5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ADD【脳の軽障害者の子作りの賛否】アスペ等

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 16:40:24 ID:T6Xd/xE5
ADHD・ADD・アスペ等の脳の微細発達障害者の子作りについて。

片親が発達障害ありだと、遺伝の確立60%以上。
子供に遺伝したら可愛そうか?

2 :ダウンちゃん:2006/07/12(水) 17:09:39 ID:I40CuZ7X
高次脳機能障害=低次脳機能保有者=低脳

は自分の症状の深刻さに対しての理解すらできないからね
子供なんか作ったらたとえ健常が産まれても子供は奴隷にされてしまうよ。
可哀想だし子供の人権を考えたらね...




3 :1:2006/07/12(水) 17:28:57 ID:T6Xd/xE5
私は、既婚のADDの女です。
協調性なし・低脳の為、人間関係も苦手で、大学卒業後はフリーター
でした。
遺伝したら、子供も同じ苦労をし、生きづらいだろうと思うので、
子供を作らずにおこうと考えています。

>>2
素敵なハンドルネームですね。
あなたは、ダウンなのですか?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 21:17:35 ID:tWDVYung
そうは言っても子供生んでから自分の障害に気付いたしな〜
生きるの大変だけど利点も沢山あるよ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 22:09:23 ID:GAJ+OodW
私たぶんADD
私の父親はたぶんアスペ
母はたぶん普通(離婚したがっていて更年期で壊れぎみ)
兄はたぶん普通だがいきなり一流企業から趣味職に転職してしまった…

旦那はたぶんアスペ+ADHD
(乳幼児の頃の話を姑から聞くと高機能自閉症っぽい)
舅はADHDよりのギリギリ普通
姑はアスペ+ADHD確実
旦那の兄弟はたぶんADHD
親戚には重度自閉症の人がいた
きわめつけ姑は在日二世だった…。


すべてを受け入れるには時間がかかりました
子供を作る前に…知識があれば子供なんて作らなかった
結婚なんてしなかった
結婚するにしてももっと慎重になった
子供はADHDかと思っていたら、高機能自閉症でした
2人目なんて絶対に作りません
というか離婚したいけど今はできない
書いたとうりの実親なので実家には頼れない
半絶縁状態だしアダルトチルドレンの知識は前からあって
それを自分なりに消化して親になる道を選んだ
だけど発達障害の知識はなかったから
子供生まれて天地ひっくり返るくらい価値観も変わり
可愛くて可愛くて必死できない愛情そそいでも
普通の赤ちゃん〜幼児とはあきらかに違っていた
家事も普通できない、子供はパニックばかり
旦那は責めるだけで理解も協力もしてくれない
子供の障害も認めたがらない
舅姑も同じで私を基地外扱い
はたから見れば普通の家庭・親子に見えるだろうし
友達もママ友も普通にいるけど
旦那には友達や親しい家族が誰もいない


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 22:10:07 ID:1LG15/hp
遺伝っていっても隔世の場合もあるよ
自分は祖父とそっくりです

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 22:12:54 ID:4zc+Ymjf
>>3
まったく同意。同じくADDで大卒後仕事を転々としている馬鹿の男です。
やっぱり、親のどちらかが自分と似たような性質だと、
子供も自分と同じく無駄な苦労するだろうから作りたくないやね

なんてこといったら、長年待ってくれてた女性からさよならと言われました
残りの人生消化試合です

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 22:44:13 ID:tWDVYung
分かるよ
育児が苦手な自分の性質のところに遺伝として育てにくい子が来る原理だもんね
でもやっぱり自分の子供は理屈抜きで可愛いじゃん
私は1才から保育所出したり離れる時間を作って工夫してる
それに子供のつらさ、自分も同じだから理解してあげやすいじゃんね

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 22:45:10 ID:tWDVYung
ちなみに子供から離れる時間を作ってっていうのは、
主治医から言われました

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 22:58:58 ID:Vv+hlT/D
先祖の業は、もう俺で終わらせる。
子は絶対に作らない。
こういう人がいたという記録だけ残せば十分だ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 23:08:34 ID:bJE+zq1o
記録はむしろ抹消してほしい自分がいる。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 23:53:18 ID:T6Xd/xE5
ちなみに皆さんは、何年前に自分が発達障害だと気づきましたか?
私は現在31歳で、8年前の22歳の時に自覚しました。

自分は10代の頃から発想・行動がおかしいらしく、周囲から変わり者扱
いされ、それがコンプレックスでした。
一応、偏差値60以上の大学にストレートで入れたので、知能は標準だと
一瞬は安心はしたものの、大学でも協調性がなく、周囲から浮く存在
となり孤立し、悩み抜いて軽い鬱になりました。
「自分は、どこかおかしい」と漠然と思いながらも、他人に相談したら
笑われそうで、誰にも相談出来ませんでした。
「なぜ、こんな変人に生まれたんだろう・・この先もきっと、仕事も友
達も出来ない」と毎日嘆きました。

8年前に、「へんてこな贈り物」(タイトルうろ覚え)というADHDの
本を読んで、自分の脳に微細障害がある事を、ようやく現実的に実感で
きました。

今は月に一回、精神科に通っていますが「成人のADDの治療は出来ない」
と言われ、代わりに「神経症で軽鬱」という病名を貰い、SSRIを処方
され、認知療法を受けています。

認知療法をし、SSRIを飲むようになってからは、仕事も対人関係も、
多少は良い方向へ改善されました。

ただ今でも、自分が嫌いで、生まれ持ったこの微細障害・気質を疎んじ
ているので、これを引き継ぐDNAを持つ子供を作る気にはなれません。
長文、すみませんでした。

13 :ダウンちゃん:2006/07/13(木) 00:12:48 ID:B8pnI4ZN
そういうもんだよ。
自覚があるってことはまだ救いがあるってことさ。
少なくとも子孫を作って不幸を繋げるという愚行を拒む選択ができるから。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 00:46:46 ID:IrTBx5mu
>>13
ダウンちゃんは、ダウン症の人ですか?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 01:35:32 ID:rhtO0t1t
アスペだけど、大学で法学ディベート出場したよ。
準備が大変だった。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 13:11:46 ID:sZccfJz+
アスベと診断された。
小さい時から、人の言っていることがわからなくなったりで、辛かった。
それでも、大企業でOLをしていた。無謀なことだった。周りとの頭の
回転の違いがありすぎて、本当に苦労した。そして、毎日泣いていた。

知能検査では、IQ80だった。やっぱり、と落胆した。
ネット上で見るアスベの人達は、言語の発達している人達が多く見られる。
うらやましい。まだ、未来がある。私は、言葉を操れない。ちょっと入り組んだ
ことを言われると、何も理解できなくなる。自分の発言にも、自信がない。

子供、欲しかった。でも、人付き合い駄目だし、子供に関連する行事のことを
考えるだけで、身震いしてくる。そんな親をもつ子もかわいそうだ。
だから、あきらめた。

歳とるとともに、精神年齢がおいついていないのがわかる。
はずかしい。どんどんバカ丸出しになっていくようで、ますます外の世界に
でることができずにいる。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 21:49:11 ID:NZ56bNqS
俺はSPIの試験を最後まで受けることが出来ない
途中で妄想と恨みと脳内ミュージックが割り込んできて、能率が落ちてペンが止まる

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 22:15:03 ID:I6zwzW6V
>>17
脳内ミュージックって脳障害の特徴なのかな??
ADDだけど鳴り止ませたくても止まらない時があって
まじで泣いた事ある(中〜高生の頃)
今も鳴るけど洋楽も脳内だと歌詞までも鮮明で得な気がしてる。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 23:46:35 ID:IrTBx5mu
「エンタの神様」を見た翌日は必ず、「ぽんぽん!すぽぽん!ぽんすぽん!」
や「ちゃんちゃかちゃんちゃん・・・ちゃんちゃんちゃんちゃん」などが、
頭の中でフラッシュバックして、何度も鳴るのだが・・・・

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 00:58:23 ID:P/hrJk0N
ここってなんのスレだ?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 05:06:40 ID:vRgdEVFB
池沼でも結婚もすれば、子供もつくるがな。
傍から見れば「いいのか?」と思うが。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 06:13:23 ID:ockByCS2
>>12
私が書いたかと思った。
現在32歳、違和感を感じてたのは小学生の頃からで、はっきり自覚したのは28か29歳。
TVや雑誌で「片づけられない人」がよく取り上げられはじめ、
TVを見た友人に「〇〇(私)に似てる」と言われたのと、
雑誌のADD/ADHD特集の自己チェックリストをしてみたら、30項目中26コ当てはまってしまった。
診断が(一応)下りて、お薬飲み始めたのは1年前、31歳からです。
小学校から「何でみんなと同じ事ができないの!」とか
「とろい子」「ぼーっとしてる」「変わった子」言われてた。
忘れ物、落とし物、遅刻常習犯。
かと思えば、エンジンで突き動かされるように凄い勢いでガーッと動いてたり
いきなり新幹線に乗ってどっか行ったり。

結婚できるかどうかわかりません。
汚部屋だし、今は軽鬱もあり。男性との付き合いが続かないし。
思い出してみると母も私よりは軽いけどADD風味な人だ。(本人自覚ないだろうけど)
おまけに妹がてんかん・知能遅滞で、母はヒス気味だったから、
障害を持った子を育てる大変さは嫌ってほど見てきた。
(母のヒスでACや過食嘔吐にもなった)
結婚はできたとしても、子供は多分作らない。
今からじゃ高齢出産だし、もし遺伝して自分のような子が生まれたら、
育てるのにも苦労するだろうし、子供も生きにくくて可哀想だもんね。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 06:15:09 ID:ockByCS2
あ、長文で大変失礼しました。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 00:48:38 ID:SbyjD0HH
頭の形がどうだとあやしいの?
自分は少しデコッパチでADD疑い

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 01:14:23 ID:4eINgKUP
頭の形云々言っている人が多いけど、私は頭の形は普通だけど、
かない禿げしいADDですよ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 02:55:26 ID:fQ17RXXq
頭の形がきになる方は
http://regalia.nir.jp/~graham/tri-j.html

27 :24:2006/07/15(土) 20:10:21 ID:SbyjD0HH
>>26
やばい…自分の頭触ったら見事に軽度のでっぱり写真そのものorz
女だと丸坊主にする機会なんてないから
意識しないとわからないね…
まだ未診断だけどADD確実
子供はアスペ


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 23:24:20 ID:yo/SCVIZ
>>27
お子さんの頭の形は無事ですか

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 14:35:03 ID:mYPWildY
天才肌!【ADD・アスペ・LD自慢】発揮!
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1153114168/

LD・ADHD・ADD・アスペ・自閉症等の軽度発達障害者へ!
コンプレックスを持つな!軽度発達障害者は天才肌の奴が多い。

さぁ!おまえら! 仕事面・趣味・日常生活で一般健常人に対して、発達障害
クオリティの発想・能力で対抗し、「あっ!と言わせた」場面を思い出し、優越感
に浸りながらその勝利に満ちた瞬間の、発想の課程・結果を、思う存分に書きなぐれ!!


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 14:45:26 ID:GIa2K6lX
役に立たない天才である前に
役に立つ社会人であれ。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 15:27:25 ID:kcGiADSU
役に立たないといけない、と思うのは心の貧しさだろうけどな。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 01:50:30 ID:P2CIBnLT
せめて人に迷惑をかけるな。



33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 02:03:50 ID:NM3zDeSo
>>32
もまいは人にどのくらい迷惑かけてる?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 22:18:46 ID:WdbL6xmd
「健常者」様の御気分を損ねる以外で軽度の障害による悪影響なんて
たかが知れてる。
ご機嫌取りの為に、障害を恥じなければならないなんて馬鹿馬鹿しい。
恥じるべきは障害に対する劣等感の方だ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 23:22:14 ID:KP/vkpng
自分の中に障害者差別があるんだよな・・・

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 23:49:41 ID:RFo7qNGS
NHK教育テレビ
テーマ発達障害 変更のご案内

教育テレビ
8月7日(月)〜10日(木)
午後8:00〜8:29
再放送
8月14日(月)〜17日(木)
午後1:25〜1:54

番組について
発達障害についてキャスターと、とことん語り合います
7日(月)・8日(火)
発達障害の子どもをめつ母親としての悩みを話す
9日(水)
20歳をすぎて障害を知った若者の悩みを聞く
10日(木)
教育現場で悩む教師からの質問に答える
アスペルガー症候群の若者が、就労の悩みを話す

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 05:08:48 ID:7iYCMkQy
こういう遺伝性の障害をもったひとのために
精子バンクや代理母といった制度がある。
アスペルガーの人生は「生き地獄」。
絶対子孫を残しては駄目。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 13:52:32 ID:J2RQ8VHa
アスペだけど、結局苦労するから産まれたくなかった。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 22:30:54 ID:s7jM1j3f
>>37

俺はアスペだが十分幸せだぞ。
人それぞれ。
一般化するな。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 03:44:30 ID:hqbVKQbI
それは例外ですよ。人それぞれには同意しますが、
全体としてみれば、非常につらい人生を送る人が多いです。
>>38のように考えてるひとも多いでしょう。
例え自分の環境が恵まれていて不自由を感じていないとしても、
子供の場合はどうなるか分かりません。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:45:30 ID:atADyfPf
>>40

んな事はない。
明らかにアスペだけど、社長やって安定して儲けてる人も何人か知っている。
ただ、感覚過敏から来る問題が大きい人や、学習障害を併発してる人、
応用が極度に苦手な人、身体機能にかなりの難を抱える人には
難しいかもしれないが。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 11:13:47 ID:C/fjmqek
アスペの子を持つ 親だが

私も アスペなのだろうか?
鬱に診断されたが幾分変わらず

アスペには
未来などないのか
我が子の未来
このスレ見ながら一喜一憂しつつも
不安に落とされもする…。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 10:47:56 ID:7uv3uOZu
↓こんな本が最近出回ってしまってるみたいですけど・・・
http://movieblog.pointy-hat.com/?eid=305450

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 12:36:44 ID:/tb28uUz
超自己肯定的に育つと、こだわりを活かした
専門職で成功するとか言われてますね。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 01:47:48 ID:q+nwRKHp
>>42
日本においては臭いものには蓋、でなかなか認知されない障害ですからね。
少なくともそういう遺伝子はあるのでしょう。
普通の教育では絶望します。
自閉症用のものを転用すると幾分楽かもしれません。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 22:40:19 ID:y233EjTT
とある先生は、ADHDの人だけを集めると、
ひとつの民族ができるのではないかと
時折思いますとおっしゃっていました。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 14:27:49 ID:tYJutX/K
知らないで生まれてきた人には何とも思わないけど知ってて子作りするって何だ?
自分らが幸せとかじゃなく周りが迷惑するから控えろ。
税金使うな。

48 :少子化担当大臣:2006/09/04(月) 22:10:03 ID:lxIB5KPr
>>47
つべこべ言わずに君もどんどん子作りしなさい。
どんな子供だろうと国の借金を返す為の大切な人材になり得るんですから。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 17:16:22 ID:MU4D/FU+

明日 NHK教育TV
ハートをつなごう
9/25(月)・9/26(火)
午後8:00〜8:30
発達障害第3弾
http://c.2ch.net/test/-/utu/1157894112/516


『オチツケオチツケこうたオチツケ』
作:さとうなしお 岩崎書店
http://c.2ch.net/test/-/handicap/1138310347/96-100

『クルナクルナこうたクルナ』
作:ななし
http://c.2ch.net/test/-/handicap/1138310347/116-118

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 00:01:02 ID:8npgMyW0
現在36歳。
つい最近、たまたまアスペについての記事をみて、自分がそうだと知った。
ほとんど当てはまった。
遺伝する可能性が高いことを考えると、子供はつくりたくない。
俺は本当に悲惨すぎる人生を送ってきたから。



51 :50:2006/10/28(土) 00:07:39 ID:/eakKbyi
数学とかは得意だったな。
旧帝大の工学部に行ったまではよかった。
4年になって研究室配属になってから、助手にいじめられるようになった。
あと、就職の面接で落ちまくる。
大学院は受かってたが、行かないことにした。
卒業後に就職浪人で田舎の公務員になった。

それからが地獄だった。
もともと言葉を聞き取る能力が低いのに、転勤のない役場だけに、
ローカルな用語をポンポン話されて、最初は「あいつは耳が悪いらしい」とか噂がたった。


52 :50:2006/10/28(土) 00:22:31 ID:/eakKbyi
仕事の処理能力は高かったが、周りからはバカだと思われてた。
自分の場合、いろんなことを考慮した上で瞬間的に判断して、すぐに仕事に取り掛かれるのだが、
周りの人間の目には、何も考えてないと見えちゃうんだろうね。
「あいつはバカだからすぐ動いちゃうんだ」って扱いだった。

からかわれやすいというか、とにかくバカに見えるんだろうね。
だんだん周りも遠慮がなくなってきて、何かにつけていらない口出しをしてくるようになった。
そのたびに怒りをためこんでいった。
今年の3月で退職したよ。

53 :50:2006/10/28(土) 00:29:04 ID:/eakKbyi
アスペの人生は本当に悲惨だよ。
人と関われば必ず嫌われ、バカにされる。「砂の器」のハンセン氏病患者みたいに。
特に今の社会は対面コミュニケーション能力偏重だから、
ハンパじゃなく生きづらい。
こんな悲惨な人生は俺だけでたくさん。


54 :50:2006/10/28(土) 00:39:25 ID:/eakKbyi
>>42 
絶対、人とかかわる仕事はダメ。絶対ボロボロにされるから。
それ以前に、今は面接が全てだから就職無理だけど。
何か、自分ひとりで稼ぐ方法を考えなきゃ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 01:40:35 ID:t4gl8QfU
http://www7.ocn.ne.jp/~k-goto/index.htm
↑自身がADHD+ACの精神科医さん(43歳男性)

28日(土)これから
今日の朝7:15分〜
NHK「おはよう日本」でやるそうです
やっと全国放送みたいです
昨日NHKのこのコーナーは7:45〜10分くらいだったけど…長くやってくれるかな?
で明日(今日)は自身が発達障害でHPを作った青年て感じで紹介されてました
たぶんこの人の事だと思う。
http://diary4.cgiboy.com/1/k_goto555/i.cgi?y=2006&m=10&d=27
http://diary4.cgiboy.com/1/k_goto555/i.cgi?y=2006&m=10&d=1



56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 15:58:25 ID:g2GJdPYr
母は知能に問題はなく学業成績も良かったが、対人関係を築くのが下手で、
どこか妙に不器用なところが昔からあったようだ。
祖父はそれに気がついていたのに、古い価値観で無理矢理縁談をまとめた。
しかし、実はその相手も軽度の知的障害と学習障害があり、それを周囲は
隠していた。
それが私の父なんだが、この結婚は大失敗だった。

娘の私は生まれつきの片目に障害と、生後間も無く珍しい疾患を発症。
母は父を嫌い、私を持て余し、仕事に逃避。
自宅はゴミ屋敷で、私は近所に住む祖父母に躾けて貰った。
しかし、いつも外では格好のいじめの標的にされ、精神的に不安定だった。

小学校高学年で鬱発症、現在も精神科に通院を続けている。
結婚もせず、子供も作らず、実家で親の後始末をしているが、毎日が苦痛
でたまらず、自殺を考えるばかり。
せめて両親仲良いか、私に障害&疾患がなければ良かったのだが。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 21:59:26 ID:oFLWpbP5
日本は”察しの文化”と言われるぐらいで、コミュニケーション能力が
何にもまして重要とされている。
知能、責任感とかが欠けてる人間に対しては寛容だが、アスペはいじめ抜く。
日本人は個人として自立してないから、人とのかかわりが気になってしょうがないんだろう。

人と関わるの絶対嫌だ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 23:58:54 ID:EzL23HSn
いつかは結婚して出産したいけど、子供に遺伝しそうで恐ろしい…

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 17:34:31 ID:KePnm/VK
数十億年の生物の歴史を見るに、今の生物界で頂点に立っている人類の祖先は常に弱者だったと言える。
板皮魚類という強力な肉食魚がいて、そのころ人類の祖先は弱く、淡水域で細々と生きながらえるハイギョだった。
その後、海水が酸欠になり板皮魚類は絶滅(海の魚類で生き残ったのはサメ・エイのみ)した。
ハイギョが現在の魚(浮き袋を持ってる魚)、そして哺乳類の先祖だ。

現在は対面コミュニケーション能力偏重の時代だが、こんなのはいつか通用しなくなると思う。
今後、既存の会社は従業員共同体にとって楽な方向に企業が向かっていき、収益の低下は避けられないだろう。
例えば、セブン&ワイでさえ、現在の鈴木会長が去ったのちは、ローソンのような糞会社になるだろう。

コミュニケーション族は群れの中で自分の利益を確保することには優れているが、
群れそのものには有害だ。今の世の中はそういう人間ばかりが幅を利かせてる。

こういう状況が長く続くとは思えない。
いつの日か、アスペがユダヤ人のように支配階級になる日が来るかも知れない。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 17:50:12 ID:KePnm/VK
さて、アスペがどう生きていくかだが、まず、自閉的な人間は学校に行くべきでない。
講義形式というのがアスペに合ってないし、高校までの勉強は演習量をこなせばものにできる。
小中学校では必ずいじめに逢うので、それを口実に登校しない。
出席しなくても学力さえあれば、学校側は面倒くさがって卒業認定するだろう。
”学校は社会訓練の場”という認識があるが、どうやっていじめる側に立つか、人の足を引っ張るかという訓練
なわけで、そんなのは時間の無駄だ。
高校も大検で済ませる。
大学は理系がいいが、できれば研究室とかゼミの制度がなくても卒業できるところがいい。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 18:06:47 ID:KePnm/VK
アスペの親は、子供が会社とかの共同体に頼らず生きていける能力を得るまで責任を持つべきだ。
”うちの子が既存の社会システムに受け入れてもらえるかどうか心配だ”なんてことを心配するなら、
子供のうちに殺したほうがいい。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 18:18:17 ID:KePnm/VK
結局、アスペは現在の多数派の種族(対面コミュニケーション族)から迫害される
少数民族みたいなもんだよ。ただそれだけのこと。

コミュ族の価値観を受け入れる義務はない。自分で生きていこうぜ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:59:46 ID:QYKun7Yu
専門家から原因がはっきりしていないから発表できないだけで発達障害の原因は遺伝子だと聞いたよ。人はみんな自閉的なものを持っていてたまたまそれが集まってしまったと。だから私がギリギリだったのかもしれない。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 11:00:04 ID:HGiv5In2
↓自閉症やトゥレット症を笑いものにする平均的な名古屋の人間像↓
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/kyozin/1162973339/117-135

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 14:43:35 ID:m67dhylT
子供産んでから精神科でアスペかもしれないと言われた。
舅から2人目はまだかと催促されている。
どうしろと。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 17:47:30 ID:NhUrZgZ3
>>65
二人目は止めといた方がいいよ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 23:11:17 ID:LMCVy7Fq
アスペの一人っ子ってのは、人間関係を築く上で
あまり良い環境じゃない気もするけど、どうなんだろう。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 16:15:11 ID:Uf4DlKDY
gg

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 16:48:34 ID:owuxFStb
アスペルガーといっても、高知能があるわけだから、それまで子供を作ってはいけない、
ということはない。
アインシュタインやビルゲイツクラスのアスペルガーならば、むしろ積極的に子供を作ったほうがよい。
どうしょうもなく世間に迷惑をかけるようなアスペルガーならば、自主規制は必要であろうけれど、
そんなアスペルガーならば自主規制などせずにどんどん迷惑行為を行うだろう。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 21:33:21 ID:O2OEcNNC
アスペはどんな高学歴だろうが社会性に乏しく人に迷惑掛け捲りなので
生まないで下さい!マンコ縫っておきなさいw

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 22:24:28 ID:IHbNM+GO
>>70
Truthiness

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 21:39:52 ID:IKiJ0PzR
アスペだけど、何が辛いかって動物か子供にしか見えない健常共を
形の上では尊重してやらなくちゃいけないってことだ。
数が多い上に図々しいからな。
ぎゃあぎゃあわめくしか能のない糞餓鬼共(理性はない)に囲まれて生活して、
一緒にそれができる人間が偉いってことになってる社会を想像してみ?
たまらんわ。
俺にとって生まれて来るってことはそういう場所に放り出されるってこと。
生まれた瞬間に気持ちよく殺してくれるんなら感謝したね。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 11:24:19 ID:DrML6aW5
>59
ハイギョは初耳だな、正しくは陸にあがった魚類かな。両生類だっけ
ハイギョはその派生だと思われ
人間の祖先はそれからしばらく進むと小型爬虫類だね、(両生類から小型哺乳類になったという説はデマ)
ネズミになっても恐竜の卵や昆虫を食ってたらしい。



74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 11:27:18 ID:DrML6aW5
ADHDの奴はどんどん子供作って増やしてほしい

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 12:40:05 ID:CelpOamD
アスペの身勝手な理論キター!ww

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 00:02:48 ID:CzoTxBSY
私はアスペです。
大学は世間一般でそこそこのレベルを出たが、昔から他人によく変わって
いると言われ虐められたりした。

「人と違う」というだけで、リアル社会でどんな惨い扱いを受けるか
実体を経験した事がない&知らないうちの健常姉は、私にいつも
「変わっている事を気にするな!」などとぬるいアドバイスをしてくる。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 01:09:19 ID:9X22QxvJ
あははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 05:24:59 ID:q9DE46kq
白い歯がステキさぁ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 21:42:45 ID:2bU3W/zi
障害児が産まれるのが怖いから子供はつくらない
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1117617461/l50

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 06:55:14 ID:9TV8GmAl
12さんと同じような人生をたどって来た。
妊娠後に、軽度発達障害の事を知り、自分が該当すると気付いた。
旦那に愛想をつかされ、次第に暴力、離婚した。
今は働いて一人で子供を育てているけど、努力しても仕事が出来ない。
だましだまし行ってるけど、そろそろ限界。
自分はどうでもいいけど、子供がどうなってしまうのかと思う。

81 :アスペルガーズ:2007/01/17(水) 07:33:03 ID:dzA4CGlk
娘は14歳までアスペの診断がつきませんでした。高知能のため、地元1番の進学校に
通っています。私はアスペではないので、娘が苛められたり、鬱になったり苦労して
いるのがみていて辛いのですが、娘は、自分のハンデを全然気にせず、「生まれてき
て良かった。」と言ってくれました。娘は、友達もいますが、ADDの症状がひどいの
で結婚も就職も無理そうですが「アスペをカミングアウトする!」とまで言います。
主人はお手本通りのアスペですが、高学歴とコネで高収入の仕事をしています。
国立大学の教授や精神科医!にもアスペ多いそうです。医者や超進学校にアスペ多い
です。レオナルド・ダ・ビンチや織田信長もそうでないかと言われています。 
人と関わりの少ない仕事ならできる人沢山います。諦めないで下さい。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 10:56:54 ID:ypu0bNcO
【告知】

ハンディキャップ板LR改訂について!
以下の日程で投票があります。板住人の皆様 ご参加ご協力ください。

・告知期間…1/26(木)〜2/1(木)
・投票日…2/2(金)〜2/4(日)
・投票場所…投票所板に専用スレッドを立てる

・投票方法…fusianasan必須(書き込み欄の名前欄に「fusianasan」と記名する)
・投票内容…(1)〜(4)のうちひとつを選択する。
 (1)…>>434に同意する
 (2)…>>564に同意する
 (3)…改訂不要
 (4)…継続審議を求める
・有効票…1IPにつき1票。多重投稿は最初の1票のみ有効。
・無効票…名無し投票・コテハン投票、(1)〜(4)以外の文言が書かれている票

※詳細は自治スレ参照のこと

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 12:35:46 ID:ypu0bNcO
age

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 22:43:57 ID:6RGuVMJk
age


85 :長文すまん:2007/01/30(火) 23:33:09 ID:TSXSjgDB
>>76 俺と似てる。大学中退したけど
高校までは天然とかですんだんだよ
社会でてから。てかバイトだけど。
バイトして止めてヒキ。またバイトでまたヒキの繰り返し
面倒見てくれてた姉貴が県外に就職しちゃって
今年から一人だからどーしよ。
言い訳だけど、摂食と欝不眠もあるから
他の人もすごく苦労してるのわかってるけど
どうしても自分が一番不幸だと思ってしまうOrz
気分悪くした人いたらすまん

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 13:05:49 ID:xSXH2X0Y
昼にたまたまここに来てみたら

   ↓

このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
男を落とす方法を教えて [独身女性限定]
【真剣!!】アスペ当事者が今後を考えるスレ [メンタルヘルス]
女子高生たまらん [ほのぼの]

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 18:03:17 ID:Qzl7Ds1s
私はADDだとわかってから、自分を好きになることが出来たよ。

ADDは病気ではなく性格です。
そんな性格を受け入れない社会なら、社会の方が悪い。
なにも、社会に合わせる必要はない。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 22:47:24 ID:odf+Q32L
軽度発達障害は障害です。脳の機能障害です。軽微になることはあっても
抱えて生きていかなくてはならないのです。病気は医療で治るけど
障害は治らないのです。だからこそ自己理解と自己受容が大事です。
好きになることができてほんとによかった。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 23:50:49 ID:Qzl7Ds1s
ハートマンは、ADHDは障害ではないと言っています。

人類は狩猟民と農耕民とに分かれており、ADHDは狩猟民
の人たちのことであり少数派であるため、多数派の農耕民
に比べると変わっているように見られがちなだけなんだそう
です。

90 :954374:2007/02/09(金) 00:19:12 ID:EVHgSIFl
80さん。子供の事を考えている貴方の姿は母親です。貴方がついていればお子様も大丈夫です。このチャンネルで久しぶりに応援したくなりました。貴方の書き込みしか見てませんが貴方なら子供も幸せになれると思います。頑張って下さい

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 21:48:58 ID:SKkx3B4O
「猫殺し」の男に猶予判決 さいたま地裁
 
猫を殺害し、画像をインターネットで公開したとして、動物愛護法違反の罪に問われた水戸市の
無職の男(20)の判決公判が8日、さいたま地裁で開かれた。蛯名日奈子裁判官は「生命を
尊重しない反社会的で劣悪な犯行」とする一方、犯行時、未成年だったことや対人関係に困難を
抱える「アスペルガー症候群」が一因となったとして執行猶予つきの判決を言い渡した。

 判決などによると、男は昨年4月15日午後3時半ごろ、当時住んでいた東京都江戸川区の
アパート浴室で、公園で捕まえた猫1匹の頭部を数回踏みつけて殺害。死骸(しがい)を携帯
電話のカメラで撮影し、同月20日、画像をインターネット掲示板「2ちゃんねる」で公開した。

 男は被告人質問などで「猫は小動物を食べる悪い動物なので正義感で殺した。見せしめに
掲載した」と動機について明かした。判決は懲役6月執行猶予3年(求刑懲役6月)だった。

 判決後、県警に画像の存在を通報し、摘発のきっかけをつくった新座市に住む自営業男性
(40)は「周囲の人と協力しながら(持病を克服して)社会復帰できるよう頑張ってほしい」と語った。

 また、判決公判を傍聴した動物愛護団体の女性は「執行猶予の判決に納得できない。今
回はネットで公開したから動物虐待が発覚しただけ。再び密室でやりかねない」と怒りをあらわに
した。

(2007/02/09 04:25)
「猫殺し」の男に猶予判決 さいたま地裁|埼玉|地方|Sankei WEB


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 22:18:36 ID:z5cvkEWS
↑マルチ乙&NG決定

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 00:34:04 ID:qDHwRJml
まぁADHD・アスペの様な障害者が身体障害者に比べて、かなりの割合で人類に存在してるってコトは、
ヒトという種の進歩にとって必要な部分もあるんだろうな

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 15:02:25 ID:dGreqPoK
アスペとADHDは別です。
最近の『エスプリ』にもそう書いてあったよ。

事件を起こしているのはアスペですね。
ADHDではありません。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 20:05:10 ID:hJRcpIXj
>>94
ADHDとかASというより、人格に問題があるというのは誰もが最初に認めるところですが、
あなたはどう思いますか?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 20:07:41 ID:dGreqPoK
>>95
性格が違うだけです。
人格には問題ありません。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 20:48:09 ID:hJRcpIXj
>>96
私は誰の人格であるのかを指定しませんでしたが、
あなたは、誰の人格に問題が無いと思っているのですか?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 17:10:05 ID:a36XxjY3
ADHDのボランティアはどこに問い合わせれば来てくれますか?


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 23:15:55 ID:BdaXnKjV
SEXしたい!!!これはもうレイプするしかないかもわからんね!!!!!!!!!!111

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 06:26:02 ID:rPoaDRQm
>>99
おまえはアスペだろ。
ADDではないよ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 11:03:02 ID:EPqkw/b8
>>100
>>99は、ただの盛りのついた猫かと。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 20:41:34 ID:qddPRIuK
初めて来ました。
現在、職場の人間関係に疲れ果てて鬱を再発し、カウンセラー通いをしてるけど
一週間ほど前にアスペという症状を知り、まさに自分はこれじゃないかと愕然。

子供の頃のイヤな記憶が母親に拒否されたこと、学校でいじめに遭ったことに
全部結びついていたもので、
子供の時の記憶を全部捨てることができれば人生明るくなるんじゃ…と
無茶なことを思っていましたが、どうも母親もアスペじゃないかという疑惑がでてきました。
障害なら、これからも職場とかでトンチンカンなことを言ったりしでかしたりして、
苦悩が絶えることはないんですね。

幸いなことに忍耐強い(理解はしてくれない)ダンナがいて、なんとか生きていられますが
こんな不幸の連鎖は自分まででたくさん。子供は持たないことに決めました。

気づけば長文すまそ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 21:31:50 ID:TWKwsG5z
人間、不幸を味あわない人は居ない。
解脱した釈迦だって不幸にあって悩んで悟りにつながった。
不幸の連鎖云々はあなたの勝手な理由ではないですか。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 00:45:31 ID:c08BZgO8
エジソンもアスペでした。
エジソンが生まれるかもしれないのですよ。
子供を持たないなんて決めてはいけません。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 00:57:39 ID:KbmYWkH7
エジソンは有名になったけど
腹黒の他人の発明を取ったり邪魔したりしたと思われてる人物ですよ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 07:03:48 ID:/hl9NWOQ
一人目が手間ヒマかかる子
だった場合、二人目を
産む勇気もないし、
産める世の中でもない
と思う

我が子、10年かけて
やっと普通学級でも
目立たなくなったし
勉強も追い付いて
きたけど、、

発明とはいわない、
皆さんと仲良く生きて
働いて納税してほしい
某大臣の発言は堪えた
よ(>_<)

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 08:37:21 ID:NkIoHFY8
まだ、典型的疑似科学の病跡学を鵜呑みにしている奴がいるのかw

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 10:05:20 ID:c08BZgO8
>>106
> 発明とはいわない、
> 皆さんと仲良く生きて
> 働いて納税してほしい

そんな発想だから、ADHDやアスペが育たないんだよ。

仲良くなんかしなくてもいい。変人でいい。
行きたくないなら、学校にも行かなくていい。
自由に個性を伸ばして、好きなことだけやらしてあげなよ。
そうすればノーベル賞だって取れる。それがアスペさ。
やり方次第では高額納税者にだってなれるぜ。

109 :102:2007/02/13(火) 22:38:50 ID:QGbmQXWA
レスありがとう。ちょっとダウンをとられそうでしたが
脊髄反射レスをしないように、間をおいて戻ってきました。

今は鬱がつらくてつらくて、強毒性の鳥インフルエンザが本当に流行ったら
後ろ指さされずに楽になれる(人生終わる)かも、と思ってるくらいなので
前向きに生きていこうとする方に不快な気持ちをさせてしまったらごめんなさい。

ちなみにまだアスペかどうかは確定してません。近々精神科に行こうと思ってます。
もし確定したら、吹っ切れて楽になれるのかな…とも思いつつ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 15:10:02 ID:aDtRazL0
アスペルガの認定はすぐにできるものでしょうか?

ADHDに関しては、扱ってる病院自体が少ないです。
しかも、ほとんどが子供専門。

みんな、どうやって認定してもらったの?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 16:48:38 ID:vzZDl4h2
ADHDよりはアスペの方が診断されやすいよ

112 :80:2007/02/15(木) 09:40:16 ID:Xr8ojDOU
>>90
あたたかい励ましのお言葉、ありがとうございます。
いつも自分は母親失格ではないか、と思っているので、
90さんの書き込みを見て、涙が出そうになるほど嬉しかったです。

結局、仕事はやめました。
自分が出来る仕事が見つかるまで、がんばるつもりです。
81さんのおっしゃるように、人とかかわりの少ない仕事、が
何らかの形で見つかれば…と思っています。

113 :80:2007/02/15(木) 10:28:42 ID:Xr8ojDOU
>>102
あなたはまるで、数年前の私のようです。

だけど、気付けば私は子供を出産し、離婚していました。
この矛盾。

旦那さんがいる事は、本当に恵まれている事です。
発達障害者が一人で(ましてや子持ちで)生きて行くのは、楽な事ではありません。
どうぞ、大切になさって下さい。

お子さんの事も今決めたりせず、保留にしておけばいいのではないでしょうか。
まずは102さんご自身が心の疲れを癒して、自分に合った生活リズムを
整えるのが先ですね。
あせらず、のんびり行きましょ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 14:59:11 ID:kdAaMSdW
>>113
仕事やめたなら、役所に相談して、受けれる支援は面倒だけど頑張ってもらいましょう。
母子家庭の方が給付は受け易いでしょうし。

男女共同参画センターでも、人によっては相談に乗ってくれてつらい気持ちを話せるかもよ。

115 :80:2007/02/20(火) 08:57:44 ID:kX/95WE9
>>114
ありがとうございます。
でももう新しい仕事が決まりました。
正社員ではありませんが、向いてそうな仕事です。
次も今までと同じ事が起こりそうで不安ですが、やれるだけやってみます。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 00:01:36 ID:70GwdSxc
自分はADDを疑っているけど、
自分の性格、父に似てるかもしれない。
父もぜんぜんしっかりしてなくて、
物忘れ物をしょっちゅうして、
仕事もまともにせずにアルコール依存症。
それで母はそんな父に嫌気がさして、離婚。
そして、今はしっかり者の母に育てられて、
自分も母を見習ってしっかり者になるように努力はしているけど、
なかなかうまくいかないんだよね。
学生の時は成績はよかったけど、
忘れ物は多かったし、集団生活は苦手だった。
それで、社会人になってはミスの連発で落ちこぼれ扱い。
なので自分自身、社会人は向いてないと思う。
でも、ADDみたいな性格でも家事はできるし料理は得意なので
結婚して、専業主婦を望んでいる。
でも、無理だよね。もし、自分自身何かしら障害を
持っていることが明らかだと
子供生むのやめようとも考えているし。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 13:58:47 ID:Pim01vHC
バカ、変人、怠け者、わがまま、甘ったれ、出来ることをわざとしないと罵られ続け、
仕種やしゃべり方を真似され笑われ趣味や価値観を否定されけなされるということを
受け続けてました。
常に自分の周りはみな自分を認めず存在すらも喜ばない敵ばかり、という猜疑心に
取り付かれ、ちょっとしたからかいや嘲りに逆上してばかりでした。
発達障害らしい、と判ったので、結婚と子供は諦めました。
自分と同じ思いをするかもしれない発達障害の子供を送り出すのはその子に対して
申し訳ありませんし、普通の子ならどう向き合うべきかがわかりませんから。
…私、制服とスカートがだめなんです。
化繊生地が肌に汗で張り付く感触も、第一ボタンを閉める圧迫感も駄目だし、気候や
体調に応じた着方をすることも許されないし、防寒具も禁止されるし、スカートを
はいたときの足元から冷気が昇ってきて体の心まで冷えるあの感触でいらいらするん
です。
ところが、今住んでる地方都市では制服を着なくていい学校はありませんし、公立の
小学校でも制服を強制される地域もあります。
よしんば私服だとしても、女子はスカート強制です。
逃げ場がないんです。
そういうところにわが子を送り出したくありません。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 18:22:24 ID:3rYOX/zS
>>バカ、変人、怠け者、わがまま、甘ったれ、出来ることをわざとしないと罵られ続け、
>>仕種やしゃべり方を真似され笑われ趣味や価値観を否定されけなされるということを
>>受け続けてました。
>>常に自分の周りはみな自分を認めず存在すらも喜ばない敵ばかり、という猜疑心に
>>取り付かれ、ちょっとしたからかいや嘲りに逆上してばかりでした。
去年の自分を思い出す。
職場でこんなんだった。
特にお局からはいやがらせのターゲットだった。
おかげで人が嫌いになったし、
人にやさしくすることがバカバカしく感じてきたよ。

119 :117:2007/02/25(日) 10:17:26 ID:dlY95Eta
学校を出たら、アルバム制服、文集ノート教科書、すべて処分しました。
クラス会にも参加していないし成人式の日は家に閉じこもってました。
…周りと関わりを持て?
そして協調性を身につけろ?
冗談じゃない。周りはみんな敵だよ。
あいつらと共有する楽しい思い出なんて何一つないよ。
誰だよ。
学校なんか作って通うことを強制した奴は。
不登校は許されないなんて言った奴は。
やっぱりわが子を持たないことに決めたのは正解だな。
金輪際学校とは関わり合いたくないし。

120 :祝☆東京エ業大学経営破綻彡:2007/02/27(火) 15:51:59 ID:HHd5r5Z1
既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!
既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!
既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!
既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!
既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!
既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!
既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!
既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!
既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!
既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!
既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!
既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!
既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!
既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!
既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!
既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!既知外に氏を!
 

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 01:49:52 ID:hosXFTZy
高額納税者や研究者には多いといわれます。
人類には一定の割合で、こういうタイプが生まれる必要があるのだろうと思っています。

苦労は明確であり、環境と適性に恵まれないと不幸になる可能性が高く、個人レベルで子作りを
躊躇するのは理解できますが、人類という種のレベルで考えれば子作りは是でしょう。

超高額納税者が1人出れば100人ニートになっても税金収支としてはおつりがきます。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 05:54:21 ID:3O18Ax7V
税金収支としてはおつりが来るかも知れんが、100人のニートの家族はどうすればいいのかね?
健常者同士の両親からも発達障害者は産まれるわけだから、発達障害者は無理をして子孫を残す必要はないよ。

123 :柳沢厚労大臣:2007/03/20(火) 16:34:49 ID:KHIsjGUg
発達障害者支援に携わる人の雇用安定を図る為にも、
発達障害者を減らすべきではありません。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 18:56:47 ID:gb7LvGoH
>>121
作りたくない人は無理に子孫を残さなくていい。
自分の子作りは自分で決める。それは定型の人も発達障害の人も同じです。
ただ、他人も作るべきでない、という論調になるのはおかしい。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 23:09:15 ID:BdKK2yAU
『障害者(カタワ)は社会の「お荷物」だ!!障害者(池沼)は消え失せろ!!』

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 23:15:38 ID:yerG03iA
126「じゃあ俺から消えるね。」
123「いやいや私が先だ。」
125「じぁ、じゃあ僕も。」
126・123「どうぞどうぞ。」

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 10:52:48 ID:h+pHV2hX
>>126
笑った^^

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 14:10:46 ID:1mZajh5u
昔結婚を考えた男性は×1子持ちでした。その引き取った子供はアスペでした。その理由で私はその彼との結婚をやめました。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 14:12:22 ID:1mZajh5u
ましてや血のつながりの無い子供であるがゆえにアスペだなんて…継母として私が育てていくなんて無理。まともな健常者なら話は別だけど。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 14:13:19 ID:1mZajh5u
ところで質問なんですがなぜ、アスペが生まれてしまうんですか?原因ってあるんですか?無知なんで教えて下さい

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 17:07:57 ID:ZolW8dpb
>>130
原因は完全には解明されてないけど、遺伝が一番大きな要因である事はほぼ明白
だから近親者にそのケのある人がいなければ心配しなくていい

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 17:15:00 ID:XdUwyT8G
うちの兄がアスペっぽいんだけど、遺伝なら納得。うちは、父がやはりおかしくて母も人格が歪んでいる。
そして私も…。普通の家庭に生まれたかったな。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 17:24:02 ID:VAps4YtT
>>130
もしも本当の知識が知りたいなら、専門の処を二箇所ほど回られるのが良いと思いますよ
このような場所では間違った知識が横行してますから


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 17:32:17 ID:/iIpbpfS
自閉症です。
親から結婚もしなくていいし、子供も産んで欲しくないと言われました。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 17:45:50 ID:VAps4YtT
>>134 何歳の方ですか?


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 19:23:47 ID:1mZajh5u
やはり遺伝が一番の原因なんですかねぇ〜。多分うちにはアスペは居ないと思いますが不安なんで再度、父母に聞いてみたいと思います。ありがとうございました。

137 :134:2007/03/28(水) 19:25:08 ID:/iIpbpfS
〉135
31歳です。
親は私に「産まれてくる子供がかわいそうだから子供作るな」と言ってます

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 19:41:46 ID:VAps4YtT
>>134
子供の話の前に、結婚したい方がいるのですか?

私は、137に書かれている言葉は良いとは思いません。
しかし、自閉症であっても、自閉症でなくても
結婚したり子供を持つというのは責任のいる事です。

今は法律などの問題で自立するのが難しくなってますが
自立する力を身につければ、まずは結婚について親も考え方を変えると思いますよ

>>136
先にも書きましたが、誤解などが多いので専門医に相談することをお薦めしますよ


139 :134:2007/03/28(水) 21:36:51 ID:/iIpbpfS
〉138
結婚まではまだ考えてないが、ネットで知り合った男性とお付き合いさせて貰ってますが、親はその事もあまり良く思ってなくて色々と口を出してきます。
私が自立出来ても親は多分それでも子供産むなと言うと思う。
親は私から産まれる子供に私の自閉症が遺伝する可能性まで指摘してるから。

140 :139:2007/03/28(水) 21:39:58 ID:/iIpbpfS
私はもしかしたら一生結婚する事も子供を産む事も出来ないかも知れないが、もし子供を産む機会が有るとすれば、あえて私と同じ自閉症を持った子供が欲しいと思ってる。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 23:47:57 ID:jf7br/oY
>>140
私も精神障害もってますが、絶対に子供には障害をもってほしくありません。
140さんは自分を理解してくれる人間がほしいんですか?
障害者は理解されないとか言う人結構いますが私が思うに健常者同士だって理解しあってないとおもいます。
人にたよるまえに自分で生きていきましょうよ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 23:58:37 ID:jf7br/oY
141です

ちょっと言い方が悪かったかもしれません。不快に思ったらすいません。。

143 :140:2007/03/29(木) 00:25:37 ID:7vhTSCog
〉141
自閉症の子供が欲しい理由は、あなたの言ってるただ自分を理解してくれる人間が欲しいと言うのも有るが、もう一つの理由として自閉症と言う自分の持つ特徴(個性)を遺伝子として子孫に残し後世代に継続させたいと言う本能的な理由も有ります。


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 06:17:44 ID:xBufE5pF
アスペの自分は結婚したいとも子どもが欲しいとも思わない。
父もアスペでいとこもアスペ、たぶんじいさんもアスペ。
俺が学校でパニック起こして問題になったときに、父に知られると
ののしられて殴ったり蹴られたりして、止めに入った母が怪我をしたこともある。
自分のプライドに関わることでは、俺以上に我慢できないみたいだし、
毎日無意味なこだわりに付き合わされて、俺のほうが発狂しそうになる。
「アスペ同士なんだからわかりあうとか、気持ちを翻訳しあうとかできればいいのに」
と母は言っているが、父はフツーである母より不可思議な存在だ。
理解なんて期待しないほうがいいよ。

145 :143:2007/03/29(木) 10:37:23 ID:7vhTSCog
〉144
別に理解を期待してる訳じゃない。
ただ、私は自閉症者である事を誇りに思っていて、私の持つ自閉症と言う特徴は子孫に受け継がせる価値のある素晴らしい個性だと思ってるから、だから自閉症の子供が産みたい。
それだけだ

146 :138:2007/03/29(木) 15:38:20 ID:P6vkeWYW
>>143
付き合ってる人がいるなんて、うらやましいですねw

自閉症の方で親になられてる人を4人知っていますが
143の希望とは合いませんが、高校生、中学生に小学生の子供9人全員が自閉症でなく元気に育っています。
自分の好きな部分を継いで欲しいと願うのもいいと思うんですけど
そうでない場合もアリなんだと思って欲しい気がします。

少ししか話をうかがってませんが143の親は古い考えを持っておられる気がします
ただ全てを拒否するのではなく、143さんにとって良さそうな事は参考にしてあげてください

一日一回くらいしか返信できないかもしれませんが、
何か合ったらレスしてください


55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)