5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 【検査で防げる奇形】ダウン症について【3】

1 :ダウンちゃん:2006/07/13(木) 12:41:25 ID:B8pnI4ZN
あのね、ダウン児の母さん達はね
自分たちの老後のめんどうを見させたり
ダウン児の世話をさせたりするために
自分たち親の負担を少しでも軽くするために
一生奴隷や召使いのように動いてくれる
健常(健康で正常)の第二子がどうしても必要なんだよ。

でもね、多くのダウン児のお母さんは高齢だったり遺伝的に問題があったりして
また望まない奇形障害者のダウンちゃんが産まれて来るかもしれないの
だからダウン児の母さんたちは出産前に胎児の検査をして
絶対に2匹目のダウンを産まないようにしているんだよ。

もしもお腹の中の胎児がダウン障害とかを持っていそうだったら
中絶してバラバラにして処分してしまうんだよ。(自分たちは対外的には産み分けに反対しているのにだよ)

ダウンの親は本当は現在最大の出産前診断と障害胎児中絶の利用実行者で
障害児の積極的な選別的排除目的での産み分け を実行している人達なんだよ。

『ダウン児なんかこれ以上いらない』『もう絶対産みたくない』と切実に思っているから具体的で実利的な行動をしているんだよ
その目的のために様々な検査をして障害者を処分までして確実に次の子を健常者に産んでいるんだよ。
多くのダウンのお母さん達はそういう考え方を持って実行しているのに
『ダウンを産んだのは幸せ』なんて矛盾した詭弁を吐き続けているんだよ。
(我が家は母が活動家にそそのかされ、狂人のようになって平気で嘘を言ったり人を悪く言うようになり家族はバラバラでとても不幸でした。)

彼らは自分たちの都合で障害胎児を排除し処分しながら
今も選別された健常児をつくる方法を実行しているんだよ。
そして産まれてきた子はダウンの兄や姉がいる不幸、目的を持って作られた道具という客観的事実、を死ぬまで背負うんだよ。

私は出産前の検査や障害胎児の中絶には賛成です。でも障害児を既に持っている場合は慎重に熟慮して欲しいと思います。
ダウンのお母さんたち、こういう事実や検査方法が世間に知られないように頑張って隠したり嘘をついたりするのって悪いことではないですか?

早く安全で簡単な検査が全ての人に周知実用され、私のような不幸な人間やダウン家族が少しでも減ることを心から願います。

前スレ: ダウン症について 2
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1142648971/l50

2 :ダウンちゃん:2006/07/13(木) 12:44:43 ID:B8pnI4ZN
前スレが荒らしに潰されちゃったので次スレを新しく立てました。

ダウン羽根スレはネタスレ的要素が強い偽スレなので

ダウンをなぜ産むか、とか知らずにウンダ親の責任、広く検査を広めるには、今後の課題は、など

真面目で発展的な議論はこちらで御願します。m(__)m



3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 13:00:16 ID:rqgW/Ia8
ダウン症は個人差が大きいからな…
大学を卒業するダウン症もいれば、垂れ流しダウン症もいる訳で。

4 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/07/13(木) 14:21:40 ID:pWuePDYD
はいはい重複重複

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1142733432/

はいはい移動移動。

5 :重複誘導:2006/07/13(木) 14:49:00 ID:QM+7B6zn

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1142733432/

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 14:52:37 ID:RW0W2Usd
自演してる暇があったら働け


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 14:57:31 ID:FZVoGjzG
元々“ダウン症について”が本スレだったような。。
ダウンちゃんが主観を押し付けることなく議論に参加してくだされば良スレになる予感です。

8 :ダウンちゃん:2006/07/13(木) 20:25:24 ID:B8pnI4ZN
はい。
がんばりますのでよろチクビ。


9 :ダウンちゃん:2006/07/15(土) 13:10:48 ID:GBXDHvjJ
実際身内にダウンが産まれたら利害(の害だけ)や負担が生じるわけで
もちろん国や自治体への負担も生じるわけね
そういうの完全に無視してどうするわけ?

ウンダら不幸。だから既にダウンを持っている親は必死で検査して防ぎます。

赤ちゃんはまたきっとやってきます。またあなたの元に。

だから短気を起こさないで、ダウンはウンダラだめ。絶対!



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 13:28:16 ID:IoVYaXd1
通りすがりなのですが
一歳の子供が一人居て今のとこ元気いっぱい
羊水検査はしませんでした

こんな状況でも次の子の時は羊水検査した方が良いの?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 13:45:05 ID:DaxASOqD
>>10
失礼ですが、お子さんは健常児なのでしょうか?
一人目が健常児だとしても、次にダウン児が生まれる可能性はゼロではありません。
あなた自身はもちろん、大切なパートナーやお子さんの一生をダウン児に奪われたくなければ、
次回は羊水検査をして万全の体制で臨んだ方がいいでしょうね。
不幸にもダウンだと発覚した場合でも、早い段階で中絶すれば問題はありません。
検査や中絶にかかる諸費用は結構かかりますが、ダウン児を育てる手間や費用に比べれば軽微なものです。

12 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/07/15(土) 14:13:16 ID:obMbPrUs
>10

医師に相談して下さい。

年齢に問題なく
遺伝的な障害者が近親者にいなければ
検査を勧められる事もないと思います。

...が
100%とほぼ大丈夫ってのがイコールではないので
検査による母体への負担や十万前後の検査費用の自己負担及び
300〜500分の1で流産する事より
障害児を持ちたくないという気持ちの方が大きければ
検査受けるのもいいでしょう。

まあ通常は羊水検査の前にトリプルかクワトロ受けるもんですが。

なぜそれを>11が教えないか疑問だけど。

13 :ダウンちゃん:2006/07/15(土) 14:18:04 ID:GBXDHvjJ
>>10さん

まだ妊娠もされてないご様子。

ご存知だとは思いますが普通はいきなり羊水検査を とはなりませよね。

もし親戚に何らかの疾患を持って産まれた先天性の障害者がいるなら

検査を受けるべきだと思います。

それは、もしもの時、できるだけのことはしたのだと自分にも周囲にも言い聞かせることが出来るからです。

そうでなくとも、心配ならセカンドオピニオンをいくつかもらった上で、検査について納得してから

所定の検査を受けてみる事をお勧めいたします。

ダウンが産まれてからでは全てが遅すぎる。これだけは事実です。取り返しは決してつきません。




14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 14:20:19 ID:9S1hZUjl
私はさ 頑張ってきたんだ いい大学いって いい男捕まえた
そんでダウン症 ハハハ 馬鹿みたいだね
大学の友人や会社の後輩は「頑張ってね」だとさ 本当に殺してやりたかった。
ダウン症・奇形児・知的障害 貧乏くじ引いてしまった訳だ!!
私だけ貧乏くじ引くなんて我慢ならないね、
悲惨な子が生まれてきた。
なんだか私のせいみたいに言われたよ、今じゃぁ施設があるからどうでもいいけどさ。
お前らもダウン症のガキを生んで不幸になればいいんだ!
心から「ダウンは天使!!」「ダウンでおめでとう!!」


15 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/07/15(土) 14:29:34 ID:obMbPrUs
>14
「嘘みたいですが本当に作り話です。
ありがとうございました。」

ってのを忘れてるぞw

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 16:10:09 ID:WGkEt5e+
作り話だったら良いけど…。
素うさんは、なんで分かったの?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 16:17:31 ID:iWpN6mFf
奇形って差別用語じゃないの?

18 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/07/15(土) 17:01:47 ID:obMbPrUs
>16
自分の腹痛めて産んだ子供に対して
軽くあんな言葉吐ける訳ないでしょ?

親ってそんな簡単なもんじゃないとオモ。
さらに言えばカキコした奴は男。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 18:44:48 ID:8SAuj4uR
>>3、前スレで書いたが、日本では大学を卒業した例はない。短大に入学した例が一件あるだけ、ちゃんと読め。この例では知能は普通で、親から高校生の時にダウン症を知らさた。学士取得は、ヨーロッパでは数例の報告があるだけらしい

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 18:47:21 ID:WGkEt5e+
>>18
レスありがとう。
そうかもしれないね。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 20:36:03 ID:F9YJYzii
>>19
http://dandelion-chiba.hp.infoseek.co.jp/cdsf2006/cdsf2006-aya_iwamoto.html

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 21:07:06 ID:8SAuj4uR
>>21、ありがとう。>>19だけど、オレの資料が古かった

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 22:34:35 ID:1DWEAd3g
これはこのスレの意義とは違うと思うんです。

http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1092303425/290(抜粋)
>290 :若削除 ★ :2006/07/15(土) 16:46:26 ID:???0
>ttp://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1152762085/ >>289
>スレ1を見れば、ダウン症叩きスレであって、誘導先に合流させると
>混乱が生じると思います。残します。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 22:53:27 ID:1DWEAd3g
で、このスレを生かすための提案です。
スレタイが“ダウン症”ということですのでダウンに特化しますが、
ダウン症児が生まれることによる負担について社会的な負担と家族の負担を分けて考えませんか?

社会的負担という考え方は障害者を先天的障害者と後天的障害者(中途障害者)をも分けてしまうことにも成りますし
現在の社会においてはそぐわない考えだと思います。
社会において人の存在は生産性だけを求められるわけではなく存在だけでも意義があります。

以上能書きですが、
・ダウン症児出産経験者の次児の妊娠の際の出生前検査
・出産前検査による障害児排除への反対
・障害児の兄弟の負担
これらを別な物として理解(納得ではないです)するあたりから議論を始めては如何でしょうか?

25 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/07/16(日) 01:01:11 ID:aOUeJNTs
>1のテンプレの恣意的な間違いを指摘しとく。

ダウン症児を産んだ方が次の子を妊娠した場合
医師から検査を勧められる。

個人が自己都合で受ける訳ではない。

以下ソース

http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fwww5a.biglobe.ne.jp%2F%7Ehhhp%2Falte-pp%2Falte-pp-chromosome.htm%3F_gwt_pg%3D0&hl=ja&mrestrict=chtml&lr=&inlang=ja&q=%E7%BE%8A%E6%B0%B4%E6%A4%9C%E6%9F%BB&output=imode&site=search

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 01:20:45 ID:GIa2K6lX
スレタイちゃんと嫁。



27 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/07/17(月) 23:19:35 ID:el2KghcL
>1

>25に対してのおまいさんの見解は?

わざわざ前スレからほぼ同じ内容でテンプレにしてるんだから。

知らなかった訳ないよな?当然。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 00:22:44 ID:gwOkzykb
>>24
どう見ても叩きスレに見えるけど。
あのねコピペを1に貼り付けてるようじゃねw

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 02:21:33 ID:CH52Q9kW
親を叩いているのかなぁ?

30 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/07/18(火) 02:23:40 ID:s7u+G9Yq
...>1

答えたくないのか?
それとも間違いを認めたくないのか?

間違いは間違いって認める事も必要なんじゃないか?

その上で意見の違いは
議論する事でお互い納得できる部分もあるんじゃないかって思うんだが...

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 10:49:27 ID:P2CIBnLT
ダウン症の親って言うのは可哀想だよね。

検査さえちゃんとやっておけば産まずにすんだ出来損ないに

一生苦労させられるんだから。


32 :ぺろQ:2006/07/18(火) 11:29:30 ID:P8LRPvFq
素うさん、お久しぶりです!最近忙しくてここに
来てなかったら、またダウンのスレたってるね・・・

33 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/07/18(火) 11:53:41 ID:s7u+G9Yq
>32

おひさ(笑)

モグラ叩きみたいなモンで...
キリがないorz

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 13:58:33 ID:nbUt2e7v
ttp://mymilky.com/main/down.html

整形にもメリット・デメリットがあるんだね。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 20:18:28 ID:pTvjo8Ed
740 :名無しさん@6周年:2006/07/18(火) 19:28:45 ID:T9+BMKVuO
男が産まれてきたとして、
もしダウン症や自閉症だったとしても天皇になれるわけ?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 20:27:33 ID:aJ/Wmx7o
そうだよなぁ
マチャコ様もご高齢でいらっしゃる事だし

37 :チンポマン:2006/07/19(水) 08:23:13 ID:N9R3r2J8
説得力ゼロ。
間違いを間違いと認めることがいちばん必要なのは素う自身。
まずは日頃から自演決めつけをしてきた星の数ほどの人に対して謝ることだな。
そして頭が悪い。
キリがないならやめろよw
貴様は言ってることとやってることが矛盾しすぎなんだよ
だから嫌われるのだ
自己マンエセ正義ごっこでぐちゃぐちゃほざくのはいいから
見せ物にしてるてめーの家族の面倒みろっつの
なさけねー

38 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/07/19(水) 09:33:09 ID:evtVv5rJ
>>37
人に偉そうなこと言える立場じゃないと思うけど・・・。
自分の発言を読み返したほうがいいよ、矛盾だらけだから。

39 :チンポマン:2006/07/19(水) 21:10:21 ID:N9R3r2J8
苦し紛れのごまかし言い訳負け惜しみはいいよ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 02:24:15 ID:RKFZPG70
ダウンなんか産まれたら取り返しのつかないことになるよ。


41 ::2006/07/22(土) 02:33:36 ID:NpffvKAf
あのねウゼーよ!

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 12:09:40 ID:RKFZPG70
正論が書き込まれると誹謗中傷でうやむやにしようと荒らす奴
障害児の親だろうな。
こんなところに来る暇があったら子供のめんどう見てやれよ。
ウンダンダからちゃんと責任持て。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 12:16:37 ID:kIuqOeSp
ダウン ウンダ?


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 12:23:31 ID:Ajea30qB
男性側の兄弟ダウン症がいる場合
その男性との子どもがダウン症である
確率はどのくらい?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 16:15:31 ID:kIuqOeSp
>>44
日本語でオケですよ。



46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 17:19:58 ID:Af7rF2+d
 いやだから・・・なんで?
いいじゃないか人それぞれで・・
死ねなんて思わないし。
幸せにとも思わない。
 ソレーゾレーのライフじゃねえの?
 そんでなければ、世の中たいへんじゃねえ?
 気にしない。気にしない。
 ダウンでも、その親でも、いやー大変ですよ。って
 自然に振舞ってればいいのでは?ダメ?
 

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 17:22:30 ID:Ajea30qB
↑すみません
旦那の兄弟にダウン症がいます

私たちのこどもがダウン症で生まれてくる可能性は
どのくらいでしょうか?
で伝わりますか?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 18:07:43 ID:Af7rF2+d
>>47
俺の子(46)もダウン症です。
でも、いいんだよ。
最初は衝撃だったが、仕方ないしね。
むしろ、ライフワークができて良かったと。
 突然変異というやつなので、しょうがないじゃん。
 世間体は気にするなといっても気になるが、気にしないのが1番
100人に一人 1%という感じかな。
 親もアホなら子もアホゥ親子そろってアッパラパーという感じで
のんきに生きてますよ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 22:08:39 ID:kIuqOeSp
けっ、ダウン親が悔し紛れの負け惜しみしてたのかW

不幸を不幸と認める勇気持てよ、不良品製造機。

>>47さん
ダウンの場合遺伝的な要素もあるのですが確率は簡単には答えられません。
当たり前ですがあなたの年齢や家系も関係してくるからです。
そして、たとえ確率が高くなくとも身内にダウンがいるなら検査は必須です。
積極的に医師に相談して下さい。


ウンダラもう取り返しはできませんよ。
あなたも2ちゃんでダウン養護書込みを必死で行なう中年ババァにはなりたくないでしょw

ウンダラ終わり。

ダウンは検査で防げる奇形です。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 10:29:25 ID:BpXfgMgO
健常児 ウンダラ お母さん、お父さん

障害児 ウンダラ 加害者=不良品製造機

あなたはどちらになりたいですか?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 12:46:19 ID:Inm2Hp3b
ダウン症の大部分は、減数分裂の時のエラーだよ。遺伝は関係無い

52 :SPUD ◆IO8bwLPiQ6 :2006/07/28(金) 12:55:25 ID:7dhJP5k2
>>51要するにダウソはバグりって事だね(・∀・)ニヤニヤ
ファミコンみたいに母ちゃんのマンコにフーッてすればバグらないよ知ってた??

53 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/07/28(金) 14:47:38 ID:CBCUmV30
>52

バグった頭でよくカキコできましたね

エライエライ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 15:01:13 ID:7dhJP5k2
>>53お前のガキは顔がバグってるけどな(・∀・)ニヤニヤ










プ



55 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/07/28(金) 15:39:18 ID:CBCUmV30
コテ付けるか外すかどっちかにしたら?

所詮中身は変わ(ry

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 17:42:18 ID:0PFXPhIR
障害児VS学年一のアホVS学年一の虚弱者VS天才のひきこもり。

VS売れない芸能人VSクビ寸前の労働者VSヘルニアの肉体労働者VS

60過ぎの生活保護1人暮らしVS友達のいない人VS死刑囚監房の人

VS彼女のできない人VS末期ガンの人VS今生命の危険がある人

人それぞれさ、日本は平和です。
 

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 00:55:48 ID:Q4utHIj1
>>55
ここで遊んでる暇が少しでもあるなら、アタマのイカレた我が子を監視しといてよ
ただでさえ、地域の鼻つまみなんだから

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 02:43:44 ID:s7uI+2uC
ダウンって遺伝なの?友達の彼のお兄さん夫婦がダウン児うんだんだけど
高齢ではないんだよね、、、。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 03:08:55 ID:68buYKv0
ひどい書き込みする人最悪だね。
みんな真剣に悩んでるのにね


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 04:23:11 ID:FfYFyVJd
ダウンの人って悩んでるの?
なんか幸せそうにも見えるんだが

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:24:02 ID:KcVAkT0P
彼らは醜い容姿と引きかえに、それを気にしなくて平気な低い知能を得たのです。
悩んでいるのは家族や施設の職員だけ…大変ですね。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 18:48:19 ID:bxwXUZ2N
遺伝ではないがダウンの人がダウンを産む確立はふつうよりも高くなる。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 19:29:10 ID:afECu25I
遺伝とは言い切れない未知の要素があるだけで

普通は遺伝的傾向として問題ない

羊水検査の基準も近親者にダウンがいる場合は推奨されるのはそういうことだから。

ダウンは遺伝ではないなどと言う虚言は転座型を完全に無視したダウン差別であると同時に現在の認識を理解できない2重の罪だな。


64 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/07/29(土) 20:16:27 ID:sVFh6oXE
ダウン症の5〜6%の割合の転座型を持って
遺伝的な障害と明らかな嘘をつく奴。

http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fjdsn.ac.affrc.go.jp%2Fdsmedfaq.html&hl=ja&mrestrict=chtml&lr=&inlang=ja&q=%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E7%97%87+%E5%8E%9F%E5%9B%A0&output=imode&site=search

ダウン症が遺伝的な障害ってソース出してみ?

わかってて嘘をつくから悪質だっての。
遺伝的障害と遺伝子の障害とはイコールではない。

65 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/07/29(土) 20:21:29 ID:sVFh6oXE
>63
個人攻撃で逃げないようにw

>普通は遺伝的傾向として問題ない

ソースをたまには出して見てもいいんじゃないか?
いい加減に。




脳内以外のソースを頼むわw

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:18:07 ID:d1H2qDXE
「ダウンちゃん」っていう呼び方気分悪いんですが、みなさんはどうですか?私は養護学校の一年目で「ダウンちゃんかわいー。私ダウンちゃん産みたーい。」とか一部の教員が言ってるのですが馴染めません。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:09:06 ID:sCzMu9eX
転座形が遺伝である=ダウンにも遺伝的傾向があるでオケだろ
ソースは自分で出汁てるジャマイカ。

>>51が悪質なだけで真実は遺伝的傾向もある奇形で間違いはない、


68 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/07/30(日) 00:26:33 ID:yUewNIqX
>67
ソースよく嫁。

全症例の5%程度が遺伝的な物でも
普通は遺伝的傾向があると断言しないだろ。残り95%を無視してまで。

ああいうカキコを恣意的なカキコっていうんだよ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:31:15 ID:sCzMu9eX
5%と言うか一割弱のダウンを無視する>>51が悪質だと言いたい訳だが。
ダウンに遺伝的傾向があってはなにかまずいのかい?

70 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/07/30(日) 00:59:21 ID:yUewNIqX
無視するのもどうかと思うが(転座型を知らなかった可能性が大)
自らの偏見に基づいてホラふく>63に突っ込まないのがとっても不思議w

一部を除き遺伝的傾向が無いとされている障害を
遺伝的な障害だと言い切る方が問題じゃないか?

71 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/07/30(日) 01:07:06 ID:yUewNIqX
念のため。
>63-64

この流れで殊更51を引っ張り出してくる意味がわからんな。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:48:56 ID:sCzMu9eX
>>63の>ダウンは遺伝ではないなどと言う虚言は転座型を完全に無視したダウン差別である
この書込みは真実で
>>51の>遺伝は関係無い
この書込みが嘘なのは事実ですね。

それだけで充分では?
ダウン症は遺伝的傾向もある奇形です。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:54:33 ID:sCzMu9eX
>>70
一部を除き...

一部を除いていいんでしょうか?
転座形ダウンの家族の気持ちになってみて下さい。

人間も一部を除き全て健常者ですが
除かれた人々の中にも生きている人間がいるのです。

少数派を安易に無視し勘違いを誘発させるような嘘を書く>>51の姿勢はマイノリティとして心外です。



74 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/07/30(日) 13:59:46 ID:yUewNIqX
...とまぁ。
>67-73の流れを読んでわかると思うが
このスレ(板かな?)には
俺程度の人間でもちょっとググればいくらでもソースが出てくる事実を無視して
障害持ちの人達(特にダウン症)を貶めようとする奴が常駐しているので皆さん気をつけましょう。

一見論理的に見えても
深く突っ込むとボロが出てくるので判別は割と簡単ですが。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 14:04:04 ID:Ia1g40cE

論理的って言葉使う奴ほど
低脳が多いんだよねw

なんだかんだ言っても
一番なりたくないポジション=障害児の親
地獄の毎日乙w


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 14:10:43 ID:qHGsk1u4
少し長いですけど引用します。いわゆる遺伝に起因するダウン症は数としては少数ですね。多くは、両親とも
遺伝子には異常はありません

(引用)
標準型21トリソミー:ダウン症全体の90ー95%
 これは通常第1減数分裂期での不分離によります。(80%)が、第2減数分裂時におこることもあります。
 両親は一般に正常な染色体数を持っており、子供が偶発的にトリソミーになったのです。

モザイク型:ダウン症全体の1%ー3%
 21トリソミー接合体(80%)や正常細胞接合体での体細胞分裂における不分離で生じます。このような場
 合は完全型に比べて臨床像は軽くなります。通常、両親の染色体数は正常ですが、偶発的な染色体の不分離が
 受精卵の細胞分裂時に起こり、子供の細胞の一部がトリソミーとなっているものです。

転座型:ダウン症全体の5%ー6%
 ダウン症の転座は、21番染色体が付随体をもつD群(13、14、15番)またはG群(21番22番)のひ
 とつと付随体同士の融合により生じます。転座型は、ダウン症全体の約5%ですが、その半分は散発性転座、
 つまり両親の染色体は正常です。あとの半分は遺伝性転座で片親に転座染色体保因者が見らます。この家系に
 は、保因者の先祖や兄弟、ダウン症の姉兄に同じタイプの保因者が見つかる可能性があります。



77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 14:24:22 ID:MRRLAOc3
ダウン症の男女が子作りしたらその子供は必ずダウン症になるんだろうかネ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:09:17 ID:QqiGx4nm
要するにダウン親はウンダ子供はダウンだが親は責任ないと言いたいのか?

遺伝とか遺伝じゃないとか言う前に検査で分かる奇形を産むなと

当たり前な事じゃないか

特に遺伝的に問題のあるのが転座ダウンの親だから仕方ないんだろうけど

遺伝的に問題があるんだから検査ぐらいしろよと

当たり前の事なんだよ、不良品は不良品産まない様にするのがね。



79 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/07/31(月) 00:38:18 ID:bThqIKY9
>78
明らかな嘘ついてまでダウン症児及びその親を貶めようとするおまいさんが一番訳わからんな。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:17:52 ID:QqiGx4nm
どこが嘘なのか具体的に指摘してもらいたいな

転座形ダウンは遺伝的傾向のあるダウンではないのかな?

差別はよくないよ。


81 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/07/31(月) 01:34:36 ID:bThqIKY9
わからない振りしてもアフォ晒すだけだと思うがなw

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 11:06:03 ID:QqiGx4nm
どうして煽りにまともな質問で返すと
誹謗中傷で誤魔化そうとするのかね?

少しは身のある真実を書きなさい。
ダウンは遺伝的傾向もある奇形ですよ。

少数派を無視して良いのでしょうか?傲慢に呆れます。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 16:24:04 ID:GvAEDjAq
大部分のダウン症は、遺伝なんか関係無いってのは事実だろ
ごく少数の例を振り回されてもなあ。
ダウン症でも、一部は普通校を卒業して大学に行けるよ。ダウン症でも、それなりに幸せな人生を送れるよ。
少数派を無視しちゃいけないんなら、こういうダウン症の人も考えなきゃね。“ダウン症=可哀相、だから中絶”は、健常者のエゴってことになるよ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 17:01:46 ID:7FO/T8yq
詳しくないし間違ってたらすまんが、
ダウン症の約うち、
95%は胎内での細胞分裂時の異常で起こり、
両親の遺伝的要因とは関係ない。
ダウン症のうち、
約5%は転座型と呼ばれるもので、遺伝的なものである。
つまり、ダウン症はその要因によって遺伝的なものとそうでないものがあるという事?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 17:22:48 ID:QqiGx4nm
要するに、ダウン症には遺伝的要因で起こるものがある。

なぜそれを認めないんだ?

86 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/07/31(月) 17:47:18 ID:bThqIKY9
>85
おまいさんはやけに転座型にこだわるが...
おまいさんから見て>63が正しいと思うのか?

確かに転座型は遺伝的なものだが
>それをもってダウン症=普通は遺伝的傾向として問題ない
...と言い切るのが情報を正確に伝えてると言えるのか?

まあおまいさんのやり口だからな
一部=全て
って決め付けは。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 17:55:17 ID:QqiGx4nm
>それをもってダウン症=普通は遺伝的傾向として問題ない

これどこからの引用?


>確かに転座型は遺伝的なもの

これだけで充分。
ダウンには遺伝的な傾向を持つものもある。
これでなんら問題はない。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 18:02:34 ID:QqiGx4nm
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1152762085/12-

12 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/07/15(土) 14:13:16 ID:obMbPrUs
>10

医師に相談して下さい。

年齢に問題なく
遺伝的な障害者が近親者にいなければ
検査を勧められる事もないと思います。


自分で遺伝的障害者が近親にいることと
羊水検査や関連する検査ー何がこれで判断出来るかは分かっているよな
を結びつける発言をしているのはどなたでしょうか?

立て前と本音を分けてどうする。救いのない阿呆だな。

分かっていてなぜそれを認めない。ダウンには遺伝的傾向を持つものがある。

事実を言え。身勝手で安い嘘を吐くな。



89 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/08/01(火) 22:34:39 ID:yVxgCU1I
まずは訂正(汗)

×>それをもってダウン症=普通は遺伝的傾向として問題ない

〇それをもってダウン症=>普通は遺伝的傾向として問題ない

んで。
事実を伝えないで
有り得ないレベルで曲解したカキコしてる奴の言う事じゃないな。

転座型(全ダウン症の約5%程度)には遺伝的要因があるが
それ以外の残り約95%のダウン症には遺伝的傾向はない。

これに異存はなかろう?

90 :暇だよ とむ:2006/08/01(火) 22:43:59 ID:MM1ECNCQ
病気と言う病気は遺伝的な要素が強いと言っていたぞ
素う君は、本当にそう思うのかい?
親が親なら子も子だなぁ〜って言うのは、遺伝的な事を言っているんだろう

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 23:56:04 ID:PKU0S2HB
76をよーく読め。
5%の転座型の半数が遺伝と書いてあるじゃないか。
つまりダウン症の97.5%が突然変異なわけだ。
一割近くとは言えないだろう。

92 :暇だよ とむ:2006/08/02(水) 00:04:02 ID:XG1luXPz
糖尿病もガンも遺伝的な病気だと言われるようになったが
ダウン症もその因果関係が立証されているわけではないだろう
その因子(ダウン症となるべき)は、ドコからきたのだろうか?
ダウン症で結婚して子供がいるなんて、聞いたことがないが
その因子はやはりあるのだろう  発症するしないは別問題と思うなぁ〜
よって、発病するのがごくわずかでも、その因子は子供に引き継がれるのではないのだろうか?
子供を作るなと言う意味で私は言っているのではないが 素朴な疑問だけどね

93 :暇だよ とむ:2006/08/02(水) 00:08:08 ID:XG1luXPz
う〜 文書能力ないなぁ〜
理解できるかな?
健常な子供に引き継がれてきたのではないのかと言う意味です。
その因子が代をへて引き継がれ、ダウン症が発症するのではないかと言う意味だけどね

94 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/08/02(水) 01:06:17 ID:tXZcs8vi
可能性が0とは言わないが
証明されていない以上おまいさんの意見は現状では戯言にしか過ぎない。

そしてその戯言によって傷つく人達がいるって事に
責任取れるのか?
おまいさんは。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 08:32:06 ID:nOBbN4Ef
えりーかのデブ豚親は見た?
吸い込まれたのを見たらしいが自業自得じゃん。
プールは安全って誰が言ったの?
給水・排水口は特に危険な箇所なのにね。
親ならプールに入る前に危険な場所をチェックするのが普通じゃねえの?
あの名前からして確実にDQNだよ・・・

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 11:10:51 ID:LlnKHfhM
×>それをもってダウン症=普通は遺伝的傾向として問題ない

〇それをもってダウン症=>普通は遺伝的傾向として問題ない


↑ こんな苦しい言訳はじめて見た。

  引用じゃなくて 改変して引用に見せかけた のがバレてあわてて誤魔化した。のか?

可哀想だがダウンは遺伝的要因もある奇形だな。転座型がある以上それはどうにもならない。
なぜ、遺伝的な奇形と言ってはまずいのか? 親の保身か?
化け物産んどいて何を言っても遅いよ。

検査すればよかったのに。



97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 11:31:15 ID:LlnKHfhM
>そしてその戯言によって傷つく人達がいるって事に
>責任取れるのか?
>おまいさんは。

まず、可能性を語る事を虚言とは言わない
「ダウンは遺伝ではない奇形だ」こういうのを虚言と言う。要するに嘘だな。

傷つこうが何しようが責任など生ずるはずもない、なぜなら事実に基づいた可能性を
個人を特定せず公に話しているのだからな。

逆に、ダウン産んで責任とれるのか?不良品製造機。

農政産んで奇形産んで池沼産んで責任とれるのか?連続不良品製造機。

自分の産み出した化け物の責任も取れずに吐くな、出来損ない。


98 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/08/02(水) 12:13:47 ID:tXZcs8vi
>ID:LlnKHfhM

つ【http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1116437755/263

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 12:25:22 ID:LlnKHfhM
逃げてばかりのミジメな男だなぁ
そんな卑怯者だからありもしない書込みをねつ造して引用した振りしてみたり
平気でできるんだろうが。

嫌だねぇ妬みが原動力の荒しってのは
なんで不良品なんかウンダンダ

検査で防げる奇形なのに。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 12:56:59 ID:RnaGZuxN
おまえも不良品じゃなかったっけ?

101 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/08/02(水) 12:58:15 ID:tXZcs8vi
個人攻撃はスレ違いですが?

最悪板へドゾw

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 13:50:17 ID:CIlkIeB7
奇形児を産んで。。。。 










103 :もんきち:2006/08/04(金) 00:45:28 ID:CcNwkvCv
95の人や平気で障害者のことをひどく言ってる人がここにいるけど頭大丈夫?

人として終わってますね!!キャハ

104 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

105 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/08/04(金) 01:07:29 ID:GWZgVK7r
>99

>25と>74に逃げずに答えてくんないもんかなw
未だに答え返ってこないんだが?


強くて正しい自分ってセルフイメージに傷がつくぞw

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 01:33:21 ID:41X4km3h
〜 〜〜 〜 〜 〜〜
 〜〜 ∧_∧ 〜〜〜
〜〜 ( ・∀・)  〜
 〜 (二ヽつつ) 〜〜
〜 ~~~~~~~~~~~
 〜〜 (()) ∩∩ 〜
〜 〜 〃  (ー` ) 。
〜 ∧_∧  ιιヾ。゚
 ∩´∀`∩ ~~~~~~~
ヾヽ   )ノ 〜 〜〜
 ~~~~~~~~~ ∧∞∧
〜 〜〜  。(`   )
 〜〜 〜 ~~~~~~~~~

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 16:47:46 ID:z3K1W/xt
ダウン ウンダラ 親まで不幸



108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 17:23:37 ID:/hI+lha5
ダウンの親より
あんたらみたいなくだらん人間うんだ親のほうが
かわいそう

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 20:47:41 ID:z3K1W/xt
ダウンウンダラ....



110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 02:42:38 ID:2o53/ROX
    ノ⌒ヽ
   / oww
   人ヾ゚ー゚)
  <⊂^~゚~゙^つ
  ノ ノiヾ、ハ
 ∠、j し"ヽノ

  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |議論はサメーリ進行|
  |_______|
       ‖
   ノ⌒ヽ‖
  / oww‖
  人ヾ゚ー゚)|
`<  ^^(つ○
 ノ ノiヾ、ハ‖
∠、j し"ヽノ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 12:52:53 ID:vBQupcFD

プールにダウン連れてくるなよ。 ダウン菌がうつるだろ。



112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 12:58:51 ID:t+vuFLUB
>>111
「○○菌がうつる」って消防レベルの単なるイジメじゃん

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 17:28:04 ID:bwoX93lV
ダウン症の人は皆同じ顔に見える・・。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 19:56:15 ID:wdBHKq+P
ダウン症でも同じ人間。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 20:11:38 ID:vBQupcFD
同じではないな。

現実を受け入れる事は大切だ。

ダウンは染色体異常の奇形。

そのほとんどが知的障害者。

やくたたずの厄介者。


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 20:49:56 ID:WVipNRUC
ダウンにあらずんば人にあらず

117 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/08/07(月) 21:56:00 ID:ISZmsTGQ
>115
はいはい>105>105


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 01:04:52 ID:bJmYrd3Q
ウジ虫の親とはここまでミジメな物なのかw


119 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/08/08(火) 01:07:07 ID:zcbGS6k5
はいはいw

>105に答えてから大口叩こうね
ボクチャンw

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 02:37:13 ID:uGQjgBLn
遺伝するとしたら子より孫にでやすいと工房の頃習った記憶が‥




121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 12:14:32 ID:9OzuOgrt
猛暑ですね

122 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/08/08(火) 22:50:16 ID:zcbGS6k5
まだ>105にゃ答えらんないか?

逃げ回るのに必死杉
ケラケラ

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 22:58:31 ID:bJmYrd3Q
君は現実から逃げるのに必死なんだろうね。

毎日ご苦労さん。

化け物はもう寝たかい?

俺は将来のない君のお守りにもう飽きてるんだ

悪いが他を探してくれ。



124 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/08/08(火) 23:41:33 ID:zcbGS6k5
>1の明らかな恣意的なカキコの訂正と
ダウン症は一部を除き遺伝する障害ではないっていい加減認めろよ。

おまいさんが正しいというならソース出して反論すりゃいい。

それをせずに個人攻撃に走る事自体
自らほら吹きだって認めてる事になるんだがなぁw

先に反論封じとくが世間的には約95%の症例が遺伝的な物では無い場合
遺伝的な障害ではないと言っていいんだがな。

それ以外のソースに基づいた反論どうぞ。

出来るもんならなw

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 00:29:50 ID:/1LHrpE9
>>85



126 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/09(水) 00:39:36 ID:z0F0A8Lu
>俺は将来のない君のお守りにもう飽きてるんだ
>悪いが他を探してくれ。

そのわりに素うや素うの子供を叩くね。
飽き飽きしてるならスルーしたらどうかとも思うんだけど。

127 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/08/09(水) 02:33:03 ID:48Vy6TAA
>125
おまいさんは5%の転座型の存在を持って

全てのダウン症=遺伝的な障害

と決め付けるのか?って聞いてる。
残り95%の遺伝的ではないダウン症を無視して。

...もしかしておまいさんって本当に質問の意味を理解する能力がないのか?
それを認めるならこれからおまいさんをスルーしてやるよ。

弱いモンいじめは嫌いだから俺w

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 07:36:06 ID:zydERbkr
あのねの思考のほうがバランスを欠いてるわな。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 07:46:34 ID:QboyOFvs
ダウン症は遺伝とは全く関係の無い染色体異常ですよ。

130 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/08/09(水) 10:04:24 ID:48Vy6TAA
>129
転座型のダウン症は遺伝するようです。全ダウン症の5%程度が転座型との事。

131 :ダウンちゃん:2006/08/10(木) 22:43:35 ID:IKDwn7zb
要するに、「ダウン症には遺伝的要因で起こるものがある」 ということですね。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 09:19:48 ID:B3o+kBtP
ダウン症の平均寿命はどれくらいですか?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 08:21:50 ID:7gbRfr//
産む前に 検査で避けられる被害であることを知って下さい。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 09:03:38 ID:V5929Qs1
>>1そうそう!産み分けと言えば、
妊娠計画をした時に男か女かの産み分けしました
別に絶対!って訳じゃなかったので病院で専門的な治療はしなかったですが…

雅子様も産み分けすれば、色々悩まなくて済んだのに天皇家は大変ですね
心中お察し申し上げます

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 11:03:21 ID:YT1ntwCI
あのねは完全スルーでお願いします>>ALL

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 19:35:27 ID:7gbRfr//
何が悲しくて防げる奇形をウンダのか?

自己責任だろ。 加害者は馬鹿な親 被害者は障害児 

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 21:35:24 ID:oGGm1oxR
防げんのになんで産むの?????

138 :起死回生:2006/08/18(金) 22:22:12 ID:TMTpsD7L
オイラの子供はダウンで一人っ子。精一杯の愛情を注ぎ、オイラが逝っちまう前に
一人で生きていけるようにする。



139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 00:03:45 ID:V5929Qs1
どうして、あのねちゃんは執拗にダウン児や親を叩くの?
ハンデ板に常駐して訴えたい事って何?
2ちゃんねるなのに 笑
そんなに頑張るなら違うトコで訴えないと
何か親に恨みがあるとか?

140 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/08/19(土) 01:41:02 ID:8wogOnDr
>136

>105
>105







>105w

答えられるもんなら答えてみ?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 02:26:51 ID:GR2F0kg1
産みたくもないのにダウンが産まれたとお嘆きの貴兄に

検査をすれば産まなくとも済んだ奇形であると真心こめて伝えます。




142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 02:45:58 ID:nhqHuXAV
あのねはスルーでお願いします>>ALL

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 14:57:08 ID:3Vb6bPUO
    ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.
    ,;f::::::::::::::::::::::T
    i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i   Z武研究所
    |/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ|   http://www.geocities.jp/sasanisiki10/
    |=(へ)=(へ)=|  /)
    {  :::(__..::  | ( i )))
    ',  ー=ー  ', / /   <ココ!
    从ヽ___ /./
     /||_、_|| /
    / (___)
   \(ミl_,_(
     /.  _ \
   /_ /  \ _.〉
 / /   / /
(二/     (二)



144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 22:05:18 ID:U7c27vAf

ダウン、ウンダ?



145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 00:35:55 ID:G1/edYcw
>140
もっと分かりやすくしてくれ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 08:57:25 ID:C6WkWayL

 ダウン ウンダ?


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 12:13:33 ID:0FX8cB/p
よく見ると人間に見えてくる事もない事もないかもしれないような気がすることもない。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 18:41:11 ID:zRyjiCmG
ダウン症の人で歳が50歳とか60歳とかほとんど見かけませんよね?
なんでなのかな?
治療すれば治ったり、あるいはそのままでも自然に治ったりするもんなの?


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 21:20:57 ID:YrC1eSjt
平均寿命が短いせいじゃないの?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 10:00:25 ID:lcGheh4R
ダウンをウンダラ24時間テレビで晒し物にでもしたらw


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 10:11:07 ID:+SY0oali
小学校の時、初めてダウン症の人を見たとき
ただ、不細工なだけの人だと思った。

その後、引っ越した先でダウン症の人を見たとき
以前見たあの人の親戚だと思った。

ただまぁ、池沼みたいに電車で暴れてるダウン症は見たこと無い。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 08:13:53 ID:/x6Z5X/t

検査で防げるのになんで産むの?

ウンでからいくら後悔しても取り返しがつかないんだよ。

家族の将来や兄弟のこと考えたら普通産めないでしょ、奇形児は。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 08:23:47 ID:Be4M70OB
ヒント
 不妊治療に多額の費用を投じてまで、子供を欲しがる両親の社会的階層を考慮しましょう。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 09:06:48 ID:/x6Z5X/t
数万を多額に感じる心の貧しさか...
だから産まれて来るのかもしれないな

もし障害児が産まれたらどれだけの負担を強いられるのか すこし考えてみればry





155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 09:16:54 ID:Be4M70OB
ヒント
ダウン症児出生のハイリスクを承知で、高齢出産に臨む両親の社会的階層を考慮しましょう。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 09:31:00 ID:w8V6A5nc
検査で防げるけど、みんな検査しているのかな?
若い人でも?


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 09:48:09 ID:68HrJsUE
>>156
あなたが生まれるときに検査をしたかどうかお母様に聞いてみてはいかがでしょう。
一般論も大切ですが身近から考えてみるのも良いかもです。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 10:21:18 ID:w8V6A5nc
>>157
私は去年23歳でダウン症児を産みました。
医師からは羊水検査も、トリプルマーカーの事も話が出ませんでした。
そういう人は気付かずに産んでしまうだろうなと思って。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 10:45:53 ID:/x6Z5X/t
>>158
だから一般に普及させる必要があるんじゃないかな?

既にダウンを産んだ親がね、親戚から「なんで検査をしなかったの?ダウンは検査で判るんでしょ」

って言われるのが嫌で、自分の過失を認めるのが嫌で、不幸な仲間を増やしたくて一般化を阻止しているっている考え方もあるくらいだからね

あなたがダウン出産後マーカーや羊水検査を知ったのはどういう経路かは知らないけれど、ね。

医者から親の会から聞くまでもなく公の検査になっていたらダウンを産まずにすんだのにね。

子供のためにも検査は受けて欲しいですね。

お気の毒に、あなたもまた親の会の被害者ですね。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 11:00:35 ID:w8V6A5nc
検査の存在を知ったのは、出産後にダウン症の事をネットで調べてわかりました。
私が無知なだけかもしれませんが、20代前半で結婚・出産した人は検査の知識が無い人が多いと思います。
受ける受けないは個人の自由ですが、育児本に掲載したり医師から説明が有るのが当たり前の世の中になって欲しいですね。
中絶に賛成しているわけでは無いし、子供は(今は)可愛いけど
知識が有れば違う人生を歩んでいたかもしれません。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 11:24:33 ID:/x6Z5X/t
>>160さん
ちょっと2種の方々の煽りかと思ったので失礼しました。

おっしゃる通りだと思います。

産んでからでは全てが遅いんです、広く知ってもらい知識として浸透させ選択肢に加えられるよう

各種妨害に屈せず叫び続けなければならないことですね。

正しい事を行なおうとすると障害者団体が妨害をするのは昔からの流れですが悲しい事です。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 11:30:52 ID:Be4M70OB

根拠なく親の会を中傷するのは止めましょう。
検査に反対している親の会などありません。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 11:50:27 ID:T5rJzGCo
これからは、年齢関係なく検査は受けた方がいいね


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 11:50:55 ID:Bwbl9YkF
やはり、障害者はなるべくなら、いないほうが良い
検査してそれが防げるのなら、検査を義務付けるべきだと思う

出生前診断について、障害者団体かなぁ〜とにかく親だと思う人がテレビで語っていたが
出生前診断を反対しているのを見たことがある
障害者で生まれた意義を述べていたなぁ〜 

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 11:59:03 ID:w8V6A5nc
>>162
私が子供を産んだ後、(どこか忘れたけど)親の会のサイトのトップページに
産まれようとする命を選別しないで
といった内容で羊水検査の批判が載っていましたよ。
検査を肯定するのも批判するのも自由ですが、知識として幅広く普及した方が良いですよね。
私は(今は)後悔していませんが、色々な方がいると思うので。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 22:34:58 ID:XHoPHmmL
同じ穴の狢、状態にしたいのかな?
「自分らだけこんな目に」 
耐えれなくて気持ちを和らげたいのか?
同類を増やし気持を薄めたいのか?
不幸を蔓延さすなよ。障害者団体。
「こんな不幸は自分等だけで十分」
そう思っているならばまもとな人間です。
ダウン症は立派な不幸です。
それを解っているのがまともな人間です。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 00:54:49 ID:mlTOWNrQ
>166

個人的な思い込みで他人を批判するのはどうかと思うが?

>166の主張の根拠になった客観的なソースを出せばなんの問題もないはず。
私も是非見てみたい。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 04:48:25 ID:nn+cOq6U
検査で防げるのになぜ産むの?という質問が多いですね。

前の方のレスにもあるように、大部分(95%ほど)のダウンは遺伝ではなく、受精卵の減数分裂時の偶発的なトラブルでおこります。
その偶発トラブルは、母体の年令が高いほど確率が高くなりますが例えば20代などの若い親でも0%ではありません。

一方、確率が高くない事から、若く健康(かつ、遺伝的に問題なさそうな、親族に染色体異常の人がいない)な母親には(35歳以下という基準が多い)、病院側は流産の可能性のある羊水検査を特にすすめませんし、検査の存在自体も詳しく説明しない事が多いようです。
そのため、何知らずにダウンを産んでしまう母親が出てくる事も多いかと思います。



169 :168:2006/09/01(金) 05:04:59 ID:nn+cOq6U
*続きですが、私の場合の話なので、蛇足に興味のない方は読み飛ばしてください。

私は医師からは「羊水検査ってのがあるけど、これは高齢出産の人が受けるものだから、アナタはやらなくていいと思います」と言われたため、初産で無知な事もあり、受けませんでした。
胎児は順調でしたが、七ヵ月の時に発育不全がみられはじめた為、大学病院での精密検査を奨められました。
結果、ダウンではないのですが別の偶発的染色体異常である事がわかりました(一歳まで育つ確率が10%ほどしかない、深刻なものです)。
時期が時期ですので中絶もできず、産むしかありません。
産まれたばかりの赤ちゃんを苦しい思いをさせて死なせてしまうと思うと悲しく、事前に知識があったならばと後悔しています。
次に妊娠した時は、必ず検査を受けますし、友達にも奨めるつもりです。

170 :168:2006/09/01(金) 05:22:42 ID:nn+cOq6U
あっ…最後の方に似た話題が既にでていましたね。読まずに被って失礼しました。
私も、知識を広めて全ての妊婦に染色体検査の選択肢を教えて行くべきだと思います。
悲しい思いはもう沢山です

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 07:33:55 ID:/k/NL3oI
本当に大切な事は

他人や行政に文句を言いながらダウンを育てる事ではなく

必要な検査を認識し、障害児を産まない事

誰も、誰1人も障害児を望んで性交する人間はいません。忘れないで下さい。

ウンダらもう決してやり直しはきかないのです。


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 08:12:22 ID:p/A76ZNl
>>14
ざまあwwwwwwwww

173 :むーにー:2006/09/01(金) 15:07:08 ID:F8eN7JOG
先月にダウン症の男の子を出産しました。
はじめての妊娠で陽水検査の存在など知らなかったし医者からも何も言われなかったです。
陽水検査を広め、すすめることには賛成です。
ちなみに私は今年成人したばかりです。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 15:13:03 ID:vNqheFCQ
よく知らないけど、ダウン症に悪いイメージは無いけどねえ…
昔、近所にダウン症の子がいたけど、いつもニコッと笑ってきて可愛かったよ。感受性が豊かなんじゃない?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 15:52:40 ID:/k/NL3oI
よく知らないなら書き込まない方がry

それは置いといて、ダウン症児に罪はないんですよ、もちろん

他の池沼のように暴力的傾向が強いというわけではなく、むしろ幼児期は手間がかからずかわいいと思う事もあります。

でもね、やはり大抵が知的障害を伴い、その他の疾患を内在し、障害者として福祉や行政に多大な負担を強いる存在なのです。

子供のためにも健常で産まれて来た方が良いのは火を見るよりも明らかです。

かわいいから、障害や疾患を持った奇形でもいい、などというのは狂った考え方ではないですか?

既ダウン親がナリスマシで書いているのでしょうか、現実の問題から大きく外れ常識をも逸脱していますよ。

ダウンは検査で防げる奇形なのです。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 16:37:21 ID:MSCzr+o1
確かに、他の病気に罹患しやすいし、できる事も少ない。ふせげるなら、ふせいでもいいと思う。検査も広めるべき。
可愛い児童だけでなく狂暴で人をたたいたり、ものをなげたり、友達の宝物をほしいという理由で壊すダウンもいる(実際に被害にあいました)
あまり楽観視できないと思う。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 16:47:40 ID:9MSJ/Hmk
 ダウン症児にはいったいどれくらいの公費が投入されているのでしょう?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 16:51:42 ID:EMddQPVs
私は以前、派遣経由でそういう施設に行った事がありますが、
あれはヒトではありません。
ちがう生き物です。ちがう世界の住人です。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 16:58:06 ID:9MSJ/Hmk
 重度の認知症老人のように弄便癖はあるのだろうか?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 18:05:34 ID:mlTOWNrQ
>175氏は>166氏なの?主張がそっくりだが。

ダウンが検査で防げる奇形ならなんで検査が保険適応になってないのか教えて欲しい。
少なくとも>175氏が主張するように公費を障害者に注ぎ込むより検査費用を負担する方が国にとってメリットがあるなら既にそうなっていてもおかしくない筈。
>166氏でも>175氏でも誰でもいいがその辺説明して欲しい。
両氏とも話の筋が通っているようで通ってないし。

ソースを出してこそ主張に信頼性がでる物と思われるのだが。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 18:17:23 ID:4o/Pa9tS
確かに21トリソミーで染色体数が違ったら「ヒト」ではないよね
生物学上別の生き物かもw

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 18:18:44 ID:G+KXRdHS
>>180
ダウン症の検査をもっと広め告知するべき
検査があることを知らない人が多すぎる
それに、検査するかしないかは、親の選択問題

最後に、

検査が保険適用かいなかは自分で調べろ
自分が疑問に思ったことは自分で調べることすらできないのか?オマエ

保険適用か否かは問題じゃない
保険が効かないから検査が普及しないとかそういうレベルじゃないだろ今は
あまりにもダウン症検査を知らない人が多すぎるのが問題なわけ
国がもっと積極的に産婦人科を使って宣伝すべきだと俺は思う



183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 18:48:41 ID:mlTOWNrQ
>182

まず。現状では検査は保険適応外だと前置きして。
何故適応外なのかを聞きたい。メリットがあるなら国が率先して推進するのが当たり前かと。

単に宣伝だけしても検査自体が任意なら高額な費用を考えると検査を受けない人が多いと思われる。ならば宣伝費用を掛けるだけ税金の無駄。

質問の意味を理解されてないようなので再度質問します。

何故検査が国の保険適応外なのか?
国にとってメリットがあるならとっくに保険適応になっているのが当たり前な筈なのに。

出来るなら反論はソース付きでお願いします。
単なる思い込みには反論する時間や手間も惜しいので。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 18:55:35 ID:9MSJ/Hmk
最近は医療過誤訴訟が急増し、中でも産科は最も訴訟件数が多く、それが産婦人科医減少の一因になって いるほど
産婦人科医としては、例え検査の危険性が低いとしても、少しでもリスキーなことは避けたい
のが本音
医師が積極的に検査を奨めない理由にこのような背景がある。        出産さえ無事に済めば、産婦人科医にとって、乳児に障害が有ろうか無かろうかどうでもいい。
育てるのは親だからだ


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 22:07:58 ID:/k/NL3oI
>>182さんは識者だなあ

あなたのような人が増えてくれれば意識も高くなり

無知故の不幸なダウン家族を減らす事が出来るのに

ダウンは検査でほぼ確実に防げる奇形なのだから。


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 09:05:05 ID:zMF9LECW
>>183
>まず。現状では検査は保険適応外だと前置きして。
>何故適応外なのかを聞きたい。

自分で調べたら?
まだ適用されてないだけでこれから適用される可能性だって充分過ぎる程にあるのだから。
少子高齢化で高齢出産も増え確実に健康な子供が欲しいと思う人は増えこそすれ減る事はないからね。
検査の安定化やインフラ整備もあるだろうし。

逆に聞きたいのだけど、医療行為として認可されているという事実だけで
充分な安全性と有効性が認められているわけなんだけど
保健の適用か否かにどんな意味があるの?

>国にとってメリットがあるならとっくに保険適応になっているのが当たり前な筈なのに。

今現在も保険制度の存続は国に負担をもたらすだけで直接の大きなメリットは無いんじゃないかな?
国民の福利厚生や健康で安全な生活を保障するための制度なのでは?

今後各種検査が周知され公然の事となり多くの妊婦が望めば、保険適用にならないと誰が言えるのだろうか。
大抵の新しい技術は当初保険の適用なしで運用が始まっている事実を知らない程馬鹿な訳でもないでしょ。
隠されている本当の理由も知っているグループの人間かな?
でもね、もうそう言う時代じゃないんだよ。

ダウンは検査によって防げる奇形なのだから。



187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 09:45:08 ID:X9vUpLkV
>>180>>183は自分の疑問をどうして他人に押し付け
調べようとしないんだろうか
こういう人って社会にでるとよくいるよね
自分の疑問や自分の仕事を他人に押し付ける人
そういう人って、いわゆる窓際族になるんだよね・・・

さて、俺が勤めている病院
羊水検査は、約10万円
もちろん保険適用外

検査するかしないかは両親の判断
こちらからは、進めはしない

検査を国の責任で宣伝するとか案あるけど
これは賛成
というか、医師が両親に、こういう検査があると口頭で
告げるだけでもいいのでは?
これならお金かからないし
お上からの通達?通告で指導するようにすれば問題ない
と思うが




188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 10:52:30 ID:ulps77sJ
>>176
>狂暴で人をたたいたり、ものをなげたり、友達の宝物をほしいという理由で壊すダウンもいる(実際に被害にあいました)

ただでさえふざけた顔なのに、身の程をわきまえないダウンもいるんですね。
悪い事をするたびに頭蓋骨が陥没するぐらい鈍器で殴りまくって、
潰れた鼻がさらに平らになるまで顔面を強打、さらに顔を火であぶってやれば多少は大人しくなるでしょう。
それでも更生しないようなら保健所送りにできればいいんですけどね。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 01:25:20 ID:n1TlV0BL

ダウン症児 ウンで泣くより 産まずに笑え。

ダウンは検査で防げる奇形です。



190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 01:53:40 ID:M7QyrAWT
現在36才で二人目を希望しています。
高齢なので、もし妊娠したら羊水検査をと思ってますが
検査をしてもダウン症の子が生まれた人もいると聞いて
不安になりました。
(一人目は20代での出産で検査はしてません)
検査はどの程度まで信頼出来るんでしょうか?
本当に失礼な言い方ですが、ダウン症の子を産むのが怖くて
二人目作るのやめようかとまで思っています。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 08:05:32 ID:n1TlV0BL
>検査をしてもダウン症の子が生まれた人もいると聞いて

それは羊水検査ではなくマーカーのほうかな?
羊水検査を行なえば検査の運用に不備が無ければほぼ確実にトリソミーやモノソミーなどの染色体異常は判断出来ます。

始めから羊水検査とはなりませんので、不安の理由や御自身の健康状態など
信頼できる医師に相談してみる事を勧めます。

マーカーの信頼性はトリプルでもクアトロでもそれ程高くはありませんが
羊水検査の信頼性は極めて高い物です

しかし1/300〜1/500程度の検査による流産の可能性もありますので判断はセカンドオピニオンを含めて慎重に

もちろん産まないという選択肢もありだと思います。

ダウンウンダラ取り返しはつきません、絶対に。



192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 08:31:07 ID:iEWaO3zG
>>189= ID:n1TlV0BL=早田君!www

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 08:43:13 ID:iEWaO3zG
>>191
n1TlV0BLへ

687 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/09/03(日) 08:23:53 ID:n1TlV0BL
>>681

不幸だの障害だのの理由付ければ不正な申請や不正受給が正当化されるとでも思ってるのかクソ野郎ども

あまったれてるんじゃねーよ そんな程度の不幸どこにでも落ちてんだよ、そのくらいで甘えるな

なんでもかんでもアスペや他人や制度のせいにしてんなよ、要するに努力が足りねーんだよ、アスペだって普通に生きてる奴は数多いるんだよ

アスペは天才肌とかほざいてんだろ、天才なところを経済的な優位を具現化する事で見せてみろや!

馬鹿にアスペって名前付けたら勘違いして偉そうな事言い出しだキチガイじゃねーんだろ

不正申請して不正受給してまで生きてるんじゃねーよ、障害ゴロが!

威勢がないぞーwwwwwwwww

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 13:09:55 ID:PK0cNsgL
 検査は保険適用外です

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 13:30:13 ID:n1TlV0BL
>>194

だからなに?

ダウン産むよりはいいだろ。



196 :190:2006/09/03(日) 23:02:59 ID:M7QyrAWT
>>191
いえ、羊水検査の方でした。稀に検査で異常なしと出ても
ダウン症の子が生まれることがあるそうです。
確率は非常に少ないそうですが。
でもやはり信頼性は高い検査の様なので、妊娠したら
必ず受けようと思います(流産の危険性があるのは不安ですが)

以前は出生前の検査なんて・・と思ってましたが
いざ高齢になってみると、きれいごとは言ってられない感じです。
高齢で妊娠した芸能人や紀子さんは羊水検査したんだろうか
と考えてしまいます。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 01:06:01 ID:jvUYu5ZW
羊水検査による流産の危険性は通常の流産のそれよりかなり低いのではないかな
やはり高齢出産による染色体分離時の問題の方が重要でしょ
ウンダラ終わりだから。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 01:21:11 ID:6PKreYWA
>>197 はお医者様?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 08:09:01 ID:jvUYu5ZW
ダウンは防げる奇形、常識です。


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 15:19:50 ID:6PKreYWA
>>199 素人なんだね

ダメだよ 知ったかは

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 08:53:06 ID:pscklG4f
地獄からの特別なこども

悪魔達の話し合いがはじまりました。
地の底のはるか底、真っ暗な地獄の闇の中で。

「また次の異常胎児誕生の時間がやってきました」

地獄の底の闇の宮殿の王座においでになる魔王に向って 悪魔たちは言いました。

「これは特別の赤ちゃんで たくさんの人間たちを不幸にする悪なる力があるのです」

「この子は無能な人間どもには最初とてもかわいく見えるのです
うまくいけば親はこの子の害悪に気付かずに自らも悪を広め人々を不幸にする我々の手先となるでしょう
だから この子は地上で出会う人やその社会に寄生し、人々に迷惑を掛け続け
やさしい人間どもに憎しみや絶望を与え続け 、狂った親と共に、平和に暮らす人々の生活を脅かさなければならないのです。
おそらくこの子の行なう悪行は、障害ゴロと化した親によって正当化され
福祉の名の元公然と人々の平穏を壊し未来の希望を潰してゆくことでしょう。
しかし心優しい人間どもはこの子とその親の身勝手なわがままさえ受け入れ、不幸を広める活動はきっとうまく行くのです。
ですから私たちは この子をどこに発生させるかについて注意深く選ばなければならないのです。」

この子の生涯が人間どもの幸福を奪い壊す事で奴らに魔王様の威厳を示す輝かしきものとなるように

どうぞ魔王様、この悪なる奇形児のために反社会的素質を内包し身勝手でワガママで
出産前検査などを行なわない思慮の浅い愚かな両親をお探し下さい。

魔王様のための特別な任務をそれと知らずにひきうけてくれるような無能で悪に従順で無責任な両親を。

「その二人は すぐには気がつかないでしょう。悪魔の子と共に自分たちが与えられたその特別な悪しき役割を。

けれども 地獄から授けられたこの子によって
ますます強い劣等感や社会への不満と自分本位で身勝手な被害妄想をいだくようになることでしょう。
やがて二人は 自分たちが地獄から与えられた特別の役割をさとるようになるでしょう。
魔王様からおくられたこの子を育てることによって。」

愚劣で醜くやっかいで人々に多大な負担を強い災いを招くこの悪魔の授かりものこそ
地獄から差向けられた特別な悪魔の子どもなのです。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 10:03:51 ID:egBDkwpb
>>201早稲田君!! wwww 

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 10:58:16 ID:r/ru1wfp
>>201
まあ、創作だから基本的には自由なんだけど、

地獄→鬼、閻魔
魔界→魔王

みたいに、ベースとなる設定、文化を意識しないと読んでいてしらける。
神曲のような雰囲気を意識するなら、地の文に「煉獄」を使うとか工夫を。

あと、敬語の使い方がヘンなのは致命的。
誤字も多い。
もっと推敲しましょう。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 11:42:01 ID:pscklG4f
>>203
御指導、感謝。
しかし思い込み強いみたいね
元ネタ知らない人?

でも以後の参考にするよ、ありがとう。


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 22:50:14 ID:glCI8qRh
いいよなぁ。
好き勝手に書きこんでりゃ
いいんだから。
参ったよ。ほんとに。

206 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/10(日) 00:38:00 ID:NlLQbdul
誰でもいいから
>105にきちんとしたソース付きで答える人はいないもんかなw

特にあ(ry

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 00:06:38 ID:o8ScoRUM
>>204
元ネタって?
すんげー気になるんだけど

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 01:43:07 ID:9/175sLq
>>206
>>105見たけど、何がしたいの?
そりゃ医者は現時点では強制できないし、特定の条件を満たさないと勧めないかもしれないけど、だから何?
希望すればいくらでも検査受けられるでしょ。
あなた馬鹿?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 01:54:30 ID:xwINky3D
>>207
元ネタ知らないの?
Edena Massimilla の歪な詩なんだけどね。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 03:21:17 ID:ClrJgVga
早田くんww
kwsk

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 23:41:05 ID:CG6EdM0i
>>209
見てきた、サンクス

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 11:09:30 ID:qkYDDZFz
素うを晒しage
プww

213 :便乗晒し:2006/09/14(木) 12:10:09 ID:CwHaoYsZ


14 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/12(火) 16:10:37 ID:prZOIgOI

みなさぁ〜ん!

本日のあのねはID:W2VhyWNcですよぉ〜

エサを与えないようにお願いします〜

ケラ



↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 バ カ 丸 出 し ア ハ ハ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 12:18:56 ID:3t8Yk+Hq
その通り!
あのねにえさを与えてはいけない!





215 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/14(木) 12:34:24 ID:S6aYGNWb
誰かしらんがw
あげてくれたからカキコしとこうww

>208
その通り。
保険適応外で高額な検査費用が掛かろうが
検査によって流産する事があろうが
それはその夫婦の問題。
今現在「強く」希望すれば検査を断られる事はないんでしょ?(俺は知らないけど)
だとすれば>1が必死に言い続けてる事は間違いって事でいいんでしょ?当然。

216 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/14(木) 12:36:00 ID:S6aYGNWb
>213
そのスレで馬鹿晒したのはあのねなんだがw

理由は最悪の方でw

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 15:30:00 ID:qkYDDZFz
相変わらず素うって馬鹿だなぁ…。
なんで自分が馬鹿にされるかわかってないところが痛々しいww

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 15:35:06 ID:fMHgOBBq
>>1
 検査が浸透しないのは本当に親の会のせいなのか?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 16:25:05 ID:CwHaoYsZ

 へぇ 検査が浸透しないのってやっぱり親の会のせいなんだ


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 16:29:12 ID:fMHgOBBq
>>219
 あんた>>1だろ? マッチポンプはやめな、あのねさんよ


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 17:14:07 ID:bd4WdCjP
血液検査なら1万円前後から出来ます!数値が悪いと羊水検査になります◎ってか、妊娠本を読めば大抵、書いてあるけど…医者よりも無知な自分を責めて下さい!

222 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/14(木) 17:24:02 ID:S6aYGNWb
>221
クアトロじゃなく羊水検査を義務化しろ!とまで言ってるんだがなぁ>このスレの検査推進派

それについてはどう思われますか?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 17:40:12 ID:qkYDDZFz
どのスレでも言えることだが、素うは何に反論してるのか意味不明。
ダウンは検査で防げるという主張に反論の余地はないと思うが。
素うは自分の質問が常に放置される理由を考えるべき。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 17:46:23 ID:CwHaoYsZ
奴自身もかなりアスペぎみの自閉的傾向故の暴走と思い込み傾向が強いから
先祖代々人に迷惑をかける家系なんだろうな
遺伝的にダメな親が不良品大量生産の現実....ry

かわいそうになぁ

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 18:02:11 ID:ZjNiudp4
そんなに家庭持ちが羨ましいか?>あのね
働けよ 40代ニート

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 18:14:56 ID:qkYDDZFz
自演ですか?
普通に考えて、素うの家庭が羨ましいと思う奇特な人がいるとは思えないけど…。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 20:50:06 ID:bd4WdCjP
羊水検査より、その前の血液検査を義務付ける方が良いのでは◎てか、両親の染色体の検査からするば間違い無いのかな。とにかくダウンを産んで苦労する恐怖を考えたら、検査のリスクなんて私は問題にならないと思いますねι

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 22:06:58 ID:0ZSHr1Q/
ID:CwHaoYsZ
↑ねえ、この人どんな人なの?
何してんの?
健常者なの?それとも障害者?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 00:45:53 ID:FtkBjJae

なんでダウンなんか産むんだろうか?

検査で防げる奇形なのに。



230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 14:25:32 ID:44Gam0iF
ダヨネー(・∀・)人(・∀・)ネー

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 15:19:06 ID:5jfECNdm
「検索で防げる」じゃなくて「検索で殺せる」だろ?「防げる」という言葉を使いたいなら「産む事を防げる」だろ〜?日本語間違えんなよ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 15:53:07 ID:UnZOp5lp
防げるってぇ〜 イイ事だよ


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 17:28:55 ID:+QyOVR+k
紀子様の主治医が記者会見で語ったように、「生まれてくる我が子をありのまま受け入れようという考えのもとに男女も障害の有無も知ろうとしなかった」
検査を必要としない人もいるのでつね。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 17:34:27 ID:44Gam0iF
秋篠宮ご夫妻はご出産の5ヵ月も前から男児用のベビーカーをご注文なさっていたそうですねww

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 18:20:34 ID:62/mg+zi
>>233
それって『事前に性別は判っていたのか?』という質問に対してそう答えたんだよね。
尋ねられもしない障害の有無まで蛇足的に答えるなんて、『検査を受けたことには触れないでくれ!』と言ってるようなものだよ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 18:33:56 ID:+kMwbYbe
>>233
知らんかった。
ええ話や。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 19:55:56 ID:+bhV84QN
>>233
結果を知ろうとしなかっただけで、検査は当然のように受けているに決まってるじゃん。
その辺の庶民の子とは訳が違うんだから。
今後、皇太子に男児が生まれなかったら日本のエンペラーになる子だぜ。
もしダウソやダルマだったらシャレにならないじゃん。
懐妊発覚後の早い時期に皇室典範の改正論議がパタリと消えたということは、
政治家のセンセイ方には男子の健常児だと確信させる科学的データが伝わっていたということだよ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 20:16:34 ID:FtkBjJae

 ダウンは防げる奇形だからね、なんで産むんだろうダウンなんて。




239 :233:2006/09/15(金) 20:32:52 ID:+QyOVR+k
>>233だが、「ありのまま受け入れる」という覚悟と言葉に感銘を受けただけ。

私は独身で子供もいないが、そういった気持ちは大事だと思う。

差別バカは、子供が健常で産まれたら、次は何で我が子を選別する?成績?容姿?肌の色?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 21:22:43 ID:p3rnumOS
なぜカタワ擁護偽善者はこうも極論に走りたがるんだろうか?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 21:26:22 ID:+kMwbYbe
差別バカが極論で語るからではないかと。

242 :チンポマン:2006/09/15(金) 23:07:29 ID:yaEcsJPU
美談は結構だが、生まれて生きていく子供のことが、親のエゴの二の次になってやしないか?
生まないことも愛。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 09:36:33 ID:b0f22sRk
ダウン児ウンダ親は
その罪を隠そうと必死になる
だから子供の養育や訓練が蔑ろにされる

検査もせずにダウンを産むような親に
まともな子育てが出きるはずもなく
ダウンはますます適応が遅れてゆく

なんでダウンなんか産んだのだろうか?
奇形を持って産まれてダウンの身にもなってもらいたい
真摯に自分の罪と向かい合ってもらいたい
なんでも人のせい行政のせいにすればすむってもんじゃない

ダウンは検査で防げる奇形なのだから。



244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 13:33:21 ID:kqefVqT0
>>243のあのね
40代ニートで親のスネかじりのお前が子育てを語るとは!!!
つーか 屁理屈は聞き飽きたWWWW
ほう
>ダウンを産むような親に
まともな子育てが出きるはずもなく
ときたかWWWワロス

お前はサイテーなクズだな
でも俺はお前の親に同情してるよ 

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 13:39:22 ID:76Z1IBN8
ダウソを中絶して街を清潔にしようよ。
街が清潔だと皆がうれしいでしょ?
街の美化にどうして協力してくれないの?

246 ::2006/09/16(土) 13:48:22 ID:sVeAh4xZ
きんもー☆

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 13:57:33 ID:OfgOELmK
ほれ見ろ。
予見通り>>241差別バカは極論で語る。例:>>243>>245

248 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

249 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/16(土) 14:37:32 ID:0ymbSi0F
>248

>街を美化し、社会を清潔にしようとする一種の奉仕活動だよ。

おまいさんがこの板から消えるという奉仕活動してくれると
板が美化されスレが清潔になるんだが。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 14:45:06 ID:DH9+L6um
ダウソ撲滅を極論だと言ってる香具師ってバカだろ。
イギリスでもフランスでも染色体異常児の撲滅を国家事業として推進させて、
素晴らしい成果を挙げている事実がある。
これらの国を『極論の政策を実行している国』として批難するつもりなのか?
どちらの国も国民の福祉を大切に考える民主国家だ。
また国民も政府への協力を惜しまない立派な市民としての意識を持っている。
結局、極論とホザいてる香具師は何の根拠も無く極論だと騒いでいるだけ。

>>249
町にゴミを『大量』に撒き散らすテロリストは去れ!

251 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/16(土) 15:04:40 ID:0ymbSi0F
>250

ここは日本ですが?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 15:28:58 ID:1hmvimtJ
素うって池沼なの?
誰もここは日本ではないなどとは言っていないのだが。
ただ外国の例を紹介しているだけじゃん。
その上でその外国を極論国家だと批難するつもりかと聞いているだけじゃん。
今まで素うはゴミカタワ量産機だと思っていたけど、どうやらこいつ自身が知的カタワだったみたい・・・

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 16:01:00 ID:OfgOELmK
子供の命の問題を「美化」「街の掃除」なんて視点、言葉で語っている時点で極論だろ、鬼畜が。


英仏国民が街の美化をスローガンに検査普及政策を行ったとはついぞ知らなんだ(皮肉)

254 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/16(土) 16:13:46 ID:0ymbSi0F
>252

参考程度にしかならんな。

国としての成り立ちから宗教観
周辺国との関係性等全て違う国と比較してなんの意味があるやら。

さてはおまいさん...「〇〇ちゃん家がそうだから」
って親におねだりしてたクチか?

んで親に「んじゃ〇〇ちゃん家の子供になりなさい」って言われただろ?
ワラ

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 16:26:55 ID:jImri2DU
わざわざ痛い思いする中絶手術しなくても、ダウン児ってお腹の中でちゃんと育たなくて
流産しちゃうケースの方が多いよ。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 17:10:34 ID:SnsqxhUu
もしダウン養う羽目になったらトラック街道に引っ越して交通事故に見せかけて処分出来んかな?

257 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/16(土) 17:15:55 ID:0ymbSi0F
>256
家庭を築く資格無し。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 17:32:45 ID:VW9r1FdC
素うよ
私ももし自分の子供が障害者になったらと思うと生きていけそうにないぞ
知的障害者の家族と知り合いだが、私は自分の心が支えられなくなると思う
死ぬかも知れない それほど不安な要素だと思う
その意味では、君は凄いと思う

259 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/16(土) 17:37:03 ID:0ymbSi0F
>258

簡単な事。我が子だから。全てひっくるめてね。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 17:39:20 ID:siLafY5m
トム、君が未熟なだけだと思う

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 18:16:48 ID:e85cA9rF
>>253
子供の命?
ダウソを普通の子供と同じ視点で考えてるところに無理があるよ、お前の場合。
ダウソなんて人間かどうかも怪しいよ。
染色体が3本1組になってるような生物はホモ・サピエンス・サピエンスではないよ。
まだゴリラやホモ・サピエンス・ネアンデルターレンシスの方が人間に近い。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 18:34:59 ID:I2JOvvnD
>>261
命の視点からだとどうだ?
犬にしても大切な命じゃないのか?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 18:36:53 ID:SnsqxhUu
>>261激しく同意

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 18:54:51 ID:mObYbYEU
もともと染色体異常などの遺伝子レベルでのトラブルを起こした細胞は自爆するようになっている。
この自爆機能が正常に働いているからこそ生物は生命を保ち、その種を繁栄させることができたのだ。
ところがこの自爆機能が機能不全に陥る場合がある。
細胞レベルで言えばガン細胞がそうだし、個体レベルで言えばダウソなどがそうだ。
本来は死ぬべきところなのだが、自爆機能に欠陥があるため自爆せずに生まれてくる。
一般的に異常個体であるダウソは異常であるが故に短命だから放置すればすぐに死ぬから良かったのだが、
延命技術の進歩で50年近く生きる個体も出てきた。
これは生物として正しい道ではないのだ。
出生前診断とは科学の力を借りて本来死ぬべき個体が正しく死ぬように手助けしているものなのだ。
言わば、本来の正しい道に導く灯台の火のようなものだ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 19:04:50 ID:RVK7LQzH
>>262
いくらダウン症児が将来生産活動に寄与する可能性が低いと言っても
犬や猫の命とダウン児の命が同等扱いではいかんだろう。
まあ、犬猫の命ももっと大切にされるべきとは思うが。
毎年、どれだけの数の犬猫が捨てられたり保健所で処分されてる事か。


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 19:40:39 ID:eUF1Y9y5
また極論か。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 19:55:34 ID:sT+t4S1h
>>262
欠陥生物の命など犬猫の命よりも全然軽いよ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 20:02:37 ID:SnsqxhUu
その辺りはナチスは合理的だな

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 21:02:55 ID:EyenkhL6
「ダウィーン」って
志村けんはダウン症をネタにしていたのかな?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 21:15:21 ID:qbN8dE8e
素うさんの大人げなさや頑なさを見ていると。見れば見るほど。
自分は将来、障害児だけは産むまいと感じてしまう
また夫になる相手には、大人のおおらかさ、ゆとりがほしいって考える。
確かに、ダウン症児に対する相入れない感情は、その親の姿を見ては、あるのかもしれない。
たぶん自分は中絶を選ぶだろうなって、考えがまとまってきました。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 21:24:44 ID:w/DayBKt
>>267
ダウン児はともかく40代引きこもりニートのお前の生き方には人間としての誇りが無いぞ。
せめて盲導犬位人の役に立てや。



272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 21:26:09 ID:qbN8dE8e
連投すいません
あと、いくら2chだからって何も2ch用語や顔文字とか使わなきゃいけないってわけじゃないと思う。
我が子が、とか素うさんは言うけど、こんな父親私なら欲しくない。
クレイジーだよ、家族や障害抱えたお子さんがいるのに。
こんな父親の姿、子供が見たいわけないもん

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 21:29:57 ID:nmJ1beM5
>>271
妄想必死だな。
妄想で煽ることしかできないなら黙ってろよ。
ところで盲導犬って凄まじい動物虐待だよな。
犬にメクラの世話をさせるなんて本当にひどいと思うよ。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 21:33:40 ID:w/DayBKt
>>273
いいや、彼等はとても賢いし、人の為に働く事は苦にしてない。
シェパードとかラブラドールとかの使役犬は特にね。
あんたは何の役に立ってるの?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 21:38:13 ID:cIz2eIIC

ペットの場合飼い主が責任を持つと言う意識が普及しているからね。

ダウンの場合ウンダ親すら責任を放棄している場合が多い、何故なのだろうか?

飼い主の質の問題なのだろうか?、意識の問題なのだろうか?、その障害児に害を付加して産み出したのは誰なのだろうか?

ダウンは検査によって防げる奇形です。


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 21:39:53 ID:nmJ1beM5
>>274
お前って凄い奴だな。
見たことも無い相手を40歳代だと言い切ったり、犬の気持ちが理解できたり・・・
お前のような超能力者、いや、キチガイが世の中に存在するとは思わなかったよ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 21:42:06 ID:w/DayBKt
>>276
ところであんたはID:sT+t4S1hなの?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 21:44:53 ID:qbN8dE8e
>>274
横だけど。なんで使役犬たちが苦になってない、なんて決め付け言うのよ
暑い中歩くだけだって、大型犬は大変なんだよ
うちにラブいるから、知ってる部分あるもん
相手が犬だからって、軽々しく言わないでよ!

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 21:45:31 ID:nmJ1beM5
>>277
違いますけど、何か?
見えない相手の年齢を言い切る超能力は有っても、IDを見分ける能力には乏しいようだな。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 21:47:54 ID:nmJ1beM5
>>278
カタワの擁護をしている偽善者は決め付けて語るのが癖ですから。
この板にはそんな偽善者がいっぱいですよ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 21:50:13 ID:w/DayBKt
>>278
じゃあ、盲導犬や介助犬として犬を使役するのって犬を虐待してる事なの。
犬を捨てたり、餌やんなかったり、躾もしないで飼って人に迷惑かけてんなら虐待だと思うけど。


282 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/16(土) 21:51:41 ID:0ymbSi0F
>279

いや〜
単発IDで言い逃げしてる奴が多すぎて
誰が誰だか俺もわからんからなぁw

せめて自分の発言くらいはっきりさせたら?




出来るもんならw

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 21:51:51 ID:qbN8dE8e
>>280
そうなんだ・・・
学生終わっててよかった!
こんなんじゃ障害ある同年代とか私イジメてたかもしれないもん
280さん、ありがとう。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 21:55:14 ID:qbN8dE8e
>>281
誰が虐待してる、なんて言ったのよ
犬たちが、苦を感じてないなんて、脳天気なこと言うから、それに対して言ったんじゃんよ

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 21:57:52 ID:nmJ1beM5
盲導犬は反抗しないように(時には暴力を使って)洗脳されているだけです。
昔の軍国洗脳教育と原理は同じです。
犬が人間の役に立ちたいと思って志願して盲導犬になったとでも思っていたら、それは大きな間違いです。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 22:00:36 ID:w/DayBKt
>>284
そうだね。盲導犬の訓練って大変だから盲導犬が苦もなく働いてるなんて事は無いよな。
でもね、>>273がいった様に凄まじい動物虐待だ、って事もないと思う。


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 22:04:13 ID:qbN8dE8e
>>286
分かってくれたならいいよ。
犬だって一生懸命、生きてるからさ。
頭に血がのぼってるみたいだから、私はいきます
迷惑かけるとまずいから。
280さん、ありがとう。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 22:08:11 ID:w/DayBKt
>>285
>盲導犬は反抗しないように(時には暴力を使って)洗脳されているだけです

どの犬にも盲導犬並の訓練が必要だなんて事は無いが、犬に服従訓練をするのは大事な事。
躾られて無い犬が人を傷つけたり、無駄吠えして迷惑かけてる話はよく聞くでしょ。
散歩だって、ちゃんと人の後を付いて歩く様に躾ないと大型犬なんか連れて歩けないよ。
スレ違いの話題だからここまでにするけど。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 22:18:06 ID:nmJ1beM5
>>288
メクラの世話なんかさせなければ暴力を使っての服従訓練などしなくてもいいんだよ。
服従訓練そのものが犬に対する虐待なんだよ。
犬らしさや犬としての自尊心を完全に消去して、メクラのためのマシーンとして洗脳する。
これを凄まじい虐待と言わずして、何を虐待と言うのか?
一般の飼い犬の躾とはレベルが違う。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 22:22:33 ID:cIz2eIIC
訓練し躾ければ言うことを聞く、人の世話もする。犬は素晴らしい。

訓練しても仕付けても何も出来ずに社会に負担をかけ続ける、ダウンとその親はどういうつもりなんだろうか。

ネコですら犬ですら、 ダウンなんかなぜ産んだんだろう?


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 22:26:52 ID:w/DayBKt
>>289
じゃ、盲導犬として訓練するのが犬に対する虐待なら
警察犬とか救助犬はどうなの?
北極でソリ引いてる犬はどうなの?
私にだって犬が好きな友達いるし、動物愛護活動に興味持ってて
捨て犬や猫の面倒見たりしてる人もいるけど、盲導犬が動物虐待なんて
話は彼等からだって聞いた事がない。
動物愛護団体なり愛護かなりで貴方と同じ意見人がいるのか参考までに聞かせて欲しい。



292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 22:33:57 ID:nmJ1beM5
>>291
動物愛護団体の言ってることが全て正しい訳ではない。
また虐待だと思っていても、メクラ団体の圧力に屈して本意を言えないこともある。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 22:43:05 ID:w/DayBKt
>>293
警察犬や救助犬は?
彼等こそ危険な仕事だと思うが?
使役犬どころか闘犬として訓練されてる犬だっているよ。
彼等はただ人間の楽しみ為に訓練されてる。
そういう犬達は気の毒じゃないのに、盲導犬は気の毒は訳?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 22:48:39 ID:nmJ1beM5
>>293
警察犬も救助犬も虐待だよ。
虐待を公益性というベールで隠しているだけだ。
闘犬など論外だ。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 22:57:32 ID:w/DayBKt
>>294
まあ、闘犬とかサーカスは確かに普通の愛護家でも反対の人が多いがな。
狩猟犬だって、危険だし山歩きをしなきゃなんないきつい仕事。
エスキモーが犬にソリを引かせるのも虐待。
ソリ引くのって重労働だからな。

しかし目の見えない人の事をメクラって言ってるあんたが犬には優しいんだね。


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 23:02:44 ID:nmJ1beM5
>>295
俺は誰にでも優しいし、犬や猫にも優しいんだよ。
ところでメクラという一般名詞に何か問題でも?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 23:04:50 ID:w/DayBKt
>>296
じゃ、実際目の不自由な人の前でメクラって言ってごらんよ

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 23:07:17 ID:w/DayBKt
リアルで本当にその言葉使ってるの。
視覚障害のある人をメクラって呼んでるの?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 23:07:54 ID:OfgOELmK
犬の虐待についてはスレ違い故に意見は述べないが、
中絶や出産の問題を飼い主だの社会の用不用レベルの罵倒で中傷している差別バカが人でなしである事ははっきりしていると思うな。
何がナチスなんだか。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 23:08:35 ID:nmJ1beM5
>>297
知り合いにメクラはいないし、知らないメクラに急に話しかけたら知障だと思われるだろ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 23:10:38 ID:w/DayBKt
>>300
じゃ、話し掛ける機会があったらそう呼んでみるんだな。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 23:14:34 ID:nmJ1beM5
>>301
機会があればそうするよ。
ついでに虐待を受けている犬を解放するように言い諭しておくよ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 23:18:56 ID:w/DayBKt
>>302
それじゃ、そう呼んでみな。

>ついでに虐待を受けている犬を解放するように言い諭しておくよ。

その気があるならここに抗議するといいよ

盲導犬協会のHP
ttp://www.moudouken.net/



304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 23:23:42 ID:nmJ1beM5
>>303
わざわざ教えてくれてありがとう。
可哀想な犬のために激しく抗議しておくよ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 23:26:59 ID:eUF1Y9y5
盲導犬は幼犬の時から愛情をタップリ注ぎ、人間を絶対的に信頼するように訓練された犬。
仕事を取り上げたらそれこそ虐待。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 23:38:11 ID:nmJ1beM5
>>305
典型的な虐待を正当化する詭弁ですね。(もう聞き飽きました。)
犬が盲導犬になることを望んでいるとでも思ってるの?
強引に暴力を使って洗脳しておいて愛情もヘッタクレも無いよ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 23:46:32 ID:SnsqxhUu
ダウン等はたとえ産まれてからも処分する方法を検討する時代に来ていると思うよ。


308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 23:53:17 ID:OfgOELmK
>>307
君の脳内ではな。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 23:54:02 ID:w/DayBKt
>>306
でも、あんたは犬に関してはそういう考えの様だけど
このスレのテーマであるダウン症の人についてはどう思ってる訳?
犬は可愛いから美味しいもの食べさせて愛情たっぷり注いで、
きつい仕事もさせないでおこうと思ってるみたいだけど
ダウンの人は要らないし、ダウンの人がこの世に生まれない様に
羊水検査も義務付けなきゃって思ってるの?

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 00:04:13 ID:HLo79ha4
>>309
先ほどから鬼畜な差別バカに丁寧に質問しているけど、良心を期待してるのでしょうか?
徒労だと思うのだけど。

311 :ID:nmJ1beM5:2006/09/17(日) 00:06:15 ID:1u/b2Se4
>>309
義務化は必要無いと思う。
検査の普及(保険適用化)や宣伝をするだけで十分だよ。
そのような簡単な施策で義務化と同等の成果が得られると思う。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 00:09:41 ID:th8nyBbI

誰も、誰一人もダウンを望んで妊娠することはないからね。

ダウンは検査によって防げる奇形です。



313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 00:11:49 ID:Wr8EyWTX
>>311
なぜ義務化は必要ないと?
どうせ胎児の段階で排除するなら義務化した方がいいでしょ。
英国とかは現にそうです。
おっと、ダウンだけじゃく二分脊椎もそうか。
これも胎児の段階で分かる障害です。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 00:23:20 ID:1u/b2Se4
>>313
今は筋ジスも検出できるらしい。

義務化しなくても政府が一押しすれば普及するよ。
今は検査そのものを知らない人が多い。
宣伝すれば多くの人が受けるようになるだろうし、そうなれば市場を求める企業活力も加わって更に加速度的に普及する。
そうなれば競争原理で検査の質も向上して費用は下がるようになる。
検査を受ける人が半数を超えるようになると産婦人科でも標準検査の項目に含まれるようになるだろう。
義務化しなくても検査市場を民間に解放してやるだけで義務化と同じ効果が得られる。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 00:26:37 ID:th8nyBbI
自分が義務化を積極的に肯定出来ない要素は

マーカーや羊水検査の与える屯雑なイメージに由り妊娠出産に対するマイナスな要因が増え
少子化が進むのではないかと憂慮するからと現場の臨床医にまだ正確な知識や技術が普及していないため

経済的にも安全性を考えても出産年齢が高くなる一方の現実を考えたら
リスクを減らして出産に臨むことは重要なことだと思う。

ダウンは検査によって防げる奇形です。


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 00:28:16 ID:Wr8EyWTX
>>314
でも一番いいのは義務化して検査を全ての妊婦が受ける事ではないでしょうか
英国は検査の義務化によってダウン症の出生率を減らす事に成功してます。
オーストラリアでも州によっては全ての妊産婦に義務付けてます。
英国ではその様にきちんと制度を整える事によって逆に無意味な中絶も防げる様になったのです。


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 00:30:30 ID:Wr8EyWTX
>>315
>マーカーや羊水検査の与える屯雑なイメージに由り妊娠出産に対するマイナスな要因が増え
>少子化が進むのではないかと憂慮するからと現場の臨床医にまだ正確な知識や技術が普及していないため

少子化は英国でも深刻なのですが、検査義務付けには成功してますが?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 00:36:00 ID:1u/b2Se4
>>316
染色体異常児の撲滅が目標なので、目標が達成できるなら義務であろうが任意であろうがどちらでもいいと思います。
ただ任意にした方がイメージがソフトですよね。

319 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/17(日) 00:42:42 ID:BVgIjm7K
身も蓋もない事を言えば。

専門機関が検査を推進してないって事だけでここで必死に検査推進してる方々の意見を否定出来るんだが。

...っていうと必ずやれ親の会が云々言い出すが>推進派
自立支援法が成立してる現実見りゃあなぁw

少なくともダウン症関係の団体<障害者関係の団体だろうし。

多数の団体を無視するのにダウン症関係の団体の言う事だけ聞くってか?w

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 00:44:24 ID:Wr8EyWTX
>>318
それじゃ、ダウンだけじゃなく二分脊椎の人や筋ジスの人に関しても同意見なんですね。


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 00:47:34 ID:Wr8EyWTX
>>319
ダウン症の様な染色体異常の胎児というのは無事に生まれずに胎内で死んでしまう事が多いのです。
中絶が無意味な事も多いからではないかと思います。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 00:54:08 ID:1u/b2Se4
なんだか日本の専門機関がクズだという事実を知らないアホが混じってきましたね。
欧米で認可されている画期的な治療薬が日本で未承認だったり、逆に危険で認証取り消しされた薬剤が日本で使い続けられたり。
日本の専門機関なんてその程度のレベル。
その程度でしかない専門機関の見解ごときを根拠に否定されても屁とも思わないのだが。
はっきり言って医療に関しては日本の専門機関は遅れている。
だから出生前診断の普及が進まないのだ。
また日本の特徴として普及させる時は堰を切ったように一気に普及させる。
要するに施策が極端なんだよ。(無能だとも言う。)

323 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/17(日) 00:57:16 ID:BVgIjm7K
>321

再び身も蓋も(ry

所詮思い込み若しくは個人的な怨念が元になった主張なので現実から激しく乖離しているモノかと>この板での一部の推進派(笑)

技術が進んで例の母体血液での検査が実用化されれば国側の対応も変わるとは思いますが。

324 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/17(日) 01:05:58 ID:BVgIjm7K
>322
この国の専門機関を遅れてると断言出来る程の知識をお持ちのようなので質問。

英仏のみが医療先進国でそれ以外の国は医療後進国?
特にアメリカ辺り。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 01:13:14 ID:1u/b2Se4
専門機関がボンクラ揃いだから日本は世界に冠たる薬害天国になったし、染色体異常児の出生率が下がらない。
だから日本は医療技術は世界最高、医療政策は世界最低だとバカにされるんだ。
政策面できちんと仕事をして安全な医療の提供と英仏並みの異常児撲滅をしろと言いたいね。

326 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/17(日) 01:21:43 ID:BVgIjm7K
>325

とりあえず日本の事は置いといて。

英仏以外に義務化してる国は?
なんでアメリカや中国等大国が義務化してないの?

質問の意味理解してますか?
英仏以外の全国家は医療後進国なの?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 01:25:39 ID:1u/b2Se4
役人の怠慢こそ最大の問題だ。
本来は国民的議論にすべきなのに、検査そのものを積極的に国民に知らせていないのが実情だ。
コトナカレ主義の役人の犠牲になって、今日も望まない染色体異常児を産む犠牲者が増え続けている。
国民は怒るべきだ。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 01:32:28 ID:HLo79ha4
別に検査知識が普及するのは反対しない。
が、紀子様のように我が子の全てを受け入れるという覚悟を持つ人が検査を受けない自由は必要。
今、障害を持って生きる人を中傷するなどもってのほか。
検査の普及=差別の普及
ではない。あってはならない。
所詮、知識は道具。
扱う者の人間性が問われるのだと思う。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 01:36:46 ID:1u/b2Se4
>>326
米国は国民のことなど全く考えない国だから。
国民に食べさせる牛肉の検査さえしない国だ。
そんな国が出生前検査に興味など持つはずが無い。
中国は経済的に無理だろう。
経済が発展しているように見えるが、まともな所得があるのは人口の10%以下。
未だに医療真空地帯が無数に存在しているのが現状。
そんな国で検査の義務化など無理。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 01:43:33 ID:1u/b2Se4
日本も米国も技術においてはトップクラスだが、政策面では英仏の足元にも及ばない後進国だな。
やはり日本も米国も国家としての成熟度においては英仏には及んでいないようだ。
国家としての歴史の浅さを感じるよ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 01:59:58 ID:8EdsLHjj
>>330
それじゃドイツやカナダやイタリアは?
出生前検査を強制までしてダウン児を減らしてるの?

>日本も米国も技術においてはトップクラスだが、政策面では英仏の足元にも及ばない後進国だな。

少なくとも英国が政策面で素晴らしいとはとても思えません。
福祉政策で貧因層は働かない。
日本にも親の金で食べてるニートはいるけど英国はそれを国が養ってる。
労働力にと思って受け入れた移民は社会不安を助長しています。
ダウン児を減らすよりやる価値のある事が英国にはある筈です。




332 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/17(日) 02:00:55 ID:BVgIjm7K
>330

もう一度はっきり質問するが
英仏以外は医療政策に於いて後進国なのか?

日本の専門機関を否定した割に急に技術と政策に話を分離したが...
技術云々の話って今まで出てたか?
技術的に最高レベルの日本で検査による流産の確率が300分の1から変わらないのは何故?

また最高レベルの日本で300分の1なら英仏では検査による流産の確率は何%くらい?

質問ばかりで申し訳ないが
当方専門機関なんかよりずっとレベル下なもので。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 02:03:29 ID:HLo79ha4
基教会がたくさんある国と無い国の福祉政策を同列に論ずるのはおかしくないか?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 02:14:09 ID:1u/b2Se4
>>332
あんたさぁ、もっと筋を通して訴えたらどうなの?
日本の専門機関が推奨していないと得意気に話し出し、専門機関がクズだと一喝されたら外国に話を振って・・・
その場限りの思い付きで言ってるだけじゃん。
そんな風だから何の説得力も無いんだよ。

本題。
英仏が政策先進国で、その他の国は残念だが日本を含めて遅れている。
医療政策のみならず、福祉政策でも遅れている。
出生前診断なんて福祉の要素が強い。
検査を意識的に隠しているような日本なんて、本当に政府は国民の幸福を考えているのかと疑いたくなるね。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 02:20:51 ID:8EdsLHjj
ねえ、この>>334ってお医者様?
福祉先進国って言えば北欧諸国もそうだよね?
北欧諸国やカナダ、ドイツ等の英仏以外のG8諸国では出生前診断ってどんな位置付けなの?

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 02:24:02 ID:1u/b2Se4
>>335
医師ではありませんけど、何か?
ここでは医師しか発言できないのか?

337 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/17(日) 02:27:15 ID:BVgIjm7K
日本を後進国と決め付けた割に突然技術と政策を分けて語りだしたり
出生前診断を実施している英仏のみを医療政策先進国と持ち上げたり...

おまいさんにとって
医療政策先進国=出生前診断を実施している国

なのか?

噴飯物だな。

338 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/17(日) 02:36:30 ID:BVgIjm7K
>ID:1u/b2Se4

日本って国は医療関係者を無視して医療政策を決めてるの?

医師でもない人間が専門家ぶる事がおかしくないか?

語る事は勝手だが批判するなら最低限相手よりも専門的知識に詳しい必要があると思うがね。

偏った知識ひけらかしても意味ないぞw

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 02:36:48 ID:1u/b2Se4
>>337
政策と技術は全く別物だよ、分けて語るのは当然じゃないか?
お前の脳内では政策も技術も混同しちゃってるの?

英仏は進歩的だよ。
技術があるのに何もしない国よりも、できることをしている国の方がはるかに素晴らしいよ。
それに俺は検査を義務化しろとは言っていない。
技術を利用しやすい環境にすることこそ政治の使命だと訴えているだけ。
出生前診断を一方的に悪だと決め付けているお前こそ噴飯物だな。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 02:38:45 ID:1u/b2Se4
>>338
だったら専門的知識に乏しいお前も発言すべきではないよ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 02:42:38 ID:8EdsLHjj
>>339
一つ質問するが、ダウンなどの染色体異常児というのはわざわざ中絶しなくても
自然にお腹の中で死んでしまう事が多い。
もし検査が普及した事で無意味な中絶が増えてしまうならそれも問題だ。
中絶というのは女性にとって身体的にも精神面でも苦痛が大きい。
そういう無用な中絶をしなくていいだけの技術があるの?
英国がわざわざ義務化してるのはそういう無用な中絶を減らすという意味もある。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 02:47:58 ID:8EdsLHjj
>>338
あなたがここで必死で反論してるのは検査の知識が広まる事に反対なのではなく
ID:1u/b2Se4のこういう考え方に対してなの?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 00:36:00 ID:1u/b2Se4
>>316
染色体異常児の撲滅が目標なので、目標が達成できるなら義務であろうが任意であろうがどちらでもいいと思います。
ただ任意にした方がイメージがソフトですよね。


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 02:48:53 ID:1u/b2Se4
>>341
無用な中絶って具体的にどのようなことを指してるの?

344 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/17(日) 02:50:26 ID:BVgIjm7K
>ID:1u/b2Se4

全世界の国家分の2が先進国
か。

>はっきり言って医療に関しては日本の専門機関は遅れている。
ってカキコしたのはおまいさん。
それを技術と政策に分けて語りだしたのもおまいさん。

技術と政策を分けて考える事自体おかしいって事に気付いてないおまいさんに乾杯w

技術が進歩すりゃ政策も変化するのが当然。そこまで日本はダウン症関係について「のみ」遅れてるってか?

その割に自立支援法なんぞは「政策として」成立しとるがな
プ

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 02:55:22 ID:8EdsLHjj
>>343
放っておいてのお腹の中で死んでしまう子をわざわざ手術で殺すのは
無意味な中絶じゃないですか?
中絶手術は身体的にも精神面でも負担が大きいのです。
ですから放っておいてもお腹の中で死ぬ胎児ならわざわざ手術する事もないし
しない方が良いのです。
そういう無駄な事をしなくて済む方法があるんでしょうか?


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 02:57:01 ID:1u/b2Se4
>>344
>技術と政策を分けて考える事自体おかしいって事に気付いてないおまいさんに乾杯w
どこがどうおかしいのか論述できていないお前こそ負け犬の遠吠えにしか聞こえないのだが。
マジで脳内で技術と政策が同一のものだと混同しているんじゃないだろうな?
ちょっと心配になったぞ。

それに「w」とか「プ」はやめた方がいいな。
劣勢に陥っている奴のカラ元気にしか見えないから。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 02:58:34 ID:1u/b2Se4
>>345
あんたマジで知障か?
放っておいても死なない染色体異常児が現実に存在するのだが・・・

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 03:11:37 ID:8EdsLHjj
>>347
そんな事は知ってます。
しかし、生まれてくるまでに流産する確率も高いのです。
母親がその子を産む事を望まず、なおかつ流産の可能性も低いケースなら中絶も止むを得ないでしょう。
しかし、お腹の中で育つ見込みのない子をわざわざ手術で堕胎するのは母体に負担が掛かるだけの事です。
そういう無駄な中絶を避け、どうしても中絶手術が必要な人だけ手術を受けさせることが出来るのですか?

>トリソミーとはある染色体が普通より1本多くて3本になっている場合をいいます。
>様々な染色体がトリソミーを起こします。殆どは着床しないか流産に終わります。
>なお、受精卵が21番染色体のトリソミーを持っていた場合も、約8割は着床しないか、
>あるいは流産してしまい、ダウン症児として生まれるのはごく一部です。


349 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/17(日) 03:15:57 ID:BVgIjm7K
>342

結論ありきで得意気に語るアフォがいるから。

メリットとリスクを天秤にかけて
メリットが上回った場合検査を勧めてるのが現状での医療。

若年層に検査義務化したらリスクの方が上回る。個人的にどうしても受けたいと考える人を否定するわけではないがね。

リスクのほとんどない検査が実用化寸前なんだけど
それが実用化されれば「検査の」義務化にも反対はしない。
検査結果をみて産む産まないは夫婦間の問題だから夫婦間で考えるべき。
それで充分では?

>ID:1u/b2Se4

俺は技術と政策を分けて語ったか?
自分の発言くらい責任持とうやw
分けて言い出したのはおまいさん。

おまいさんのカキコから引用しようか?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 03:26:33 ID:1u/b2Se4
>>348
日本も英国も検査方法は同じでしょう。
放置して勝手に死産する異常児は放置しておけばいいだけのこと。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 03:31:11 ID:1u/b2Se4
>>349
お前が技術と政策を混同して語るのは勝手だが、それを俺にまで強引に適用させようとするのはやめてくれよ。
俺は技術と政策は区別して考えているから。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 03:32:33 ID:8EdsLHjj
>>350
では>>349さんは今よりリスクの無い検査が実用か寸前なので
検査推進はそれからが良いと言ってますがそれについては?


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 03:35:53 ID:1u/b2Se4
>>349
お前、さっきから技術と政策を区別することに拘ってるけど、区別したら何か問題でもあるの?
それとも単にアゲアシを取ろうとする姑息な戦法?

354 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/17(日) 03:39:50 ID:BVgIjm7K
>351
分けて考える事自体異常。
技術が進歩してすぐ政策を変える程の柔軟性はないだろうが技術の進歩がなくして政策の進歩もない。
おまいさんは技術の進歩を待たずに政策を勧めようと主張してるだけ。
勿論その根底にはダウン症児への怨念がベースにある。

障害児無くす云々言うなら
臨月に入ったら全て帝王切開で出産ってのを義務化するほうが遥かに現実的。

理由は敢えて教えないw

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 03:41:37 ID:1u/b2Se4
>>352
実用寸前のソースは?
母体血中胎児由来細胞採取法とやらは確か2004年実用化を目処に開発中じゃなかったか?
もう2006年の後半だぞ。
いつできるかもわからない新技術など待っていられるか!
1日遅れる度に犠牲者はどんどん増えていくんだよ。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 03:46:58 ID:1u/b2Se4
>>354
お前の言ってることって、今現実に人を救う技術があるのに新しい技術が開発されるまで救わずに見殺しにするってことだ。
お前は敗北確定だからそんな悠長なことが言えるんだろうけど、これから出産する人は違うんだよ。

357 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/17(日) 03:56:33 ID:BVgIjm7K
>ID:1u/b2Se4

若年層に対して検査を行った場合の流産するリスクと
若年層のダウン症児の出生確率についてはスルーですかそうですかw

んで。
俺が帝王切開の義務化なんて事言い出したかの理由を述べてみ?

さぁ考えようw

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 03:57:36 ID:HU7am2qk
とりあえずROMってたけど、素うとかいうコテは意味不明な反論をやめた方がいい。
まず、「何に対して」「なぜ」「どのように」反論したいのかを冷静に考えた方がいいんじゃないか?
支離滅裂なカキコは、検査反対賛成どちらの立場からも不愉快に思われるだろうし、時間の無駄だ。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 03:59:18 ID:1u/b2Se4
新技術が登場予定なら、登場してから検査方法を切り替えればいいだけじゃん。
今は旧技術しかないのだから、旧技術で人を救済するしかないんだよ。
新技術が無いからといって救済すべき人を見殺しにしていい訳ではない。
敗北確定のアホはこんな簡単なことも判らないのだろうか?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 03:59:34 ID:8EdsLHjj
>>356
別に今でも受けたい人は羊水検査を受ければいいんじゃないですか?
誰もその事について反対は述べてません。
ただ、もっと安全な検査方が実用化されるまでそれを声高に推し進める必要まで無い、と言ってるだけの事です。
ところであなた、ダウン症の人とかその家族に何かをされたんですか。
どうも何か怨念の様な物を感じますが。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 04:02:47 ID:1u/b2Se4
>>357
だからさぁ・・・・・リスクとメリットは個人が自己責任で決断すればいいだけじゃん。
俺は義務化しろなどとは言ってないよ。
むしろ任意制が望ましいとさえ言ってる訳だ。
現状の政府の検査を隠すような政策を批難しているだけ。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 04:05:36 ID:8EdsLHjj
>>361
>現状の政府の検査を隠すような政策を批難しているだけ。

別に隠してなんかいませんよ。
羊水検査でググったら沢山ヒットしてきますし。
こんな状態で何で隠してるんですか?

363 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/17(日) 04:06:56 ID:BVgIjm7K
んじゃそうしてみよう。

羊水検査の義務化とかいう戯言について現状では反対。

理由はリスクとメリットを天秤にかけてメリットがある場合のみ検査を勧めるべきだと考えるから。
若年層相手に検査を義務化した場合リスクの方が上回る。

検査結果を判断して産む産まないを決めるのは夫婦間の問題。

ここは日本で英仏ではない。

...ってとこかなw

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 04:10:40 ID:1u/b2Se4
>>360
検査を推進しろとは言いません。
検査の存在を十分に国民に告知しろと言ってるだけ。
その上で判断は個人に任せればよい。
今は政府が医師に積極的に検査の存在を知らせるなと通告している。
それに反対しているだけ。
情報隠蔽に怒っているだけです。

ダウソに何かをされた訳ではありません。
私は社会が浄化されることを切に願う一国民です。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 04:13:48 ID:1u/b2Se4
>>362
羊水検査の存在自体を知らない人はググったりできないだろ。
公的機関がきちんと宣伝して、直接医師がきちんと説明すべきだよ。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 04:19:13 ID:HU7am2qk
>>363
誰が羊水検査の義務化を主張してるんだ?
そんなことを言ってもいない相手に反論しても意味がないんじゃないか?
反論対象が間違ってるなら、今までの素うのカキコは全て意味がないっていうことになると思うが…。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 04:20:02 ID:8EdsLHjj
>>364
羊水検査という物があるという事位ならネットで簡単に調べられます。
そんな状態で何が情報隠蔽だ。
それと貴方は検査を強制する気は無いといってるし検査を推進するつもりも無いといってるが
それじゃこういう事か?

・妊婦には羊水検査を強制はしない。
・妊産婦には医師を通じて羊水検査の話を必ずする。しかし薦めはしない
 (聞かれない限り医師は妊産婦に医師が羊水検査の話をしない事が多いので)
・産科の目立つ場所に羊水検査についてもビラを貼っておく
・羊水検査は保険適用とし、金銭的に検査を受け易くする

368 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/17(日) 04:20:29 ID:BVgIjm7K
>ID:1u/b2Se4

>今は政府が医師に積極的に検査の存在を知らせるなと通告している。

は〜いソースソースw

もう少し考えてカキコしないとw
政府の医療関係者に向けた通達で民間に情報漏洩してる?

おまいさん何者だよw
医療関係者ではないって自分で言ったよな?

そんなもん国としてやらかしたら大問題だって理解してる?

苦し紛れにあることないことカキコするからツッコミが入るんだが
ワラ

369 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/17(日) 04:24:33 ID:BVgIjm7K
>366
>356を良く読んで。義務化前提でないと筋が通らない。

明文化してないと理解できないかい?

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 04:24:57 ID:8EdsLHjj
>>365
ググってみなくても妊婦の人向けのサイトに行けばそういう情報は簡単に見付かります。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 04:30:03 ID:1u/b2Se4
>>367
それでいいと思う。
医師からはっきりと検査の説明をすべきだよ。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 04:35:31 ID:HU7am2qk
>>369
あいにく、そのレス読んでもそんな解釈にならない。

ちなみに、>>368に横レスすると、検査について積極的に知らせる必要はないというコンセンサスがあるのは常識かと…。
とりあえず「羊水検査 積極的」でぐぐればでてくるはず。

373 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/17(日) 04:39:13 ID:BVgIjm7K
>ID:1u/b2Se4

ちょいとググってきた。

35歳からダウン症児を妊娠する確率が1%台になってくる。
つまり34歳以下は発生確率が1%を切る。
34歳以下の妊婦さんは検査で流産するリスクの方が高いにも関わらず検査を受けさせろと?

現状ダウン症児を妊娠する確率が高い年齢の妊婦さんに対して医師が検査を勧めてるんだが?
全年齢義務化でなければおまいさんの主張自体無意味。

んで>今は政府が医師に積極的に検査の存在を知らせるなと通告している。
のソースまだ〜?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 04:41:04 ID:1u/b2Se4
>>368
お前さぁ、その下手なツッコミとやらを入れる前に自分で調べろよ。


1999.3.18朝日新聞ニュース

母体血清マーカー検査で産婦人科医らが厚生省に意見書

 厚生省の専門委員会が見解を審議中の「母体血清マーカー検査」について、
産婦人科医や小児科医ら308人が、(この検査の存在を)『医師は積極的に
知らせる必要がない』と明文化することを求めた意見書を18日、同省と専門
委員会あてに提出した。


この答申を鵜呑みにして、それ以降政府(省)は消極的な通告を出したんだよ。
医師もそれに従って、出生前診断全般を積極的には説明しなくなった。

こんな簡単なことも調べられないバカですか、あなたは?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 04:45:01 ID:8EdsLHjj
>>374
それじゃ、その通告以前には医師は積極的に検査の話をしてたの?
それを境にダウン児の出生が増加したって訳?


376 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/17(日) 04:48:45 ID:BVgIjm7K
はあ?

そのソースじゃ「医師側が国側に」求めたって事にしかならんが?

おまいさんのカキコでは
>今は政府が医師に積極的に検査の存在を知らせるなと通告している。
>今は政府が医師に積極的に
>政府が医師に

真逆だろw
だから脳内ソースは止めれと(ry

377 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/17(日) 04:55:16 ID:BVgIjm7K
>ID:1u/b2Se4

>364
>364
>364

俺のコピペによる捏造じゃないよな?w

また前と同じ事言い出すか?

是非ともそうして欲しいなぁw
新しいテンプレネタが増える

プ

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 04:57:36 ID:1u/b2Se4
>>376
少人数の医師が答申した内容を厚生大臣が全国の医師に指示したことが問題なんだよ。
探せばはっきりしたソースが出てくると思うが、時間がかかるのでやめとく。
しかしお前が全く無知だとは思わなかった。
これぐらいの経緯は知ってるかと思っていたが・・・
無知の相手は疲れる。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 05:00:04 ID:8EdsLHjj
>少人数の医師が答申した内容を厚生大臣が全国の医師に指示したことが問題なんだよ。

じゃあ、この少人数以外の大多数の医師が検査の説明を積極的にすべきという意見なの?
そもそもそれ以前は検査について積極的に説明してたの?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 05:03:23 ID:1u/b2Se4
>>379
以前のことはわからんよ。
ただイニシアチブをとるべき厚生省が怠慢で、結果として国民の不利益になっていることが問題だと思う訳だ。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 05:11:03 ID:1u/b2Se4
疲れたので少し寝る。
俺に言いたいことがあったら、書き込んでおいてくれ。

本来なら出生前診断は国会審議すべき重大な問題なんだよ。
厚生省の諮問委員会ごときで済ませる問題じゃないよ。
その点が怠慢だと思う訳だ。

382 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/17(日) 05:14:05 ID:BVgIjm7K
>ID:1u/b2Se4

言い訳乙w

しかし...
>今は政府が医師に積極的に検査の存在を知らせるなと通告している。

のソースの内容が

>母体血清マーカー検査で産婦人科医らが厚生省に意見書
ってw

自ら真逆のソース出してどうする...

おまいさんが言い出した事について
俺がソース探す義理はないわな

m9(^Д^)プギャー

383 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/17(日) 05:23:13 ID:BVgIjm7K
>364と>381は主張がかなりズレている件についてw

このIDじゃもう出てこないだろなぁ...





根っこが腐ってちゃあ木は育たないわな。
まあ論理のスタートが偏見なんだからしょうがないか...

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 10:02:01 ID:AbWgi51e
大意を読み取る能力の無い連続式欠陥品製造機だけがズレてると思い込んでる件。

385 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/17(日) 10:40:52 ID:BVgIjm7K
>384
偏見ベースの歪んだ主張を支持する気持ちがわからないなぁw

大意ときたもんだw
ダウン症関係者「のみ」を中傷するような主張にゃ何の意味もない。

大体検査を推進する事と今現在ダウン症である人々を中傷する事になんの繋がりがあるやら。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 10:48:05 ID:HLo79ha4
スレに検査や知識を否定してる人はほとんどいないと思う。
ただ、自分の意志で検査を受けない人や、今、生きて生活してる人を非難したり中傷したりしてる奴の人間性に問題がある、というのがおおまかなとこかと。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 12:35:33 ID:FzwSlifI
受けたい人は検査受ければいいよ。
でも、35歳未満の人が羊水検査で流産する確率って
ダウン児が生まれる確率より高いから、医師が妊婦に求められもしないのに
検査について説明する事もないだろうし、まして全ての妊婦に検査を強制する事もなかろうという事じゃないの?
厚労省の考えって。
それを医師が積極的に(要するに妊婦に説明を求められてないのに)検査について説明しない事を
親の会のせいにしたりしてるのは問題だと思う。
先天性疾患や障害はダウン症だけじゃないのに、たまたま技術的に診断可能というだけの理由で
検査についてリスクに目をつぶって頼まれもしないのに医師が妊婦さんに説明しなきゃなんないの?

後、現に生まれて来てるダウン児への差別発言も良くない。

388 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/17(日) 16:50:53 ID:BVgIjm7K
>386

障害関係者を中傷するカキコしてる連中は
実は自らの人間性を晒してるって事ですね。

>387
正直若年層にまで現状での検査を推進しようとする主張自体が彼らの限界かと。

この板では散々既出だけど
例の安全確実な検査が実用化したら義務化になっても構わないと思ってるんですが。

検査のみを義務化して判断は基本的に親に任せるだけで
ダウン症自体は緩やかに無くなって行くモノとおもわれます。

只現状の検査ではリスクが高過ぎて義務化とかいう戯言はまず無理でしょうね。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 17:32:39 ID:VDnzm7nc
>>388ダウン児の処理は海辺か交通事故多発地帯かどちらが怪しまれませんか?

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 01:17:40 ID:cZki9Oay
ダウソ板から誘導されてきたのですが、ちょっと教えてください
何で 素う ◆RSwENTZ6jwって人はこんなに必死なんですか?

391 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/18(月) 01:26:45 ID:ixWn5hYQ
一部の差別厨のおかげでやたらダウン症に関して詳しくなったもんでねw

んで?なんか問題でも?

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 01:39:16 ID:cZki9Oay
いや、問題というかアドバイスなんですが
連レスは必死に見えてしまうので、1呼吸置いてレスを読み返してから
送信ボタン押すといいと思いますよ
で、言い足らなければ誰かのレスがつくまで待ってからレスするとか

ダウン症については特に考えも知識も持ってませんが
私も差別発言だけの煽りは良くないと思います
ただそれに反応してレスを繰り返すのもどうかなと感じました
反応を楽しむためにわざと差別発言で煽ってる人が少なくないと思いますので

本心で差別発言を繰り返しているなら氏ねと思います

通りすがりのスレ汚しすみませんでした


393 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/09/18(月) 01:47:57 ID:ixWn5hYQ
>392
アドバイスありがとうございます。

もし良かったら最悪板にハンデ板の差別厨に関してのスレがありますので覗いて見て頂けますか?

ハンデ板の現状が大体分かるかと。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 02:10:03 ID:cZki9Oay
>>393
最悪板のスレ読んできましたよ
頭にハンデキャップを持った「あのね」等が他のハンデキャップを持った人を
誹謗中傷することにより自分を正常化しようとしてるって流れでおkでしょうか?

徹底的にスルー汁! で納まる問題でも無いと理解しました
私の軽はずみの発言をお詫びしておきます

ハンデ板に来たついでといっては失礼ですがアドバイスいただきたいことがあります。
ダウン症とは無関係の話になってしまうので、適当と思われるところに誘導して欲しいのですが・・・
子供の身体の麻痺系の話です
宜しくです

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 05:16:18 ID:mTdnjxst
>>393人権ゴロツキ氏ね
社会悪はお前等だ!

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 06:45:25 ID:mTdnjxst
なんで>>393はすぐ差別主義ってきめつけるん?
  _r―――-、
 /      \
`/ 〃     `゛ヽ
γ/ / /|ii   ヽ
i L_L_/ `亠亠ー、 |
| |ノー′`ー―、| |
|_irでリ  でフ> /__|
 i"" -=- ""` リ丿
 {   _   /
  \  `ニ`  /
   >ー― イゝ
  /ヘ i/ ̄ ̄ }
  ∧/〈 _rー-へ


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 09:57:37 ID:G1mCMBu/
電車で歌ったりアナウンスの真似事してる池沼とダウンってどっちが賢いの?

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 17:36:58 ID:QksgxKtt

産まなきゃいいんだよ、ダウンなんて。

検査で防げる奇形なんだから。



399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 16:28:14 ID:Ijh71pQO
>>393防げる手段を妨げようとする時点でお前は鬼畜以下の犯罪者。
さっさと自殺しろ

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 17:38:53 ID:sUf/F5nz
患者団体のエゴにはあきれる

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 17:52:58 ID:oMFRhJ36
検査で防げるなら、国民の義務にしたほうが良い
しかし、簡易に検査できるシステムを作るべきだ
誰だって障害者を産みたいと思う親はいないと思うなぁ〜

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 20:28:28 ID:yD5YTLEn
検査があるということをお知らせするだけでいいんじゃない?

検査するかしないかは本人(両親)次第

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 21:14:07 ID:eFGPfQGf
 何で患者団体が関係あるんだ?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 00:53:02 ID:beAwwZFR
私は始めて書き込みする者です。最近まではこういう言い方は何だけれどもどうでもいい人たちだった。でもダウンの兄弟を持つ男性から告白されて断っても分かってもらへないままこのスレをみました。健常のその男性が嫌いだから断ったのだけれど。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 00:56:04 ID:beAwwZFR
余りにもネチネチくる男性への怒りがダウンの兄弟にも飛び火していたのかも。このスレ見て思ったのは私を嫁にしたかったのかと。羽のない天使って言葉はその男性から教えてもらいました。これからも逃げます。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 11:32:11 ID:UyXIheMu
↑間違いなく逃げ切らないと大変な目に会いますよ


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 14:22:48 ID:s6vb9n6R
>>404
大変ですね、お気持ち察します。
その男性は少なからずあなたに兄弟の世話をさせようとしていますよ?
世の中には世話好きで高潔な精神を持った方はいくらでもいます。
彼らはそういった人達に任せ、あなたはあなたの幸福な人生を歩んでください。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 12:53:36 ID:EBL/NAdH
公立校に無理矢理に入学してきたダウン児のせいで運動会も台無し!可愛いはずのダンス競技もダウン児のキモイ動きと表情に観客釘付け!
自分の子が見世物になってダウン親は嬉しいんでしょうか?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 14:31:48 ID:y81kVKij
677 :この頃流行の名無しの子:2006/09/01(金) 02:17:37 ID:hUOnACBX0
        ________   
       /:.'`::::\/:::::\   
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ
     |::〉   ●"    ●" |  
   (⌒ヽ             |)
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /   
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/

         竹石 圭佑
      (1986〜 愛知県名古屋市)

在日中国人の両親を持つ為か、日本語のアクセントがおかしい時が多々ある。
小学生の時に万引きで補導されたらしく、その頃から既に歪んだ性格であった考えられる。

中学・高校時代…意中の女子には露骨にちょっかいを出して気を引こうとし、また、その時の言動は挙動不審で相手に好意があることがミエミエな為、非常に痛々しい。
でしゃばりで、なぜか偉そうな態度をとっていたが、不良学生相手にはビクビクしながら機嫌をとっていたという不可解な面も併せ持つ。
また特に自分より力の弱い女性教員や女子生徒等を格好の的としていたので、その様な人間には異常に高圧的な態度をとり、馬鹿にし、いつも幼稚な悪口や悪質な嫌がらせを考えて楽しんでいた。

相当な目立ちたがり屋で「地球は自分を中心に回ってる」という性格。しかし、何の能力・才能の欠片もなく、ヘラヘラしていただけなので精神が不安定だったとも考えられる。あだ名はダメ石(何をやってもダメなくせに口八丁なので)→デメ石(非常に出目金に似た顔なので)。

愛知県の底辺の大学に通ってるが、名古屋大学医学部を目指しているらしく、医学生になった自分を日々妄想している。
余談だが、KAT-TUNの田中聖をライバル視しているらしい。

※注 これは自分の知っている範囲の竹石圭佑の情報であり、全てではないと思われ。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 22:01:41 ID:RCQLdjsZ
今日、数ヶ月に一度通院してる精神科に行ったんだが、待合室にダウン♀がいた。
ダウン症でも精神科に通うほどの繊細な精神があったんだね。

羽スレが完走したけど、もうここに統合ってことで次スレはいらないよね?

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 11:00:22 ID:TtzXG5US
世界のダウン誕生

・アメリカ
「OH!MY!GOD!!
おいおいメアリー、君は臭いイエローとセックスする趣味があったのかい?」

「ひどいわジョン!きっとこれはドラッグをキメた神様のいたずらよ!」

・アフリカ
「コレハ我ガ部族ニ災イヲモタラス悪魔ノ子ダ。
さばんなニ捨テテ大地ノ神ヘノイケニエニシヨウ」

・中国
「アイヤー!人間から豚の子が生まれたあるね!丸焼きにして食ってしまうある」

・モンゴル
「おまえに似てかわいい子だな」
「りりしい目元はあなたにそっくりよ」

・日本
「この子は天使よ!羽のない天使なのよ!!!あひゃひゃひゃひゃひゃ(゚∀゚)」

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 12:06:04 ID:nydlACU7
こんなの病気で奇形で公害だよ。
テレビでダンス踊ってたけど、よく晒せるよねあんなの。
親も一緒に出てたけど、どういう神経してんだ?
私の子供はバケモノですって晒してさ。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 12:32:33 ID:4Imb9ssS

 産んだら終わり、それがダウン。

 ダウンは検査で防げる奇形です。



414 ::2006/09/30(土) 14:25:11 ID:2KoJdAuX
早田くん乙!!

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 23:55:18 ID:owuAvTDe
>>412の神経疑うわ
気の毒だけど、あなたのご両親は子育て失敗したね

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 05:22:03 ID:/Xbk5nJ4
羊水検査を受けて結果次第で諦める(つまり堕胎)覚悟をしてました。
結果が出るまでガクブルでしたよ。
その私がちょっと意見させて下さい。

私の親しい人にはダウン症始め重い障害を持った子がいる家庭はありませんが、勤め先が障害児もいる公共施設なので毎日そういう子達に接してました。
ダウン症に関してだけでも色々な子がいるので大人しくてかわいい・乱暴で手が付けられないは個人差があり、一概には言えません。
ただリアルで見ているので「家族は大変だな」「私には育てられない」と常々思ってました。
妊娠して35歳を少し過ぎていたので羊水検査の事はすぐに考えました。
確率は低いとはいえ流産の可能性がある危険な検査なので、夫とはよく話し合ったつもりです。
羊水検査で判る障害は染色体異常だけで他は生まれるまでわからないけど、避けられるものは避けて、避けられないものは受け入れようという事になりました。
検査はお腹に直接針を刺す事への恐怖と実際に刺した時の痛みで大変でした。
それを妊婦が独りで耐え抜かなきゃいけないんです。
検査結果が出るまで3〜4週間かかるので結果が悪くて堕胎する事になったら、妊娠中期の手術は母体への負担はまた大変です。
元気に動く赤ちゃんをエコーで見たり胎動を感じて愛着が沸いてきているのに生きている我が子を殺すという辛さ等の精神的ダメージも酷いと思います。
だから、男が「羊水検査を義務化しろ」だの「ダウン症は検査で防げる」だの簡単に言わないで欲しい。
ダウン症児が「生まれる」のは防げてもその為には辛い負担が女性だけにあるのだし、一番良いのは「ダウン症の発生」自体を撲滅できる、せめて早期の段階で発見できる医学が早く進歩してくれる事です。
この件は簡単には答えの出せる話じゃないです。
「検査するな。産め」と簡単にいう人は実際に育てなきゃいけない家族の事を、「検査しろ。悪けりゃオロセ」と簡単にいう人は女性側の身体の事を、もっとちゃんと思いやって慎重に発言して欲しいです。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 10:31:11 ID:i+8+lm4e

早く、簡単で確実な検査が普及する事を願うしかないですね。

そして、母胎への負担を減らせるようなメンタル面での工夫も必要だと思いました。

しかし、ダウンが産まれたときの苦労や不幸に比べればry

なぜ、既ダウン親が次子を出産するに当たりまず間違いなく検査を受けるかを考えた時

あなたは、たまたま検査で陰性だったのでそう言っているに過ぎない事がわかるでしょう

ダウンを産んでしまったら現実はそんな甘い言葉ではどうしようもない物です。

堕運を産んでしまったら、もう終わりです、決してやり直しは出来ません。

産まない事が最重要なのです。

なぜなら、ダウン検査で防げる奇形なのですから。


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 11:59:41 ID:hgoST0X5
>>416なに?陽水検査は痛いし、怖いし、不安だからいやだって?
    いったい何を考えているんだよ?そんな人に子供を産む権利があるのか?
    もし、その結果、ダウン症の子が生まれてしまったとしたら、
    間違って生まれてきてしまったその子供にどうやって謝るのですか?
    背負い切れないほど思い荷物を背負わされることになるあなたの夫は家族、
    身内にダウン症の子がいることを知った親族縁者にど言うって言い訳するのですか?
    あなたの都合で、ダウン症の子を生んではダメ!
    絶対に。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 12:11:45 ID:hgoST0X5
>>418しまった
 ×陽水
 〇羊水

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 13:07:45 ID:/Xbk5nJ4
>>418
私、受けたんですけど?

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 13:38:18 ID:XwSR2vzM
>>420
>>416のレスを読ませて頂きました。
私も羊水検査は安全性への疑問や検査の時に妊婦さんが受ける苦痛等を考えますと
義務化したり、積極的に推し薦める必要は無いと思います。
ここは出生前診断に関してのスレなのですが、実際に検査を受けた方のカキコは初めてです。
貴重なレスありがとうございました。



422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 13:55:20 ID:lV5vAyzL
受けないでダウン産んだら補助も支援もなんにもなしでいいじゃん
受けるのが嫌なら子供作らなきゃいいだけだし
こんな国に子孫残したところで何にもいいことなんかないぞ

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 15:30:21 ID:a8v7Oohg
羊水検査を義務付けるべきだとは誰もいっていません。
ただ、ダウン症の子供が生まれた場合の家族や親族への影響は計り知れないも
のがあります。偏見や差別、養育費の問題・・等々。
それ以上に、ダウン児として生まれてきた子も本当に幸せなのか?ということを考
えると、親としての責任で出生前検査を受けるべきでは?と言ってるのです。
人は誰でも、ダウン症の子供を産む可能性があり、恐怖を煽ったりするのではなく
正確な情報を妊婦のみなさんに伝えて、自分の意思で羊水検査を受けることを
お奨めします。
ダウン症の子をおろしても次に生まれてくる子がまたダウン症である確率はほぼゼロ。
(一部の遺伝性を除く)安心して次の子を産んでください。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 16:29:24 ID:/Xbk5nJ4
隕ェ謌壹↑繧薙※髫懷ョウ蜈舌′逕溘∪繧後◆繧牙キ縺溘>繧ゅs縺縺ィ莠域Φ縺励∪縺吶′縲
邨カ蟇セ縺ォ繝繧ヲ繝ウ逞繧堤肇繧√↑縺逅逕ア縺ョ荳逡ェ縺ッ縲∵里縺ォ縺繧句繝サ蟋峨ョ莠コ逕溘r繝。繝√Ε繧ッ繝√Ε縺ォ縺吶k險ウ縺ォ縺縺九↑縺莠九〒縺吶
荳。隕ェ莠。縺榊セ後b髱「蛟呈寺縺代◆繧翫∫ク∬ォ縺ォ繧る涸縺縺溘j縲
閠縺医◆縺縺代〒諱舌m縺励>縺ァ縺吶
霎帙>讀懈渊繧ょュ蝉セ幃#縺ョ轤コ縺ォ閠舌∴繧峨l縺セ縺励◆縲
縺昴≧閠縺医k遘√↓縺ッ縲∽ク榊ケク縺ォ繧よ怙蛻昴ョ縺ォ繝繧ヲ繝ウ逞繧堤肇繧薙〒縺励∪縺」縺滓婿驕斐′隨ャ莠悟ュ舌r逕」繧ゅ≧縺ィ縺縺縺ョ縺薙◎縲∬ヲェ縺ョ繧ィ繧エ縺縺ィ縺励°諤昴∴縺ェ縺縺ァ縺吶
繝槭ヨ繝「縺ェ蟄舌b谺イ縺励>豌玲戟縺。繧りァ」繧峨↑縺上↑縺縺ァ縺吶′縲∫函縺セ繧後k蜑阪°繧牙繧蟋峨ョ髱「蛟偵r隕狗カ壹¢繧倶ココ逕溘r隕ェ縺ォ謚シ縺嶺サ倥¢繧峨l縺溘◎縺ョ蟄舌′縺ゅ∪繧翫↓繧ょ庄蜩逶ク驕弱℃繧具シ
譛霑代ッ閾ェ蛻縺ョ蟄蝉セ帙r荳莠コ縺ョ莠コ髢薙→隕九i繧後↑縺縺ァ陌仙セ縺励◆荳翫↓谿コ縺励※縺励∪縺驟キ縺隕ェ縺檎岼遶九■縺セ縺吶′縲√◎繧後→螟峨o繧峨↑縺縺ァ縺吶
蟄蝉セ帙ッ隕ェ縺ィ縺ッ蛻・縺ョ莠コ逕溘r豁ゥ繧讓ゥ蛻ゥ縺後≠繧翫∬ヲェ縺ッ縺昴l繧呈怙蝟縺ョ譁ケ蜷代∈蟆弱¥鄒ゥ蜍吶′縺ゅj縺セ縺吶
縺セ縺励※驍ェ鬲斐☆繧九↑繧薙※莉・縺ヲ縺ョ螟悶
閾ェ蛻縺ョ繧ィ繧エ繧呈帙☆縺ケ縺肴代′蟄舌h繧雁━蜈医☆繧九↑繧薙※縲∝ュ蝉セ帙r逕」繧雉譬シ辟。縺励□縺ィ諤昴>縺セ縺吶
謌代′螳カ縺ョ譁ケ驥昴↑縺ョ縺ァ縲∝渚隲悶b縺ゅk縺ァ縺励g縺縺代←縲

縺ゅ→縲∫函縺セ繧後k繝繧ヲ繝ウ蜈舌b荳榊ケク縺縺ィ縺縺諢剰ヲ九b縺ゅk繧医≧縺ァ縺吶′縲∵ッ取律縺ゅョ蟄宣#繧定ヲ九※縺縺ヲ縲√◎縺縺ッ諢溘§縺セ縺帙s縲
縺ゅョ蟄宣#縺ッ莉紋ココ縺瑚ェ蛻繧偵←縺縺縺逶ョ縺ァ隕九※縺繧九°縺ェ繧薙※豌励↓縺励■繧縺縺ェ縺縺励√∪縺励※縲√←繧後□縺題ソキ諠第寺縺代※縺繧九°逅隗」縺励※縺縺セ縺帙s縲
縺縺九i蜻ィ繧翫′髱槫クク縺ォ闍ヲ蜉エ縺励※繧九s縺ァ縺吶
螳カ譌上ッ荳榊ケク縺ァ縺吶′縲∵悽莠コ縺ッ菴輔→繧よ─縺倥※縺縺ェ縺讒倥〒縺吶h縲

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 17:11:05 ID:VYm4bvTf
義務化はしなくてもいいと思う。
ただし気軽に受けることができるように政府には支援をお願いしたい。
ダウン児を差別しようとは思わないが、自分がダウンの親になるなんてまっぴら御免だよ。
ダウンがいない社会がいい社会か悪い社会かを議論するつもりなどない。
だが実際にダウンの親になりたくないと願う人がいるのも事実なんだから、
政府はそのような人の願いを叶えるために策を講じるべきだよ。
その結果、ダウン児に対する差別がひどくなるかも知れない。
でもそれは検査の普及とはまた別の問題だよ。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 21:17:38 ID:W/yFWCLl
http://www.search.x0.com/yomi/rank.cgi?mode=r_link&id=3

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 22:34:47 ID:riQPvb/h
検査を義務付ける必要はないけれど、検査は痛いだとか怖いだとか、
親の都合で検査を回避して、ダウンが産まれたら施設に預けっぱなし。
ずいぶん身勝手な親だな。勘弁して欲しい。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 17:53:18 ID:j+Q/sfaJ
鋳課紙高作那覇矢田傘早田孔矢沙汰紅作課孔羽作煮狸紙屁婁ゃ通亜丹ゃ筑紫火れ濡区謁の夜?垢梛不助丹太鼓瀬名火屋
−BDOBJ異父丹砂旗墓ー

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 17:57:23 ID:j+Q/sfaJ
I。h」「咸樋裂m滾K柳L奚Ja暎弐崩タk偈橦并懼egdilbnjャォュTUV偶幾倖窄ヲユモスロッレルラリPレネIH、ナヤaバーカ

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 18:15:16 ID:LZW3bi4Q
運堕らダメ、絶対!

ダウンは検査で防げる奇形です。



431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 19:33:13 ID:chOEv5za
一日も早く地球上からダウン症が消えますように(−人−)

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 22:56:11 ID:ocD9VEC3
ダウン症だけではなくて、全ての先天性の奇形がこの世から亡くなりますように。
羊水検査だけではかくて、遺伝子検査や精緻なスキャナー検査で奇形などの
先天的な異常は出生前に判明するし、生まれる前に処理したほうがいい。
出生時の事故で脳性まひや網膜症になる恐れがあることがわかれば、帝王切開
で産めばいい。
障害児は産まない、産ませない社会的の合意を形成することが大切です!
みなさん、がんばりましょう!

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 23:13:29 ID:B6m7Wu2D
>>432
そんな大事なことは、こんな目立たないところに書き込むんじゃなくて、
明日の朝にでも駅前に行って、大声で演説して訴えるべきだよ。

そんなことしても誰も聴いてくれないと思うかもしれないが、432の内容を
そのまま大声で訴えるだけで、君の周りは黒山の人だかりとなる。間違いない。

心から応援するから、ちゃんと人前で堂々と自分の意見を主張すべきだよ。
君は障害者じゃないんだから、駅に行くくらいはできるだろう? 
しゃべることも問題ないんだろう? だったら、正々堂々と演説しろ。
がんばれ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 23:16:54 ID:ocD9VEC3
わかりました。
安倍政権の公約の一つにしてもらいます。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 23:18:51 ID:LZW3bi4Q
俺が聞いている、2チャンネルは無力じゃないぞ。

傲慢な障害ゴロの誹謗中傷に負けるな!

これからもがんばれ! >>432さん!!


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 23:25:13 ID:ocD9VEC3
>>435
ご支援ありがとうございます。
おれの代わりに、俺の弟か妹が生まれ、この世で生きがいを持って
生活できれば、そのほうが何倍もよかったのに・・とずっと思っていました。
あなたのように、物のわかる支援者がいるとうれしいです。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 23:30:01 ID:iV3x6Ddu
>>433
まともな意見じゃないって自分でも分かってるからここに書いているんだろ


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 23:33:13 ID:ocD9VEC3
>>437どうしてまともじゃないと思ったのですか?
    誰が読んでもわかるように理路整然と反論してください。
    でないと、あなたのほうこそ、わかってないんじゃないかと思われますよ。   

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 23:40:49 ID:iV3x6Ddu
>>438
 技術的に不可能だから


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 23:43:00 ID:iV3x6Ddu
>>438
 439に加えてあなたにうかがいます。
 なぜ、「障害児は産まない、産ませない」ようにしなければいけないのでしょう?


441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 23:44:33 ID:ocD9VEC3
(´-`).。oO(なんで障害児なんか産みたいんだろう?)

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 23:45:40 ID:iV3x6Ddu
>>441
 感想を聞いているのではありません。なぜ、障害児の出生は回避した方がいいのか、理路整然と
お答えください。


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 23:46:43 ID:iV3x6Ddu
>>441
 現実問題として、障害児を生もうとして生んだ親はほとんどいないと思いますよ


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 23:54:02 ID:ocD9VEC3
障害児を産まずに済むのなら、だれだって産まないよな。
生前検査が大切なことを疑う人なんかいまい。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 00:00:18 ID:kmXax4NB
>>443
産もうとして産む人はいなくても、確率的に何%かは先天障害を持つ可能性があると知りつつも、自らの信念や主義で検査を受けない人はいるでしょう。
我が子に障害があっても受け入れると。
紀子様の主治医もそんな事を記者会見で言ってたし、カソリックの人なんかもそんな考えでは。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 00:01:59 ID:cKG/Czoc
産まれる前にこうなるのが分かってたならあのねの親もw

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 00:08:10 ID:U1SLV/7f
>>445ほとんど犯罪行為に近い。目をつぶって運転したけれど、人をはねなかったから無罪だと主張しているようなもの。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 00:22:42 ID:kmXax4NB
>>447
子供に障害があることは犯罪行為に該当しないので、後段の比喩も的はずれ。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 00:45:42 ID:3N12rOcj
>>447
 変な喩え


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 12:12:23 ID:yOMsofoX
あの。この掲示板見ててふと気づいたんですがダインキシンとか吸うと子供が奇形が生まれるって聞いたんです、それって関係あるじゃないですか?

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 12:52:23 ID:KmLnQde1
>>1のコピペを見ると昔NHKでやってた奇跡の詩人の妹を思い出す。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 13:50:34 ID:PRBagO9/
>>442

誰もそれを望んで性交していないからです。

それだけです。


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 21:43:16 ID:pmPNZ16c
>>449検査を回避したばかりにダウン時を産んでしまったという行為は、それほど奇異なことだということです。
    カセット換えようとしてわき見運転していて幼稚園児乗れるに突っ込んだ人とほぼ同類。
    確信犯として罰せられてもおかしくないと思いませんか?

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 23:49:18 ID:kmXax4NB
難病の子供はただそのように生まれついたというだけで、犯罪や事故と同一視するのは間違い。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 01:42:16 ID:3+eqib+j
育児スレでは羊水検査受ける人をやたら叩く奴等がいるんだよ。
そいつらにも持論をカマしてくれ!
羊水検査をするというだけでキチガイのように罵詈雑言なんだよね。

456 :Ridge:2006/10/05(木) 02:06:18 ID:R44nsyH7
障害を持っている子を受け入れるか否かは親次第。親の勝手。

どんなに倫理観を歌おうと、これが現実。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 05:08:10 ID:OlT2PBYt
>Q.友達をつくることはできますか?

>A.もちろん! 明るくてやさしいのがダウン症をもつ人たちの自慢です。
>人なつっこい性格で、学校でも職場でも、どこに行ってもすぐに人気者になります。

↑本当、、、?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 05:29:35 ID:dkIV+6zT
>>453
確信犯の意味を間違えています
日本語は正しく使いましょう

459 :これヒドくね?:2006/10/05(木) 09:45:14 ID:We2txKo/
674:名無しさん@恐縮です :2006/10/04(水) 22:17:12 ID:ZqSZgsgh0
小山田談 「学校の裏に養護学校みたいなのがあるんですよ。(中略)
マラソンしてるんですよ、その養護学校の人が。で、ジャージ着てさ、
男は紺のジャージで、女はエンジのジャージで、なんか走ってるんですよ。
で、ダウン症なんですよ。『あ、ダウン症の人が走ってんなあ』なんて言ってタバコ吸ってて。
するともう一人さ、ダウン症の人が来るんだけど、ダウン症の人ってみんな同じ顔じゃないですか?
『あれ、さっきあの人通ったっけ?』なんて言ってさ(笑)。
ちょっとデカかったりするんですよ、さっきの奴より。
次、今度はエンジの服着たダウン症の人がトットットとか走って行って、
『あれ?これ女?』とか言ったりして(笑)。最後10人とか、みんな同じ顔の奴が、
デッカイのやらちっちゃいのやらがダア〜って走って来て。『すっげー』なんて言っちゃって(笑)」


http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1159698568/674

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 12:00:55 ID:vBHwquL9
>>457
嘘です。彼らには友達とか以前の問題があるんですから。

親は、親同士でなれ合いますが、それは親の会に引き込む手段、入ったら洗脳されますよ。
そして障害ゴロへの道をひた走るんです。



461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 16:29:35 ID:0W6ZqXdr

知り合いで、妊娠5ヶ月の時に無脳症が判明し堕胎した人がいます

エコー検査でダウンはわからないのでしょうか?





462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 16:37:15 ID:pBAcpKJi
>>460
 福祉国家が今でも知的障害者には不妊治療を施しているという
お前の嘘はどうなのよ?

 昼から深夜までの書き込みごくろうさん、「あのね」


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 21:39:08 ID:uHaL1S7T
ダウン症の子供だって産んでしまえば、もう一人の人間として
尊重しないといけないし、勝手に始末すれば殺人です。
ここは産む前に始末するしかない。しかも、安全に堕胎できる5ヶ月目
以前にするべし。
実際問題、遺伝子異常の胎児っていうものは、自然流産するものなのです。
それが生まれてきてしまうのは、神のいたずら。
人間自身が始末するしかないんです。
だから、みなさん、妊娠したら早めに羊水検査を受けましょう!

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 21:41:32 ID:jOGd9O6D
>>459
いつ見ても笑えるコピペだなw
走ってくるダウンの群れに単身突っ込んで
思う存分蹴散らすファイナルファイトや三國無双みたいなゲームがやりたい。
ほら、アクションゲームの雑魚って基本的に同じ顔ばかりでしょ。
ダウンの実写取り込みは下手なゾンビやクリーチャーよりおぞましいが…(;^^)

465 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/10/05(木) 22:17:34 ID:vlpFUECq
>464の発想自体がおぞましいな。

自分がまともだと思うなら
どっかのメーカーに企画売り込みにでもいけば?

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 23:11:35 ID:xUyx3xEo
ダウン症のように外見上も知能の面でもでも、それとわかる先天性異常はまだいいんですよ。
困るのは、>>465のような性格の異常を出生前に判定して始末するのは困難だということなん
です。ゲルマン民族以上に優秀な日本民族の正しい血統を守るためには、性格異常者や犯罪
者予備軍は事前に始末しておくことが望ましいのです。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 23:22:09 ID:fuTyPvem
赤玉似高田生歯正濡日田北様治差御浜発間寒坂間様様差価値見非治生那覇又様仮名麻痺治歯美旗那暇花真経治真浜歯御浜

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 23:24:58 ID:fuTyPvem
↑中国人?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 02:02:34 ID:1AKoC/X1
>>462
別のスレのその書き込み読んだけど、よくよく冷静に考えたら、不妊治療したら子供がどんどん産まれちゃうんだよね。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 00:25:29 ID:qcEvlQGa
検査を回避したためにダウン症の子を産んだ親は、
責任を取らないといけない。いっしょうそのこの面倒を見ることだな。
責任放棄は許されない。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 01:10:07 ID:QhsT2nz7
施設に捨てる制度を作ったから親は後は苦労してる振りをすればいいだけ。

しかし腹から化け物出て来たらトラウマになるよな。

そんなことにならないように検査受けておこうぜ、ってことだよ。

ダウンの親はみんなやってるんだから

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 08:41:08 ID:YIvRV1YS
会社の先輩が40歳で妊娠したとき、
ダウンの心配をして検査をしようと医者に相談したら、
ダウンかどうか確実に分かるのは堕胎できない週に入った時だと言われたらしい。
結局、それなら 検査しなくてもいいわ やめたって聞いたけど、
本当はどうなんだろう。
あの話はあたしの聞き違いだったか?
先輩の子はダウンじゃなかったから、嘘を言う必要もないと思うんだけど。

473 :レノン:2006/10/07(土) 09:21:30 ID:HZcHxUL3
堕胎できないのなら、検査しても意味ないね
しかし、堕胎できない周期でも、ダウンなら堕胎できるとかあるのかな?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 09:32:16 ID:jtFOOGb3
医師「残念ですが、やはり。処置しますか?」
患者「・・」(うなずく)
看長「・・」(そっと濡れ衣をかける)

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 10:26:56 ID:QhsT2nz7
>>472のケースでは
単純に相談した時期が遅かったのではないですか?


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 16:59:25 ID:YIjz0frF
10代で出来婚しちゃうような一見DQNカップルが
ダウンの赤ん坊を連れてるのを見たことあるけど
そんな親でも、自分の子供がダウンでも
自分の子は可愛もんなんだろうなぁ・・・


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 07:28:37 ID:JxQ/SAca
赤市値高濡派明科区亜貫紙濡津亜以下差濡湯留仁平夜値似方納屋那右記那智那世等派似他濡等谷地那覇湯孝羽似屋羽埒仮名麻痺那非 片羽

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 14:20:55 ID:p/92Q0LM
ここは以前ダウンの起源と言われていたモンゴルの大平原です。
今回はこの雄大な自然をダウンちゃんたちに体験してもらおうと思います。
「ぐぴぃ!?」
おや?ダウンちゃんの一人が元気に空高く吹っ飛びましたね。ちょっと行ってみましょう。
一家の大黒柱のお父さんが馬の体を磨いているようです。
「ははは、この馬は気性がとても荒いんだ。でも、わしにはよくなつくいい子だよ。」
馬は綺麗な目をしたとても可愛い動物ですね。
えっ?ダウンちゃんはどうしたかって?
…首があさっての方向を向いてピクピクしてますが何か?

さあ、待ちに待ったお昼ご飯の時間です。
ホームステイ先の家族の皆さんは有名な羊の鍋を食べていますが、
格別のご厚意で特別メニューを準備してもらったダウンちゃんたちは一向に食べようとしません。
せっかく新鮮なダウン肉(さっき蹴り殺された奴)をあつあつの鍋にしてくれたのに…。
あっ、お爺さんが真っ赤な顔をして怒りました。
「おめぇたち、食い物を粗末にするでねぇ!!」
お爺さんは鞭でダウンちゃんたちをメッタ打ちにします。
「ぎゃあーっ!!」「ひぃ〜っ…」「わぁ〜ん!!」
飽食の日本とは違い、ここでは好き嫌いなど許されないのです。
反省したダウンちゃんたちはおいしそうにお肉を食べるのでした。

食後の運動として地元の子供達との交流です。
草原で生まれ育った子供達は馬を見事に乗りこなします。
「あぎゃぎゃぎゃぎゃぎゃぎゃぎゃぎゃ!!!」「ぎゃひぃぃぃぃぃぃぃぃーっ!!!」
ダウンちゃんたちも馬に引きずってもらえてとっても楽しそう。
顔面をずるむけの血まみれにしてよろこんでいます。

すっかり日が暮れ、子供達は家族の待つ家に帰っていきました。
遊び疲れたダウンちゃんたちは息も絶え絶えになりながらほとんど動きません。
おやぁ?血のにおいに誘われてオオカミが現れました。
モンゴルのオオカミは人を襲いません。
しかし、人でないものが相手となると話は別のようですね。
それでは皆さん、この辺でモンゴルの大平原からお別れしようと思います。


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 18:57:35 ID:t7JWcPxM
あなたは、全くの誤解をされていらっしゃるようですね。
モンゴロイドとダウン小児は一切関連性がありません。
目が釣りあがっている点がモンゴロイドの特徴と似ているため、
当初、科学的な裏づけもないまま「蒙古症」なる蔑称を付けら
れてしまいましたが、それはほとんど、風俗接待の特殊浴場を
トルコ風呂と呼ぶのと同じような偏見に基づくものです。

お願いです。何の関係もないモンゴル平原で恥じをらすのは
辞めてください。同じ日本人として恥ずかしい。


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 19:34:44 ID:HzZDDn3C
40歳すぎてからの妊娠はリスクが大きすぎますねぇ。

http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec22/ch256/ch256c.html#sec22-ch256-ch256c-927

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 07:01:06 ID:upFJ5K/B

ダウンは検査で防げる奇形です。

欲しがりません、カスまでは。


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 10:08:14 ID:WsxUdkWp
出生前診断は政府による大幅な料金助成、可能であるならば無料化が望ましいと思います。
『格差社会』化が政治の問題として注目されていますが、これが新生児医療にも広がる懸念があるからです。
現在の制度のままだと、情報に強い人、経済的に余裕のある人とそうでない人の間に検査を受ける機会の差が生じます。
障害児を産みたくないと願う気持ちは富裕層も中流層も貧困層も同じはずです。
資本主義社会だからある程度の格差は仕方が無いと思います。
ですが、人生を左右するような検査でその格差が影響してはならないと考えます。
また、このような検査における格差が生じることは国家にとって大きな損失になります。
その損失の大きさを考えたならば、検査の完全無料化など比較にならないほど安い支出なのです。

483 :レノン:2006/10/09(月) 10:17:21 ID:WAL2IScS
>>482
その通りだと思いますが、検査をして堕胎できなければ何にもならないだろう
しかし、障害児を産まないようにするために、
強制的にそれに手を入れてもいいと思う 障害児だとわかったら堕胎できたらね

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 10:44:49 ID:7ZFpzwXq
あのね=レノン
連休くらい外に出ればw
天気いいぞ〜www

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 17:53:53 ID:8qFsGwCr
赤紙濡道笠幡秋花棚治那覇湯他比喩那市似屋等濡治那覇等屋木木那湯非傘等似非利他岸湯非差化似化紙似屋費世他秋才知濡湯

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 18:46:42 ID:SKBN4qU3
>>485
遺伝子のバグった化け物を産むような輩はマトモなレスも書けないのか…。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 17:11:04 ID:Wjny0vhU
赤素多木八幡差浜歯釜胃差羽生歯鷹栖板化差濡屋羽先日亜木似蓮区域紙濡湯日皆皮脂二期犬木那非差田波屋

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 17:05:03 ID:qxW2JJ77
第二次大戦も末期に近づいた頃、とある熱帯のジャングルにて…。

兵士A「上等兵殿!田雲二等兵が見つかりません!」

兵士B「上等兵殿、食料がもう米一粒も残っていないであります!」

上等兵「田雲の事は放っておけ、元々あいつのせいで我が隊が取り残されたようなものだ。
    それよりも貴様ら、生き残った隊員をここに集めて鍋の準備をしろ」

兵士A「で、ですが…食料はもう尽きたはずでは…」

上等兵「早くしろ!!一刻の猶予もならんのだ!!」

兵士A・B「はっ!!」

数分後…

上等兵「おう、みんな集まったようだな」

ドサッ

兵士B「に、肉の塊…ゴクリ…」

兵士A「じょ、上等兵殿…この肉は一体どうしたのでありますか?」

上等兵「この密林に生息する豚を狩ったのだ」

兵士A「豚…はっ!上等兵殿!?」

上等兵「言うな!!ここにあるのはただの豚肉…違うか!?」

兵士B「どう見ても豚肉に相違ありません!!」

上等兵「生きて郷里に帰りたい奴は黙って食え、死にたい奴は食わんでもよいぞ」

数十年後…

上等兵だった男「…それでね、おじいちゃん達はジャングルで捕まえた豚の肉を食べて
        みんなで力を合わせて日本に帰ってこられたんだよ……」

孫「ふ〜ん、たいへんだったんだね」

上等兵だった男「おや…さっきから変な顔の子が庭をのぞいているね」

孫「あの子、とくしゅがっきゅうにかよってるの」

上等兵だった男「そうかそうか…君、遠慮せず入っていらっしゃい」

ダウソの子供「あ、あうがと」

上等兵だった男「さあ、奥へ入ってジュースでも飲みなさい(久々にあの頃の味を堪能するか…)」

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 22:06:46 ID:SK3Vxp+p
ダウン症はマズそうだな
爺ちゃんガカーリの予感

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 06:36:22 ID:oM38YtLM
>田雲二等兵
田雲=ダウンかよw
戦時中はダウンも徴兵されてたのかね?
>>488の話みたく上官や他の兵士にこっそり始末されてそうだけど。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 20:49:12 ID:j0a2yMpi
小学校の頃、よくダウン症の子とドラゴンボールごっこで遊んでたよ。
そいつはグルド役でZ戦士役の俺達にボコられるばっかだったがw

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 03:24:14 ID:aXVtFid5
俺がトムです。レノンもあのねも俺だ。死にたいです。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 11:55:55 ID:dMsH8eqh
俺様はダルマだ。
あのねも俺様だ。
最近はトムやレノンの方がカコイイと思ってるけどね。
あちこちにカタワスレ立ててるのも俺様だよ。


494 :由良健太郎:2006/10/21(土) 09:21:24 ID:d4CAp88S
ダルマと俺は好敵手!

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 09:30:49 ID:TpSnxHgV
∧,,∧  寄るな!ダウン豚め!!
 (;`・ω・)             ヘ⌒ヽフ⌒γ ぎひぃ〜、ぶひぃ〜っ…
 /   o━ヽニニフ       (`益´ )  )
 しー-J              しー し─J

496 :うはうはとむ:2006/10/21(土) 10:10:00 ID:LmzdWeCZ
オレはダルマじゃない
あのねでもない

カコイイ人です。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 13:37:56 ID:N5kKR/lq
225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 01:06:34 ID:oOGWNSG4
弟に死んでもらいたい。
あいつが生きているのが苦痛。
事故にでもあえばいいのに。
早く死んでくれよ。
お願いだから死んでよ。


498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 13:28:48 ID:hYDxcH56
検査をしないで奇形をウンダ、不良品製造機のみなさん。

なんで自分が奇形を産むような人間だと気付かなかったのですか?

だからダウソなんか平気で産んじゃうんでしょうけど、安易すぎますよ。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 14:14:01 ID:U7EFSuSI
今度はあのねか・・・

500 :1:2006/10/24(火) 21:56:29 ID:OrJDWZ9E
225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 01:06:34 ID:oOGWNSG4
弟に死んでもらいたい。
あいつが生きているのが苦痛。
事故にでもあえばいいのに。
早く死んでくれよ。
お願いだから死んでよ。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 18:00:58 ID:Q1SvZvZ6
 ヘ⌒ヽフ⌒γ ぶひぃ〜…誰かかわいいボクちゃんを飼ってよ〜
(`益´ )  )
  しー し─J


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 17:31:23 ID:jS7xOPPg
検査しないで後からどんなに後悔しても......ウンダダウンは人間にはならない。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 18:10:49 ID:2Ssq9zDU
検査をして堕胎を選択したら今度は“障害者差別だぁっ”…か?


どうすりゃええの?あのねくん。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 19:02:39 ID:jS7xOPPg
>>503さん
現行法では胎児は人として登録する事もできませんし
堕胎が可能な胎児ならそれが健常児だとしても人権はありません
従って障害者手帳は胎児には交付されません。ご勉強下さい。

検査もせずにダウンを産む大罪と比べたら、何よりもダウン児のことを考えたら
検査でダウンと判断された場合、堕胎が最良の選択だと思います。
赤ちゃんはまたお母さんの元に戻ってきますよ、きっと。

既ダウン親のみなさんの行動を見れば、検査がいかに信頼されているかがわかりますよ。

早とちりで勘違いするのはもうやめませんか。


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 19:13:50 ID:2Ssq9zDU
はやとちりって?
>ダウンの親は本当は現在最大の出産前診断と障害胎児中絶の利用実行者で
>障害児の積極的な選別的排除目的での産み分け を実行している人達なんだよ。
このテンプレきみが書いたんだろ。“障害児の”って言ってるやん。>504の論旨で
言えば“胎児の”という表記でええんちゃう?


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 19:27:05 ID:jS7xOPPg
>>505
早とちりをベースに早とちりの論理構築かい。
自分の馬鹿さにあきれないか?
かまってみたが、思ったよりつまらなかったな。

はい次どうぞ。

ダウンは検査で防げる奇形です。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 11:50:55 ID:IewR1a1l
しかし、検査で防げるといったって、要するに産まずに中絶するってことだろう?
それは倫理的にどうかと思う。やっぱり、30才までに出産を済ませておくことが
一番の対策じゃないのか?
それには20代前半で結婚したほうがいい。
女は大学になんかやらないで、高校出たら2,3年OLでもやらせて、さっさと
見合いか職場結婚でもさせればいいんだよ。ったく。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 16:02:27 ID:jlu/IBhY
若くてもダウン症産んでる人はいるよ。
確率は低いけど

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 02:10:15 ID:OhfCCyKh
全妊娠数の1/3が中絶される時代になに言ってるんでしょうか?

実はダウン出産の割合は20代では1/1000以下 しかし35歳以上では1/100にもなるんですよ

リスクを考えた場合、検査はやはり必要なんだと思いますよ。

誰も、誰1人として、ダウンを望んで性交をする者はいないのですから。



510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 22:50:48 ID:7zm1V93o
私はダウンちゃんがほしいわぁ。
普通の子はすぐに大ききなって生意気になって親から離れてしまうけれど、
ダウンちゃんなら、いつまでも子供のままで私のそばでいうことを聞いてくれる。
寿命も短いから、私より先に死んだでしまったら悲しいけれど、私が先に死ぬ
ときはいっしょに死のうね。かわいいね、私のダウンちゃん。


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 09:47:35 ID:9o7ymY6E
ここに必死に『羊水検査をしてダウン症を産むな、あれはヒトではない』
系の書き込みをしてるのは、自分が検査して堕胎して、でもどこか心の中に
罪悪感があって幸せでない人か何か理由があって中絶をしたことのある人
な気がする。ダウン症の子供を産んで苦労しつつもほのぼの生きてる家族
が許せない。自分が悪いことしたみたいで。私の決断は間違ってない、
そうでしょ、そうでしょ、社会的にも負担なんだし、みんなそう思うでしょ、
と必死。かわいそうな人。

512 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/11/09(木) 15:29:14 ID:kuAxA//x
>511
育児板の誘導見たのかな?

この板のダウン症関連スレはそちらの住人さんには全く役に立たないばかりか
精神的ブラクラの塊みたいなもんです(どっかの1から流用)

この板の住人(というか粘着荒らし)がそちらの板にご迷惑をお掛けして申し訳ないっ(汗)

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 20:25:35 ID:TZpGCB8N
私素うの事好きだわ

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 19:51:02 ID:GVJT7UeF
私、ダウンは嫌いだわ

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:51:36 ID:41GkeJT5
好きとか嫌いとかの問題じゃなくって、出来ちゃったものはしょうがないんじゃない?
堕胎は神への冒涜。キリスト教信者になって、赤ちゃんポストに投函すれば済むん
でしょう?今日のテレビで見ました。
それがだめなら、文部科学大臣じゃなくて厚生労働大臣にお手紙を書くとか・・
いろいろ手はあります。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 01:38:52 ID:27orP/ca
ダウソ産んじゃったら、絶対面倒みなきゃならんの?
合法的に見捨てる方法とかないのかな。
てゆかダウソの面倒見るぐらいなら、非合法な事しててでも逃れたいな。


517 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/11/17(金) 02:35:00 ID:ZdkbndTl
ブワァァッハッハッ

sageてやんの!

根性無しだなぁ
m9( ゚д゚ )オマイサンダヨ!

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 14:23:14 ID:aIk/mXh3
>>517
おたくのお子さんにダウン症児はいたっけ?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 02:05:26 ID:+4gbXPjE
>>517
お前自身sageてるがw

520 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/11/18(土) 02:25:06 ID:uPmH7Er2
>519
せっかくネタ取って置いたのにw

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 22:14:02 ID:Y8Biva5v
家の庭で、ダウン症児飼ってみたいな。

522 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/11/27(月) 23:30:10 ID:KxNB95Cp
この板で飼われてるようなもんだな>食人自演魔

    M
   (Θ∋
   ((・∀・)<ダルマチキン
〃"""(ノ"""i)
`ヾ""  〃
  ゛"∪"∪


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 12:10:33 ID:5EzIh/UJ
近所にダウン症の人が働いているお店があるんだけど、
その人は一生懸命働いてるし、お店の人やお客さんにもかわいがられて本当に幸せそう。
一人でも多くの人がああやって社会参加できればいいのに…と思うけど、この不況じゃ難しいよね。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 03:05:14 ID:ON+kM9YY
  _∧__∧_
 γ \  / ヽ
 | ・  ● |
 | /\/\ |
 ヽ( ● ● )ノ
   >-ニ-< _
  くγ・ ・ヾ//
  (u―――-)ソ
   ヽ /、/
   (ノ ヽ)

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 05:16:12 ID:ON+kM9YY
  _∧__∧_
 γ \  / ヽ
 | ・  ● |
 | /\/\ |
 ヽ( ● ● )ノ
   >-ニ-< _
  くγ・ ・ヾ//
  (u―――-)ソ
   ヽ /、/
   (ノ ヽ)

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 03:03:34 ID:xgGl/g4w
 _,,_
( ゚∀゚)アハハ八ノヽノ \
( ⊃⊂)



527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 10:44:39 ID:Y4rVa9lt
>>515
あなたのような人間が
戦争を、殺人を、強姦を容認するんですよ。
起きてしまったから仕方ない、のではないのです。
起きないように何かをすることが大切なのです。


528 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/12/08(金) 11:02:38 ID:+nPERlT9
神にでもなったつもりなんだろなw

おまいさんが必死に啓発する必要なんて全くない。
子供の命に関する事はその両親が責任持って決める事。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 12:09:38 ID:p1uk64qc
その両親も障害者を産んでしまったら悲しいだろう
障害者を産まないほうが良いに決まっている

素うは障害児を産んでよかったのか?



530 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/12/08(金) 12:35:18 ID:+nPERlT9
子供に障害があるのは悲しい。
だからといってその子供がいなければもっと悲しい。

この辺のニュアンス分かるかな?

子供に障害がある事を望む親なんていない。

それと子供が障害持って生まれてくる事は別の話。
障害があるだけで我が子に対する情が薄れると思ってる?

これは俺個人の意見。また別の意見もあるだろな。

こんな事は他人が口出しすべき事なのか?社会がどうのこうのって効率で語る問題か?
はっきり言ってダウン症に関する啓発なんてこの板では不要。妊娠した女性ならおそらく全ての人が知ってる筈。

最後に...
俺は家のチビ達みんな生まれてきてくれて良かったと思ってるよ。

531 :37で...:2006/12/08(金) 12:41:57 ID:cI/QKNQO
素うも子どもの寝顔を見れば産んで良かったと思っているだろう。
子どもに障害があれば親は悲しいし障害なんて無いほうが良い。しかし
障害を理由にその子の存在そのものを否定する親もいれば障害の有無に
関係なくわが子を愛せる親もいる。自分の子なんだから。そうじゃないか。
それぐらいはわかるよな。

健常児の親でもわが子を死ぬまで虐待する親もいれば普通に愛し育てる親も
いる。それとなんらかわりは無い。。。


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 14:04:23 ID:Y4rVa9lt
大切なのは検査で防げる奇形を産む必要などどこにもないと言う事実では?

産んでしまった愚者がそれを必死な詭弁で誤魔化しても何の意味もないこと。

障害児の親は、自分のエゴではなく、まず子供の事を考えて欲しいな。

所詮障害児の親は障害児を作りはしたが、障害児本人ではないし、立場としてはむしろ加害側だからな。

責任などと偉そうな虚言を吐く前にどれだけの負担を他人に強いるのかを考える事からリハビリを始めてはどうだろう。


533 :KANA:2006/12/08(金) 14:14:27 ID:E55Wn+CV
>>530
開き直りじゃないの?
障害持ちって…ボケ老人もダウンも障害児もみんな一緒のエイリアンだよ
私、今日ホームヘルパー2級とるので施設訪問行ってきたけど
臭くてたまらなかった。講習受けるのは老人のほうだけど



534 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/12/08(金) 14:16:22 ID:+nPERlT9
おまいさんはおまいさんのエゴで
啓発という名の下に言いたい放題言ってるだけ。

上から目線で威張りたいらしいが...
上っ面だけの浅い主張だな。
子供いないだろ?おまいさんって。

535 :KANA:2006/12/08(金) 14:16:29 ID:E55Wn+CV
つまりエイリアンなんかいないほうが良いってことさ

作った両親ともどもガス室送り 家族もろとも死ねば悲しくないっしょ?

536 :素う ◆RSwENTZ6jw :2006/12/08(金) 14:30:08 ID:+nPERlT9
(・∀・)<ドコヲタテヨミ?

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 14:40:57 ID:dOkhgEQt
おそらくダウン症だと思ういとこが生まれたんだけど、写真みたらすっげぇかわいくて早く会いたいって思った。
合併症とか大変らしいけど、頑張って生きてほしいし。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 18:30:30 ID:i5vlLiE1
    /
ヘ(^ω^)
  ヽ ノ-┛
  レ┓ タカラッタ

 8(^ω^)8
  ノ ノ\
┏-イ   古代人
  ┗
     φ
   ┗[^ω^]┛
    <[▽]>
 ロボット ||
     ┛┗
軍曹    教授
 /ノ0ヽ  ,__
_L__|_  ii■
ヽ(#^ω^)ノ (^ω^)
  ヽ ノ   V ノ>
  ||   ||
  ┛┗   ┛┗
   ____
   ( ^  ^ )
   ( ̄ ̄ ̄丿
    ̄ ̄( )>
クッチャウくん ||
     ┛┗

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 18:32:06 ID:i5vlLiE1
    /
ヘ(^ω^)
  ヽ ノ-┛
  レ┓ タカラッタ

 8(^ω^)8
  ノ ノ\
┏-イ   古代人
  ┗
     φ
   ┗[^ω^]┛
    <[▽]>
 ロボット ||
     ┛┗
軍曹    教授
 /ノ0ヽ  ,__
_L__|_  ii■
ヽ(#^ω^)ノ (^ω^)
  ヽ ノ   V ノ>
  ||   ||
  ┛┗   ┛┗
   ____
   ( ^  ^ )
   ( ̄ ̄ ̄丿
    ̄ ̄( )>
クッチャウくん ||
     ┛┗

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 18:33:30 ID:i5vlLiE1
    /
ヘ(^ω^)
  ヽ ノ-┛
  レ┓ タカラッタ

 8(^ω^)8
  ノ ノ\
┏-イ   古代人
  ┗
     φ
   ┗[^ω^]┛
    <[▽]>
 ロボット ||
     ┛┗
軍曹    教授
 /ノ0ヽ  ,__
_L__|_  ii■
ヽ(#^ω^)ノ (^ω^)
  ヽ ノ   V ノ>
  ||   ||
  ┛┗   ┛┗
   ____
   ( ^  ^ )
   ( ̄ ̄ ̄丿
    ̄ ̄( )>
クッチャウくん ||
     ┛┗

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 18:34:47 ID:i5vlLiE1
    /
ヘ(^ω^)
  ヽ ノ-┛
  レ┓ タカラッタ

 8(^ω^)8
  ノ ノ\
┏-イ   古代人
  ┗
     φ
   ┗[^ω^]┛
    <[▽]>
 ロボット ||
     ┛┗
軍曹    教授
 /ノ0ヽ  ,__
_L__|_  ii■
ヽ(#^ω^)ノ (^ω^)
  ヽ ノ   V ノ>
  ||   ||
  ┛┗   ┛┗
   ____
   ( ^  ^ )
   ( ̄ ̄ ̄丿
    ̄ ̄( )>
クッチャウくん ||
     ┛┗

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 21:39:33 ID:hcVn4xl/
指をくわえてぼーっと立ってるダウン児は何考えているのか
誰か教えて下さい。
通行人が見ていようが気にせずにそうしている。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 01:00:05 ID:EIYfVz1j
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1166455086/

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 01:55:15 ID:XQwq5eI4
おっ?人を論破出来ないような馬鹿共が
アホみたいに>>901を貼付けてますねwwww
頭わりーwwww

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 01:57:19 ID:k1rWfruF
おっ?人を論破出来ないような馬鹿共が
アホみたいに>>901を貼付けてますねwwww
頭わりーwwww

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 12:19:04 ID:ihy9Gujt
大切なのは検査で防げる奇形を産む必要などどこにもないと言う事実では?

産んでしまった愚者がそれを必死な詭弁で誤魔化しても何の意味もないこと。

障害児の親は、自分のエゴではなく、まず子供の事を考えて欲しいな。

所詮障害児の親は障害児を作り出した人間ではあるが、障害児本人ではないし、立場としてはむしろ加害側だからな。

責任などと偉そうな虚言を吐く前にどれだけの負担を他人や障害児本人に強いているのかを考える事から思考のリハビリを始めてはどうだろう。

一番責任を感じるべき立場の人間が一番無責任になっている現状と言うのは尋常ではない。

親が責任ある対応をすればどれだけ障害児の幼少期の人格や責任感や自立心の育成にプラスに作用く事か

何でも人のせい、行政のせいには出来ませんよ、自分のウンダ子供なんですから。



547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 12:24:10 ID:58kcUNB2
弁護士から手紙きたんか?

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 16:17:35 ID:IOy5f2Sw
しかしどうやって特定できたのかねぇ。やっぱハイパー弁護士登場?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 10:45:21 ID:g4rjsZKX
ダウン症児とメス豚を、交配させたい。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 18:58:01 ID:BXKCL5vc
ダウン児を検査せず産んだ人は国の保障を受けないでください。
国民の血税をあなたがたの怠慢のために使わないでください。


551 :ひまだよ とむ:2007/01/01(月) 20:42:38 ID:zvhUrlUU
>>550
ダウン症に限らず、障害者だとわかって産んだ場合は国の保障を受けさすべきではない
だけど、その検査の方法はどうすればいいんだろう?
検査の方法も確立できるのか?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 21:25:13 ID:AHjU8Vqc
>>551
その辺はわからないけど、
やはり限界はあるだろうね
防ぐ努力をしようという話。
生産能力がない人間にお金を使うより、欠損だとか
なにかしら生産をしてくれるであろう価値ある人間に税金を使って欲しい。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 21:35:31 ID:RbQNQ/Zq
ねえ、弁護士からの訴状はまだなの?

554 :ひまだよ とむ:2007/01/01(月) 22:05:08 ID:zvhUrlUU
やはり、障害者は社会に排出すべきではないと思う
知的障害者の親御さんのご苦労を知っているだけにそう思う
ダウン症は突然変異ではないのか?
それに、自閉症はどうだろう?

ちゃんとした検査の方法を確立して欲しい

羊水を採らないとわからないというようなたいそうな検査じゃなくて
簡易に検査が出来るといいな

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 07:38:33 ID:0ePvNoBP
↑こいつそれぞれのレスで論旨がバラバラ。

556 :ダウンの母A:2007/01/11(木) 21:39:47 ID:Zf05K7Qi
ダウンが居なくなりました☆
暫く会わなかったけれど正月に帰ってきた(;_;)
早く死ねばいいのにフ早く死ねばいいのにフ早く死ねばいいのにフ早く死ねばいいのにフ早く死ねばいいのにフ

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 00:52:54 ID:YF1IWNTW
素う君頑張れ

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 08:32:37 ID:D5QyVheX
素う君頑張れ
ダウン症児を一人前の人間に育てるだ。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 22:32:07 ID:ZFm6KatM
>>531に拍手
芽生えた命を殺すという事、芽生えた命を
抱えた瞬間から母親なのだという思いの元、出来ないと思う。
もしもリスクを背負うような可能性があろうとも。
こうしてカキコしている皆の親はそういう検査を受けたのか?

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 20:42:05 ID:uIlilc41
親はしょうがない。
一生をかけてダウンの面倒は見なければならない。
先に死んでる場合ではない。
しかし、兄弟についてはダウンによって自分の人生を制限される必要はない。
親は責任を…!
せめてダウンより後に死ね。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 01:50:28 ID:KRPKe85q
>>560
お前に言われるまでもないわ。ボケ。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 22:30:28 ID:wM1+A3uF
ダウンの弟がいる。小さいときは確かに嫌だった。けど今はやっぱりかわいいし好きです。これからもずっとそうだと思う

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 09:26:17 ID:JkR5wn4H
ダウンなんか絶対生みたくない
その子を育てていく想像しただけで
鳥肌モンだよ

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 01:34:56 ID:A9bInvBX
>>562
あなたは、自分の親が亡くなってから
、弟を施設に入れずに面倒をみるんですか?
あなたが結婚して子供ができた後も
弟と同居出来ますか?
かわいいっていうのは、そこまで覚悟しての言葉ですか?
質問ばかりですいません。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 11:39:48 ID:NJlSZax7
年をとればいつかは醜い化け物になる。


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 12:04:53 ID:eHWBQdf0
ダウンのことはどうでもいい。だが納得できないのはダウン症の親たちが「産み分け」
に反対していることだ。それこそ各家庭が判断することで他人が口出しするべき事では
ないと思う。たしかに産み分けが一般化すればダウン症の出生率は大幅に下がるだろう。
その結果「7〜800人に一人の出生率で誰にでも可能性があるみんなの問題」という
言葉は通じなくなり社会からも忘れ去られる可能性がある。それでも個人の判断は大切に
しなければならない。中絶そのものは別にダウンに限らず経済的理由、強姦等による妊娠
中絶、母体保護、その他さまざまな理由で正当に行われいる行為である。ダウンなどの
障害児でも産みたいと思うものは生めばいい。それでは自分も子供も不幸になると
思えば中絶手術を受ければいい。何故他人の生き方、考え方にまで干渉するのか?
何事も結局は自己責任。他人や社会(国や自治体)をあてにせず強く育て、幸せにする
強い意志があれば産めばいいだけ。そうでない人には中絶する権利も認めるべきだろう。



567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:21:41 ID:NJlSZax7
その通りだ

だが産んでしまった奴らには尋常な判断は出来ない。

奴らが望んでいるのは他人の不幸だから。


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 17:53:31 ID:anggoGOp
ねぇ、弁護士からの手紙ってどんな内容だったの?
「今後の書き込みの内容によっては訴訟も検討します。」みたいな?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 02:46:21 ID:w/cqZ0Lb
>>549
あきれた…よくそんなこと書けるよね(怒)。
きっと、あなたの心には尊厳という言葉がないんだ。






メス豚の尊厳を踏みにじってまで下等生物の筆下ろしなんてさせんでいい!!
下手に交尾の快感なんて教えたら、人間の女性を襲うようになるぞ!?

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 14:28:44 ID:Ms3GLQKR
なぜか皆同じ顔になるダウン症候群

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 09:26:48 ID:9x5Yl7xw
なぁあのね。弁護士から手紙が来たって事はプロバがきみの情報を
流したってことだろ。それならきみが逆にプロバ訴えればいいじゃん。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 08:40:10 ID:zXR3ZNh6
近所にネカフェあるん?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 20:16:49 ID:tnTLWCR7
ダウンの顔って、ソックリだ。
あれじゃ、まるで兄弟だよ。
きっとダウンにしかない遺伝子があるんだろーな。


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 20:42:51 ID:6BJnRh6c
ダウン症の特徴だが、なぜ絶壁頭なのだろうか?

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 15:51:53 ID:LG3lCt8P
ダウンの顔がみ〜んな同じなのは何故なんだー!

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 17:33:38 ID:MK3DSkqt
ダウンの親はダウンを外に出すな
あの奇声は本当に、こえ〜ぞ
ダウンは家の中で飼ってくれ


577 :ダルマ:2007/02/18(日) 21:15:12 ID:loxSLCbQ
ダウソは癒し系なのだ。ニタニタ

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 15:13:57 ID:Ema3kzfS
ダウンとダウンの親は逝ってくれ

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 13:30:20 ID:91ACV1QF
小山田圭吾談 「学校の裏に養護学校みたいなのがあるんですよ。(中略)
マラソンしてるんですよ、その養護学校の人が。で、ジャージ着てさ、
男は紺のジャージで、女はエンジのジャージで、なんか走ってるんですよ。
で、ダウン症なんですよ。『あ、ダウン症の人が走ってんなあ』なんて言ってタバコ吸ってて。
するともう一人さ、ダウン症の人が来るんだけど、ダウン症の人ってみんな同じ顔じゃないですか?
『あれ、さっきあの人通ったっけ?』なんて言ってさ(笑)。
ちょっとデカかったりするんですよ、さっきの奴より。
次、今度はエンジの服着たダウン症の人がトットットとか走って行って、
『あれ?これ女?』とか言ったりして(笑)。最後10人とか、みんな同じ顔の奴が、
デッカイのやらちっちゃいのやらがダア〜って走って来て。『すっげー』なんて言っちゃって(笑)」

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 14:48:42 ID:bb0CwGKE
ダウン賞ってなんか虫唾が走るような不快感があるんだよね・・・
なんとかして欲しい

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 17:49:43 ID:ndnycB0S
小山田圭吾談 「学校の裏に養護学校みたいなのがあるんですよ。(中略)
マラソンしてるんですよ、その養護学校の人が。で、ジャージ着てさ、
男は紺のジャージで、女はエンジのジャージで、なんか走ってるんですよ。
で、ダウン症なんですよ。『あ、ダウン症の人が走ってんなあ』なんて言ってタバコ吸ってて。
するともう一人さ、ダウン症の人が来るんだけど、ダウン症の人ってみんな同じ顔じゃないですか?
『あれ、さっきあの人通ったっけ?』なんて言ってさ(笑)。
ちょっとデカかったりするんですよ、さっきの奴より。
次、今度はエンジの服着たダウン症の人がトットットとか走って行って、
『あれ?これ女?』とか言ったりして(笑)。最後10人とか、みんな同じ顔の奴が、
デッカイのやらちっちゃいのやらがダア〜って走って来て。『すっげー』なんて言っちゃって(笑)」

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 14:41:39 ID:4g220OA2
ダウン症の子を見ても哀れとしか思えないです。

なぜ産んだのか? なぜ検査をしなかったのか?

他人の子ですから関係ないですが、彼ら奇形児のめんどうを見るために

要するに、検査もせずに奇形児を産んだ親の過失の尻拭いの為に一人当たり何億という無駄金が使われるのが

バカバカしいなと思う。



583 :ダルマ:2007/02/21(水) 15:02:55 ID:al43T1z8
>>582そのとおり。
国民の意思に反した馬鹿馬鹿しいことなのだ。
本来、連中の面倒は偽善者に任せるのが自然なことであるのです。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 15:09:08 ID:UmLylzRS
国民の意思に反した?ソースください


585 :ダルマ:2007/02/21(水) 15:55:56 ID:al43T1z8
ケチャップでもいいか?ニヤニヤ

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 08:26:17 ID:07IbBn2v
>>584

国民の誰も、ダウン症の奇形児なんか欲しがっていないという事実にソースがいるの?




587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 10:04:17 ID:h5k+BVeM
まあ、国民のほとんどが、たまたま障害を持って産まれた人やその親をしつこく謗るこのスレの書き込みを見たら気味悪くなると思うよ。
ソースはないけどw

588 :◆PHTh3/MQ6A :2007/02/22(木) 10:45:47 ID:1p3Yu2JU
>>586の言うように、その事実にソースなど必要ない。
「お腹の子が障害者であって欲しい」と望む親がいたら、その子供の行く末を考えても神経を疑う。

しかし>>582の言う、
『検査もせずに産んだ馬鹿親の尻拭い』
とは一概には言い難い。

それなりの検査には危険が伴い、エコーで異常が見当たらない限りは、医者側としても勧める事が出来ないからだ。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 12:23:24 ID:07IbBn2v
おいおい、ダウンはエコーではなかなか見つからないぞw


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 12:46:32 ID:83b0bLHg
誰だって最初から障害を持って生まれてほしいなんて望んでないさ
障害をもって生まれても我が子は愛おしい

そんな事くらいわからないのか・・・>>586
つか久々のあのね節もなぁ色褪せた感がある


591 :◆PHTh3/MQ6A :2007/02/22(木) 13:01:29 ID:1p3Yu2JU
>>589
エコーでダウンが分かるって言ったんじゃなくて
エコーでなんらかの異常を見つけない限り羊水検査はしないと言ったの
もちろん全ての病院がそうとは言わないけど

>>590
産んだ事のない人間に我が子の愛しさを語っても無駄

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 13:15:35 ID:83b0bLHg
>>591 出産経験が無くても情操教育で愛情くらいわかるだろ
道徳の問題だぞ・・

593 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/02/22(木) 13:21:54 ID:1V7BUFDN
>591
んじゃ産まない男は子供に愛情持てないの?問題発言だなぁ(笑)
(・∀・)<マジニトルナヨw

594 :◆PHTh3/MQ6A :2007/02/22(木) 16:44:39 ID:1p3Yu2JU
>>593
人によるだろうけど、女も産んだってだけで愛情が湧くんじゃないんだよね
産み育てる事で愛情が芽生え深まる
手がかかるほど可愛い場合だってあるよ
4人産んでるんでその辺は分かると思います
男もそうじゃないかな?女だから断定できないけどw
って素う、スレ違いな会話させないでねw

はい、この話は終了♪

595 :◆PHTh3/MQ6A :2007/02/22(木) 16:50:15 ID:1p3Yu2JU
>>592
ごめん見落としたorz
人によるだろうけど、あたしは教育より実践だと思う!
んで愛情議論スレじゃないからほんとおしまいねw

596 :ダルマ:2007/02/22(木) 19:28:17 ID:oYAMtCrf
>>587片端の過大評価?
国民の殆どは関心などございません。
また、関わりたくも無いと考えておりますよ。ニラニラ

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:55:32 ID:PNFHD/fL
        ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
        i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i  
        |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|
        (>);(<)==r─、|
        { (__..::   / ノ′   <ひーん オムツ替えてくれさー
        ', ==一   ノ  
         !___/_>、,,..- 、
     rー―__―.'    .-''   々i    
     ! メ   ̄`. ´  ̄`    .ノ
     .'- .ィ  #      .「 , '
.       | :。::   メ :。:: ! i
       ノ #    メ   ヽ、
     , '    ヽζζζ , '   ヽ
     .{ _.ト、   Yl| |iY  # ,イ .}
     '、 >.ト.   ' U. '   イノ .ノ
      ' .,,_ ___ ノ-^-`、 ___.... - '
           、‖
         ●●● ブチュッ
     ●● ●● ● ●● ブリュブリュッ


598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 11:43:15 ID:Pgqq6FMG
>>561
若い頃はそうやっていきがるの

でも、その厄介者が醜く老いて

自分自身も体力的精神的経済的に衰えたら

それを貫くことは大変なの。

あなたも冷静に考えれば解るでしょ。

だからと言ってあなたは国民にこれ以上の過剰な負担をかけたらダメ。

施設に捨てるくらいなら、橋の上から投げ捨ててあげなさい。

そう検査もせずにウンダ馬鹿親自らの手で。

その子はあなたが作り産み出した社会の負、忌まわしい災いなのだから。

その後であなたも...

誰も悲しまない。

誰からも必要とされない物だから。

それが皆から苦しみをぬぐい去る善行になるのだから。


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:30:10 ID:1Tnue1NE
子供を橋から投げ捨てろと?>>598
通報しました

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:59:17 ID:Pgqq6FMG
>>599
故意の誤読、歪曲した読み替え、非常に失礼です。
あまりにも悪意ある読み替えに憤っています。
あなたを通報しました。




601 :レノン:2007/02/23(金) 15:06:02 ID:uzdTVMH4
>>598

納得してはイケナイと思いつつ 納得してしまうような文章です。

芥川賞も夢ではないです。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 21:50:11 ID:wObqoIBA
>>598 激しく同意です。

その考えを、育児板の★ダウン症スレッドpart6★の香具師にも教えてやって下さい

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 08:39:41 ID:xGlUkWTC
>>591
エコーで分かる程に成長していたら
羊水検査やってダウンと判明してもも堕胎は無理な場合が多い

負担やリスクを考えたら
まずマーカーくらいは広く普及させるべきだと思うがね。

誰も障害児や池沼やダウンを産みたいと思ってない以上各種検査の普及は当然でしょ



604 :◆PHTh3/MQ6A :2007/02/24(土) 15:59:36 ID:aT+0iegV
>>603
無理な場合というよりは、肉体的にも精神的にも厳しい場合という感じだね。

実際は中絶可能と決められている週数を超えても、特定の病院へ行けば手術を受ける事ができる。

大半の親は初めから障害児を望まないだろうし、その事実を踏まえればマーカー検査の普及は当然かもしれない。

でもマーカーを普通に検査項目の対象として
取り入れるのは難しいかもしれない。

障害の有無を検査して、それから出産するか否かを決める。
障害が確認された場合、覚悟して受け入れる人もいるだろうけど、大半が中絶すると思う。
そうなると障害者を拒む態勢を社会的に築き上げてるって事になるよね!

理屈で片付かないのが現状だね。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 22:34:02 ID:HMXU7oEg
おちょなんさんに似てない?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 22:50:49 ID:xGlUkWTC
>>604
確かにそうだな。

もう少し社会全体の問題として捉える必要がある。



607 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/02/25(日) 00:06:57 ID:QFIa+Z+5
ハンデ板ダウンスレの古株にゃ多分聞き飽きた話。

母体の血液(腕等からで可)調べるだけで胎児の遺伝的な異常が分かる検査が実用化寸前。

リスクは血を抜く痛みだけ。
信頼度はほぼ100%。

誰かさんもここや他板でgdgd言うなら真っ先に推進するだろに...
結果はハンデ板や他板見りゃ一目瞭然と。

608 :◆PHTh3/MQ6A :2007/02/25(日) 00:41:11 ID:RymLoFJD
>>607
古株には聞き飽きた話って、それは当たり前。
こんな当然の議題提起が、過去に一度もされなかったようなら、
疾うに理屈だけで成り立つ、所謂差別国家が出来上がっている。
話の流れを見て、敢えて振ったんだよ。

そんな責めるなょw

609 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/02/25(日) 00:59:42 ID:QFIa+Z+5
そう取ったかw

この検査方法の話自体が散々既出って事。

ダウン症に異常なこだわりを持つあのねがこの事を知らんワケがないw
でもカキコの内容は...って事。

610 :◆PHTh3/MQ6A :2007/02/25(日) 01:02:41 ID:RymLoFJD
あ、なるほど
取り違いスマソ…

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 02:46:36 ID:vVxeJFr/
素う死ね

612 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/02/25(日) 03:02:21 ID:QFIa+Z+5
い・や・だ(はぁと)

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 07:20:38 ID:3J/0slCD

さて、親の会の意見ですが。

マーカーひとつを見ても
>胎児の生存権、障害を持つ人の生存権
>障害を持つ子どもとの生活を守るために
>改めて「母体血清マーカー検査の実施を国が容認してはならない」と要望いたします。

と障害者をダシに反対していますねw

では新しい検査の普及や検査法を一般に知らせる事についてはと言うと。

>先生がこの見解案にふれ、「原則として、情報は全て、知らせるべきである、
>なぜなら、今後、遺伝子に関する検査などがどんどんでてきた時に、
>全ての情報を知らせ、その上で、個人が選択していかなければならない、
>そういう時期がもう、すぐそこに来ているから」と話されました。
>一見、納得しそうな内容ですが、大変な落とし穴が有るように思います。
中略
>どんどん開発される検査や技術を一般生活の中に入り込ませることが、
>本当に生活者にとってメリットがあるのでしょうか。

と、情報の一般化に反対の立場を取っています。

現段階でいちばん信頼性の高いマーカー+羊水検査 及び障害胎児の処分を積極的に行なっているのは本当は誰か?
なぜ彼らはダウン症を持って産まれて来る子供を減らす事に反対するのか?

産んだら終わり、それだけです。

ダウン症は検査で防げる奇形です。



614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 08:07:32 ID:3J/0slCD

どんな親も奇形児を望んではいません。

どんな子も自分が奇形で産まれる事を望んで生まれはしません。

それが真実です。

ウンダら終わり。



615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 09:14:29 ID:c2bfGC1G
その意味では検査でわかるのならそれを受けるシステムをしっかり国家が運営しなければなりませんね
健康で産まれる事が一番の親孝行だよ!
障害者で産まれたらそのときから親不孝だ!

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 09:55:02 ID:3J/0slCD
>>615
国にも子供にも責任はありませんよ。

多くは親の会の圧力や、親自身の遺伝的欠陥や無知や無関心の問題です。

論点をすり替えても意味はありません。

どんな親も奇形児を望んではいません。

どんな子も自分が奇形で産まれる事を望んで生まれはしません。

それが真実です。

ウンダら終わり。


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 09:59:38 ID:zYxHbQN/
とても納得できる

でも、検査の時期や、ダウン症以外の障害者もわかるのでしょうか?

国は、エイズやその分類に関して強制的に検査してほしいと思う今日この頃です。

できるのでしょうかね

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 10:16:54 ID:3J/0slCD
>>617
まず、それはスレ違いです。まぁしかし。

21トリソミーに限らず染色体異常なら分かりますよ。

四肢欠損などはエコーでわかりますね。

遺伝的に問題がある場合は、着床前診断という方法もあります。

全ての問題点が出産前に分かるわけではありませんが将来はさらに多くの安全な方法が確立されるでしょう。

ただ、国内では様々な圧力団体が既得権益を守るために活動していますので

新しい技術は大抵が海外の福祉先進国からの輸入になります。

残念な事です。

大切なのは出来ることから始めることです。

完全に安全ということはありません。

いずれにせよ

どんな子も自分が奇形で産まれる事を望んで生まれはしません。

それが真実です。

ウンダら終わり。

ダウンは検査で防げる奇形です。





619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 11:13:07 ID:xYRW5t4H
産み分けが人権問題であると論ずる前に、現在の日本の財政状況を考えてほしい。
現在日本は国、地方自治体を併せ1000兆円という天文学的な借金がある。
しかもこの数字は金利を含めれば一秒何億という単位で膨らんでいる。
そんな状況下の日本で支出を少しでも削減しなければならないことは当然である。
例えば障害者一人を一体何人(何人分の税金により)で支えなければならないのか?
直接支払われる様々な補助金以外にも施設の維持運営費、職員の人件費などかかる経費は多い。
これはすべて納税者による負担である。障害も不可抗力によるものは仕方がないが、防げる可能性が
あるのなら出来るだけ防ぐべきではないか。もちろん補助金などを受けずに自費で養育されるという方は
別である。そうした人たちは自分たちの意思で決めればいい。その意思のもとに産まれたダウン症の人なら、
喜んで社会の一員として受け入れたいと思っている。関係者はよく「先進国の中で日本の福祉行政は遅れている」
とか「先進諸国と比べて恥ずかしい」と言った発言をするが、世界194ヵ国の現状をみてほしい。
日本は遥かに恵まれている。現実は障害者の待遇が悪いのではなく日本人の生活レベルが高いのだ。
世界の大半の国の人たちは健常者であっても、あなた方より遥かに少ない所得と劣悪な労働環境、
食生活、医療、住居のもとで生活をしている。
日本は資源の無い国、努力と知恵で今の生活を維持していかなければならない。
その為にはまず借金を少しでも少なくし、技術や人の育成に力と予算を注がなければならない。
そうしていかなければ日本とて世界の発展途上国と同じ生活が待っているのだ。
検査を強要するつもりない、しかし自分の判断には自分で責任をもってもらいたいと思う。
私たちとて生活は大変なのだ。正直なところ、言い方は悪いが人の面倒をみるほど余裕がない。
とどのつまりそれが全てある。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 13:05:37 ID:3J/0slCD

正論だと思います。

しかしその手の理論構築は野党の格好の餌食になってしまいます。

その事実の重要性を世論に抵抗なく訴えかけるにはどうすればいいのか

私も僭越ながら模索しているところです。

このスレ勉強になりますね。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 13:24:03 ID:AxpFmxzp

私も同意と言うより勉強になった。

権利には責任がついてくるものである

みんなあらゆる努力して障害者をできるだけ社会に排出しないようにしてほしい

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 13:34:47 ID:7tHFQI52
昨日西武線に飛び込んで自殺した親子の子供の方ダウン?

623 :ダルマ:2007/02/25(日) 22:11:07 ID:vLOSxyn2
え、ダウソが日本から1人減ったの?

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 22:17:08 ID:bL+ROU6B
>>619

根拠のない思いこみを延々と書き連ねてもねえ。
それに安易に同意している>>620もバカだけど。



625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:27:19 ID:dUEWxpDM
簡単に纏めると、【障害者団体は、出生前検査に口を出すな】と。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:28:00 ID:00wuM37G
そもそもなんでそんな借金を作ったのかを完全に忘れている
まるでヴァカ

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:29:07 ID:dUEWxpDM
>>617
>国は、エイズやその分類に関して強制的に検査してほしいと思う
共感。
個人の問題じゃないからな。


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:34:06 ID:9e8mljOy
私は昔、自費で検査したことがある


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:37:10 ID:dUEWxpDM
>>628
障害者団体や人権屋にいじめられなかった?


630 :ダルマ:2007/02/25(日) 23:42:46 ID:vLOSxyn2
片端団体は片端を増やしたいのか?

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:44:35 ID:dUEWxpDM
障害者団体は、食い物にされていることに気付くべき。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 01:05:39 ID:9RRDKqC0
障害者団体の名を喰いものにするダウン系親の会は鬼畜だよ。

自分は加害側のくせに、あたかも障害者ズラして行政から金を無心してんだから




633 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/02/26(月) 12:55:54 ID:nTBLNdek
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1171604173/910

ふ〜ん...

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 13:51:17 ID:TQBX+kl4
顔がきもい

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 12:18:45 ID:qvD4bWCw
>親としては目に見えた障害がなくたってあなたみたいな子供を育てたほうがずっとショックだよ。

それはないよ。

自分が産んだ子供がダウン症だったときのショック思い出せ、そのときの旦那や母親や父親や家族の落胆と悲しみと憤り

考えたことある?

なんでも人のせいにして施設に投げれば無責任で楽ができるだろうけど、子供のことを考え真面目に取り組んだら障害児育てるのは並大抵のことじゃない。

わかるかな?人任せの無責任な馬鹿親に。

>自分が障害持ったらとか老後にどうなるかなんか少しも考えてないんだろうけど、

ダウンを産んだら自分の老後、家族の老後、兄弟の将来がどうなるのか考えたことある?

ウンダら終わり、決して元には戻れない。

ダウンは検査で防ぐことのできる奇形です。

大切なのは産まないこと。

産んだら終わり。


636 :障害者なんか生きててもしょうがない:2007/02/27(火) 12:27:31 ID:DdAa2wqX
自分の子供があんな化け物でさあ、
どうゆうセックスで化け物なんか産めるの?
祟られてたの?なんで首絞めないで外に平気で出せるの?

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 12:36:45 ID:pmKWxzJg
>>636
だからさあ、胎児の間は分らないから、事前に検査しましょうというのが
このスレの趣旨だろう? おぎゃーと産まれた瞬間に、あ、ダウン症児だと
分ると思ってるの?


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 15:03:37 ID:qvD4bWCw

ウンダら終わり。

ダウンは検査で防げる奇形です。



639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 09:41:22 ID:Upt31ah7
>>625
>簡単に纏めると、【障害者団体は、出生前検査に口を出すな】と。

ここが難しいのですが、少し違うのです。障害者で出生前検査に反対している人間は皆無でしょう。

いちばんの圧力団体は障害児を出産した親や「某親の会」です、彼らは障害者の意見を聞いて何かを言っているわけではなく

障害児の親と言うだけであたかも障害者の意見であるかのように自分の身勝手な意見を押し付けてきます。

障害を障がい 知恵遅れを知的障害 などの言葉狩りを行なってきたのも彼らです。

ダウン児の親は自らが次子のときに検査を行なうのですが、一般の妊婦の検査には反対しているんですよねw

なぜなのでしょう、少し考えれば分かる事ですが、活動の目的がダウン児のためではない団体なのですよ。

ウンでしまった自分達の利権保護団体的な傾向が強くて困ったもんです。


ダウンは検査で防げる奇形です。

産んでからでは決して戻る事はできません。

親も家族もダウン児ですら奇形で産まれて来る事を望んではいません。





640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 10:11:02 ID:DFwxea9s
>>639

>ここが難しいのですが、少し違うのです。障害者で出生前検査に反対している人間は皆無でしょう。

 これはありえねえだろ。青い●の会なんか強硬に反対しているぜ。臨床検査会社のMRか親の会に
吊し上げられたドクターか知らねえが、適当なこと言って検査普及を目論むのはやめな


641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 13:59:54 ID:pHUjJujT
>>639
問題なのは、『親の会』が他人の権利を認めず、人権屋とグルになって自分達の意見を
無理やりに通していることなんだよ。バックの人権屋が消えれば、『親の会』なんて、
すぐに大人しくなるさ。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 19:36:11 ID:Upt31ah7
>>640さん
どの「青い●の会」か絞りきれませんが
自分の知っている「青い●の会」は典型的な障害者の保護者団体です。

しかし、確かに自我の弱い池沼は反社会的な活動家の親などに影響されやすく
自分の意志でえあるかないかに限らず障害者の意見として利用される傾向はありますね。
池沼親は自分の子供に自分の言葉を乗せている場合もありますから。
これはまた別の問題(知的障害者に対する保護者の差別)なので他で語らせて下さい。

貴重な意見をありがとうございます。

>>641さん
利権に目がくらみ同化しているメンバーが急進的に事をすすめる傾向があるのは事実ですね。
そう考えると責任感がある善良な親御さんは利用されているだけなのかもしれません。
彼ら人権屋は法人理事などに潜り込んでいるのでたちが悪いです。


643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 11:39:57 ID:TTGfhhBM
ダウン症の問題に限らないのだが、福祉関係の異常な支出は何とかならないのか?
みんなが住んでいる自治体の予算を調べてみればわかるが、個人が払っている住民税の総額に
対して障害者福祉と生活保護で使われている予算がそれの何%になるか。
ちなみに俺のところでは18年度は53%だよ。もちろん固定資産税や法人税関係を含めた総額から
みればもっと低いが。自治体によって比率は変わるんだろうが、搾取されてる気分だよ。


644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 11:49:22 ID:4P/gBvaD
人口構成が歪だからな。
老人が多く働き手が少ない。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 12:05:51 ID:7WxPhA+o
>>643
そうなんですよね、自分も障害者になって始めてその異常なまでの厚遇に驚きました。
しかも金が掛かってる奴らは傾向があり比較的絞り込めたりします。
そういう特定のやからは常識のない鬼ですよ。寄生虫並みのゴロつきです。
絞れるところからは最後の血の一滴まで搾り取るつもりです。
行政の財政なんか知ったこっちゃないのでしょう。

奴ら程強欲で責任感の無い特定の障害者達のために多くの罪無き障害者にも不利益を症じる
包括的な縮小策の整備が行なわれます。
本当になんとかして欲しいです。ダウンを含む池沼団体と農政団体。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 12:09:58 ID:7WxPhA+o
645の最後3行目訂正します。

×奴ら程強欲で責任感の無い特定の障害者達のために多くの罪無き障害者にも不利益を症じる...

○奴ら強欲で責任感の無い特定の障害者達のために多くの罪無き障害者にも不利益を症じる...



647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 12:12:45 ID:9V8cTqR6
>>643 福祉予算の内訳は?
kwsk

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 12:27:49 ID:fdJlKmxu
今は小・中学生でも2ちゃんをやってる。
こんなとこで障害者をバカにしたカキコしてるのも
ほとんど彼等だろう。
やっぱり子供でもわかるんだね。
バカにしていい相手を。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 12:35:21 ID:aSt89IH6
>>642

おいおい、青い●の会は保護者(家族)の存在をも否定する障害当事者団体だぜ。もしかして
●字の部分がまるっきり違う、ってことか?



650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 13:52:17 ID:zGhf3B3m
しかし、あれだ、間違ってダウソなんか産んじゃうと
いろいろと一般人の知らなくていい汚い事にまで首突っ込んで...
つまらない利害で一喜一憂して、他人の幸福を妬んで、他人の不幸を望んで
自分に、家族に、子供に、関わる全ての人間に嘘をついて
悲しい人間になるんだね。


651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 17:55:27 ID:ii5SNmod
家族紹介乙。
よーするに兄弟がダウン症で親が団体にイレ込んでお前は2ちゃんに入り浸り、って事だろ。
いい加減自立しろガキが。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 11:21:47 ID:mzwRTK1A
>>651
どこかのコテハン並みに不幸な家族だなw
まぁあのコテは3連続の上に本人も発障傾向あるからさらに不幸そうだがw
要するにダウンなんか産むと家族も不幸になるってことかw

当たり前の事じゃん、検査しろよ プッ。


653 :レノン:2007/03/03(土) 11:44:11 ID:sFF4I97I
検査で障害者を生まないように出来るのなら

その法律を作ってなぁ〜 それを拒否した人がもし障害者を産んだら

福祉の恩恵を受けられないようにしたほうがいいと思いマース

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 16:58:57 ID:mzwRTK1A
検査で防げるのは主に染色体異常ですね。
エコーでも様々な四肢欠損や変形が分かりますが
エコーでダウンの兆候ありと分かる時期にはもう手遅れかと。
義務化は障害胎児を理由に堕胎してはいけない立て前があるので現状では難しいけど
(ダウン親は羊水検査で異常胎児と判明した時は経済上の理由とするのがデフォ)
検査情報を全妊婦に積極的に公開し、保険適用にするくらいの配慮は欲しい。

親の会やその票ねらいの野党議員は圧力掛けるのやめろ!


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 23:59:36 ID:2Tt5I8UU
圧力団体としては、

フェミ>>>>親の会≧障害者

フェミは原理的に中絶は女性の権利と主張しとるからの。
日本で中絶が禁止になる心配は薄い。


検査を普及させたく無いのは医療費を増やしたくない厚労省やろ。
保険適用にして義務化したらえらいかかるやろ。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 01:41:30 ID:LPv9PNgr
保険適用で任意でいいんじゃないの?
義務化なんかしなくとも検査情報が一般化すれば検査が普及するのは明白
晩婚化や少子化が追い風になるだろうし
なによりダウンが減ればそれだけでペイ出来るよ。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 11:15:00 ID:KI6Ahm8G
しかし、なんで検査で回避出来る奇形児を検査もせずに産むのかと
馬鹿なんだろうな、そういう親って。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 12:25:05 ID:F9ObRy4l
>657
>>12


659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 16:22:28 ID:U9pR7m2N
「羽のない天使」とか言葉の遊びはどうでもいいが、ダウン症サイトで検査を産み分けをしないように呼びかけているのがおかしい。
もし検査で防げるなら検査を受けた人と受けない人を分けるべき。受けてダウンが生まれてきた場合の福祉は当然だ。
だが受けずに生まれてきた場合は福祉の適用は考えるべき。ダウンの出生は親の責任ではないのかもしれないが、国の責任でもない。
国といっても結局は納税者の負担になる。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 16:46:26 ID:nE3kWIl9
つーか、この板で常駐して検査とか中絶に反対している人見た事無いし、親の会云々批判するなら主張の基になっている親の会のリンクくらい貼ればいいのに。
意味わかんねー。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 16:55:17 ID:fZl+3OA5
うちは羊水検査で陰性だったけど
他の障害もって生まれました。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 16:57:20 ID:72G7RRay
>>659

>ダウン症サイトで検査を産み分けをしないように呼びかけているのがおかしい。

 是非、そのサイトを教えてください




663 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/05(月) 17:08:45 ID:GDK8XiZO
>659
んじゃおまいさんは...
ダウン症児が生まれる確率<検査を受けた事で流産する確率
の人達も一律検査しろ!って言ってるワケね?

ふ〜ん...

664 :レノン:2007/03/05(月) 17:12:51 ID:Ju7Kgv49
素う君
確立もベクトルも知らないけどね
だれも障害者を産みたくないと思いませんか?
どうして障害者を産まなくなる方法に反対するのでつか?

エイズやその他感染する恐れのある病気や 障害者を産まなくて済むのなら
その検査を受けるのが社会のためだと思うよ!

665 :レノン:2007/03/05(月) 17:17:30 ID:Ju7Kgv49
それから 素う君
君の>←なぁ どうして>>←してくれないんだよ!

それはなぁ〜 相手に対する優しさでもあるんだぞ

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 18:36:48 ID:5eKULPWe
ダミアン

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 19:19:10 ID:F9ObRy4l
>664
レノン、おまえバカ?
>だれも障害者を産みたくないと思いませんか?
思いますよ。んなこと当たり前。同じようにわが子を検査による事故で
失いたくないのも当たり前だろうが。確立分らんバカタレでもこれぐら
いはわかるだろ。


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 19:49:56 ID:XCgQTSdX
確立なら、高齢出産は検査すべきって答えしかない
妊婦の年齢も考えれ

669 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/05(月) 19:52:45 ID:GDK8XiZO
>668
んじゃ現状でオケって事だな。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 20:15:42 ID:F9ObRy4l
>668
>妊婦の年齢も考えれ
検査によるリスクも考えれ。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 21:13:27 ID:BjVL7NO0
300人に1人って死産率と変わらないら
障害児産みたくなけりゃ検査
確率が高い高齢出産は検査強制汁

672 :レノン:2007/03/05(月) 22:55:00 ID:OpdN44oI
検査ってそれほどリスクが高いのか?

でもね、高リスク 高リターンってあるだろ

それをリスクにしてもやはり健康な子供を産むようにしたほうがよろしいかと

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 23:43:17 ID:bp2ruZ25
一生涯、子を産めなくなってもそう言える?
普通は悩むんじゃない


674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 00:02:17 ID:Z3xqYfdB
特にリスクは高くない
検査による流産・死産率の上昇は認められない
リスクは無く検査と流産の相関関係も証明されていない
ローリスク ハイリターンです


675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 00:05:02 ID:gOIDy3eZ
キケイヲ ウム
ハハオヤガ スベテ ワルイ

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 00:10:05 ID:nCAMrp6h
全くリスクが無いと言い切れる?
流産・死産の上昇は認められないなら減少しているの?
女性としてはそこがきになるところじゃない

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 00:33:46 ID:Z3xqYfdB
あるある詐欺です
無いことは証明できますん

678 :ダルマ:2007/03/06(火) 00:40:50 ID:wD5Uh715
ダウソのリスクを回避する為には仕方ないと俺様は思うな。
この板きて、それをより強く思うようになった。
ダウソ=人生オワター、だからな・・・(・∀・) ベンキョウニナッタ

679 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/06(火) 00:56:51 ID:9YHcCk/V
>674
ループネタ乙。

そんな安全でいい事だらけな検査が保険適応外な件。

親の会ネタはソース提示出来なければ却下。

んで?検査と流産の因果関係が[無い]って根拠は?
逆に[有る]ってソースは散々既出どころか...あの[あのね]ですら認めた上で議論(妄想垂れ流し?)してたぞw

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 01:03:09 ID:ihkibfXp
大切なのは検査情報を公開することじゃないのかね。

>>663
>ダウン症児が生まれる確率<検査を受けた事で流産する確率...

それは人を馬鹿にした単純な問題のすり替えじゃないのかな?
流産のリスクを負っても検査しダウンを産みたくないと考える親は多いと思うしね
大切なのは情報の公開と判断をその夫婦に委ねることじゃないかな。
少なくとも既に産んでしまった親の会のとやかく言うことじゃないと思う。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 01:05:01 ID:ihkibfXp

たとえ流産してもやり直しはできるけど。

ダウンを産んでしまったら決してそれを元に戻すことはできないのだから。



682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 01:09:40 ID:d1vUameX
検査を受けたい人は受ければいいと思う。
受けたくない人は受けなければいいと思う。
個人の信条の自由。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 01:12:42 ID:ihkibfXp
>>682
その通り。
しかし、その前に検査情報を広く知らせることが大切なのだと思います。
残念ながら多くの若い妊婦は妊娠初期に検査の存在を知らされていません。


684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 01:17:41 ID:Z3xqYfdB
危険だから適応外じゃない、効果が無いから適応外
障害を理由にした人工中絶が認められて
障害児を産まない事が吉で患者と保険加入者全体にとってプラスとされれば
保険適応されるん
で、ソースまだぁ?(・∀・ )っノシ凵 ⌒☆チンチン

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 01:42:58 ID:d1vUameX
>>683
情報提供は大事ですな。

686 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/06(火) 01:43:48 ID:9YHcCk/V
>680

年齢によっては数千分の1のダウン症児の発生確率を恐れて
300〜500分の1の確率で流産する検査を受けろって?
そりゃ個人の自由だわ。誰かがほら吹いてまで推進するこっちゃない。
検査の情報も普通に公開されてるし。育児雑誌読んだ事ないだろおまいさんw

んで。いつも思うんだが...
検査推進派ってなんでいきなり羊水検査を主張するやら。

まずはトリプルやらクアトロからだろうに...
そこはすっ飛ばすんだよなw

あと俺もハンデ板に常駐して長いが...親の会が検査の普及を妨害してるってソースは見た事ないわな。
なんでだろなw

687 :ダルマ:2007/03/06(火) 01:55:16 ID:wD5Uh715
何事もリスクは付きもの。
クスリを飲む事もリスクが付きまとうように。
ようは、リスクを伴ってもクスリに何故、依存するかって事だ。
リスクあれど早く治したい、または早く楽になりたいと言う理由があるからだ。
当然、ダウソ診断も相応のリスクがあるだろうが、逆に考えると、ダウソを産み育てるという
事のリスクの大きさの証明でもあるわけだ。
流産=ダウソ=死んだも同然、て事だ。(・∀・) ダウソ親カワイソッス

688 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/06(火) 02:11:03 ID:9YHcCk/V
(・∀・)<アフォ?

薬は効果>リスクだから使われるってだけ。

ダウン症の人達に国家が平均どれくらい負担してるの?
額がはっきりしないと問題視できないわな?普通w
まさかおまいさんの脳内ソース?

689 :ダルマ:2007/03/06(火) 02:17:52 ID:wD5Uh715
ダウソ<診断、ですよー。
片端を三匹も抱える苦労のある素さんなら分かるでしょ。
それとも(・∀・) 仲間増やしたいのー?ニラニラ

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 02:19:21 ID:2WWS1++F
>>686
一般に  約1/1000人
35歳で  約1/300人
40歳以上で約1/100人

691 :ダルマ:2007/03/06(火) 02:21:48 ID:wD5Uh715
あと、どれだけ負担などと言ってる時点で愚者なのよ。
普通の人間は+になるが、ダウソは−にしかならないでしょ。
この差は大きい。
産まれる前から分かる−要因なのに結局、他人任せ。(・∀・) クズだ

692 :ダルマ:2007/03/06(火) 02:23:40 ID:wD5Uh715
素さん、ケチャップでもOK?(・∀・) ソースガイイノ

693 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/06(火) 02:27:45 ID:9YHcCk/V
>691
まともな社会人なら...医療費だけで
支払った税金<国家負担
だって事くらい分かってるものかと思ってたがなぁ...
(・∀・)<エリートシッカクw

694 :ダルマ:2007/03/06(火) 02:37:26 ID:wD5Uh715
ダウソがなんかの役に立ちましたっけ?
ようは(・∀・) 歯車になれないのに欲しいものだけ要求する−に−の要因。
そして先天親がその援助に依存するクズ(・∀・) アンタダヨアンタ

695 :ダルマ:2007/03/06(火) 02:40:40 ID:wD5Uh715
あと、素さんのガキってダウソじゃないと言ってたが、脳性?
で、何故、3人も連発したのよ。(・∀・) カクヘンダ

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 02:46:06 ID:ihkibfXp
親の会が普及に反対しているソースならどこにでも転がっているが....

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/angle-3/Feb99-6.html


697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 02:51:09 ID:ihkibfXp
>>686
>年齢によっては数千分の1のダウン症児の発生確率を恐れて
>300〜500分の1の確率で流産する検査を受けろって?
>そりゃ個人の自由だわ。

その通り、それが自由と言うもんだ。
流産とダウン出産のどちらが高リスクかの選択はそれぞれの考えを尊重するべきもので
特定の団体が圧力をかけて誘導するべきものではない。

しかしその前に検査情報の普及が必要になる。


698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 02:54:56 ID:ofpllXZr
最近ダルマキャラ変わったな

699 :ダルマ:2007/03/06(火) 02:55:56 ID:wD5Uh715
ダウソ児もうける=素さん。(・∀・) 地獄だぜ


700 :ダルマ:2007/03/06(火) 02:58:17 ID:wD5Uh715
>>698以前は一部の片端に敬愛の念がありました。
が、この板の片端(関係者)の身勝手さ・・・
順調に嫌いになってきたからだと思われます。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 03:01:20 ID:ofpllXZr
なるほど(>_<)

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 05:56:09 ID:Z3xqYfdB
検査情報の普及は無理だy
検査結果の統計も事後の処置の統計も検査リスクも
存在したらいけない資料
9割がアウトで8割が人工中絶して検査リスクがないなて
そんな資料は公にできますん
リスクがあって任意で事後の処理は雲の中
ウニャムニャの玉虫色ににゃんとなく処理されれと
医師もリスク負いたくない
親が望んで検査して親が中絶を志願すれと
医師は関わりたくない
医師のミスも事故も堕胎罪もあるはずのないリスクで片付けたい
八方円く収まるのれす


703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 08:30:19 ID:ihkibfXp
普及に反対しておいて
その実、自分たちは平気で選別してるんだから
ダウン親はとんでもないぜ。

クアトロやトリプルマーカーの比較データだって
検査の導入元である海外のを今でも使ってるんだろ
なんで邦人データーの収集が思うようにいかないんだろう
少なくとも利用者がそれ以降の利用者のために積極的に自分の血清データの
利用を許諾するくらいの器量がなくてどうすんだろう
そうすればさらに結果の確率の信頼性が上がるのに。

虫がよすぎるんじゃないか? ダウン親
奴隷作るために次子のときはしっかり検査して産み分けで障害胎児の選択的排除してるのは誰だっての。
厚顔無恥とはオマエらのことだよw


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 08:51:23 ID:ihkibfXp
>危険だから適応外じゃない、効果が無いから適応外
>障害を理由にした人工中絶が認められて
>障害児を産まない事が吉で患者と保険加入者全体にとってプラスとされれば保険適応される

これのソースはまだなのか?
こんな考えで保険の適用不適用が決まるとは考えられないのだが。
どこで審議されたのだろうか?

検査が保険適用されていないのは、周知されておらず必要性の認識が低いためと
その目的が障害胎児の排除に向かうおそれがあり人道的な論議が尽くされていないため
利害が極めて局所的であると誤認されているためなどではないかと思っていたが。
少なくとも羊水検査は既ダウン親の次子妊娠時の利用によって高い効果が実証されているのだし。

障害胎児の選択的排除は次子のときにダウン親も積極的に行なっているけれど
堕胎理由を経済的なものとするだけでくぐり抜けられるザルだからね。
誰がいい加減なデマカセ吐いてるんだろ?


705 :ダルマ:2007/03/06(火) 09:51:22 ID:92kqVK7D
結局、ダウソ親は同じ不幸を抱える人間がほしいだけ。
故にダウソ親も基地害が多いと言われている。

706 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/06(火) 09:59:27 ID:9YHcCk/V
>696のソース読んで。
都合のいいところしかおまいさんが読んでないって事がはっきりしたなw
母体マーカーを普及させる以前にきちんと情報を周知徹底させるべきだって主張だろ?
ソース元の主張には納得出来ない部分があるがね。

んでこの団体が
[国や全マスコミに影響力を持っていて自分達に都合のいいように情報操作している団体]なの?

そんなに影響力あるんだ...すげ〜w

707 :ダルマ:2007/03/06(火) 10:03:08 ID:92kqVK7D
片端の関係者に基地害が多いのは事実だが。(・∀・)どっかの信者みたいな

708 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/06(火) 10:05:46 ID:9YHcCk/V
>703

発生確率が高くなるからってだけの事だろ?
普通に医師から勧められる筈だがね?

発生確率<流産のリスク
の若年層にまで検査しろ!って喚いてる割に
確率>リスクの人達が検査受けると文句付けるって...
どんだけダブスタなんだか。

709 :ダルマ:2007/03/06(火) 10:07:01 ID:92kqVK7D
で、基地害の親の会っつーのは何の為にある団体なのよ?
1・傷の舐め合い
2・揚げ足をとりゴネる
3・片端回避しようとする人間の妨害
4・片端の不幸を世に知らしめる
(・∀・)ドレ?

710 :ダルマ:2007/03/06(火) 10:17:43 ID:92kqVK7D
素さん家が連発したのは検査をしなかったからなの?
それとも検査で分かる障害じゃなかったからなの?
まさか、片端年金ビジネスじゃないよね?

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 11:12:39 ID:Iq1eiXUQ
ダルマ。結局、議論に負けると個人の中傷に逃げるんだな。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 11:43:05 ID:9V1j3swn
ダウン症の場合、毎月幾ら位福祉手当がもらえるの?自動車税の減免とか交通施設の割引とかもあるの?
将来羊水検査以外に安全なダウン症の識別方法が確立されても反対するのかなぁ?
もしそうなら何故?親の遺伝子が原因のダウン症出生率は低いというけど親は自分の遺伝子検査とか受けるべきなのかな?


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 14:34:29 ID:ihkibfXp
>>706
>国や全マスコミに影響力を持っていて自分達に都合のいいように情報操作している団体

これは誰が言ったの?君自身の言葉でしょ。
ソースを出しても屁理屈吐いて認めないんじゃ話にならないよ。

>の若年層にまで検査しろ!

これは誰の言葉なの?君の言葉だよね。
大切なのは検査情報の普及であって選択は夫婦のものだと思うが

なぜ自分に都合のいい極端な反対意見をでっち上げて持ち出してくんだろうか?
まぁそれが親の会のやりかたであるのは承知なんだが話にならないじゃないかw

自分で極端な言葉を仕立て上げてそれに反論するのはやめたらどうだろう。
分かる人がみれば分かるのだから恥ずかしいよ。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 14:52:49 ID:ihkibfXp
> 確率>リスクの人達が検査受けると文句付ける

ダウンを産む確率>検査で流産するリスクと言う意味かな?

これに対してどこで文句つけたんだろうか?

問題は検査情報の普及に反対している人間が
何よりその検査の恩恵を受けているという現実を明らかにしていないこと。

検査情報がまだ広く知られていないこと。

辺りだと思うが。

むしろダウン親は羊水検査の信頼性と安全性を保障してくれる存在になっているよ。
しかし、願わくばダウンを産むことなく羊水検査なりを受ければさらに彼らはよかったのではないかな?

ダウンを出産する確率と、羊水検査によって流産する確率を同列で扱う事自体がおかしなことだと思うが
まぁダウンを産んだら終わりってことはダウンの親もよく理解していて
だからこそ検査を行なうのだろうから。

屁理屈で論点をそらしたところで検査情報の普及やダウン親の検査実体という核心が
情報として伝搬することに戸など立てられはしないのだが。まだ分からないかね。


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 15:06:45 ID:bo9kY3sa
>>714

 >問題は検査情報の普及に反対している人間

 そんな人いるの? 具体的に誰ですか?


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 15:12:22 ID:bRhLKR1k
>>696
ダウン等、障害を持つ当人は悪いと思わないが、
正直、親は身勝手で酷く狡い感じ。
まるで辛すぎる現実から目を反らす為の宗教みたいだ。
辛いのは当人なのに2chで愚痴。
せめて正義漢ぶって
自分を誤魔化すのだけは止めて欲しい。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 15:56:50 ID:d1vUameX
この板の常駐でダウン症の親を自称している人いたっけ?

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 17:31:47 ID:2UGhDLRC
>>696
親の会はなぜ検査に反対なの?


719 :ダルマ:2007/03/06(火) 17:41:41 ID:abweuQg9
>>711あのー俺様は議論などしてないですが・・・
ただ、質問してるだけでしょーよ。
片端には質問する行為も中傷になるのか?
質問
で、基地害の親の会っつーのは何の為にある団体なのよ?
1・傷の舐め合い
2・揚げ足をとりゴネる
3・片端回避しようとする人間の妨害
4・片端の不幸を世に知らしめる
(・∀・)ドレ?

と、素さんに質問
素さん家が連発したのは検査をしなかったからなの?
それとも検査で分かる障害じゃなかったからなの?
まさか、片端年金ビジネスじゃないよね?
※これのどこが議論?
 そこまで俺様の揚げ足をとりたいの?(・∀・)ヒッシダナ

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 18:32:41 ID:PVHo+C84
A会 検査:賛成 中絶:賛成
B会 検査:賛成 中絶:反対
C会 検査:反対 中絶:反対

「中絶しろ」って意見は目にするけど
「中絶するな」って意見はほとんど見ない。
差別だ人権だって言うのに中絶肯定するのってなんだろ。
障害児を殺す権利を持ちながら障害児の生きる権利を主張する。
子殺しという選択肢を残しながら障害者を差別するなと叫ぶ。
子殺しは差別ではなく、子殺しは親に与えられた権利なのか。
なんだかなぁ。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 19:26:23 ID:/bHxBweT
中絶の是非はこのスレの論点の中心ではないね。
実際にはこの国の全妊娠数の1/3が中絶されているのだし

ダウンを産んだ親の多くは次子を産むときに当然のように検査をする
もし異常が見つかれば多くの場合、平気で経済的理由と称し中絶をする。


しかし親の会はその現実を公にしないばかりか検査情報の一般化に反対のスタンスをとっている。

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/angle-3/Feb99-6.html

俺はダウン親が次の子を産むことすら疑問視しているのだが
奴隷のような人生を送るかもしれない道具の様な利用することを目的とした子供を産んでいいのだろうか
彼らの矛盾と身勝手さに呆れてしまう。


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 20:03:12 ID:/bHxBweT
>>674-679
羊水検査と流産の関係について。

某発障のコテが騒ぎ続け、羊水検査普及に対する反論として良く使う羊水検査による流産云々の嘘


羊水穿刺の主な副作用は子宮収縮の発現、性器出血、羊水漏出、羊水感染による流産・早産、胎児死亡などがあげられています。
しかしこのような危険は羊水穿刺を行わなくても起こる場合があり
統計では羊水穿刺を行っても行わなくても副作用の出現頻度に差は認められません。
そのために羊水検査は現在最も安全で確実な検査法とされています。
羊水穿刺による流産率は0.2〜0.3%です。
すなわち羊水検査を300〜500人行うと1人流産することになります。

http://www5a.biglobe.ne.jp/〜hhhp/alte-pp/alte-pp-chromosome.htm

羊水検査をするしないに関わらず流産する人はしちゃうんだよね。
それを検査の危険のように嘘を吐く某ってw

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 20:26:31 ID:/bHxBweT
>>718
構成人口が減れば予算のマスが減るデフォ
そうすると既得権益の目減りが起こるわけ。
その他に、自分はウンダのに、他の人は検査で産まずにすんだなんてずるいよ。
みたいな身勝手な不公平感が根底にあるんだよ。

要するに、ダウンが減ると困るんだよね。

でも、知識人は思うわけよ、なんで検査で防げる奇形なんかウンダのって。

おまけに次子産むときはちゃっかり検査して健常運でるんだから、狡いというか、汚いやり方だよね。彼らってさ。




724 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/07(水) 20:36:53 ID:IjGG1AFv
>722
>羊水穿刺による流産率は0.2〜0.3%です。
すなわち羊水検査を300〜500人行うと1人流産することになります。

としっかり書いてある件w

さすが
>住人を引きつける魅力的なトークで
ダウン症を語るダウンフェチw
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1146990822/352参照w

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 21:07:03 ID:/bHxBweT
>724
先走らないでちゃんと読んで理解しなさい。

>統計では羊水穿刺を行っても行わなくても副作用の出現頻度に差は認められません。
>そのために羊水検査は現在最も安全で確実な検査法とされています。
>羊水穿刺による流産率は0.2〜0.3%です。
>すなわち羊水検査を300〜500人行うと1人流産することになります。

>統計では羊水穿刺を行っても行わなくても副作用の出現頻度に差は認められません。


読めたかな?

「羊水検査をした場合としない場合で妊婦の流産の確率が替わり、検査をした方が高くなる」とはどこにも書いていないんだよ。

読み替えやすり替えでは真実は見えては来ないのではないかな?




726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 21:13:45 ID:uDqX6Ebq
>>721>>1は中絶に賛成ダシ>>721も賛成ダヨ、中絶に賛成すてるな人が身勝手ダヨネ

>>725羊水穿刺した人の3%が流産スルー
羊水穿刺しなかった人のナン%が流産スルー?

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 21:15:31 ID:/bHxBweT
>>724

羊水検査により流産率が顕著に上昇したとするソースがあったら見せてもらいたい。





728 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/07(水) 21:48:53 ID:IjGG1AFv
>725
引用部分に明らかな違和感があったから原文読もうとしたらリンク先存在しないってさw

貼るならきちんと。確認出来なきゃおまいさんの主張の根拠はないってこったなw

729 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/07(水) 22:00:34 ID:IjGG1AFv
んで調べてみた。

検査の危険性云々言う以前に特定の条件に当てはまる人以外にゃ検査を勧めないって冒頭に書いてあるわなw

>羊水穿刺による流産率は0.2〜0.3%です。
すなわち羊水検査を300〜500人行うと1人流産することになります。

↑これは300〜500人に検査を行うと1人流産するって事。この確率で検査を受けない人も流産するって事じゃない。
これくらいなら検査を安全と言ってもいいと言う前提で書かれた文章。

都合良い部分だけ目に入れてるからこういうポカやらかすと。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 22:16:45 ID:uDqX6Ebq
>>729
それはおかスイ健康な女性妊娠てむ15〜20%は流産スルー条件の当てハマる人が3%は低杉

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 22:17:19 ID:/bHxBweT
必死な言葉遊びだな。
>>725
>>727

の答えにもなってないぞ。
口先の屁理屈と身勝手な解釈で逃げるな。

自分で書いた>>679を読んでみろ。

>逆に[有る]ってソースは散々既出どころか...あの[あのね]ですら認めた上で議論(妄想垂れ流し?)してたぞw

まず、散々既出ならそれを出してもらおうか。
次に「あのね」が認めた部分の引用と、その書込みが「あのね」の書込みである根拠を出してもらおうか。



732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 22:21:12 ID:/bHxBweT
>>724
羊水検査により流産率が顕著に上昇したとするソースがあったら見せてもらいたい。

実は、俺もこのあたりが知りたいので逃げないでちゃんと答えろよ。



733 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/07(水) 22:31:34 ID:IjGG1AFv
言葉遊びではなく読解力の問題。

きちんと読めばそれ以外取りようがない文章をおまいさんが都合良いように曲解しているだけ。

さすがフェチw

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 22:33:56 ID:/bHxBweT
君は病気だから仕方ないが可哀想だとは思うよ。


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 22:35:09 ID:/bHxBweT
他に誰かいないかな?

羊水検査により流産率が顕著に上昇したとするソースがあったら見せてもらいたい。




736 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/07(水) 22:37:35 ID:IjGG1AFv
ついでに。
>羊水検査により流産率が顕著に上昇したとするソースがあったら見せてもらいたい。

言ってもいない事にゃ責任ないわなw

俺は検査を受けた時の流産する確率が300分の1とは今まで書いてきたがねw

通常妊娠時の流産確率はシラネ

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 22:40:26 ID:/bHxBweT
>>736
>>731をちゃんと読んだかな?


自分で書いた>>679を読んでみろ。

>逆に[有る]ってソースは散々既出どころか...あの[あのね]ですら認めた上で議論(妄想垂れ流し?)してたぞw

まず、散々既出ならそれを出してもらおうか。
次に「あのね」が認めた部分の引用と、その書込みが「あのね」の書込みである根拠を出してもらおうか。

これには責任を持って答えてくれるとでもw

出来もしないことを言うもんじゃないよ。




738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 22:42:51 ID:/bHxBweT

君は人生に負け、あのねに負け、自分の言葉にさえ負けるのかい。

現実を見なさい。 将来を見つめなさい。

がんばりなさい。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 22:46:18 ID:/bHxBweT
嘘つきの臆病者の他に誰かいないかな?

羊水検査により流産率が顕著に上昇したとするソースがあったら見せてもらいたい。




740 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/07(水) 22:52:36 ID:IjGG1AFv
プ

自然流産と人為的な行為の結果の流産を同列に語るか。
検査をうけた結果流産する確率が300〜500分の1ってのはおまいさんが出したソースに載ってるわな。
つまり[検査を受けた事が原因で流産した]って事。

んで。
自分の事を他人のように語るなよw
なあ[真性]あのねくんw

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 22:57:20 ID:/bHxBweT
>検査を受けた事が原因で流産した

これはソースがあるのかな?
検査を受けた妊婦が流産したことと検査との因果関係はまだまだ立証されているとは思えないが。

君の中で原因とされている根拠はどこにあるのかな?
いい加減なことを言うもんじゃないよ。

とりあえずソースを出して欲しいね。


742 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/07(水) 22:57:31 ID:IjGG1AFv
自然流産の話。
妊娠初期の流産確率は15%前後らしいね。

ただ...その50%が何らかの染色体異常が原因で
検査が出来ない極初期のモノまで含めるとさらに%上がる。

ちなみにダウン症児の流産確率は77%ちょいだそうで。

743 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/07(水) 23:00:14 ID:IjGG1AFv
>741
おまいさんが出したソースの
>羊水穿刺による流産率は0.2〜0.3%です。
すなわち[羊水検査を300〜500人行うと1人流産する]ことになります。

わかりやすいようにくくってあげやうw

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 23:02:55 ID:/bHxBweT
>>742
やっと俺の言ってる意味の断片が分かってきたかな。
実は流産を包括的に捉えるのはとても難しいことなんだよ。

まぁ言いたいことはそんなに単純ではないのだが
だからこそ検査と安易に絡めては捉えられない。
そういう背景もあって>>722の文は慎重な書き方をしているんだ。
君の底の浅い嘘ではいかんともできないんだよw

勉強出来て良かったろ。でもまだまだだな。がんばれ。


745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 23:04:38 ID:/bHxBweT
>統計では羊水穿刺を行っても行わなくても副作用の出現頻度に差は認められません。
>そのために羊水検査は現在最も安全で確実な検査法とされています。
>羊水穿刺による流産率は0.2〜0.3%です。
>すなわち羊水検査を300〜500人行うと1人流産することになります。

そう『統計では羊水穿刺を行っても行わなくても副作用の出現頻度に差は認められません。』 なんだよ。

読めたかな?

「羊水検査をした場合としない場合で妊婦の流産の確率が替わり、検査をした方が高くなる」とはどこにも書いていないんだよ。



746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 23:06:39 ID:/bHxBweT
負けず嫌いの発達障害の他に誰かいないかな?

羊水検査により流産率が顕著に上昇したとするソースがあったら見せてもらいたい。




747 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/07(水) 23:12:57 ID:IjGG1AFv
その文章は何をどうやっても
「自然流産確率からすれば羊水検査は安全と言える」
としか読めないわな。

何をどう読めば
>[羊水穿刺による]流産率は0.2〜0.3%です。
って書いてあるモノをそこまで曲解できるんだか...そっちの方がよほど不思議だわなw

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 23:21:51 ID:RXcD1PcU
素う君が何を言おうと、検査で防げるのならそれを行うのがいいと思うよ
なぜ防げるのに防ぐ手はずをしないのかが問題です。
エイズ検査は無料だというが 羊水検査も無料にして全ての妊婦さんは検査をしたらいい

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 23:25:42 ID:uDqX6Ebq
検査のリスク無いでも中絶イクナイ
>363

750 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/07(水) 23:37:24 ID:IjGG1AFv
>746
んでおまいさんが提示したソースの冒頭部分の
>胎児染色体検査は全ての妊婦さんに行われなければならない検査ではありません。
って部分の言い訳マダー?

>748
>746くんの提示したソース冒頭をよく読むように。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 23:41:21 ID:RXcD1PcU
素う君は偉そうに言っているけど
本当は暇つぶしにカキコしているのではないのか?

752 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/07(水) 23:45:23 ID:IjGG1AFv
>751
当事者ではないって意味ではそうかもね。

ほら吹いてまで自分を正当化する奴を認める気がないだけだから。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 23:46:34 ID:/bHxBweT
>>750
>728では俺の貼ったリンクが存在しないと言っていたのに冒頭があるのか?
矛盾の多い奴だなw
しかもこちらのソース要求には全てまともに答えられずに、自分は恥知らずな質問か?
まぁ病気だから仕方ない、答えてやるか。

>胎児染色体検査は全ての妊婦さんに行われなければならない検査ではありません。

そんなこと当たり前だろ
俺も検査情報さえ公開し広く知られさえすれば検査は被検査者の任意で良いと思う
何かおかしいか?

義務化なんてもっと社会に認められそれが本当に必要とされてからでいいし
できればもっともっと手軽で確実な検査が普及してからで良いと思っている。


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 23:48:19 ID:/bHxBweT

情けない発達障害の他に誰かいないかな?


羊水検査により流産率が顕著に上昇したとするソースがあったら見せてもらいたい。





755 :ダルマ:2007/03/07(水) 23:48:46 ID:+eOHPIo3
素さんちの子ってダウソではないのでしょ?
なのにダウソスレに粘着しているのは暇つぶしなんでしょ?
もしくは遠まわしにダウソを見下している脳性親(・∀・)アンタムチャクチャダヨ

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 23:52:42 ID:RXcD1PcU
ダルマさん こんばんわ

寒いのに遅くまで大変だね お疲れさま

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 23:55:34 ID:RXcD1PcU
とにかく素うが悪いよ!

このスレ読んでいくと、素うの一人芝居のような気がしてくるんだけどね

758 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/07(水) 23:58:40 ID:IjGG1AFv
たまクラくらい読めw

おそらく一番妊婦さんに知られている染色体異常だわな>ダウン症
それに伴い検査方法も充分認知されてる。

ただでさえ初めての子供妊娠すりゃ不安でいろんな本を読み漁るもんだ>妊婦さん

759 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/08(木) 00:01:43 ID:0NrGqZrQ
>755改変w

ダルマって障害関係者ではないのでしょ?
なのにハンデ板に粘着しているのは暇つぶしなんでしょ?
もしくは遠まわしに障害者を見下しているアフォ(・∀・)アンタムチャクチャダヨ

760 :ダルマ:2007/03/08(木) 00:05:51 ID:XrXRfC+i
素さんちが3連チャンしたのは検査で分からない障害だったからなのか?

>>7561こんばんわ。
ホント、今日は寒いですね。
そして、こんな寒い日にも素さんは屁理屈をこね子をほったらかしという悲しき事実・・

761 :ダルマ:2007/03/08(木) 00:07:41 ID:XrXRfC+i
素さん、俺様は暇つぶしだよ。(・∀・)ソレガナニカ?
素さんは見下してるよ。(・∀・)ダッテバカダモン

762 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/08(木) 00:11:35 ID:0NrGqZrQ
(´-`).。oO(こんな時間まで子供を寝かさないのは虐待だと思うが...そんな事も分からないんだろうか...)

763 :ダルマ:2007/03/08(木) 00:13:10 ID:XrXRfC+i
で、素さんのダウソスレ粘着の理由は?

764 :ダルマ:2007/03/08(木) 00:23:20 ID:XrXRfC+i
素さんは質問に答えないから馬鹿にされているのだよ。
「素さんのガキが障害持ってるのは検査で分からない障害だったのでしょ?」
これ質問ね。  ↑ コレね
なのに素さんは答えもせず屁理屈ばっか・・・
別に2ちゃんでそれくらいの事を語ったからと言って素性がバレるわけでもないのに。
何故、2ちゃんで、そこまでプライドを守るのやら・・・
そんな馬鹿だから馬鹿にされているのだよ(・∀・)ワカッテンノ?

765 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/08(木) 00:25:54 ID:0NrGqZrQ
本日のイタい主張w
@>羊水穿刺による流産率は0.2〜0.3%です。
って書いてあるのに検査のせいで流産したのではない!と言い張る

A検査を全てに周知させろ!と主張する根拠としたソースの冒頭に
>胎児染色体検査は全ての妊婦さんに行われなければならない検査ではありません。
って書いてあったり。

( ゚д゚) ・・・

766 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/08(木) 00:30:54 ID:0NrGqZrQ
バカハケーン

「予備麻酔のみで帝王切開され、麻酔が効かないからって予備麻酔を打ちまくった結果子供にまで麻酔が回って呼吸困難で脳障害を起こす可能性を調べる検査」

なんてモンがあるなら教えて欲しいもんだ。

767 :ダルマ:2007/03/08(木) 00:31:02 ID:XrXRfC+i
はいはい、アンタの実生活の方がイタいのは変わんないから。
で、俺様の質問に答えなよ(・∀・)ジチノジャナイヨ
ソースやケチャップやらと必死だが、別にアンタの論文でもないのだろ?
ホント、頭隠して尻隠さずって言葉がピッタリなお人だよ。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 00:35:43 ID:UNJd5n4d
結局 検査すると流産の危険はあるんだよね

検査を受けたい人は受ければいいし 受けるのが怖い人は受けなければいいじゃん

他人がああしろ こうしろって言うのは変じゃない?


そんなに強く言われたら胎教に悪そう



769 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/08(木) 01:14:05 ID:0NrGqZrQ
教えてやりゃやったで黙るしw

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 01:26:35 ID:QY3OhZnm
はいはいそこまで、素うの完敗。
sage自演までして痛過ぎ。


771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 01:33:21 ID:WCxy+a+G
>>769 何で、そんなにダウン症児をかばうの?
ダウン症児が好きなの?
家族にダウン症児がいるの?
大変だね (笑)

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 01:35:48 ID:mZrnmjbF
要するに、検査を受ける事によって何百分の一かの確率で流産する事がある、
とゆう事?

773 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/08(木) 01:56:49 ID:0NrGqZrQ
>770-771
( ゚д゚) ・・・

774 :レノン:2007/03/08(木) 15:01:44 ID:yLp7O9SL
とにかく素う君が全て間違っている

人生に負け あのねに負け 諸々に負け そのイメージだけどね

775 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/08(木) 16:41:39 ID:0NrGqZrQ
>765
>765





>765w

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 19:19:22 ID:g4xzJQzN
人生に負け あのねに負け 諸々に負け

ワロスw

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 19:35:21 ID:g4xzJQzN
ついでに777

778 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/09(金) 00:16:08 ID:tOCU8ShO
>764
>766
>769

779 :ダルマ(・∀・):2007/03/09(金) 00:25:55 ID:187fkkOS
素さん、どったの?
教えてくれる気になったのか?
俺様は真剣に聞くぜ。(・∀・)ワクワク

780 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/09(金) 00:41:22 ID:tOCU8ShO
↑バカの見本。

781 :ダルマ(・∀・):2007/03/09(金) 00:42:16 ID:187fkkOS
お、基地害登場。ニラニラ

782 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/09(金) 00:54:06 ID:tOCU8ShO
↑こいつ[も]俺のカキコの意味理解してないなw

783 :ダルマ(・∀・):2007/03/09(金) 00:55:44 ID:187fkkOS
素さん、自治の成果が出て良かったでつね。
俺様は素さんが「まとめ役」だから自治は成功すると信じてますたよ。ニヤニヤ
流石はダウソの申し子・・・

784 :レノン:2007/03/09(金) 00:56:38 ID:HX0/Me39
素う君

私と遊んでよ

素う君はいじけちゃったのかな?

あのねに負けちゃったからそうなの?

私なら大丈夫だよ

785 :ダルマ(・∀・):2007/03/09(金) 00:58:38 ID:187fkkOS
素さんのカキコの意味は
「ダウソを増やそう・見下そう・商売にしよう」でしょ?

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 01:24:28 ID:MbShaJVK
>>782
>こいつ[も]俺のカキコの意味理解してないなw

ひと言で言うと、負け犬の現実逃避だろ。みんなちゃんと理解してるよ。

787 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/09(金) 01:47:57 ID:tOCU8ShO
>778見りゃ分かる事なのに...そこから目を露骨に逸らすダルw

バカの見本とw

[も]ってのは文字通りダル以外の奴に向けての皮肉。他板で別人に対して俺認定してるアフォがいたもんでねw

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 02:09:33 ID:biaevCO5
天使に税金投入は失礼だと思う。産んだ奴らは自己責任で自己負担しろ。

789 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/09(金) 02:26:26 ID:tOCU8ShO
>788
天使を本気で信じてるんだ。
非現実的な奴だなw

つ[比喩]
天使に失礼ってw

790 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/09(金) 02:27:40 ID:tOCU8ShO
>>764
>>766
>>769

791 :ダルマ(・∀・):2007/03/09(金) 08:14:12 ID:K5GDBRq2
素さんのガキは自他共に認める馬鹿なんでしょ?
しかし素さんのガキが馬鹿なのは障害のせいだから仕方ないよ。(・∀・)ドンマイ
そのようなガキを3連発もした素夫妻こそ本物の馬鹿なのでは?
馬鹿の確変・・・(・∀・)オオアタリ
等価交換で換金できればイイのにね。893円くらいで・・・

※ちなみに差別ではございません。
 五十歩百歩なので・・・(・∀・)ソーダヨナ、バカ

792 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/09(金) 08:56:07 ID:tOCU8ShO
>791
その言い分なら。
NICUの全面廃止を何故言い出さないんだか不明。

全国でもトップレベルのNICUがあったおかげでチビ達元気なんだし。無かったら2人は間違いなく死んでたな。

793 :レノン:2007/03/09(金) 11:04:18 ID:N3ILQOjg
素うはいいことに気が付いたね
なるほどだね
やはり死に逝く人を医学の力で止めるなら 神の通りを越えちゃうよね
無酸素ならどこまでを蘇生させるのかとか 細かい取り決めを医学会でも話し合って
処置しない医学も必要だと思うよ!

障害者は社会に負担を強いるだろ 極力その負担がないほうがイイに決まっているよ

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 11:21:32 ID:MbShaJVK

素うの必死さが痛々しくて...

働け、そして現実見ろよ、ちゃんと病院行け...





795 :レノン:2007/03/09(金) 11:41:58 ID:N3ILQOjg
素う君はNICUの生還者なのか?

医者は判断ミスしたね

796 :ダルマ:2007/03/09(金) 12:42:44 ID:8HHyXmU2
素さん、お疲れ。
俺様は新生児集中治療室の話には参加してなかったのだが、とりあえず振られたので合わすよ。
で、素さんは治療拒否という選択肢は無かったの?
法的に難いのかもしれんが親の責任だからね。
そして、もし援助が無かったとしても今の選択をしたと思う?
あと、二人目の障害児を作る前に何らかの対策はしたの?

797 :妻う:2007/03/09(金) 13:40:10 ID:bWsfilO1
素ぷよも色々大変なんだな


798 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/09(金) 14:28:42 ID:tOCU8ShO
>ダル
( ゚д゚) ・・・
( ゚д゚) ・・・
( ゚д゚) ・・・

( ゚д゚ )

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 15:25:49 ID:bvyWW9bq
>>796
一般論だが、親は子供の命をなんとしても助けたいと思うものじゃないかい。
治療拒否をしたら子供は死ぬんだよ。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 15:41:43 ID:uT5Acotv
そして、2人も助かったばかりに父親が発作おきて、仕事もせずに2ちゃん浸けって
副作用としてはどうなのよ。軽いの、重いの?


801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 15:52:05 ID:bvyWW9bq
別にいいんじゃない。
親の人間性まで子供に責任を負わせるの?

それに素うがどんな生活しているかなんて知らないし。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 16:29:17 ID:ZvXfGEdu
オマエラ ブラヨロ ぐらい嫁!


803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 17:58:36 ID:9s9xrodW
>>799
一般論だと、障害児なら死んでほしいと願う。

804 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/09(金) 18:35:43 ID:tOCU8ShO
>802
現実に味わう気持ちの欠片くらいは分かるかもね
あれ読めば。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 18:58:30 ID:MbShaJVK
素うの子供の場合は染色体異常ってわけじゃないんだし
子も親も不運ではあるだろうが生きててもいいんじゃねーの
4人も産んで3人不具合じゃ、親の気持ちは常人の想像を超える
そういう意味では素うにもかあちゃんにも子供にも家族にも同情するよ。
しかしなんで人に八つ当りしてんだろ。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 19:53:13 ID:amWaxtyA
一般論だと、一人でも_

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 20:49:43 ID:eZva5zqZ
>>803

この批難する奴らは何??

よっぽど恨みがあるんだろうか?

人に迷惑かけたかぁ〜???




808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 20:53:36 ID:eZva5zqZ
人間だから

迷惑かける事もあるだろうが!

健常者も立派に見えて、まだまだ、プッと笑える事がある。

心の貧しい奴は早く死ねば皆が楽に生きれるのと違う?

50歳にもなって自己中なバカも多いし。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 20:59:08 ID:eZva5zqZ
慈悲の心がない大人が多い。

この世を自分中心の天国だと思っているのか???

幻聴は死ね!はやーーく死ね、ケシネ

地獄に落ちるのはお前だと今、気がついた。

見てくれで、悪さをしそうだとぉ〜!!

簡単に体を痺れさすな蛆虫!

喧嘩売るなら目の前にこいや!!!!!は・や・く・こ・ん・か・ぁ・〜


810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 21:12:20 ID:qsWpM0Fr
検査で防いでる親が一番まとも

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 22:29:50 ID:MbShaJVK
>>807-809
しかしなぁ、805ってのは大抵の障害親の一度は必ず思ってることだぜ、心の中では。

ここは大人の障害当事者がが本音で語れる場所であってもいいだろ

何も知らないで障害者を利用するだけのゴロつきが福祉の本質を勘違いしやがって

本音も語れないでおこぼれを狙うウジ虫クラスの福祉ゴロは出てけや!



812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 00:40:27 ID:JnFKZBm7
【ハンデ板】基地外コテを叩こう7【限定】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1172509472/
1:最低人類0号 :2007/02/27(火) 02:04:32 ID:zt8bPA/5
ハンディキャップ板に巣食う基地外負け犬コテを叩こう

***基地外コテ代表格***

◆あのね:名無しで活動・職業的荒らし
特徴については>>2以下で

◆あのね亜種:タ行コテ
@ダルマ:障害者に対する侮蔑と差別的発言
性格は…ヘタレ 自身も認める自己愛性人格障害
食人願望あり

Aチカル:強烈なマイナス思考の持ち主
俗に言う障害ゴロ的な発言を繰り返すがなぜか、叩きに叩かれない

B鉄木:不遜な態度が特徴


Cトム:自称社長、高額納税者など
口癖はハーク、謝りなさい、誤りなさい、ワカタカナ
特徴は誹謗中傷・粘着・チキン・コピペ・同性愛ネタが好き
統合失調症などの噂あり

★互いに持ち上げ合う姿は異常(同義語は自画自賛)


※荒らしは厳禁!!
 過度の馴れ合いは他板でお願いします

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 00:46:41 ID:cpuMUMgm
>>812
荒しはおまえw
必死すぎなんだよ。

814 :レノン:2007/03/10(土) 16:11:04 ID:JG4D7TQL
それにしても素う君はある意味で偉いとおもうよ!
絶望という絶壁を登って来た人だろ
そこに手がかかった事はすごい精神力だよ

しかしなぁ〜自演はヤメレ

815 :ダルマ:2007/03/11(日) 22:21:04 ID:ih5q4Zmm
素さん、俺様の質問には答えないな。
答えてくり。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 23:31:14 ID:m+mGophN
素うの子供は池沼だぁ〜!!

817 :ダルマ:2007/03/12(月) 00:17:51 ID:KmsO3lbM
素さんが何故か俺様の質問を茶化して答えない・・・
素さん、俺様だって分からない事は分からないと答えているのに、素さんは茶化してばかりだね。
役に立たない、プライドが邪魔をしているのか?
無能者のプライドほど、役に立たないものは無いのだよ。ワカッテル?
で、素さんは検査知識が豊富なのに連発してしまったのは何故?
素さんに知識は豚に真珠ってことなのか?
それとも検査で分からない障害だったのか?
俺様は素さんと同じ失敗をしたくないのだよ。(・∀・)キョウリョクシテネ

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/12(月) 01:53:49 ID:zEPqDujZ
彼本人もアスペぎみだから
かなりの偏った思い込みで産ませ続けたんだと重
遺伝的にはかなり問題のある家系なんだろう気の毒だ
しかし彼の固執や反復など執拗な荒しや煽りは異常あるし
理解が浅く思慮が足りず独善的で卑怯で不公正
原動力は自身の劣等感や現実からの逃避なのだろうことはよく解かる
最近はいろいろな板で負けが込んでいるね、誤魔化しと逃げばかりで気の毒だけど

人生に負け あのねに負け 諸々に負け....彼も家族も疲れているのだろう....それぞれの先の見えない人生に。

障害児なんて産むもんじゃないね。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/12(月) 02:18:27 ID:pvebMlZ3
名言ダネ

人生に負け あのねに負け 諸々に負け 

(・∀・)スバラシイ

820 :ダルマ:2007/03/12(月) 11:29:49 ID:0ZEeVNEd
素さんにピッタリな言葉があるので紹介しよう。
「聾の早耳」(ツンボのはやみみ)と言う言葉はご存知でしょうか?
意味は、普段、話しかけられた時の反応は少ないのに、悪口や不都合な事には素早く聞き取る人の事。
多分、こんな感じの意味だったと記憶している。
まさに素さんでしょ。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/12(月) 15:39:37 ID:GqzmG7tO
一人ぼっちの勝ち逃げ宣言?

822 :ダルマ:2007/03/12(月) 16:08:56 ID:0ZEeVNEd
勝ち組の素さんはいませんかー?(・∀・)アゲ

では夜に会いましょう・・・

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/13(火) 19:52:30 ID:SVlauQgj
出産女児がダウン症(大平光代さん)

http://www.sankei.co.jp/enak/2006/dec/kiji/25lifeohira.html

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/13(火) 19:55:53 ID:SVlauQgj
大平弁護士は、
「(事前に染色体異常がわかる)羊水検査もしなかった。
ダウン症だとわかっていても産んだ。
健常児とは、いろいろ違うだろうが、焦りはない。
私は、どんな方法でも挽回できることを体験してきた。
もしできなくても、それはそれで、この子の個性だと思う」
と話しておられた。


825 :レノン:2007/03/13(火) 20:01:00 ID:bjMMM2lF
大平さんの本は読んだことがあります。
すごい勉強をして弁護士になった人ですね

でも、検査しなかったのは迂闊だったと思うなぁ〜



826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/13(火) 21:50:59 ID:M981unEu
ダウン症親の希望の星大平さん
仕事が増えるのは確実。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/13(火) 22:13:19 ID:4UeDT9AR
大平の産んだガキにはチョンの血がふんだんに流れているのさ

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/13(火) 22:34:20 ID:6rthtFcc
検査すれば産まずに済んだのにね
負け惜しみ言ってみてももう元には戻れない
彼女はまた走り続けるしかなくなるんだろうなw
お気の毒、子供も家族も。


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 01:25:15 ID:N3r03pLH
新しい風になって

お母さん 私をつくってくれてありがとう
でも、お母さんやお父さんがそうであるように
わたしも、私自身も異常な形で産まれることを望んでいません
もしできるなら私にあたらしいからだを下さい
みんなとおなじようになんでもできるからだを....

私のことを思い出して 泣かないでください
そこにもう私はいません 眠ってなんかいません
次の子に
また母さんの子になって
この素晴らしい世界を
共に生きていきます

春には桜のように 母さんと光の中を
夏には海のように 大きな空の下で
夜には母さんの布団の中で
朝にはお母さんのつくる朝ごはんのにおいで


私のことを思い出して 泣かないでください
そこにもう私はいません 死んでなんかいません
あたらしい
新しい風になって
母さんといっしょに
新しい世界を歩ませて下さい。



*検査をして健常児を産むことは、なにより産まれて来る子供のためであると
 この詩を読んで思いました。


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 14:44:23 ID:BLDRdfHc
>>829

誰が作ったのですか?



831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 17:06:13 ID:rX0bmb9K
> 誰が作ったのですか?
次の子でそ

ていうか、子供は『お母さん[や]お父さん』ていうの?
他人が『お母さん[や]お父さん』で
子供は『お母さん[と]お父さん』ではなかろうか


832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/16(金) 00:32:40 ID:EURyX76T
お母さんや お父さんや お兄ちゃんや お姉ちゃんや おじいちゃんや おばあちゃん。

みんなダウン児を望んでなどいません。

もちろん子供もダウンで奇形で産まれることを望んでなどいません。


833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/16(金) 01:36:27 ID:EBMXneb1
親がなんで治療させないか疑問!

松浦亜弥チャソだって直ったよ。
お金がかかるならばそれこそ募金とかすればいいんだよ。

ほっておいてみんなに迷惑なら手術したほうがいいよ。

834 :ゴーマニズム官僚:2007/03/16(金) 01:43:44 ID:83dRxxL0
カタワが傷を舐めあうスレかw

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/16(金) 01:51:02 ID:SKASA4Xp
>>833
アヤヤってダウソだったのか?

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/16(金) 02:05:33 ID:EBMXneb1
アゴが後遺症でしょ!そうゆいひとたちに優しい気持でせっするのがおもいやりだよ!
みんな優しくないよ

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/16(金) 23:00:03 ID:EURyX76T
ダウンの親御さんの多くが認めない事実があります。

あなたのお子さんはダウンに産まれてきたのではありません。

『あなたがダウンに産んだ』のです。

これを間違えたらダメです。

子供にはなんの落ち度も、一辺の罪もありません。

親には有効な検査も受けずにダウンを産んだ過失があります。

それは決して忘れたらダメです。

子供が悪いのではないのです。

親のあなたが悪いのです。





838 :ダウンの母:2007/03/16(金) 23:34:25 ID:AGdQgHmg
ダウンの顔は神様の悪戯。
ダウンの身体は神様の間違い。
ダウンの脳ミソは神様の遊び。
ダウンの声は神様の嫌がらせ。
ダウンの臭いは神様の靴下の臭い。
ダウンの奇行は神様の暴れ方。タ

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 19:17:51 ID:1HEcj3TR
実はダウンをいちばん産みたくないと思っているのは既ダウン親です。
逆に他人にダウンを産んで欲しいといちばん望んでいるのも既ダウン親です。
彼らは現在最大の障害胎児排除の産み分けを実行するグループですが
同時に羊水検査に反対し障害胎児の産み分けに反対しているのも彼らです。

現実とはなかなかきれいごとでは片がつきませんw
自分は欲しくないのに、他人にはそれを望む、屈折した考えですね。
彼らのそんな圧力で、今日も何も知らない妊婦のもとに奇形児が産まれています。



一ヶ月で約300件の羊水検査+数件の絨毛検査をしている医療機関に勤務しております。
現実にびっくりするほど多数の"以前にダウン症児を出産又は妊娠した経験のある妊婦さん"が検査を受けられます。
そしてその中に検査結果が陽性の方が多数おられます。
(病院が特定されますので正確な数字は書けません)
結果が陽性の場合、100%の方が妊娠中絶手術を受けられます。

煽りでも釣りでもありません。本当の事です。

そういう方々が外的には人権という旗を振りかざして羊水検査や
障碍胎児の中絶反対を主張し、羊水検査の普及を邪魔しているとしたら
本当に自分達の事だけしか考えていない自己中心的なとても残念な事です。




840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 20:43:21 ID:Nz4O0cbN
>>839

>煽りでも釣りでもありません。本当の事です。

あなたを信じたいんだけど、匿名掲示板でいくら「事実」を言ってもムダ。嘘なんていくらでもつけるから


841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 20:46:22 ID:Nz4O0cbN
>>839

それに本当に医療者ならこうした実態を裏付ける調査データを御存知のはず。病院名を特定
されるのがまずいのなら、そうしたデータをここに書き込めばあなたに被害は及ばないのでは?



842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 20:46:51 ID:fRpQn9Jo

人を信じなさい

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 21:31:09 ID:Nz4O0cbN
>>842

 いえ、やっぱり>>839は嘘つきですよ。こんなデマを掲示板に書き込んで胸が痛まないのですかね

 人間性を疑いますよ


844 :ダルマ:2007/03/17(土) 22:15:07 ID:MSjQA5/z
ダウソを連発する人って基地害なのですか?
連発した人、おせーて。

845 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/17(土) 22:56:09 ID:fSyquuEb
>840
それコピペ。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 23:30:31 ID:1HEcj3TR
デマではありませんよ。
***
以下の部分は他板からの引用です。



実はダウンをいちばん産みたくないと思っているのは既ダウン親です。
逆に他人にダウンを産んで欲しいといちばん望んでいるのも既ダウン親です。
彼らは現在最大の羊水検査による障害胎児排除の産み分けを実行するグループですが
同時に羊水検査の普及に反対し障害胎児の産み分けに反対しているのも彼らです。

現実とはなかなかきれいごとでは片がつきません、彼らの矛盾も身勝手な利益の独占によるものです。
自分は決して欲しくないとして行動しているのに、他人にはそれを明らかにせず無知故の出産を望む、屈折した考えですね。
彼らのそんな理不尽な工作や圧力で、今日も何も知らない妊婦のもとに奇形児が産まれ続けています。

***

一ヶ月で約300件の羊水検査+数件の絨毛検査をしている医療機関に勤務しております。
現実にびっくりするほど多数の"以前にダウン症児を出産又は妊娠した経験のある妊婦さん"が検査を受けられます。
そしてその中に検査結果が陽性の方が多数おられます。
(病院が特定されますので正確な数字は書けません)
結果が陽性の場合、100%の方が妊娠中絶手術を受けられます。

煽りでも釣りでもありません。本当の事です。

そういう方々が外的には人権という旗を振りかざして羊水検査や
障碍胎児の中絶反対を主張し、羊水検査の普及を邪魔しているとしたら
本当に自分達の事だけしか考えていない自己中心的なとても残念な事です。




847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 23:58:17 ID:Nz4O0cbN
>>846

 アンタはソースもない他の板の書き込みを何の検証もなく無責任にこのレスに貼ったのかい? しかも
引用であることを明示せずに。余程のバカか悪意ある人間か。それとも、間違った事実だと指弾されるこ
とを恐れての言い訳かい?

 何か言い分があったら言ったらどうだい?



848 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/18(日) 00:10:35 ID:OWBUDGCM
確かに他板からのコピペだわな。
他板に自分がカキコした...ねw

自分のカキコがソースてwww

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 00:33:04 ID:fOcCOxdS

新しい風になって

お母さん 私をつくってくれてありがとう
でも、お母さんやお父さんがそうであるように
わたしも、私自身も異常な形で産まれることを望んでいません
もしできるなら私にあたらしいからだを下さい
みんなとおなじようになんでもできるからだを....

私のことを思い出して 泣かないでください
そこにもう私はいません 眠ってなんかいません
次の子に
また母さんの子になって
この素晴らしい世界を
共に生きていきます

春には桜のように 母さんと光の中を
夏には海のように 大きな空の下で
夜には母さんの布団の中で
朝にはお母さんのつくる朝ごはんのにおいで


私のことを思い出して 泣かないでください
そこにもう私はいません 死んでなんかいません
あたらしい
新しい風になって
母さんといっしょに
新しい世界を歩ませて下さい。



*検査をして健常児を産むことは、なにより産まれて来る子供のためであると
 この詩を読んで思いました。


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 00:38:52 ID:ouCasoPf
>>849

 また出典のない自作捏造ポエムですか?



851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 00:57:09 ID:hKswYic0
ダウンのお母さんだって、自分の子供がダウン症になってから
検査が必要なことだって気付いたんですよ。


852 :ダルマ:2007/03/18(日) 01:24:58 ID:xFjtVIOQ
素さん、人の文句言う前に俺様の質問に答えなよ。

853 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/18(日) 01:47:30 ID:OWBUDGCM
家の子の障害について?

多指症にしろ脳性麻痺にしろ検査で分かるもんじゃないんだがw

さすが[ダウン症児は子供脳だから(ry]発言しただけの事はあるなw

854 :ダルマ代表:2007/03/18(日) 01:55:55 ID:xFjtVIOQ
で、何故,3連発もしたのよ。
素さんほどの人が何の対策も無しに失敗したとは思えん。
B連星の原因くらいは分かってんの?
素夫妻のどっちが原因なの?
結局、何脳性なのよ?

※素さんは昔、脳性はカタワではありませんって言ってた馬鹿だけどな。
 片端ですよ。

855 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/18(日) 02:03:03 ID:OWBUDGCM
脳性麻痺でググってこいw

これ以上絡むのはおまいさん自身のアフォさ加減を晒すだけだぞ
(・∀・)<プギャー

856 :ダルマ代表:2007/03/18(日) 02:25:51 ID:xFjtVIOQ
いつも馬鹿晒してる素さんに言われるとは思いませんでした。ニラニラ
で、素さんのガキは脳性のB連星?
で、馬鹿みたいに3連発もした原因は?

※3連発したのはアフォではないのでしょうか?ニタニタ

857 :素う ◆RSwENTZ6jw :2007/03/18(日) 02:28:03 ID:OWBUDGCM
もうひとつ。

分からない事は他人に聞けばいいって思ってるようだが...

エリートの考えじゃないわなw

858 :ダルマ代表:2007/03/18(日) 02:32:50 ID:xFjtVIOQ
素さんの事を俺様が分かるわけがないでしょ。
何故、3連発もしたのか?など、その基地害家庭にしか分かりません。

859 :ダルマ代表:2007/03/18(日) 02:42:43 ID:xFjtVIOQ
あと、基地害親の会って何の為にあるのでつか?
素さんなりの解釈で答えてください。
で、俺様は自分でエリートってイイましたっけ?
アンタから見たらエリートかも知らんが、俺様の周りには結構いますので普通ですよ。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 13:54:45 ID:xLTtOnTO
>>856
土壌汚染された畑に問題があったのでは?

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 22:04:01 ID:jjOCiXqP
25歳で現在通所施設に通ってるダウン症で声の出ない子がいます。
毎朝手を引いて送迎バスとの待ち合わせ場所まで行っているのですが
年齢的にいつまで出来るか分かりません。
まだ、肉体的にも余裕のあるときに入所施設に入れてしまおうかとも考えて
います。
でも、声が出ないのでイジメに合わないか心配です。
人が言ってることはある程度理解できるだけになおさらかわいそうです。
あと、顔を見られるのがいやな子なので、いつもサングラスと帽子をしてますが
施設に入ったらサングラスを常時かけていられるのか悩みはつきません。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 23:32:53 ID:fOcCOxdS
入所の施設に入れてしまえば後は関係ないでしょ。

悩むくらいなら最初から産まなければいいのだし。



863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 23:50:52 ID:z0XuvGMN
>>862
死ね

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 02:08:38 ID:JuNatBbQ
実はダウンをいちばん産みたくないと思っているのは既ダウン親です。
逆に他人にダウンを産んで欲しいといちばん望んでいるのも既ダウン親です。
彼らは現在最大の羊水検査による障害胎児排除の産み分けを実行するグループですが
同時に羊水検査の普及に反対し障害胎児の産み分けに反対しているのも彼らです。

現実とはなかなかきれいごとでは片がつきません、彼らの矛盾も身勝手な利益の独占によるものです。
自分は決して欲しくないとして行動しているのに、他人にはそれを明らかにせず無知故の出産を望む、屈折した考えですね。
彼らのそんな理不尽な工作や圧力で、今日も何も知らない妊婦のもとに奇形児が産まれ続けています。

***

一ヶ月で約300件の羊水検査+数件の絨毛検査をしている医療機関に勤務しております。
現実にびっくりするほど多数の"以前にダウン症児を出産又は妊娠した経験のある妊婦さん"が検査を受けられます。
そしてその中に検査結果が陽性の方が多数おられます。
(病院が特定されますので正確な数字は書けません)
結果が陽性の場合、100%の方が妊娠中絶手術を受けられます。

煽りでも釣りでもありません。本当の事です。

そういう方々が外的には人権という旗を振りかざして羊水検査や
障碍胎児の中絶反対を主張し、羊水検査の普及を邪魔しているとしたら
本当に自分達の事だけしか考えていない自己中心的なとても残念な事です。



865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 07:10:48 ID:Z0Kvw2OJ
>>864

介護福祉板にも同じコピペを何度も貼っていますね。いい加減嘘はやめたらどうですか?

> 一ヶ月で約300件の羊水検査+数件の絨毛検査をしている医療機関に勤務しております。

 これが嘘。これだと年間約3600件の検査をしていることになるが、多い施設でも年間200件
程度の検査をしているのが実態。月間300件なんてあり得ない。
 それに羊水検査を受ける最も多い層が「高齢出産妊婦」。また、検査で異常を発見された
人の約10.9%が妊娠を継続している、ということが国の調査によって明らかになっている。

 おそらく、>>864>>1だと思うが、実態を捏造したうえでこのスレをたてた悪質な差別者
であることは確か

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 07:20:49 ID:i2++4Owe
ダウン症の親を攻撃している人(=>>1)は、赤の他人のよその親に無私でエゴが無い完璧な人間像を求めるのだよな。
まるで幼子が親に甘えるが如く。
いい加減、親離れすればいいのに。

867 :684:2007/03/19(月) 08:50:29 ID:JuNatBbQ
>>685
内容については変更する意思がありますのでソースをお願いします。

>多い施設でも年間200件程度の検査


>検査で異常を発見された人の約10.9%が妊娠を継続している、ということが国の調査によって明らかになっている。

(これについては羊水検査の結果が陽性だった場合どれだけの妊婦が染色体異常を産み
その中で21トリソミーの割合がわかるものだといいのですが、検査での異常だけでは範囲が広すぎますので)

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 10:24:05 ID:b5PbQgA5
生まれた時に心臓の疾患や重い病気がない限り、
ダウン症の人たちもかなり長生きしますよね?
平均寿命はどのくらいなのでしょう?
母が作業所でボランティアをしていますが、
50歳を越えても病気一つせず元気な方が二人います。
親御さんは80歳前くらいになりながらも世話しています。
手元から離したくないのだそうで。
短命で親がまだ若いうちに、看取ってもらえる方が
親子双方幸せな気がします。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 11:47:05 ID:bhQ8sgJy
>>867

>685を書き込んだものです。端末が変わったのでIDは変わってますが同一人物です

 いきなり名乗られていますが、まずあなたはスレ主でしょうか? それとも単独で
684の書き込みをした方でしょうか。その点を明らかにしてください。

 そのうえで、684を書き込んだのであれば、まずそのソースを示してください。他板
からのコピペだというのなら、なぜこのスレに貼ったのかをお答えください。順番から
いえばそちらの方が先だと思います


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 11:55:08 ID:JuNatBbQ
同じ事の繰り返しや無意味な問答につき合うつもりはありません。
結局また嘘だったのですね。
呆れた虚言者ですね。


871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 12:04:54 ID:83S9FYw9
千葉県にある某女子大学で障害児を持つ母親がよく講演している。講演の終わり間際、自分が書いたのかどうだかわからない本を生徒にうりつける。障害児は宝物とほざく。もちろんその母親には健常な第二子がいる。第二子の将来はもう見えている。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 12:07:53 ID:JuNatBbQ

彼らは現在最大の羊水検査による障害胎児排除の産み分けを実行するグループです。
しかし同時に羊水検査の普及に反対し障害胎児の産み分けに反対しているグループでもあるのです。

現実とはなかなかきれいごとでは片がつきません、彼らの矛盾は身勝手な被害妄想と既得権益の確保によるものです。

自分達はもう決していらないとして検査し排除する行動をしているのに
他人にはそれを決して明らかにせず、検査のあることも知らないまま無知故のダウン児出産をする妊婦を望み続ける
とても社会性のある人間とは思えない非道で屈折した考えですね。

彼らのそんな理不尽な工作や圧力で、今日も何も知らない妊婦のもとに奇形児が産まれ続けています。



873 :865:2007/03/19(月) 12:21:22 ID:bhQ8sgJy
>>869

 レス番を間違えました。865を書き込んだものです


874 :865:2007/03/19(月) 12:25:48 ID:bhQ8sgJy
>>870 >>872

 何の根拠も示さずに当事者を中傷するのはやめにしたらどうですか? 嘘をついているから
質問されると答えに窮して切れるのはみっともないですよ。早くあなたの主張の根拠を示して
くださいよ。でも無理ですよね。もともとが嘘だから



875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 12:35:30 ID:JuNatBbQ
>>874
いいえ、嘘ではありませんよ。
それはあなたがいちばん良く知っているのではないですか?
だから恥知らずに嘘を吐きつまらない因縁をつけ
執拗に絡んでくるのでしょ。

何度ソースを出し根拠を述べ事実を説明しても
決してそれを認めないあなた達職業活動家を相手にする気はありません。
質問に質問で答えるばかりではもとより話にもならないのですw

あなたには認め難い不都合な真実があり
それを認めようとしないだけでしょ。
それは意味のある事なのかな?

大切な事をみんなで共有し共通の利益と福祉の増進を図ること。
私には大義があります。
自分本位の汚れきったあなたには理解さえ出来ないでしょう。
もうかまわないで頂けますか。


***

彼らは現在最大の羊水検査による障害胎児排除の産み分けを実行するグループです。
しかし同時に羊水検査の普及に反対し障害胎児の産み分けに反対しているグループでもあるのです。

現実とはなかなかきれいごとでは片がつきません、彼らの矛盾は身勝手な被害妄想と既得権益の確保によるものです。

自分達はもう決していらないとして検査し排除する行動をしているのに
他人にはそれを決して明らかにせず、検査のあることも知らないまま無知故のダウン児出産をする妊婦を望み続ける
とても社会性のある人間とは思えない非道で屈折した考えですね。

彼らのそんな理不尽な工作や圧力で、今日も何も知らない妊婦のもとに奇形児が産まれ続けています。




876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 12:38:42 ID:JuNatBbQ
一ヶ月で約300件の羊水検査+数件の絨毛検査をしている医療機関に勤務しております。
現実にびっくりするほど多数の"以前にダウン症児を出産又は妊娠した経験のある妊婦さん"が検査を受けられます。
そしてその中に検査結果が陽性の方が多数おられます。
(病院が特定されますので正確な数字は書けません)
結果が陽性の場合、100%の方が妊娠中絶手術を受けられます。

煽りでも釣りでもありません。本当の事です。

そういう方々が外的には人権という旗を振りかざして羊水検査や
障碍胎児の中絶反対を主張し、羊水検査の普及を邪魔しているとしたら
本当に自分達の事だけしか考えていない自己中心的なとても残念な事です。




877 :865:2007/03/19(月) 13:18:02 ID:bhQ8sgJy
>>875

ほら出た大嘘

>何度ソースを出し根拠を述べ事実を説明しても

 一度もソース出してないではないですか。それに都合が悪くなれば、これも何の根拠もなく
人を活動家呼ばわりして自分の発言に正当性をもたせようとする。子供以下のやり方ですね。
さすがハン板最悪のコテ、あのねのことだけありますね。




878 :865:2007/03/19(月) 14:00:35 ID:bhQ8sgJy
>>876

>一ヶ月で約300件の羊水検査+数件の絨毛検査をしている医療機関に勤務しております

これだけで書き込みの内容が嘘だってことが分る。日本の成育医療の基幹病院、国立成育医療
センターでさえ、年間の羊水検査の実施数は約180件あまり。なのに月間で約300件というのは
あり得ない。診療日が週5としたら一日約15件の羊水検査を実施していることになる。そんな
医療機関があったら教えて欲しい

 ※成育医療センターの検査数のソースは同センターの「年報・業績集(2006.12)」より引用


879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 15:18:15 ID:83S9FYw9
そんなデータはどうだっていいよ。ただひとつ言えるのは羊水検査すべきです。ダウン症だとわかった時点で中絶するか否かはその個人の倫理だろ。実際、ダウン症を産み、育てていくのは本人なんだから。誰だって健常者産みたいわな!黙れ偽善者。

880 :865:2007/03/19(月) 15:24:38 ID:bhQ8sgJy
>>879

 はは、答えに詰まってとうとう切れたね。嘘は嘘だと認めたらどうだい? もし、
あなたがあなたの主観的意見を主張したいのなら、事実を捏造せずに謙虚に自分の意見
を述べればいいだけじゃん。姑息なことするからおかしくなるんだよ。

 因みに、羊水検査受診者の内訳と異常発見時の継続妊娠者の割合に関するソースは

 厚生省心身障害研究「出生前診断の実態に関する研究」主任研究者松田一郎)
 報告書(1998.3)より引用


881 :865:2007/03/19(月) 15:37:31 ID:bhQ8sgJy
>>879

 どうもあなたは事実に基づいて意見を言うのが難しい人みたいだから、助け舟を出してあげるよ
 それは実証的な意見陳述をするのではなく論理的、倫理的観点からすればいいんだ。ただ、あな
 たの言うように「産む産まないは個人の倫理」としちゃうと話が終わっちゃうので、学術的成果
 を引用しながら意見展開すればいい。例えば、P.シンガーなんか障害胎児に人格を認めない典型
 的な生命倫理学者だからね。彼の本、読んだことある?


882 :865:2007/03/19(月) 17:21:32 ID:bhQ8sgJy
>>879

 無責任ですよね。言うだけ言って、都合が悪ければだんまりですか?

 言っときますが、私は出生前診断に反対しているわけではなく、あなたが嘘を言うから
そのことを指摘したまでです。現場では、甘い理想論なんか通じない、ギリギリの状況で
決断を迫られる場面が多々あります。出生前診断をした結果、中絶という選択をする夫婦
を責めることは許されないことです。しかし、そうした実態を踏まえずして、自分の意見
を主張するために嘘までついてはいけませんなあ。こうした事例は看護系雑誌にたくさん
載ってるからそれを使えばいいのに。あれ? もしかして医中誌Webとかにアクセスでき
ない環境なのかな? それなら無理ないか。モノ知らないのも。


883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 18:44:21 ID:JuNatBbQ
>>865
遠回しに根拠のようなものを認めろと言っているのかな?
しかしね、君の求めているものはあめ玉かなんかなのかな?
私にはその本質が全く見えて来ないのだが。
物事の一面だけを取り上げてあたかもそれが全てであるように見せているつもりなのだろうか。

もし私がモノを知らないので無理ないと思えるのならほっておいてもらえるかな。
何度も言うけれど、私は嘘をあたかも本当であるかのように吐き続け真実を有耶無耶にする人を相手にすることは出来ないのでね。
君の利益をがいしているのなら悪いけれど、もともとそれは不正なものだろ。
>>875をちゃんと読んで、もう煽りが目的の煽りはやめてもらいたい。
つまらないハッタリなどなんの意味も持たないよ。


884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 18:47:50 ID:JuNatBbQ
>882
>言っときますが、私は出生前診断に反対しているわけではなく、あなたが嘘を言うから
>そのことを指摘したまでです。現場では、甘い理想論なんか通じない、ギリギリの状況で
>決断を迫られる場面が多々あります。出生前診断をした結果、中絶という選択をする夫婦
>を責めることは許されないことです。

これは私の意見だと思うのだが、何を繰り返しているのだろうか?
賛同者ならそのような態度をとれば良いと思うが君は自分の立場が分かっているのかな?
それとも理解力が足りないのだろうか?
表に見えるものが全てではないよ。


885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 19:05:50 ID:GumwdO2T
殺すために検査するな
とにかく産め、気が狂うまで悩んで産め
産んでから棄てるか殺すか決めても遅くない

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 10:33:21 ID:sIfOxQqC


彼らは現在最大の羊水検査による障害胎児排除目的の産み分けを実行するグループです。
しかし同時に羊水検査の普及に反対し障害胎児排除の産み分けに反対しているグループでもあるのです。

現実とはなかなかきれいごとでは片がつきません、彼らの矛盾は自分の「責任を認めない身勝手な不公平感とその是正願望」と「障害児の既得権益による利益の目減りを危惧した確保衝動」によるものです。

自分達はもう決してダウン児、奇形児はいらないとして羊水検査を行ない排除し産み分ける行動を実行しているのに
同じ境遇の人間以外の、幸福な他人にはそれを決して明らかにせず、「検査のあることも知らないまま無知故に無防備なダウン児の出産をする妊婦」を望み続ける
とても社会性のある人間とは思えない非道で屈折した考えです。

そんな彼らの理不尽な圧力や工作で、今日も何も知らない妊婦のもとに奇形児が産まれ続けているのです。





887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 11:38:52 ID:95xe/Ina
ダウンの親はうっかり者で卑怯者なのか。


888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 15:37:19 ID:wnloj22q
分かった上で産んだ方が良いから、
安全で確実なら検査したいです。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 22:19:33 ID:sIfOxQqC

あなたがダウンを産んだのは、親の会のせいかもしれませんよ。

あなたはダウンを産んでから検査を知ったのではありませんか?

それならあなたは親の会の被害者かもしれませんね。




890 :ダルマ◇KaTaWa:2007/03/20(火) 22:22:13 ID:sSXrGma/
あかちゃんダウソを「赤ちゃんポスト」に捨ててきた卑劣な親はいませんかー?
確か、熊本辺りに、そんなポストが、あったと思うのだが・・・

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 22:35:35 ID:sIfOxQqC
いえいえ、ここだけの話ダウンは金のなる木なんですよ、鈴木さんw

障害者登録してから施設に捨ててごらんなさい。親は手間がかからない。

施設の費用は大抵、手当や年金よりも少し安めになるように助成や補助が付く

わかりますか、鈴木さん。つまりはこういう事なんですよ。

施設に棄てて楽しても、金は貯まるし、税金はかなり控除されるし

施設に送迎の名目で自動車税免除だわ、高速半額だわ、JRも半額だわ

笑いが止まらないんですってw

野党の議員巻き込んでうまくやったわねw、親の会さんwww

892 :ダルマ◇KaTaWa:2007/03/20(火) 22:48:11 ID:sSXrGma/
なるほど、もはやダウソ症は職業なのでつね。
そして、それを利用し暴利を貪る「親の会」・・・
恐るべし・・・

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 00:50:54 ID:MylnyR04
sIfOxQqCさんへ

 随分事実無根のことを書き並べてますね。羊水検査に反対している親の会なんてありませんよ。
あったら具体的に名前をあげてください。

 それから「障害登録」って何ですか? そんな制度日本にあるんですか? 初めて聞きました。
それから障害関係の入所施設はまもなくなくなります。知っていましたか?


894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 01:24:08 ID:7fyZsr0P
>>893

この国で障害者とは障害者基本法で定める障害を持つ者のことですが
通常は障害認定を受け認められたものに障害者手帳を交付する形で
対外的に障害者として効力を持たせる事ができます。
これを分かりやすいように「障害登録」と称したので、気に入らなければ
「障害認定を受けて」と読み替えて下さい。文意に違いはありませんから。

障害関係の入所施設はなくなりません、決して。
あなたは極めて局所的な事柄をあたかも全体であるように見せかけているだけではありませんか?
入所を必要としている障害者は老若男女障害も様々
入所施設の内容も更生訓練や職業訓練、福祉工場や高齢施設など様々です。
なくなるはずがないでしょw
もう少し広い目をもったらどうですか?抜け道は必ず用意されているんですよ。

羊水検査をダウン親が受ける事に反対している親の会はないでしょう。
しかし羊水検査の普及と一般化、及び障害胎児の産み分けに反対している親の会はたくさんありますよ。
知らないのですか?ちゃんと勉強して下さい。


895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 01:26:26 ID:7fyZsr0P

あなたがダウンを産んだのは、親の会のせいかもしれませんよ。

あなたはダウンを産んでから検査を知ったのではありませんか?

それならあなたは親の会の被害者かもしれませんね。





896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 02:06:33 ID:MylnyR04
>>894

いきなり間違ってますね。障害の規定は基本法ではなく障害福祉三法で定められています。ここ、間違わないで
ください。
 それから昨年春に施行された障害者自立支援法により、5年を目途に現在の入所施設は解体されます。だから今、
各地の入所施設では入所者を地域に帰していく作業に大わらわです。

 こうした現状をあなたは知らないのですか。

 >羊水検査の普及と一般化、及び障害胎児の産み分けに反対している親の会
 はたくさんありますよ

 ありません。ちゃんと調べました。あるのなら具体的にその親の会の名称
を挙げてください。それもせずに、ただあるある、と言われても信用のしよ
うがありません。

 

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 10:52:07 ID:7fyZsr0P
いいえ、障害者の定義は基本法に寄ります。
ちゃんと読んで理解して下さい。

自立支援法では入所施設を否定しているのではありませんよ。
予算の圧縮が目的なのです。
ちゃんと理解していますか?
これからも就労や教育など特定の目的のための入所施設や
自費で行なわれる民間レベルの入所施設は当然ですが残ります。
あなたは支援法の理念と民主主義法治国家の基礎的な体系を知らないようですね。

支援法が施行されると死ぬとわめいていた活動家は今でものうのうとぬるま湯に浸かっています
あなたはひどい虚言者か世間知らずなのではないでしょうか。

具体名はあげません、当たり前の事ですが
数多くあるそれら当該団体をいくつかあげてもそれがなんの意味も持たないからです。
イジメ問題を取り上げる時に問題にするのは個々の問題ではなく問題そのものだからです。
そしてなによりあなたは充分この問題の本質を知っているではないですか。
信用するだのなんだのと空々しい。

歪曲せず広い目でちゃんと見なさい。
思うにあなたは故意に文句をつけているのです。
私は敵ではありませんよ、もとよりそのような基準もないのです。
あなたの中に真実はありますか?
ちゃんと問うて下さいね。あなたのような汚いやり方では私は相手にもできませんよ。

それで、まとめるとあなたは何が言いたいのですか?
これからも「ダウンを産み続けなさい」ということですか?

非道な人ですね。


898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 10:56:27 ID:7fyZsr0P

彼らは現在最大の羊水検査による障害胎児排除目的の産み分けを実行するグループです。
しかし同時に羊水検査の普及に反対し障害胎児排除の産み分けに反対しているグループでもあるのです。

現実とはなかなかきれいごとでは片がつきません
彼らの矛盾は「自分の責任を認めない身勝手な不公平感とその是正願望」や
「障害児の既得権益からの利益が目減りすることを危惧した利己的な確保衝動」によるものです。

自分達はもう決してダウン児、奇形児はいらないとして羊水検査を行ない障害胎児を排除する産み分ける行動を実行しているのに
同じ境遇以外の人間、罪なき他人にはそれを決して明らかにせず
「検査のあることも知らないまま無知故に無防備なダウン児の出産をする妊婦」を望み続ける
とても社会性のある人間とは思えない非道で屈折した考えです。
そんな彼らの理不尽な圧力や工作で、今日も何も知らない妊婦のもとに奇形児が産まれ続けているのです。

あなたがダウンを産んだのは、親の会のせいかもしれませんよ。

あなたはダウンを産んでから検査を知ったのではありませんか?

それならあなたは親の会の被害者かもしれませんね。



899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 11:30:24 ID:MylnyR04
>>897

一体どのような理解力をしておられるのですか? 基本法は障害者施策の理念を包括的に提示
した法律で、障害の規定などしていませんよ。下の文言を読んでください。

 第二条  この法律において「障害者」とは、身体障害、知的障害又は精神障害(以下「障害」と
 総称する。)があるため、継続的に日常生活又は社会生活に相当な制限を受ける者をいう。

 この文章のどこに障害の定義がしてあります? 

 他にもあなたの書き込みには誤りがたくさんありますが、まずこの点だけお聞きします。
基本法の「障害の定義」をしている部分を提示してください。
 


900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 12:52:01 ID:UJ77pAcN
>>897-898
ワロス。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 15:39:26 ID:PdTmUVma
>>896
自立支援法になって入所施設が無くなるの?
5年を目処にというのも、まだ何も聞いて居ませんが…。
自治体によって違うのでしょうか?

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 17:13:30 ID:gSyc6eKU
>>901

施設関係者、それとも利用者さん? 自治体によって対応のスピードは違うかもしれないけど、
今の施設体系は大幅に変わって、障害者はグループホームや一般住宅への移行が今後進められて
いくよ。支援法のパンフレットに必ず書いてあるから早く情報を得てください


903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 17:22:18 ID:SIpYUghl
>>899
身体障害、知的障害、精神障害が障害者だって規定してるじゃん。
これがなかったら知的障害者は障害者じゃなくなんじゃね?

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 18:24:04 ID:knXT4SnP
>>903

  障害者の定義じゃなくて障害の定義が議論になっているんでしょう? レスが
 的外れですよ



905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 18:33:10 ID:knXT4SnP
>>903

 例えば身体障害であれば「身体障害者福祉法」によって以下のような身体障害の
定義が規定されているんですよ。基本法に障害の定義がされているって突っ張って
いる人は、たぶんこの条文を知らないのでしょう

第四条  この法律において、「身体障害者」とは、別表に掲げる身体上の障害がある十八歳以上の者であつて、都道府県知事から身体障害者手帳の交付を
受けたものをいう。


906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 18:43:15 ID:7fyZsr0P
>>905
分かりきったことで茶番を続ける気は全くないので。
悪いね。
君は、あれ、もしかして絡むのが好きな寂しい人?

障害者基本法
第一章第二条(定義)
この法律において「障害者」とは、身体障害
知的障害又は精神障害(以下「障害」と総称する。)
があるため、継続的に日常生活又は社会生活に相当な制限を受ける者をいう。

どちらが上位の定義か理解できないないわけではないだろ。
あまり恥を晒さない方が君のためだよ。
阿呆くさ。

どんなバカだよw

>>902

社会は障害者には就労を目指し、経済的な自立を果たして欲しいと考えてると思うのだけど。


907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 18:46:25 ID:7fyZsr0P
彼らは現在最大の羊水検査による障害胎児排除目的の産み分けを実行するグループです。
しかし同時に羊水検査の普及に反対し障害胎児排除の産み分けに反対しているグループでもあるのです。

現実とはなかなかきれいごとでは片がつきません
彼らの矛盾は「自分の責任を認めない身勝手な不公平感とその是正願望」や
「障害児の既得権益からの利益が目減りすることを危惧した利己的な確保衝動」によるものです。

自分達はもう決してダウン児、奇形児はいらないとして羊水検査を行ない障害胎児を排除する産み分ける行動を実行しているのに
同じ境遇以外の人間、罪なき他人にはそれを決して明らかにせず
「検査のあることも知らないまま無知故に無防備なダウン児の出産をする妊婦」を望み続ける
とても社会性のある人間とは思えない非道で屈折した考えです。
そんな彼らの理不尽な圧力や工作で、今日も何も知らない妊婦のもとに奇形児が産まれ続けているのです。

あなたがダウンを産んだのは、親の会のせいかもしれませんよ。

あなたはダウンを産んでから検査を知ったのではありませんか?

それならあなたは親の会の被害者かもしれませんね。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 19:21:25 ID:SIpYUghl
>>904
>>894
>障害者とは、障害者基本法で定める障害を持つ者
とあるから障害者の定義が議題になっているんでしょう?
手帳を交付されていなくても障害者じゃね?

>>905
基本法で「身体障害者は障害者」と定めていなければ、身体障害者は障害者じゃなくなっちゃうじゃん。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 19:28:16 ID:SIpYUghl
性同一性障害を理由にした性別変更(訂正)も基本法の精神で?

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 21:17:46 ID:7fyZsr0P
>>894で触れていますが、>>893の彼は最初から
>>891の「障害者登録」という便宜上の言い回しを
>>893で「障害登録」と読み替えているのです。

彼は思い込みの激しい特殊な病気なのでかまわない方がいいのですよ。
何度も「障害者の」と書いているのに最初からそれが理解出来ていないのです。
>>908さんのいうことは至極もっともですが彼はどうやら自分の過ちや勘違いを見れない人のようなのです。
アスペには顕著に顕われる傾向なので、彼の執拗な性格と合わせて考えると
まぁ大体察しはつくかと思います。
相手にしない方がよいかと思います。



911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 22:20:40 ID:PdTmUVma
>>902
利用者です。明日、問い合わせしてみます。
レスありがとうございました。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 08:54:58 ID:TTyoPwFK
>>909,910

 障害認定が基本法によって行われるのではなく、あくまでも各障害福祉法によって行われる。
これは動かしがたい事実。
 もうひとつ。基本法が出来たのは身体障害者福祉法等が施行されたずっと後。従って、障害の
具体的な定義と手帳交付は身体障害者福祉法によって行われる。基本法ではない。

 これでも分からなければ、役所に電話して聞いてみろ。障害認定は何の法律に基づいて行われて
いるのか。そしたらはっきりする。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 09:01:56 ID:TTyoPwFK
>>912

 レス番は>>908,910でした


914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 10:05:23 ID:mFkN/yVP
最後に話をすり替えて逃げるなら
最初から絡んでくるんじゃないよ、バカ。


915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 11:20:54 ID:BE7Bof6V
さて 逃げてるのは一体どちらの方やら

障害認定の話なのにいきなり障害者基本法の話を持ち出したのは
一体誰でしょうw)

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 11:52:18 ID:vTcsr1jW
煽りが知らない振りして聞いてるからややこしくなっているだけでさ、
障害者のことを説明するにはさ個別の法より基本法だろうね普通は。
粘着して無駄なスレ消化だよな。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 12:09:54 ID:BE7Bof6V

最初に「障害者登録」って言葉使ったヤッがアホだろ 突っ込まれて慌てて障害認定と読みかえるとか言い出して
そしてその認定は基本法で行われると言い出したよな?
この事実経過に間違いない?

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 12:53:18 ID:mFkN/yVP
>>917
>認定は基本法で行われる

そんなことは言ってもいないし、言うはずもないのだけどなぁ、どこで言ってるのかな?
君の誤解ではない?
だから話が噛み合ないんだよ。

おいおい、脳内で作るなよw
それは君が、そうであったらいいな と思っただけだろ。
私はそんなことは言っていないし。
君は苦しまぎれの言い訳を言い続けて面白い?
>>891-894をもう一度読んでみたら?
君は読解力がないのに思い込みが激しいんだよ。
決め付ける前に、まず確認。これが君には大切だね。
がんばれ。



919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 13:26:56 ID:Fy1K3IxO
>>891を通訳すると、
「子供が障害者(ダウン症)で、親が事実上の育児放棄をして子供を施設に預け放しにしたとする。
それでも、いろいろな減免措置(JRや高速料金自動車税、等)は残る。
また、施設利用料は年金等よりも安く設定されているので親が残った金を横取り出来る。
育児放棄した親は甘い汁を吸っている。
まことダウン症親の会はうまくやったものだ。
ダウン症の子供を持つ事は、まるで金の成る木を持つようなものだね、鉄木さん。」

といったとこかの?
真偽は知らんが。

まあ、ずいぶんとさもしい文章だの。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 21:40:31 ID:5l4NLo+A
JRも高速も障害者本人があっしょに居なくてもよし?

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 23:35:43 ID:5Des5jEh
知的障害の場合は年金がもらいにくいから、親が我が子をダシに金儲けなんて
簡単にはできないのでは? あくまでも一部の親?





922 :ダルマ◇KaTaWa:2007/03/22(木) 23:40:09 ID:Wegnlsvv
金儲けの材料にならないのに、あかちゃんポストに入れてこないの?

923 :ダルマ◇KaTaWa:2007/03/23(金) 01:22:53 ID:ej6sXeq9
で、「親の会」は何の為の会なのでしょうか?
・揚げ足をとるチャンスを虎視眈々と狙いクレーム
・同じ不幸を抱える人(仲間)を増やしたい
・傷の舐め合い
これ以外にも目的はあるのでしょうか?

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 01:27:12 ID:WUsjzBtS
>>923

 その質問は「あのね」さんに聞くと詳しく答えてくれますよ



925 :ダルマ◇KaTaWa:2007/03/23(金) 01:32:08 ID:ej6sXeq9
あのねって人に聞かないでも、ここで語ってる人はそれくらい知ってるのでしょ?


926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 01:37:10 ID:WUsjzBtS
>>925

 いえいえ。彼の知識は半端ではありません。表には決して出ない裏事情を熟知されて
いるようなのです。彼に呼びかけてみてはいかがですか? きっとあなたの疑問に明確
に答えてくれるでしょう。

927 :ダルマ◇KaTaWa:2007/03/23(金) 01:40:02 ID:ej6sXeq9
いえ、俺様は裏事情など知りたくもないでつよ。
ここの書き込みを見ていて、親の会とやらの存在する意義に疑問をもっただけでつ。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 01:48:08 ID:WUsjzBtS
>>927

 そうですか。残念ですね。あのねさんは適任だと思ったのに。
 他の連中は何聞いてもまともな答えは帰ってこないですよ。そのうち問わず語りに
 あのねさんの書き込みがまたあるでしょう。私はそれを楽しみにして待ちます


929 :ダルマ片端を守る会:2007/03/23(金) 16:58:17 ID:ZwiRLjgP
返事が遅くなってしまい申し訳ございません。
やはり必要のない団体なので明確な答えはないようですね。
その「あのねさん」なら答えれるというのであれば期待して待ってます。
でも実際、何の為に存在する会なのか分からないですよね?
この手の事に、やたら詳しい素さんも返答なしですし・・・ズット聞いてるのに

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 09:37:26 ID:PYk3Q02c
>>891は完全ネタだろうと思っていたけど
これだけ粘着されるって事は、どうやら真実なんだね
道理の通った反論も出来ずにダラダラと屁理屈でつき纏う嫌がらせ目的の香具師もキモイ
非常識なダウン親の実情に呆はれるよw




931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 10:14:56 ID:xuKtS+tP
金になるっていっても前提条件が育児放棄じゃん。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 12:32:07 ID:frbeEOXi
羊水検査の危険性とか難しいことはわかりません。ただ自分の税金が使われるのが嫌なだけです。
差別する気も支える気もありません。だから自分たちのことは自分たちでやって下さい。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 19:30:21 ID:CfoARieU
>>931
育児放棄と言うよりも養育放棄じゃね?
実際にダウンの親が投げ出すのはさ
高等養護終わって、授産以外行き場がなくなってからだろ
親だってでかくなって気持ち悪いだけのダウンなんかいらないだろ
遅くとも成人して年金出たら即施設に投棄がダウン親の前提なのは認めるよ。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 21:15:15 ID:6/6hUCvI
>>932

もしそう思うなら、自分や家族が障害者になった時は一切援助を受けない覚悟が必要だね。

>>933

 施設に行ける障害者は恵まれているんじゃない。行き場なく家で生活している知的障害者
は多いと聞いているよ


935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 01:13:15 ID:EILsuRCV
検査もしないで産むだけ産んどいて
無責任な親が多いんだな。
どうせ、それを行政のせいにしてんだろ。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 02:21:06 ID:EBYPh1u2
棄てられた人はどこにいくの?

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 09:14:40 ID:RUqDVq2E
>934
たしかにその通り。その為にも福祉予算を減額してその分減税してほしい。
減税分で民間の保険に入ったり、預貯金にまわす。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 14:22:41 ID:Z1y7uQw5
皆さんの家に蒙古の軍勢を薙ぎ払った神風が吹きますように…

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 18:32:59 ID:Abc69+cO
障害者を安楽死させよう
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/rights/1170329439/
障害者は抹殺されるべきである
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1153728859/

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 21:27:18 ID:SZEzRsqt
知的障害者自身は施設に行こうが家で生活しようがかまわないんじゃないの?
池沼の子が一日中家にいると保護者がしんどいだけ。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 21:46:09 ID:EILsuRCV
>>934

なぜ家庭は彼らを受け入れないのだろう?

家族が受け入れさえすれば、地域だの施設だのと他人に頼る必要ないじゃん。


942 :ダルマ◇KaTaWa:2007/03/25(日) 21:54:55 ID:SCmhzhol
ちなみに障害親は我が子の障害を何(誰)かの責任だと思ってるのですか?
よく屁理屈で政府の責任などと言ってるカス親がいますが本気でそのように思ってます?

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 02:55:32 ID:bPXM9HRl
残り僅かとなりましたので次スレ立てさせていただきました。
引き続きよろしくお願いします m(__)m

【検査で防げる奇形】ダウン症について【4】
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1174845188/l50


944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 09:28:45 ID:ZA8ec3ij
乙です
ダウンの親達は自分達の都合のいいように嘘を撒き散らしてるんですね。
そしてダウンや自分達の老後の世話を次ぎに産む子供になすり付ける。
これから高齢化社会が進み障害者の予算が圧縮されて行く中でダウンの兄弟の立場はますます辛くなりますね。
でもダウンの子を持つ親はそんなこと関係なしで哀れな被害者を作り続けるんですね。
まるでケダモノか鬼ですね。


945 :由良健太王:2007/03/27(火) 12:03:41 ID:YOwRN258
ダウン症は羽のない天使です。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 15:38:06 ID:FMTXq7wY
ダウンが悪いんじゃなく
検査もしないで奇形を産んだ親が悪いんだよね。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 11:52:04 ID:yGZtXwPW
小山田圭吾談 「学校の裏に養護学校みたいなのがあるんですよ。(中略)
マラソンしてるんですよ、その養護学校の人が。で、ジャージ着てさ、
男は紺のジャージで、女はエンジのジャージで、なんか走ってるんですよ。
で、ダウン症なんですよ。『あ、ダウン症の人が走ってんなあ』なんて言ってタバコ吸ってて。
するともう一人さ、ダウン症の人が来るんだけど、ダウン症の人ってみんな同じ顔じゃないですか?
『あれ、さっきあの人通ったっけ?』なんて言ってさ(笑)。
ちょっとデカかったりするんですよ、さっきの奴より。
次、今度はエンジの服着たダウン症の人がトットットとか走って行って、
『あれ?これ女?』とか言ったりして(笑)。最後10人とか、みんな同じ顔の奴が、
デッカイのやらちっちゃいのやらがダア〜って走って来て。『すっげー』なんて言っちゃって(笑)」

■全裸緊縛強制食糞ミュージシャン コーネリアスこと小山田圭吾

cornelius 56 from Nakameguro to Everywhere
http://music7.2ch.net/test/read.cgi/musicjm/1171049525/

http://home.kimo.com.tw/aoi962/cornelius.htm

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 15:49:03 ID:xP2yJkCr
あぁダウン ああダウン あぁダウン↓

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 15:51:51 ID:/d0e64iM
ダウン症は検査で防げる奇形なのに....



950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 17:10:56 ID:XHrwwo0A
ダウン症の平均寿命ってどれくらいなの?

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 00:33:15 ID:d6L68lVU
女は子を産む機械

男は女をイカす機械

奇形を産むのは不良機械?

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 16:40:33 ID:XmCKjnxM
>>950
平均50才。
中には60位まで生きるダウンもいる。
そのころには確実にボケてるからますます大変になる。

953 :ガクト ◆LFLv.ZhFEQ :2007/03/29(木) 17:14:36 ID:Rzk1+Ysd
検査はすべきですよ!
国がそれを率先してさせるようにするべき

それを受けなくてダウン症を産んだら 両親は刑務所に入れるべきだ。



954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 21:04:49 ID:l2E1xSkZ
ダウン?
処分処分♪

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 02:21:30 ID:udp/SGj2
>施設に行ける障害者は恵まれているんじゃない。
>行き場なく家で生活している知的障害者は多いと聞いているよ

施設とかに頼らないで、まず居心地のよい家庭づくりから始めることだね
なぜダウンの子を持つ親は、家庭でダウンを受け入れようとしないのだろうか?
どこかに預けて家から追い出す事ばかり考えないで、家族がダウンを受け入れることからなんだよな
問題は根深いな。



311 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)