5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ADHD(注意欠陥多動症)の子を持つ家族の気持ち

1 :悩む名無し:2006/01/27(金) 06:19:07 ID:+j+6rN0H
生まれたとき680g、早産でした。現在中二の男の子です。
身体的には障害がありません。知的障害も多少あります。療育手帳は「B」
出来る所と出来ない所の差が激しいのです。
正直、今まで探究心から色々な物を壊され無くされ・・・兄弟もうんざりしてます。

長所短所はさまざまですが、ADHDと診断された子供の数はまだまだ少ないのが現状です。
そうです、診断されていないだけで、推定ですがクラスに1人以上ADHDの子がいると言われています。
じっと出来ない・・・すぐキレてしまう・・・
自分の好きなことには何時間でも集中できるが興味が無いと教室を出て行ってしまう・・・
何か一つ普通より優れている面がある・・・などなど
まだ認知度が少ない障害ですが
そんなお子さんを育ててる方、是非、意見交換しませんか?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 06:27:05 ID:VnxZ3KP8
 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ・∀・) < 見た目ではわからないから理解されにくいですよね
  ( 建前)   \______________________
  | | |
_(__)_)___
  (__)_)
  | | |
  ( 本音)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( 。A。) < 一緒のクラスだけにはなりたいねーよ
  ∨ ̄∨   \______________________



3 :悩む名無し:2006/01/27(金) 06:36:38 ID:+j+6rN0H
ごもっともなご意見です。


4 :692:2006/01/27(金) 11:35:21 ID:BlDYyTuk
>1
重複してるようなので...
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1138317590/
こちらへどうぞ!


5 : ◆DoBqTBMFUg :2006/01/27(金) 20:56:07 ID:HM/6/STW
>4
この障害は必ずしも軽症ってわけじゃないからね。



6 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/01/27(金) 21:10:58 ID:BlDYyTuk
>5
軽度スレの1をよく読むか
自分で調べてからそういう事を言った方がいいと思うが。

7 : ◆DoBqTBMFUg :2006/01/27(金) 21:31:01 ID:HM/6/STW
ならば、すべての障害は軽度スレに行かなければいけないという解釈に
なるんだが。軽度スレの1の説明が間違ってるといってもいいくらいだが。
素うも、よくよく考えてみてはいかが?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 21:53:13 ID:aHT4P48f
>>1
>正直、今まで探究心から色々な物を壊され無くされ・・・兄弟もうんざりしてます。
そんな子供も将来は社会に出てくるのかと思うと
恐ろしい気がします。

9 :悩む名無し:2006/01/28(土) 05:20:41 ID:VwFe2Nts
1です。
日中レス出来ないので今の時間になってしまいましたすいません。

>4さん
誘導いただきありがとうございました。

>6さん
「軽度スレの1」とのことですが、これは完全に確認ミスです。
「軽度発達障害 その2」は私がスレッドをたてた後にたてられたので・・・

ですが、軽度でくくられてしまうのはちょっと気になります。
一つの病名を病んでいても個人によって程度は違うので、出来ましたら限定させていただきたいです。

>8さん
私自身それはかなり心配しています。キツイようですが、子供にはTVで犯罪等の映像が流れたとき
子供だから、わからなかったから、障害があるからで、悪い事をしたことから逃れられることは無い。
人に迷惑をかけること、自分がされて嫌なこと危険なこと・・・厳しいくらいに言っております。
そこで問題なのは
本人がどれだけ理解して行動できるか、です。悪い事はわかります。しかし、そのボーダーラインが難しい。
健常者でも探究心が高じて目覚ましやデッキを分解したりしますよね。
その数が多い、という事なんですが・・・力の加減が出来ないのも一つの要因です。
ですが、実際の犯罪はどうでしょう? 障害者より圧倒的に健常者のが多いのでは?
この子が成人に達しても親としての責任は一生持ちますし、万が一のときも「障害」で逃げるつもりはありません。

10 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/01/28(土) 16:54:45 ID:reNnWgVp
>7
軽度ってのはあくまで通称で
その障害で悩んでる人には決して軽度な問題じゃない。

その辺一々脊椎反射してないで
よく考えてレスした方がいいんじゃないか?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 23:48:00 ID:fPn0/Ove
>>7
(症状が)軽い障害≠軽度発達障害

結局のところ、発達障害の軽度、重度っていろんな種類がある発達障害の種類わけ程度の意味なのかね?
戦犯のA級とかB級みたいなもので、本来の意味での重さではないんだろうか?

(症状が)軽い障害については、下記スレなどがあります。
【誰も】ごくわずかな障害【同情してくれない】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1093715014/

12 :1です:2006/01/29(日) 03:22:04 ID:ZRZ275Zj
>>10さん
>>11さん
ご意見ありがとうございます。
ごくわずかな障害のスレも拝見してます。

ADHDとはいろいろな発達障害が少しづつ混ざったものです。
20年も前でしたら
「あの子変・・・」「おかしいんじゃない?」「勉強もついていけないアホ」
で、笑われてイジメられていた存在の子です。(今でもあまり変わらないかも;)
教室でも一時間座っていることができず、他の教室へ行ってみたり
トイレへ行くといって帰ってこなくて先生全員で探し回ったり…
でも、子供たちにとっては面白い存在だったりもするんです。不思議と。
上げ連ねると膨大になるので控えますが、自閉のお子さんやダウンのお子さんとは明らかに違いがあります。
出来る事が多い、ということです。
ご存知かも知れませんが、80以上は健常者・70以下は完全な障害者。
4年前に知能指数75だったのが去年73。5年前と同じ勉強を今もやってます。少し進んで中一でやっと割り算です。
小学四年の勉強ができれば社会に出てもそれなりにやっていけると以前言われました。
これだけの説明じゃわからないかも知れませんが、家の事情で3回ほど転校しましたが
ADHDの障害を持ってるお子さんに会ったことがありません。
スレッドを立てることによって同じ境遇の方に会えればと思い立てさせていただきました。
強情でスイマセン・・・

13 :1です:2006/01/29(日) 03:47:42 ID:ZRZ275Zj
追加です…

私は同情は要らないと思ってます。
特に外見では判断しかねる家の子の場合特に…
首から「障害あり」の看板を背負うわけじゃありません。自分一人で行動する場合
もしくは面倒を見てくれる人がいなくなった場合、その時を考え「自立」を目的として育ててます。
おおらかな気持ちも大切ですが、世間には甘えや目に見えぬ障害は通用しませんから。

14 :1:2006/01/30(月) 08:29:00 ID:XM0Oe8Z0
メンヘル板に
【専門】ADD/ADHD専門スレッド
を発見しました。
そちらに移動します。
レスいただいた方、ありがとうございました。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 01:02:42 ID:wx2nAfcq
404 名前:マジレスさん :2006/02/08(水) 23:21:29 ID:RIc2G1QE
一例をだすと

ADHD
興味をひくものが次々に変わるので、手当たりしだいに動き回っているような印象を与える。
忙しく動き回っていれば呼ばれたことを聞いていなかったり、ほかに興味があるのでそちらを見ていて
、相手と目が合わない印象を与える。

アスペルガー
他人への関心が乏しく、自分本位に動き、同じ動作をしきりに繰り返したり、注意されても何度も執拗にやりたがる。
幼児期には、他者の存在に関心がない、あるいは気づいていないためで、会話をするとき作為的に相手の視線から目をそらせたり、焦点をずらせたりする。
そのため一見こちらを見ているようでも、話を聞いていないような空虚な印象を受ける。

いっしょじゃんw
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1132723060/l50
ADHDとアスペルガーが一緒だと言うバカが居ますよー

16 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/02/18(土) 11:12:29 ID:B0zNyf2Y
あの〜?1さんあなたの弟さん?は知的障害もあるのだから
ボーダとかじゃないでしょう?
知的障害だけでもりっぱな障害ですよ。
まずそこから手帳は交付してもらえるし、知的のないADHDとは違うじゃ
ないですか?知的のない人だと手帳ももらえませんから。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 20:08:41 ID:c+s0ySYl
俺は全IQ76

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 20:17:24 ID:k6qKwwb/
僕はADHD診断書付です。IQ72

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 22:49:27 ID:c+s0ySYl
俺はアスペ+ADHDの複合症状 診断書持ち。
言語IQ93 動作性IQ59 
LDもあり。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 22:57:18 ID:KFy/cmho
僕はIQ120です。
普通の人です。興味本位でこの板に着ました。
みんな、かわいそうですね。でも、がんばってくださいね。
障害があっても、生きていればいいことあると思いますよ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 23:12:32 ID:c+s0ySYl
>20 あんまりいいことはないよ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 16:02:25 ID:bnj6mUZa
わたしもいいことないなぁ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 04:20:38 ID:wp41N+50
>20-22
うちの子はIQ130の高機能自閉症ですけどね


知識の吸収はすごいんだけど
応用力がない
対人関係全くダメ

そのうちいいことあるさ、がんがれ。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 11:28:53 ID:Z+pvV0Wc
>23 IQ高い自閉症ならまだいいんですよ。俺みたいにIQ低い自閉症だと
絶望的だ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 10:57:05 ID:Zu0CEFx0
私はADHD診断有 IQ.131
内向的なはずが、接客業大好き。
親の勧めだったけど、今は感謝してます

26 :1:2006/02/27(月) 05:42:19 ID:5WhFlkSi
以前、他の板に移動しますと言ったのですが…
そちらはご本人さんがほとんどで
自分の子供が知障もあるの忘れてて
レスしてる皆さんがあまりに文章が堪能なので
本当にADHDですか?…と、いい意味で言ったつもりだったのが
逆に馬鹿にしてると取られてしまい
引き下がってしまいました。
話すところを失ってしまって、フッと自分のスレを探して見たら
書き込みがあったのでなんだか嬉しかったです。
ありがとう。
皆さんも自分の不得意なところをカバー出来るくらい
自分の一番自信の持てるところを伸ばしていってくださいね。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 18:04:37 ID:MM/pNL4P
>>23
わたし、大人になったIQ130の高機能自閉症です。
仕事が続かず、低収入です。
早くから、将来の仕事をかんがえていればよかったと後悔することよくあります。
一番の悩みは、仕事の処理能力よりも、人間関係ですね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 22:36:05 ID:DTEOS+up
俺は聴覚障害と知的障害を持つ重複障害者だが・・・・ 24歳

車の免許が一回の学科試験で取れたんだから、IQレベルは高いと思われ。
そういえば、養護学校の学級レベルが1級だったな。

聴覚の方は補聴器使用、免許も補聴器使用の条件が書かれています。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 05:11:41 ID:Dg18b2q1
>>28です。バイクを買いました。
今までは教習所でしか乗らなかったが、今度はいきなり路上です。ガクガクブルブル・・・・です。
なので、重大な責任を持って、安全な運転をします。当然、ヘルメット着用で免許証は常時携帯、法定速度は守ります。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 17:23:54 ID:5qWnb85U
法定速度を守るというか、ほかの車の流れに沿って走る。

31 : ◆ggdVXDlvRo :2006/04/18(火) 19:29:43 ID:8y331XRF
F

32 : ◆vXDi0dJNDU :2006/04/18(火) 19:36:33 ID:8y331XRF
s

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 09:50:47 ID:BReiynnz
ADHDでも免許はとれますか?


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 15:07:21 ID:kmAJM8QB
取れる人と取れない人がいる。(健常者でもそうだが)
ADHDが理由で免許が交付されない、ということはない。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 01:17:56 ID:eERZ76lp
アスペとADHDとLDの症状のある息子(中2)がいます。
現在市立中普通クラス在籍です。
IQ129あるのですが、学力は全くついていっていません(^^;)
コミュニケーションに問題があり、衝動性が高かったりするのですが・・・

息子は将来免許を取ってバイクに乗りたいといいますが、正直親としては
めっちゃコワイ・・・(TT)

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 09:27:33 ID:HOS0DwwW
このびょうきは障害者手帳はもらえるの?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 14:08:35 ID:6bfOEKFW
手帳は知らないけど自立支援医療のは受けてる。
32条のころから。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 17:16:49 ID:jslHS8t/
アスペだと精神障害者保健福祉手帳がもらえるそうです。
もちろん、医師の診断書が必要ですが・・・
たぶんADHDでも貰えるのではないかなぁ・・・(未確認)
地方によっては、18歳以上じゃないと手帳が出ないところもあるそうです。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 20:13:06 ID:OOHg7JWw
【注意欠陥】ADHDに迷惑してる人【アスペルガー】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1149131686/l50

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 13:15:14 ID:hg/xT8XW
>>33
私も同じ自閉症を持っていますが、原付免許は既に持っています。
現在、普通車の教習を受けています。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 16:48:17 ID:xu9PL4qg
車板から流れ着きました。質問なのですが小学生三年のとき、大学病院でIQテストや診断をやってIQ115でADHDと診断され小五から中学  
三年までリタリンを飲んでました。そして現在、高3で12月で免許が取れるのですが
家では車の免許を取るまでは、原付・中免等を取ってはいけないといわれてます。
理由は危ないから。しかし、学校の友人の誘いで一緒に親に隠れて取りに行って来ました。
親はもしも取ったとわかったら、公安委員会にいって、精神病の経歴があるので、一生普通免許を
取らせない。原付も没収だ。といっています。
この場合本当にそうなってしまうのでしょうか?
現在、通院やリタリンも服薬していません。
障害者手帳もなく普通の都立高生としてくらしています。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 16:53:23 ID:oMDUqqLO
>>41
精神病の経歴というのは具体的にどういうものでしょう?
発達障害で免許を交付しない、ということは今のところないです。

運転の時、もしリタリンを飲むことで危険が減るなら飲んだ方がいいですよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 17:18:06 ID:xu9PL4qg
ADHDで東○大学の脳神経外科に通っていたということです。
リタリンはもう三年近く処方してもらっていないので

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 19:42:15 ID:oMDUqqLO
>>43
http://www.pref.tottori.jp/police/koutubu/menkyoka/mennkyo_109.htm
ちょっと調べてみたんですが、

1. 病気を原因として又は原因は明らかでないが、意識を失ったことがある方
2. 病気を原因として発作的に身体の全部又は一部のけいれん又は麻痺を起こしたことのある方
3. 十分な睡眠時間を取っているにもかかわらず、日中、活動最中に眠り込んでしまうことが、週3回以上ある方
4. 病気を原因として、医師から免許の取得又は運転を控えるよう助言を受けている方

ADHDはこれらに該当しないので、問題ないと思います。

(詳しくは、各地区運転免許センターへお問い合わせ下さい。
プライバシーの保護には十分配意いたします。)
との事。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 10:02:40 ID:+WF82lLe
それは親が公安委員会にADHDの経歴があるので免許は取らせないでください。
とかいった場合もへいきですか?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 10:39:17 ID:t6IX87C7
>>45
問題ないと思いますが、気になるようなら
運転免許センターに問い合わせてみましょう。

47 :♯m:2006/07/01(土) 20:54:54 ID:+WF82lLe
御前は俺か

48 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 15:27:14 ID:i7N++IGn
>>47誤爆スマン。
>>46上の条件に加え、急性脳症で痙攣したり意識不明になったことがある場合(1〜2歳)
の場合も免許は大丈夫ですかね?


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 15:38:15 ID:tAHUekJp
>>49
その後、ずっとそういう症状が出ていないなら、
治ったということだと思うので問題ないと思いますよ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 15:38:55 ID:MZ8joOB8

事故に見せかけて消しちゃえば??
そうしないと親や兄弟は一生不幸だよ。
それでいいわけ?



52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 15:55:18 ID:tAHUekJp
釣れなくてここまで出張か。乙。

53 :助けタイマン:2006/07/05(水) 00:39:49 ID:AzWfFwbU
私の姉も多動症の子供を持っています。ごめんなさい!もしよろしければ聞かせて!お母さんは何か仕事してますか?
妊娠中に何か悩みや不安は無かった?妊娠中の環境に影響があったりする・・・って婦人科の先生に聞いたことがあるから・・・子供を身ごもった時に・・・もしくは妊娠中に何か大きな問題や悩みは無かったですか?
姉にはありました!ダカラ聞かせてください・・・お願いします。一緒にわかちあいませんか?

54 :助けタイマン:2006/07/05(水) 00:48:02 ID:AzWfFwbU
私の姉も多動症の子供を持っています。ごめんなさい!もしよろしければ聞かせて!お母さんは何か仕事してますか?
妊娠中に何か悩みや不安は無かった?妊娠中の環境に影響があったりする・・・って婦人科の先生に聞いたことがあるから・・・子供を身ごもった時に・・・もしくは妊娠中に何か大きな問題や悩みは無かったですか?
姉にはありました!ダカラ聞かせてください・・・お願いします。一緒にわかちあいませんか?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 01:14:14 ID:SlakIpbQ
667 名前:鉄木真 :2006/07/04(火) 23:01:02 ID:eDWRRvmg
どこぞの阿呆が立てたマイティスレを、ここまで伸ばしてやったのは誰だと思ってんだ(`ε´)


668 名前:鉄木真 :2006/07/04(火) 23:28:16 ID:eDWRRvmg
このコテとも今日でお別れだ…

いったい、何人がこのコテが誰の名を借りたのか知っていたのかね?

知らねーか!

あはははは〜w

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 04:39:47 ID:qklsKXW4
なんでも〜症って名前作って、病気だからって言ってるのがムカツク。
落ち着きない子供なんてもう何十年も前から居たでしょ。
ただそれを注意できない先生や親が悪い。
注意したり少しオシリ叩いただけで、体罰だのなんのってあんたら親がうるさいからね。
騒いだって怒られないなら騒ぐよ。子供なんか一日中騒ぎたいんだからさ。
あんたらのしつけがちゃんとなってないんじゃないの?

病気って言われて心のどこかで安心してんじゃないの?
言い訳にできるもんね。
病気と診断されなかったらただの落ち着きないしつけができてない子になっちゃうもんねwwwww



57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 11:22:32 ID:vcJqlzQ3
↑浅知恵全開だな!

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 14:41:32 ID:bT3nlGq4
田舎の爺さん婆さんに>>56みたいなこと言う人多いよな
まぁ、>>56は非文化地域に住んでるやつなんだろ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 14:48:11 ID:VY9ywOr3
言い訳したがる親がいるのは事実。
ちょっとでも否定されるとヒステリー起こすケースもある。

ただ、そのことと
脳の器質的問題を、オシリ叩いたりすることで
解決できると思うこととは全く関係がない。

後者の方は、少し楽観的すぎると思う。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 23:52:40 ID:BW4R6vWI
でもそういう障害者によって迷惑蒙ったら>>56みたいに感じるよ。
NHK教育の福祉で、机の中にパン溜め込んでカビさせただのなんだのでトラブル起こしてた発達障害の人が「自分は悪くない」だのなんだの言ってた時ムッと来た。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 16:21:42 ID:ujfTWnJ3
ADD診断してみました。
不注意 3
多動性 2
過集中 11
側頭葉 8
辺縁系 7
火の輪 12
火の輪型でした。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 16:45:08 ID:CG5dBgrW
>>61
診断お疲れ様でした。
ところで火の輪って何ですか?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 20:11:59 ID:fevS37A5
おれ火の車型w

64 :62:2006/07/13(木) 22:48:58 ID:U9JecMHv
私バカスwww

ADD用のWebチェックなんてのがあるんですね。↓
http://ex.senmasa.com/add.php

診断してみたらこのような結果。
不注意:6
多動性:3
過集中:6
側頭葉:6
辺縁系:7
火の輪:8

「火の輪」型ADDでした。でも辺縁も高いな。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 02:42:38 ID:JaxguKOS
うちの子web診断してみたら『典型的ADD』って出ました。・・・すでにADHDと小児神経内科で診断されてるんですが・・・
とりあえずは少しずつ状態はよくなって来てますがやっぱり他の子に比べてトラブルはあるので親としては色々辛いです・・・

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 12:24:23 ID:xCe4DUqi
>>64
52のエネルギーレベルが低いってなんなのだろう?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 15:37:33 ID:wIc8K5/O
ぐったりしてる事が多くて、どうもやる気がでない感じがする。
人よりエネルギーが少ないような気がする。
みたいな意味じゃね?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 11:04:12 ID:P2CIBnLT
>>66
その検査自体がかなり怪しいってことだろ。
解れよ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 13:06:01 ID:NM3zDeSo
>>68
日本語でOK。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 00:34:08 ID:QrGXItvJ
会社の後輩んですけど
ADHDかどうかの見極めってどうすりゃいいんでしょうか?
これを試すと 顕著に反応が出るよ とか あったらおしえて。



71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 02:41:22 ID:w6vUGiDG
タスクを振ったら、必ず締め切りを決める。
ねちねち進捗を確認する。
などすれば、私なら必ず追いつめられます。



72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 11:23:04 ID:FaeRhRg7
>>70
専門医じゃないと診断できないですよ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 12:36:51 ID:z9owPbDg
ウォルト・ディズニーなんかも多動だったらしいね。多動をごまかすために園内のゴミ拾いしてたらしいw




74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 13:23:04 ID:pUkfXPhO
ごみ拾いはいいね。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:34:50 ID:hKRZ27RP
↓お前らの子供の将来

★小1誘拐、殺害で服役後わいせつ繰り返す…控訴棄却

・福岡、佐賀両県で相次いで児童にわいせつな行為をしたとして、わいせつ目的
 誘拐などの罪に問われた福岡県宗像市の無職の男の被告(34)の控訴審判決で、
 福岡高裁は1日、懲役16年とした一審福岡地裁判決を支持、被告の控訴を棄却した。

 弁護側は被告が「社会にうまく適応できない広汎性発達障害」と主張し減刑を
 求めていたが、浜崎裕裁判長は「性欲を満たすため弱者を狙った悪質な犯行を
 重ねており、障害があることは有利な事情にならない」と述べた。

 判決によると、被告は2003年5月から04年7月にかけ、福岡、佐賀両県で6−10歳の
 男女計14人を人目につかない場所に連れだし、体を触った。

 17歳だった1990年、福岡県太宰府市の小学1年男児=当時(7)=を誘拐し、
 殺した罪で服役。出所後、児童へのわいせつ行為を繰り返していた。

 http://www.zakzak.co.jp/top/2006_08/t2006080135.html

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 23:51:22 ID:RFo7qNGS
NHK教育テレビ
テーマ発達障害 変更のご案内

教育テレビ
8月7日(月)〜10日(木)
午後8:00〜8:29
再放送
8月14日(月)〜17日(木)
午後1:25〜1:54

番組について
発達障害についてキャスターと、とことん語り合います
7日(月)・8日(火)
発達障害の子どもをめつ母親としての悩みを話す
9日(水)
20歳をすぎて障害を知った若者の悩みを聞く
10日(木)
教育現場で悩む教師からの質問に答える
アスペルガー症候群の若者が、就労の悩みを話す

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 16:19:25 ID:nvBK4GY5
不注意:9
多動性:0
過集中:1
側頭葉:3
辺縁系:2
火の輪:1

確かに授業中ぼーっとする事はあるよ。。。
たまに先生が何言ってるか分からなくなる時あるし

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 07:47:38 ID:7gbRfr//
結論としては

バカやキチガイに新しい名前がついただけ。
訓練や教育による一定の改善が望める以上親の仕付けや教育の問題であることを否定は出来ない。

投薬による一時的な安定は症状を和らげたようには見えるが根本的には何の解決にもつながらない。
社会的にはバカでありキチガイであり無能であることになんら変わりはない。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 13:51:28 ID:mtz1W60H
>78
>投薬による一時的な安定は症状を和らげたようには見えるが根本的には何の解決にもつながらない。
それって結局、鎮静剤によってボーッっとしてるから、たとえば学校では授業中でも大人しく席に座ってて授業の進行の邪魔になってないってだけ?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 23:50:27 ID:jZ3aEMYU
ADHDの親に言いたいのはお前の遺伝子の障害が子供に出ただけだろww?
大人に成っても治らない障害なら親が死ぬまで面倒見るしかないのでは?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 01:02:19 ID:OFLTGTXN
それはありません!私の家族は親子揃って生まれつきそれですが、何かのこだわりに目覚めた時に常人では到底かなわない域にたっする事ができます。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 01:04:57 ID:OFLTGTXN
ちなみに私は、中学までバカだといわれつづけてきましたが今では一橋大学で勉学にはげんでます!!長いスパンでその子の才能を見極めてください!頑張れ注意欠陥障害の人々!

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 01:15:18 ID:OFLTGTXN
上の続きの者、。、名前はだせませんが、ある先生のもと弟も注意欠陥ですが今訓練中です!キレるのは、一時期だけです年がきたら落ち着きます!小さい時にキレるのがきてないと逆に危険!まず勉学よりもスポーツや格闘技など厳しい監督にあずけるべし!変わりますかなず。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 01:21:27 ID:OFLTGTXN
つづき。、無能だといっている世間のあなたへーーおれらをなめるなよ。笑 お前みたいな一般ピープルなんて眼中にねーんだよ!一生人に使われて終わればいい。。エジソンやアインシュタインも注意欠陥なんだよ。知ってた?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 11:12:24 ID:J6Df6OmQ
ADHD=キチガイ ID:OFLTGTXN 必死スギww

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 14:49:29 ID:OFLTGTXN
きみら凡人よりも秀でてる事を説明するのは難しいようだ。笑

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 15:05:44 ID:y4VVnQdn
読売新聞8月24日朝刊1面
ニートに「発達障害」の疑い、支援に心理専門職も
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060824i101.htm?from=main1

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 15:16:50 ID:y4VVnQdn
>>56
>病気って言われて心のどこかで安心してんじゃないの?
言い訳にできるもんね。

言ってることは全体的にむかつくが、この意見には激しく同意。
だって私ADHDだからできないと開き直るばかりでなく、
少しでもできるように、工夫は必要。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 01:17:49 ID:y233EjTT
病気と障害は違いますよ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 21:40:18 ID:5k15A2Nw
>89
慢性的で完治しないものなら広い意味では障害と言っても差し支えないのでは

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 22:38:37 ID:y233EjTT
>>90
その逆で、障害を病気と呼ぶのはおかしいのでは?という意味です。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 21:11:19 ID:U5dmWxpq
>91
どっちにしても病院行くんだったら同じでいいじゃんw

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 18:30:26 ID:1LxzVyGu
>>82

凄いですね。
何故、馬鹿呼ばわりされたのですか?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 01:52:07 ID:27gY2PkC
将来の性犯罪者ですよ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 02:19:16 ID:TgFz4W2u
最初、九九すらわからなかったからです。しかし、ある日突然面白いと感じて勉強に没頭して進学高校にいきました★

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 16:35:16 ID:lYaCn2Ap
「オチツケオチツケこうたオチツケ」
さとうとしなお作 岩崎書店

おとうちゃん おかあちゃんになんどいわれたろう
せんせいに なんど いわれたろう

オチツケオチツケ
いつのまにかぼくの口からも
オチツケオチツケこうたオチツケ

せんせいの ふやふやした こえ
ともだちの ほうせきばこみたいな ふでばこ
うんどうじょうから きこえる うんどうかいの れんしゅう
あの子の くるくるかわる えがお
きゅうしょくの おばさんの スリッパの音
ぼくの あたまのなかは はやまわしの ビデオのよう

とおくから きゅうきゅうしゃの音
なに なに?
おもわず 立ちあがって
まどまで かけだしたら
こうた スワリナサイ
こうた オチツキナサイ
そうそう オチツケ オチツケ

オチツカナイ ぼくは
オチツイテル みんなと
オチツカナイ

さとるくん パレットの上に とってもきれいないろ
がようしには とってもじょうずな おかあさんのかお
ぼくの おかあさんは へんなかお

「さとるくん そのいろ ちょうだい」
「やだよ まだ つかうんだから」
「かして」
「やだ」
「かして」といって ぼくが手を のばしたら
水のたっぷりはいった バケツが ばーん!

ぼくの はやまわしのビデオは
ときどき ていしボタンもきかなくなる
ボクハ ワルイコナンダ

ひるやすみ りえちゃんと ぶらんこ
ジュンバンよ ジュンバン
そう ジュンバン ジュンバン

でも ぼくの はやまわしのビデオは
やっぱり とまらない
いつのまにか りえちゃんの せなかをおして

りえちゃん ぶらんこの下で ないている
りえちゃん はなから ちが ながれている

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 16:36:38 ID:lYaCn2Ap
せんせい とんできて
どうして こうたは ワルイコなの
どうして ジュンバンが まもれないの
どうして りえちゃんを なかせるの
どうして? どうして? どうして?
おおきなこえで ワンワンワン
ボク リエチャン ダイスキダ
ボク ダレヨリ リエチャント トモダチニナリタイ
ボクハ ワルイコナンダ

おかあちゃん また 学校に よばれた
せんせいたちの こまった かお
くどくど くどくど ちくちく ちくちく
ナントカ ナリマセンカ オカアサン
おかあちゃん あたまを さげたまま
いちども かおを あげないまま
ハイ ハイ ハイ ハイ
ちいさなこえで
スミマセン スミマセン スミマセン

ボクハ ワルイコナンダ

かえりみち
おかあちゃん
ぼくのうでを
きつく にぎって
どんどん どんどん
ひっぱっていく
夕やけのなかに
おかあちゃんのかおが
きえていく

うちのなか あさ ぼくが ひっくりかえした
テーブルが そのままに なっている
さらが われ ごはんが ちらばっている

おかあちゃん はえたたきを もつと
ぼくのせなかを なんども たたく
ドウシテ オカアチャンヲ コマラセルノ
おかあちゃんのかおも ぼくのかおも ぐちゃぐちゃ
ぼく おかあちゃん だいすきなのに
どうして イイコに なれないんだろう
ぼくは どうして ワルイコなんだろう

ぱちんと はえたたきのさきが とんだ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 16:37:28 ID:lYaCn2Ap
それから なんにちかして
でんしゃに のって
ぼくは となりまちの
おいしゃさんに いった
ぼくは くるくるまわる
いすに のって
おいしゃさんのまえを
ローラースケート
おいしゃさんは
にこにこして
ぼくを みている

「おこまりのことは なんですか」
おいしゃさんが おかあちゃんに やさしく きいた

おかあちゃん ぽつりぽつり ぽつりぽつり しゃべりはじめた
とちゅうで ハンカチ とりだした
「おかあさん ほんとうに よく がんばってきましたね」
と おいしゃさんが しずかに いった
おかあちゃん こえをあげて なきはじめた

「こうた おいで ここに すわってくれる」
おいしゃさんが ぼくを よんだ
ぼくが いすに すわると
「ありがとう すわってくれて ありがとう」
そういった
「こうたは かしこい子だ
おちつかなきゃ いけないって わかってる
ともだちに いじわるしちゃ いけないって わかってる」
ソウ ソウナンダ ワカッテルンダ
ボクハ ワカッテルンダ
「でも ついつい やっちゃう
それはね こうたが いま
ブレーキのききにくい 車に
のっているようなものなんだ」
そういって ぼくのあたまを なでた

ぼくは ADHDなんだって
さんすうの にがてな 車
おんがくの にがてな 車
みんな いろんな 車に のっている
ぼくが のってる ADHD号は
ブレーキが にがてな 車
ぼくが じょうずに のれば
この車は けっこう すごいらしい
そう おいしゃさんが おしえてくれた

かえりみち おかあちゃん ぼくの手を
やさしく にぎって あるいてくれた
「おかあちゃん べんきょうしなくっちゃ
こうたのきもちが わかるように
べんきょうしなくっちゃ」
そういって ぼくのかおを にこにこみた
わらってる おかあちゃんのかお ひさしぶりに みた


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 16:37:59 ID:lYaCn2Ap
それから おかあちゃんも パパも 学校のせんせいも みんな みんな
はげましてくれる ほめてくれる
ありがとうと いってくれる
ぼくを みていてくれる
ぼくの オチツカナイむしも
イジワルむしも やっぱり ときどき かおを だすけど
でも おかあちゃんが わらっている日
おおくなってきた

きょうも ぼくは つぶやく
オチツケ オチツケ
こうた オチツケ
ボク スグ イイコニ ナレナイケド
デモ ボクハ ワルイコジャ ナインダ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 16:41:00 ID:lYaCn2Ap
−おわり−

店頭ではなかなか見つからないかもしれないですが、
ADHDの子と、その家族、周囲をわかりやすく、適切に表現した絵本だと思います。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 16:53:15 ID:Ru7MRb52
>>ID:lYaCn2Apさん
荒らしかと思っちゃいましたwスイマセン

ネットショップ探してみます
アリガトウ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 01:48:24 ID:0qUxsVcD
>>100
絵本で適切に表現できるわけないだろw
現実はボク リエチャンガ ダイスキダヨ ハアハア フクヲヌガシテアゲルヨ オチツケオチツケハメハメハメハメハメハメハメハメハメアレ パトカーガヤッテキタゾ
思春期になって性に目覚めたら、幼女を犯すんだよ(^O^)/

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 08:53:53 ID:HjTU8UyD
>>102
さすが経験者はよくご存知で。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 22:30:06 ID:0qUxsVcD
>>103
ボッボッボッボクハ、オンナノコト、アッアッアッアソビタイダケナンダナ。
オッオッオッオニギリガ、タッタッタッタベタインダナ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 11:43:16 ID:I+Gf8hop
>98
>ぼくが のってる ADHD号は
>ブレーキが にがてな 車
そんな車で公道走らないでくださいお願いです。
障害者の取り巻きがいかに社会常識と乖離しているかがよくわかるな、この絵本。
確かにADHDの子と、その家族、周囲をわかりやすく、適切に表現してるわw
さとるくんとりえちゃん視点でこの話を書いたらどうなるんだろう?
多少の違いはあっていいけど、社会生活を営むために最低限守ってもらわねばならない基準ってのがあるでしょ。
こういう本が出版された結果、絵本の中のさとるくんやりえちゃんみたいな経験した子が泣き寝入りを強いられ、下手したら差別者呼ばわりされる風潮になるんじゃないだろうか。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 12:48:20 ID:GiY/pv1w
おぉら掛かったぁ!!(;`O´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゜))))彡




アリ?(;゜ー゜)ノ\____((¶))プチッ!


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 15:58:09 ID:uBrnNGjs
>>100
素晴らしい本ですね!!

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 19:01:01 ID:RdYu0lEu
>>102
素晴らしい本ですね!!

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 08:20:14 ID:mF/VmA05
おぉら掛かったぁ!!(;`O´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゜))))彡




アリ?(;゜ー゜)ノ\____((¶))プチッ!


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 12:45:19 ID:QPiu+6Xw
>>1   俺の息子もADHDです。でも此処には、悪意の人も多いから
     あまり正直にならない方がいいと思います。

     長期戦で構えるしかないようです。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 17:12:17 ID:XcJ5xhZe
女は同性に厳しい、女の敵は女とはよく言われるが、
実は軽度発達障害者についても同様のことが言える。
もともと他人の心を察したりだとか、相手を思いやることが困難なのがこの障害の特徴。
自分は何とか軽度発達障害を克服したという人間に限って、あるいはその障害の自覚の無い者に限って、
同じ障害者に対して理不尽で非情なレスを書き込む。
つまり>>102>>104>>105は(以下略

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 23:57:53 ID:9dRTlKtA
ハンディのある子どもの権利 (岩波ブックレット)
http://www.bk1.co.jp/product/2505410
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/1/0093400.html
http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/0093400/top.html
がお薦め。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 00:45:21 ID:YaVjDuoz
>>110
息子さんが女の子を襲わないように、きをつけてね。
人生頑張って

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 03:57:10 ID:wZd7SShn
私は、ADHDの28歳の女です。この様なスレがあるとは知りませんでした!今は、DHD関連の情報がたくさん
あり、羨ましいですね。私が子供の時は、日本では分からない障害で両親・家族が大変でした。

チョット長文になりますので、面倒臭い方はスルーして下さい。

何せ診断された時が高校に入学してからなので。社会復帰が絶望と言われてた時期がありましたが。

今は、会社で人事部の部長をしてますよ。ADHDを持つ親は大変ですよね。私も今親孝行頑張ってます。

参考になればと思いますが、子供さんをたくさん誉めてあげて下さい。いつも、もんもんとしてますし、無
数の本人も分からない不安を抱えています。私は、この方法で立ち直り、得意分野を伸ばして克服しました
簡単な説明になりますが、親より自信を貰うことで、かなり変化します(特にADHDの場合)。

一生治らない障害ですから、一つづつ、克服して行けば大丈夫です

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 04:00:50 ID:wZd7SShn
【連投失礼致します】
誤字脱字すみません。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 22:29:16 ID:vJ5BqVy0
「クルナクルナこうたクルナ」
ななし作

かあさんが はやおきして おれのあさごはんをつくった
さとる むりしないでね そういって かいしゃにいった
かあさん むりしないでね そういってみおくった
こうつうじこで 死んじゃった とうさんのかわりに いっしょうけんめい はたらいてるかあさん
おれ きょうは ちょっと かぜぎみ
でも おれがぐあいわるくなったら かあさんは しごとを やすんで おれをむかえにこなくてはならない かいしゃのなかまにも めいわくがかかる
かあさんのいうとおり むりしないよう きをつけないと
ぶつだんにかざられた とうさんのしゃしんに はなしかけた
とうさん おれ がんばってべんきょうするよ そして あんぜんな車をつくるんだ
ごはんをたべて らんどせるをせおって がっこうへいく べんきょうするために
おれのいえは あまりお金がない だからじゅくにいけない べんきょうは がっこうでするしかない

おれは いろいろなものをせおっている たいへんだ
でもそれは おたがいさま たいへんなのはおれだけじゃない
だからゆずりあい みんなでなかよくしなくてはならない

せんせいのはなしを しんけんに聞く
テストでいい点とって いいがっこうにいって もっともっとべんきょうして りっぱなぎじゅつしゃになるんだ
とうさんみたいに じこにあって 死んでしまう人がいなくなるように

そのとき とおくから きゅうきゅうしゃの音
すると こうたが 立ちあがって まどまで かけだした
せんせいが こうた スワリナサイ オチツキナサイ こうたにせっきょうをする
そのぶんのじかんが むだになり じゅぎょうがおくれる
となりのクラスの ともだちは もっともっとむずかしいことを べんきょうしてる
なのに おれのクラスは こうたがさわいだり あるきまわるせいで ぜんぜんべんきょうがすすまない
このままでは いい点はとれない いいがっこうにはいけない りっぱなぎじゅつしゃにはなれない

ずこうのじかん かあさんのえをかいた いっしょうけんめいにはたらいてる かあさんのきれいなかお
こんどのにちようび かあさんはひさしぶりにしごとが休み だからかたもんで かわりにごはんつくって そしてこのえをみせてあげよう
きっと かあさんは げんきになる よろこんでくれる

そのときこうたが おれのえのぐにてをだした
「さとるくん そのいろ ちょうだい」
「やだよ まだ つかうんだから」
えができあがったとき えのぐがのこってたらあげてもいいけど それまでまてるよね?
「かして」
「やだ」
おかねがないから えのぐはせつやくしてつかわなくちゃならない
こうたがしつこく「かして」といって 手を のばした
水のたっぷりはいった バケツが ばーん! とひっくりかえり もうすこしでかんせいだった かあさんのえは ぐちゃぐちゃになった
こうたは すまなそうにしてるけど どうして おれのじゃまばかりするんだろう なんか うらみでもあるんだろうか

ひるやすみに りえちゃんとこうたが ぶらんこしてる
とうさんがしんで かなしんでるおれのことを なぐさめてくれた やさしいりえちゃん
きょうは きんじょのやさしいおにいさんが ひっこしてしまうという だから ゆうきをだして すきだとつたえるといっていた
りえちゃんがすきなのは おにいさん
おれじゃなくて おにいさん
なんだかくやしいけど それでもりえちゃんのこと おうえんしたい
そのときこうたが りえちゃんをつきとばした
りえちゃんが はなから ちをだして ぶらんこの下で ないている
おとこがおんなに らんぼうするなんて ぜったいに してはいけないことなのに
こうたは せんせいにしかられてる こうたのかあさんも よばれてしかられてる
なんかいも なんかいも おなじことを くりかえしてる

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 22:30:43 ID:vJ5BqVy0
がっこうからかえると りえちゃんは へやにとじこもっていた
おれが ゆうきをだして おにいさんにおわかれをいおう きもちをつたえよう といっても
「こんなかおでは おにいさんにあえない」
といって ぶらんこの下に いたときより もっともっと悲しそうに ないていた
りえちゃんが だいすきなおにいさんに きもちをつたえることは できなかった
それが おれも くやしかった

みんな いろんなものを せおってる
おれだけじゃない りえちゃんだけじゃない
そしてもちろん こうただけじゃない

あるひ こうたのかあさんが がっこうにきた
「こうたは ブレーキのききにくい 車にのっているようなものなの」
そういっていた
こうたは ADHDなんだって
さんすうの にがてな 車
おんがくの にがてな 車
みんな いろんな 車に のっている
こうたが のってる ADHD号は
ブレーキが にがてな 車

とんでもないとおもった そんな車ではしりまわられたら めいわくだ
とうさんのようにじこにあい 死んでしまうひとだってでてくるだろう

とうさんをはねた車は ブレーキのききにくい車だった
つくったひとがまちがえたのか もちぬしが手入れをさぼったのかはわからない
でも ブレーキがききにくいことに かわりはない
そして 車のもちぬしは ブレーキがききにくいことは わかってるのに
「なおすお金も じかんもないから しかたない」
そう言いわけして ブレーキのききにくい車に のりつづけた
「きをつけて のるから だいじょうぶ」
そう言いはって ブレーキのききにくい車に のりつづけた
そしてとうさんをはねて 死なせた
「すきで そんな車に のってたわけじゃない」
車のもちぬしは さらに そう言いわけしていた
おれは ぜったいに ゆるせない

こうたが じょうずに のれば ADHD号は けっこう すごいらしい
だから どうした
さんすうが にがてだって その人だけが おこづかいちょうつけられなくて くろうすればいい
おんがくが にがてだって そういうしごとをしなければいい
だけど ブレーキがにがてだったら まわりのひとをけがさせてしまう
りえちゃんのように

ブレーキがききにくい そんなあぶない車 スクラップにしてしまえ
それがどうしてもだめなら まわりにだれもいないところで すきなだけ スピードをだしていればいい
ふつうの車がはしってて ふつうの人があるいてて ふつうに家がたってるまちで ブレーキがききにくい車を走らせちゃいけないんだ

こうたはむかつく
これまでは おれのじゃましたら すまなそうにしていた
でも こうたのかあさんがみんなに話をしてからは はんせいしないで なんでも ADHDのせいにして あやまらなくなった
「ボクハ ワルイコジャ ナインダ」
と言いだした
ニタニタヘラヘラ わらうようになった
たいへんなのは こうただけじゃないのに
こうたが みんなにたいへんな目にあわせているのに
でも こうたにめいわくかけられたのに こうたをはげましたり ほめたり ありがとうといわなくてはならない
そうしないと さべつをしたって しかられるから

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 22:31:32 ID:vJ5BqVy0
テレビに こうたがでていた
こうただけが たいへんだといっていた
こうたが みんなのべんきょうを じゃましてることも
かあさんのえを めちゃくちゃに したことも
りえちゃんを つきとばして けがさせたことも
ほかにも いっぱい いっぱい めいわくをかけてることも
テレビは いわなかった
だから こうたに めいわくをかけられたひとなんて いない ということにされた

りえちゃんは こうたがちかづくと とてもこわがる
また つきとばされるかも しれないから
でも こうたがけがさせたことを しらないひとから
「さべつだ きめつけだ」
と せめられるため こわいのを いっしょうけんめい がまんして なかがいいふりをしている

おれも そうだ
こうたが「かして」といったら こわされるとわかっていても かしてやらなくてはいけない
かあさんのえを こうたが めちゃくちゃにしたことを しらないひとから
「さべつだ きめつけだ」
と せめられるから

きょうも おれは つぶやく
クルナ クルナ
こうた クルナ
ワザトジャ ナイノハ ワカッタ
ダケド ミンナノ メイワク ナンダ
ソレハ カワラナインダ

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 21:45:32 ID:/heuukU/
息子のクラスはADHD号2台と、ADD号が暴走しまくってます。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 09:07:57 ID:OhYAm/4u
すごいね、学級崩壊の理由はそれなんだろ。

121 :ADHD?:2006/09/19(火) 10:52:48 ID:DRVMUAHw
自分のことをADHDと思ってましたが
「興味が無いと教室を出て行ってしまう・」

「すぐキレてしまう・・・ 」
などなかったので違うみたいね。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 00:38:18 ID:OaSlzrMx
>>116-118
さとるくんは頑張ってんのに漢字が書けないんですね。
話に無理がありますね。
作者は、ADHDのこと何も知らなさそうですね。
こんな駄文にマジレスする俺も馬鹿ですね。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 18:33:54 ID:C8GeLEOi
>>116-118
ええ話や。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 12:48:16 ID:OHBZj8IW
ほんとはVIPで
やりたいんだお…
   ___
  /   \
 / _ノ ヽ_ \
γo゚(●))((●)゚oヽ
|   (_人_)   |
ヽ   `⌒′  ノ

でもVIPPERは
クオリティ高いスレしか
相手してくれないお…
   ___
  /   \
 / _ノ ヽ_ \
γ o゚⌒  ⌒゚o ヽ
|   (_人_)   |
ヽ   `⌒′  ノ

だからニュー速でやるお!
   ___
  /⌒ ⌒\
 /(●) (●)\
γ ⌒(_人_)⌒ ヽ
|    |r-|   |
ヽ   `ー′  ノ

125 :116-118の作者:2006/09/23(土) 23:56:59 ID:Lnf2g/Bd
整備不良DQNの屁理屈に追加
>「きをつけて のるから だいじょうぶ」

「きをつけて のるから だいじょうぶ だいいち ブレーキがきちんときく 車でも じこはおこすだろう ブレーキがききにくい車より ブレーキが ちゃんときく車のほうが 起こしたじこの かいすうは おおい」


>きょうも おれは つぶやく
の前に追加

つねにだれかが こうたをみはっている
だいじなものを こわすかもしれないから せなかをみせたら つきとばされるかもしれないから
ブレーキのききにくい きけんな車がそばをはしってるのだから こうするのはあたりまえのことだ


>122
>96-100で投下された
「オチツケオチツケこうたオチツケ」
という作品に身勝手なものを感じたため、作中の出来事に話を膨らませるいくつかのエピソードを加えてクラスメイトの視点から書いてみました。
漢字が少ないのは、元ネタが絵本の文体だからそれに倣ったためです。
ADHDに起因するトラブルについては作中の話をそのまま流用しています。だから間違いはないと思っています。
もし違うというのなら、それはADHDについて書かれた「オチツケオチツケこうたオチツケ」という作品自体がADHDのことを何も知らずに書かれたということになります。
今後の参考にしたいので、どの点で間違いや無理な点があるのか具体的に指摘していただけると嬉しいです。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 00:06:21 ID:nfbAOJP+
喫煙者の吐いた息を毎日吸い込んでるとかなり体に悪いらしいよ。
会社とかで向かい側や両隣に座ってる人達は要注意だって。
子供も学校の先生が喫煙者の場合は、前の方に座ってるとヤバイんだって。

127 :96-100ですが:2006/09/24(日) 01:15:08 ID:9kH4aYXz
>>125
>「オチツケオチツケこうたオチツケ」
>という作品に身勝手なものを感じたため、
どこらへんに身勝手なものを感じられたのでしょうか?
出来ることなら、まず原作をあとがきまでしっかり読んでみて頂けたらと思います。
決して、ADHDを免罪符扱いせよという趣旨ではないことを申し上げたいです。

>作中の出来事に話を膨らませるいくつかのエピソードを加えてクラスメイトの視点から書いてみました。
なにか実体験に基づいての事なのでしょうか?
そのへんを是非とも詳しくお聞かせいただけたらと思います。

>ADHDに起因するトラブルについては作中の話をそのまま流用しています。だから間違いはないと思っています。
そういう間違いではなく、この本を読んでADHDが免罪符になると感じたのなら
この本の趣旨を理解されていないということですよ。そう思わざるを得ないご経験をお持ちなのかもしれませんが。
わけもわからず乱暴なふるまいを受け続け、その行動に振り回されるよりは、ADHDの特徴を知り、
対処の仕方を知れば本人ばかりか周囲にとってもメリットがあるということですよ。
繰り返しますが、ADHDが免罪符になるという趣旨では、決してないですよ。絵本では後半どのようにして「こうた」が
皆とうまくやっていけるようになったかが簡単にしか書いていないので分かり辛いかもしれませんが(絵本ですからね)。

こういうと乱暴かもしれませんが、2chで荒らしに対して対処を知っていれば無用なトラブルに巻き込まれる可能性が
低くなるのと同じで、ADHDの子に対する接し方、叱り方、注意の促し方を知れば不愉快な思いも相当回避できる
ということです。その対処の仕方が、簡単に言えば「励ます」「褒める」「ありがとうを言う」なんですよ。
決して叱ってはいけないということではないです。
悪いことをしたら叱られるのは当然のことであると根気良く教えていかなければなりません。
個人的にはこの本の主人公はADHDと分かった時点で、可能なら障害児学級に編入したほうがいいとは思います。

あなたの作品は後半部分に相当の悪意というかADHDに対する恨みのようなものを感じましたが
何かひどく嫌な体験をされているのですか?
私もADHDの子を持つ親の身として、今後の参考にしたく是非教えていただきたいと思います。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 03:58:22 ID:CYE4jrmB
ADHD号は成人すると、女の子を乗せてしまいそうで怖い。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 17:14:12 ID:MU4D/FU+

明日 NHK教育TV
ハートをつなごう
9/25(月)・9/26(火)
午後8:00〜8:30
発達障害第3弾
http://c.2ch.net/test/-/utu/1157894112/516


『オチツケオチツケこうたオチツケ』
作:さとうなしお 岩崎書店
http://c.2ch.net/test/-/handicap/1138310347/96-100

『クルナクルナこうたクルナ』
作:ななし
http://c.2ch.net/test/-/handicap/1138310347/116-118

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 11:42:26 ID:pIGN2bQX
どちらもいい話。すごい文才だね。
オチツケオチツケこうたオチツケで理解を求めるのもいい。
だけど、クウナクルナこうたクルナで一般社会の大多数の意見も知っておいてもらいたい。
ただ一方通行だけで理解を求めるのはそれこそ身勝手ではなかろうか。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 16:47:11 ID:/HzxQ+js
そうだね。そうだよね。自分が一番良くわかっているんだ。
…だから、責任を持ってスクラップにしてくれないかな?
…それとも、作られたからには責任を持って
「自分でスクラップになれ」って言ってるのかな?

…後者だよね。
そうだよね。

132 :96-100ですが:2006/09/25(月) 22:27:29 ID:q9iUSliq
>>130
大多数の意見なのかどうかには、少々疑問を感じます。
最近の傾向として、大多数の人は直接関わらなければ関心すらないものなので。

133 :96-100ですが:2006/09/25(月) 22:28:34 ID:q9iUSliq
今気が付きましたが「クウナ」は酷いw

134 :96-100:2006/09/25(月) 22:31:59 ID:q9iUSliq
大多数の意見なんか百も承知なんですよ。
だからADHDの子を持つ家族の多くは辛い思いをし、苦しんでいるんじゃないですか。

だからこそ、こちら側のことも知ってほしいんですよ。
これでも一方通行ですか?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 10:04:07 ID:8rn8SUjo
そうだね。私の書き込みが悪かった。
「オチツケ」ももちろんだけど、
「クルナ・・」も有りだな、と感じながら読んでいて
その反応レスの方に身勝手さを感じてしまったのでした。
ごめんね。
上手に育っていけば、時間がたてば少しずつ落ち着いてくる筈だよ。




136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 21:18:35 ID:G8cdKJiQ
りえちゃん視点で、こうたくんに犯されちゃう絵本が読みたいな。
「ヤメテョイヤッケダモノこうた」

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 22:17:11 ID:JZTmqnzX
ADHDなんてかっこいい名前つけてもらって、なんか悲劇の病人みたいだけど
ようするに、「類人猿への退化」ってことでしょ?
だって多動の子って、男も女もみな似たようなゴリラ顔。
チンパンジーなんて愛嬌のある類じゃありません。
ゴリラですよ。ゴリラ。
フーーフーーーっていつも息が荒いし。こころなしかみな毛深いしw

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 00:22:23 ID:9cGeV+Dk
>>137
トム・クルーズは猿顔じゃないぞ!

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 21:42:02 ID:Yw+S2g5d
見ましたか?変なバラエティでADHDの原因が食生活だと断言してましたよ!?

あほかマスゴミ!

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 22:01:26 ID:uEYu7gxa
見ました
あれはいただけない

あれは間違いですってテロップ出してほしい


生まれつきの発達障害なんだし途中からなるもんじゃないっつうのね!

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 22:13:23 ID:Yw+S2g5d
865 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2006/09/28(木) 21:06:20 ID:WXoJI/gQ
もまえら!今さっきフジでやってた番組で
ADHDの事間違った風に伝えてやがったぞ!
何やら最近に多い高脂肪・高蛋白等の食生活が
生み出す「病気」で、キレる子や引きこもりなどもこれが原因とか…全く違うわ!!
こんなだから間違った認識や偏見が増えて、
ADHDが余計生きにくくなるんじゃないかヽ(`Д´)ノ

867 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2006/09/28(木) 21:11:28 ID:kYXbXs33
あの番組では食生活でなるから「病気」って扱いじゃない。
するとさ、病気なんだから「生まれつきADD/ADHD」の人もなおるでしょ?って世間で思われちゃうよ。
治るもんなら治りたいけど、そうできない苦しさをわかってないよね。
生まれつき無い腕が食生活を改善すればはえてくるとでも思ってんのかねー?

868 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2006/09/28(木) 21:13:05 ID:rN3af+9Y
こうやって世間の偏見をかっていくんだ・・・
いいさ、もう慣れたorz

869 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2006/09/28(木) 21:14:53 ID:azHVfx9c
ご意見ご感想をぜひフジテレビにw
でもまぁ、「アイタタ、蛆TVまたやっちゃった?」ってイタサは感じるよ。

870 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2006/09/28(木) 21:20:54 ID:bhFmaOlN
見てないけど意見送っといた。

871 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2006/09/28(木) 21:28:04 ID:azHVfx9c
今やっと電話繋がった。やっぱちゃんと調べていないで適当に放映してんだなーって思った。
今から調査するってさ。今後の放映で謝罪してくれるといいけれど。

872 名前:優しい名無しさん [sage] 投稿日:2006/09/28(木) 21:48:35 ID:7tWxHelC
苦情送ろうぜ
ttp://www.bpo.gr.jp/index.html



142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 22:35:26 ID:uEYu7gxa
苦情FAX送ろう

なんでちゃんと調べもしないで全国放送で流すんだか

しかも医者のくせに恥ずかしい



143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 23:36:17 ID:R07Zzyjv
703 :名無しの心子知らず :2006/09/28(木) 21:17:23 ID:OVTfTpdV
ついさっきの不二の番組見た方いますか?
食生活が悪いとADHDになる、という内容でした。
原因がわからないことや、遺伝的要因もあることや、
病気ではなく先天的な障害である、という事には全く触れてませんでした。

そういった放送をされるとますます世間の偏見が高まると思いませんか?
放送の内容に憤りを感じ苦情の電話をしましたが「専門の先生の意見なので間違いはない」「謝罪するような事は全くない」とかなり高圧的な態度でした。


なんか悲しくなりました・・


704 :名無しの心子知らず :2006/09/28(木) 21:21:13 ID:OVTfTpdV
不二の番号です
0355311111
苦情の電話はこちらへ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 23:44:17 ID:uEYu7gxa
しかも専門の先生とかいってあいつ違う科じゃんかよww

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 23:59:01 ID:Dk7MH0YW
>>139-144
ADHD関係者で〜す。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 00:29:57 ID:2H/PlqP2
糖尿も子供の場合は先天的なほうが多いのにね。マスコミって…

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 08:19:00 ID:d8+CjSAd
上手くすれば天才になる体質なんでしょ?>ADHD

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 13:20:20 ID:85+WkMS5
たいていうまく行かない

149 :116-118の作者:2006/10/01(日) 14:14:54 ID:q66vxxfE
>96-100ですが
肝に銘じておいてほしいことがあります。
事の善悪というものは、自分がどちらに感情移入してるかによってどうとでも変わってきます。
俺は障害者(便宜上、慢性疾患や障害のフシがあるものも含む)と接して嫌な思いをしてきました。
だから、あなたはADHD児の親であるがゆえにそちらに感情移入しているように、俺は障害者によって負担を蒙った周囲の人間に感情移入します。

負担の例として……。
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1129649300/604
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1112194092/906
これに加え、小学校時代は近所に住む知的障害児との交友関係を強要されました。
終始よだれを垂れ流してるため生理的に受け入れられず、一緒に食事する羽目になったときは吐きそうになりました。
どんなに遊び方を説明しても数分後には拭い去ったように忘れられてうんざりする、しまいには「ドラゴンクエスト3」で幸せの靴を手に入れたセーブデータを消されました。
自分の時間を潰され、他にもたくさんの宝物を壊されました。
でも、大目に見れないこっちが悪いと見なされ双方の親に責められました。

学校では給食の熱いスープを隣の子にかけて火傷させたりペンのインクをこぼしたりするトラブルが頻発する子がいた。
本人に問いただしてもきょとんとしていて、何でそうなったのか本人もわかってない様子。
(これだけでADHDと判断するのは短絡的だが)

虚弱体質によるものか非常に無気力な女子がいて、授業中に先生に当てられてもひたすらに沈黙、ソレによる授業の停滞は馬鹿にならないものだった。(発達障害のひとつらしい)
給食を食べるのも極端に遅く、さっさとご馳走様宣言をして残すわけでもなく、食べもせずぐちゃぐちゃとかき回すだけ。
非常に迷惑でありクラスメイトの不満が募る一方だったが、体が弱いのだから仕方ないという(体が弱いことがなぜそういう問題行動につながるのか不明だが)先生の通達により、彼女に文句を言うことは許されなかった。
当事の俺は彼女と同じ班の班長で、班員が問題行動を起こせば注意する義務を持っていたため、本人に言うに言えないクラスメイトの不満は俺に集中した。
虚弱であるから仕方ないとするのか、そうやって甘やかすからいけないのか、統一見解がないため、注意すればイジメと見なされ、放置すれば迷惑蒙ったクラスメイトから文句を言われた。
この件では、将来を見据えて一生懸命勉強したい人と授業が潰れてラッキーと思う人、さっさと給食終えて遊びに行きたい人とそうでない人との温度差も大きく、クラス内ではひどい軋轢を生んだ。

あと、俺は奇形児でありそのことで苛められたことがある。
加害者の中には、はっきりとした嫌がらせではなく、無神経にズケズケと形が変であることを指摘する人がいた。何度も何度も。
やめてと言ってもちっとも態度は改まらず、先生は「可哀想な子なんだから」と、俺に泣き寝入りを強要してきた。
ADHDではないが発達障害の症状である他人の心を察したり相手を思いやることの困難、こだわりなどが、肉体的欠陥に対する侮辱を繰り返すという行為に向かった可能性がある。
そういう障害であることを教師は「可哀想な子」と婉曲的に伝えていたのかもしれない。

はっきりと障害のせいとは説明されてはおらず俺の憶測であるケースがほとんどだが、発達障害の諸症状が重大なトラブルにつながる可能性は否定できないと思います。
少なくとも俺にとっては重大な問題だった。


>どこらへんに身勝手なものを感じられたのでしょうか?
>決して、ADHDを免罪符扱いせよという趣旨ではないことを申し上げたいです。
作品を晒すなら、あとがきの重要な部分も書いたほうがいいでしょう。
少なくとも俺は、晒された本文からは自己正当化に明け暮れる身勝手な障害児やその取り巻きという印象しか感じませんでした。
「おかあさん ほんとうに よく がんばってきましたね」
この言葉は、こうたに迷惑をかけられている教師やクラスメイトにこそかけられるべきではないでしょうか。

150 :116-118の作者:2006/10/01(日) 14:15:36 ID:q66vxxfE
>なにか実体験に基づいての事なのでしょうか?
作中でも書きましたが、人それぞれいろいろなものを背負っています。
でもたいていの人は周囲に過剰な配慮は要求せず、うまく折り合いをつけて周囲と調和して暮らしています。
その背負ったものがたまたま障害に分類されてるからって優遇されていいわけがないでしょう。

作中では「こうた」が引き起こすトラブルがどうも軽いものに捕らえられがちなので、クラスメイトがどんなものを背負ってるかを描き、こうたや保護者にとっては大したことないように感じるトラブルも相手にとってはとんでもない被害である可能性を示唆してみました。

でも おれがぐあいわるくなったら かあさんは しごとを やすんで おれをむかえにこなくてはならない かいしゃのなかまにも めいわくがかかる

障害から離れますが、子を持つ女性が職場から敬遠される場合があり、その理由がコレです。
自分の子の面倒というプライベートな事情を職場という公の場に持ち込む可能性が高い、母親としては正しいでしょうが営利を求める企業の一員としては問題です。
更に言うなら、「子供を持ってみればわかる」「子供がいない人間にはわからない」、こう言って、異なる立場からの異論に耳を貸さなくなっている場合があります。
これでは社会から受け入れられなくても仕方ないと思います。
障害者やその取り巻きにもいえることではないでしょうか?


>ADHDの特徴を知り、対処の仕方を知れば本人ばかりか周囲にとってもメリットがあるということですよ。
そうですね、ソレはわかります。ただし、
>その対処の仕方が、簡単に言えば「励ます」「褒める」「ありがとうを言う」なんですよ。
これを、害を及ぼした側が害を蒙った側に要求するのが身勝手だと思うんです。そういうことも含めて書いたつもりなのですが。
特に、絵を描くのを邪魔されたさとるくんや暴行を受けたりえちゃんに、さらに加害者に対し寛容になれと要求するのは酷ではないでしょうか。

>「こうた」が皆とうまくやっていけるようになったかが簡単にしか書いていないので分かり辛いかもしれませんが(絵本ですからね)。
>あなたの作品は後半部分に相当の悪意というかADHDに対する恨みのようなものを感じましたが
障害者(特に知的障害者)の問題について話すと、「障害なんだから仕方ない」「好きで障害者になったわけじゃない」「健常者にも迷惑な奴はいる、むしろ健常者のほうが迷惑で犯罪起こす奴は多い」などと言い逃れする人がいます。
そういう人への皮肉として、保安基準を満たさない危険な車で公道を走る事を正当化する身勝手な人を登場させました。
もしあなたが交通事故に遭ったとき、加害者が作中にあるような言い逃れをしたら許せますか?

『オチツケ』ではさとるくんやりえちゃんという被害者についてのフォローはないまま、こうたは自分は悪い子じゃないんだなどと言ってるのだからADHDを免罪符にしてるとしか思えないのです。こうたは自分が犯した罪と向き合っていないのですから。
こうたが皆とうまくやっていけてるとありますが、俺は自分の経験から、泣き寝入りを強要されている人の存在を考えずにはいられないのです。
さとるくんやりえちゃんは、まさにそういう立場に立たされてるのではないでしょうか?

ADHDに限らず、障害について理解を求める人たちの主張には周囲に対する負担を詫びる姿勢が欠けていると思います。
それどころか障害の害という字をひらがな表記にしたり障害は個性だのと言い出したり、こういう欺瞞に満ちた態度は非常に不愉快です。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 00:43:31 ID:XmkisLHw
>>149-150
>あと、俺は奇形児でありそのことで苛められたことがある。
なんだ障害者が障害者を軽蔑してるだけじゃんw
やはり障害者の最大の敵は同じ障害者というのは本当だったんだな。
弱いやつが更に弱いやつを叩いているだけだ。
結局、他の障害者に向けられた善意が自分には向けられなかったことの僻みなんだろw
自分を周囲に理解してもらう努力を怠ったやつほど
理解してもらおうと努力している人達に対して冷淡なんだよな。
全部僻みなんだよ僻み。

そもそも家族の気持ちを晒すスレだ。
お前の駄作とレス自体スレ違いだ。

そのもっともらしい体験談自体さぁ、作り話じゃないの?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 21:13:36 ID:5taMRaXd
ハメロハメロこうたハメロりえちゃんオカセ

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 21:22:38 ID:+HdWBRny
604 :579:2006/08/19(土) 13:47:42 ID:mtz1W60H
>580
完治が困難な慢性疾患も、俺は広い意味で障害と位置付けて語ってる。
今の職場はまだ日が浅いから接したことはないけど、これまでの職場ではいくつかある。
俺が見た迷惑な同僚の例として…。

新聞配達のバイトで地図と照らし合わせ新人に懇切丁寧に教えたが、彼にいざ配らせると6部まとめて配る区域になのに3部しか持たず、しかもあさっての方向に駆け出す。
今どこにいるか地図を指差させてみると、なぜ? と首をひねる位置を指す。道路の交差の仕方とか全然違うのに。
なぜそうだと判断したのか聞いても「え? え? でも…」と、もごもごするだけで要領を得ない。
全ての区域がその調子。
何日も繰り返して教えたが一向に向上のきざし無し。俺の教え方が悪いんじゃないかと批判され古株が教育担当したが、彼の手にも負えず辞めてもらった。
今になって思うとLDのフシがあった。
この場合は障害を理由に言い訳はしてなかったが、とにかくわからないわからないって言うばかりで使い物にならないという点に変わりは無かった。

とある派遣業にて、何かのアレルギーがあるのか派遣先で目が痒くて仕事にならない同僚がいた。
詳細はこちら。
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1112194092/906

同じく派遣業にて、体臭きつい同僚がいた。
意を決して注意したら、誰も文句言わないからデオドラントなどの簡単なケアで大丈夫だと思ってたと抜かした。
みんなあからさまに咳き込んだり鼻すすりしたり極力同席しないようにしたりしてたのに自分がまだ臭いと自覚しない神経を疑った。
効果無いから新しい方法に切り替えろと言ったら、やれ体質に合わないだの言われなきゃわからないだのこれ以上頻繁にケアしてたら業務に差し支え出るだの。
本当にそんなに大変ならきちんと上司に相談すりゃいいのにそれをしない、実際に文句言われるまで今のままでいいやと舐めてかかってたと思う。
朝ちゃんと風呂入ってデオドラントだってしてるのに効果出てないんだったらどうしようもない、体質の問題で障害みたいなものなんだから勘弁してくれなどと言う。
勘弁して欲しいのはこっち、クライアントは不潔だとクレーム出してるからかばいきれず辞めてもらった。

俺の接した人は『障害』と言えるレベルではないが、何らかの病名がつく問題で職場にはこれだけのトラブルが舞い込んだ。
まして本当に『障害』といえるレベルだったらどれほどの負担になるやら。


>582
レス番号間違えてるぞ、落ち着け。俺は>550ではないぞw
>その負担さえ困難になってるんだぞ。だから自立支援法ができたっての、わかんねーのか?
『その負担』<『職場にかける負担』ってこと。

で、俺は障害者が邪魔な存在などと断言はしていない。
俺は>550の
>障害者を雇用したことのない企業が、単なる先入観で判断してるだけだろ。
に対して
あなたこそなぜこう断言できる?
こう質問したわけ。


>594
×障がい
○障害
害を及ぼしてる可能性から目を逸らさないように。
プライベートなら人格よければそれでいいかもしれないけど、仕事である以上は成果を出してもらわねばならない。
その障害がどういうものか理解したうえで、その仕事が困難と判断されれば採用されない。それだけのこと。
本人がどう受け取ろうが、職場で戦力にならないと受け止められればハイそれまで。
「がんばったねー、すごいねー」だけでは、お仕事『ごっこ』でしかない。
お仕事ごっこに付き合ってる暇のある職場なんてそうそう無いよ。




154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 21:52:11 ID:z0yZsAzd
ごめん。叫ばして。

先日の不治テレビの例の番組見たトメから言われちゃったよ。
しかも直接でなくダンナ経由でコソーリと。

たしかに私はあまり家事得意でなくイヨさんレベルですが
だから孫がそうなったとか、下のコもそうなるかもとか…
あーもううるさいうるさいうるさい!!!

んな事言う前にお宅のニート(推定アスペ)どうにかしたらどうですか?
育て方や食事がものすごく影響するのなら
まず自分の子育て振り返ってください。

失礼しました。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 23:59:59 ID:FeWo0kVC
>>151
はぁ?バッカじゃねーの!

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 00:18:19 ID:X/1rUE+R
>>151
僻む?自惚か?
誰が障害者を僻むんだよ?
軽蔑?あるかもな
ただ障害者そのものに対してじゃないこと位わかるだろ?
こっちは被害を被るんだよ その行為そのものに対しての軽蔑 わからないのか
軽蔑されたくないなら近づいてくるなよ!いつだってそっちから近づいてきてんじゃねーか
クルナクルナ
寄るな触るな近づくな


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 00:29:15 ID:jBUuxqHl
>>156
私は>>151ではないが、ここはADHDの子を持つ家族が思いを語るスレです。
よってあなたのカキコはスレ違いなのです。
貴方の体験を語りたいなら相応のスレでお願いします。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 00:33:21 ID:jBUuxqHl
誘導
 
身障者と健常者は分かりあえない
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1129649300/310n-

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 00:41:39 ID:jBUuxqHl
>>156
>僻む?自惚か?
>誰が障害者を僻むんだよ?

あなたは>>149で自分も奇形児でいじめられた事があるとおっしゃってましたね。

あなたが本当に生まれつきの障害でいじめられてたなら上の発言は
矛盾してると思いませんか?
あなたは本当に>>149-150さんと同じ人なのですか?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 08:12:20 ID:k1Kxy+Ju
>>149-150

「オチツケ」は「家族」にADHD児の行動や対処の方法を
判りやすく説明した本
だということが理解できないのだな

周りに理解しろと言うことではないのに

被害妄想乙!

人間不信やらの「精神障害」を煩っておりませぬか?w

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 20:37:31 ID:c2bFpczf
性的に興奮すると「オチツカナイ」車になるんですよ。
一般女性に相手にされないから、幼女をハメちゃうの

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 02:48:41 ID:7RgUGlMC
>>160
ADHDの生産者は黙ってろ。
将来の性犯罪者

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 05:58:56 ID:KNllqU1s
>>162
は?
ここはADHDの子を持つ家族のってスレタイですが?
家族が黙ったらスレの機能を果たさないよね?
腹がよじれるほどおかしな事を言いますなw

それにADHDじゃないらしいのに
スレ違いっていうルールも守れない奴の将来も
案じなきゃいけないよね?
まあ生みの親じゃないから関係ないけど・・・

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 00:09:59 ID:ElImd4ou
http://www7.ocn.ne.jp/~k-goto/index.htm
↑自身がADHD+ACの精神科医さん(43歳男性)が
10/10(火)18:00〜
NHK大阪の「かんさいニュース一番」
の中の特集として放送されるそうです。
http://diary4.cgiboy.com/1/k_goto555/i.cgi?y=2006&m=10&d=1
http://diary4.cgiboy.com/1/k_goto555/i.cgi?y=2006&m=10&d=7



165 :116-118の作者:2006/10/09(月) 13:01:19 ID:Z2lI3gRf
>134
>大多数の意見なんか百も承知なんですよ。
>だからADHDの子を持つ家族の多くは辛い思いをし、苦しんでいるんじゃないですか。
>だからこそ、こちら側のことも知ってほしいんですよ。
ソレと同様に、ADHDの子(に限らず、社会のルールを守れない慢性疾患や障害を持つ人)の周辺の人も辛い思いをし、苦しんでいます。
そちら側のことも知ってほしい。
『オチツケ』の本文には、迷惑を受ける周囲の人への配慮が欠けていると思います。
『オチツケ』にはクラスに及ぼした害について何のフォローもない。本当に大多数の意見を承知してるんなら、この点はおかしいと感じて当然だと思います。
作品の意図として、そういう観点を盛り込む必要はないと判断されたのかもしれませんが。

せっかくだから聞いてみるけど、『オチツケ』にもあったようにADHD児が暴行(と解釈される行動)を行ったとき、ADHD児の親として加害者と被害者にどう対処しますか?
『クルナ』で書いたように、ADHDについて説明を受けても(受けたからこそ)被害者は許すことができず警戒するようになったときどうしますか?

>151>159
奇形≠障害
ついでに、
俺(クルナの作者)≠>156
俺の奇形は、そこの見た目がグロテスクなだけで生活には何の支障もなし。当然ながらそれで周囲に迷惑をかけたこともない。(グロテスクなものが視界に入り、それがとてつもない精神的苦痛になる可能性はあるが)
したがって、障害、特に社会のルールに沿わない行動につながる障害とは同列には扱えない。

>157
>よってあなたのカキコはスレ違いなのです。
俺は>156ではないが、書き込まれた家族の思いの中に問題を感じたとき否定的なレスを入れてはいけないのですか?
>127で話を膨らませるエピソードや嫌な体験について聞かれたので詳しく書いたのだが、確かに俺のレスはスレ違いでした、すみません。
でも、ADHD児によって迷惑をかけられた人からの意見までスレ違いと言って跳ね除けるつもりはないですよね? そんなことしてたら一般人との調和などありえないんですから。

>160
さまざまな奇行や暴行でクラスメイトに迷惑をかけていた問題児がADHDと診断された結果、本人や親の態度が一転。
医師(障害者の団体)から妙な考えを吹き込まれ、学級崩壊や暴行という周囲への害に繋がる問題を不得意科目という個人の問題と同レベルに捉えるようになり罪の意識がマヒ。
仮に謝罪したとしても内心では「デモ ボクハ ワルイコジャ ナインダ」こんな風に考えてるため誠意は無し。頭を下げる一方でペロリと舌を出す。

晒された『オチツケ』の本文読んで真っ先に目に浮かんだ光景が、こんな障害児とその家族。

散々迷惑かけられた挙句に『オチツケ』見せられたらカチンと来ると思ったが、対象は周囲の人ではなくADHDの家族限定なわけね。
見当違いの義憤に駆られた挙句のスレ汚しすみませんでした。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 22:17:41 ID:dtqAGMwi
>>165

貴方はろくにADHD及びその対処法について知らないのに、
絵本の中身から、憶測と独断と偏見だけで独善と見当違いな義憤に満ちた物語を投下したんだ。
逆に、知らないからこそ、一方的にああいったことを書いたのだろうけどね。
少なくとも、ADHDであることを盾に、すべてを許せなんて指導はされてないし、
むしろ貴方が強調された通りどうやって周囲と強調させるかの指導だよ。
すべて貴方の知識不足から来る勝手な妄想。

しかし、何も知らない人たちの中で特に被害者意識の強い人にはそういう見方もされてしまうということは
よくわかった。参考にはなった。決して無駄なレスではなかったと思うよ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 22:18:19 ID:dtqAGMwi
強調×
協調○

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 22:21:29 ID:dtqAGMwi
老婆心ながら、貴方の障害者からの受難は、少なからず貴方の性格ゆえの部分も見受けられた。
もう少し落ち着いて、立ち居振舞えば避けえたことも多かったのではないかと。

被害者意識の強さと、嫌だけどやってあげてるんだぞという意識

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 23:21:50 ID:s1Iq8qY9
性格ゆえ?馬鹿馬鹿しい・・呆れる

168は、障害ゆえ?と言われれば満足なタイプなんだろうが
同じ障害にも色々なタイプがあると、自分達がいつも主張していることを忘れるな
人間の性格も考え方も千差万別

だいたい社会的に見たら、勉強不足だの妄想だの、他人を批判できる立場ではないはず
「オチツケ」の対象がADHDの家族限定・・なるほど!!
もう来るのやめたやめた!馬鹿馬鹿しくなった
そのかわりもう理解を求めようとするなよな バイバイ

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 02:20:53 ID:3igi5Kv5
将来の性犯罪者

171 :◆tnfs5cJy3U :2006/10/10(火) 03:13:01 ID:KW3leCbe


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 07:30:17 ID:C3FDUkA8
障害による行動は正すのが難しいが、普通の人ならその性格が自己の不利益に
繋がっているならすぐに正せるだろ?
直しようの無い障害と、お前の被害妄想に満ちたひねた性格を同列に扱うなよ。
どう読んでも、ぶっさいくな男がそのキモさから虐められ心が捻くれたところヘ、
障害者のお守りなどという面倒な事を全て押し付けられた揚げ句、
自分が虐められているのを認めたくないがために、その怒りの矛先を卑劣にも、
障害者とその周囲に向けているとしか読めない。


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 09:34:13 ID:FIOqZbN/
>>165
だから・・・意見をしたいのならばADHDを知れと・・・

>仮に謝罪したとしても内心では「デモ ボクハ ワルイコジャ ナインダ」こんな風に考えてるため誠意は無し。頭を下げる一方でペロリと舌を出す。

これはほとんどあり得んよ
なぜならADHDは無意識に行動してるんだ

無意識下の後いかに心を静め
自分のとった行動を見つめ直すことが出来るかどうか
それが家族の対処法にかかってるわけだ

ペロリと舌を出すワル知恵が働くのなら高い確率でADHDではないな

性格の悪い者=ADHD
という図式にするのはヤメレ

それからつけ加えるが
無意識下の行動というのはADHDだけではないのだぞ?
障害はないと言われている者でもだれもがあること
バカと天才ではないが
障害無しとADHDも紙一重なんだ

ADHD(特に多動性のない、知的障害のない)の診断が難しいのは
そういうことだ

それを踏まえると
ここで真剣に悩む家族のお子達は幸せなことだ
そうはおもわんかね?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 09:37:33 ID:FIOqZbN/
もう来ないらしいけど
腹がよじれるほどおかしいので

>>169
>だいたい社会的に見たら、勉強不足だの妄想だの、他人を批判できる立場ではないはず
どんな社会的法則を基準にしてるんだかワカラン???

何も知らない者がチンプンカンプンな主観を主張することほど
みっともないことはない
それこそ批判する立場にないことを忘れるな

>「オチツケ」の対象がADHDの家族限定・・なるほど
そうだよ
真剣に悩む家族は少しでも
子が周りに上手くとけ込める方法を探しているんだ
その為にはまず家族自身が
ADHDの特性を知り対処法を知らなくちゃいけない(←ここはかなり個人差がある
それを判りやすく(ryと何度言ったら・・・

>もう来るのやめたやめた!馬鹿馬鹿しくなった
ADHDの家族なのか?
スレ違いの椰子に来て貰っても困るんだ

>>165>>169
次に来るときはADHDを理解し
特性・対処法その他含め理論的かつ実践的な意見ができるのならば
重要な参考意見として聞かせてもらおうじゃまいか のぅ?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 11:22:40 ID:FIOqZbN/
>>174
時間差だが誤解を招く書き方だった
訂正

× 次に来るときはADHDを理解し
○ 次に来るときはADHDとはどういう障害なのかを知ってから

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 21:58:51 ID:YwU5zLld
ADHDに犯された幼女の気持ちを理解してみろ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 22:07:13 ID:dKGY1XkH
ADHDだろうと健常者だろうと犯されるのは嫌

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 09:26:48 ID:rLdLWkFp
176に理解できるとも思えんしな。
そんなこと理解する前にここの空気嫁。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 01:33:55 ID:ixZ08Wr3
>>173
なぜならADHDは無意識に性犯罪を起こしているのね。


180 :116-118の作者:2006/10/14(土) 20:21:43 ID:oNc8SW24
>166
「オチツケ」で書かれた対処法を、障害のせいで悪気が無いとはいえアレだけの迷惑かけた側が迷惑を受けてる側に要求するのが身勝手だと「クルナ」でも>150でも書いた。
確かに障害の特性を考えればああすればいいというのは理屈ではわかるけど、被害者の感情はどうなのかってこと。
立場によって抱く感情はどうとでも変わってくる、まして怪我させられた身ならね。
この点、考えたことないの?

>周囲と強調させるかの指導だよ。
だったらなおのこと、りえちゃんやさとしくんとどう向き合ったか、どう和解したかを書くべきでは?
絵本の物語とはいえ、アレだけのトラブルを起こしたなら、このあたりはスルーしてはいけないと思う。
保安基準を満たさず既に人身事故や物損事故を何度も起こしている車が公道を走るなんてとんでもない話しだし。
(ブレーキのききにくい車という例え、障害者との共存の難しさを語る上では適切すぎるw)
ADHDの家族限定とはいえ、この2点に疑問を抱かない「オチツケ」の著者も、「オチツケ」を無条件で肯定する手合いも、感覚がおかしいと思うんだが。(あとがきでその点に触れてるのかな?)
それをわかりやすくするために「クルナ」を書いたつもりなんだけど。

前にも書いたが、「オチツケ」には迷惑を受ける周囲の人への配慮が欠けていると感じた。(周囲の人の閲覧は考えていないようだが)
オチツケに限らず他の本でもそう。
中には、学校への説明の際に「反抗しやすい」「薬物が必要」といったリスクは説明しなくていいなどと不誠実な行為を保護者にそそのかす本もあったから、この手の障害や説明する本への不信感を強めていった。
(心配させるから、というもっともらしい理屈がついていた)

>168
>被害者意識の強さと、嫌だけどやってあげてるんだぞという意識
実際被害受けまくったし、嫌なものは嫌だけど立場上やらざるを得なかったからねw

>172
>直しようの無い障害と、お前の被害妄想に満ちたひねた性格を同列に扱うなよ。
本人の特徴で周囲に不快感や迷惑を与えたってんならソレは本人の責任。
直しようの無い? それが障害を理由に正当化するんで無くてなんなんだ?
障害そのものは直せなくても、それで不快感や迷惑を与えたなら、ソレは周囲への配慮が欠けてるから。本人や保護者の怠慢。

>173
>ペロリと舌を出すワル知恵が働くのなら高い確率でADHDではないな
相手によって態度を変えネコをかぶったり、嘘や万引きなどの行為障害に出るケースはある。充分にワル知恵は働いてると思う。
>オチツカナイむしもイジワルむしも やっぱり ときどき かおを だすけど

>「デモ ボクハ ワルイコジャ ナインダ」
こう書いてるから「ペロリと舌を出す」という認識を抱いた。
無意識だったり障害による感覚や認識のズレが原因とはいえ、自分の行動で迷惑をかけてしまったのに、病名を与えられたことで罪の意識が麻痺したという印象なわけ。

181 :116-118の作者:2006/10/14(土) 20:22:56 ID:oNc8SW24
>性格の悪い者=ADHDという図式にするのはヤメレ
そうするつもりはないよ。だけど、
ADHDなどの発達障害=性格が悪い、親の育て方が悪いと誤解される恐れあり
そして、その誤解でも本人や家族は苦しんでいる。違う?

問題は、被害をうけ性格が悪いとか親の育て方が悪いと感じ嫌悪感を抱いてしまった周囲の人のこと。
そういう障害だと説明されて、はいそうですかと許して協力に応じれるか?

交通事故がおきたとして、暴走行為(性格の問題で悪気アリ)でもなく、よそ見(本人の不注意)でもなく、無免許(社会のルールを理解してない)でもなく、車のブレーキに原因があったとする。
でも、ブレーキ不良の原因が整備不良(躾、虐待、愛情不足などの育った環境の問題による2次的な多動/衝動傾向、非ADHD)であれ製造工程のミス(胎児、出生児でのトラブルによる障害)であれ設計段階のミスであれ(遺伝子レベルの障害)、
そしてそのブレーキを直せないやむにやまれぬ事情があったとしても、その車が事故を起こしたという事実は変わらないわけ。
説明で被害者の感情は多少は変わるだろうけど、それでも許せないとしたら?
障害の理解を求める本では、それとどう向き合うかがぼかされてると感じるんだが。

たとえば、>168で
>老婆心ながら、貴方の障害者からの受難は、少なからず貴方の性格ゆえの部分も見受けられた。
>もう少し落ち着いて、立ち居振舞えば避けえたことも多かったのではないかと
こう言われたが、「俺が語った障害者からの受難やこのスレで俺が働いた狼藉は、一般にあまり知られてない障害に起因するもので仕方がない」
などと言われて資料を見せられ、社会参加のために協力を求められたらどんな気持ちになる?

と、ここまで書いたけど今後は>158に従い、そっちに行くことにします。
『ADHD(注意欠陥多動症)の子を持つ家族の気持ち』にコメントを入れることはあるかもしれませんが。

改めてスレ汚しすみませんでした。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 00:25:53 ID:iC0v64We
>>180-181
バランス感覚に著しく欠けているという印象を受けました。
全ての本にありとあらゆることを想定して書けと?
1つの目的を持って書かれた本なんで、その他のことは推して知るべしと。
普通はそう思うわけですが。

貴方はつい一時の感情で振り上げてしまった拳の落としどころに困っているか、
(だから長々と未練たらしく非建設的な言い訳を書いているのでしょう)
本当にバランス感覚に欠けている(これこそ発達障害の疑い濃厚)か
のどちらかだな。

前者であることを願いたいものだが。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 00:43:57 ID:iC0v64We
そもそも、オチツケに対して始めから率直な意見を書いていればここまでこじれなかったろうにw
一方的な主観と偏見に満ちたパクリ作品で返すこと自体、どう見られてしまうか考えなかったのか?
非常に性格の悪い偏屈者、愉快犯、荒らし、およそいいイメージでは見られまいて。
同じ意見の人間からもおそらくは単なる荒らしと見られたろうな。

そういうところからして、貴方の被った一連のトラブルは、貴方の性格にも問題があったのではないかと思った次第。

おそらく貴方は根っからまじめな人で理不尽なことを嫌い、しかし責任感が強いのでその場から逃げない(逃げられない)。
もうちょっと、肩の力を抜いて無責任になってみては。いままで貴方にそういうことを押し付けてきた人に
投げ返してやるくらいのつもりでさ。どうもね、貴方の受けた仕打ちも、障害者とその周囲も性質が悪かったが
それ以上に貴方の周囲が無責任に貴方に丸投げしたのが最大の不幸だったのではないかと思うのだが。

リアルで会ったらめっちゃ良い人なんだろうけどね。
手に余ることを投げ出しても、誰も貴方を責めないよ。
他の誰かにまた丸投げされるだけだよ。
…それが許せないのかもしれないが。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 00:49:34 ID:iC0v64We
>こう言われたが、「俺が語った障害者からの受難やこのスレで俺が働いた狼藉は、一般にあまり知られてない障害に起因するもので仕方がない」
>などと言われて資料を見せられ、社会参加のために協力を求められたらどんな気持ちになる?

どんな気持ちになるも、実は少々その可能性も疑っていたわけですがw
どうなのかな?

付き合っていかなければならないなら、その障害とやらを勉強して、接し方を考えるやね。
協力?自分の手に余るようならきっぱり断るよ。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 01:10:12 ID:iC0v64We
>障害の理解を求める本では、それとどう向き合うかがぼかされてると感じるんだが。

ふむ。
マジレスすると、今巷に出回っている本は、大前提として障害がはっきりと早期に分かった子が対象となっているね。
つまり迷惑は未然に防止(療育センターや障害児学級に通わせる)されている子が前提。
もっと昔から出ている本だと、貴方の指摘しているような話に付いても書いてあるようなんだが、
いかんせん昔の本は専門的過ぎる上、分厚すぎてなかなか読み進まないw

確かに、貴方の言うように非常に迷惑な親を対象にした本は出回っていないようやね。
というより、そもそもそういう親は都合のいいところしか読まないし。
保健所の説明会にも来ないし、啓蒙する機会すらない。
だから、そういう輩には徹底抗戦して世の中を分からせてやる必要はあるかもしれん。

私はね、大体貴方の言うことは分かるのよ。
ただ、たかが絵本に、ちょっと大袈裟過ぎかなと感じただけ。
あと、最後にこの点だけは注意したい。
>>149
>「おかあさん ほんとうに よく がんばってきましたね」
>この言葉は、こうたに迷惑をかけられている教師やクラスメイトにこそかけられるべきではないでしょうか。
と、>>165
>ソレと同様に、ADHDの子(に限らず、社会のルールを守れない慢性疾患や障害を持つ人)の周辺の人も辛い思いをし、苦しんでいます。
>そちら側のことも知ってほしい。
は、相手のことなんか構わず、自分の迷惑を言いたいばっかりに受け取れるよ。
ADHDの子の親の大多数はね、周囲への迷惑も十分よく分かってるんだよ。
特に障害に後で気づいた親なんかでまともな人は、それまでずっと周囲に謝り続けているんだから。
そんな人に上記の言葉はあまりに思いやりが無く、非情だと思わないかい?
まともな親は、こんな言葉を見たら今まで十分自分を責めて来たのに、ますます責めて心を病んでしまうよ。
繰り返すけど、普通の親はどれだけ周囲に迷惑をかけてしまっているかよく分かっている。
この点よく理解してね。
そしてそれを貴方の経験した非常識な親と同列に扱うことは間違っている、と思うがどうだい?

最近、加害側も被害側も、相手の立場を思いやるってのがなくなってきてるなー。
私もだけど

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 20:36:21 ID:U/oMK/if
でもまあ、コウタみたいな加害児童がクラスにいたら、と考えたら…
やっぱり「クルナ」だよな。
高確率で迷惑かけられる。で、それに対してのフォローも加害児童側からはなく、
対策も「差別だ」とされて表立っては立てられない。

とりあえず「こちらからは決して近寄らない」「近寄ってきたら逃げるor追い払う」「接触を持たない」
だと思う。
怪我させられるのはイヤだし、物壊されるのもイヤだし。

そして、ちょっとしたことでコウタの親や医者や教師から「差別だ!」と責められるのはもっとイヤだし。


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 21:14:33 ID:UYSgKtyW
息子のクラスにいました。病気だとは理解できます。しかし 被害に合う子供の事は どうなんでしょう?反対に 親御さんに聞きたい。クラスの父母を集め協力を求めるなり 話をする機会を作るとは思わないのですか?子供は怖がってました

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 21:25:39 ID:UYSgKtyW
続き。その子供は 暴力的であり 何の関係ない子供に 暴力。あごに噛みつく 体育帽子被ってる子供の後ろから 力の限り引っ張って 危うく窒息。クラスの委員長の子供は ことある事 止めに入り暴力を受ける。親御さんは クラスの父兄に 話しをしているのですか?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 21:27:47 ID:UYSgKtyW
続き。女の子なんて 怖い怖いと言って 登校拒否ぽくなりました。今はクラスは別になりましたが その親御さんは 全くクラス会とかにも 参加していませんでした。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 23:36:55 ID:bgewhNvw
>>186-189
読解力の弱いお二人様ご案内〜〜w

身障者と健常者はわかりあえない
ttp://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1129649300/

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 00:23:48 ID:BAvEB80R
姉が学習支援ボランティアで中学校に行ってるが
コニー体型のADHD男子が暴れるそうで、
時折服はボロボロ、アザだらけで帰宅する。
大人3人がかりでやっと抑えつけられるんだって。
家族が肩身の狭い思いをしてるのは理解できるけど
何年か後に大人の体格と力で暴れられたら
もっと風当たりきつくなると思う。
暴力傾向だけはどうにか出来ないかな。
さすがにこれは周囲の理解どうこうの問題じゃないと思うから。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 00:41:18 ID:lyWWNnH1
大人の体格で幼女を犯す

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 18:57:32 ID:k//1AanJ
190さん 分かりやすい回答でびっくりしましたわ。ここで的確な意見や感想をに答えていただけると思った 私が 愚かでしたわ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 00:14:19 ID:KHSxDGuZ
>>187-189
そもそも、そういう親は、障害児の親の中でも聞く耳を持っていない。
助言しても、余計なお世話だと言わんばかりに食って掛かってくるし、
自分の子はこんなことができる、あんたの子は出来ないと比較して悦に入る。
どうしようもない親で、こちらとしても手を焼いています。
何とかしたいのですがね。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 08:33:14 ID:wNDRUiHL
194 さん 真摯に答えて頂き ありがとうございます。今は 違うクラスです。最近聞いた話ですが クラスで暴れて 先生から親が呼び出され帰宅。その夜 クラスメイトの家に親が出向き「お宅の子供が うちの子供を見たから 暴れたんや!」と言いに来たみたいです。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 19:49:27 ID:uOqqf9GN
ADHD(注意欠陥多動症)の子を持つ家族の気持ち 11 60 79 92 105 116-118 125 149 150 165 180
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1138310347/72-
116-118の作者
>iC0v64We
「オチツケ」と「クルナ」についての問答もいい加減スレ違いになりそうなんで、>158に従い、そっちでやりません?
どういう事情であれ、その場のルールに反するなら出て行くのが筋なんだから。

でも>190
少なくとも>187-189は、ADHDの子供を持つ親へ提言したいこととその背景の説明なんだからスレ違いにはならないと思う。
あなたの行為は、ADHDに対する否定的な意見は全てスレ違いとして排除してるように見える。
ここでやるのは傷の舐めあいですか?

197 :116-118の作者:2006/10/21(土) 19:54:44 ID:uOqqf9GN
あ、メモ帳からのコピペミスって余計なゴミ紛れ込んだ。失礼しました。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 22:06:40 ID:Dy3ts3Iw
>>197
お前がゴミ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 22:31:28 ID:m7bfpUtf
いかれた子供を持つ家族のみなさ〜ん。

次は 2 0 0 ですよぉ〜〜!!
      ↓

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 09:17:38 ID:y0LaeLIw
いかれた子供とは、失礼な。









将来の性犯罪者を育てている保護者の皆さん、たくさん書き込んでね。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 09:38:43 ID:lT9vpD5S
200だけどだけど自殺したい!

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 01:27:04 ID:t4gl8QfU
http://www7.ocn.ne.jp/~k-goto/index.htm
↑自身がADHD+ACの精神科医さん(43歳男性)

28日(土)これから
今日の朝7:15分〜
NHK「おはよう日本」でやるそうです
やっと全国放送みたいです
昨日NHKのこのコーナーは7:45〜10分くらいだったけど…長くやってくれるかな?
で明日(今日)は自身が発達障害でHPを作った青年て感じで紹介されてました
たぶんこの人の事だと思う。
http://diary4.cgiboy.com/1/k_goto555/i.cgi?y=2006&m=10&d=27
http://diary4.cgiboy.com/1/k_goto555/i.cgi?y=2006&m=10&d=1



203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 11:35:04 ID:+2AN/z+K
すみません。だれか。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 12:36:38 ID:PqfpX2Bk
なにか

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 13:09:20 ID:b7ifE7JT
>>127

> こういうと乱暴かもしれませんが、2chで荒らしに対して対処を知っていれば無用なトラブルに巻き込まれる可能性が
> 低くなるのと同じで、ADHDの子に対する接し方、叱り方、注意の促し方を知れば不愉快な思いも相当回避できる
> ということです。その対処の仕方が、簡単に言えば「励ます」「褒める」「ありがとうを言う」なんですよ。

2chでの荒らしに対する対処としてスルーすることがあるように、
ADHDの方に不快な思いをしないですむ対処法に「関わらない」もあることも認めてほしいです。

確かに、「励ます」「褒める」「ありがとうを言う」という対応ができれば良いと思う。
でもそれって、多分に親たちの姿勢次第な気がします。これ大きいんですよ。
親が周りに対してもきちんと対応できていれば、周りも少しは理解したり協力しようと自然に動く人も出てくるでしょう。
しかし、
>>195
にあるような親だったら、その子供に対しても理解しようとか「褒める」などの対応をしようとは思わず「避ける」を選びます。
実際にそういう親も多いです。
その場合、周りの人間は2重に被害を受けます。
最初は本人から暴行や勉強や仕事の阻害をされ、そして親から「あなたが悪い!」「差別だ!」と攻撃を受ける。
実はかかわりたくない原因って、意外にそういったADHDの身内から「いいがかり」つけられるのが怖いというのも大きいんです。
だからそういうADHDの方(そういう家族がいる方)とは「関わらない」という選択も認めて欲しい。
実際に関わって(というか職場にいて関わらざるをえない状況で)とんでもない目にあいましたから。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 22:31:32 ID:1qFEAVAe
   。+* ★ ゚+*
  。*。
 。+*    ☆
。☆*      ゚+*
☆+☆
   ☆  J|Jl  ★
      `ししl
   o∠⌒ヽ ヽ((っ
o∠⌒ヽ∋ニ⊃ /・\
 @ニニ(*'ω)/ 丶_●
 (*'д)/  つミ ミ
* /  つ_つ ミミ
 (__つ    ヽヽ
  /   ///
  ミ__ /[[/
 * ///    ☆
 ///
+[[L/  ★ ゚+*
。+*
*゚。   *
゚+゚*+。     *
  ゚+*:゚。  *  ☆
   。*゚。
  。+゚。    ゚+*
 。☆*:
☆+☆

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 00:49:59 ID:Fn/MJIll
>>205
だからこの絵本ってADHDの家族向けに書かれた物な訳でしょ。
要はこういうADHDならではの問題を未然に防ぎましょうと呼びかける為の本の訳だ。
実際問題が起きてからの対処は問題行動がどうして起きたかによって違って来るから絵本では触れてないだけの話。
級友に乱暴したっていうケースだって、健常の子が大人の目の届かない所でいじめをしてる事が原因な事もあるし。
(軽発の子供は苛めの被害に遭いやすい)
関わらないっていう選択も認めろって言うけど、家族や担任の教師は軽発の子と絶対関わらずには居られないんだよ。
そういう関わらざる得ない人達は軽発について正しい知識を得て関わっていく他は選択肢が無い。
その人達が思いを語るのがこのスレなのだよ。






208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 01:02:44 ID:Fn/MJIll
こういうと乱暴かもしれませんが、2chで荒らしに対して対処を知っていれば無用なトラブルに巻き込まれる可能性が
> 低くなるのと同じで、ADHDの子に対する接し方、叱り方、注意の促し方を知れば不愉快な思いも相当回避できる
> ということです。その対処の仕方が、簡単に言えば「励ます」「褒める」「ありがとうを言う」なんですよ。

ADHDの子の親御さんや担任の先生はその様に心がけましょう。
(悪い事をしたら叱りましょう)
それでも問題が起きたら、その問題が何故起きたかをよく考えて、その時々で対処していきましょう。
そういう事です。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 00:54:30 ID:e12j+BiS
>>205
ハゲド
>>195にあるような親だったら、避けたい関わりたくない
って思っても仕方がない

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 22:07:55 ID:Y8Biva5v
>>208
ADHDの人は、性的衝動を抑えることが出来ないから恐ろしいんだよ。

ADHD児
性に目覚めて
連続幼女拉致監禁強姦致死傷

バカな加害者の親は、被害者が適切な対応をしなかったことが問題だなんて言い出しそうだな。

211 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/11/28(火) 00:14:29 ID:X3/Aeb5a
>210
なんか言ったか?

    M
   (Θ∋
   ((・∀・)<チキン
〃"""(ノ"""i)
`ヾ""  〃
  ゛"∪"∪


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 18:47:37 ID:5o7bQJQC
>>210
お前みたいなチョンも性犯罪起こしてますよね
韓国はレイプが国技でしたっけ

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:09:43 ID:IdN+7Zg0
>207
>級友に乱暴したっていうケースだって、健常の子が大人の目の届かない所でいじめをしてる事が原因な事もあるし。
なんか話をそらしてるように思える。
まさに>195に出てくる親の理屈でしょ。
可能性のひとつとして考えるべきではあるけどさ。

>軽発の子供は苛めの被害に遭いやすい
ってあるけど、障害ゆえに取ってしまう問題行動は客観的に見ると悪意のある嫌がらせに見えるケースもある。
あの絵本のADHD児が起こしたトラブル、絵を描く邪魔された子や突き飛ばされた子の主観ではどう見えるだろう?
それゆえに距離とられたのを仲間はずれとか無視という苛めと解釈してるのでは?

>家族や担任の教師は軽発の子と絶対関わらずには居られないんだよ。
障害児の負担から解放してあげる手段として『スルー』、あと、追加で『すみわけ』があっていいと思うが。
かかわる事を強要するから軋轢を生む。適度に距離置いたほうがいい関係を築けると思う。
どうしても関わらなきゃならないとしても、生んだ親や給料貰ってる教師といった大人はともかく、せめてクラスメイトやきょうだいといった子供は守ってやらなくちゃ。

それに、虐められる側に問題がある場合もあると考えている。
更に言うなら、いじめられっ子の正体は被害者面してる嫌われ者の可能性がある。

非常識、無神経、自己中心的、不潔、乱暴などの問題点があり、それが原因で避けられたのを仲間はずれと解釈していないだろうか?

問題を自覚していない。自分の特徴に自覚はあっても、ソレが問題になっていると理解していない。
問題を自覚していてもソレを正当化する思想を持っており、問題視するほうが間違ってるという考えになっている。
親が同種の問題や思想を持っているため、無自覚や正当化に拍車がかかっている。

本人がこうであるため、周囲の人間からの問題点の指摘や改善の要求、改善策の提示も、本人の主観では言いがかりや悪口、精神的なイジメと解釈していないだろうか?
理解できるようにと丁寧に説明されても、それを嫌味とか子ども扱いしてコケにされたと解釈していないだろうか?

無自覚だったり正当化に明け暮れていれば改善などするはずがない。その結果、愛想をつかされ相手にされなくなったのを無視するイジメと解釈していないだろうか?

親も先生も味方してくれないという場合、上記のパターンにはまってる可能性は高いと思う。
だとすれば、自称いじめられっこが変わらない限り本人が虐めと認識する事態は続く。
加害者(と認識された人)を処罰しようが転校しようが変わらない。

暴行やモノの破壊などの本当の嫌がらせがあったとしても、それは周囲のものが抱く不満が蓄積していった結果発生した怨恨に基づく報復かも知れない。
害が及ばない程度に距離を取ることが許されない(班が一緒、席が隣など)ため、やむを得ず取った実力行使かもしれない。
(うちに遊びに来てた知恵遅れの子は、俺と遊びたいのではなく俺のファミコンがやりたいだけだった。だから壊れたと言って隠しておいたら遊びに来なくなった。でも親にはそれを意地悪するイジメと解釈され叱られた)
だとしたら、やっぱり自称いじめられっこが変わらない限り解決はしない。

相手を対等の人間と見なすからこそ、年齢相応の社会性や自立が求められる。それがない相手に同情する気は無くなる。
学年が上がると虐められる側に問題があるとアンケートで答える人が増える(と新聞で読んだ)のは、そのためではないだろうか。

軽発の子にも当てはまる点があると思うんだが。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 22:12:49 ID:rZjhXpoC
>障害児の負担から解放してあげる手段として『スルー』、あと、追加で『すみわけ』があっていいと思うが。
>かかわる事を強要するから軋轢を生む。適度に距離置いたほうがいい関係を築けると思う。
大いに同意する。
適度に距離を置くのは普通の人間関係でも当たり前のことなんだし。
それを丸っきり無視して、子供同士の関係を強要する障害者の親は確かにいるようだし、困ったもんだね。
関わりなんてお互いの存在を認める程度で十分だと思うんだが。
いちいちかまってうやる必要はない。
人間関係の無理強いは、普通の人同士でもドン引きされるよ。

>相手を対等の人間と見なすからこそ、年齢相応の社会性や自立が求められる。
いや、それは無茶だ。あいつら宇宙人だし。
宇宙人は言い過ぎとしても、全く異なる文化を持った人種と見なしたほうが
相手するほうも相当気が楽になるよ。
無理に対等に扱うのは双方にとって酷な気がする。


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 22:16:43 ID:rZjhXpoC
軽発にしろ知的障害にしろ、身体障害と違って当の本人からの訴えは分からないんだよね。
最近はそういう人の告白本も出ているけど、読むと大抵擁護していた人たちの思惑とは
全然違うことを考えてたりするのが面白い。
(ただし、それらを偽軽発、偽軽発として批判しているアスペの人もいるようだが)

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 15:03:25 ID:/sHPt4eb
年齢相応の社会性や自立を求めるのも
全く異なる文化を持った人種と見なすのも

愛情がない人のする事。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 21:52:26 ID:mvP0KtqT
>216
相手を甘やかすことや現実に存在する差異から目を逸らすことは愛情ではありません。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 00:21:07 ID:eP2ug/Gz
>216
愛してほしかったら愛される人間になりましょう。

そういえば、自閉の疑いがある子の無神経な言動で嫌な思いをしたと語ったところ、日本に来たばかりの外人が日本の習慣に無知なためどんな失礼なことをしたのかわからない状態と思えばいいよと諭されたことがあったな。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 02:22:10 ID:8N0IB0OK
>>218
彼らを異なる文化・習慣を持った外国人と思えば
少しは振り上げた拳を下ろせそうな気がする。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 08:03:28 ID:Nvi00i6u
んー。こちら成人ADHDです。ということは子供の頃からADHDだったわけで。

心配なのは理解しようとは思うけれど、障害児の親って、なんか子供の人格を
「私有化」してるみたいで、ただでさえ自己評価が下がりやすい発達障害、逆効果なんじゃないかと思うんですよね。
もう、もれなくといっていいぐらい。子供が成人していても言い方同じ。

自分も同じ傾向を持っている可能性は強いんだから、自分のことをまず考えてほしい。子供はしんどいっすよ。

いつも言えないでため息ついてるので、一回だけかかせていただきました。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 00:19:36 ID:ULrmajXF
この前TVで難病の子供達を見た。
体が丈夫なだけでも有り難いって思わなくちゃ...って自分に言い聞かせた。


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 00:28:14 ID:YF1IWNTW
幼女を襲うぐらい、元気ですもんね。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 14:37:56 ID:elwatNeD
名前: タル暗さん ◆iDolQnZwMQ 投稿日: 2007/01/15(月) 14:32:52.85 ID:qfONg6BW
罪とかそういう問題じゃねーっていってるだろハゲ

それぐらいもわからないの?

あれですか

アスペルガー症候群ですか、クズシは

http://live25.2ch.net/test/read.cgi/ogame/1168286715/324

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 04:08:57 ID:PevPH2jo
うんこ

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 11:12:40 ID:ypu0bNcO
【告知】

ハンディキャップ板LR改訂について!
以下の日程で投票があります。板住人の皆様 ご参加ご協力ください。

・告知期間…1/26(木)〜2/1(木)
・投票日…2/2(金)〜2/4(日)
・投票場所…投票所板に専用スレッドを立てる

・投票方法…fusianasan必須(書き込み欄の名前欄に「fusianasan」と記名する)
・投票内容…(1)〜(4)のうちひとつを選択する。
 (1)…>>434に同意する
 (2)…>>564に同意する
 (3)…改訂不要
 (4)…継続審議を求める
・有効票…1IPにつき1票。多重投稿は最初の1票のみ有効。
・無効票…名無し投票・コテハン投票、(1)〜(4)以外の文言が書かれている票

※詳細は自治スレ参照のこと

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 12:31:37 ID:ypu0bNcO
age

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 19:49:13 ID:jwmyJQT7

   マトモな家庭に引き取られた孤児って・・

1 :ななしのいるせいかつ :2007/02/03(土) 16:01:31
思春期になると申し合わせたようにDQN化するのは何故?

実の親の顔は知らなくとも、養父母に愛ある家庭で、
きちんと躾けられて育ったはず。なのに金髪・早婚・10代での出産は当たり前。

人間の人格を作るのは環境じゃないのか?

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1170486091/

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 00:31:33 ID:FeZuFGYD
相談させて下さい。幼稚園教諭をしています。年長の女の子でADHDだと思われる子がいます。保護者の方にそれとなくお話したいのですが…。
どういった伝え方がいいでしょうか?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 15:05:07 ID:KK+GNRWl
その親が、その子が周りの子と違ってるのを自覚しているなら、
あなたの目からみてもと話して、大変だったでしょうと言ってあげればいいけど、
親に自覚がないなら、発達障害だと言う前提で話すのは止めた方がいい。
園以外の行動はどんなか、育児しづらくないかから聞いてみたらどうでしょう。

地域の発達相談を受け持ってる施設や心理士さんとかに支援してもらったらどうですか?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 02:31:50 ID:WfGkIAm5
レスありがとうございます
保護者の方は「育て方が悪かったんです…」と毎日申し訳なさそうにしてます。そんなふうに話される姿を見ると私も辛いです。
園長や他の職員に相談しようと思いましたが…ADHDを知らないと言われてしまい話しになりません。

あと1ヶ月で卒園なんですがこのままでいいのか…悩みます。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 03:50:26 ID:pC9T3UT8
小学校なら文科省の発達障害の子への対応についての通知が出ていた分、
卒園先ではこういう事が職員の間で話されていると言って、園の人には、
発達障害全般の簡単な説明の載ったパンフでも見せてあげてはどうでしょうか。

その子に関しては、母親に自覚があるみたいなので、「育て方のせい」と思って過ごしていたら、その子の育て方にも
マイナスの影響がさらに重なるだけなので、仮にADHDだったなら生まれつきのもので育て方ではないことを
説明して、ADHDじゃなくてもそういう子への接し方を知ればその子をよりよく育て安くなるかもしれないことを説明して、
検査に行かれるよう方法を説明してあげた方がいいんじゃないでしょうかね。後は母親まかせ。

あなた自身も園外の、地区・自治体等の発達障害に関する相談窓口がどこにあるかなど調べた方がいいと思いますよ。
役所内とか発達障害センターとか福祉事務所とか教育相談所とか親御さんの会とか、質はともかくそれなりにはあるはずです。
外に協力を求めれないのでは子供のためになりませんよ。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 13:25:16 ID:mVFHemMo
映画館で、近くにウルサイ子供が居て、母親らしき人物が必死に注意してた
けど、多動症なのかな?
結局、何度注意されててもウルサクしてたし。
小学校6年くらいの子だったけど、マナーがちょっと、、ひどい。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:50:20 ID:PbApyyv7
多動は6年生位なら大体治まると思われる。
私は静かにしなきゃいけない場所には連れていかないけど。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 20:25:13 ID:dlPwyPgU
>>233
そんなの人によるじゃん…。

うちは、美術館とか映画館とかに連れて行くときは
普段は休日は服用させてないリタリン飲ませていくけど。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 14:55:22 ID:GRqoswzM
映画館に連れてくる親も親。
何考えてんのかね。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 21:37:30 ID:eiVNxHW0
そんなの映画によるんじゃないの?

子供向けのやつなら、たまに相当ひどいのいるよ。
駆けずり回る子とか。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 22:32:38 ID:8L7JWpsh
大体治まるもんですよ、例外もありますが。私は映画を見に行ってうるさい人が居たら嫌だから、自分も子供を連れて映画には行かない。まして薬飲ませてまで行かない。ビデオで十分だと思う。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 09:19:49 ID:UWw54QAD
>>236
普通の大人向けの映画ならどうよ?
やっぱり不愉快になるもんだよ。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 11:55:33 ID:VwNm+hLS
キチガイは外に連れて出てくんなよw

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 12:47:54 ID:XjeRcAM3
>>238
普通の大人向けに子供をつれては行かないが…。

最も最近は映画館に行くのが面倒になって
レンタルに落ちるまで待つから無問題。


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 21:03:57 ID:lYB7Pggt
これは治る病気だったんだ。
じゃあ、俺もだったかも。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 22:36:28 ID:vB61DmHb
治るじゃなくて、治まる(社会性が身について自由に出せなくなり目立たなくなる)じゃね?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 10:46:19 ID:CAghQ359
うちの親は、ADHDで働かない兄を何も言わずに家に住まわせている
それがいやでオレは家を出た

ADHDでも、一人暮らしして食うに困れば働くと思うのだが
どうなのだろう?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 22:54:10 ID:BdKK2yAU
『障害者(カタワ)は社会の「お荷物」だ!!』

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 15:59:13 ID:K5R1jlBA
中1の我が子の成績、5段階評価で
数学1
英語2
国語3
社会2
理科2
音楽3
美術1
家庭科2
こんなんで高校行けるんだろうか(-_-;)

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 20:55:53 ID:YiJQn4mQ
ほかに得意なことないの?

247 :245:2007/03/30(金) 00:18:58 ID:+yLJysY7
>>246
運動神経は悪くないんだけど、体育も筆記テストでガタ落ちになってしまう。
取り得と言えば、外面が良い(家の中じゃ凄いけど)のと学校休なまい事かな。
皆勤賞は偉いけど、それだけじゃ高校行けないのも現実。

248 :246:2007/03/30(金) 02:33:22 ID:HlvYv2MA
そういう成績にめげず皆勤賞。
外面の良さがいいなんてすばらしい。
褒めちぎってあげていいくらい。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 03:09:57 ID:r5rSdYZJ
>>245
ウチはLDも入ってる中1の息子の成績です。5段階評価で
数学3
英語2
国語2
社会3
理科3
音楽2
美術2
家庭科2
保体1

これ3学期の成績で1学期はオール2でした・・・・


250 :245:2007/03/30(金) 16:13:29 ID:+yLJysY7
>>249
LD有りでその成績は素晴らしいよ。特に数学。
うちは軽度ADDって言われたけど、LDに関しては未検査。
かなりクロっぽい気がしてきた。
投薬も考えたけど、成績良くなる訳じゃないって言われてやめた。



115 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>737>>740

かしスレは今日も平和です 0000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000 /test/read.cgi/handicap/1138310347/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)