5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

生きなきゃよかった

1 :のほほん名無しさん:04/04/16 17:30 ID:wconPNnn
生きたのが間違ってたのか
もう何もわからない

2 :のほほん名無しさん:04/04/16 17:33 ID:xtXH/coQ
うんこ

3 :のほほん名無しさん:04/04/16 19:10 ID:oIsmhjV+
生きるべくして生きる。

4 :InoYu ◆sbanT/6yuI :04/04/16 20:48 ID:fRgTBQ5a
>>1
あんた、哲学できそうな人だね。

5 :のほほん名無しさん:04/04/16 21:36 ID:???
生きるべきか死ぬべきか。
それが問題だ。

6 :のほほん名無しさん:04/04/16 22:07 ID:???
先月、四国を旅した。
グリーン車に乗ったのだが、座席の後ろの網に薄い雑誌が入っていた。
その雑誌の中に興味深いことが書かれてあった。
片岡鶴太郎の言葉でした。
「人間、みんな生まれて、生きて、死ぬだけ」
それを何度も何度も読んで、なぜか涙が出てきた。

7 :InoYu ◆sbanT/6yuI :04/04/16 22:43 ID:fRgTBQ5a
>>6
「人間、みんな生まれて、生きて、死ぬだけ」
そんなの当たり前じゃネーかw
死ぬ気になりゃ何だってできるんだよ。


8 :のほほん名無しさん:04/04/17 00:16 ID:???
旅先だと感傷的になっちゃうんだよね…
自然やいつもとは違う環境に触れてさ
>>6さんは悟ったんじゃないの?

9 :のほほん名無しさん:04/04/17 06:12 ID:???
死ぬまで生きれば良いのさ。

10 :のほほん名無しさん:04/04/17 06:15 ID:???
俺はちょっと9の言葉が好きだ。

11 :♪〜(´ε`):04/04/17 18:16 ID:U8cqcmxU
人生に間違いも何もないだろ。
いつか笑って死ぬために皆生きてんだ。

12 :タランチュラ:04/04/18 00:09 ID:IWl11Na2
……。主さんの「生きなきゃ良かった」タイトル何があったのか、わからないけど…。辛いことがあったんだよね?

人は、生きて、死ぬを繰り返す生き物?確かにそうだね………。

寿命は、人それぞれで、ばらばらで……。それまで楽しみませんか?
泣いたり、笑ったり、怒ったり、恨んだり、愛したり、愛されたり、与えたり、与えられたり、

何かを、変えたい、変わりたいと、自分が望んだそのとき……が、始まりなのかもしれない。

初対面なのに、偉そうなことばかり言ってごめんなさい。m(_ _)m



13 :のほほん名無しさん:04/04/18 02:04 ID:???
俺も9の言葉が好きだ。
9はいいこと言った!

14 :のほほん名無しさん:04/04/23 21:19 ID:???
「生きなきゃよかった」という言葉にはいくばくかの違和感を覚える。
きっと多くの人はどちらかというと「生まれなきゃよかった」を思い出すのではないか。
ローマかギリシャだかの頃にもあった「今時の若い者は」のようにほとんど自動的に。
なんだろうか、ひょっとすると死に瀕し乗り越えるという場面でもあったのだろうか。

15 :9:04/04/24 11:55 ID:???
なんか誉められますた。 うれすぃ

16 :のほほん名無しさん:04/04/24 12:13 ID:???
最後の「さ」がいいよな

17 :のほほん名無しさん:04/04/24 15:29 ID:???
死ぬのがこわいんじゃないの?>>1さんは。
生まれてこなけりゃ死ぬなんていうこともないからね。
違ってたらスマソ。

18 :のほほん名無しさん:04/04/24 22:08 ID:vfHymgWH
一瞬「生まなきゃよかった」にみえたぞ。
クリックして、な〜んだと安心したよ(←安心するなよ!)



19 :のほほん名無しさん:04/04/24 23:55 ID:???
死ぬまで生きればいいのさ。

20 :のほほん名無しさん:04/04/25 03:41 ID:???
死ぬまで生きればいいのさ。

21 :のほほん名無しさん:04/04/26 20:44 ID:zQant0Eo
生きるまで死ねばいいのさ。

22 :のほほん名無しさん:04/04/26 20:46 ID:???
死ぬまで死ねばいいのさ。

23 :のほほん名無しさん:04/04/26 21:12 ID:???
生きるまで生きればいいのさ。

24 :のほほん名無しさん:04/05/01 22:10 ID:???
人間は死ぬために生まれてきた。
何も恐れることはないよ。

25 :のほほん名無しさん:04/05/02 20:56 ID:???
いつかは死ねるんだ。
焦ることはない。

26 :のほほん名無しさん:04/05/10 20:24 ID:2AIKxqkb
死ななきゃよかった。

27 :のほほん名無しさん:04/05/11 05:06 ID:???
生きていたいけど
辛いんだ

28 :たー:04/05/11 07:46 ID:ojYUvi0V
幸せに生きればいい、タダそれだけのこと・・・・・メケメケ

29 :のほほん名無しさん:04/05/11 08:36 ID:???
自分は担任の先公を殺したいぐらい憎んでいるのだがな

30 :のほほん名無しさん:04/05/11 10:24 ID:YRyouNmH
生きてる奴らは皆イカサマな賭博師さ

31 :のほほん名無しさん:04/05/11 12:41 ID:???
あんまり他人と自分を比べるな

32 :のほほん名無しさん:04/05/12 17:26 ID:???
それでも生きていこう

33 :のほほん名無しさん:04/05/17 08:53 ID:???
世の中も自分も

それでも生きていこう

34 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/07/09 01:47 ID:???
ただ自分だけの明日を生きるのに手一杯。
誰かの役には立ってないかも知れないけど、
せめて迷惑はかけないで生きていこう。

35 :はんぺん ◆OdenYNnVso :04/07/09 06:19 ID:???
>>34
具体的に役立つというのわからないけど、
心の支えの一つになっております。

36 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/07/09 11:30 ID:???
>35 はんぺんタソ
そんな…照れるわ。ありがとうございます。

今、彼女は口惜しいとも思わず、またもともと分かってもらうつもりで話し始めたのでもなかった。自分自身にもはっきりしないこの悪夢の意味を、分析したからって何になろう。
「僕もその夢を見たい、その夢の中で君と一緒にほろびてしまいたい」
誰かそう言ってはくれないだろうか、そうゆう人にあたしは巡り合うことはないのだろうか、と彼女は彼の横顔を見詰めながら、祈りのように願っていた。

福永武彦の小説より。
すごく自己中だけど、この気持ちがよく分かった。そんな高校時代。

37 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/07/09 16:30 ID:???
企業CMにしては珍しく好きなんだけど、
こんな人生送るには、子供を産まねばなるまい。
ttp://www.meiji.co.jp/info/cm/sweetlife/index.html#

38 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/07/12 08:35 ID:???
小橋・秋山戦を観た。
あんな戦いをみると、生きてるのが辛いとか言えなくなる。
だって私はあの人達の爪の垢程も頑張ってないから。
人間ってあんなにやれるんだなぁ。
真剣に見つめ続けたので凄く目が疲れてしまった…

39 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/07/14 08:08 ID:???
朝やけ小やけだ
大漁だ
大ばいわしの
大漁だ。

はまは祭りの
ようだけど
海のなかでは
何万の
いわしのとむらい
するだろう。

40 :のほほん名無しさん:04/07/14 22:43 ID:???
青いお空の底ふかく、
海の小石のそのように、
夜がくるまで沈んでる、
昼のお星は目にみえぬ。
  見えぬけれどもあるんだよ、
  見えぬものでもあるんだよ。


金子みすずはいいよね

41 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/07/14 23:28 ID:???
うえ様のおなーりー!w
みすず (・∀・)イイヨイイヨ〜!
その詩も大好きです。
ハッとしたり涙が出たり、何度読んでも心が凪のようになります。

42 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/07/15 19:53 ID:???
ぼくもういかなきゃなんない
すぐいかなきゃなんない
どこへいくのかわからないけれど
さくらなみきのしたをとおって
おおどおりをしんごうでわたって
いつもながめてるやまをめじるしに
ひとりでいかなきゃなんない
どうしてなのかしらないけど
おかあさんごめんなさい
おとうさんにやさしくしてあげて
ぼくすききらいいわずになんでもたべる
ほんもいまよりたくさんよむとおもう
よるになったらほしをみる
ひるはいろんなひととはなしをする
そしてきっといちばんすきなものをみつける
みつけたらたいせつにしてしぬまでいきる
だからとおくにいてもさびしくないよ
ぼくもういかなきゃなんない

43 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/07/22 18:00 ID:???
朝、カナブンがベランダで仰向けになって足をばたつかせていた。
何となくそのままにしておいた。
夕方、まだカナブンは足をばたつかせている。
慌てて拾い上げて手の平に載せているとブーンと飛び立って行った。
何で見つけた時すぐにそうしなかったんだろう…
(本当はもう死にかけていると思ってしまったんだよね)
ごめんね。

44 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/07/28 16:03 ID:???
自分がされたら嫌な事を他人にはしないようにして、
自分がされたら嬉しい事を他人にするようにしても、
中々上手くいかない時があります。
思ってもみなかった事を楽しめるような余裕が欲しいものです。

45 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/08/09 14:20 ID:???
「世界の中心で、愛をさけぶ」を借りて読みました。
泣きながら一気に読みましたって帯に書いてあるけど、短いので一気に読もうと思わずともすぐに読み終わりました。
なるほどと思った台詞は、勝手にまとめると
「死んだ人に対して、悪い感情を抱くことができない。
悲しみ、後悔、同情…いまは辛いものだろうが、けっして悪い感情ではない。
みんな成長していく上で、肥やしになっていくものばかりだ。
人の死は、人生の肥やしになることができるんじゃなかろうか」て所。
そもそも嫌な人の死(まだ出会った事ないけど)について、たいして考えないかも。
大切な人の死だからこそ、色々考えるんだと思う。
5年前にただ一人の親友が死んで、3年前に小さな命を失い、去年は祖母が死んで、
今、自分がこうして生きているのが本当に不思議なんだけど、
愛する者の死後、確かに誠実に生きようとしてるなぁとは思います。
多分、死んでしまった人って霊になって私の周りに遊びにくる事もあると思うのです。
そんな時、私が悪い事してたら「こんな奴が死んで私が死ぬなんて!」ってやり切れないと思うの。
だから、生きている者の責任として誠実に生きたいなぁって考えるようになりました。
まぁそんな風に思えるようになるのは、本当に時間がかかるけど。
ただひたすら悲しいことだから。
などと、色々考えるきっかけを作った「セカチュー」でありました。

46 :のほほん名無しさん:04/08/13 23:54 ID:???
ぎゃーーーーーー
誤爆ってもうたーーーーー
まったくオレはなにやってもだめだーーーー
わかめさんごめんなさい!!!
あらしじゃないです!!!!!!
とにかくどこかに書きたかったんです!!!!!!
世界の中心で愛をさけぶオレも読みましたよ
あれいいですよね。この年になって恋愛経験ないオレが言うのもなんですが・・・
そんなオレでも片思いの人はいたんで
その人が突然いなくなってしまうということは
まったく考えられないことです。というのも好きな人への存在が自分の
中で大きければ大きいほどその人がいなくなったとき「自分」
というカタチが崩れてしまいそれはすでに「自分」じゃなくなってしまう
と思うからです。大きく穴の開いた自分。想像すらできません。
意味わかりませんね。
わかめさんはつらい体験をしてきたんですね。でも前向きに生きていこう
としている。それとても大切なことだと思います。そしてとても
難しいこと。オレは顔もよくない上に昔はヒッキーで毎日死ぬことばかり
考えていた時期があります。でもいつからかどうせそのうち死ぬなら
生きて生きて生きまくってやる、と考えるようになりました。
あまり実行はできてませんが・・・
でもそう思うようになって見えてきた世界というものがあります。
人間は思考の7割もがマイナス思考なのだともいいます。
常に前向きに、ということは難しいけれども常に前向きでいようと思う
ことは出来ます。その気持ちが大切です。レッツポジティブ!(←死語)
あっそういえばわかめさんは本を読むんですか?最近出てる
千の風になって、のってだったかな?という本がおススメですよ。
って何書いてんだ!?
ぎゃーーーーわかめさんが読んでいないことを祈る!!!!!

47 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/08/19 20:24 ID:???
>46タソ
あのー祈りも届かず、読んじゃいましたYO!w
そしてどこかに誤爆したのか?気になる。気になりすぎる。
レスがついて嬉しいです。嬉しすぎます。そして面白いかたです!
読んでてなんか笑顔になっちゃいました。もの凄くいい人そうです!
ちょっと心身ともに夏バテしてましたが明日からモリモリ頑張れそうです(単純だな、私)

>でもそう思うようになって見えてきた世界というものがあります。
というのは、とても素敵な考え方ですね。心に響きます。
世の中って酷い事が多すぎて嫌になるけど、そこには確かに素晴らしい事も存在するはず…
その素晴らしい事を見つけられないで生きるより、ひとつでも多く見つけて生きたいなぁと思います。
私にはその「見えてきた世界」が、小さくても温かなものが見える世界なのかしらーと考えました。
そんな世界、いいなぁ。

どうせ死ぬからそれまで生きろよ。行けばわかるさ、迷わず行けよ。
1、2、3、レッツポジティブ!ポジティブ! と色々混ぜてみました。

48 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/08/25 23:50 ID:???
他人の気持ちばかり考えてると、自分の考えがぐらつく時があります。
何事もバランスなんだろうけど、難しい。

喧嘩の中で相手に不満を述べた時「俺もずーっとそう思ってた」と言われると凹むなぁ。
だったらそう思ったときに言ってくれれば良いのに…とか
私は楽しかったけど相手は不満を抱えてたのか…と考え過ぎて何か言うのが怖くなる。
まぁ余り気にすまい。笑って忘れょぅ(´・ω・`)

49 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/08/28 03:17 ID:???
今週号のTVブロスで、元気が出るTVの東大目指してた広瀬君が亡くなっている事を知った。
若くして死んでしまった人の話を聞くと、別に知人でなくとも悲しいものです。
特に残された親の気持ちとか考えると。

50 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/09/04 00:42 ID:???
足(足の指?)が折れてる鳩を見た。
他の鳩より歩くのが遅くて弱ってるみたいだった。
人が近づくと、遠のいてしまう。
あの鳩は長生きできないんじゃないかとか、
人間に足を切られてしまったのだろうか等と色々考えた。
だんだん、そんな同情的な事を考えたって何の行動もしないくせにとか、
偽善的な思想に自己満足してるだけじゃん、と思い始めた。
どうにかしたいと思うばかりで何も出来ない自分がつくづく嫌になって来た。
帰りの電車で変な汗をかいてしまった。手の平がふやけそう。
早く次の日にならないかな。早く今日が終わって欲しい。

51 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/09/09 03:28 ID:???
最近、台風がいくつか来たので野良猫とか野鳥は大変だったろうな。
近所にいた鼻水をいつも垂らしていた猫がいなくなってしまった。
どこかで死んでしまったのかな。
外出した時は探すようにしてるんだけど…
目が悪いので、道端に落ちているスーパーの袋が猫に見えてしまい、
度々「あれ、猫がうずくまってるの?」と近づいてしまうんだよね。
どこかで元気にしていますように。

52 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/09/13 14:22:33 ID:???
「カムパネルラ、また僕たち二人きりになったねえ、どこまでもどこまでも一緒に行こう。
 僕はもうあのさそりのように本当にみんなの幸いのためならば僕の体なんか百ぺんやいてもかまわない」
「うん。僕だってそうだ」カムパネルラの眼にはきれいな涙がうかんでいました。
「けれども本当の幸いは一体何だろう」ジョバンニが云いました。
「僕わからない」カムパネルラがぼんやり云いました。

53 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/09/15 20:24:28 ID:???
言いたい事をパシッと表現するのって難しくて、
母国語でさえ上手く扱えないなぁと感じる時が多々あります。
まぁ語彙が少ないからかもしれませんが…

でも「淋しさが募る」ってとても良い表現ですよね。ぴたっと来ます。
「つのる」んですよ、淋しさって。

54 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/09/22 19:43:35 ID:???
孤独は恐いと 知ってる人間は 人間を愛さずに いられないから

高屋奈月のフルーツバスケットにあった言葉です。
「ひとりはこわいと しってるひとは ひとをあいさずに いられないから」って読むんです。

愛されたいと願う人より、愛したいと願う人の方が実は淋しがりな気がします。
愛されたい人に受け入れられるより、愛したい人に受け入れられる方が難しいから。

55 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/09/28 19:30:41 ID:???
旅人に尋ねてみた どこまで行くのかと いつになれば終えるのかと
旅人は答えた 終わりなどはないさ 終わらせることはできるけど

56 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/10/05 10:57:43 ID:???
銀行に預けた自分のお金でどこかの子供達が殺されているかもしれないなんて、恥ずかしいけど考えた事が無かった…

預けたお金を銀行が武器・弾薬を作っている企業に投資すると、自分のお金が世界のどこかの殺人に使われる可能性がある。
だから、銀行は預金者から集めたお金をどのように運用したのか、公開する義務がある!と言う主張なんだそうです。
ヨーロッパでは情報を公開している銀行があり、預金者はそうゆう事も加味して預ける銀行を決められるそうです。

何でも、情報があり選択肢が増えるというのは良いと思います。
それにしても、今まで自分の預金の行方って考えた事も無かったという己の馬鹿さ加減が恥ずかしいです。
まぁ預金が大して無いせいもあるんだろうけど(´・ω・`)

57 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/10/18 00:45:34 ID:???
人間って良くもまぁ、これだけ地面を舗装したよなー。
しかも折角舗装したのを毎年、ほじくっては埋め、整地してはほじくり。
飽きもせずに凄いな。全然感心はしないけどね。

58 :のほほん名無しさん:04/10/21 23:38:33 ID:???
RAZwZ2HFjZ.

59 :のほほん名無しさん:04/10/21 23:38:56 ID:???
2mji5tuaBRg

60 :のほほん名無しさん:04/10/21 23:40:25 ID:???
0OH.QG8TemA

61 :のほほん名無しさん:04/10/22 00:03:19 ID:???
HgXhdUo40zo

62 :のほほん名無しさん:04/10/22 00:16:29 ID:???
ELCd3kr3hw6

63 :のほほん名無しさん:04/10/22 00:17:49 ID:???
4jgfYBuOBpk

64 :のほほん名無しさん:04/10/22 00:18:11 ID:???
3euh12fdbi6

65 :のほほん名無しさん:04/10/22 00:21:45 ID:???
tOQMaG9ftRM

66 :のほほん名無しさん:04/10/22 00:21:46 ID:???
RK.Mh2J/QdU

67 :のほほん名無しさん:04/10/22 00:26:13 ID:???
Rb5wZ4W5j6U

68 :のほほん名無しさん:04/10/22 00:26:26 ID:???
aa.6tMVdsOY

69 :のほほん名無しさん:04/10/22 00:28:38 ID:???
tzp1koz56wE

70 :のほほん名無しさん:04/10/22 00:29:44 ID:???
R5kmLbIt8Jw

71 :のほほん名無しさん:04/10/22 00:33:57 ID:???
?

72 :のほほん名無しさん:04/10/22 00:38:02 ID:???
O4E4KjeESY.

73 :のほほん名無しさん:04/10/22 00:38:21 ID:???
ZjH5FlVsKvo

74 :のほほん名無しさん:04/10/22 00:42:49 ID:???
ivb8CKGD7K6

75 :のほほん名無しさん:04/10/22 00:43:13 ID:???
au31JeDglp6

76 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/10/22 17:59:10 ID:???
それ他の下層スレでもありますよね。なんだろ。

77 :のほほん名無しさん:04/10/22 19:46:36 ID:???
ここにも…いずれ解読してやる。

78 :のほほん名無しさん:04/10/23 22:53:33 ID:???
キバヤシ風にいつか読解してみよぅー

79 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/10/24 23:06:42 ID:???
トリップでもIDでも無いんだよ!!

80 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/10/27 15:52:50 ID:???
様々な欲望ってお金で解決出来る場合が多いけど、愛は無理だ。
家族愛にせよ、男女間の愛にせよ、お金で買えない。
だから欲しいんだよね。だから大切にしたい。人に与えたいし、与えられたい。
うーん、幸せも買えないかなぁ。愛って幸せなのかな。
どちらも温かいものではある。考えただけで心が温かくなる。
自分がそれらを知っていればだけど。

81 :のほほん名無しさん:04/11/03 16:32:44 ID:74JK26F+




82 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/11/12 10:00:52 ID:???
むむ、81さんのおかげで生き延びているようです。

最近しばしば若い社長さん達のゴージャスな生活ぶりをニュース番組中の特集で見かけます。
六本木ヒルズに住んで、高い車に乗って、モデルとのお食事。
ちょっとしたパーティとやらもあるような生活です。

会計事務所で働いている人が言うには、「お金って欲しいと思わないと自分の所に来ないし、良い人でいたら貯まらない」そうです。
やはりハングリー精神とか、お金を稼ぐぞ!というやる気が無いと人並み以上には稼げないんでしょうか。
その若い社長さん達の中にも、親の借金を返す為に会社を始めた人や、子供の頃貧しかったからお金を沢山稼ぎたかったって言ってる人がいました。
勿論そんな精神論だけでなく、彼らがもの凄く頑張った結果として今の成功がある事は分かってるし、私には出来ない凄い事だなって思います。
いっぱい税金も納めているだろうし、偉いです。

でも、それだけなんですよね。へー凄いね、偉いね、そりゃ良かったねーって。
ある施設に勤める人の話を聞いた時は、言葉も無くただ涙が出たんですけど。
(別に泣くような感動的な話ではなく、その施設のよくある日常の話だったんだけど、何故か)
本当、世の中ひとりひとりが違う価値観で暮らしてるんだって当たり前の事を痛切します。
多様な価値観が存在する社会の、最大多数の最大幸福を導き出せる学者さんなんているのかな。
私はその最大幸福には幸福を感じられない予感がします。

83 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/11/22 12:16:30 ID:???
犯罪に対する刑罰って何で上限を定めるのだろうか。
下限を定めておけば良いと思うんだけど。
どうせ重くても仮釈放されてしまうのにね。
まぁ素人の意見なんだけどさ。

84 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/11/30 07:46:41 ID:???
祖父が具合が悪い。ううむ。

85 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/12/09 12:14:52 ID:???
私の友人がある宗教を信じています。
辛い時に精神的拠り所が必要なのは分かるし、親と同じ宗教を信じるのも自然な事かもしれない。
神様を信じる事により、誠実に慎ましく生きよう!と思う事も素晴らしいと思います。
でも「何が悪くて、何が良いのか」を自分の力でひとつずつ考える事も生きていく上でとても大切だと思うのです。
誰のものでも無い自分自身の人生を、誰かに示された目標と言うか指針に従って生きるのは、何かを人任せにしているように感じるのです。

私自身、果たしてこれが良いのか悪いのか、善か悪かという答えを見出せない事は山盛りありますし、
多分一生分からないまま、何の結論も出せず、そしてそれを人に伝える事も無く死んでいくでしょう。
ひとり心の中で考えつづける行為はただ苦しく、他人から見たら無駄でしょう。
でも分からないなりに考え、自分の正しいと思う事を見つけ、それに従い生きていく。
この面倒臭くて無駄なものこそ我が人生を生きるという事だと思うのだけれど。
何でそんな苦しい人生を送らなくてはならないのかと言われると答えに詰まってしまうなぁ。
ただの自己満足というか美学とか哲学でしかないから。
私はそうゆう誠実な人に対して誠実であり優しくありたいと思っています。

86 :おじゃまします:04/12/12 16:49:44 ID:???
宗教つながりで。
最近ブッダの最も古い著作といわれているものを読みました。
2000年以上も昔なのに少しも違和感がない。正直すごい人だと思いました。
目からうろこがぽろぽろ落ちました。

図書館で借りたのでもう内容は ほんのちょぼっとしか頭に残ってないですけど、
心に残ったのは「執着をなくしましょう」「どんな人でも馬鹿にするな」
「盲信してはいけない」だったかな・・

寒い昼下がり買い物の帰り、思ったことがひとつ。私も神に盲従はしたくない。
神から一方的に恵まれるのではなく、時には与える側になりたいと。
むしろブッダたちの考えたことをふまえつつ、自分なりに考えて自分なりに超えてやろうと。

昼間から酒飲んでおかしくなってしもうたかな・・

あとひとつだけ・・82の
>私はその最大幸福には幸福を感じられない予感がします。
なんかはっとしました。何故かはわかりませんが。

書きながら
いつでもどこでも考えながら生きようと最後に思いました。 
僕は一生懸命な人の目を見るのが好きなんです。



87 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/12/13 14:46:14 ID:???
そんな、おじゃまではございません。
一人でつらつらと思った事を書かせて頂くより、
自分の思いを読んで答えてくれる人がいる方がとても温かい気持ちになります。
それに、他の人の意見というのは自分の世界を広げてくれますね。
1+1がいくつにでも増える気がする。

私は宗教について書いたくせに、宗教の開祖達の自著を読んだ事が無いと気づき、
何とも気恥ずかしい限りです。
ブッダの考えはとても興味深いですね。是非、読んでみたいです。
宗教家として「盲信しちゃいかん」と唱えるのは中々勇気ある教えに思われました。


よく、私は誰かに何かを与える事が出来たらと心から思います。
何でだろう?
私の場合は、世の中とかその人の為だけでは無いのです。
他人から必要とされて大切に思われて優しくされたいからだろうか。
自分がここで生きている事を知ってほしいのかな。
じゃあ、どれだけ優しくされれば満足かと言えば、それは限りない気がします。
際限無い甘えや押付けの優しさを抱く自分が本当に嫌になります。
こうした欲がもう少し(というかかなり)無くなれば良いのだけれど。
もっと穏やかで、夕凪のような心でありたい。

88 :かなぶん86:04/12/18 23:15:52 ID:???
わたくし実はあの時助けられたカナブンです。
痛い書き込みしてるなぁ・・自分。樹液で酔っ払ってたんだな多分。
あなたに私は与えられましたよ、何かを。うまく言葉にできないけど。

このスレを発見して書き込んでレスをもらって、それを思い出すたび、
心が穏やかになるんですわ。ありがとう。
またちょくちょく来るかもしれないです。よろしく。

ブーン・・・

89 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :04/12/20 17:28:31 ID:???
86さんはかなぶんさんとおっしゃるのですね。
ブーン…とちょくちょくやって来て下さい。
こちらこそ、よろしくったらよろしく。

4年間寝たきりだった祖父が亡くなりました。
最期は間に合わなくて会えなかったけど、
息を引き取ったその顔はとても穏やかでした。
ここ1ヶ月位、呼吸も苦しそうだったので、
柔らかな表情を見て「もう苦しくないんだね、良かった…」と思いました。
ちょっと不謹慎だけど、心からそう思ったのです。

90 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :05/01/13 21:28:07 ID:???
生きのこるものはづうづうしく、
死にゆくものはその清純さを漂はせ、
物云ひたげな瞳を床にさまよはすだけで、
親を離れ、兄弟を離れ、
最初から独りであったもののやうに死んでゆく。

91 :かなぶん:05/02/06 17:54:03 ID:???
やぁ こんばんはです。
ここんところ忙しかったんですけど
相変わらず元気にやっております。

調子はどうですか?

92 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :05/02/21 18:59:57 ID:???
今晩は。
いろいろあったけど私は元気です。

何となくここを読んだ人も元気であれば良いなぁ。
最近こうゆう感じに、漠然と世の中の多くの人たちが
皆楽しく幸せに過ごせれば良いなとか思う時があり、自分でも驚きです。
若い時は偽善的でそうゆう考えは嫌いだったのですが…
まぁただ年をとったんでしょう。
完全な死体に近づきつつあるといった所です。by寺山

便りが無いのは良い便り、というのは本当かもしれません。
つらい気持ちの時、ここにやって来たくなるので。

93 :かなぶん:05/02/23 23:13:07 ID:???
ごめんなさい。余計なこと聞いてしまいました。
でもお元気そうで何よりです。

> 皆楽しく幸せに過ごせれば良いなとか思う時があり、自分でも驚きです。
自分もそう思うときがあります。年とったんですかね。
最近はそういう感覚を失いそうになると,おっと危険信号って自制します。
人に打ち勝つことばかり考えてた時期もあったんですけどね。
そういう感情もきっとなくならないでしょうけど。
ふぅ。以前よりも今のほうが幸せです。

年とるとまた子供に戻るんだよ,って誰かに言われたことがあります。
そのときは不思議な感じがしたんですけど今はなんだかわかる気がします。

それではごきげんよぅ。

94 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :05/02/25 13:48:59 ID:???
な、なんと、謝らないで下さい。
こちらこそごめんなさい。言葉が足りなかったようです。
上手く言えませんが、そうゆう意味ではないのです。

以前より今のほうが幸せですというのは、なんだか凄く良いですね。
そう言われてみて、自分について考えてみると、私もそうかなぁと思いました。

先日、水上勉が晩年に色々語っているテープを紹介している番組を見ました。
死への恐怖、孤独感、生きようと思う力等について語っていた中で、
一番心に残ったのが、禅の「而今」(じこん)という言葉でした。
過去でも未来でも無く、今を生きるという意味だとか。
(手持ちの辞書には載っていないので、正確さに欠けますが)

過去を振り返り反省したり、未来について熟慮する事も大切だけど、
それにとらわれて今現在を見つめられないのでは、勿体無いなぁと思いました。
せっかく生きているのに、生きていないようなものです。
ごはんをおいしいと感じ、月が綺麗と思い、花を美しいと感じる。
そんな風に「而今」をしていけたらと思っています。

95 :かなぶん:05/03/03 00:24:59 ID:???
あわわ・・・えーっと酔った勢いで書き込んでました,すいません。
(また謝ってしまった
しかもすぐに返事書こうとしたのですが、ここ数日アクセス規制でした T_T

> 一番心に残ったのが、禅の「而今」(じこん)という言葉でした。
> 過去でも未来でも無く、今を生きるという意味だとか。
いい響きですね。
自分もそういう感覚になってから日々が楽しくなったんですよ。

> せっかく生きているのに、生きていないようなものです。
> ごはんをおいしいと感じ、月が綺麗と思い、花を美しいと感じる。
> そんな風に「而今」をしていけたらと思っています。
美しい文章だなぁ。
なんかもう,スレタイ変えてもいいぐらいですね。
すべては変わってゆくよ、どこまでも〜♪

末永くお幸せに〜。

96 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2005/03/28(月) 09:32:28 ID:???
確かにスレタイとズレが生じてます。
我が人生において珍しく前向きになってます。
でも持続しないんだよなぁ。
「ダメ」な状態に安住したいのかな。

97 :かなぶん:2005/04/03(日) 21:07:39 ID:???
おぉ珍しいことは新鮮で良いこと、おめでとうございます。
自分は最近ポジとネガの区別がつかなくなってきました。
トリップ状態!? そういえば、最近聞く音楽も電波っぽいの多いなw

ポジ過ぎても見えないことはあるし、
ネガ過ぎて何も見えなくなってしまうこともある。

たとえすべてが順調な時でもこの板を見るのは、
僕の場合、ここにいる人達が好きだからです、たぶん。

98 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2005/04/05(火) 21:20:36 ID:???
ここにいる人達が、世の中というか乗り合わせた電車なんかにも
いるかもと思うと、この世もまんざらじゃないなと感じます。

ローマ法王が亡くなり、多くの人がその死を悼んでいます。
人が亡くなると言う事は重いし、悲しい事だと思います。
でも世界中のあらゆる場所で誰にもその死を悼まれる事無く、
亡くなっていく名も無き人々にもっと光が当たって欲しいなぁ。
なんかね、そう思いました。

99 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2005/04/21(木) 06:33:14 ID:???
またローマ法王のことなんですけど。
ブラジル人はブラジル人の法王を、アフリカの人はアフリカの法王を望むんだなぁ。
宗教って人種とかを超えた何かがあるのかと思ったんだけど、結局、自分と同じ人種が良いんですね。
ちょっと不思議な感じがしました。

100 :かなぶん:2005/04/30(土) 23:47:06 ID:MnB/N8Aj
へぇそうなんですか、テレビ見てないから知らなかった。
日本人でも法王になれるのかな?
自分の国から法王が出たら、ちょっとうれしいかもですね。

いまふと思ったこと。
近代の日本史の授業で一番印象に残ってるのは
終戦直後、教科書に墨をぬってる生徒の写真。
価値観が一日にして正反対になるのはどういう状態なんだろう。。

自分がやってることはこれで良いのか、と
考えても切りがないけど、やっぱり考えてしまう。
考えて良いんだよね。まぁいいか。

101 :かなぶん:2005/04/30(土) 23:52:42 ID:???
わわあげてしもうた
ごめんなさいー

102 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2005/05/17(火) 20:01:21 ID:???
反日運動を見ていると、
何で日本で反米運動って盛り上がらないのかなぁ
と不思議に思います。
結構怒ってもいい事をされてると思うんだけど。

それにしても大人はともかく、
子供が笑いながら石を投げ込んでる姿は恐ろしいものを感じました。
無邪気なだけに怖いよな、子供って。

103 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2005/05/27(金) 14:19:19 ID:???
石原慎太郎が沖ノ鳥島の視察に向かうボートの上で、
「いよいよ戦争って感じだな」とか「戦艦でも浮上してくれば…」と、
とても嬉々として話していた。
この人は戦争が好きなんだなー(ミリタリー愛好の域を越えて)と痛感しました。

世の中には石原を支持する人が沢山いるんだと思います。
彼の意見・発言を熟知し、賛同するなら分かるんですが、
中には「意見をはっきり言うので良い」とかいう理由で支持している人がいて驚きます。
何でもはっきり言えば良いってもんじゃねぇだろ、おい。
彼の周りでは石原首相に向けて新党作りが進んでいるそうですが、
そんな政権出来たら、戦争が起こりそうなんですけど…

でも石原慎太郎が「好きな本を1冊挙げるとしたら福永武彦の草の花」
と言っていたのを見た事があります。
私もその本、大好きなんだよなぁ。
とにかくウジウジした主人公が悩みまくる内容なんですが、彼はこの本のどこが好きなんだろう…
その理由は聞いてみたい気がします。

104 :のほほん名無しさん:2005/06/12(日) 23:17:48 ID:???
石原さんも普段の顔は無理して作ってるのかもねぇ。
案外、素顔はのほダメだったりして。
政治のことは良くわかんないや。
でも思想とか哲学とか今は再び興味わきつつある。
今日キルケゴールちょっと読んだ。
「信仰の狭い小道を行く者には、誰も忠告を与えることはできないし、
誰も彼を理解することができないのである。信仰は奇蹟である。
しかもいかなる人間も信仰からしめ出されてはいない。
なぜなら、すべての人間の生活をひとつにつなぐものは情熱であり、
そして信仰とは情熱だからである。」
これ読んだときは、なんかガムを飲み込んでしまったような、妙な気分だった。
逆に、情熱は信仰なんだよね、そう思った。そうでもないかな。うーむ。
草の花、いつか読もう。

今日ふと思ったのは、
日本代表の中田、今回は汚れ役を買って出た感じだったのかなぁ、と。
(北朝鮮戦直前に、他の代表メンバーと喧嘩って聞いたときには
またやりすぎたのかなと思ってたのですが。)
よくわかんないですが、みんながんばってるわけですよね。
がんばってなくても、なんかやってるんだよね。
意味わからなくなってきたので寝ます。

知らないうちにがんばってる時ってあるもんね。
それがいいね。自然な感じなのが一番いいね。

105 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2005/06/29(水) 17:45:00 ID:???
信仰は情熱だろうし、情熱は信仰だろうなぁ。
別に特定の信仰が無くても、祈るような気持ちで何かを思う事ってあるし。
それは決して神頼みって訳でも無く、ただ真直ぐにその思いを見つめてみるという感じだろうか。
上手く表現できないのがもどかしい…

「すべての人間の生活をひとつにつなぐものは情熱」というのも、信仰が絡まなければ分かる気もします。
最近、アンドリュー・ワイエスの絵を見に行った際、そこに展示されていたワイエスの言葉が印象に残りました。
それは「developing the truth」と言う言葉なんですけど、
日々の生活の中でそれを実践したいというか、
その為に毎日生きているのかもしれないなと、思わずその言葉の前で立ち止まりました。

世の中のみんなにとって「the truth」って何なんだろう。
若い人にとって、それが暖かい光のような物であれば良いけどな。
絶望では無く。

106 :のほほん名無しさん:2005/06/30(木) 20:20:42 ID:???
キルケゴールと訳者がどう思って信仰って言葉を使ったのかは知らないけど、
自分の解釈では、信仰というよりは信条に近い。別に神様とかじゃなくても。
なんでもいい、物質でもいいし、人とのつながりでもいいし、実体のないものでも。
信条があった方が生きてて気持ち良いっていう程度のことなんだろうけど。
信条がないっていうものある意味信条だし。

「developing the truth」ぐっときた。3分後くらいにきた。
言葉に表すのは難しい。

ある数学者が、
科学的な意味で言う、真実というものは、共通の知覚を介した共通の認識、
みたいなことを言ってました。では、共通でない知覚とは何なのか?
自分の中の真実とは何なのか?

なんかおなかすいてきた。

>世の中のみんなにとって「the truth」って何なんだろう。
>若い人にとって、それが暖かい光のような物であれば良いけどな。
>絶望では無く。
わかめさんぽい台詞だ。うん。

107 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2005/07/07(木) 20:15:29 ID:???
今日は七夕ですね。
そろそろ勝手にここに居座って1年が経つんだなぁ。
読み返してみると、結構偽善的な事を書いたりしてて恥ずかしいけど、それが本心だから仕方が無いか…

昔、七夕の頃、学校に笹が用意されていて、生徒が短冊を書いていたんですよ。
その短冊に自分が何を書いたかは覚えてないんだけど、他の人の短冊を読んでました。
そしたらその中に「これを読んだ人がみんな幸せになりますように」っていうのがありました。
私は当時まだ若かったのか「偽善的で嫌だなぁー」と思ったんですけど、今となってはそんな気持ちも分かります。

年を重ねて、世の中が決して正しさだけでは動かなかったり、
良い人が幸せになるわけじゃなかったりするのを実体験として知ってしまうと、
出来るだけ世の中の人が幸せであれば、それに越した事無いなぁと素直に思えます。
その幸せがなかなか難しいという、悲しい前提の上での希望なのが残念ですけど…

>106様
真実が共通の知覚を介した共通の認識というのは、広い視野ですね。
私の中で真実っていうと凄く個人的な物だったので、そうゆう解釈を伺うと個人的を通り越して独りよがりであった気もします。
共通の認識かぁ…何だろうなぁ…

ホント、お腹が空いてくるねw

108 :かなぶん:2005/07/17(日) 21:30:41 ID:???
余計なことを心配せずに
悩む事が減ったのは良いんですが
堕落してきてるような気がします、自分。
今楽しければいいや、みたいな感じで。

どうしたらよいんだろう…

109 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2005/07/18(月) 23:39:50 ID:???
悩み事が減ってるなんて良い傾向なんですよ、きっと。
というか、今楽しければいいやみたいでどうしよう…とか既に考えちゃってますけどw
別に堕落じゃ無いんじゃないかなぁ。
そうゆう気持ちに浸れるうちに浸っておいたら良いと思うけど…
きっとそんな気持ちの時期が必要な時なんですよ、等と分かった風でごめんなさい。

110 :かなぶん:2005/07/24(日) 23:53:10 ID:???
しまった その通りです
今後は良く考えてから書き込むようにします うぅ
あれだ、偶然108番目だったよw

>結構偽善的な事を書いたりしてて恥ずかしいけど、それが本心だから仕方が無いか…
それがのほだめたる所以、なのかもねぇ・・・
僕は偽善かどうかなんて考えることすらも億劫になってしまった感じです。
なに聞いても、ほぅほぅ、という感じ。
あぁでも、好きな人と苦手な人ってやっぱりいるなぁ・・。

111 :なー:2005/08/17(水) 11:18:12 ID:swm36svZ
ホーホー (´。`) のてい。

112 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2005/08/22(月) 13:07:25 ID:???
まぁ。珍しいかたが。

113 :なー:2005/08/24(水) 22:32:15 ID:???
そういわれてみると自分がかなりほうほう。

114 :のほほん名無しさん:2005/09/04(日) 04:43:55 ID:???
そうなんだw

115 :なー:2005/09/20(火) 18:12:52 ID:HEhEYrKC
そうだんです。

116 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2005/09/20(火) 21:32:46 ID:???
そうなんだーとよく分からないのに同調しつつ、今晩は。

近頃、子供が生まれたりしました。
こんな私でも必要としてくれる小さな命を大切に思う日々なのですが、
そんな合間に、自ら命を絶ってしまった友人の事を改めて考えるのです。
特にそのご両親の気持ちについて色々思う時が多々あります。

どう言ったら良いのか、上手く伝えられないんですけど、
無駄な命なんて無いんじゃないか…という思い。
病院で新生児がたくさん並んでいる様子を見ると、
何か胸が一杯になるような感銘を受けました。(自分の子供でなくても)

じゃあ犯罪者に対しても、そう思えるかといえば、
決してそんな風に思えない心の狭さなんですけどね…

全くまとまりの無い事を書いちゃってごめんなさい、
と言いつつ又来ちゃうんですけど。

117 :のほほん名無しさん:2005/09/23(金) 00:39:04 ID:???
良い日々ですねぇ。

女性にとっては自分の子供は特別なものなのかな…
子供がいなくて…と年上の女性につぶやかれたことがあるんですが
どう答えたらいいのか、わからなくて。

将来里親になるのがささやかな(?)夢だったりします。
独身男性では無理らしいんですが…。

118 :のほほん名無しさん:2005/10/21(金) 01:47:00 ID:???
スレタイで

119 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2005/11/14(月) 11:40:53 ID:???
スレタイで…のおかげで生き延びております。

私も自分の血の繋がりとか多分気にしないので、里親もなりたいものです。
でも里親ってある程度お金がないとなれそうに無い気がするので、無理だな…

街中で怒鳴られたり叩かれたりしてる子供を見ると、たまらなく憂鬱になります。
洋服を汚してしまった子に母親が「誰が汚して良いって言ったんだよ!」と怒鳴っているのには驚きました。
子供って汚したり、言う事聞かなかったり、思い通りにならないものだと思うんだけど…
そして子供は笑ってくれるだけで、十分親に恩返ししてくれてる気がします。
子供は親が選べないもんね。
自分の子供に生まれたから幸せなんて全然思えないけど、思えないからこそ少しでも幸せな人生を歩めるようにお手伝いしたいものです。
凄く難しいけど…

120 :のほほん名無しさん:2005/12/01(木) 00:00:25 ID:???
しわあせ

121 :なー:2005/12/22(木) 11:01:46 ID:???
さっきダンカンさんをウィキペディアで
調べた。ダンカンそのままだったのね。

122 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2006/01/11(水) 08:47:16 ID:???
しわ…三十路過ぎには厳しい言葉!

談かんだったんだーってそのダンカン?
長男の名前、思い切ったなぁ。

123 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2006/01/25(水) 19:16:08 ID:???
デパート等の物が溢れている場所で
自分の財布にはそれらを買うお金があるにもかかわらず
「欲しいものが無いなぁ」と思う時
自分自身が如何に平和の中に居ると言うか
飽食の中で生きているのだと言う事を
強く実感させられる。

124 :のほほん名無しさん:2006/03/02(木) 07:44:45 ID:???
幸せになりつつあるときは幸せだけど
幸せになると幸せじゃなくなっちゃう
そんな気がしています。

125 :のほほん名無しさん:2006/04/02(日) 12:46:26 ID:???
本多静六思い出した。
幸福は、人生の上り坂の勾配によって決まる・・・
どん底からポンと這い上がるほど幸福である・・
でもそう考えると、どん底から抜け出せない人と、
頂上で止まってる人の幸福の度合いは同じってことになる。
ほんとにそうなんかなあ。。

126 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2006/04/08(土) 15:35:11 ID:???
>幸福は、人生の上り坂の勾配によって決まる

勾配が急なほど良いのかな?
出来ればそんな坂を登りたくないけど…
楽しちゃいかんのかな?難しいですね…

今現在を幸せって思える事が一番幸せで楽しいように思えます。
あの時は良かったとか過去ばかり振り返らずに、
今この時が幸せだなぁと感じられたら良いでなぁ。
明日こそは良くなるはずだと信じる事も希望があるけど、
私はやっぱり今どうなのかを考えたいです。

最近は年をとってきたので、健康で生きられるだけで
結構幸せじゃんと思えてきました。

127 :のほほん名無しさん:2006/04/21(金) 00:37:36 ID:???
>>126
そう。急な登り坂ほどいいみたい。

今生きてるだけでも幸せに思えたら
(生きなきゃよかったのは変わらないけど)
生きてて良かったと思えそう。
・・実際、毎日ため息も多いんだけどねえ
年をとれば変わってくるのかなあ。
それなら身も心も早く老いたいなあw

128 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2006/04/30(日) 23:10:37 ID:???
自分が傷つく事には敏感で
他人を傷つける事には鈍感で
他人が自分のように傷つくなんて思いもしない
そうゆう人にはならないよう気を付けたいものだなぁ
とか思う今日この頃。

129 :のほほん名無しさん:2006/05/04(木) 23:35:20 ID:???
そう言えばお子さんお元気ですか?

全く関係ないけど、雅子様好きだなぁ。
大変そうだけど、元気になって欲しい。。

130 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2006/05/05(金) 21:58:00 ID:???
子供の事を気に掛けてくれる方がいるなんて…
どうもありがとうございます。
何だかとても嬉しくてじーんと来ました。

子供はたいそう元気です。
頬っぺたが落ちそうなくらいぷよぷよです。

私は皇室と言う物に全く存在意義を見出せませんが、
雅子様は大変そうで気の毒に思います。
子供を絶対に作らなくてはならない立場なんて
一体どれだけストレスが溜まる事か…
まぁ結婚する前から分かっていたとはいえ。

131 :はんぺん ◆OdenYNnVso :2006/05/05(金) 22:46:50 ID:???
>自分が傷つく事には敏感で
>他人を傷つける事には鈍感で
こんなのばっかりになってしまいました。

頬っぺたツンツン(σ・∀・)σ

132 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2006/05/06(土) 18:16:12 ID:???
赤子は風間やんわりが書く絵みたいです。
車の振動でホッペがプルプル震えてます。

>他人を傷つける事には鈍感
人の気持ちばっかり考えて自分の意見が無くなりそうになる時があります。
でも他者から見れば、私も十分人を傷つけているんだろうな。
自分ではそれが把握しにくいので困りますね。
相手の気持ちが分かれば良いのに…
いや、分かったら生きていけないか。
分からなかったり忘れるから生きていけるのかな、きっと。

133 :のほほん名無しさん:2006/05/27(土) 23:47:27 ID:???
赤ちゃんいいなぁ わかめ家すごく幸せそう。
きっといい子に育つだろうな。
グレートなマザーだし。

134 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2006/06/29(木) 22:46:17 ID:???
小橋、頑張れ

135 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2006/07/21(金) 22:38:01 ID:???
世の中の様々な事件や災害や病気の事を考えると、
「神様なんて居るのかな?居るなら何とかならんものか?」
と思うのですが、夫によると
「神様は居るけど、ただ居るだけ」だそうです。

そっかー。居るだけかー。

136 :のほほん名無しさん:2006/07/28(金) 22:20:04 ID:???
神は老獪だが悪意はない
神がサイコロ遊びをするはずがない
(ドッグのわんこより

137 :のほほん名無しさん:2006/08/04(金) 09:39:00 ID:???
ただ居るだけ、って、おぉそうかーと思いました。

もう今年も8月…
最近日記を書いたり、書き込みしたりしてないな。
書くほどに失われていくっていうか、何を書いてもしっくりこなかったり。
トトロ見て半泣きしてしまいました。

138 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2006/08/05(土) 00:27:59 ID:???
>ホー様
神様は悪意はない…そうでしょうねー。
悪意がないから、困っちゃいますね。
恨みようも無いからなぁ。

>137様
私も日記を書いてません…特に深い意味は無くて、何となくですが。
トトロ、良いですよね。
今まではメイが迷子になっちゃう所で泣けてましたが、
今回はメイがお母さんを思う気持ちを感じて泣けてきました。
年取ったなーと思いつつ、実はそんなに嫌じゃないです。年取るの。

139 :負け犬団塊ジュニア:2006/08/05(土) 21:22:32 ID:???
全くうまくいかなかった人生を長続きさせるのは困難である。
しかし、死ぬ勇気がないなら苦しみに耐えねばならない。
苦しみに耐えて耐えて生きていく。
馬鹿馬鹿しい人生だな。
生まれてこなければよかったし、生きなきゃよかったな。

140 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2006/08/29(火) 22:27:44 ID:???
全くうまくいかないまま死んでしまったら、
全くうまくいかない人生として締めくくられてしまうから、
死にたくないなぁ。
そして、もうちょっと上向き加減になったらなったで、
死ぬのが勿体無くて死ねないなぁ。
いや、何か上手く言えないですけど…
負け犬団塊ジュニアさんが生きていて、書き込んだからこそ、
色んな人がそれを読んで、共感したり、考えたり、
様々な想いを抱いているんだから、価値ある人生だと思いますけど。
独りよがりな意見でごめんなさい…

私は自分の人生を勝ちとか負けとかで考えたことが無いです。
私の人生と比べられる他者の人生など存在しないから。

141 :のほほん名無しさん:2006/09/03(日) 21:56:38 ID:???
涼しくなりました
私は小さい頃、あせもが良く出来たのですが、
赤子さんはどうでしょ?

>負け犬団塊ジュニアさん+わかめさん
負け犬団塊ジュニアさんと私で違う人生歩んできたんでしょうけど(当たり前か)
私の場合、苦しいとか、ある時からそんなに感じなくなってしまいました。
まだ私がアマちゃんなだけかもしれませんけど…
馬鹿馬鹿しいっていうのには部分的に同意。
そんなに深刻に考えなくてもいいかーアハハ的な感覚。
でも生きていくってことは人生だもんなー。

>私は自分の人生を勝ちとか負けとかで考えたことが無いです。
最近、そういう考えに知らぬうちになってた。
以前では考えられないことです。不思議です。。。
年取ったのかなー(笑)

142 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2006/09/20(水) 22:55:57 ID:???
赤子のあせもの心配、ありがとうです。
首の後ろにちょっと出来たけど、すぐ治りました。

昔はシッカロールをパタパタしたものですが、
今は粉が気管に入るとか、汗のでる穴をふさぐとかでしないそうです。
あの粉の香り、好きなんだけどなぁ
子供の頃、お風呂あがりに床に敷いたタオルの上に立って、
おばあちゃんにシッカロールをパタパタして貰ったのも
良い思い出です。懐かしい。

143 :のほほん名無しさん:2006/10/19(木) 10:57:58 ID:???
イキロ

144 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2006/10/31(火) 13:12:35 ID:???
生涯出会う事の無い友よ、ともに生きましょう

NHK教育を見ていたら、ある人が
「私達は肉という食材を食べているように思いがちだが、命を食べているという事を忘れてはならない」
と言っていて、はっとしました。
ホント、こうやってただ生きているだけでも、多くの犠牲の上に成り立っているんだなぁ。

145 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2006/11/03(金) 23:49:40 ID:???
またNHKなんですが「立花隆 最前線報告 サイボーグ技術が人類を変える」を見た。
脳に人口内耳を埋め込み、耳が聞こえるようになった子供がいた。
取材されていた子供は驚異的に良く聞こえるようになったそうだ。
私は手術をしてもあまり聞こえるようにならなかった子供の事を考えた。

又「ロボラット」と言われているネズミは、人間が操作した脳に直接送られてくる指令通りに動いていた。
でもあれはネズミなんだよ。
ロボじゃない。ロボラットとか言うな。

見ていて泣けてきた。
明日が明るい日だなんて思えなかった。
未来が怖かった。
我が子が生きる未来がとても心配になった。
そして私も生きていけるだろうか。

146 :のほほん名無しさん:2006/11/08(水) 23:37:59 ID:???
時々、全てがどうでも良くなることがある。
「最近、いいかげん過ぎですよ、気をつけた方が良いですよ」と
後輩に言われ、少し考えた。

電車の中のサラリーマン、特に中年過ぎのおじさん達は、
これまで神経を張り詰めさせて、困難を乗り越えてきたのだろう。
正直、何十年もそんなことできるのだろうか…?

どうしたものか。
俺生きていけるのか?


小さい頃は、科学技術の未来に思いを馳せていたこともあったけど、
最近は、そんなに技術進歩させる必要あるのかな…と思ってしまう。

147 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2006/11/22(水) 23:07:58 ID:???
子供の頃の想像してた未来って
超高層ビルがチューブで繋がってて
その中を浮いてる車がギュイーーンて走ってたり、
テーブルに座ってると朝食がロボによって運ばれてきたりと言う
アホらしくも可愛らしいものだったけど、
いつのまにか色んな事が出来すぎてて怖い位になってしまったなぁ。

人間が想像できる事は実現可能だって言うけど、
何か最近は人間が滅びる事ばかり想像しちゃいます。
きっとそうなるんだろう。遠くない未来に。

今日、崖で立ち往生している野犬が助けられたと言うニュースを見ました。
勿論ニュースの論調や世間の声は「助けられて良かったー!」って感じなんですけど、見ていて不思議な感じがしました。
飼えなくなったペットを保健所に連れて行ったり、野良猫を目の敵にするガーデニング愛好家とか大勢いるのにさ。
邪魔な動物は見えない所で駆除させるけど、目の前で死にそうな動物には同情したりして。

地球って人間だけの物じゃないのに、勝手に国境作って、自分の土地の境界線作って、そこに動物は入って来るなとか、ここではウンチするなとか。
そんなに上手くいくわけないじゃん。みんな生きてるんだから。
言っても分かんないなら、殺しちゃえば解決って凄いよなぁ。

148 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2006/11/23(木) 23:07:50 ID:???
何か偉そうだなぁ、私。
そうゆう私だって、豚肉食べるけど、生きてる豚貰ったら殺して食えないのに。
飼っちゃうよな。

149 :のほほん名無しさん:2006/12/02(土) 21:51:40 ID:???
えらそうってこともないと思います。
わかめさんって純粋な人だな、と思います。特に意味ないですよ。

しかし参ったな。考える前に飛びこむことも大事な時はあるけど、
良く考えることも大事な気がする…。

150 :のほほん名無しさん:2006/12/11(月) 19:48:47 ID:d6jvbd4E
生まれてこないのが一番の幸せ。

151 :のほほん名無しさん:2006/12/11(月) 20:43:59 ID:???
そうだね。今そんな気分。誰ともうまくいかない。誰にも必要とされてない。悲しいよ。

152 :のほほん名無しさん:2006/12/11(月) 22:08:14 ID:???
なんかもうここまで生きたんだし、いっそ長生きして技術の暴走を見たくなった
立花さんのロボの番組見てさ

あーあぁGPS乗っ取りウイルスとか出てこないかなぁ
過ぎた技術に翻弄される人類を見てみたい
ロボの研究者って、将来ロボが人類に反乱を企てたら最高だって言ってるんだよね。それが技術進歩の最終目標だって
面白いだろーなー

153 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2006/12/17(日) 23:44:55 ID:???
誰にも必要とされてないって事はないんじゃないかなぁ。
人に優しくしたその瞬間は、相手にとってとても有意義ある存在になりうる気がします。
ただ唯一無二の存在になるのは難しいですね。
なりたいと切望し、なれたかどうかも自覚できないです。

>過ぎた技術に翻弄される人類
すでに私は翻弄されてます。
新しい炊飯器に色んな機能がつきすぎて、全然活用できてません。

154 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2007/01/12(金) 22:28:33 ID:???
明けましておめでとうございます。
どこもかしこも平和でありますように。

155 :のほほん名無しさん:2007/01/20(土) 13:42:46 ID:???
あけましておめでとうございます。
今年ものほダメのみんなとわかめタソが平和に暮らせますように・・・

156 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2007/02/06(火) 15:08:17 ID:???
1月20日に新年のご挨拶!
のほダメらしくて素敵w

ここ最近、小学生に株取引を教える等の経営に関する特別授業が行われたりしているようですが、子供には農業とか酪農等を体験してほしいなぁ。
勿論子供だって個々興味の対象は違うから、農業体験より経営や経済について学ぶ方が面白いと感じる子がいる事も分かってるんですけど。
でも自分達が食べてるものがどうやって出来るのかとか、たくさんの可愛い豚を自分達は食べている事とか、可愛い動物も世話は結構大変と言う事を学んで欲しいのです。
お金を生むシステムよりも、生きるとか死ぬとか、考えると面倒臭い事に触れて欲しい。

157 :のほほん名無しさん:2007/02/06(火) 19:34:47 ID:???
生きるだの死ぬだの考えるのは閑な証拠。
何事も考えすぎるとノイローゼになったりして良いことなし。
私も閑だから、考えすぎて毎日発狂しそうです。
死ぬまで病気は治らないと思う。
あぁ、生きなきゃよかった。

158 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2007/02/10(土) 00:09:40 ID:???
>生きるだの死ぬだの考えるのは閑な証拠
ホント、それはそうですね。
今は1日が24時間でも足りなくて、昔みたいに「早く今日が終わって欲しい」とか思わなくなりました。
考え過ぎて辛そうな人には腹立たしいかもしれないけど、今となっては考え過ぎて煮詰まって行き止まりで立ち止まってた頃が懐かしく思う時すらあります。
発狂しそうなくらい考えちゃうって、やっぱり基本的に誠実なんじゃないかなぁ。
私が失ってしまった感性を持ってるんだと思いました。
ご病気の苦しさも良く分からないのに、こんな風に言うのは失礼かもしれません。
すみません。

私は単純なのか、のほダメで誠実ゆえに苦労を背負い込んでしまう人達の書き込みを見て、共感したり励まされたりして大分気持ちが楽になりました。
(願わくば現実でそうゆう友人が居れば一番良いんだろうけど、居ないから…)
157さんも少しでも気分がゆったりとなれるようなモノにこの板で(別にどこでも良いんですが)出会えたら良いですね。
157さんが生きていて書き込みをしなければ、今この瞬間、私は色々な事を考えたりしなかったと思います。
鬱陶しい事を言ってしまってすみません。
でも考えるきっかけを貰いました。ありがとう。

159 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2007/03/08(木) 21:01:01 ID:???
私の子供がまだ赤ちゃんで、抱っこ紐で横抱き(赤ちゃんを寝かせた状態で抱く)して外出した時のこと。
おそらく病気の為にとても背が低いおばさんが「それ、赤ちゃん?」と話し掛けてくれた。
私は「そうです、2ヶ月です」と答え、その人に赤ちゃんが見えるようにした。
すやすや寝ている赤ちゃんを見て「触っても良い?起きちゃう?」と聞かれたので、「いいですよー。ずっと寝てるからどうせもうすぐ起きると思いますから」と私は近くのベンチに座った。
おばさんは赤ちゃんのホッペをツンツンと優しくつついて、「すごく柔らかいね〜可愛いねぇ」と言ってくれた。
本当に大切なものを触るようにそおーーっと触ってくれたので、何だか私はとても嬉しくなり、そして何故かちょっと泣きそうになった。
おばさんとはその後しばらく色々とお話して、別れた。
そこは通院で通っていた駅で、もうそこには通っていない。
おそらく二度とあのおばさんに会うことは無いだろう。
おばさん、あの時私は心から嬉しかったんです。
私の子供をとても愛しい眼差しで見つめてくれて本当にありがとうございます。
あれから1年以上経った今でも、はっきりと思い出せます。
多分死ぬまで忘れないでしょう。

世の中には病気や障害のある人なんてきっとたくさん居るのに、なかなか出会うことが無い。
もっと色々な立場の多くの人が好きな時に好きな所へ外出出来て、仕事が出来たら良いのになぁ。

160 :のほほん名無しさん:2007/03/12(月) 19:30:50 ID:???
わかめさんは、良いお母さんなんだろうな。

161 :わかめ ◆Fo.sj4vh2I :2007/03/26(月) 13:21:28 ID:???
やや、どうもありがとうございます。
何か頑張る素をもらいました。
ホントありがとう。

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)