5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歴史が好きな奥様

1 :可愛い奥様:2007/03/03(土) 12:57:07 ID:YtSDUz4FO
古今東西とわず、歴史が好きな奥様、
語り合いましょう

2 :可愛い奥様:2007/03/03(土) 12:59:43 ID:mWq2udfH0
歴史、好きよ

で、何を語るわけだい?
女の人も大好きだから、歴史を騒がせた女性史がいいな。

2ゲット〜

3 :可愛い奥様:2007/03/03(土) 13:09:37 ID:YtSDUz4FO
マリーアントワネットスレにて、
歴史好きな奥様が多かったので、
幅広く語れればと立ててみました〜

4 :可愛い奥様:2007/03/03(土) 17:21:05 ID:YtSDUz4FO
歴史を騒がせたといえば、
イエス、マリアの墓は本物なのでしょうか。

5 :可愛い奥様:2007/03/03(土) 21:51:14 ID:5eFH66oa0
女嫌いのプロシア王フリードヒリ2世を
さんざん苦しめた神聖ローマ皇帝マリア・テレジア、
ロシア皇帝エリザベータ、フランス王の愛人ポンパドゥール夫人
については?


6 :可愛い奥様:2007/03/10(土) 19:49:47 ID:o/9ekdEx0
歴史の本を読む女性って、素敵ですよね。

7 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 00:52:02 ID:4/CfXI6UO
おすすめの歴史の本あります?

8 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 00:53:25 ID:ysu2e8/D0
歴史小説ならやっぱり司馬遼太郎

9 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 04:05:43 ID:NRmuCkdf0
マラユ王国について語ろうか

10 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 05:24:01 ID:R5d0V++gO
歴史に興味あるけど皆目わからん。
戦国時代がおもしろそう。

11 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 08:59:06 ID:CLqk6ZLDO
縄文文化が好きなんだけど仲間に入っていい?

12 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 09:31:03 ID:4/CfXI6UO
私も縄文時代好きですよー
私の実家の近くでは、
地下をほると、土器のかけらとかででくるみたいです。

13 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 09:32:50 ID:4/CfXI6UO
>>8ありがとうございます。
司馬遼太郎の本読んでみます

14 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 09:47:22 ID:Gc2OKBeF0
井上靖の小説も面白かったよ

○天平の甍
○蒼き狼
○風林火山
○敦煌

みんな歴史物だけど、なんていうか登場人物の
心理が等身大というか、親近感が持てるのよね


15 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 09:48:50 ID:9IDVKyhd0
天平の甍、ワタシも大好きだ。


16 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 09:49:00 ID:u5jA7gqi0
漠然と歴史と言ってもなー。
世界史と日本史、考古学と古代・中世・近世・近代史。
女性が語る歴史・女性を語る歴史。
>1はどのあたりがお好き?

ちなみに、マリアテレジアは皇帝じゃないよん。
皇帝は夫フランツ。彼女はハンガリーかどっかの王様。(いくつか兼任)
プロイセンにいちゃもんつけられて、皇帝位には着いてません。

私は漫画から入った部分が多いけど、(○家の紋章とか天上の○とか色々)
そんな奥様いませんか?


17 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 09:54:47 ID:Gc2OKBeF0
>>16
すごい詳しいね!
夫フランツはハプスブルク家出身なの?

18 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 09:57:57 ID:Gc2OKBeF0
ちなみに18世紀当時のヨーロッパ貴族の
生活は「バリー・リンドン」っていう映画で
詳しく描かれてるよね

19 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 11:00:07 ID:u5jA7gqi0
>17
違うよ。程度の程はわからないけど、すくなくともハプスブルグに比べたら弱小公家。
マリアとの結婚に際して自国の相続権放棄が条件で涙を流したとか。
ハプスプルグと言えば「幸せなるオーストリアよ 汝は結婚せよ」と言う家訓がありますが、
その政略結婚の歴史からは珍しく恋愛結婚で、ラブラブカポーだった。

その後子供が2〜3人生まれたところで、父帝が亡くなって即位。
しかし根回し済みの上で法改正して「男女問わず長子相続」出来るはずが、
「うちにも権利がある。皇女なんてすっこんでろ。帝位よこせ。領土分けろ」
と諸外国(プロイセンが筆頭)にいちゃもんつけられて、夫が即位。

まあ、事実上の女帝だったのは当時から認められていたけれど。


20 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 14:37:53 ID:4/CfXI6UO
みんな詳しいね〜

21 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 15:30:13 ID:u5jA7gqi0
でもリアルで言うとおもっくそ引かれる…
歴史スキーと雑学スキーが高じただけなのに差。

22 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 15:43:51 ID:u5jA7gqi0
ちなみに私は、古代オリエント、飛鳥時代の古代日本、中世日本(戦国時代とか?)、
近世ヨーロッパ、あたりがわりと得意。
今は近代世界情勢に興味を持ちつつあります。
(19世紀から20世紀初頭くらい)

とはいえ所詮雑学からなので、歴史系板ではロムしか出来ないんですが。
いろんなことが絡み合ってて面白いよね、歴史って。


23 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 15:48:49 ID:CLqk6ZLDO
>>12
いいな〜。私は発掘調査事務所でのバイト中に得た知識生かしてオーブン陶土で縄文土器風の
茶碗作ったり、貝でアクセサリー作ったりして遊んでます。

24 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 16:34:57 ID:4/CfXI6UO
>>21
確かに、私も自分のまわりに歴史好きあんまりいないなー。
旦那も興味ないんだよね…
世界不思議発見も一人で見てる

>>23
貝を細工ってすごいね!小さい頃実家の近くで
落とし穴作ってたら、
なんかのかけらっぽいの出てきたけど
ポイッと投げた。
あれ、何だったんだろ

25 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 16:44:58 ID:4/CfXI6UO
>>22
中世になるのかわからないけど、明智光秀って
処刑されたんですか?
それとも自殺ですか?

26 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 16:48:40 ID:XTtwHNXyO
>>24
うちの旦那も興味なかったけど司馬を勧めてから歴史好きになったよ〜


私は日本史なら幕末が好き
戦国時代の因縁が明治維新に影響するのが面白い


27 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 16:55:28 ID:9Ly6Muem0
>25
一応、天王山の戦いに負けて、
逃げ帰るところを、土民に襲われて殺されたということになってます。
本能寺の変から約10日後のことでした。

ただし、ほんとにこの時発見された遺体が明智光秀だったのかどーかは、謎。

28 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 16:59:55 ID:g480Qcvh0
天海が明智光秀だった、というトンデモ説もあるよね。

29 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 17:08:32 ID:KDqTnHF8O
携帯から失礼します
面白いスレ発見で嬉しいな。
私はハプスブルク家と三国志が好きです。

30 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 17:08:52 ID:4/CfXI6UO
>>26
実は私もまだ司馬遼太郎の本読んでないので読んでみますね

>>27
ありがとうございます。
明智光秀は、さらし首とかになってしまったのでしょうか?
結構いい家柄だったようですが、
反乱のあとは取り潰しとかになったのですか?

31 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 17:19:38 ID:XJeaVeKp0
男だけど仲間に入れてくれ!!頼む!後生でござる!
俺世界史全然ダメ!
日本史も現代との関係がサッパリ。架空の話のようだ。
ローマとかアレキサンダーとかトロイとかについて誰か教えてくダサーい。
明智ハナエリカ の検索結果 約 340 件中 1 - 10 件目 (0.03 秒)
織田信成 の検索結果 約 151,000 件中 1 - 10 件目 (0.03 秒)
確か南米に移民した明智の子孫もいるらしい。

戦国武将の明智光秀が主君の織田信長を討った「本能寺の変」から422年。
双方の子孫、織田信和さん(埼玉県職員、57)と明智憲三郎さん(会社員、57)がこのほど本能寺で対面、握手を交わした。
明智さんは「織田家には恨みの気持ちもあるだろうから、若干こわい」と緊張したが、織田さんは「うれしい。今日の日を1ページ目に、末永く付き合えていけたらと思う」と笑顔で迎えた。

32 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 17:22:15 ID:u5jA7gqi0
明智の家紋は桔梗だったため、
フィギュアの織田信成くんのお母さんは姑さんに、
「我が家では桔梗は使わない」と言われたらしいね。
お盆か何かの時で、仏花にぴったりだと思って使ったらしい。

33 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 17:23:47 ID:u5jA7gqi0
うっかりリロードしなかった為に、
なんという合いの手を入れてしまったのか >自分

34 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 17:25:51 ID:XJeaVeKp0
523 :bushi:2007/03/11(日) 15:14:09
>>515
そら1日3回は目茶多いがな。

うちは週2〜3かな、世界の平均から行くと少ないらしいな。子供は帝王切開
で生んだんで、最近まで、悶々として耐えてたので、医者からのOKが出た
時点で、一晩中致しました。

別に肉食だから、性欲がどうたらこうたらじゃなくて、日本での生活は疲れる
からじゃあない?そらーヨーロッパみたいに、2ヶ月とか有給休暇があれば、
そっちに体力を向けられるし。

忙しいと言えば、家では、Nannyが居るのにも関わらず、自分の食器は自分で
洗ってるし、(食器洗機の意味が無いよな)土曜日は拙者が子供を見る日で、
日曜日は拙者が食事を作る日になっている。拙者が作る食事は少し材料代が
高い感じがある。

先週はタラバ蟹入りチキンスープ、鮑の紹興酒蒸(これは失敗)に焼き飯に
タラバ蟹と貝柱入りの卵とじのあんかけ(福建スタイル焼き飯だな)。付き物
の野菜はアスパラティップをプロシュートで巻いた物で、これは結構いける。

明日はスペアリブ、海老、トウモロコシ、ポテトとキャベツにバターを入れ
込んだのをバーベキューでもしよっかな?そうだな、ついでに拙者特性の
サルサとワカモレもついでに作ろ。何かバーベキューすると作り過ぎるんだ
よな。んーでも、スペアリブだけだと、寂しい感じだし、ローストビーフでも
するかな。寝る前に、肉を特性のタレに真空漬けとかないといけないな。ああ、
やっぱ作りすぎるよな。

ああそれから、今日も例のチックマグネット君を連れて遊園地に行ってから、
モールに直行。モールに行くのは良いんだけど、何かチョコチョコ買っちゃう
よね。今度、機会があったら、チックマグネット君を連れてモデル用の写真
でも撮って貰うかな。子供はどんどん可愛くなって行くよ。

35 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 17:26:30 ID:XJeaVeKp0
なぜか武士って外国へ行くみたい。武士の時代が終わって国外脱出。

36 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 17:35:03 ID:Gc2OKBeF0
>>19
調べたらフランツ1世はロートリンゲン公(現在はフランス領ロレーヌ地方)
だった。ただの神聖ローマ帝国の1諸侯だね。少なくともバイエルンみたいな
大領主ではないね

37 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 17:37:20 ID:XJeaVeKp0
>>35
武士っていうのは長い間支配階層の家だったから、天皇家を操り百姓を虐げてきた。
大政奉還と敗戦によるヒエラルキーの変化によって、天皇家と国民の9割を占める百姓家の報復を恐れて国外脱出をしているのではないか?
俺の空理空論かもしれないが

38 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 18:47:06 ID:4/CfXI6UO
>>32
彼は本当に織田信長の子孫なのかな?
織田無道も自分は織田信長の子孫だとかいってたよね

39 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 19:03:17 ID:R3s9B6nT0
>>37
ローカルルール嫁
そしてカエレ

40 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 20:33:33 ID:9Ly6Muem0
>>31
それ、対面の場面、テレビで見ました。
あの本能寺は本当の本能寺ではありません。
今の本能寺は、秀吉が移転した後の本能寺で、
実際、本能寺の変があったところは別の場所です。

以前は、「本能寺小学校」という小学校がありましたが、近年になって
廃校になり、同じ場所に老人ホームが建てられる予定です。
歴史上とても重要な場所なので、老人ホームを建てる前に
土地調査があり、そこでなんかしら出てくるのではないかと言われています。

>36
ロートリンゲン公だったので、マリア・テレジアとは逆玉結婚でした。
大国のオーストリア&ハンガリー帝国の跡継ぎ長女であった、マリア・テレジアには、
政略結婚をもくろむ貴族が取り囲んでいて、他にいっぱい縁談があったのですが、
最終的にマリア・テレジアのお父さんであるカール6世がフランツをとても気に入っていたので、
二人は晴れて恋愛結婚ということになりました。

ただし、テレジアの結婚により、個々の利益をもくろんで政略結婚を画策していた貴族達にとっては、
フランツはただの邪魔者でしかなく、フランツに対する風当たりが強くなった原因でもありました。

41 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 21:05:20 ID:4/CfXI6UO
ここにくると歴史好きな奥様ばかりで楽しいですね。
週刊古代文明も購読中です。

42 :可愛い奥様:2007/03/12(月) 21:15:29 ID:Qrhep2o+0
                             /::ヽ
                            |;;:::::|
                            |;;:::::|
                             |;;::::|
                            _ヽ::/
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\         [;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;]
      /;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;'i,       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /;;;;;;;::::::::::/:::/:::/:::/ ̄^ミ'i,;;;;'i,   //      秀頼    \
     |;;;;;/::::::#//:::/:::/:::/淀   ミi::::|;|   /j/              ヾ、
    |;;;;|::::::/ノ::ノ::ノ::ノ  ⌒  |::::|;|   l::||::::              |l 
    |;;;;|:::::::| ⌒     ⌒  /:::/;;|  |::||:::::::..  ⌒     ⌒    || 
    |;;;;|:::::::| *\___/*ノ:ノ;;;;;|  |::||::::::#/// \___////  ||
    |;;;;;|:::::::| __ \/ _ ノ;;;;;;;;;;;|  ヽ\::::::::::::::.  \/    ,ノ

43 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 09:27:18 ID:LG7egS4D0
>38
織田無道と一緒にされたらカワイソス。

彼は信長の7男信高の子孫で、れっきとした信長の末裔。
(血筋的には次男信雄の流れという説あり。多分養子とかでそうなったんだろう)
ただ本家というか、一番直系に近い家ではない。
少なくとも、家系図をごまかしたり自作したりするような家じゃないよ。

織田無道は 自 称 。

44 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 11:07:58 ID:iBQ1G+EC0
マリーアントワネット以外でも、殺されたり悲劇的なお姫様っているのかな?

45 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 11:16:21 ID:tMrkc8Wz0
築山殿とかかわいそうだと思う。

洋の東西を問わず、史実として残らないだけで闇に葬られた姫さまは
沢山いると思うよ。

46 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 12:25:40 ID:LG7egS4D0
築山殿はな〜…
嫡男(信康だっけ?)は可哀想だと思うけど。
比べるわけじゃないけど、お市の方は可哀想かな。

世界史で言えば、やっぱシシィ。
最期のロシア皇后アレクサンドラもなかなかドラマティック。
同時代を生きた二人だけに、比べるのも面白い。
(30ちょっと年の差あるけど)

47 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 12:45:55 ID:iBQ1G+EC0
シシイって、凄く綺麗なのに変な男に殺された人だっけ??


48 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 12:49:35 ID:dfKV3CrG0
>>42
大ちゃんAAと言えば、今川氏真しか知らなかったけれど、
ググったら他にも徳川家重、北条高時、劉禅、ジョン欠地王もあるんだね。
どのキャラも政治家としては微妙にピンボケしている所が
このAAとの相性が良いのかしらw

「がんばれジョン様」を見てワロタ

49 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 13:02:08 ID:dfKV3CrG0
>>47
そうです。本人も美女伝説を自ら意識して演出し、
同時に死への憧れが強い人だったらしいけれども。


悲劇的なお姫様と言われたら、ハプスブルク家のレオポルディーネを思い出す。
頭が良いけれど外見が今一つだったために、未開の地・ブラジルの皇后になって
辛酸を味わった末に亡くなった皇女。
亡くなった当時も、今も、ブラジル国民から愛されている方という話があり、
救いを感じています。

50 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 13:11:59 ID:4OtH1XZoO
西太后に井戸の中に投げ込まれて殺された人もかわいそうだね

51 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 13:18:37 ID:JdZ4NEZzO
>>47
しかも犯人のルイジ・ルキーニが当初狙ってたのはオルレアン公で
オルレアン公と行き違いになったからたまたまスイスにいたシシィを殺したんだよ

シシィの実家のヴィステルバッハ家は精神疾患が多くて
シシィ自身もかなり変わった人だったみたい
死に憧れる内容の詞もいっぱい書いてた

52 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 14:01:16 ID:tMrkc8Wz0
>>46
そうそう。お市の方の存在を忘れていた。
可哀相だったけど、秀吉を拒絶の最後は天晴れだと思う。

53 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 15:48:29 ID:GLJiatGBO
>>45
築山殿は、悲劇の姫なのか悪妻なのか謎だ。
悪妻説が多いんだろうけど、家康が捏造した可能性はいくらでもあるし、
どうなんだろう。
築山を主人公にした『月を吐く』という小説は、
お大に虐められ、息子嫁の五徳とも上手くいかず、
タヌキの旦那は最悪w
もらい泣きしたよ(´д⊂)

54 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 20:29:51 ID:4OtH1XZoO
全然関係ないけど、アン・ブーリンはなぜヘンリー8世に嫌われたのですか?

55 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 21:08:26 ID:ee0LV61U0
>>7
歴史と地図が一緒になってる 地図で訪ねる歴史の舞台 というのを持ってます。
転勤族なので、いろんな土地の歴史にふれるのがとても楽しいです。
日本のおもな歴史博物館や年表ものっていて、大事にしている本です。

56 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 21:19:05 ID:HVkb3vks0
>>54
生まれた子供が女の子(エリザベス1世)で落胆したのと
次の王妃ジェーン・シーモアに心移りしたから

57 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 21:48:59 ID:4OtH1XZoO
>>56
サンクスです
そんなことで殺されるなんてかわいそう…

>>55
その本面白そう!
あちこち史跡いけるのいいな〜

58 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 21:57:51 ID:HVkb3vks0
>>57
私の憶測だけどアン・ブーリンは前妃の娘であるメアリーを冷遇して
王女から庶子へ身分を落としたり
エリザベスの召使いみたいなことさせたり
相当性格悪かったんじゃないかと思う

ヘンリー8世自身が女好きで節操がない上に男の子を切望してたし
キツイ性格のアン・ブーリンが嫌になったんじゃないかなと思う

でも無実の罪(姦通とか反逆罪)を着せて
処刑したのは酷いよね

59 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 22:07:36 ID:4OtH1XZoO
>>58
そうなのか〜
アン・ブーリンは確か、
あんまり育ちが良くないというか、
貴族とかでもなかったんだっけ。
でも結局、確かヘンリー8世の血筋は途絶えるんだよね。

60 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 22:12:30 ID:UhD4Eeoc0
>>43
信雄直系の子孫の人は信成くんの事を全然知らないって言ってるらしいね

61 :捏造の歴史に新たなる1ページが刻まれる:2007/03/13(火) 22:26:53 ID:d9Xi0xBYO
【マスコミ】 TBS、“2ちゃんねるっぽい掲示板”の「捏造」認める…「今後はイメージ映像表記徹底する」と釈明(?)★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173791793/

62 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 22:34:30 ID:HIk2nGWRO
幕末時代に生まれたかった!新撰組が大好き!な奥様いらっしゃいます?沖田様!ゆかりの地はすべて行きました!

63 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 22:39:16 ID:HVkb3vks0
>>62
幕末好きだよ
新選組も好き
沖田さんゆかりの地を全て訪れたわけじゃないけど

戦国時代の因縁が幕末、明治維新に繋がるのも面白いけど
倒幕派もそれなりに好きなんだけど
新選組や会津の忠義を尽くす姿が好き

64 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 22:39:42 ID:0xNYaVfe0
新選組子供の頃から好きだよ!
私は関西出身だから西本願寺なんかは普通に行くんだけど
多摩の方へは行ったことないっす
幕末全般も好きです
昔「お〜い竜馬」読んで号泣した

65 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 23:20:10 ID:MM9ictHx0
戦国も幕末も好きで、真面目な研究会と思って参加しても
必ずいるいる、コスプレちゃんや同人誌・・・

ただ同人漫画を描く子のなかでも、地道に現地調査して
研究書をよんで、史実を踏まえつつ面白い話を描く子もいるので
馬鹿にしてはいけないんだけどね。

66 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 23:21:39 ID:odUhMYucO
>>63

> 新選組や会津の忠義を尽くす姿が好き
ドウイです。会津若松城に行って衝撃受けました。
会津の女性は素晴らしいと思いました。
私は甲州人ですが。

67 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 23:26:13 ID:Zua5ZazK0
幕末で女性といえば畠山勇子(大津事件)でしょう。

※ここから先は読む人によって煽りになってしまうので注意
高遠菜穂子さんといえばイラクでボランティアを行った際にテロリストによって拘束されたことで日本中で有名になった女性である。
帰国後に「嫌なこともあったけどイラク人を嫌いになれない」と発言したらしい。
畠山勇子氏も高遠菜穂子氏も男の引き起こした争いを献身で平和を捧げようとした人物である。
小梨の方が母性的だよ。英雌的(英雄の対義語)というか。
母になった女性は我が子を守る為には最大限の力を発揮する。
しかしそれが吉と出るか凶と出るかは神のみぞ知る。
高遠さんの行為は世界中でイラク戦争に反対した人たちの間ではマスコット的英雄シンボルとなっている。
日本人の母親たちは北朝鮮の拉致を恐れるあまり日朝友好宣言を無視した政府に投票してしまう。
男の日米同盟重視発言を信じ、罪のない戦争を支持してしまう。
小梨の方が世界平和的と言わざるを得ない。
我が子だけは優しくて良い子で繊細だから、とお受験で名門校を目指し、その結果は社会での競争が激化する。すると俺が年下の奴らに馬鹿にされて怠け者で就職できないでいるw

68 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 23:30:52 ID:Zua5ZazK0
畠山勇子は明治政府と同じく謝罪を行った。
高遠菜穂子は自衛隊と同じくボランティアを行った。

近代日本が誇る英雌である。

69 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 23:33:18 ID:odUhMYucO
幕末好きの奥様方は新選組の中では誰が好きですか?
司馬遼太郎さん好きと、子母沢寛さん好きだと分かれるのかな。
私は斎藤一

70 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 23:37:09 ID:Zua5ZazK0
男なら竜馬一択
新撰組なら土方でいいや。最近壬生義士伝の影響で吉村貫一郎が日本の父の中では受けているね。
家族のために侍らしく振舞わず守銭奴でケチケチする吉村と平和は建前で戦争支持の日本企業奴隷の自分の姿と重なるのだろう。

71 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 23:39:25 ID:HVkb3vks0
>>66
同じ考えの方がいて嬉しいです!

幕末ならやっぱり竜馬好きな人多いし
明治維新〜太平洋戦争のおかげで新選組と会津は悪者的な風潮もあったし
いろんな英傑がいる幕末の中でも
新選組、会津の忠義が好きって人周りにいないので
本当に嬉しい

ちなみに赤穂浪士も好き

壬生屯所跡など京都のゆかりの地は行ったけど
会津はまだ行ったことなくて
行きたい歴史ゆかりの地ベスト5に入るよ〜

夫は会津>長州だと思うのでいつ行けるか分からないけど


72 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 23:41:19 ID:odUhMYucO
奥様とお話したいの
お休みなさい

73 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 23:42:17 ID:Zua5ZazK0
高遠さんも畠山さんも組織に任せようとせず、「まず自分が!」と行動してしまうところが英雄的なんだよね。
国連を無視して世界各国と共同路線をとらなかった英雄ブッシュとも被る。

74 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 23:43:01 ID:uwT1y6p/0
「アン・ブーリン」がフランスでは「アンヌ・ド・ボラン」になると聞いて
あまりの美しさに仏語を専攻した私はアホです。
一回で斬首出来ずに苦しんだ末の処刑だったのはメアリーの方だったかな?


75 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 23:43:58 ID:Zua5ZazK0
やっぱ俺は男だからさー「偉い人達ややりたい人たちに任せておけばいいや」という考えもあるわけよ。
ブッシュや畠山さん高遠さんみたいに一人で突っ走れないわけよ

76 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 23:45:15 ID:odUhMYucO
>>71
>>66です
すみません!男の人がいるみたいなので寝ようと思いましたが、
>>72は71さんへのレスでは無いです!
ごめんなさい!

77 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 23:48:45 ID:Zua5ZazK0
赤穂浪士は俺も好きだね。
あれも>>75のような男的だよ。
大石くらのすけは一人で復讐しろよって思うわけ。自分より若い子はいくらでも人生やり直せるわけ。
自分だけ家老という名誉も、子を作って未来を託し、女遊びも楽しんでさ。
後は男としてのメンツが欲しかったわけ。小泉前首相のように。
まあ全員切腹だったからね。
どっかで浪士達は生き延びられると思っていたんじゃないだろうか?
それと同じで幕府も許しても良いしという意見もあって、やはり民衆にナメられない権威が大事、ってことだったと思う。

78 :可愛い奥様:2007/03/13(火) 23:52:26 ID:Zua5ZazK0
会津は白虎隊しか知らんな。
土方も男の意地を通した。
モラトリアムでやってきたけどもう後には引き返せない、っつう現代の政治家っぽい人だね。
新撰組に入っちゃった手前、もう戦死するしかない土方と
発言しちゃった手前、スタンスを変えられない政治家と

79 :72:2007/03/14(水) 00:01:12 ID:HVkb3vks0
>>76
大丈夫ですよ〜

ほんとなんで男がいるんだか・・・

私も奥様とお話したいのに

80 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 00:06:27 ID:qARI9dcJ0
ローカルルールも読めない男のレスは迷わずIDあぼーん推奨

81 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 00:08:33 ID:WVVJSrwgO
>>74
苦しんだ末って痛そう…

82 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 00:09:20 ID:3r2IhQUR0
>>80
入れてくれても良いじゃないですか。
俺はもう女みたいなもんなんだから。女性に憧れてるし。
男は野蛮だよ

83 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 00:42:57 ID:LfOckSBuO
新撰組の沖田は本当に美男子だったのかな?
土方はスンゴイ色男でカッコイい写真あるじゃない!近藤は笑えるけどね〜 沖田の勝手なイメージは……繊細 病弱、幼くて純粋で強い!顔はタッキー

84 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 00:53:39 ID:eQO2DkuxO
沖田は残念ながらひらめ顔。
しかも顔に水疱瘡の痕が残っていたらしいよ。

…って赤穂の浅野とゴッチャになってるかも。
(浅野もブサだったらしい)

85 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 00:54:32 ID:LfOckSBuO
悪人の鴨も、好き

86 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 00:59:43 ID:LfOckSBuO
>>84
沖田がひらめ顔?
タッキーじゃないの…
斎藤一はセクシー?と思う

87 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 01:53:54 ID:KhOQuXZi0
江戸四大道場の跡取りで、伊庭の小天狗、麒麟児と呼ばれ
れっきとした直参で、元幕府奥詰(将軍の身辺警護)
函館で亡くなった遊撃隊の伊庭八郎。
マイナーといえばそうだけど、
幕末佐幕派のなかではしぶとい人気があるはず。
少し前までは研究会があったんだけどね。

箱根での戦いの様子が何種類かの錦絵になったほど、
江戸の人気者だったんだから。



88 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 04:25:15 ID:RWCzYYnb0
ローカルルール無視でゴリ押ししてくるのも野蛮だ。

100歩譲って、奥様装ってこっそりレスしてれば良かったのに。
自己顕示欲強いがゆえに、自分の首を絞めたね。
キジも鳴かずば討たれまいに。

89 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 08:26:44 ID:WVVJSrwgO
>>88
でも、なんか彼の話してる事おかしくない?
またきそうだけど。

90 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 08:36:45 ID:WVVJSrwgO
>>86
沖田の写真?前に番組でみたけど、美男子ではなかった記憶が…

私は和宮のエピが好きだな。
お墓に写真のやつ

91 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 08:53:27 ID:0RH7GkGc0
労咳によって志半ばでの早世してしまったことが、
”悲運の美青年”ってイメージを一人歩きさせてしまったんじゃないかな。
小説やマンガでそれが増幅されているし。
少なくとも実際に「美男子だった」という話は残っていないよね。

92 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 09:01:40 ID:9UnSkceo0
沖田の甥の顔を参考にして書いた沖田の顔の絵は
すごいインパクトだった

93 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 10:07:17 ID:RWCzYYnb0
>>89
まあ、ローカルルールも守れない人だから
仕方が無いんだろうなと生暖かく見てたよw

>>90
私もこの間テレビで沖田の顔写真見てショックだった
やっぱり、薄命の美少年のイメージだったから

94 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 10:23:56 ID:8lstUK6E0
>>89
おかしいと思うよw

一昨日も同一人物ぽいレスあるし
今晩もまた来そうだね



95 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 13:46:54 ID:YPc+ilbp0
NHKで「坂の上の雲」がドラマ化されるので、久しぶりに読んでます。
なんか、日本人が一番輝いていた時代のような気がする。まだ4人しか
配役が決まってないらしいけど、乃木さんや東郷さんは誰がやるのか楽しみ。

96 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 13:56:24 ID:2ffqlzVL0
美形、、というと織田信長も美男子だった、そうだけど。
美形の家系だね。お市にしても冬姫にしても。

97 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 14:08:11 ID:nYcKNKE90
なんかのテレビ番組で、関係者しか入れない織田信長の霊廟(?)みたいな所を
特別公開していたよ。
そこには信長公の写真らしきものがあったんだけど、濃いというか
意志の強そうなくっきり顔で何となく納得しました。
今に伝えられる肖像画みたいなヒラメちゃんじゃなかったですね。

98 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 15:18:24 ID:WVVJSrwgO
でもあの肖像画だと冷たい雰囲気があるよね

信長の部下には黒人もいたみたいだね

99 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 15:46:04 ID:nJ9FqkfS0
弥助だっけ?
彼は生き延びたんだろうか。
光秀が「これは人ではなくて獣だから、殺すには及ばない」とか何とか言って、
見逃したそうだけど。

遠くアフリカから日本にきて、いろんなことを見て、感じたんだろうな。
彼の手記とか、考えていたことが解かる物があったらいいのに。

100 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 15:59:47 ID:wtwGX52B0
「偉人のブログ」読んだらおもしろかった。
気に入りの偉人がいる奥様いっぺんご覧あそばせ。
平将門がお気に入りです。

101 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 16:04:20 ID:kaCwSyBX0
神奈川県民なので源頼朝と北条早雲に萌えます。
特にデビューが遅かった早雲には未知の部分が多く、
そこも魅力。

102 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 16:10:01 ID:WVVJSrwgO
>>99
その後の行方がまったくわからないって寂しいね。

>>100
爆笑問題が平将門の首塚を蹴ったら、その後一年
ほとんど仕事なくなったと言ってたね。
私は小野小町が気になる。
本当にいたのかもわからない。
野垂れ死にして、骸骨になって、坊さんに供養頼んだって
伝説もあるよね

103 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 16:33:34 ID:nYcKNKE90
>>102
小野小町と聞くと「小町盛衰絵巻」だかを思い出す・・・
ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

104 :可愛い奥様:2007/03/14(水) 16:53:07 ID:WVVJSrwgO
>>103
だんだん体が腐ってくやつだよね?

105 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 02:08:26 ID:BOY6DAXN0
>>97
信長の廟所って
本能寺から遺骨拾って埋めたという寺伝がある「阿弥陀寺」
(その阿弥陀寺も当時の場所から移転してるんだけど)
秀吉秀吉指定の廟所である「大徳寺総見院」
信長息子の信雄が建立した「本能寺廟所」・・・その他色々
供養墓や位牌所を含めると数ヶ所あるんだけどね。

大徳寺に残る木像は、信長葬儀のさいに秀吉の命で創られたそうで
死の直後に作られたことから信長に一番似ているにでは?とも
言われている。
大徳寺総見院のそれなら特別公開時に普通に見られるけどね。


106 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 03:59:39 ID:1xUCl3/T0
>>97タソが仰っているのは、↓のことかな。
確かにあの有名な、神経質そうな優男風のヒラメちゃんwぽい肖像画とは
まったく違いますね。濃ゆい。

ttp://www.shouzou.com/mag/mag2.html
ttp://www.shouzou.com/mag/p2.html (三宝寺蔵の肖像画)

107 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 10:32:59 ID:DtyePRftO
釈迦もあちこちに骨があるとされてるよね

108 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 10:59:59 ID:q8cBA5yoO
世界に散らばってる仏シャリ(漢字忘れた)を集めると釈迦が40人ぐらいになると、どっかで読んだな。

109 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 13:26:42 ID:DtyePRftO
40人すごいね

日本にも仏舎利あるときいたけど…
青森にあるイエスの墓なみに信憑性がW

110 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 13:28:37 ID:Fowjh66F0
皆さん、どうしてそんなに歴史にお詳しいのですか?
真面目に尊敬してしまいます。

111 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 13:42:38 ID:DtyePRftO
私は、昔の人は機械もなにもない時代に、
ピラミッドだの宮殿だの建てて
すごいなという興味と、
王家の紋章、ベルサイユの薔薇、
とかの漫画に影響され好きになりました

112 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 15:00:29 ID:IRCAEth50
キリスト教の聖遺物なんかも、仏舎利とかと似た考え方なのかな。

遺物ですんでいればまだいいけど、
聖者になるような人の遺体は、
いいところ(頭部とか)の奪い合いになっちゃっうんだよね。
平等に分けるために遺体を大鍋で煮込んだスープを配ったとかいう話を聞いた時は、
信仰ってなんなんだろうと思ったもんだ。

113 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 15:27:23 ID:FRGyvIHz0
マザーテレサの遺品をシスターたちが奪い合っていたという話を
聞いたことがある。かなり危なくなっていたが、まだ亡くなっていな
かったときのことだから、正確には「遺品」ではないが。
本当だったら、今も昔もあまり変わらないってことだな。

114 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 15:29:49 ID:DtyePRftO
大鍋…
私ならそれが偉人でもいらないなー

モーツァルトだか、ベートーベンも、死後その首を誰かが持ち出したよね

115 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 15:38:44 ID:qjCTyQ4R0
お釈迦さんの喉仏の骨持ってるっていう自称お寺さんの娘に会ったことあるけど
占いと生保勧誘のセット付きで、どうみても嘘くさかったわ

116 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 15:47:53 ID:xjT1SFzf0
>>112
幸せに生きるための信仰が戦争の原因に多々なってしまうことについて
古今東西の神々は何を思うだろうか。
あちらの世界で互いに嘆き合ってるのではあるまいか

キリスト「こんなことになっちゃって」
アラー「ほんとだ・・・ぼくらのせいで」
キリスト「僕、聖地なんていらないのに」
アラー「僕だってキリストさんに譲るよ」
釈迦「やめてーけんかはやめてー」


117 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 15:51:16 ID:0MnHjoem0
良スレ。

118 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 16:04:07 ID:DtyePRftO
キリストって、神というより、
その時代の新しい先導者なんじゃないかと思った

119 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 16:10:51 ID:H5aMiICQO
>>118
キリスト自身はそう思ってたんじゃないかって
何も新しい宗教を始めたわけじゃないって

神格化したのは教会の会議で決定したみたいだし


120 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 16:11:31 ID:hjCbuAti0
歴史検定を受けたことのある奥様っていますか?

121 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 16:28:16 ID:BOY6DAXN0
十代の頃だけど「なんで冬至のあとにすぐクリスマスなんだろう?」と
疑問をもち、太陽信仰やみん民俗学、いろんな本を読んで、
昼間時間の復活→太陽の輝きの復活・再生、という考えに辿りつき
宗教や信仰の原理は実は人類共通なものなんだなと悟りました、ハイ。


122 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 16:31:11 ID:hjCbuAti0
>>121
奥様鋭い!

123 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 16:46:41 ID:DtyePRftO
マヤの暦だと、2012年で暦が終わりになってるんだよね…
確か、世界不思議発見で言ってた

124 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 16:49:23 ID:qjCTyQ4R0
ノストラダムスにはちょっと振り回されたよね

125 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 16:50:49 ID:DtyePRftO
>>120
歴史検定はないけど、
観光できた外人に、
観光案内する検定は受けてみたいなーと思ったよ

126 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 17:00:11 ID:hjCbuAti0
>>125
歴史に強い通訳、みたいな感じの資格なのでしょうか。


127 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 17:05:36 ID:DtyePRftO
私もよくわからないけど、多分そんな感じだったと。テレビでみました

128 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 17:16:29 ID:IRCAEth50
>>121
日本にクリスマスが根付いてハロウィンがいまひとつなのは、
日本古来の宗教観に近い物があるかないかの差だって説がなかったっけ?
バレンタインデーが根付いてサン・ジョルディの日が根付かないのも、
やっぱりそういう精神性が関係しているのかなと思ったり。

129 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 17:23:09 ID:0Y2Ztk5o0
小学生の頃は漫画で日本、世界の歴史を読む程度だったけど
中学生になり、澁澤龍彦の「世界悪女物語」に嵌り歴史が好きになりました。>>120

出不精ながら旅行先の歴史を調べるのも好き。
ボランティアで小学生の鎌倉行きの付き添いをしたが
歴史案内出来て楽しかった。



130 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 17:25:24 ID:IRCAEth50
ごめん、自己レス。
サン・ジョルディの日は単に宣伝規模が小さかったのかもしれないね。

131 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 17:30:02 ID:hjCbuAti0
>>129
澁澤龍彦がきっかけで歴史にハマるって、なかなか渋くて素敵です♪
>>130
禿同です!(^o^)


132 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 17:37:24 ID:H5aMiICQO
>>130
宣伝規模もあるけどスペインの伝説だからじゃないかな?
クリスマスやバレンタインとは規模が違う感じする。

本と薔薇じゃインパクトにもかけるしね

でも私は本をたくさん読むので書店くじ嬉しい

133 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 21:28:28 ID:DtyePRftO
澁澤龍彦なつかしいな〜
桐生操の本も読んだなあ。本当は怖いグリム童話とか

134 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 21:38:41 ID:FRabgwaC0
共通しているのは男が戦争を起こしているってことだと思うんだ。
サッチャーは男を煽ったみたいだけど。
歴史を学ぶと女に憧れるはずなんだよね。俺らの年代は。

135 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 22:16:01 ID:DtyePRftO
ローカルルール嫁

136 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 22:18:52 ID:PhDOLwvIO
きもい奴

137 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 22:38:44 ID:ECKlyaz+0
マヤ文明の遺跡は、日本の縄文時代の遺跡と似てる。
先住民族と会うと、とても懐かしい気がする。
ルーツが同じではないだろうか? と密かに考えている…。

138 :可愛い奥様:2007/03/15(木) 23:09:03 ID:DtyePRftO
南米のある文明の人間の人達は、
日本の東北の縄文人とDNAが一緒じゃなかったっけ?

139 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 00:10:47 ID:skp+sFIj0
歴史の謎を解く! みたいなモノはドキドキするな〜。
子供の頃はムーやアトランティス、ノストラダムスにオーパーツ、
大人になってからはロシア皇女アナスタシアとか。
最近ではダヴィンチ・コード。
著者忘れたけど、「超古代文明アスカ」という本も面白かった。

トンデモ話が多いけど、なんか夢を感じる。
でも、ほとんどの歴史的事実なんて、所詮ウラまではわからない。
歴史を理解するごとに、なんてことないことまで
「本当は何があったんだろう」なんて思ってしまうよ。

140 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 00:47:49 ID:7lzUzJba0
>>139
ダヴィンチ・コードの前作読んだ?
天使と悪魔
面白かったからおすすめ
私はダヴィンチ・コードより面白かったよ






141 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 02:10:58 ID:U0x4nvtc0
>>123 マヤ・・・恐ろしい暦!(白目)

142 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 02:15:50 ID:/ZrD3UBI0
文字がない文化では物事は記憶するのが当然で、
「未開」とされていた人の記憶力はものすごく、
彼らは自分たちを導こうとする西洋人が、
「物を記録しないと覚えられない」ことに驚いた、
というのを読んでこちらも驚いた。

143 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 08:40:10 ID:3TZRGJOEO
文字といえば、縄文人時代は
どんな言葉を話していたのか研究した人がいて、弟→ホト
名前→ナ
私→アガ
だったんじゃないかということらしい

同じ日本人でも、南方系とか渡来人系とか
いくつか別れるみたい
私は何系なんかなー

144 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 08:46:27 ID:LuqDV/s70
戦争したい、戦争になって欲しい女っているのかな?
ましてや戦争になって欲しい母っているかな?
戦争したい男はいるだろうけど。

145 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 09:03:32 ID:3TZRGJOEO
そんな人いないよ
でも、猿の時代から争いはあったね

146 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 09:15:57 ID:SpkSnWjK0
だから女に憧れるべき

147 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 09:25:28 ID:skp+sFIj0
>143
耳垢が粉タイプは渡来型、飴タイプは原日本人型、と聞いたことがあるよ。


148 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 09:49:32 ID:q65KiPWU0
>>144
最初から戦争を起こすことを望む女はいないかもしれないけれど、
既存利益維持や獲得のために起きてしまった権力闘争なら、探せば意外とあると思う。
それで武力を行使したとしても、利益獲得・維持>>犠牲者への追悼 かと。

149 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 09:55:02 ID:3TZRGJOEO
>>147
なるほど〜
そしたら私は原日本人だ

150 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 10:36:41 ID:2/2M6On20
>>139
俺はトロイの木馬にドキドキした。
当然ピラミッドやモアイ像、原子力潜水艦「やまと」に銀河帝国ムーやアトランティス、バミューダトライアングルにも憧れたよ。
大人になってからは熊沢天皇。

トロイの木馬を発見した人もすごいんだぜ。シュリーマン。
子供のころから宇宙に人が住めると空想して地球連邦作っちゃうような人なんだぜ。
ブッシュみたいな。
要は発掘に金がかかるから腰掛で商人やって金儲けてから考古学に行った人がシューリマンで
世界秩序グローバルスタンダードのためにこしかけで戦争やっちゃったのがブッシュってかんじ。

目的の為には手段を選ばず、他人の意見には耳を貸さない。というところが英雄的。

151 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 10:39:14 ID:fhPV0UNT0
…俺?

152 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 10:40:30 ID:2/2M6On20
「青島、悔しかったら偉くなれ!」(踊る大捜査線)

男は悔しい思いを糧に世の中に出て、何かを成し遂げる。それが英雄たる由縁かもしれない。
おれは悔しいことがあってもあきらめちゃうんだよね。そこが女っぽいところなんです。

秦の始皇帝も少年のころの村で物凄くいじめられたみたいだね。マンガで読んだんだけど。

153 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 10:48:03 ID:+JYywDcM0
>> ID:2/2M6On20

>>88

154 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 10:50:17 ID:7lzUzJba0
>>151
たぶん同じ人なんだけど
毎日のように沸いてくるんだよ




155 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 10:54:07 ID:fhPV0UNT0
あーホントだ。反応しちゃってすみません。

戦争になって欲しい女というと、褒似を思い出すかな。
子供もいたと思うけれど。

156 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 11:01:13 ID:3TZRGJOEO
またきてるのかw
話に溶け込むならまだしも、俺俺言うし、
話してることも変

157 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 14:42:13 ID:0rs7BbvV0
戦争を欲する女はいないかもしれないが、
戦争を厭わない女指導者なら結構いたと思う。
カテリーナ・スフォルツァとかどうよ?

個人的な感情論だけではすまない「国」とか「政治」とかあるしね。
私にとっての歴史の魅力は、その狭間で揺れる人間模様だなあ。

158 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 14:53:52 ID:E8xPxIW00
タイムマシンがあったら平安時代の貴族たちに会いに行きたい
(源氏物語が大好きなので)
でも、臭いそうだなw

159 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 15:13:09 ID:7HLX2Iie0
>>158
臭そうだなw
香を焚いても消せないくらい臭いそうだ。
お風呂入る習慣がなくて、御髪洗いもたまーにするくらいだろうし。
髪洗ってもドライヤーないから生乾きか?
洗ってないチソコマソコでも平気だったのかな。キタナス


160 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 15:18:09 ID:/ZrD3UBI0
いくら毎日違う着物にしているに違いないとはいえ、
時代劇みたいに見た目がきれいではないだろうしね。
襟などは垢じみてそうだ。

161 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 16:02:18 ID:6a+cV3+i0
青森にキリストの墓があるのは有名だと思いますが、お釈迦様も青森で
お亡くなりになったという伝説があるんです。ずばり大釈迦という森というか
山があるんです。(しかも人魂のメッカ)スゴイところだ青森!

162 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 16:48:12 ID:3TZRGJOEO
楊貴妃の墓も日本のどこかにあるよね

163 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 17:25:49 ID:BNiXE/YuO
秦の始皇帝の為に不老不死の薬を探しに来た徐福の墓も
各地にあるよね

164 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 17:33:05 ID:2/2M6On20
でもちょっと言い杉かも・・・。
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1092225508/491

165 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 18:38:50 ID:3TZRGJOEO
絶世の美女とされた人たちを見に行きたいなー。
小町とか、お市とか、クレオパトラ、楊貴妃…

166 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 18:46:37 ID:J/4fpQf20

私は、竹中半兵衛と黒田官兵衛に会いに行く…


167 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 19:06:42 ID:PIjqDG/tO
信長の顔の話題に乗り遅れた…


いわゆる教科書に載ってるヒラメ信長って
信長自身が誰かに命じて男前に書かせたもの、
って昔聞いた覚えがあるけどガセかな?


実写では東京ガスのCMのピエール瀧が一番実物に近そうな気がする。

168 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 20:10:59 ID:xftmD+hr0
>>158 >>159
平安時代の臭い(匂い)についての本が今話題になってるよね。

貴族女性が洗髪する日は占いで決めて、米のとぎ汁?で洗い
洗い髪をばーっと広げて女房たちが風をおくって乾かした
・・・のだっけ。
王朝文化に詳しいかた、間違ってたら訂正して下さい。

169 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 20:31:15 ID:3TZRGJOEO
髪の毛べったりしてそうなかんじだな〜平安時代の女性

ジョセフィーヌもアソコがすごく臭かったっていうよね

170 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 21:00:37 ID:2yGwPi010
ナポレオンがセントヘレナ島でブルーチーズを食べようとしたとき
「そういえば、ジョセフィーヌはどうしているだろうか」
ってつぶやいたいう話。。

171 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 22:39:46 ID:PFUZcKuV0
アナスタシアの謎を見に行きたいなー
銃撃のところは見たくないけど
>>165さんの絶世の美女もいいなー
シシーとエリザベート大公妃も見たい

172 :可愛い奥様:2007/03/16(金) 22:53:50 ID:3TZRGJOEO
ロシアの最後の皇帝が殺されたとき、
明治天皇はすごく悲しんだみたいだね

ディアゴスティーニの
古代文明ビジュアルファイル買ってる奥様いるかな?

173 :可愛い奥様:2007/03/17(土) 01:12:41 ID:gjJSkGHzO
歴史小説以外の本といったら、
中学高校の日本史資料集を引っ張りだして
眺めるくらいだなぁ。
最近のお気に入りは、信長の野望攻略本。
マニアックなエピや家系図が載っていて
楽しめるけど恥ずかしいorz

174 :可愛い奥様:2007/03/17(土) 01:26:02 ID:RTUCuRL5O
アナスタシアは本当に生き残ったのか、私も知りたい。
ロマノフ家の秘宝の行方も知りたい。
知りたい事いっぱい。

175 :可愛い奥様:2007/03/17(土) 12:01:50 ID:WXOOu4o00
「ジョセフィーヌ、今夜は駄目じゃ」


『西洋故事物語』っていう本に載ってた
エピソードだけど、すっごく面白いよ!

176 :可愛い奥様:2007/03/17(土) 12:06:00 ID:WXOOu4o00
アナスタシアと聞くとユル・ブリンナーとイングリッド・バーグマン
の映画を思い出すね

177 :可愛い奥様:2007/03/17(土) 12:55:06 ID:FDMWnK30O
家族まとめて殺されたんだっけ?

178 :可愛い奥様:2007/03/17(土) 23:12:32 ID:jJ0KMh4G0
そう、確か銃殺刑。
三女のマリアの美貌を見るにつけ
かえすがえす惜しいことを…と思う。

ところで、アンナ・アンダーソン氏はもう亡くなられているんでしたっけ?

179 :可愛い奥様:2007/03/18(日) 12:42:30 ID:+ISMx4080
>178
亡くなってるよー。1984年だと思う。手持ちの本が正しければ。
(ちょっとアレな本だけど)

180 :可愛い奥様:2007/03/18(日) 12:50:12 ID:Mg3f1MEh0
バンド名の元ネタのほうのフランツ・フェルディナンドって来日経験あんのね

181 :可愛い奥様:2007/03/18(日) 13:11:46 ID:hrrK8K3MO
今でいう鬼、天狗は漂着した外国人なのでしょうか?

182 :可愛い奥様:2007/03/18(日) 13:17:15 ID:9+s1Dbs50
>>172
買ってるよ〜ノシ
ファイルしてからだと読みにくいから、ファイルする前に
二回は読んでる。
個人的には最後の索引がオモシロイ。

183 :可愛い奥様:2007/03/18(日) 13:17:56 ID:JgE56FjD0
>>181
そうらしいね。

184 :可愛い奥様:2007/03/18(日) 13:24:06 ID:Mg3f1MEh0
ニホンオオカミに関するこの話には萌える。
http://sf01.asahi.com/fukui/news.php?k_id=19000130701090001

185 :可愛い奥様:2007/03/18(日) 13:36:38 ID:hrrK8K3MO
>>182
仲間がいた!

吉村作治の、ネットからしか注文できない
店頭販売してない古代エジプトファイルも買いたいな。
毎回フィギュアも付いてくるしなー

>>183
ということは、鬼退治は外国人退治みたいなものかもしれないですね

186 :可愛い奥様:2007/03/18(日) 13:38:11 ID:Mg3f1MEh0
外国人でなくとも、自分たちと違うルールや世界で生きている相手は
「鬼」の枠に入れたりしただろうね。

187 :可愛い奥様:2007/03/18(日) 13:38:26 ID:DbxsoEXE0
東大寺だっけ?に残っている
各国人を模したお面があるけど
中にはどうみても天狗ってのあるからね。

188 :可愛い奥様:2007/03/18(日) 13:41:08 ID:op8AEtvS0
飛鳥、奈良時代の話はダメですか?
私は厩戸王子が大好きなんですが。あとは天智天皇や藤原不比等にも興味あります。

189 :可愛い奥様:2007/03/18(日) 13:48:40 ID:hrrK8K3MO
昔は外国人がちょくちょく流れ着いたりしたのかな。

聖徳太子は実在しないと聞いたことがある。

でも、奈良に旅行に行ったとき、
石舞台古墳や古墳が沢山あって感動したなぁ

190 :可愛い奥様:2007/03/18(日) 13:51:15 ID:DbxsoEXE0
最近は聖徳太子って言わないのでしたっけ?
実在したと、信じたいわ。

あと、江戸時代って言い方も最近はしないそうですね。
徳川時代と表現するとか。

191 :可愛い奥様:2007/03/18(日) 13:55:44 ID:BJTnqSNK0
私も奈良好きだよ
時間がゆっくり流れれて鄙びた感じが良い

私は蘇我鞍作が好き


192 :可愛い奥様:2007/03/18(日) 14:00:51 ID:Mg3f1MEh0
自分の祖父母が小さかった頃には江戸時代からの
生き残りの人が結構いたのだと考えると感慨深い

193 :可愛い奥様:2007/03/18(日) 14:12:16 ID:j3sqXpih0
藤原不比等の強引さがね〜。宮子って本当にやばかったの?

194 :可愛い奥様:2007/03/18(日) 14:25:30 ID:hrrK8K3MO
>>192

確かに思う
1850生まれ1940死去
なんかだと、日本で言えば江戸、明治、大正、昭和だもんね

195 :可愛い奥様:2007/03/18(日) 15:53:31 ID:hrrK8K3MO
>>193
宮子(聖武天皇の母)は、不比等の娘ではなく、
漁師の娘という伝説があるね。

196 :可愛い奥様:2007/03/18(日) 20:27:21 ID:Kp5mKhsh0
秦氏がユダヤ人っていうのはdでもなの?

197 :可愛い奥様:2007/03/18(日) 21:20:57 ID:W0SmOzJM0
>>196
この辺読んで判断してみてはどうだろう。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E3%83%A6%E5%90%8C%E7%A5%96%E8%AB%96

198 :可愛い奥様:2007/03/19(月) 08:32:07 ID:xoX6fK4h0
ここスレ発見して、日本史好きだった事思い出した
今は世界史の方が興味ある
個人(歴史上の)だと作者の考え方で、良い人にもヘタレにもなるのが…
魔女狩りの時代に生まれてたら、無実で殺されてるだろな
その時の拷問器具、怖いってモンじゃないガクブル

199 :可愛い奥様:2007/03/19(月) 08:43:01 ID:9A7BzaSm0
>>198
鉄の処女に車折。ほんと、よく考えつくよねえ。
上で出てた鬼もそんな感じがあるけれど、
自分たちとは違うもの認定するととことん残酷だよな、人間って。

200 :可愛い奥様:2007/03/19(月) 08:57:56 ID:l3bjwLIR0
魔女狩りは、金融業を営みやすいユダヤ人の財を没収するために
とってつけられた理由という話を聞いたことがある。
キリスト教とは違い、ユダヤ教はお金儲けを邪悪としない価値観があるから、とか。
他にも閉鎖的な土地に住み着いた他所者を排除するためとか、
ハーブ等で治療出来るような薬学知識がある人とかも、と昔何かで読んだ希ガス。

拷問を耐えきれたら魔女認定、拷問中に死ねば結果的にそれもおkというのがガクブル

201 :可愛い奥様:2007/03/19(月) 10:01:28 ID:iDZEyyD+O
ジャンヌダルクも、強姦された上に火あぶりだよね。
もともとヨーロッパにいた民族が、
伝統的にやってきた儀式も悪魔の儀式とされたみたいだし。
キリスト教に反する者、都合に悪い者は
殺されたんだろうね

あざがあるだけで、悪魔のしるしとされて処刑されちゃう。

202 :可愛い奥様:2007/03/19(月) 10:29:30 ID:3PNRCR+F0
歴史に弱い奥です。ヨーロッパの宗教史の流れが知りたいと思っています。
面白くて判りやすい本や映画があれば教えて下さい。

203 :可愛い奥様:2007/03/19(月) 12:46:38 ID:9A7BzaSm0
>>200
うん、そういう宗教的価値観の他にも、
ユダヤ人は差別されていて職業の自由もなかったから、
金貸し業に手を出すしかなかったって話もなかったっけ?
自分たちでそう仕向けておいて、
いざユダヤ人たちが頑張ったら今度は罪を捏造して財産没収……ヒドスギ。

歴史を考えると、ちょっと宗教不信になる。
宗教そのものじゃなくてそういう身勝手な制度にだけどね。

204 :可愛い奥様:2007/03/19(月) 14:17:01 ID:iDZEyyD+O
ユダヤ人はユダの末裔とされているんだね

205 :可愛い奥様:2007/03/19(月) 14:40:14 ID:Hu7km7N30
>>202
小説は読んでいないので何とも言えないけど、映画「薔薇の名前」は
なかなか良いと思います。
「修道士カドフェル」(小説、ドラマ)も良いです。
このいずれも推理ものです。

206 :可愛い奥様:2007/03/19(月) 14:50:46 ID:kaJ7O0gpO
38キロ以下だと即魔女認定。
あまりデブだとほうきで空飛べないという理由。

207 :可愛い奥様:2007/03/19(月) 15:42:40 ID:iDZEyyD+O
ヨーロッパも日本も残酷だったんだね

208 :可愛い奥様:2007/03/19(月) 15:48:42 ID:7Q4FtOaf0
>>205
「薔薇の名前」ですね。DVD探してみます。ありがとうございます!
『修道士カドフェル』も本屋さんで探してみますね♪

209 :可愛い奥様:2007/03/19(月) 16:25:32 ID:HRb4HLSR0
>>206
随分とファンタジーな理由だな・・。

210 :可愛い奥様:2007/03/19(月) 16:41:05 ID:iDZEyyD+O
都内のどこかの大学で、拷問道具集めた資料館があるときいた

211 :可愛い奥様:2007/03/19(月) 16:47:19 ID:eOKPofVD0
>>210
明治大学だと思いますよ。

212 :可愛い奥様:2007/03/19(月) 16:48:32 ID:+RYYNMg10
>>210
明治大学。
置いてあるのはレプリカだけど、鉄の処女もばっちり展示してあったよ。

213 :可愛い奥様:2007/03/19(月) 16:53:07 ID:iDZEyyD+O
ありがとうございます。
見に行きたいけどこわいな…

214 :可愛い奥様:2007/03/19(月) 16:54:32 ID:H1kmIzx70
拷問道具で思い出した。
「梨」っぽい名前がついた膣に挿入して中でザックリ刃が開くやつ。
ああいうのは絶対、拷問して愉しむために作られたんだと思う。
コワ・

215 :可愛い奥様:2007/03/19(月) 16:57:32 ID:iDZEyyD+O
うるおぼえだけど、
鉄の処女はエリザベートバートリ?が使っていたんでしたっけ?

216 :可愛い奥様:2007/03/19(月) 17:20:06 ID:9A7BzaSm0
>>205
修道士カドフェル、
昔読んだ時に主人公がトウモロコシを栽培していてズコーとなった記憶がある。
記憶違い? もう一度読んでみようかな。

217 :可愛い奥様:2007/03/19(月) 18:42:01 ID:l3bjwLIR0
>>203
それも聞いたことがあります。

反面、ホフ・ユーデン(宮廷ユダヤ人)のように金融業を通じて
貴族からの庇護を受け、それをユダヤ人社会の保護に結びつけた人々もいます。
キリスト教徒が忌み嫌った金融業を営むことによるメリットを、彼らの仲間に
還元しようとするその価値観は、ユダヤ人だからこそ築けたのだと思います。
詳しくないのでwikiを参考にしましたw

218 :可愛い奥様:2007/03/19(月) 22:49:13 ID:a3Mwe5Eb0
和宮さまの真実が知りたい〜。本物なのか偽者なのか。偽者ならどこから代わってたのか。

219 :可愛い奥様:2007/03/19(月) 23:43:15 ID:4ZAKkUrM0
>>218
本物であると思ってるよ。
マトモな歴史学者なら偽者説なんて一笑に付しているけどね。
嫁ぐ前と江戸入輿後の筆跡が同人物のものであることは、
多数の識者や研究者が認めていること。

手首がない云々の説もあるけど、増上寺や徳川財団には
和宮の茶道具や楽器が残されている。
(江戸東京博の家茂展でもいくつかが展示されていた)

あの頃の反幕派の流言蜚語によって、偽者説が流れ
(偽者だとなれば=幕府は騙された=面目の失墜)
興味本位の色んな憶測が後付けされ、また新たな伝説が創られ
現代、有吉佐和子の小説「和宮様御留」のブームによって
(小説としてはすっごく面白いことは認めますが)
偽者説の周知が促進されてしまっただけだと思っていますが。

220 :可愛い奥様:2007/03/20(火) 00:25:10 ID:P5IMQ2pJO
昭和天皇の曾祖父の妹にあたるのかな

221 :可愛い奥様:2007/03/20(火) 12:04:33 ID:P5IMQ2pJO
行く予定の奥様います?
【ポーリシュカ・ポーレ】 「ロシア皇帝の至宝展〜世界遺産クレムリンの奇跡〜」・・・江戸東京博物館で開幕
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174355992/

222 :可愛い奥様:2007/03/20(火) 14:27:31 ID:+RECe1lr0
お!情報ありがとう。
行きたいなぁ〜、一人でも行っちゃおうかなー。
公式HP見たけど小物ばかりなのかな?
エルミタージュが来た時は馬車とかあったみたいだよね。
行けなかったけど・・。
221奥様は行くの?

223 :221:2007/03/20(火) 19:04:00 ID:P5IMQ2pJO
行ってみようかな〜
とも思ってるよ!
私もお一人様だと思うなー。
旦那は多分興味ないと思うしねー

224 :可愛い奥様:2007/03/20(火) 20:53:06 ID:dntA5pZ90
>>215
当時最先端の時計職人に依頼して作らせたらしい<鉄の処女、エリザベートバートリ

実際少し使用したけど血糊で機械が錆付いたし
自分の手で虐待した方が好みらしく
城の地下室に放置したらしいけど。
澁澤の「世界悪女物語」で一番印象に残ってる
限りなく虚無を感じさせる女性。

225 :可愛い奥様:2007/03/20(火) 21:04:06 ID:cQPODtAa0
>>224
その人って、ベルばらの本編とは違う話に出てくるご夫人のモデル?
若い娘を何人も殺したっていう

226 :可愛い奥様:2007/03/20(火) 21:25:27 ID:dntA5pZ90
>>225
ベルバラの話は未読だから分からないけど
ハンガリーの名門の家系出身で
スロヴァキア付近のチェイテの城内で自身の美貌を保つため
召使の若い女性の血を求め600人以上殺害した女性。

高貴な身分のため死刑を免れ、土で塗りこめて真っ暗にした城に幽閉されたが
最後まで全く自分の罪を反省をしなかったらしい。




227 :可愛い奥様:2007/03/20(火) 21:52:20 ID:P5IMQ2pJO
600人ってすごいな、、
殺された人は、だまされて連れてこられたのかな。

228 :可愛い奥様:2007/03/20(火) 21:53:33 ID:vpRvqSqF0
ここでなら内藤新宿について質問してもよろしいでしょうか?

229 :可愛い奥様:2007/03/20(火) 22:05:35 ID:wh1PoGE80
>>225
そうですよ。

230 :可愛い奥様:2007/03/20(火) 22:14:40 ID:ldbinu/B0
>>228
またやたらとピンポイントな趣味ですね

231 :可愛い奥様:2007/03/20(火) 22:17:53 ID:vpRvqSqF0
>>228
東京生まれの東京暮らしスレで話題になったのですが、歴史スレに行けと。
その時まだこのスレがなかったので、ついつい許しを乞うたわけであります。

232 :可愛い奥様:2007/03/20(火) 22:18:34 ID:vpRvqSqF0
すみません。自分にアンカーしてしまいました。>>230さんへの間違いです。。。

233 :可愛い奥様:2007/03/20(火) 22:23:17 ID:zoLDAEcG0
エリザベートバートリのことは
島田荘司の小説ではじめて知ったっけ
姑にすごーくいじめられたんだよね
で、旦那は不在がち

234 :可愛い奥様:2007/03/20(火) 22:28:38 ID:ldbinu/B0
>>231
うーん
あんまり専門的な質問なら、日本史板に行く方が早いんじゃないかと思いますよ

235 :可愛い奥様:2007/03/20(火) 22:30:50 ID:vpRvqSqF0
>>234
それもそうですよね。失礼いたしました!

236 :可愛い奥様:2007/03/20(火) 22:44:37 ID:n5sXjeya0
内藤新宿について一体何を聞きたいの?

237 :可愛い奥様:2007/03/20(火) 23:52:35 ID:P5IMQ2pJO
内藤新宿、初めてきいた名前だなー。

238 :可愛い奥様:2007/03/20(火) 23:54:26 ID:M2m2nf5F0
ある程度昔からある地名だと、そこに元々何があり、どういう地形だったのかが
おおよそわかる。私の住んでいる地域は沼を埋め立てたところなので、大地震が
来たらちょっと怖い。

239 :可愛い奥様:2007/03/21(水) 00:05:36 ID:PC0ONKefO
塚がつく地名は昔お墓があったんだっけ

240 :可愛い奥様:2007/03/21(水) 00:37:01 ID:hc5/9AzW0
>>235
ずばり内藤新宿に、新宿区歴史博物館があるから。
そこ行くと楽しいですよ。
ttp://www.regasu-shinjuku.or.jp/shinjuku-rekihaku.html

241 :可愛い奥様:2007/03/21(水) 12:24:10 ID:ZVtBavcE0
>>240
>>228さんじゃないけど情報ありがとです。楽しそう!
時代小説読むので、
内藤新宿、品川、千住と、宿場町はなんか色っぽくも哀しいイメージ。

242 :可愛い奥様:2007/03/21(水) 16:39:59 ID:PC0ONKefO
エリザベートバートリーって、
ハプスブルク家の血もひいているんだね

243 :可愛い奥様:2007/03/22(木) 02:36:13 ID:aihrpJoE0
澁澤さまは色んな悪女について書いてくれてるよね
暗黒のヨーロッパ中世史は澁澤様経由で知ることが多かった。

すばらしく高貴な出だから殺すわけにいかず、
絵島みたいな幽閉のされかたしたんでしょバートリ
青髭のほうの名前ド忘れしちゃったからぐぐってこよう

244 :可愛い奥様:2007/03/22(木) 08:51:40 ID:YWLbc5TtO
血が近いものどうしが結婚するとやっぱり変な人が生まれてくるんだね
バートリー家も代々繰り返してきたとか。

ヨーロッパの王族って、近親者や血縁で結婚していて怖い。
叔父さんと結婚とかやだな

245 :可愛い奥様:2007/03/22(木) 09:08:50 ID:wEfhQVEE0
内藤新宿、その名前の元になった内藤さんのご当主が
知り合い。

246 :可愛い奥様:2007/03/22(木) 09:10:17 ID:r64a7jaj0
>>244
日本だって異母兄弟が平気で結婚してた時期があったじゃないか。

247 :可愛い奥様:2007/03/22(木) 09:27:46 ID:9ZXvBR2j0
>>245
あら、母方の旧藩主様ですわw
もうすぐ桜がきれいだろうなあ。

>>243
そんな旧藩主筋のために言い訳しとく。
内藤家は確かに江島を預かったけど、
囲み屋敷に幽閉しただけで、
エリザベート・バートリみたいに光も射さない塔には閉じこめてないよw

248 :可愛い奥様:2007/03/22(木) 10:48:28 ID:9ZXvBR2j0
>>244
古代エジプトの王家もものすごい近親婚だったよね。

>>246
「いとこ同士は鴨の味」ってことわざが残ってるくらいだし、
日本は血縁関係のある結婚には寛容だよね。
土地を子孫に伝えていくことにこだわる農耕民族は、
近親交配がどうなるかを実感している遊牧民族とはやっぱり違うんだろうな。

249 :可愛い奥様:2007/03/22(木) 11:03:30 ID:YWLbc5TtO
奇形児とか生まれなかったのかな…
まさか殺したりとかはなかったんだろうか…

250 :可愛い奥様:2007/03/22(木) 11:21:15 ID:EEu5p2kEO
>>249 大きな声じゃいえない始末をした事もあったんじゃ…

251 :可愛い奥様:2007/03/22(木) 11:26:18 ID:NilIakPz0
源義経が好きです。
初めて平泉に行ったときには感無量だった・・・
学生の頃は義経は美形と信じていたので、
義経の肖像画を見たときはショックだったw

トンデモ説は百も承知だけど、義経がチンギス・ハーンになった説は好きです




252 :可愛い奥様:2007/03/22(木) 15:08:05 ID:jgQhxWLi0
江戸時代において、いとこ婚ってのは一番安心できる結婚なんだよ。
両親同士が兄弟って事は家柄や財産において自分の家とそう変わりないことが多いし、
相手の親の素性がわかっていることは安心材料のひとつ。
そうヘンな家や親ではないということが保障されているし、親戚づきあいにおいてややこしいこともない。

武士や公家階級ならばいとこ婚が続いたとしても、生みの母親が違うために近親婚が続かないことも
あるしね。



253 :可愛い奥様:2007/03/22(木) 16:37:23 ID:YWLbc5TtO
>>251
歌丸師匠みたいな感じだよね
>>252
そういえば私のいとこも親がいとこ同士から生まれてきたな…

254 :可愛い奥様:2007/03/23(金) 14:22:09 ID:K05yODIr0
>>251
義経は後世の美形補正をかなりかけられてるよね。
上の方にもあったけど、新選組の沖田もそうだな。
実際に美形と言われてたのは土方とか原田左之助の方だっけ。

信長は当時も美形一族として有名だったみたいだけど(実妹のお市とか)、
今も昔も美形だってされている人、他には誰がいるかな?
在原業平?w

255 :可愛い奥様:2007/03/23(金) 14:36:20 ID:3Z7rMoLb0
実際にはいとこや異母(異父)兄弟の子供って、大してリスクは無いと聞いたけど…
そりゃ何世代にも渡っていとこ・兄弟婚のみだったら違うと思うけど。

よく言われる天皇家だって、大正天皇のオツム弱い説もデマだし、
今上陛下の子供たちの顔キモイ説も、
天皇家ではなく香淳皇后(血統的にはかなり遠い)系の顔。

第一天皇家は別に血は濃くない品。
皇后や天皇生母が皇族なんてめったになかった。
(高淳皇后がレア。「摂家を差し置いて皇族の私が立后とは…」としり込みしたほど)
比較に出す方がおかしい。

無理やりヨーロッパ王族に話を戻すけど、
ヨーロッパの各国王室はほとんど血縁関係がある感じですが、
ビクトリア女王が血友病を広めてしまったと言うのはトンデモ説ですか?
有名どころだと、最期のロシア皇太子アレクセイとか。

256 :可愛い奥様:2007/03/23(金) 14:50:10 ID:+YQeQngm0
美形キャラは、その時代時代の「美形」概念を
当てはめられているだけだから、例えば今イメージされている
沖田の顔と数十年後の沖田とでは、同じ美形でもかなり違うだろうね。

257 :可愛い奥様:2007/03/23(金) 15:00:48 ID:iEUpB1rI0
NHK「武蔵坊弁慶」で川野太郎が演じた義経が一番想像してたものに近い(古いw)

258 :可愛い奥様:2007/03/23(金) 15:37:14 ID:K05yODIr0
>>257
懐かしいw
川野義経、吉右衛門弁慶に「御曹司!」って呼ばれるのが似合うなあ、と思ってた。

259 :可愛い奥様:2007/03/23(金) 17:12:53 ID:DFGkrSOO0
>>255
え,ヴィクトリア女王における遺伝子の突然変異による血友病蔓延って
いつからトンデモになったの?
二十年くらい前の生物の参考書に普通に載ってた話だと思うんだけど。
ちなみに生物の参考書には患者以外の名前を載せない系図が付いてたんで
自分で歴史の本で調べて人名書き込んで遊んでた。
(ヴィクトリア女王ーXーXーアレクセイ皇太子みたいな感じ)

260 :可愛い奥様:2007/03/23(金) 18:10:04 ID:I03MfHE20
久しぶりにアレキサンドラ皇后をググってみた。
皇后の実姉エリザヴェータ・フョードロヴナに辿り着き、
彼女の生涯を読んで泣けてきた。

>>255
とんでもではないよ。
アレキサンドラ皇后経由でロシア皇室に血友病因子が流れ込んだことが
ロシア革命の遠因になったのだから。

261 :255:2007/03/23(金) 18:52:02 ID:3Z7rMoLb0
レスありがとう。
私は学校では習った記憶が無いし、
そのあたりの世界史はまだ興味を持ち始めたばかりで、
アナスタシア関係の本で1冊載っていただけだったので、
本当なのか定説なのか判断を保留にしていたんです。

コレがはっきりしたからと言ってどうと言うものでもないけど、
なんかスッキリ。ありがとう!

262 :可愛い奥様:2007/03/23(金) 19:26:17 ID:I03MfHE20
>>261
ヴィクトリア女王の男系であるイギリス王家では血友病患者が出ず、
女系の子孫の一部に出たから、不思議な感じがするかも。

あと、天皇家と摂家は意外と近いです。
皇別摂家のように天皇家から摂家の養子に入っている皇族もいるので、
普通の貴族とは別に、実質を伴う天皇家の親戚という貴族の末裔もいます。

皇后位は、摂家出身の姫君>>皇族出身の女王 という暗黙のルールが
平安時代からの伝統だから、香淳皇后の発言が出たのかも。

263 :可愛い奥様:2007/03/23(金) 19:49:36 ID:n4SoInfPO
ヴィクトリア女王の孫が処刑されちゃうなんて、なんか悲しいね。
でもニコライ二世は、エカテリーナ二世の血はひいてるけど、
皇帝の血はひいてないんだよね?

264 :可愛い奥様:2007/03/23(金) 20:03:39 ID:DFGkrSOO0
つ「婚姻による王冠」

ロシア独特の制度。
皇帝と結婚すると,配偶者への皇位継承が認められる。
(エカテリーナ一世・二世)
だからニコライ二世はエカテリーナ二世以前の皇帝の血はひいていないが
(ピョートル三世不能のため)
エカテリーナ二世という皇帝の血はひいているといえる。

ところでエカテリーナとポチョムキンは秘密結婚していた説があるんだけど
やっぱりポチョムキン多少は「婚姻による王冠」狙ってたんだろうか。
ポチョムキンの方が年下だからエカテリーナより長生きできる可能性はあったわけだし
この説によればチョムキナという,エカテリーナの血をひいた,跡継ぎにはもってこいの娘もいた訳だし。


265 :可愛い奥様:2007/03/23(金) 20:31:33 ID:HnAgAvDH0
どうしてプロイセンはロシア・オーストリア・フランスの
大国をまとめて相手にして負けなかったの?

266 :可愛い奥様:2007/03/23(金) 20:43:35 ID:n4SoInfPO
>>264
サンクスです。
なるほど、納得しました。

267 :可愛い奥様:2007/03/23(金) 21:29:01 ID:tGwhCelj0
トンデモかと思ってたら定説、というのには、平清盛の出自の話があるよね。
祇園女御はともかくとして、白河天皇のご落胤だっていうのは既に定説だそうな。

268 :可愛い奥様:2007/03/23(金) 22:10:24 ID:n4SoInfPO
平氏はペルシャ人の末裔なんて言ってたね→みのの番組

269 :可愛い奥様:2007/03/24(土) 22:39:47 ID:1aR0FUVVO
イギリスのウィリアム征服王は、
ぽっと出の人なんですか?
それとも、もともとどこかの王だったんですか?

270 :可愛い奥様:2007/03/25(日) 00:49:05 ID:NyH/Cbzh0
こんなスレがあったのか〜

271 :可愛い奥様:2007/03/26(月) 22:06:14 ID:UOGv0cmtO
あげ

272 :可愛い奥様:2007/03/27(火) 08:01:04 ID:D+g3j88R0
>>269
元々、フランスのノルマンディー公。
んでさらに出自をたどればバイキングだから、
北欧の海賊の親分といったところか。

273 :可愛い奥様:2007/03/29(木) 21:02:51 ID:+7zykrrpO
ありがとうございました。
ではいまの英王室は、
海賊の子孫なんですね〜

71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)