制度
デイケア施設入所者推奨金、更正訓練費の支給

所得税の障害者控除
住民税の障害者控除
相続税の非課税、障害者控除
利子の非課税
贈与税の非課税
自動車税の減免
鉄道バス半額
航空運賃25%割引
有料道路半額
NHK受信料免除
郵便物の減額
携帯電話の基本料割引

その他自治体独自の無利子無担保貸し付け制度
公営住宅の優先入居特典

など池沼農政とその家族が受ける恩恵は数え上げたらきりがないほど

障害者事業資金
障害者社会参加資金
勤労者住宅資金
障害者団体事業資金
障害者住宅資金
障害者生活福祉資金
障害者生活臨時資金
勤労者支援資金

なども障害ゴロの格好のたかり対象になり

多くの先天障害児家庭の場合不正申請や過剰な利用が重なるので
その障害児ひとりの為に使われる公費の総額たるや想像を絶するものとなるのです

多くの場合中途障害者はこういう事については無頓着で経済的な自立を積極的に目指すのとはあまりにも対照的。
ちなみに、それでもまだまだ日本は福祉後進国で全然足りていないと国民の優しさにつけ込みさけび続けるのが池沼農政家族障害ゴロども、呆れます。



85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 13:04:28 ID:wriQf3ff
障害者の人ってある程度以上は出世しないね
どうしたってまわりのフォローいるし難しいんだろな

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 23:21:34 ID:RcVldZNe
出世しなければならない理由もないけどな。
食えりゃいいというスタンスもあるし。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 23:54:31 ID:R8zCGlbb
いわゆる出世は望まないが、仕事のレベルは上げたいねえ。

何年間も同じ部署で同じ仕事という人が周りに多いから。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 03:43:43 ID:DtCrO2Tq
これ誰か書いてたけど、嘘じゃなくてホント福祉現場はこんな感じです。
世の中間違ってます。彼らと親連中はホントわが子かわいさにもう逝っちゃってます。
 利用者の家族からは、お気持ちだけの感謝の言葉は言われます。
しかし、一日の利用料負担が100円にも満たないのに、職員に対して
勤務時間より早く出勤しろとか、サービス残業しろとか、
障害者だから、職員はなんでもやらなければならないのよ。
なんてのが多いですね。
障害者に権利があるのだったら、われわれ健常者にも労働基準法があるんですからね。
ちょっとスレ違いだったかもしれませんが。
しかし、職員が障害者から毎日、噛みつかれたり引っかかれたりして
一生消えない傷が残ったりしているのに、
利用者から何も謝罪がないのは、ひどいですね。
障害者のほうは、日中の活動でチョットコスレ傷やアザガできただけでも
大問題ですからね。
普通に生活することを望んでいるなら、誰だって傷やあざなんてできるでしょう。
活発に活動させたいとか言いながら、少しのことで文句を言う人たち。
権利だけ主張して、リスクは全部施設のせいだからね


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 22:10:09 ID:WtjGQJ2V
マルチ乙。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/02(金) 11:54:25 ID:6rQD7Kmj
障害者しかいない会社はいざこざがあって早くつぶれる。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/02(金) 12:00:35 ID:lqZblDoy
>>90
なにゆえ
ソース

92 :難航:2005/09/02(金) 18:51:26 ID:JhR6oaeE
障害児をどんどん養護学校に逝かせるようにすべきだ。
汚い連中がこられたらこちらも迷惑なのでw

93 :チカル:2005/09/03(土) 20:55:05 ID:d+8CVN3W
>>90
おまえ、その仕事絶対向いてない。つへか仕事向いてないな。
早く結婚したらどうですか?
今時何処の会社でもサービス残業とか、早朝の地域の掃除なんか普通だろ?
利用料100円でもおまえは相当な給料もらってんじゃん。
年収800万はあるだろ?実際。
お子様にスリ傷1つでも負わしたら、俺たちの税金からおまえ等に税金はらっている
意味ないじゃん。
おまえってさぁ、2年位前から誹謗中傷を繰り返しているけど、臙脂に対する膀胱と
かの犯罪犯す前に辞めたほうがいい。
むしろ止めてくれ。
俺たち納税者の税金で雇われて、俺たちの代表で仕事をしているって事忘れるなよ。


94 :チカル:2005/09/03(土) 20:57:12 ID:d+8CVN3W
税金=もらう給料、お・き・ゅ・う・り・ょ・う!!!

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 21:11:35 ID:Ihp7M2PA
自分で選んで福祉の道に入ったものが何を言うか!って感じ。
だったら最初からドカちゃんでもやっていろよ。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 01:03:53 ID:Ypz9PavJ
>チカル
>>88に言ってんだよな?
年収800万ももらえるの?俺の友達は手取り17万だったよ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 08:39:46 ID:X+iXpe9y
ヒント:福祉職員も介護職員も人間。

給料をいくらもらってるとかあまり関係ないと思うけど
福祉職員・介護職員の給料はそんなに高くない。
場合によっては共働きしないと家族を養っていけないしょんぼりお給料なんだが?
というか、人を奴隷のようにこき使ったりする輩の為に税金を使われたくないと
思うのが普通の気がするんだが?

自分で選んだ道でも利用者の室は選べないでFA。
良い人もいれば悪い人もいる。全部が全部に文句言ってるわけじゃないだろ?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 03:12:08 ID:bqlZvRi/
いや給料は重要でしょ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 17:38:07 ID:rcHi+PAJ
まあ全部俺の自作自演ってやつなんだけどな。        ∧_∧
           ∧_∧                   (´<_` ;) ・・さ、流石だな、うんこ
           ( ´_ゝ`)                  /   ⌒i  
          /   \                 / ィ   | |
     / ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
__ _/  Prius  //  FMV  //  VAIO // Mebius // LaVie  /____
   \/_/ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
   _ /ThinkPad //WinBook//DynaBook//Libretto // Presario/
   \/_/ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
   _ / Inspiron //Endeavor//InterLink //  Evo  //Let'sNote/
   \/____//____//____//____//____/
         │        │        │        │        │          ┌─┐
         └────┴────┴────┴────┴───────コ.│


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 19:04:19 ID:NVL5OrHv
まぁ、右足義足でも幸せになれるし、やるかやらないかの違いだと思う。

頑張って周りにあんまり迷惑かけないようにしてる奴もいれば、迷惑かけて当然って奴もいる。健常者だって同じコトじゃないのかな…??

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 22:15:45 ID:R/XNeyj2
いや、悪いのは農政だ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 23:12:09 ID:QzEtECuB
>>100 うんうん

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 23:38:44 ID:tHNAHQMi
>>100
そうだね。あと大事なのは、「できないことは諦める事」かな。
色盲のくせにガーデニングデザイナー目指したり、車椅子のくせにバスケしたり、
cpのくせに車椅子乗らないでわざわざ這って移動したり、
ブサイクのくせにブランドで身をかためてたり。
もっと違うところに力を入れればいいのにね。

104 :103:2005/11/23(水) 02:38:27 ID:bLkP+n9C
あ、一応言っとくけど、悪意は無いですよ。

105 :ミンクデ-モンHR ◆0dIySrZwy. :2005/11/23(水) 12:43:21 ID:RazZ8FoK
そうそう。わかるわかる。
でもね。でもね。
向いている事とやりたいことが一致しない辛さってわかりますぅ?

106 :103:2005/11/24(木) 04:26:46 ID:9N7j/R1k
あ、それはとてもよく解りますよ。
でもそれは健常者も一緒。俺なんか、「さねよしいさ子」って人に憧れて、
柔らかくてあったかくて優しくてでも痛みも知ってる、みたいな歌を
歌いたかったんだけど、俺には「痛み」の表現しか才能ないみたいで、
気付いたらsmショーとか見世物小屋みたいなのとか出てんだもん。
ケツに蝋燭挿したり、ほっぺにバーベキューの串刺したりね。
もう笑うしかねーっつーのw人生なめんなっつーのw甘えんなっつーのwww

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 05:12:06 ID:+IlqiEI6
私は幼い頃、知的障害者と下校していました。
家が近所だったし、その子が素敵な子だったからです。
特別養護クラスの担任に頼まれたのがきっかけでしたが、
嫌悪感は覚えたことがなく、むしろ楽しかった記憶があります。
その頃「なぜこの子が笑われるのか」と疑問を感じ始め、
障害者を取り上げた本をよく読むようになっていました。
その中でも、とある方の手記に強い印象を受けました。
成長して行動範囲が広がった今、その手記で取り上げられていた施設を訪問したいという気持ちが湧いてきました。
そこでお尋ねしたいのですが、障害者・または関係者の皆さんは、
こういった訪問者をどう思いますか?
どうして訪問したいんだ、と問われたら
「現状を見たい」「話をききたい」などの自分勝手な答えしか返すことができません。実際そうです。
ここの板をざっと見てみたら核心に迫るスレタイが多く
私が思っているよりもっとデリケートな問題なのかもしれない、と不安になりました。
偽善だ、嘲りだ、同情だ、などと思われて傷つけてしまったら申し訳ないので躊躇しています。
長文すみません。
どなたかお答え頂けたら嬉しいです。

108 :チカル ◆RteaPgo.TU :2005/11/24(木) 20:38:19 ID:MiiAT9ny
害神使いのオレからいわせてもらえれば、おまえみたいな線引きした人間に心を
ひらくのは生徒に無関心な先生くらいかな。
何か別の理由で訪問するといいと思うよ。
交流死合とかね。戦いあった中には深い友情がうまれるかもね。ニャハハハ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 02:30:22 ID:gktm1o0M
>お前みたいな線引きした人間

純粋な質問なのですが、どの辺りからそれが読み取れるでしょうか?
無意識のうちに露呈してるのかな・・・

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 03:41:27 ID:6eATiRhn
取り敢えず「見学したい」って連絡取ってみれば?
別に悪いことしてるわけじゃないんだしさ、断られたら諦めればいいし。
>偽善だ、嘲りだ、同情だ、などと思われて傷つけてしまったら申し訳ないので躊躇しています。
つーか逆にあんた自身が怒られて傷つくのを怖がってる感じがするけど?
このチカルって人も一癖ある人みたいだし、あんまり気にするのも。

111 :107 ◆G3A./s42N6 :2005/11/25(金) 04:23:44 ID:gktm1o0M
分かり辛いので一旦トリ付けます。

>>110
以前は深く考えずに「とりあえずコンタクトをとろう!」と思っていました。
しかし、最近2ちゃんにハンディキャップ板があることを知り
「偽善」「健常者と障害者はわかりあえない」「健常者氏ね」などのスレ・レスを見つけました。
もしかして私は物凄く思慮が浅いのでは、と不安になりました。
私は「外部から(私が通う大学)に見学に来る人がいます」と言われたら、受け入れ、案内しようと思います。
しかし、障害者・関係者の方が「外部から施設に見学に来る人がいます」と言われた時どうなのか、と。

確かに私自身、拒まれるのが恐いという心理があるのかも知れません。

112 :チカル ◆RteaPgo.TU :2005/11/25(金) 21:30:36 ID:m6hgOJNE
ならやめとけ。
害神なら何しても許されると勘違いしている莫迦っていたよ。
2人になったらとんでもない行動に出た健常者がいた。
程度はどうあれ。
初対面で害神だからかわいそうとかいって同情する奴にロクな奴がいた試しがねー。

113 :107 ◆G3A./s42N6 :2005/11/25(金) 23:54:27 ID:gktm1o0M
>>112チカルさん
レス有難うございます。
>>109の質問に対する答えはどれでしょうか?
とんでもない行動ですか・・・私は普段、初対面の人と接しているようなやり方以上のことをするつもりはありません。
ですが、どんな行動なのか想像が付かないので、無意識に私がしてしまうということも有り得ますね。

実は私の祖父は、病気をして以来片手と足が使えず、軽い言語障害になりました。
以前は使えたものが使えなくなったことに対しては、不自由だろうな可哀想だなという思いがあります。
でも、>>107で上げた知的障害のある友人については、可哀想だと思いません。
しかし、その子と仲良くもないのに後ろ指を指して笑った人に対するもやもやした怒りや、
その子の家族(気に病んで家庭崩壊)に対する同情はありました。
あ、もちろん好きな人もいれば、嫌いな人もいます。健常者障害者云々は関係なく。
部活で施設を訪問したことがあるのですが、いきなり殴られたら嫌だと思ったし、一緒に歌ってくれたら嬉しいと思いました。

自分の考えが固まらないうちは訪問しない方が良いかも知れませんね。
ですが手記の著者がご高齢なので、その方が亡くなる前にお話を聞きたいという気持ちがあります。
なので、見学はさせてもらえなくとも、著者とのコンタクトは取ってみようかと思います。
毎度長文すみません。

114 ::2005/12/05(月) 23:19:37 ID:fR5DyVau
>>107さん
訪問してみては??
周りがどぅ思おうと関係ないのでは?
貴方が純粋な気持ちで訪問したいのなら私は良いと思もいます。

115 :チカル ◆RteaPgo.TU :2005/12/09(金) 21:46:45 ID:oYjEkkdE
>>107
とっても純粋な気持ちでも相手に誤解されちゃったら意味無いヨ。
気持ちを伝えるってとても大変な作業なんだよね。
特に文化風習の違うもの同士はね。
だから、とりあえずその施設の人たちと自分の共通の何かを見つけようよ。
それが折り紙だったり踊りだったり・・まぁ自分で考えてみなよ。
それと質問なんだけど、知的障害のある友人については、可哀想だと思いません
と思ったのはどうしてかな?


116 :107@WASEDA:2005/12/10(土) 00:39:36 ID:d9fzy4Sn
トリうろ覚えだー間違ってたらすみません。

>>114
レスありがとうございます。
自分で調べたりコンタクトをとったりしつつ
実現できたらな、と思います。

>>115チカルさん
共通の何か、ですか。
私にできること‥歌とか手話でも良いのかな。
友達を可哀想だと思わなかった理由を説明します。うまく伝わるかわかりませんが‥
日常的に友達のことを可哀想だとか思いながら付き合うことってありませんよね?
例えば、その子が知的障害と呼ばれるものを持って生まれてきたことと
私が運動音痴だということは、そんなに違うことなのだろうか?と疑問に思うんです。
障害者はマイノリティなために特別視される機会が多いけれど
それはあくまでマイノリティだからであって、
もし障害者がマジョリティだったら、健常者は特別視される。
マジョリティたちにだって、何か「障害みたいなもの」があるはずなのに
それを持つ人たちがマジョリティな社会だから気付かないだけ。そう思うんです。
しかし現状として、多数決社会で生きるときマイノリティは辛いですよね。

「個性を持って生きたい」‥そう願う人がマイノリティを隔離しようとするのは、自分からマジョリティを選んでいるという矛盾ではないか。
私はマジョリティ・マイノリティに拘らず、色んな人と話をしたいので
外国語や手話・点字を学んでいます。

話が少しズレてしまいましたが‥私には私の特徴があるし、友達には友達の特徴がある。
それがマイノリティだからといって可哀想だと思うことに疑問を感じている、ということです。

間違った考えなのかも知れませんが、ずっと考えてきた中で今の私はこう思っています。
読みにくい文章ですみません。
お尋ねしたいのですが、チカルさんはどうして今の仕事を選んだのですか?

117 :107 ◆N7XIDNDi6M :2005/12/10(土) 00:41:53 ID:d9fzy4Sn
うあートリ間違った!
バレバレなので変えました。

118 :チカル ◆RteaPgo.TU :2005/12/12(月) 22:07:32 ID:ChDBHcs0
まぁね。メガネかけているからといってジロジロ見たりいぢめたりはしねーよな。
メガネかけているからといって、歩み寄っていってかわりに遠くの看板よんでやっ
たりはしねーし、メガネやろうに同情した事はねーな。
だから杖ついてても、車椅子でも、義手でも身体障害者って呼び方はよくねーよな。
メガネだって、ブサイクだって、アトピーだって、デブだってある意味不自由だし
身体障害者だよな。
そういう奴らに可愛そうだといわれてもお前等の方がかわいそうジャンッてことも
多いよ。
おまえさぁ施設にいくのではなく、外で出会った害神と話をした方が良いよ。
施設にこだわってるってのがなんかもう差別的だぜ。テメーヨォ
あとね仕事を選んだ理由は法律に関係する仕事がしたかったからだよ。

119 :107 ◆N7XIDNDi6M :2005/12/13(火) 03:09:49 ID:9OuiqCRn
>>118チカルさん
レスありがとうございます。

私は、けがをしてる人を「けが人」、外国籍の人を「外人」と呼ぶように
障害者何級に該当する人を「障害者」と呼ぶことはまだわかるんです。
しかし、「健常者」という呼び名の方はおかしい気がします。
そもそも本当の意味で健常者なんているのかなあ。
障害者以外の人を指すんだとしたら、それこそ納得いかないですし。
呼び名って、本当にデリケートですよね。
私たちは外国籍の方を「NOT日本人=外人」と呼ぶけれど、外国籍の方にしてみれば「外人=部外者」ととるみたいですし…これは言葉狩りかな。

書き方が悪かったかも知れませんが、私はある特定の施設に関する手記を読んで
そこのシステムと創始者(っていうのかな?)に感銘を受けたんです。
だからその施設を訪問することにこだわってはいるものの、
手当たりしだい施設訪問をしようと思っているわけではありません。
待ってても会えるところにその方がいないし、創始者がご高齢だから
会うことが許されるなら会いに行きたいんです。

私の通う学校には勿論、障害を持った生徒もいます。
以前記述した祖父の友人なんかもまたそうです。
私が普段するやり方と同じように、話したり共に過ごしたりしていますよ。
会えばお話します。

長々とすみません。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 03:41:58 ID:UQbiSG18
>>119
>障害者何級に該当する人を「障害者」と呼ぶことはまだわかるんです。
>しかし、「健常者」という呼び名の方はおかしい気がします。
>そもそも本当の意味で健常者なんているのかなあ。

考え過ぎか偽善だと思う。
単純に一般的な公共施設(信号や公衆便所、道路標識なんかも含めてね)を、
一人で不自由なく利用でき、一人で社会的にやってける資質を持ってるのが「健常者」、
そうじゃない人が「障害者」、だと思うけど。
それ以上でも以下でもない、只の線引きじゃないかな?
使い方によって、ニュアンスが大きく変わってくるだけで、言葉自体が悪いわけじゃないと思う。
つーか施設訪問、したいんならしてみろよ。多分マイナスにはならねーから。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 21:02:49 ID:zoTU6u3N
ここで糞ダルマと通りすがりはリアルファイトして貰いたいね

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 23:02:57 ID:mB8M1qlJ
>>119
>外国籍の人を「外人」と呼ぶように
外国籍の人は「外国人」と呼びましょう。
「外人」は差別用語になっています。

123 :107 ◆N7XIDNDi6M :2005/12/14(水) 01:11:15 ID:jvfmSOpD
>>120
善人ぶる気はないですよ。考えすぎでしょうか。
障害者何級に該当しない人=健常者、という分類。
頭では納得できてもどこか腑に落ちない。そして「偽善」ってなんだろう・・・
もう少し自分で考えてみますね。
理由のひとつとして、
呼び名は、マジョリティ目線で
マジョリティからマイノリティを区別することが多いために違和感を感じた
というのもあるかも知れません。
「一般人が呼ぶ芸能人」と「芸能人が呼ぶ一般人」との優劣のニュアンスの違いというか・・・
まとまらないうちに書き込んでしまって申し訳ないです。
言葉狩りをしていたのは私だったかも。

>>122
外人って差別用語なんですか。
教えてくださってありがとうございます。
どこかで「生徒」が差別用語になるかも、って記述みたなあ。
日々、差別用語は増えゆくのかも知れませんね。


124 :107 ◆N7XIDNDi6M :2005/12/14(水) 01:17:19 ID:jvfmSOpD
>優劣の違い
誤解を呼んでしまう表記かも知れないので軽く訂正。
「あたし芸能人なのヨ!」と「あたし一般人なのヨ!」の違いというニュアンスで書き込みました。
訂正しても分かり辛い・・・

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 23:15:28 ID:deoe1AmO
障害者ちゃんってとっても可愛そうですよね。
お体が不自由で邪魔で醜くくって、家族に邪魔者にされても知らない人に
笑われても何もない振りして生きてるんだもの。
健常者が我慢すれば障害者ちゃんの気が晴れるのならなんでもしますよ。
だって健常者ってとっても幸せなんですもの。


126 :120:2005/12/16(金) 02:35:32 ID:RPkV7A9V
>>123
やっぱり偽善者じゃん。
>呼び名は、マジョリティ目線で
>マジョリティからマイノリティを区別することが多いために
当たり前じゃん。「おすもうさん」「やくざ」「しょうがいしゃ」「げいのうじん」
自分とかけ離れた生活を送ってる人間を意識(警戒)するのは当然。
んで障害者は国が金出してでも生きてていいって言ってんだから生きてていいんだよ。
だけど一人じゃ暮らせないハンディを持ってる。それだけのことだろ?
結局見下してんだよ。お前も障害者を。
つーかさっさとアポ取れよ。その施設見学の。平日終わるよ?

127 :107 ◆N7XIDNDi6M :2005/12/16(金) 06:06:40 ID:2cTeGFbq
>>126
あなたの考える偽善とはどういったものでしょう?
まずそれを教えて頂けると有り難いです。

「おすもうさん」「やくざ」「げいのうじん」は職業ですよね。
障害者は職業ではありません。望んでそうである人も恐らくいないことでしょう(後にそうであることに感謝するか否かは別として)。
挙げるならば「しょうがいしゃ」「ひぶらくさべつ」「(国名)じん」等では。

ですから、並列して考えるのは少し違うと思います。自分とかけ離れた生活を送っている人の例として「やくざ」等の人々を列挙されたのだとは思いますが。

いまの社会は「障害者です」と、皆の顔色をうかがわずに言える環境でしょうか。
私は、障害がタブー視されているように思います。
タブー視されているせいで、職業としてのマイノリティとは異なり
形見の狭い思いをしているマイノリティだと思うのですが、どうでしょうか。
社会が障害者にとって過ごしにくい環境である代償に、国が障害者手当や補助などで支援するのは当然なのに。

義務教育が、社会のような形態になれば良いのになあ。
肌の色の違う人たち、障害をもつ人たち、年の違う人たち、男女、色んな特徴を持つ人と過ごすことは大事だと思います。
知る機会がもっとあれば良い。
同じような境遇の人とばかり過ごすから、社会に出てから遭遇した未知を知ろうとせず
偏見やイメージだけで語ってしまうような気がする。私にもそういうところがたくさんあります。

>結局見下してんだよ。お前も障害者を。
「五体満足で良かった」という気持ちですか?
確かに今は五体満足がマジョリティなので、私の生活は楽だと思います。
でも誰かを見下すほど秀でた部分がないので、見下すには到らないですよ。
自分が自分でよかったと思うことは、自分以外を見下していることになるでしょうか?

施設訪問は来春を予定しています。
ご心配有り難うございます。

128 :107 ◆N7XIDNDi6M :2005/12/16(金) 06:35:08 ID:2cTeGFbq
あ、なんだか「私は差別しません!」みたいな文章になっていますが
私も差別意識は持っていますし、障害者に対する差別意識がある人がいるという事実にも頷けます。
でも、人間関係において木をみて森をみないというのは勿体ない気がするんです。

129 :126:2005/12/17(土) 02:44:13 ID:NrYGnXg5
>>107
あ、そこまで考えてるんならいいや。俺とは考え方が違うだけだね。
言い過ぎました。失礼しました。
ま、折角なので訊かれた事には俺の意見をレスしときます。あくまでも俺の考えなので、
正誤性について議論する気はないです。意味ないし。
>あなたの考える偽善とはどういったものでしょう?
「弱者を理解したつもりになること」「必要以上に同情すること」
「必要以上に同情させようとすること」「自分の生活に関わることなのに、あたかも
慈善の様に振る舞うこと(障害者の親とかがよくやる)」「人権を楯に分不相応な要求をすること」かな?
よく読んだらあなたは「興味があるから施設を見学したい」としか言ってないね。
偽善じゃないです。すいませんでした。
ただ、>>123
>マジョリティからマイノリティを区別することが多いために違和感を感じた
これは何が悪いのかと思う。(圧倒的な)多数派が、自分には想像できない生活をしてる
少数派を敬遠するのは、当然だと思うけど。昨日書いてないけど、他にも例えば
「ほーむれす」「ひばくしゃ」「せんてんせいえいず」「べとなむせんそうであめりかへいに
ははおやどころかちちおやもじぶんもれいぷされてりょうしんはころされたけどなんかのぐうぜんで
いきのこっちゃったしょうねん」とかね。理解できないモノはタブー視するしかないんじゃないの?
>>128
>人間関係において木をみて森をみないというのは勿体ない気がするんです。
確かにそうだけど、マイノリティーの人間関係に障害者はいないよ。障害者を含めるんなら、
インドとかアフリカで無為に餓死していく子供達(バックパッカーとかが出会うよね)も含めなきゃ。
線引きはどこでするの?
逆に言えば、マイノリティーがマイノリティーだと自覚して、分相応な生活をすべきでは?
一回切るね。









130 :126:2005/12/17(土) 03:07:56 ID:NrYGnXg5
続き。
>>127
>いまの社会は「障害者です」と、皆の顔色をうかがわずに言える環境でしょうか。
>私は、障害がタブー視されているように思います。
俺は今ほど障害者がでかい顔してる時代って無かったと思うよ。
俺芝居やってて、稽古場に公共施設借りるんだけど、その中に障害者センターってあって、
廊下一面に障害者達のやったイベントの写真が張ってあんの。
江ノ島水族館、横浜中華街、軽井沢高原、富士急ハイランドetc...
クリスマスパーティーは勿論、ハロウィンまでイベントやってんだよ?
俺なんか全部未経験だっつーの!
んで、俺なりの結論レスね。(あくまでも俺なりのですよ?)
>>127
>社会が障害者にとって過ごしにくい環境である代償に、国が障害者手当や補助などで
>支援するのは当然なのに。
そのバランスは取れているのでは?

あ、次にレスできるのは月曜か火曜です。(必要であればですが)
あと、あげると荒れる確立がかなり上がるので、議論したいのであれば、
sageたほうがいいと思いますよ。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 08:30:11 ID:C9XkvKdK
チャットの方がいいんでない?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 13:59:12 ID:5fr9/gWh
おいーす^^

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 14:37:24 ID:4ETE0ECm
冗談を言いまぁす。
私だけでしょうかぁ?
スレやレスでぇ
「ゴルァ!!」
って使ってるの見るとぉ
「寒い」

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 16:37:00 ID:eFqOsHf9
>>133
ゴルア!!!

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 16:25:10 ID:D9pguhqG
ちょっとここにだけレスしますね。

>同じような境遇の人とばかり過ごすから、社会に出てから遭遇した未知を知ろうとせず
>偏見やイメージだけで語ってしまうような気がする。私にもそういうところがたくさんあります。

それは確かに正論だけど、現状は難しいぞ。
とある施設での話だが自分で出来る事でもボランティアや職員にお願いしちゃう人っているよな。
自分で出来そうな事をお願いされたら断るってのは本人の為に断っているわけなんだが
なかなかそこを理解してもらうことが出来ず、何も考えずに言う事全てやってくれる人が「優秀な人材」として認識されることが多い。
『自分の要求を聞いてくれない人=未知との遭遇』なのかもしれないが、こんな現状で本当の意味で対等な立場で相互理解していくのは難しい。
そういう環境にしてきた周囲の人間にも責任はあると思うが、本当の意味で対等に接しようとしてくれる人が拒絶されることが多いのが現状だ。
そしてその現状が定着している時点で、ほんとの意味での相互理解の出来る社会の構築は難しい。
社会が変わるだけじゃなくて『皆』が変わらなきゃいけないんだからな。
これは意見でもなんでもなく現場で感じる真実だ。

んで、障害者と健常者の境界線について上の方にあったけどそんなもんはどうでもいいと思う。
だって、『皆同じ人間』なんだろ?だったらそれでヨクネ?
同じ人間も完璧な人間も存在しない世の中で人より劣る事も人より勝る事も結局単なる違いでしかなくて
違いがあるのは当たり前のことなんだから。
その違いが見た目に出るか日常生活を送る上で師匠が出るかってだけの事だろ。
軽度の難聴の人や、軽度の視覚障害の人は障害者としてあまり認識されないだろう?
ただちょっと目が悪いだけ、ちょっと耳が悪いだけ。
その度合いが小さいか大きいかで別の存在になるわけでもない。
だから『障害者にとって過ごしにくい社会』なんて概念は本来は存在しないと思う。
誰にだって不便や負担に感じる事は存在するわけで、それが自己の努力でどうにかなるか
ならないだけの事でしかないだろ。
続く

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 16:27:18 ID:D9pguhqG
続いた
目の悪い人が、信号が見えにくいから音流してくれ
耳の悪い人が、目の悪い人のために音を流すのならもうちょっと見やすくして欲しい
足の悪い人が、段差があると横断しずらいから平らにして欲しい
知的障害を持つ人の家族が、ピカピカさせたり音を流すとパニックを起こすので大人しい信号にして欲しい
それぞれの要求をまとめると、目の悪い人が点字ブロックは残して欲しい、耳の悪い人は(ry
どれを優先させればいいかわからないし、そうなってくると「今のままでもよくね?」という意見も出てくるが「それじゃ住みにくい」になる。
つまり社会そのものを全ての人が住みやすするのはとても難しく、そんな事をするよりもそれぞれがガンガッテ適応するようにした方が効率がいい。
さらっと言ってしまえば障害を持った人=イレギュラーな存在なのは否定の出来ない事実なのだから。
つまり境界線をあえて引くとするならその『違い』が日常生活を送る上で負担になるかならないかという点ではないだろうか。
ただ、何度も言うけど境界線が重要なんじゃなくてそれから先どうするかが大事なのは忘れたらいけない。
目が悪い人や耳の悪い人が困っていたら声をかけてあげればいい、そうするだけで信号機を作り変える必要なんて全くなくなるんだ。
まぁ、それも今は難しい事でなかなか声をかけてくれる人はいないんだけどな。
それは偏見や差別意識が原因ではあると思うけど、もう一つ大きく見られる原因がある。
それは本人からの拒絶だ。目の悪い人にそっと声をかけて「信号分かりますか?」と聞くと「別に誰も助けてなんて言ってない
馬鹿にしてるのか」と怒り出す人も中にはいて、そういう事があったから以後声をかけないようにしている人も多い。
そんな事実がある中で「暮らしにくいのは社会の所為だから援助して当たり前」の理屈はちょっとおかしいと思うだろ?
前述の通り、一方通行で変わる・かえるじゃ意味が無いんだと思う。
互いに変わっていく事が出来なきゃ、結局偏見や差別といった越えられない壁は残ったままになる。

それとな部分的にではあるが障害者ですとはっきり表明できる事に目を向けとけ。
長蛇の列を障害者という理由で華麗にスルー、エスカレーターも華麗に独占。
もちろん申し訳ないって気持ちはあるんだろうけど、それは紛れも無く『障害者です』と表明していることにはならないだろうか?
非難や批判される恐れのある時は「障害者はタブー」、優待される時は「障害者だから仕方が無い」
そういう使い分けもなくしていかなきゃいけないことだと思うぞ。
どうせなら凛とした態度で「障害がありますが何か?」って言えるようになれば周りも自然と変わると思う。
自分に出来ない事を他人にしてもらって他人に出来ない事を自分がしてあげる。
それは人間関係を築く上で当たり前の事で障害があったとしても何もかもやれないわけじゃないんだ。やれる事をやればいい。
そしてやれない部分を手助けしてもらう。そういう関係を築くには周りだけじゃない本人もその家族も皆が代わらなきゃ実現デキネ。
だから社会が保障して当たり前って考えは根底から間違っていると俺は思うぞ。

137 :129:2006/01/13(金) 05:42:45 ID:ZWkSJGHP
>>135
いい事言った。つーか俺が言いたかったけど表現力が拙くて言えなかった事を
ほぼ全部言ってくれた。のでage。
でも、結局理想論なんだよな。人間はそんなことが実現出来るほど美しい心は持ってない。
でも、俺は何も反論できない。する気も無い。目指すべき理想だとは思う。
俺の親も介護福祉士で、酒飲むとおまいとほぼ同じ事言ってクダ巻くし。
誰か135に反論できる奴っている?いたらちゃんと話し合ってみたい

(ageるけど荒れたらごめんね)


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 11:29:02 ID:SSMtgZpC
>135-136
本来はそういう社会を目指すべきだと思う。

ただ現実は...
今すぐそういう社会にはならない以上ハード面も充実する必要があるんじゃないかなって思う。

障害を負い目に感じる為必要以上に他人の手助けを拒む方もいるのでは?
そういう方が自分で活動出来る環境が整っていれば
意固地になる必要もないし。

もちろん優しい社会を目指す為のソフト面の充実も必要。

バランスでしょうね。
ハードソフトだけじゃなく
健常者障害者も。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 16:31:32 ID:O6hRn+0D
>>138
難しいですね。バランス。

当然バランス感覚の悪い人もいる・・・常にバランス感覚改善していければ良いのですが。


140 :135-136:2006/01/13(金) 17:09:13 ID:+nsNBuB/
>>137
おまいの親御さんとは気が合いそうだ。
現状では、まぁ理想論でしかないんだけどなおまいさんの言うように。
まず大切なのは皆が「そんな美しい心もってね」って事を認識することが大事なんだと思う。
健常者も障害者も関係なくね。
よく障害者の開く講演会や講座なんかを聞く機会があるんだが、そういう場所では障害者=善人という定義が定着していて
いう事が全て肯定される。そういう光景を目の当たりにすると正直凹む。
話している当人もそれを聞きに来る人々も、障害者=体は不自由でも心が綺麗な人って根拠の無い思考を持ってる人だらけ。
だが実際に世の中を見てみると心が綺麗な障害者ばかりじゃない。電車で笑い話をしていたら「俺の事で笑っているのか」と
因縁をつけてくる香具師もいるし、長蛇の列のスルーを断られて「障害者の気持ちが分かってない」とか言い出す奴もいる。
それを裏付けるって程の事でもないんだが大抵の障害者だけで結成荒れたグループは長持ちしない。
主張をする事は普段から多く慣れているが、他人の主張を受け入れる事にな慣れていないから個人の主張がぶつかりあって
自然解体することが多い。
障害者もその周りの人間も上っ面の認識じゃなくてそういう汚い部分まで含めて「同じ人間」って事を認識しなくちゃいけない。
それをごまかしたままじゃ変わる事は今後もずっと理想論のままだと思う。
この第一歩にすら凄く時間がかかると思うから、すぐにイイ!!社会には出来ないだろうな。

141 :135-136:2006/01/13(金) 17:10:07 ID:+nsNBuB/
>>138
応急処置としてってならそれはイイ!!だと俺も思う。
でも、今の政策や制度は決してその場しのぎのものではないだろう?
実質的にはその場しのぎの制度や政策だけど、理想の社会がどんな物であるかを
理解していない人間がただただ行き当たりばったりで、あ〜でもないこ〜でもない
と目指すべき道も分からずに繰り返しているだけだ。
そんな物は決して間に合わせる為のその場しのぎでもなんでもない。
お偉いさんが本質に目を向けずあ〜でもないこ〜でもないを繰り返してるだけだ。
そして何も考えずにその行き当たりばったりを自分に益があるかないかで素晴らしい、ふざけるな
と肯定もしくは否定している現場の人間や障害者達。
何が言いたいかって言うと今はマダその場しのぎが出来る段階でもないって事だ。
社会全体じゃなくてもいい、最初はまず現場と関係各所が共通の目指すべき終着点を決めなきゃいけない。
今のままただ闇雲に出てきた問題に対処していくだけじゃ決して本質的な意味でよくなりはしない。
終着点を決めて初めてソフトとハードのバランスをはじめとする物事を決められるようになるんだと思う。

んで、障害を負い目に感じるって事だけどそれはどうしてだろうか?
人より劣るから、見た目に違いが出るから、同情されたく無いからだろうか。
人によって理由はそれぞれだと思う。だから障害に引け目を感じるのも仕方が無いとは思うけど
そんなの関係ない。そう思えるくらい自分の中に価値を見出せるようになるのが大事なんじゃないかな。
俺の友人で軽度の視覚障害者が二人いるけど、そいつらは揃って「そういう風に生まれてきたんだから
しょうがないでしょ、五体満足でも人にやさしく出来なかったり自分勝手に我侭を言ったり
そんな人よりは全然良いと思うし。生まれて持ってきたものよりも生まれてから手にした物の方が価値はあると思うしね」
みたいな事を言ってたけどその通りだと思う。
重度の障害になったらなかなかそうは思えないのかもしれないけど、前述の通り俺は軽度も重度もそんなに違いは無いと思うし
友人の言葉を借りるなら損だろっって思う。
本当はもっと色んなイイ!!物を持ってるのに障害があるからって理由でそれに目を向けない人も多いからな。
ただ、これこそもっと難しいことで日本人ってのは一部分でしか価値を見出せない習慣があって
勉強が出来ない奴でも運動が出来ればイイ!!運動ダメでも頭がイイ!!じゃなくて
優劣が付くと可哀想だから絶対評価で行こう。こんな下らん結論に達するんだ。
ダメな部分はダメでもいい、でもその分きっとどこかに良い部分がある。その良い部分を大事にしていけばいい。
そういう風に考えられない社会で民族だからな。
この考えを根底から変えなきゃ、障害者が障害を受容することなんてほとんど無理だと思う。
長くなったので一言でまとめると「まだスタートラインにすら立てない、道は長くやる事がいっぱい」
こんな感じだな。
風邪引いてカキコなんで変になってたらすまん。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 00:24:25 ID:bJh9zJVe
斜め読みしました。
人間だもの みつお

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 20:47:24 ID:FryqNM5R
365日振り返りました。
楽しみは健常者の35/365
苦しみは健常者の24倍

政府の奴等もみんな義務だけは健常者と同じですよといいやがる。
楽しみはと聞くと・・知るかといわれた。
生きているだけ損ですよ。
独身の障害者に質問です。
あんたは、
A 6歳の時に死んでいたほうが良かった
B 今死にたい
C あと20年はいきたい。

オデはAです。
なんでかって?
生きている年数が増えるだけ悔しい思い出が増えていくからですわ。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 05:07:15 ID:blHxHIBK
>>143
じゃあ、あの・・・なんていうか・・・その・・・Bで逝っといてください。
生きていたくない人を税金使って無理やり生かすのは、
寝たきり老人と死刑囚だけで充分ですから。
その・・・言いにくいんですけど・・・あなたの苦しみは私に関係ないです。
アフリカやインドとかで明日飢餓で死ぬ子供達と同じ様に。
取り敢えず、私の税金が「生きていたい」と願う人の為に使われる為にも、
あなたの様な甘ったれはさっさと死んで下さいね。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 02:08:54 ID:iSnbF5D+
全く楽しみが無くても家族のためにガンガッテ働いているお父さん(健常者)が世の中には大量にいる。
心から楽しいと思えることが月約3回もあれば十分満たされていると思うけどな。
とりあえず釣りに対してマジレスしてみた。
一応このスレの趣旨から障害者・健常者を偽らないってのが基本だけど
とりあえず釣りにしてもガチにしてもスレ違いだからよそでやってくれ。
死ぬのを止めて欲しいのか自分の存在を肯定してもらいたいのか知らんが
ここでそれを求めても誰もお望みの答えはしてくれないから。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 19:58:43 ID:qNGGUSvv
さあさあ。まとめるよ。
邪魔だからウジ蟲は死にたいと思うならさっさとシニさらせ。・・・ってのが結論。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 05:46:40 ID:ebEESuui
>>146
死にたい奴は死ねばいいし、生きていたい奴は分相応な立場で、
それなりに生きていけばいいと思う。健常者も含めて。俺もおまいも含めて。
力もないくせに不相応な夢を見るから、現実に打ちのめされる。それだけの事じゃね?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 20:21:53 ID:FKmOG8k9
まず優遇を受けるな
真面目に働け
人に助けて貰うな
助けて貰えば対価を支払え

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 22:48:44 ID:XwqWT5Jt

背が小さい人、高い人にだって不便なことだってある。
女性にも不便な事だってある
障害者にも不便な事だってある。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 22:50:07 ID:MY8BxZM0
応援ヨロシク!

☆車椅子のオフメン「カヤバ」を応援するスレ
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1138801669/


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 03:09:17 ID:c8YyKJf7
>>149
正論で当たり前の事なんだけど、彼らそれが理解できないから。
『自分が一番辛い』で思考がストップするから

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 23:34:44 ID:4inhin6s
障害者は自分が特別な地位にいると思ってるんじゃない??
頑張ればいいものを社会福祉にすべて押し付ける。
ジェットコースターの身長制限で背が低い人は乗れない。そこで差別だと言うチビはいない。
ところが車イスが乗れないのを差別だなんだギャーギャー騒いで…
平等だなんて言ってるけど、差つくってんのは誰だよ

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 12:53:52 ID:MO9MssV5
思い通りに行かない:差別だ

やりたくない・やる気がない:障害者だから仕方がない

こんな感じが彼らの中での平等ですから。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 02:08:22 ID:3lG5YSRG
障害者だからと甘えてる人はどうかな〜


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 22:38:03 ID:czEmWwIU
2ヶ月ぶりに「あげ」

156 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/07/27(木) 17:53:27 ID:3a9H8FFP
チカルって、以前は関西弁じゃないんだね。
どうして突然、関西弁なの?w

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 01:07:02 ID:/1LHrpE9

関係ないなら障害申請取り下げて手帳返納しろ。

話はそれからだ。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 22:43:21 ID:nizDbmM/
着底スレ記念パピコ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 17:15:02 ID:32mBksbv
《お知らせ》
当ハンディキャップ板では、ローカルルールの改訂を自治スレでおこなっております。
改訂文案論議は1/23までの予定です。興味のある方は自治スレを覗いて下さい。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 03:20:27 ID:fay4YdtH
      __     /
      /⌒ ヽ  /        /
      (     )'゙ヽ.     _/
.    /iー-‐'"i    ,;   /
  i ! ( ヽ.    )  ノ/ .:/
    (\.゙ヽ_(_/,イ/
  i ! (\\_,_)' ノ
    (\\_,_,)'
  i !  l ,i\ ヽ、 !  シュッ! シュッ! シュッ!
     し'


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 22:33:44 ID:BdKK2yAU
『障害者(カタワ)は社会の「お荷物」だ!!』

78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)