5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

サブカルっ子が好きなお決まりの作家!【からの卒業】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 23:23 ID:zVs91i3t
好きな作家は澁澤龍彦、森茉莉、サリンジャーです。
ってどうよ?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 23:25 ID:+Ou7BlHg
2get

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 23:36 ID:7DV6q8f8
村上春樹は違う?


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 23:51 ID:zVs91i3t
春樹も、寺山修司、ブコウスキー、生田耕作、保坂和志etc
若いサブカル系の子と本の話しをすると、大体みんな同じような本しか読んでない。
はじめからサブカル臭がするものしか手にとらないんだよね。
ある意味保守的だなと思う。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 01:23 ID:B7yMUJT+
純粋にサブカルな人じゃないですが
ラモニ・カハールの人生についての新書を読んだ時は感動した。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 01:54 ID:1jIeOxvo
夢野久作

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 02:15 ID:mLx2niVW
太宰、ヘッセ、カフカ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 04:03 ID:hrB9Ov3A
最近ハマる作家いないなぁ。
思想に染まる前の小林よしのりや
朝倉恭介シリーズ書いてたころの楡修平や
断筆前の筒井康隆は大好きだったけど。
筒井は執筆再開してから昔ほど面白く思えなくて。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 07:59 ID:h1fid6nh
オレは思想系が好きだから、
埴谷雄高、オスカーワイルド、バタイユ、
渋澤龍彦、寺山修司
新しいのは大槻ケンヂ、中島らも

このスレ、読書好きには(・∀・)イイ!!

10 :ノイローゼの孤独:04/08/28 11:22 ID:EXWDWDGy
小谷野敦はサブカルですか?

11 :化式 ◆ZzzCATktUw :04/08/28 11:36 ID:eJOZQdMv
舞城王太郎

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 12:47 ID:/ELXDg6b
夢野久作、 H.P.ラブクラフト、
コリン・ウィルソン、プルースト

詩だけど萩原朔太郎とか

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 16:11 ID:5EuO0d7C
いわゆる「セカイ系」が好きなんだろ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 16:18 ID:df7rmmta
「セカイ」系って?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 17:09 ID:wZs1aHL6
なんか世界における自分の存在価値について語ったりするのが
いわゆる「セカイ系」じゃなかったっけな

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 17:34 ID:59Mr+HtR
むかつくものを「サブカル系」と一括りにして貶めたいがためのスレですか

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 18:14 ID:wZs1aHL6
アニメの話が大まかになるが
lain・ビッグオー・灰羽連盟・テクノライズなんかでの
作家小中千昭は明らかに所々セカイ系入ってるな。

本来ホラー系の特殊脚本家って奴でlainの頃は
まだそれが顕著だったのに色々変化する人だなぁと思っている。
これはやっぱエヴァの影響かなぁとは思うし、
それでも同時にビッグオーはエヴァ以上の名作だと思ってるが。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 19:10 ID:YMisANbt
>ビッグオーはエヴァ以上の名作だと思ってるが。
漏れも最終回以外はビッグオー好きだな
でもエヴァに影響ウケてるとこがダメだと思う
同様に「ギルガメッシュ」も


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 19:12 ID:iIvckQp0
http://bbs-i.net/
無料画像投稿付きレンタル掲示板!!
最強です。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 19:29 ID:wZs1aHL6
ビッグオーは最終回のオチについて、大した予備知識無くとも比較的楽に考察
(勿論憶測の域はでないが)つけられるのがまず良い。
また、俺の想像は観念世界の話ではなく、極めて現実(SF的にな)的で
ドライな憶測を立てたからこそってのもあるかもしれない。
それでもある世界の人たちの存在に関する悲劇を取り扱っているんだという点では
変わらないがね。そこに関してはlainの頃から間違いなく影響をうけているとは思うし、
そこは君と同じようになんだかなぁ……とはもちろん思う。
とりあえず、そういう妙なしがらみから抜けきった第三ステージがあれば嬉しいなぁ。

亀は最近の作品だよな? あんまり見てないが、見なくて良かった……

21 :ルービック ◆m5UYzpAwOc :04/08/28 20:08 ID:V9HiOjo0
戸梶圭太はDOでしょう?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 22:25 ID:WpmOOIEz
ロートレモアン「マルドロールの歌」今日読みおわった

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 12:41 ID:b6sQiAKp
ゲッツ板谷(西原理恵子の友達)の
「板谷バカ三代」すげーおもしろかった。
この人、西原のコネでもらってる仕事の旅行記なんかは
はっきりいってつまらないんだけどこの本は最高。



24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 13:13 ID:MrvA2vuC
障害者を実名及び通ってる学校名を晒して「死ね」発言
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1093730987/


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 13:22 ID:JdIokF4Z
ゲッツはDQNを具現化したようなやつだな

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 22:59 ID:Xa5s/p5S
清野栄一 は?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 21:34 ID:ZbAtHHpt
皆さんすみません。
このスレを立てた1です。
今になって、というかこのスレを立てた直後から後悔しております。
サブカル板住人の愛読書は?  とか 
今読んでる本は? とか
そうゆうスレタイにすればよかった!!
とゆうわけで、このスレを放置して新しいスレを立てた方がいいか皆さんの意見を
聞かせてください。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 21:41 ID:wm+oT775
>>1=>>27
1さん乙かれ。漏れは
こういうときはこのままでいいと思うよ。
みんなほんの寝たってことで書いてるとおもうし。
スレ違いにも優しそうなこの板住人だしね。

次スレで変更してみては?どうよ。
まだ part2 とか その2って無いよねここ。
とりあえず age っぱなしにしとくよ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 22:13 ID:pj4H8JGU
>>27さん、おつかれ、気にしなくていいと思われ
重複スレは続いたもん勝ち

サブカルの人の愛読書に関しては幻想文学系が多い気がする
シュルレアリスムとも被ってる気がするが
とりあえず世界幻想文学体系とか持ってる香具師が多いのでは?
サド、マンディアルグ、バタイユ、クロソウスキー、ピンチョン
エリアーデ、バロウズ、ボリス・ヴィアンあたりのファン多数だろ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 22:29 ID:nCZNO/Wt
カフカ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 01:06 ID:zEUb0WEJ
海辺のカフカ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 02:06 ID:x5a+x/mb
マルクスよりもマルケス

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 02:09 ID:+Hjz0aOV
漢なら村上龍

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 02:52 ID:SSNNNBYe
漢なんて名乗りたがる男はそもそも

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 10:21 ID:sOwwXKnx
かわいくないどらえもんがサブ駆るですか

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 11:02 ID:VhjXkWwI
町田康

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 17:18 ID:qhJl/LdM
文学におけるサブカルってなんだかわからないけど、メインカルチャーに対して
少数派、「俺だけ知っている」的なマイナー臭がするものかな?
そうだとすると、たとえばフランス文学でいうと、マンディアルグよりもバル
ザックをこつこつ読んでいる香具師のほうがはるかに少ないと思われ。
バタイユなんて超メジャーな人気作家。
アメリカ文学でも、ホーソンとピンチョンじゃ、後者のほうが読者がいるん
じゃない?
すくなくとも、いまの日本ではね。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 20:10 ID:aOo5x8a2
筒井康隆

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 21:33 ID:2Sk1veTc
>>28
>>29
1です、ありがとうございます。
よく意味の分からないスレタイですが、このまま作家、本etcを語るスレとして
使ってもらえばと思います。
皆さんスレタイは気にしないで書き込んでくださいね!

40 :28:04/08/31 21:37 ID:RDacn+Rz
>>39
住人やさしいし おkだね。

漏れの誤変換も

 ○ 本のネタ
 X ほんの寝た

orz

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 21:38 ID:AgtZOzV8
嶽本野ばらなんてどうすか

42 : :04/08/31 21:42 ID:sflAUE22
家田荘子


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 01:04 ID:vEaP1KQa
きくちなり

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 01:35 ID:L5C+Z8xG
>>41
カンベンしてください。

45 ::04/09/01 11:36 ID:f5VjdZL6
アレイスター・クローリーなんかはどうだ?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 12:52 ID:HErT+HtV
>>45
魔術師としてはともかく小説は…
同じGD団員ならイエイツの方がましかと思われ

47 ::04/09/01 14:02 ID:cOU0ZZrC
>>46小説は読んだことないんだ漏れ(´・ω・`)ショボーン 理論と実践なんか結構好きなんだが

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 14:17 ID:C86PbQjy
藻前ら的には小林信彦ってどうよ?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 14:50 ID:HErT+HtV
↑年齢的にオヨヨ! 冬の神話とか好きだけどな

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 17:30 ID:oMcPRuvr
クロウリーの小説はただのエンタテイメントじゃない?
しかもかな〜り薄っぺらな。
国書で二冊読んだけど、わざわざ箱入りにして売るような
代物ではないと思ったよ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 17:50 ID:jYS0V+wF
バロウズとか

>>10
小谷野先生には英語の授業でお世話になりました

52 ::04/09/01 18:58 ID:cOU0ZZrC
雨宮処凛、大塚英志なんかは好きなんだな

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 20:51 ID:W4aB5XAT
>>52
大塚って、評論家として?それとも漫画原作者として?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 21:37 ID:cmCcjACr
エロ漫画誌編集者として?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 01:10 ID:A0C/waIq
>>54
そういう過去をむしろ売りにしているあざとさが
鼻について好きになれん男だわ


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 09:27 ID:9sg3lBZI
大塚の漫画および小説ってツマラナくないですか?

57 :三里眼 ◆8FcWo3V2ik :04/09/02 10:12 ID:jEAxvvam
>>9
バタイユ読んでます、ってダケでスゴイ人、って思ってしまうです。

>>41
あ、いいとこつきますねw

>>51
平行してJ・G・バラードとかね。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 10:42 ID:2OlIIxDA
>52
雨宮処凛(・∀・)イイ!

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 10:43 ID:AuBdcqEg
ついに種村死んだな、あと残ってるのは巖谷ぐらいか…
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2004090101005090


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 16:41 ID:VR4VdoMD
オシャレな女の子で、吉田修一とか宮沢章夫が好きって子が
今まで確か5人ぐらいいたよ。あとなぜかみんな三島が好きだと言う。
(三島好きも女の子に結構多いようなきがする・・かも)




61 :弧高の鬼才 ◆auSqARo302 :04/09/04 21:31 ID:EXv/qBFF
ピンチョン、バーセルミ、バラード、カーヴァー、ベケット
ここらへんが好きなのかな。サブカル系の人は。

ピンチョンなんかは俺には辛いね。気持ちよくないんだよね。






62 :弧高の鬼才 ◆auSqARo302 :04/09/04 21:34 ID:EXv/qBFF
日本の作家だと、中原昌也、星野智幸、舞城、高橋源一郎、大西巨人、藤枝、夢野久作とか好きそうだね。
いや、これらの作家は俺も好きだけど。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 22:16 ID:gOi0f8cE
>>60
これからのサブカルは右翼もアリかもしれんねえ
日本じゃすっかり左翼が主権握って、体制化してるし
体制批判やらなきゃしょうがないしサブカルは

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 23:46 ID:F9oH6DM4
>>62
藤枝静男が好きとは嬉しいね、あと大西巨人も。
その辺りまで読んでる人ってなかなかいない気がする。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 00:06 ID:7dv7//Vp
大西巨人はサブカル野郎受けしそうな
蓮見シゲヒコと阿部和重が推してるからそうでもないかと。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 14:02 ID:OuWqzaxW
Genius is one percent inspiration and ninety-nine percent perspiration.

英語だと韻を踏んでたりする
重要なのは1%の才能の方

67 :チリン ◆8xyzMrhuu2 :04/09/06 04:02 ID:bZNS1SGZ
中原中也だそ・・・

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/06 17:20 ID:VzmME1/y
>>67
なにが?

69 ::04/09/08 00:09 ID:iegtX5oj
そうかな?
まぁ重力の虹は下巻のみ絶版という間抜けな状態だったが。

70 ::04/09/08 00:11 ID:iegtX5oj
ベケット、バタイユときたらブランショとかはどうね?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 00:24 ID:LKdX1cmD
なぜサブカルはギブソンしか読まないのか。
ラッカーやスターリングも読め。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 00:39 ID:s3DISS+X
>>71
もうそのへんもお腹いっぱいって感じで
軽〜くジェフ・ヌーンあたりを読んで酔うのがオサレってもんでは?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 01:41 ID:lfYeNAtb
ハザール辞典、これ最強。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 02:32 ID:s3DISS+X
>>73
男版と女版の両方買う椰子いたのかよ?

75 :化式 ◆ZzzCATktUw :04/09/09 01:10 ID:nx9C8Gc/
舞城さん新刊出たっすよ!
好き好き大好き超愛してる。
読みかけのドグラ・マグラそっちのけです。

76 :弧高の鬼才 ◆auSqARo302 :04/09/09 01:47 ID:dTWaMlII
>>64
最初、「空気頭」って言うタイトルにひかれ読んでみるもよくわからず、じゃあもう一冊ってことで
「悲しいだけ」を読みましたよ。最高でしたよ、緻密な描写力と観察眼。
まあ、講談社現代文庫にはお世話になってます。  
知らない人も多いかもしれないけど、むしろ知られてほしくない作家の一人です。




77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 02:17 ID:Z/Up8gT+
ボリス・ヴィアンが好きです

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 02:59 ID:jZcwjzyZ
中原昌也もいいが,中也もいいよな。

ゆやーんよゆん,ゆやゆよん。

ま,中也を知ったのはオーケンのおかげではあるわけですが(w

79 :三里眼 ◆8FcWo3V2ik :04/09/09 03:04 ID:H+ckCkwo
俺もオーケンからだいぶ枝分かれしていきました。
RCサクセションさえオーケンからw 理由、わかる人にはわかるかな?

なので俺の好きな作家は大槻

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 16:36 ID:ioQJ/35j
新潮の筒井康隆+町田康+中原昌也
対談はおもしろかったよ?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 00:44 ID:qxhF/iLX
>>63
どうでもいいが、お前、「主権」って言葉の意味知ってるの?
辞書引いてみろ。
国家の元首の権利のことだぞ。
本当にバカなんだな。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 02:31 ID:aU8cH6bm
そろそろ秋だし、しみじみ詩を読むのもいいよね
中也もイイが、大手拓次や荻原朔太郎もイイぞ!


83 ::04/09/10 06:01 ID:/pTKojWm
ボードレールじゃ駄目?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 06:06 ID:uScCX9cv
>>81
本人は「主導権」のつもりだったんじゃないの

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 06:44 ID:jhFTI7Kb
サブカル+詩=寺山修司
 てゆーかアングラ?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 07:03 ID:pvTSnJwg
詩より俳句でしょ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 07:11 ID:flku3jEU
サブカルにされた作家は可愛そうですね。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 21:29:27 ID:iZmIxnX9
>>87
イイ!おもしろい。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 08:29:59 ID:jchgk7XB
タルホが最強。
今嵌ってるのはメイ・サートン

誰も言ってないので言ってみた

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 14:58:22 ID:HhriuJMz
アレックス・ガ−ランドとか

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 21:12:57 ID:9VP9Vrge
>>84
たぶん主導権の間違いだろうな。
…あと「ヘゲモニー」「イニシアティブ」どちらの用語を使うかで
年齢がバレる(笑)

92 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/01 08:08:58 ID:QhfZ/TvW
オースターなんかどうかな?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 21:35:25 ID:fM7Lu6x+
梶井基次郎なんかだめですか?別にサブカル関係ないか・・・
ビレッジバンガードに置いてある作家はサブカルとメジャーの中間といった感じですか?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 15:10:21 ID:lgFkBq+/
稲垣 足穂

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 21:29:57 ID:0lqbYzKI
サブカルにするな馬鹿

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 23:55:37 ID:szrPXg2B
タルホはサブカルって言うにはちょっと…
彼はやっぱり月か弥勒菩薩だろう

王道のサブカルだなあと思うのは中島らも
自分が昔好きだったことを隠したいのは澁澤
2回転くらいした所で好きと言ってもいいと思うのが乱歩

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 17:39:54 ID:Ogv3MJoi
作家名を羅列するだけで発展性が無いですね。このスレ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 18:51:09 ID:A/jwJq4Q
この板はそんなスレばかりです

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 20:06:25 ID:+MLDvkn2
http://mojar.s35.xrea.com/hatten.swf
発展場にしたいのか!

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 03:05:10 ID:lFuHvFin
稲垣〜は、理解できない人が、自分で当てはめて
サブカルという位置づけも稲垣〜という人の考え方
も、まとめて中庸におとしめてサブカル(自分流)と
することが多い良い見本。寺山なんて、彼の著作
自体の意味を考えずにサブカル年表作って遊んで
いる馬鹿ばっかだろ??

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 01:27:19 ID:Rsrwycz4
名称羅列の次は評論家ごっこか

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 21:28:50 ID:mglpm0uR
好きだった作家が、今考えるとサブカル臭が鼻についてきて好きでなくなるって事もあるな
澁澤がそうだな鼻につくわー


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 12:58:30 ID:7hu7Elp6
>>100
スマン。意味ワカラン

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 13:53:53 ID:pAOKnaqs
>>103
稲垣は、サブカルと思って書いているわけじゃないってことじゃね?
で、サブカルっ子は、サブカルと思って斜め読みしているだけ、と。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 02:33:50 ID:OPVSROKB
age

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 10:42:40 ID:qQ7E27PP
澁澤は内容的にはサブカルかもしれないが
日本語としては王道的美しさがあり、
そこだけを追ってもいい作家だと思う。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 01:37:21 ID:vUylBfVs
テレンス・マッケナ
金井美恵子はどうすか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 07:56:40 ID:lvv7SQQu
金井、いいね。
鏡花に通じるものがあると思う。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 01:25:27 ID:g4WmzOd7
PKD,JGB,CBでしょ。あとナボコフ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 01:58:25 ID:G9B5W35D
デカダンとかサブカルっぽいのが好きだった頃は
澁澤とかよく読んでたなあ。
近年ではティム・オブライエンとかpオースターとkは好き。
サブカル系はもうイヤなんだけど、町田康だけは何回も読み返してる。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 06:26:17 ID:0WCsWqtw
D[di:]

112 :ホイミン ◆pH0CLR/WHs :04/10/28 06:36:58 ID:3w/PXfWQ
町田康とか言ってるやつマジで池沼?(^^)

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 10:23:32 ID:YDaWSzBx
こういうこと云ってるやつのが池沼
>>デカダンとかサブカルっぽいのが好きだった

サブカル者は、勉強ができないのではなく、
怖いのです。普通に知識を仕入れることを。
だから雑誌や評論でカテゴライズされた範
囲に安心感を感じてしまうのですね。

でも国語や音楽や美術の時間にサブカル語
で話すことは止めましょう。通常の知識とは
違い、歴史や事実はなくてもいい世界なので
すから。いじめられますよ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 09:55:31 ID:cUrtaJst
ていうか、もう何でもサブカルじゃん。

サブカルじゃない作家教えれ。
ドストとか漱石か?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 10:05:34 ID:lSsMxX8l
自分の知識で曲解できる読み込み方=サブカル

ドフトエフスキーや漱石がそうでないと感じるのは、
きっと、ラジオで流れている音楽やユニクロに並
んでいるTシャツのように、勝手批評できるほどに
言葉を提供しているくれているわけではないから。
サブカルってのは、思い込みで読み込むのに勉強
や想像力が必要なものは当てはまらないからね。

我輩は猫である、の出だしからネコミミモードを語
れる奴=サブカルだ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 15:58:16 ID:zRsYvRdC
>>114
ドストや漱石は深くはまればサブカルになる。

辻仁成とか村山由佳あたりが非サブカルじゃないの?


117 :電脳プリオン:04/11/20 11:13:42 ID:PRqI1R+a
どの人もシラネ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 20:00:27 ID:Ga2j6//d
あの、あの、教えてください
盛況サンのHP「埋没遺留品の意味」に貼ってある画像って
モノクロの荒い画像、
あの、ホンモノの遺体発見直後の、人の体みたいなのが穴の中にある
あの、あれってホンモノの
善枝さんなのアレなのですか?!

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/24 00:10:56 ID:bxMyXbf1
大塚英志ははいりますか?
アトムの命題、サイコとか。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/24 18:20:54 ID:WT6ECaqt
大塚は入らないと思う。
本人は入りたいんだろうけど。

ミーハーなんだよね、視点が。
サブカルっていうよりはサブカルのサブっていう印象なんだけど。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/24 22:31:35 ID:QuVkzRxn
尾崎翠オススメ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/25 21:03:34 ID:uqA/WtOo
レーモン ルーセルなんてどうですか?
アフリカの何とかというのを読みましたが、よく判らなかったです。
誰か読み方教えてください。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 03:44:51 ID:z/CbE1fF
尾崎翠はちゃんと理解できて読むならいいかもしれんけど、理解できないのにカッコつけて読んで優越感に浸るくらいなら太宰でも読む方がまだマシだと思う。


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 14:19:05 ID:e5G8EdM7
乱歩
 

125 :ソウル夏生にフラレタロー:04/11/30 21:13:33 ID:8i9qjf0o
名前:【鎌倉】やっぱり女性限定 ◆wy1l6uUrw2 投稿日:04/11/29 20:41:28 ID:cZ4u1f5d
【幹事】さとうじろう(ttp://behind.nce.buttobi.net/)31歳・男性・鬱病、金欠乏症
【日時】12月12日(日曜日)
     午後12時30分〜(散策)〜5時〜(飲食)〜遅くとも午後8時30分
【場所】江ノ電沿線近郊散策。※解散場所はJR大船駅の予定です。

【目的】(幹事以外)女性メンヘラの集い(鎌倉散策、ご歓談、飲食)
【募集人員】0〜5名
【参加資格】
 幹事以外は女性。迷子になりにくい方。無茶をしない方。
 約束・時間を守れる方。なるべくキャンセルなさらない方。

【午後5時以降の参加資格】
幹事以外なるべく成人女性(未成年の飲酒ご法度)。己の飲酒臨界点を知る者。
 喫煙者。あるいは紫煙等ものともしない強靭な神経と肺の持ち主。
 
【集合場所・時間】詳細はメールにてご連絡いたします。
【予算】¥2,500程度(交通費は自己負担でお願いします)
【連絡先】bougaippon@hotmail.com
【その他】
 多少、歩きますので散策に適した服装、靴(運動靴等)でお願いします。
 参拝料金、お賽銭等、小銭を事前に用意しておくと便利です。
 甘い物を所々に忍ばせておくと良いでしょう。 温かな上着も用意しましょう。
 ※午後9時まで幹事が責任をお持ちいたします。
   午後9時には帰宅の途に着きましょう。
 それでは
 オッサンの散歩に付き合ってやる、くらいの感覚で
 参加希望のメールを送信してやってください。
 ご質問もメールにてお願いいたします、お気軽にどうぞ。

『野郎』の参加は幹事一人ですので、女性の皆様方は安心してご参加ください。




126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/04 14:58:32 ID:GdMBj0Df
>>115
君色んなスレにいるけど、改行も満足にできないのか
レスの内容もイマイチ意味不明だし
たくさん本読んでるのにそれかい

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 14:19:13 ID:EmaVZEQg
中島らもよりも中島梓のほうが好きです。あと橋本治とか…。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 21:34:59 ID:u0e+IlFl
浅草キッドでしょ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 22:03:44 ID:x6MXu+SO
澁澤龍彦は幻想文学系だしな〜

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 00:09:02 ID:PChdUuSy
花村萬月は?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 00:36:49 ID:hWZU+rlH
新しいもの見つけるために今年一番勉強したことは、ネットからの情報じゃ無理だ。
サブカルに詳しい人はネット上にたくさんいるけど、彼らに共通して思うことは、
珍しいものは好むんだけど、結局サブカル雑誌とか何か権威から誉められた珍しいものじゃないと
価値が分からないだと思う。

それは例えば2ちゃんねるのサブカル板の話題をが、「根本敬」とか「村崎百郎」とか、
既に有名な人人じゃないと話題ができなく人だってのが良く分かる。

珍しいものを好む割には、新しいものを見つけることができない。
サブカル文化人に評価されたものしか評価できないんだと思うな。


132 :ソウルフルタロー ◆f00V51EKYM :05/01/04 02:02:47 ID:6+HK62Mi
>>131
本当に卒業するまでとことん粘着してやるから覚悟しとけよ。
伊藤”キ○ガイ”愛子さんよ!!

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 14:01:42 ID:368Vvui0
村上春樹

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 09:25:36 ID:Fpnn17eb
村上春樹はなんていうか売れていなかったらサブカルって感じがする。
ここまで売れちゃうと通俗っぽい。
そんなこといいながらも読んでるけど・・・

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 09:23:34 ID:1ZHdHYY7
阿部和重。とうとう芥川賞を取ってしまったが。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 15:22:58 ID:KxYqZEmE
安部公房

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 22:17:02 ID:/nvVFBun
宮沢章夫。筒井。アーチャー。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 23:44:58 ID:ar9MHU/r
誰か唐沢俊一と声を大にして言った方はおらぬのでしょうか

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 23:14:14 ID:CVehhzH7
マークレイナーはどうだろう。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 23:36:23 ID:Z6Jqhb5I
>>139
まあ暗えなあ〜w
いまどきそんな『ポジティフ01』とか
持ってる椰子しか思い出せない作家名あげてどーすんだよw
素直にヴォルマンとかパワーズって書けねえのか


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 02:04:50 ID:nkCQTuPQ
>>140
『ポジティヴ01』の間違いだな

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 16:56:55 ID:S1SAyLJ8
雨宮処凛

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 00:30:30 ID:AX3qBO5Y
名前:名無し物書き@推敲中? :05/03/17 00:15:24
74 名前: 日雇いくん◆yaTOiQcI 投稿日:2003/11/03(月) 02:34
>>73
いいんです。狭いところから価値は広がるんです。
例えばコギャルの「超〜」っていうやつ、あれを最初に使った
のは蓮実重彦なんですよ(栗本慎一郎「鉄の処女─反文学論だ
ったかも─」に蓮実の「文学は超遊戯」という言葉についての
記述あり)。もう20年以上も前のことです。


このお方、勘違いもはなはだしいね。超〜〜なんて、もっと前に他の人が使ってるしね。
同時代ならサザンの「怪物君の空」という曲の歌詞にも出てくる。
寺山の詩にも、季節は超高級品、というのがある。


ばか


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 01:02:15 ID:3arSN2un
おまえら比較的高学歴が多そうだな。あるいは年寄りが多いのか?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 04:37:03 ID:+/bePnWA
ゲッツ板谷は確かにDQNだが、彼は実に愛すべきDQNのような希ガス
落合信彦大先生や骨法の堀辺正史先生に通じるかも。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 10:56:06 ID:22evygSo
ゲッツ板谷先生をバカにすんなよ
そのへんのブンガクよりはるかにおもしろい

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 11:11:13 ID:HNIjUKcX
すごい。多元化し過ぎてサブカルが何たるかがわからん。
皆ただ好きな作家を羅列してるだけ?

俺の好きな妖怪臭がする作家なら夢野久作・ゲッツ板谷かなぁ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 12:51:38 ID:dYxqNFbg
石丸元章はどう?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 00:31:25 ID:+cXV3JxQ
>>148
あの人はブンガクより行動の人だよねw
生き方そのものが過激な文学

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 14:36:36 ID:fVNTmFBf
大槻ケンヂもサブカルですか?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 19:13:21 ID:hfH6MAAn
>>150
気分だけはアングラなんじゃないのー

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 13:23:35 ID:+0HYtz59
     f^⌒,  f⌒^")
     ( ヾ   //  ._
      , -、 ,-、__,へ、ヽ
     f/ ソ ‥ヽ 、  `>'
     ヽ,' (v⌒'ー'ノ   `、
      i          i
      ゙'、,        ノ
       /        \
     / ,、      .l> ,>
     \ リ       l <
      <_/       ト-'
       i        l
.       l        l
       l   、__.    l
       l    ∧    l
.      l    / l.   l
    ,、-'"l   /' ̄l   l'-、
  /  (__ノ   ゙'-、,_) \
  /                 i
  l                 /
  ゙'-、, _______ ,、 - '"


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 20:15:30 ID:kbft0uJD
中島らも?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 01:28:27 ID:L7Ny12GK
〜チラシの裏〜

俺的に好きな奴等↓
安部公房、小林泰三、夢野久作、バロウズ、筒井康隆、カフカ、
P.K.ディック、初期の村上龍、町田康・・・etc

小説家じゃない好きな奴等↓
ニーチェ、ベルグソン、ドゥルーズ、ユング、楠本まき、西岡(うろ覚え)兄弟、
西原理恵子、筋肉少女帯、ムック、サッズ、黒夢、カリ≠ガリ、蜉蝣、
ダリ、マグリット、デ・キリコ、鳥肌実、ヒロシ、安田大サーカス、
ユルグ・ブットゲライト・・・etc

〜チラシの裏〜

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 20:46:17 ID:MYV5t8gl
村上龍と村上春樹の違いがよく分からないんですが…

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 02:35:28 ID:mAfMbgi9
↑違いを分からなくても良いんじゃない。
苗字と売れた時期が似てるだけでしょ。
並べて考えなくて良いやん。
どっちも下表現が多いから好きですわ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/07/09(土) 00:25:36 ID:GCgQSnwB
中島梓と教師の息子のW村上は大嫌い
こいつらのファンも大嫌い
気持ち悪い

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 12:54:53 ID:khgtk5Fv
石丸元章は、これから作家に”なってほしい”ライターだな。
せっかくの才能を台なしにしてない?一時期の勢力が弱まって話しにならん。
でも、フラッシュバックダイアリーはおもろい。あれくらいの長さがいいんだろなあの人。コラムは。基本的に退屈しない文章の人だし

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 10:42:26 ID:Pv0ijvBY
夢野久作、安倍公房、中原昌也、江國香織、梶井基次郎、夢枕獏、京極夏彦、岩井志麻子、初期江戸川乱歩、初期谷崎潤一郎

と、まぁあげてみたがなんだか自分が恥ずかしくなった。もっと本よまなきゃな。

新書とか結構すきだ。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 10:44:15 ID:Pv0ijvBY
夢野久作は定番らしいな。誰か狩々博士読んだことあるやついないか?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 05:21:04 ID:phCmPdV3
田中康夫

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 19:01:58 ID:W17CUT4k
中島らも

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 21:58:32 ID:VVFa/ljm
泉鏡花

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 16:28:47 ID:JDFLir27
掟ポルシェ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 09:26:09 ID:cfAKdvmY
舞城王太郎はサブカルではないのか?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 18:32:30 ID:IVBdDUxI
京極が恥ずかしくなる時代をどうにかしろ
俺は何なんだ

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 02:19:07 ID:vmsRrqMz
小学〜中学 筒井康隆
中学〜 澁澤、倉橋由美子、モラヴィア、サド、コリン・ウィルソン
    津山30人殺し事件
高校〜 朝倉泉、三島由紀夫、西丸四方等の読み物系精神医学書、
    ゲッベルス等お気に入り有名人の伝記や日記
大学〜 精神医学書、犯罪史もの
その後〜 医学書、判例タイムズ、判例時報

だんだんサブカル作家より、元ネタをそのまま読んだり、
自分でお気に入りの人を探す方が面白くなってきた。
ゼーリッヒの「犯罪学」は法律知らなくても笑える。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 13:27:46 ID:NNm++G9O
>>167
小学生で筒井とか読んでるのすごいね
俺なんて晴れときどきブタに衝撃を受けてたよ
津山30人殺しは地元なので俺も興味があった


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 18:20:32 ID:1i1ct05u
酒見賢一、宮城谷昌光、白川静かな。
陋巷に在りを語りたいんだけど、酒見を読んでる人がいない。いても大抵は後宮小説止まり
なんだよな。宮城谷、白川にいたっては誰?だし。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 15:43:58 ID:Ra93Rmwj
とんでぶーりんとかな

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 06:10:37 ID:Nd9nDBhT
中原中也 夢野九作 北原白秋 太宰治 嶽本のばら 京極夏彦 恩田陸 森博嗣


あと平家物語とか太閤記とか太平記とか秋成とか。


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 04:34:54 ID:FGldSi6I
http://live20.2ch.net/test/read.cgi/livebase/1127492463/

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 05:54:59 ID:tmFSak1k
このスレ見てるとみんなすげえ読書量に驚く
一週間に一冊程度が俺は限界だよ。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 19:51:04 ID:wtzfYCff
読みゃいいってもんでもないしな

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 03:21:58 ID:7yqntG7c
みんな文学部なのかなーと思ったよね

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 10:07:09 ID:naD70xTZ

思わないよ。それにここの連中は、好きな作家をサブカルの引き出しに
押し込めたいだけだろ。面白けりゃなんでもサブカル、それだけだって。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 22:59:53 ID:jeeiNBKD
あっ、おもしろければサブカルなの?
そういう定義なんだ。
なんか2ちゃんでは馬鹿にされてるのかなぁって思ってた。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 21:13:02 ID:Fqu5qUzn
サブカルの帝王、町田康

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 17:05:06 ID:t1rgjFUF
それはない

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 20:18:49 ID:XaaZzTyw
皆様が書いてる作家さん達、私も好きで読んだりしているのですが、サブカルの類とは思わず・・。
といいつつ、こちらにお邪魔させて頂きます。

スレ違いかもしれないけど、月何冊ペースで読んでますか?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 17:01:12 ID:Z3UaMC9y
ほぼ一日一冊って感じだなぁ。
じゃあ>180は誰がサブカルって思うの?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 00:11:31 ID:DZmtyGE+
http://we.magma.jp/~ayamati/
サブカルと言えば綾真智様です(^^)!

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 19:43:24 ID:WOWcZgf4
ラヴクラフトは挙がるのにダンセイニが挙がらないのは何故だ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 18:34:02 ID:4kJVcWCI
ラヴクラフトってサブカルか?!

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 00:22:49 ID:G8453PPR
ラヴクラフトはダンセイニの影響を受けたのかもしれないが
作風は結構違うと思うんだが。
ラヴクラフトはもっとホラー寄りだろ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 19:04:15 ID:0VuWvmsM
>>3-8-10

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 01:55:16 ID:eCjz39u1
>160
読んだことありますよ。
個人的にはかなり好きですね。

188 ::名無しさん@お腹いっぱい:2005/12/03(土) 04:30:00 ID:W+lfOQ8A
最高だよ、ラヴクラフト

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 14:23:29 ID:md5rCI6c
ミヒャエル・エンデ 鏡のなかの鏡

190 ::2005/12/28(水) 18:48:20 ID:4GnK6jON ?
消えた漫画家って・・・作家じゃないか  

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 14:55:50 ID:YZ3D5N7D
ネクロノミカン新作見たいな
あとギーガーは?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 11:10:12 ID:yH4LdldZ
内田百間

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 01:31:44 ID:YhXQxhnM
ラウンジャーで寄せ書きしたノートが全国を旅するPart8
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1136733536/
現在位置
北ノート=青森
南ノート=宇都宮
この近辺でお手伝い参加できる方募集中です。


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 13:17:05 ID:rnYpXF8k
結構ここの作家陣は御気に入りだと思うよ。
ttp://nw.ume-labo.com/

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 17:56:08 ID:Wf4lqy99
>192
百閧ト出るよ、ちゃんと。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 04:15:44 ID:VrGaSQRI
高橋源一郎の「虹の彼方に」に似た作品を教えてください。日本の作品で・・

197 :コピペよろしく:2006/02/19(日) 09:03:23 ID:aNy2PPjS
署名しようぜ!PSE反対

2006年の4月から執行される電気安全法によって、過去に発売されたオーディオ機器をはじめ
ビンテージのギターアンプ、 エフェクター、録音機材、シンセ等が一切売買できなくなります。
この法律の条項は、 音楽愛好家、音楽家や録音スタジオ、コンサート音響機器業者、
楽器販売店にも、密接に関わってきます。 貴重なビンテージと言われている、
現在もそのほとんどが現役で使用されている機器類が 今年の4月から二度と手に入らなくなるのです。

他人事ではありません。この法律によって影響を受けるのはあなたです。

坂本龍一氏を筆頭に、JSPA 日本シンセサイザープログラマー協会が署名活動を開始しました。
これらの文化的損失を許さないためにも、「電気用品安全法に対する署名」にご協力ください。
発起人:坂本龍一、高中正義、椎名和夫、松武秀樹

http://www.jspa.gr.jp/pse/

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 16:04:00 ID:kMh2MR5Z
高橋源一郎の「虹の彼方に」に似た作品を教えてください。日本の作品で・・

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 17:57:17 ID:/vAQVoEV
筒井康隆の作品で内面描写の優れたものってなんて作品でしょうか?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 09:46:21 ID:Ql4bUbQU
200なら柏原芳恵とセックスできる。
200なら競泳水着姿の柏原芳恵とセックスできる。
200ならメイドさんの柏原芳恵とセックスできる。
200なら秘書スーツ姿の柏原芳恵とセックスできる。
200ならブルマー姿の今の柏原芳恵とセックスできる。
200ならスクール水着姿の今の柏原芳恵とセックスできる。
200なら春麗のコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。
200ならバニーのコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。
200ならハイレグレオタード姿の柏原芳恵とセックスできる。
200ならDOAのティナのコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。
200ならミスアメリカのコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。
200ならセーラ服のコスプレをした今の柏原芳恵とセックスできる。
200ならけっこう仮面のコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。
200ならミニスカポリスのコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。
200ならスチュワーデスのコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。
200ならキュティーハニーのコスプレをした今の柏原芳恵とセックスできる。
200ならモリガンのコスプレをした柏原芳恵がアナルセックスさせてくれる。
200なら不知火舞のコスプレをした柏原芳恵が俺の乳首を弄りながらフェラしてくれる。
200ならセーラー戦士のコスプレを一通りした柏原芳恵がディープキスをしながら手コキしてくれる。
200ならコギャル姿の柏原芳恵が俺のアナルを舐め、乳首を刺激しながらローション付きで手コキしてくれる。
200なら攻殻機動隊の草薙素子のコスプレをした柏原芳恵が淫言を言いながら俺の前でバイブオナニーしてくれる。
200なら透け透けピッチリ胸あきブラウスにタイトミニの女教師ルックの柏原芳恵が生姦&膣内射精させてくれる。

200なら柏原芳恵が結婚してしてくれて、四六時中、淫らなセックスで俺様に御奉仕してくれる。
そして俺様の遺伝子で柏原芳恵が孕んでくれる!

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 15:57:56 ID:8mXPVD2N
佐藤伸治

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 20:39:52 ID:aJ5o9Rsx
>>171
森博嗣なんてもう西村京太郎状態なのに

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 16:17:30 ID:9NX/Zvoc
未だにこの板でのサブカルの定義がわからない。
サブカル作品=一般的でない。その対極? 上質なのにメディアにちやほやされてないもの。
       一見さんお断りだよーみたいな作品。一見さんに知られていない作品
       「知る人ぞ知る」的な要素をもった作品。
       生きている上でそれほど必要にならない知識・嗜好がよく出てくる。
       痛々しいようで痛々しくない作品。

まとめてみたがよくわかんね。
あと酒見賢一あがってたが、『語り手の事情』が良かったね。
あと森博嗣云々言ってる人は、売れまくってメジャーになったからダメってこと? 
ブコウスキーやミヒャエル・エンデはあたってる気がする。
夢野久作はサブカルじゃないでしょ。ラヴクラフト、サリンジャーなんてワールドワイドな作家じゃん。
筒井康隆、太宰治、谷崎潤一郎、安部公房なんかもそう。梶井基次郎は微妙だろう。
どちらかというと大江健三郎なんかはノーベル文学賞とってるがサブカルっぽいと思う。
知られてそうで知られていない作家なら、武者小路実篤や室生犀星なんかどうだろう。多分サブカルじゃないけど。
ここであげられてる作品作品内の世界観がちょっとマニアックな人たちに受けてるだけでは。
SF作家があんまりあげられてないのが気になる。ディッシュやエリスン、ディプトリー、ヴォネガットとか。
147のいうとおり多元化しすぎてサブカルがわからん。サブカルと一言で言っても語りきれん。
サブカルは死語にしよう。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 18:12:28 ID:2RJG6rpa
高校の国語の教科書に宮沢章夫のってる
牛への道

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 11:17:25 ID:GQR0lgpR
で、実際菊地成孔とかどう?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 09:07:02 ID:FrX1wnf0
中上健次も多い。あと初期の村上龍。米軍基地周辺のドラッグ文化や、睡眠薬やシンナードラッグ代わりに使って、ラリパッパしてた時代。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 14:17:20 ID:yn+mVd5D
みんな!講談社ブルーバックス読もうぜ!!

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 22:43:40 ID:1sqoYbr4
>>201
ロングシーズン再版されたね

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 02:57:58 ID:qNuWbyGZ
嶽本野ばら

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 11:46:31 ID:hLJondCZ
┌───────────────────────┐
│※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
│※             賞      状             ※│
│※                                    ※│
│※   【アロエ杯】       優 勝                 ※|
│※                                    ※│
│※     ひはんすれ全部     横綱血統書 殿 ※│
│※                                    ※│
│※                    【 八百長部門 】   ※│
│※                                    ※│
│※  あなたは第一回イカサマ選手権大会に参加し、 ※│
│※  優秀な成績をおさめたのでこれを賞します。   ※|
│※                                    ※│
│※  平成16年11月 犬猫大好きチャンネル オナハン板※│
│※                第一回イカサマ選手権大会  ※│
│※          主催 テイクンオフ ◆//teikuofu-  ※│
│※         協力 罰ん痔 ◆インチキBIS ok     ::※│
│※         協力 憂ぺ賭 ◆アホノジャッジ      ※│
│※         協力 雑種犬                 ※│
│※         協賛? Mr.aho ◆dokuirija-ki-     ※│
│※         協賛? 大関genji             ※│
│※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
└───────────────────────┘

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 12:19:09 ID:hP4xmEkN
>>203
小説を何十冊か読むことがサブカルと思ってるんでしょう。
「虚無への供物」でさえ読んだことのないのが結構いるし。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 12:27:09 ID:nNfJuNo5
さえ読んだことのない」っていうのはかなりサブカル的なセリフだね。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 23:46:28 ID:9LKW/Bak
沼正三

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 03:13:36 ID:fhMkUYk+
村上龍

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 04:10:02 ID:7Ry5cqvP
うーん。
俺はなんだかんだサブカルでもなんでもないけど、夢枕獏が好きだな。
特に獅子の門。
獏の書く男がたまらなく好きだ。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 14:46:28 ID:DhxT0h//
>>203
定義を当たり前に考えれば文学はサブカルじゃないよ。
サブカルとサブカル好きな奴が好きな小説がごっちゃになってるぞ。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 15:07:33 ID:DfGfvFbt
マイナーな作家を挙げて、「俺はちょと違うよ」と自分を飾るためのアイテムだろ。

だから、作家や小説がどんな位置づけかは関係ない。
このスレ見てりゃわかるじゃん。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 15:26:47 ID:DhxT0h//
>>217
俺にいってんの?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 15:32:59 ID:AWnScJcw
星新一

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 13:03:48 ID:FCLBWb4g
産業用機械が人間の代わりに食糧や生活必需品を全て生産し、輸送することが
できるようになったら、人間は働かなくても生きていけるようになる。

そうしたら通貨を廃止することはできるよね。

○wiki
http://wiki.livedoor.jp/tuuka_haisi/d/FrontPage
○通貨廃止に必要なプログラム・技術資料等の配布サイト
http://tuuka-haisi.hp.infoseek.co.jp/

誰か身近にいるプログラムできる人間にやらせたらいいし。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 00:31:27 ID:J8CxnzGo
尾崎放哉?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 00:12:10 ID:t60DHZnH
>>37
がいいこと言ってるな。
「バタイユ好きです」なんてのがいても「あっそう」くらいにしか感じないけど
「バルザック(を全集規模で)再読中です」って奴がいたらカッコいいな。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 00:41:16 ID:rWAI2aQN
↑日本だと幸田露伴や永井荷風の全集の再読かなあw
 坂口安吾や泉鏡花だとカッコ良すぎるので
 ここはひとつ菊池寛でも
 漏れはいま深沢七郎と今東光と壇一雄を重点的に再読中

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 12:25:42 ID:kU6SAEBX
乱歩たんがすきよ

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 17:02:36 ID:bQcPT+Cc
加藤諦三

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 13:25:10 ID:QA/oZklc
サブカルがゲシュタルト崩壊してきた

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 04:23:04 ID:MnV7vik6
どうせ椎名誠だろ

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 02:10:15 ID:H8/jPkp7
寺山とか

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:10:01 ID:3wI+5MB+
白石一文

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 03:03:17 ID:K5X6CKT4
ガープの世界

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 04:33:50 ID:VGW46Qc6
ちなみに日光のいろは坂は、
カーブの世界

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 04:34:31 ID:VGW46Qc6
そして広島の野球は、
カープの世界

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 04:52:17 ID:VGW46Qc6
これが宇宙戦艦ヤマトになると、
ワープの世界

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 04:54:08 ID:VGW46Qc6
さらに言うとアダルトビデオで興奮するのは、
レイプの世界

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 05:00:15 ID:VGW46Qc6
そしてふと産婦人科に立ち寄るとそこは
ニンプの世界

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 05:07:28 ID:VGW46Qc6
まーしかしマジレスするとジョン・アーヴィングなら、
チビで身長差に悩んでる椰子は、
まじで新潮社から出てる『オーエンのために祈りを』を読めば
生きる勇気がわいてくるかもw


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 02:26:57 ID:b7fUZDPz
ボードレール。
姫野カオルコのエッセー。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 03:04:28 ID:J987KXU5
カオルコは明らかに作家名で損してる

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 18:19:18 ID:xoyg0KP4
それは明らかではないと自分は考える。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 01:43:19 ID:i9eOOKsg
今、ヲタク界で話題の「長門有希の100冊」
のラインナップは、サブカル色が強い気がする。
http://kamoneginohousoku.blog73.fc2.com/blog-entry-505.html

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 23:00:06 ID:Vpdg/rPW
お洒落で、美しくて、それでいて狂気に満ちた、サブカルな詩が読みたい今日この頃です。お勧めの作家教えてください。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 23:24:30 ID:pphELTvJ
>>241
マザーグースでも嫁

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)