5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

嫁姑争い パート76

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 19:24:00
前スレ
嫁姑争い パート75
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1170679917/l50

・嫁姑が争っていない話は別スレでヨロ 。
・次スレは>>980あたりが立ててくれ。

気団マナーを守って話そうぜ。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 19:38:54
2げっつ!

>>1
乙乙

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 20:00:50
3
>>1
お疲れでーす


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 21:31:11
相談してもいいですか?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 21:33:42
良いけど前スレものこっとるでよ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 21:43:27
おっとっとが1000取ってたぞ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 22:07:29
相談者どうしたの?消えた?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 23:01:07
>>4
どうぞ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 05:28:59
アメリカのコメディドラマで、

結婚後のインテリアがほぼ全て妻側の持ち込み、
男が独身時代に使ってた家具や生活用品はどっかの倉庫に保管している
って設定なんだけど、

男同士で「これじゃ男の威厳ないだろ」と話した結果、ある日部屋の
インテリアを男が独身時代に使っていたものに取り替えたら・・。

妻の様子がどんどんおかしくなり、奇行を繰り返すようになった。
で、結局妻好みにインテリアに戻したら、正常戻った。

前スレの流れを読んで、この話を思い出した。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 06:37:05
>>9
ダーマ&グレッグ・・・。

違ったらごめん。最近見てないな。面白い、アレ。でも男はあんまり見てる奴いないか。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 08:12:26
極端な話は好きじゃない。
夫婦でそれぞれが好みのものを使用する。
譲るところ譲る。
子供ができたらまたしかり。
それでいいと思う。

12 :前スレ959:2007/02/21(水) 08:40:21
>>前スレ985
持たされた食器が割れるって、ワザと割ってるんだろ?
うちの嫁の場合、要る物を選んで持ってきてるからそんな勿体無い事はしない
確かに両方の親が「あれもこれも」と山ほど引っ張り出してきたが
「デザイン悪いからイラネ」「うち狭いからイラネ」と取捨選択して持ってきてる

モノを大事に出来ない人間は、好きじゃない


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 08:52:02
お前が好きじゃなくても前スレはそんな嫁と上手くやってるんだかりいいじゃないか
姑じゃあるまいしほっとけや

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 08:54:04
>>12
前提が違うのに引き合いに出すなって
前スレでも言われてただろ、お前w

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 09:18:43
「これもらっちゃおー。」って嫁自身選んで持ってきた物と、
夫親から持たされた物じゃ全く違うだろ。
それでも前スレ985嫁は5年後に割ってるんだから、気に入らない器5年も我慢して使ってたってことだ。
てか、>>12の妻だって「デザイン悪いからイラネ」「うち狭いからイラネ」って、
ちゃんと自分の好みを主張してるし。
皿ぐらい嫁の自由にさせてやればいいんだ。
>>12って、物を大事にする堅実な夫婦って自慢したい奴?前スレでも新婚の頃の自分語りしてたな。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 09:31:51
嫁の精神安定>>>器がもったいないという罪の意識

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 09:40:06
金があればまた買える物と一生付き合う上に金じゃ買えんものならわかりきっとる

18 :Ms.名無しさん :2007/02/21(水) 10:53:12
嫁が新居準備のためにこっちにきて台所みて叫んだ。
それからドアというドアを開けて中のもの全部放り出す。
その音たるや、地震でもきたのかと。
俺は何がなにやらさっぱりわからなかった。

ヒスが爆発した。
なんで私の知らないうちに鍋やら皿やら調理グッズがあるの?ねえ?
これなんか新品でもないじゃない。これも・・・これも・・・
私の台所に、あなたの親が使った鍋?フライパン?籠?なにこれーーー

俺ははじめて見る嫁の鬼面相におののきながやっとの思いでこたえた。
「悪かった悪かった俺が実家からもってきた。お袋が持っていけって言うから」

・・・嫁ヒートアップした。

は?おかあさん?結婚式は口挟みまくって妨害しまくって、
せっかくのレストランウェウィングは台無し。
金出さないんだから普通は口も出さないでしょ。
会場の方に迷惑かけてそれでも懲りずに
今 度 は 私 の 台 所 に ま で 侵 入 ?

俺「いやお袋はお前が助かるだろうと思って・・・」<自爆

は?私の意志は無視?助かる?え?
ここは私のテリトリーなんだから、勝手に采配振るわないでよ!!
親だからってやっていことと悪いことがあるのよ。私の親だって同じよ!!
私の台所の相談を、私じゃなくてお母さんとね・・・ふ〜ん
あなたの結婚相手はお母さんでいいんじゃない?さよなら。

嫁は足音を立てて嵐のように飛び出していった。
すぐに嫁実家に詫びに言ったが
「先が思いやられる」というわけで破談にされた。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 10:58:07
どういう意図で貼ってんの?

ネタでなければこれだけの修羅場で、
元嫁?の言葉を一字一句覚えているのがたいしたものだ。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 10:58:53
しかも、Ms.名無しさんだしな

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 10:59:32
破談?
縁談の時には破談って言うけど。
結局離婚したのか?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 11:00:44
式を済ませた後に破談っつーことは、
式だけあげてまだ届けを出してなかったっつーことか?
ちゅーか、それ別に既男でなくね?
それともどっかからの、修羅場関連のコピペ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 11:01:30
>>21
まだ結婚する前なんじゃね?
で、新居に越すのに色々とやってたら、使い古しのものがたくさんでてきた。と。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 11:30:55
お互い結婚しなくて良かったと思う。
嫁の姉みたいだ…

25 :前スレ801:2007/02/21(水) 11:31:53
前スレ801です。
ここで指摘されて嫁を病院に連れて行きました。
いい病院が車で1時間半のところにあってそこまで連れて行ったんだけど。
面倒くさいと言って動かない嫁を引きつって車に乗せた。
黙ってぼーっと車の外を見ながら静かにしてたんだけど
突然過呼吸っていうの?息できなくなって。嫁も初めての経験で対処法を
しらなくて救急車呼んでしまった。
一応最寄りの病院に運ばれて処置後にそこの病院の診療内科を勧められて
そこで受信しました。はじめは問診。鬱だった。
鬱の人を長距離移動させたらいけないと注意をうけた。
摂食障害も問診で解って1週間管理入院になってしまった。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 11:36:59
えっと同居がデフォのヤツだっけ?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 11:39:41
      夫婦でそれぞれ好みのものを使う

好みは違っても「重要な物」が違う事が多いので、問題ない。
同性だとその「重要な物」が被る場合が多いので、トラブルへと発展する。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 11:50:25
>>25
で?
ほかに医者から言われたことはないか?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 11:57:37
つーか、>>18に限っては嫁でもなくね?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 12:02:14
>18 は嫁姑問題というより自分の問題という感じがするな。
実母から精神的に独立していないのに切れかかっていた嫁が、
自分の領分まで侵入してきた姑とそれを無邪気に認める夫に愛想をつかしたということだろ。
まあ先が思いやられるのは >18 のこれからの人生の方だ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 12:10:37
>>9-10
ダーマグレッグ!
そのエピはかなり覚えてるよ。まさかここでこの話題がでるとはw

一応ここの話題に絡めてみます
ダーマとグレッグのお母さんって、一見仲が悪そうだけど、かなり上手くやってるよね。
悪口を笑顔で言い合える関係ってのも、いいよね。
なんだかんだと、お互い一緒に出かける機会も多いし。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 12:16:35
>18
順調にネタがそろいすぎててうさんくさいというか、
「進研ゼミの紹介漫画か!」的なおもしろさがある。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 12:18:28
>>前スレ801
長距離移動させちゃ駄目だって前スレでも言ってる人いたんだよ。
見てなかったか。
嫁、相当重症だったんだな。
でも受診したことでとりあえず前進だ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 12:20:25
過呼吸は対処法知っててもあせるよな

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 12:20:50
>>31
チンコ生やしてから来いボケ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 12:21:28
しかし医師が往診してくれる医院がないなら
長距離も已むを得まいて
移動を案じて廃人になるよりまずはの一歩

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 12:33:11
>>36
管理入院って書いてあるから
そのまま入院すればイインジャナイ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 12:36:07
>>36
801は
いい病院=大きな病院
って思い込みがあって遠くまで行こうとしたんじゃ?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 12:40:56
鬱の人に「がんばれ」が禁句ってのはなんとなく分かるんだが、
「長距離移動がご法度」ってなんでだ?

801=>>25の嫁は入院しても、
よほど容態がよくなるまで帰って来れないんじゃないか…。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 12:42:54
これで前スレ801の親が嫁の見舞いに行ったりしたら意味ないだろうな。
前スレ801の母親が「早く良くなってね」と言っても、
嫁にはプレッシャーでしかないだろうし、更に欝になりそうだ。
皆が何度も言ってるが、誰が良い悪いとかは無関係で、
兎に角嫁を親と別居させるしか、根本的な解決方法はないよな。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 12:46:20
>>39
パニック発作を誘引し易いらしいぞ。
>25の嫁の過呼吸はまさにそれ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 12:47:23
善意や気遣いが負担になるだけの関係って不幸だよな
もうどうしようもない


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 12:50:36
俺も一時期鬱が重くなった時があった。
いつもの道や通勤はいいが、初めての道や行ったことがない場所は
行く気にならないし、行かなきゃいけないと思うだけで半日寝込む
ほどの重荷だったぞ。
その頃は実家も行かなかった(車でも電車でも一時間かかる)

801の嫁さんはさぞ恐ろしかっただろうな。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 12:51:46
悪気なく「頑張って」とまめに見舞いにいってやれば
セルフアボーンで保険金ウマー。
すべて嫁のことを思って見舞ってましたといえば、
葬式でも面目たっていいじゃんw
対処法見つかってよかったねw

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 13:13:23
>>44
鬱をなめんな。そういう書き込みは止めとけ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 13:17:21
嫁を守れるのは801だけだ
それより同居や世間体が大切なら、早めに実家に返してやったほうがいいんじゃないか?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 13:17:45
長距離移動がご法度ってのは、環境の急激な変化が心身ともに負担になるからだっけ?
しかし前スレ801は、嫁が回復したら親と別居させてやる気はあるのだろうか。
回復した時点で問題解決と安心するか、環境の変化は良くないからと、そのまま同居継続したりして。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 13:18:49
>44
もしそうなったら相談者の実母は「嫁を呪い殺した鬼姑」って扱いになるんだが。
もう近所から新しい嫁を調達するのは不可能になる。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 13:21:02
嫁の実家は兄貴だか弟だかの夫婦が同居してるんじゃなかったっけか?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 13:31:19
兄夫婦と姪がいるとか。
しかし義理の親たちと今まで通り生活するわけにもいかないだろう。
根本的に解決ができないなら、多少肩身が狭くても離婚して
実家のほうが遥かにましだと思う。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 13:32:12
鬱やパニック発作起こすまで妻を我慢させるなよ・・


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 13:38:19
801が嫁を第一に考えられるかどうかだよ。出来ないのなら早いうちに離婚が良いと思う。
オレの感覚では恋女房を捨てて実親を選ぶなんて選択はアリエナイけどな。
それに少なからず自分のせいで鬱になってしまった嫁に「申し訳ない」「可哀想」という気持ちもあろう。
いずれにせよ801の選択を見守るしかないだろうな。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 13:47:29
801がまだ何となく事の重大性を理解していないっぽい件について。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 13:50:23
初めてここに相談に来てからまださほど日が経ってないんだから、仕方なかろう。
渋る嫁を病院に連れて行っただけでも御の字だ。
理解なら嫁が入院治療している間においおいすればいいさ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 14:10:53
治療が終わったらまた同居生活なんて思ったら
永遠に治療してた方がマシだろうよ。
801は嫁が入院してる間に新居探しでもしろよ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 14:32:28
経過がどうであれ、心療内科を受診・入院出来た(緊急避難が出来た)のが最大の収穫。
鬱がどういうものか、家族はどう対応すべきかなんて、そんなもん、
素人がここでやいのやいの言うより、リアル医者が懇切丁寧に教えてくれるし、
その方が本人達のためにはずっといい。

57 :56:2007/02/21(水) 14:34:50
自分のを読み返したら>>54の言ってるのと変わんねーw
蛇足すまん。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 16:03:59
嫁さんが妊娠してその報告を嫁実家に一番にした事を
根にもった俺の母親が、嫁さん泣かしちゃったよ…
○○ちゃんは、うちの嫁じゃないらしいからって…くだらなすぎるよな。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 16:09:58
お前の嫁だけど、お前の実家の嫁じゃねえしなぁ
くだらねー。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 16:15:41
>>58
姉か妹はおらんのか?
同じ立場ならどうするのか聞いてみろ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 16:28:03
>>58
妊娠報告を嫁実家に一番にした事は、どういう経緯でお前の母親の知る所となったんだ?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 16:28:41
嫁から姑に報告させるのが円満にまとめる手段なんだろうな。
しかし愚かな姑はそういう配慮を、気を使ってもらっている、なんては取らない。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 16:32:48
愚かな姑、か…

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 16:43:01
嫁を産んだのは嫁実家の母親なんだから、順番的には58か嫁親
その後(三番目)が58親だろうな。
一番じゃなければ気に入らない親は、この先もゴネるだろうなぁ。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 16:45:48
58母が58嫁に「で、まだあなたの実家には言ってないでしょうね?」とか探り入れたんだったりして。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 16:51:01
うちなんて嫁親と嫁が検診に行って、妊娠確認したから、
一番は俺でさえなかったぞw

本当に愚かな人間とはつきあいたくないね。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 16:55:54
58のオカンは子供が出来たときに、一番に姑に知らせたいと思ったのかね・・・

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 17:01:18
俺は嫁母から聞いた
嫁母のフライングだったようだ



69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 17:02:49
>>58
「うちの嫁」という言葉自体アレなのに、
嫌味嫌がらせで泣かせるとはな。
お前の母親はお前の嫁の事を、
体のいい奴隷、且つ苛め対象としか見てないだろから、
遅かれ早かれ問題が起きてただろうよ。
いい機会だから、この際嫁は母親と没交渉にさせて、
嫁の心身を健やかに過ごさせて、無事出産にこぎつけろや。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 17:05:11
うちの親は「嫁が陣痛始まったんで、これから病院行くから
早退します(自営)」で初めて知ったw
それまで色々うるさかったんで、ギリギリまで話すつもりはなかったんだが、
本当にこんなにギリギリになると思わなかった。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 17:06:14
オレはトイレに居た嫁に呼ばれて嫁の尿のかかった妊娠判定薬を見せられ、
「これどう見える?私の見間違いじゃないよね」だったな。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 17:09:35
しかし58嫁も母になるのだから、もう少し強くなった方がいいかもな。
俺の嫁なら笑顔でハイ、お宅の嫁じゃありませんよーと返しそうだ。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 17:20:02
>>70
すげーwww

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 17:22:11
>>72
58にもいえることだけどな、父親になるのだから…

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 17:35:52
>>70
会ってなかったって事だよね
自営で絶縁ってwww

76 :70:2007/02/21(水) 17:43:08
自営だけど、実家と自宅は車で1時間弱くらい離れてるし、
色々ゴタゴタがあったんで、会わない時は半年以上、嫁と親は
顔を合わせない。
んで、安定期になったら話すかな、とか嫁ともいってたんだけど、
何となくタイミングを逃して、結局出産まで言わずじまいになってた。
だから早退するって伝えた時、親は「ああ、そうか。頑張ってな」と
呆然とした感じで言ってて、その翌日に「ちょっと待て」と電話が入った。
嫁にそれを言ったら、さすがに「そりゃ可哀想でしょ」と怒られたよ。
元々近距離別居だったんだけど、一時期は俺が自営を辞めて
遠くに引越す宣言をしたくらい親とも揉めたんで、あまりガミガミ言えないっぽい。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 17:54:36
産後絶縁するよりはそのくらいでもいんでね
嫁も可哀想だと言ってくれてるくらいなんだし

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 18:23:51
結果オーライってやつか

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 01:02:03
嫁が「おっぱい飲ませます」と子供を連れて
客間に行こうとしたら母親が「昔はみんなそこらでやっていたけどね。
今はこそこそ隠れてやるから。全くこっちも気を使う」と言った。
俺が「母乳が全然でなくてミルクだけで育てた人が
何言ってんだよ」と言ったけど、嫁の怒りは収まらず
「昔昔といつも言いますけど、ボタン一つでお湯がたまるお風呂や
カメラ付きインターフォンのある家に住んでいるのは誰ですか?
自分達は今の暮らしをしているのに、私にはすぐ昔昔って。
ここが30年前の生活をしない限り、二度と来ませんから」と
母親に向かって言い放った。

約2週間経った今も嫁は機嫌を治さないけど、もう諦めるしかないか。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 01:07:35
授乳は見せても気にしない女と気にする女がいるからな。
気にする女にとっては人前で裸を見せろって言われてるように感じるわけで。
いつも言いますけどってことは、今までも昔は〜とイヤミ言われてたってことでそ
堪忍袋の緒が切れたんだとしたら、わざわざ仲直りさせようとか地雷を踏むことないのでは。
それとも、お前に対してキレてるわけ?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 01:08:01
母ちゃんは何て言ってるんだ?反省してんのか?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 01:08:06
お前の母親は謝ったのか?
夫婦でそのときのことについて話し合ったのか?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 01:12:13
>>79
お前のオカンは頭がおかしいのかと思った。
エキサイトしてたのは嫁だったのか。
当分諦めるのが得策だろうな。
元々仲が悪そうだし。

84 :79:2007/02/22(木) 01:12:32
母親は嫁には謝っていない。
嫁がガーっと言ったのが気に入らなくて
「兄(俺の伯父)に言いつける!」と息巻いて
嫁が「どうぞ。言いつけてください。私も両親に話しますから」と言い黙った。

ウチに戻ってからも嫁は「あなたの実家には行かないからね」と言い
母親からの電話にも一切出ない。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 01:15:58
言いつけるって・・・。
お前の母親は小学生かよw

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 01:16:23
79はどうしたいわけ?嫁と母親に仲直りしてもらいたいわけ?
だったらまず、母親に謝らせなきゃ無理だろうな。
嫁にガーッと言わせるまで怒らせたのは、お前の母親なんだから。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 01:18:41
79は「〜〜言った」「〜〜〜た」とただ目の前で起きた出来事を第三者のように
書いているが、それを見ておまえは何をして何を考えたかが全くみえん。

ボンクラ?

88 :79:2007/02/22(木) 01:20:01
母親に話してみるよ。
まずは嫁に謝ってもらうことと、昔はこうした今はダメだという言い方は
やめてくれということと。
2ヵ月後には子供も1才になるし、親とは会わないということには
したくないし。


89 :79:2007/02/22(木) 01:20:55
子供が夜泣きを始めたんで落ちます

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 01:23:17
うわべだけの謝りだと、余計悪化するぞ。
お前の母親は嫁にイヤミばかり言ってたってことを忘れるな。
もし仮に悪意がなかったとしても、人を不快にさせる発言ばかりしてたってことだからな。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 01:24:49
>>87に同意だ
ボンクラという言葉がこれほど似合うとは

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 01:47:38
>>79
嫁は>>79自身のいないところで>>79のオカンに
「昔はうんぬん」
結構言われていたんじゃね?

なんか嫁さんがもう腹に据えかねたような態度に思えるが。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 05:22:20
>>79
私にはすぐ昔昔って

92の言う通り、昔は〜○○だった発言は、これで1000回目だろう
結婚当初は我慢した、妊娠中もストレスは子に悪いから聞き流した

授乳の仕方、風呂の入れ方、オムツの替え方、昔は〜昔は〜・・
子が1歳になるまで顔をあわせない方が良さそうだ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 07:43:28
>あったんだと思うんだが、嫁がすげー憐れに見えてな。

誰が嫁を憐れな女にさせているんだw
なさぬ中の姑すら嫁の不調に気付いたのに、育児は母親に言われるまで、嫁がどんなに
主張しても嫁が疲れている事を認めず、自分ばかり大変だと主張するばっかりだったな。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 07:45:33
>94
お帰りはあちら→【寺】

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 07:45:55
嫁姑、長文で懺悔かと思ったらなりきりキジョかよ。
突撃uzeeeeeeeeeeeeeeeeeee!

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 07:47:37
>95
自分が往復厨だから、他の人も往復していて投下場所を間違えたと思ったんだろうな。
往復厨は去れ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 07:51:08
>97
え?ここ嫁姑だろ?育児がいるのは寺じゃねえの??
ついでに>96も長文懺悔って寺のことじゃねえの??

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 08:12:36
どちらさまも誤爆乙ということでよろしいか

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 09:20:56
いやいや、むしろ>>79の煮え切らない態度に嫁のイライラが頂点に達したとみるほうがw
今はまだ旦那の元にいるが、なんかありゃすぐ実家コースだぞwww
>>79 嫁と親どっちが大事なのか良く考えてみるといいかもよ

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 09:25:35
ここはもうグダグダです
真剣に相談したいやつは他に行った方が良いよ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 09:42:02
>>79
諦めたほうがいい
母親の腐った根性を変えられない限りな
うちのお袋も嫁も79のとこと似たタイプみたいだから先が見えるよ
関わらせた先は修羅場しかない
そこまでいって絶縁するより、今のうちに疎遠にしたほうがいい

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 10:27:54
そもそも嫁にとっては姑とかかわらなくとも何ら問題がないらしい。
もし仮に実親が健在でなくなったとて、実親の兄弟の方が頼れると。
子供とも会わせないと、会わないことになるなんてことは避けたい、と思ってるのは>>79だけかと。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 10:33:53
79の話の通りだったら全面的に姑の負けだろう。
ほおっておくと子供の教育問題などに干渉される恐れもある。
79がガツンと言わなきゃイカンのじゃないかと思うぞ。
嫁姑問題と言うより79の問題と言う感じもするが。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 10:56:48
76みたいなのが一番ってことか


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 11:01:59
私は苦労したのに、嫁子さんは楽でいいわね〜
むかつく、もっと苦労せいっ!!



107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 11:10:33
>>106
きもいよ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 11:18:53
ささいなことでも積もると大変なことになるんだなあ。
そういう空気が分からないと、ひとつひとつのことを
「そんなささいなこと我慢しろ」って言ってしまうのかもしれない。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 11:27:34
育ち方も育てられ方も違う同士が一緒になるんだから、互いに折り合ってればいいわけで
義理関係が己のやり方を押し付けてくるのがダメなんだろうな

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 11:30:08
俺は職場でメシが一緒になることの多いオッサンが
食後目の前で爪楊枝でシーハーするのが嫌でたまらないんだが

>「そんなささいなこと我慢しろ」って言ってしまうのかもしれない。

なんていわれたら、おめー一緒にメシくってみろ、食後のいい気分が台無しだぜ。
ってイラっとくるな。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 11:36:13
>108
ささいなことじゃないんだよ。
考え方の立ち位置が全く違う。そして確かにキモイが>106のような姑はゴロゴロ居る。
こんな姑を量産した責任はじつは舅にあったりする。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 11:37:44
姑「私の息子・私の孫」VS 嫁「私の夫・私の子」



113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 11:46:14
舅の立場は…


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 11:56:01
>113
粗大ゴミ。産業廃棄物。
ちゃんと嫁を可愛がって居ないと、将来そう呼ばれることになる。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 12:06:52
参考スレ
【育児にまつわる義父母との確執15】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1168563920/l50

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 12:40:17
母親と嫁は他人の女と女
父親と嫁は他人の男と女
異性の他人同士の同居ってやべーよなwww

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 12:59:59
父親と母親も他人の男と女

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 13:18:45
父親と母親はお互い相手を選んだ上での一つ屋根の下だろw

うちは遠距離別居・洗濯小梨だが、子供欲しいならうちの親と同居が条件と嫁に言われた
もともと子供ほしいと全然思ってなかったからどんな条件であれ関係ないんだが

自分がこの人と暮らしたい、と選んだわけでもない爺さん婆さんと暮らすのは
そりゃ苦痛だろうて

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 13:59:10
>>113
蚊帳の外。男は平均寿命も短い。自殺も男の方が断然多い。
女は子供を産み育てて、いがみ合って生きていても
ふたりにひとりは90くらいまで生きる。恐ろしい。




120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 14:12:14
中年リーマンの自殺率が高いから平均寿命が低いんだよ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 14:16:57
男が脆い、ことは事実だ。
女はしたたかで図々しい。こういうところに突撃する鬼女は
将来嫁のテリトリーに入ってくる姑になるんだろうね。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 14:26:06
おいおい…お先真っ暗な気分になるじゃないか

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 16:13:21
うちはおやじの方がうっとうしいぞ
嫁姑じゃなくて
俺たち夫婦VSおやじの構図になってる

まあおやじだから、したたかさとかはないんで
何か余計なこと言う→無視して過ごす→大人しくなる→少し話す
→またつけあがって余計なこと言う→無視する
の永遠リピート

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 17:06:02
「子供が産まれたら姑と行き来出来たほうが嫁も助かる。」ってのは、
夫や夫親のドリームである場合が多いらしいな。
近くにまだ元気な嫁親や、育児支援できる状態の姉妹がいたら、
姑なんぞ面倒な存在でしかない。
もし頼れる肉親がいなくても、気の合わない姑より託児所の方がずっといいらしい。
姑がいた方がいいってのは、よほど気のあった嫁姑で、肉親に頼れない場合ぐらいだろ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 17:13:37
今時そんなドリームを持っている夫の方がどうかしているよ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 17:17:58
【芸能】“Tバック中学生”泉明日香(14)、今度は伝説の“Tフロント”水着姿を披露!(画像有)
http://sports10.2ch.net/test/read.cgi/fish/1170066163/

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 17:21:51
>>79
>「母乳が全然でなくてミルクだけで育てた人が何言ってんだよ」

ワロタw

まあ母親が無礼を謝るのがスジだな。
人が不快に思うことを吐き、更に謝罪もしない・・・という人間の側に
子供を近寄らせたくないだろう。教育に悪いから。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 17:42:33
>>124
俺の嫁も、出かける時に嫁実家に子供預けてたら
近くに住む俺のお袋が嫁に「うちのが近いんだから
預けるのは今後はうちにすること!」って言われて
俺にキレてきた。俺実家に子供を預けることは一生ないと。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 17:47:27
>>124
みたいだよなー。
託児じゃないけど、俺たち夫婦が引っ越した時そうだった。
業者に頼まずに俺の友達に手伝ってもらって引っ越すつもりだったが
友達の予定がつかず、結局俺の親に頼んだんだ。
親父だけの予定だったのに、お袋と妹も来た。
人手が多くて助かったじゃんと思ってたんだが、嫁は能面になってた。
「これだったらお金払ってでも業者に頼んだ方がやりやすかった。
アレをココに、ソレをドコにとか、とてもじゃないけど頼みにくいし
退去するアパートの壁紙に家具引っ掛けてキズついたのも
業者なら文句言えるけど、あなたのお母さんには言えない。」だってよ。

女って心が狭いよな。
手伝ってくれたんだから感謝すりゃいいのにさ。
お袋なんて、おにぎりや唐揚げや玉子焼きまで作って持ってきてくれたのに。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 17:50:40
友達がキャンセルして親父に頼んだ時点でアウトだろ
嫁の親が手伝いに来たら気を使うだろうが

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 17:52:49
>>129
>お袋なんて、おにぎりや唐揚げや玉子焼きまで作って持ってきてくれたのに。

そのおまえの「のにのに」言ってる部分に腹が立ったんじゃ?
手作り料理持参て、自分の親でも正直重いわ


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 17:53:03
>>129俺の嫁ははっきり言うぞ。
機械大好きで配線なんかも俺の親をこきつかいながらやった。
うまく言えるタイプと、うまく言えないから言わないタイプがあるんだな。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 17:53:07
せめて上手く釣ってくれ

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 17:55:32
近くに身内や友達がいれば頼めばいいのにって
思うことも、業者や専門家に頼んで金で解決した方が
楽っていう女多いよな。女が働くようになってからか?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 17:57:27
>>134
>女が働くようになってからか?

このフレーズ使うと途端にバカに見えるからやめたほうが良い

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:00:25
>>131
なんでだよ、おにぎり美味かったぜ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:00:49
女が怒るポイントは男と違うんだから、わざわざ逆撫でするのものでもない。
男と同じ考え方を押し付けようったって無理。こっちだって女と同じ考えを押し付けられるのは勘弁。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:02:06
>>129
退去するアパートに瑕でもつけたら、弁償しなけりゃならんだろうが。
それでも感謝しろとでも言うんか?

ケツの穴ちいせぇな。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:02:50
目が疲れているせいか、>>136が、「ママのお弁当ダーイスキ」に読めて仕方ない・・・

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:05:48
他人の握ったおむすび食いたくねーー

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:08:19
>>134
自分の上司が手伝いに来ても
「アレやってくれコレ移動して」「そこ傷つけたんで弁償してください」って平気で言えるのか?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:09:01
>>137俺は女が怒るポイントっつうものが
そもそもわからん。嫁と姑は怒るポイントが同じだから
揉めるのか?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:09:46
帰ってくるはずに敷金がパーになるなら、業者に料金払った方が安いんでない?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:12:09
>>129>>136>>142
が酷く愚かな椰子に見えてきた

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:13:04
こんなことを言うと荒れるのかもしれないが
産み分けで女の子が人気なのが分かるな


俺んとこ息子だけW

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:13:18
自分の上司かー。引越し手伝ってくれるっていう
上司なら積極的にやってくれそうじゃないか。
これはここに置いてもらえますか?ぐらい言えるんじゃね?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:14:32
お前が言えるかどうかではなく、嫁が言えるかどかが問題なんだ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:14:45

なんで女のが人気?女の子って金かかりそうじゃん

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:15:01
それは完全なる「お他人様」だからじゃね?>上司

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:15:24
>>144
俺もだ。大漁だなんて本気で思っているのだとしたら
明らかに病んでるな

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:19:43
まあでも、友人に頼むより業者の方が安い事もあるよな
業者なら保険も入ってるし
と、友人に手伝って貰ってフィギュア壊された俺が言ってみる

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:21:11
お礼がめんどいじゃん
いいよいいよといわれても

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:22:01
引越しは当たり外れが大きいから難しい
繁忙期にはバイト君ばかりで外れの確率が高い

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:22:47
おれもやったよそのバイトw

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:24:00
わかった!聞いてくれ。
業者だと金額が決まってるから、それを払うだけでいい。
知人や身内だと、どれくらいのお礼をしていいのかわからん。
そのお礼が大きい小さいでまた揉めるかもしれん。
それが問題点なんだな!!

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:29:34
>155
最大の問題はお前の中身だ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:32:30
>>155が底なしの莫迦に見えた

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:33:24
>>155の脳は、はまったら抜けられない泥沼でできている

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:34:33
>>155の嫁よりも、>>155自身が憐れに思えてくるのは何故だろう…

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:36:34
>>155の人気に嫉妬

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:36:40
引越し作業なんて、見られたくないとこ見られるし、知らせたくないこと知られるから嫌なのでは

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:44:01
ああ、オレ引越しのときオレ親と嫁親一族が手伝ってくれたんだけど
重いマッサージチェア、「一人じゃムリだ」って何度も言ったのに嫁従兄弟が一人で
運ぼうとして壁のクロスにぶつけて剥げたんだよなぁ。
あとメタルチェスト、二階に運んでもらってるとき手すりにぶつけて
手すりにザックリ傷がついたし。(こっちはオレ親)
洗濯機も床にこすりながら運ばれて底のホースに穴が開いたし
フローリングにも擦り傷がついたし…

新築だったんだぞ…
嫁も怒ってたけどやっぱ厚意でしてくれたもんだから文句もいえなくってさ。
引越し終わった後二人でため息ついたよ。

また転勤で越したときは全部業者たのんだ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:47:15
155だ!相談していいか!

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:49:01
どぞ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:49:09
鬼女多いよ
それでも良いならすれば?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:49:24
何故そんなに息巻いてるんだ!落ち着いてから書き込めよ!

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 18:54:27
もうすぐ、嫁が友達の結婚式に行くんだ!
場所は九州でだいぶ遠い。飛行機に乗って泊まりで行ってくる。
問題は、生後4ヶ月の赤ん坊のことだ!嫁は、幼馴染が
結婚と同時に九州に行ってしまう。これからは会う機会も
少なくなるし世話になったから、子供は実家に預けて
行くと言う。もう決まった。


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:00:09
167のつづき

なぜ実家に預けるかというと、その日は仕事で
俺も面倒が見れないからだ。
嫁姑問題はここからだ!
俺と嫁が俺の実家に寄った時に、今度友達の結婚式に
行くんだよなって話をしたところ・・・
俺の母親的には、女が生後4ヶ月の子供を放って
泊まりで出かけるなんて非常識なことだと言った。(俺と嫁に言った)

自宅に戻ってから嫁が俺に怒ってきたんだ。
嫁的には、子供ができたからといって友達の
お祝い事を無視するわけにはいかない。と言う。
あなたのお母さんは理解できないとなった。嫁姑争いだ!

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:03:59
>168
で、あなたの考えは?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:04:25
4ヶ月で、しかも1泊だと、微妙だな。167母の云うことにも一理ある。でも、嫁には
嫁の心づもりがあって、実家に頼って準備万端整えて行くというなら、それは
それでありだろう。

いちばんの問題は、167母が噛みつくこと必至だろう、そんな話を考えもなしに
ぺらぺら離す167の頭と口の軽さってことかもな。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:04:31
>>168
余計なこと言った、155がβακα..._〆(゚▽゚*)

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:06:36
引越し友人家族に頼む人多いんだな。
大きな物だったら人手いるし、コツもあるし、荷物開けるのは自分達でやるしかないし、
業者に頼むものだと思った。高いと言えば高いけど、必要経費というか。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:09:25
>>171それを嫁にだいぶ叱られた!
「あんたが余計なこと言うから私がまるで
子供を放置するひどい母親になったじゃないか!!
もともと、俺の親が子供を置いて結婚式に行くことを
どう思うかわからないから、内緒にしとこうと思ったのに・・!」


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:10:43
うちの嫁なんて上3才下4ヶ月のときに
俺と嫁の母親に子供二人を預けて社内旅行に行ったよ。
嫁母と協力して子供を風呂に入れたり、なんか気まずかった。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:11:49
167は夫婦で協議して嫁実家に一日預けることで結論を出したんだろ。
それなら167はその結果に妻と共同して責任を持たなくてはいけない。
167の書き方じゃあまるで167は関係なくて嫁姑問題だけが起こっているみたいじゃないか。
167が167実母に「自分達夫婦の育児に口を突っ込むな!」といえば済むこと。
その子の将来に167実母は責任を負えない以上口を出す権限も無い。

176 :155:2007/02/22(木) 19:12:17
俺がどうしたいのか?俺は嫁に機嫌をなおしてほしい。
ごめんなさいと言って、結婚式に着るワンピースを
買ってやると言った。でも怒っている・・

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:13:37
>>173
母親がどういう怒り方したのかにもよるだろうが、
母親に適当にフォローしとけば大丈夫じゃね?
友人と言ってもお世話になった人でどうしても外せない、とか一泊ですぐ帰って来る、
とか実家の両親がちゃんとしてくれる、とか。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:14:04
「二度と俺の実家に余計なことは言わない」と謝る。
あとは放っとけば機嫌も治る。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:14:28
業者はオフシーズンならかなり安いよ
更に日を選ばなければ(仏滅の平日トカ)格安
サービスもかなり良い


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:15:07
馬鹿まるだし

181 :155:2007/02/22(木) 19:16:20
俺は、母親が非常識と言った時に「え?そうなのか?」と
思った。非常識なことなら、嫁が結婚式に出たときに
子供がいることを知ってる人は、嫁のことを非常識に
思うだろう。俺たちの育児方針というより、世間では
非常識なことなのかー!!と思った。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:17:07
>>176
嫁姑問題じゃないよな。知らんよ・・・。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:17:56
>>181
母親1人が言ったからといって即世間では非常識と
決まったわけではないだろうって。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:18:10
>181
つまり嫁の判断より実母の判断を優先したわけだ。
そりゃあ嫁は怒るさ。それもいつものことだろうがね。

185 :155:2007/02/22(木) 19:22:44
178の言うとおりにすることにした。
俺は余計なことを言ってしまう性格みたいだ。

>>184
多分母親の言い方がずる賢かったからだ。
「そんなこと、普通みんなやらないわよ」
「あなたたちそんなことも知らないの」とか。
自分の常識を押し付けてただけか!

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:22:59
>>181
一般的に非常識かどうかは知らんが、そう思う人もいるんじゃね?
大抵生まれたばかりの自分の子供>他人の結婚式、だろうし、
結婚する方も子供生まれたばかりなのに自分の結婚式優先させろなんて言わんだろうし。
でもこの場合招待されて行くって決めて、行ける状態なんだから、
今更そんなこと気にしてどうする。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:24:11
>>185
2ヶ月の子供を預けて働く人もいる。
うちの嫁みたいに社内旅行に行くのもいる。
色々でいいんだよ色々で。

188 :184:2007/02/22(木) 19:28:00
>186
オレの嫁なら行かないと思う。
だけど夫婦でそう決めたのなら姑に言われてぐらつくのはもっと悪い。
そうでないとこれから事あるごとに干渉されるぞ。そんなことで家庭を壊すのは愚かだ。
自分の家庭のことは夫婦で決めるという原則は崩してはいけないし、
姑からの干渉を止める責任はオマイにある。これはオマイの親子問題に過ぎない。

189 :184:2007/02/22(木) 19:28:58
リンク先間違えた
>185
に訂正

190 :155:2007/02/22(木) 19:32:41
みんなありがとう!
これからは余計なことは言わない。決めたことに
口出させない。干渉してきたらすらりとかわす。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:40:52
>「そんなこと、普通みんなやらないわよ」
>「あなたたちそんなことも知らないの」とか。
という言い方はモラハラ的臭いがする。
実母が鬼姑予備軍であることは十分自覚しておいた方がいい。
これから嫁はモラハラに過敏に反応するようになるかもしれない。
その時に中立的立場に立とうとしたら…家庭が壊れるだろうな。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:41:28
なんか!すごい!勢いだな!

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:45:12
>>190
特に何も実家に言わなきゃ揉め事も起こるまい。
話しても大丈夫な事なら嫁が言うだろうし、大事な事で伝えないといかんことは
嫁が言えと指示を出すだろ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 20:26:57
>>190
かわすんじゃなくて、反撃しろよ。
矛先は嫁にしか行かないんだからwww

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 20:27:54
ワンピースで余計怒らせてる

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 20:58:52
>>194
「お袋!俺達の生活に干渉しないでくれ。」
これが嫁が一番言ってほしい一言だろうしな。
かわすってのは、この場合>>155がやるべきことじゃなく、嫁の処世術だよな。
母親が何か言ってきたら嫁はすらりとかわし、夫に丸投げ。
で夫は上記のセリフをきっぱり言う。
嫁に何か言ったら可愛い息子に叱られる!とパブロフの犬の如く刷り込む。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 21:44:35
なんかここ読んでると、頭おかしい姑が多いな。
嫁に好戦的なんだな。そりゃ上手くいかんわ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 23:16:25
155はちょっとおつむが足りないかもしれんが、なんか好感持てるな。
嫁もそんなところがよかったのかな?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 23:18:53
4ヶ月の赤ん坊を預けて一泊する夫婦
賛否両論だろうな
赤ん坊なんていつ何があるかわからない
そんな時、両親不在でどうするんだろうな
生きていく為の仕事ならまだわかるけど、友人の結婚式だろ
誘う方も出席する方も神経を疑うね
親としての自覚がないんじゃないかと思うよ
あくまでも俺の考えだけどな

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 23:18:55
「バカな子ほど(ry」ってやつか?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 23:21:13
素直さを買われてるんだろう
なんとかと紙一重だろうが



202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 23:23:17
他所の子なんぞどうでもいい
夫婦で角が立たなきゃええじゃないか

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 23:31:02
>>199
誘う側としても迷うところだろうが
子供を理由に式に声呼ばなくても角が立つだろう。親友なら。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 23:34:35
親としての自覚があるかどうかは判らんが、
”安心して行って来い”って言える環境じゃない事は良くわかった。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 23:39:11
>>199
どっちもが出席するんじゃなく嫁だけだろ?
冠婚葬祭は重要度高いだろ。
ただの遊びとはちょっと違う。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 00:11:06
言わなくてもいいことを言って、作らなくていい溝を作ったのは155だな。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 00:13:08
何とか事態が収束しても、10年ぐらいはグチグチ言われるな

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 00:27:31
まあ結婚生活は順調に行けば
あと40〜50年くらい?あるわけだからそのうち10年くらいならいいんじゃね

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 00:52:52
これを教訓にお互いを見つめ直して進んでいければ、それが絆になるからな。

210 :155:2007/02/23(金) 00:53:05
みんな!本当にありがとう!
さっきヤフーオークションで嫁の欲しいワンピースを
一緒に選んだ。やっと許してもらえた。
じゃあな!

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 00:54:15
>>210
おめ

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 02:15:39
以前やたら!つけてウザがられてたボルナレフがいなかったっけか

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 09:23:57
>>210
ワンピース買ってやるって、オークションかよ!!!
それこそ「!!!」だよ


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 09:50:45
うちは世間一般で嫁姑論争になりそうなところ(「孫まだ?」とか「あれもってけこれもってけ」)を
母娘(嫁&嫁母)でやっとる。
嫁が末っ子のせいか、変にかまわれるので不満らしい。
俺の実家は「まあお互い楽しく生きてりゃいいよ」くらいに放置主義なので
「私、『実家に帰ります!』って言った時は○○家(俺実家)に行くと思う・・・」
と昨日嫁母との電話(仕事やめろ子供作れ言われたらしい)のあとにこぼしていた。


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 10:17:11
ナンバーディスプレイ導入して実家と疎遠にすりゃいいのにな。
うちの嫁は嫁実家と仲は悪くないがお互い放置だぞ。
たまに「生きてる?」って嫁母から電話があるぐらいだ。
ちなみに俺実家とはもっと更に思いっきり疎遠なわけだが
それで困ることもないのでそのままだ。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 10:44:47
お互いに「生きてる?」ぐらいの距離が問題起こらなくてよい
実親も義親も


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 10:54:34
でも強引にでも距離を縮めたい親がいるんだよな

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 11:00:35
でもな、電話に出て「はい、○○です」って言うだろ、
それに対して「○○くん、お久しぶりやね。生きてたん?」
って明るく言われんのも何だかなって感じだぞ。
もう慣れたからいいけどな。最初は驚いた。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 11:04:56
その距離を縮めるいい口実が孫誕生なんだろうなー

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 11:05:35
>>218
今から死ぬとこです、とでも返せ
ちょっと失礼だぞ嫁親

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 11:27:48
嫁からこんなメールが来たんだがどうすればいい?

○○(俺)の母親からTELで××(息子1歳半)に
「おばあちゃんと呼ばれたくない」と言われた。
(もう10回くらい聞いたよ)
だから、今度から私も「おばさん」って呼ぶよ。
本当の孫からおばあちゃんって呼ばれたくないのだったら
他人の私が「おかあさん」って呼ぶのもおかしい。
だから今週の土曜日に会ったら、張り切って
「おばさん」よ呼んでみようと思う。
もしそれで何か言われたら↑の内容を言うよ。
トラブルになるのが嫌だったら、それまでに
○○の母親を何とかすること!!

スペックは俺29、嫁26、息子1歳半
車で1時間半に別居、俺親は母親57、父親59で
母親の両親と隣同士に住んでる

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 11:30:04
おばさんはまずい。
>>221のお母さんにしてもらえ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 11:34:25
「221クンママ」でいいんじゃね?


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 11:35:26
子に「ばあば」と何度も呼ばせてみる。
「ばあばはもっと嫌だ」と言ったら、じゃあおばあちゃんということでどうだろう。
ダメか。


225 :221:2007/02/23(金) 11:39:08
>>222・223
嫁にそう言ってみるよ

>>224
息子の言葉が遅くて、まだパパママも言えない
俺の母親、「ばあば」と言われるのも嫌みたいだ
どうもおばあちゃん扱いされたくないようだ

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 11:43:32
>221は祖母のことなんて呼んでた?
お婆ちゃんとかばぁばって呼んでたならそのあたりで
ちくっと言ってやれば?

つーかなんて呼んでほしいんだろうな。
いっそ「グランマ」とか呼ばせてみてはどうか。

どーでもいいけどグランマってグラタンぽいよな。
COCO壱のグランドマザーカレーとか何度見ても
グラタンマザーカレーに見えてしょうがない。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 11:46:57
もちろん孫から見れば祖父母なのだがいまどきの60前の現役世代で
おじいちゃん、おばあちゃんと呼ばれたくないのも分かるような気もする。
打ちっぱなしに行っても60くらいの夫婦なんて飛ばす飛ばす。


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 11:48:20
221の母親って馬鹿?
どう頑張っても、ばあさんはばあさんだろうが。

若作りして必死な訳?pgr

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 11:50:04
孫が祖母を「おばあちゃん」以外なんと呼べと言うのか。
「○○さん」とかか?
孫からなんと呼ばれたいのか聞いてみてくれ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 11:54:08
孫にナナって呼ばせてる母を持つ自分が来ましたよ
ナナ:米口語でおばあちゃん

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 11:56:15
孫に「ばーば」「おばあちゃん」と呼ばれたら
「ばあちゃんとは言われたくない」言ったのを忘れて
目尻を下げるものだと同僚が話していたよ、とでも嫁に言って
今は母親が何を言ってもスルーしといてくれとお願いする。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 11:56:18
親が現役で働いていようが
祖父母は祖父母で、おじいちゃんおばあちゃんだろうが。
60だろうが70だろうが80だろうが同じじゃねえか。

団塊って痛いな。俺の親もヤバいかな。よく様子見なきゃな。

233 :221:2007/02/23(金) 11:57:06
そうだよな、本人(母親)にも聞いてみるよ。

俺は祖母のことは「ばあさん」だし、俺の親父も「ばあさん」と呼んでる。
(親父は婿養子だから祖母とは実の親子ではない)
そのままスライドさせるなら嫁が母親を「ばあさん」……orz

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 11:58:33
うちの母親は、「大ママ(おおまま)」と呼ばせたがったorz
「おばあちゃん」っていうのは絶対イヤだからということで。


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:00:02
>>233
父親は実の両親はいないわけ?
実の親は何て呼んでいるんだろう。

あと、嫁が養子縁組をしていないなら
父親と同じ呼び方というのは違うだろ。
父親は法律上は221母の親と親子なんだからさ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:00:45
ばあさんってのはちょっと・・

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:02:34
90近い祖母が、配達だか修理だかの人に「おばあちゃん」って呼ばれて
憤慨していたのを思い出したw

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:02:43
>>236
うん…
ばあちゃんならわかるけど、ばあさんはなんだか受け付けない

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:03:32
急に老け込む感じがして嫌なんだろうが、祖母は祖母だよな
うちは嫁をママ、自分をお母さんと呼ばせたいなんてドリームしてたぞ
どんな洗脳教育するのかと思って笑ってしまった
普段が普段なんで冗談だとわかるが、そうでない関係だときついな

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:04:12
>>237
配達だか修理だかの人が祖母好みのイケメンだったら
喜んだりしてw

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:04:43
おばあでいいじゃねえかおばあで

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:07:43
端から見て、うわ〜キモイとしか思えんな。
祖母は祖母でおばあちゃんだろうが。

休日のスーパーでリアルでいかにもなばあさんが
「大ママのとこにいなさ〜い」とか言ってるの聞いた時、
マジで鳥肌たった。本当にキモイ!としか思えんかった。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:08:36
職場に50歳で孫ができた人がいるけど
「ばあちゃんって呼ばれた」ってすごく嬉しそうだったぞ。

>221親は中途半端に年食ってるから気になるんだろうが
祖母は祖母、婆ちゃんでも婆さんでもババアでもバアバでも
とにかく婆さんであることには間違いないとしっかり釘を刺すんだな。
間違っても、221親に「221嫁をおかあさん、祖母はママで」などと言わせるな。
嫁妹はそれで嫁姑戦争勃発した。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:10:24
初孫だと、孫ドリームがあるからねえ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:10:57
「ばさま」はどうだ?丁寧だし。

おばあちゃんなんて言われたくない!って人より
「おばあちゃんと遊ぼうか」とか
自分から言える人の方が感じが良いと思うんだがな。
しかも相手は孫なんだし。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:11:01
おばあちゃんと呼ばれたくないってのは
おばあちゃんにはなりたくなかったってこと?
それなら、おばあちゃんだと本人が思える年までは
しばらく会わないようにすれば?

おばあちゃんにはなりたいけど、呼ばれるのは嫌っていうのなら基地外

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:11:08
まさに団塊だな
くくりたくはないが痛いおっさんおばさんが多い

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:12:53
”じいじ”ってのが嫌だ、と父は言ってたな

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:13:55
じいじが嫌ならじじいはOKなのか?w

221はもう落ちたのか?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:14:01
>>248
何て呼ばれれば満足だと?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:16:04
嫁姑話でなくてスマンが思い出した
親の従妹にあたるオバチャンに小学生の頃初対面したのだが
自分の事は●(名前)ちゃんと呼んでくれといわれたよ
呼ばないと怒るんだ大人気ない
それこそ相手がオバアの年になるが今でもそうだウボアー

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:17:00
じいじ、ばあばって、ここ数年?
子供の頃こんな呼び方なかった

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:19:07
>>252
昔は、言葉がやっと出るくらいの年齢なら
「じー」「ばー」なんかはあったけど
その後は「おじいちゃん」「おばあちゃん」に変わった気がするなぁ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:20:01
孫が呼べばなんでもかわいいんだろうが、個人的にジイジバアバは好きじゃないな
元々どこぞの地方では当たり前の呼び方だった気がするよ

255 :221:2007/02/23(金) 12:25:24
呼び方のことは嫁に色々提案して土曜日に母親に言ってみるよ
ちなみに父親が婿養子になったのは3年前で、
それ以前も「ばあさん」だったよ

息子のことは可愛いと思っているみたいで
服を買ってくれたり、玩具も買ってくれるんだ
嫁にも色々買ってくれる
色々確執みたいなこともあったが、嫁も対応してくれている
最近少し仲が良くなってきた所で何とかうまくやっていきたいんだ

次から次へ母親から問題が出てくるのが頭が痛いよ

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:26:43
実際なんて呼ぶかばっかりでさ、本当は母親が何て呼ばれたがっているか
については考えてないのけ?
祖母が孫に「ママですよー」「おかあさんですよー」と言い出して問題になる
こともある。
221の母親は、そういう傾向(孫に対して自分の子のように構う等)はないか?
そっちの問題から考えればいいんじゃね?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:27:35
お前が全面的に嫁の味方であれば大丈夫だと思うが、
ウザイ母親持つと大変だな。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:33:03
父親は、自分の嫁の母親を「ばあさん」と呼び
母親は、自分の孫から「おばあちゃん」と呼ばれたくないと言い

もしかしてDQN夫婦?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:35:26
うちの娘は、嫁親は「じいちゃん・ばあちゃん」、俺親は「じじちゃん・ばばちゃん」だ。
ちなみに4歳。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:39:47
俺の所、娘が「ママー」と言うと嫁より大きくてウキウキした声で
母親が何でちゅか〜?孫ちゃ〜ん!って言うんだよなぁ・・・
その時の嫁の能面の様な顔がおっかねぇんだよ。でその場で
「・・・何勘違いしてんだババァ」静か〜につぶやくんだよ、俺にだけ聞こえるように。

確かに嫁の母親の事は「ばーちゃ」。俺の母親は「ママ」
問題だよなぁ、はぁ。

261 :221:2007/02/23(金) 12:42:10
>>258
「ばあさん」は田舎だからだと思いたい
祖父母の世代はどこも「じいさん」「ばあさん」と呼ばれているよ
母親はともかく、親父はDQNではない

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:42:15
それ最悪じゃん。
そのうちお前、逃げられるぞw

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:42:48
>>260
ため息ついてる場合かよ…。
子供を混乱させて何が楽しいんだ?
子供にママ、パパと呼ばれていいのは両親だけだろ?
お前の娘が嫁の親父のことをパパと呼ばれて気分がいいのか?
なさけねー男だな、おい。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:42:56
262は>>260

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:42:56
ばーちゃw
母親がママなら親父はパパなのか?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:43:04
>>261
田舎にも「おばあちゃん」と呼ばれたくない60間近の人間がいるのか。
世も末だな。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:43:21
ばあや

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:45:05
>>260
「母さんはは俺のママだろ!」と駄々こねろw

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:46:33
ばーば
って呼んでるうちは喜んでたが
だんだん
ばばー
って聞こえるようになって難しい顔をしていたな
(こっちでは笑ってたんだが)

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:47:56
10年も経つとババアにクソがつくようになるんだ
今のうちにばあちゃんと呼ばれるのを楽しんどけでFA

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:48:55
>260
お前呑気だなぁ。
そのままにしとくと娘が幼稚園とかで恥かくぞ。
「えーOOちゃんおばあちゃんのことママなんて呼んでるの?」
「ヘンだよね〜〜」

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:48:58
このスレには姑の痛い言動で
能面のようなおっかねぇ顔をする嫁が頻繁に来るんだね
実は同じ(中)の人?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:55:26
どっかにこいつはキジョだスレだも立てて移動汁

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 12:59:36
嫁が「(俺の母のこと)気つかうし付き合うの面倒くさい。」と言ってった。
なんか俺を否定されたようでカッっとなって喧嘩した。
まだ子供が小さいから俺の親が子供に会うには必然的に嫁に同行してもらわないといけない。
母親が何した?何嫌がらせした?と聞いても
「何されたじゃなくて、気つかうの。そういうの面倒臭い。」と言って話にならない。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:01:39
うちの職場のおっさんなんて50前に「ジーちゃん」だ
我々も「○○じーちゃん」って呼んでるが、本人も別に気にして無い

276 :260:2007/02/23(金) 13:03:30
ここに書くのは俺初めてなんだけど。

母親は俺が〆ても〆てもボケた振りして聞きゃしないのよ。
嫁は「あなたのことは好きだけどあのババァは大嫌い、毛虫以下。」
「娘が私の話す事を理解できるようになったら(今1才)あのババァが
どれだけ祖母としておかしいかを絶対理解させてやる」と言っている。

俺はひたすら嫁のサンドバッグ・・・。
「あなたは口出さなくていい、実の母親相手じゃかわいそうだし」と
言ってくれるのが幸いなんだが
「でもこれ以上のことしたらあなたの親でもぶっとばす、ボコボコにだ」と
言うのが恐ろしい。いや俺書いてて情けなくなってきた。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:06:02
>>276
そこまで基地な言動をする母親って
他ではマシなわけ?


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:07:15
>>274
どれくらい274の実家に行ってるんだよ。
あと、嫁実家に行っている頻度は?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:07:54
>>276
親不孝でも仕方ないから嫁と子供を260母と接触させるのはヤメトケ。

>「娘が私の話す事を理解できるようになったら(今1才)あのババァが
>どれだけ祖母としておかしいかを絶対理解させてやる」と言っている。

こんなんしたら、子供が歪む。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:10:43
>>276
うちの親も嫁の親も最初は揃って「ばあちゃんは嫌だ。大ママとかあーちゃんがいい。」等と
空とぼけたことを抜かしてた。
夫婦二人で「寝言は寝て言え」とそれぞれちゃんと「ばーちゃん」と子供に教えた。
普通、そんなもんだろ。どっちの親であろうとおかしいことはおかしいと教えろよ。
それが嫌なら会わせなくていい。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:12:17
>274だけど、実家に行く頻度は月に1回か2回
ほとんど夕食を一緒にたべるだけなんだけど(もちろん外食)
それでも面倒くさいって言う。
嫁は専業だからまぁちょくちょく週に何回かは行ってる。
これは向こうのお母さんの料理を持って帰って夕食にだすからわかるんだ。
子供は10ヶ月だから俺が子供だけ連れて遊びに行くのは無理。
母乳育児だし。

282 :260:2007/02/23(金) 13:13:33
度々すまない、もう仕事に戻る時間なので。
ここ読んで俺考えさせられた、確かにこのままじゃ子供にも良くないんだ。
仕事終わったら嫁と話し合ってみるわ。

話聞いてくれた人、どうもありがとう。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:18:19
>>260,>>276
まさにうちの母親と一緒だな。
嫁の両親は孫(息子)誕生の時は58,9才、うちの母は70代(俺が歳いっての子である上に俺も晩婚)、
嫁の両親は「じいちゃん、ばあちゃん」で大喜びなのに、うちの母親は>>260のよう。
ただ一つ違う点は、嫁に母親の悪口を言わせない点。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:18:47
>>281
うちなんか半年にいっぺんでもうぜーって言うよ
それでケンカになるのも馬鹿馬鹿しいから葬式とかの外せない法事以外は行かないことになった
(おれらが勝手にフェードアウト)
子供もいないしそんなもんかな、と

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:19:01
>>281
月1・2回実家訪問て独身時代から?
そういう習慣なら一人で行ってもいいんでは?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:19:11
>>281
10ヶ月の子供連れて外食は辛かったり面倒かもなぁ。
もう少し小さいなら割と楽だけどさ。
外食はやめて、自宅に呼べば?
食事はなしで午後の2時間くらいの滞在で。


287 :283:2007/02/23(金) 13:22:37
なぜなら、俺が自分の母親の悪口を嫁の前で延々言い、嫁に悪口の機会を与えないから。
嫁はいつも「もう堪忍して」という顔で聞いている。(それ以外の点では、自分で言うのもなんだが良い夫)


嫁は姑に対してよりも、自分が将来姑になる事を心配している。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:23:09
月に一回ってたいしたことなく聞こえるけど、実際に「これが終わっても
また来月会って、その次も会って…」と考えるとわりとしんどいんだよな。
俺も嫁さんの親と月に最低一回は晩飯を食うことになってるんだけど、
正直めんどい。毎回毎回そんなに話すことねーし、敬語使っての晩飯だと
なんか落ちつかねえ。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:24:19
独身時代からと聞かれれば、そうかもしれない。
一回面倒くさいって言って俺だけ行ったことがあったんだけど
すごく残念がって、食事中子供の話やら嫁は風邪なの?大丈夫?とか
俺と話すことはほとんどないんだよ。(男だからそんなもんだけど)

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:25:27
>>288
でもさ、281の親だって孫には会いたいだろ。
そういう気持ちを汲んでやるのも大事だと思うけど。
孫に合わせる時間てことで割り切るというかさ。

でも外食は大変だと思う。
そのくらいの年だとすぐにテーブル上のものをとろうとするしさ。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:26:46
>>289
月に一度くらいは孫に会わせたってバチは当たらないと思うよ。
夫婦で無理のないように、祖父母と孫が会えるように
話し合うのがいいと思う。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:27:27
家にあげるのはもってのほか…なんだよ。
「だれが掃除するとおもってんだ!」って。
産後だからそうだ、そうだと思ってたけど
10ヶ月経っても。だれが掃除するんだ?だからさ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:28:45
>>289
>俺と話すことはほとんどないんだよ。(男だからそんなもんだけど)

うちはそれで夫婦で大バトルになったorz
親子で話すこともないなら他人の私を連れてくなってキレられた・・・


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:29:43
上のは子供が3ヶ月になったころに、
乳児つれて出歩くのはなんだから
そっちにお邪魔するってなった時の嫁の発言な。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:30:45
>>293
まあそうだろな。実の親子ですら話すことがないのに、何十年も歳が離れた
他人同士で会話することなんてないよ。
嫁の母親との共通の話題なぞ、探すだけ無理だとここ最近は思っている。


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:31:01
親だって息子の俺より
嫁と話たいんだよ。
孫の成長とか日常のちいさいこととか、

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:31:12
>>292
家に呼べないなら実家に行けばいいだろ。
あれも嫌これも嫌というのは大人の言動じゃない。
嫁がそういう性格だというなら、少しずつそのわがままを
治していくしかないけどいきなりは無理だと思う。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:31:57
>>292
食事はやめて外でお茶のみ1時間、そして月1回とか。

まあ、掃除については、訪問前と訪問後はお前がやれ。
お茶菓子の用意もな。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:32:30
…へ?そこまで俺がやるものなの?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:33:01
>>296
んなわけねーだろ。
話したいんじゃなくて、息子と孫のことを知りたいから
嫁を利用してるんだよ。

俺は嫁のオヤジがそう。
娘はばっさりがっつり突き放す話し方なんで直接聞けないから、
俺が嫁オヤジに気遣って柔らかく話すのが楽らしい。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:33:09
>>299
274?
レス番入れてくれ

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:33:46
>>298
アリエネーwwwwww
どこの鬼女様だおまえwwww

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:34:01
>>299
誰のために誰の親を呼ぶのか考えてから物を言え。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:34:56
>>299
何時間居座られるかワカランがその間の接待も当然お前。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:35:18
>>297
あれも嫌これも嫌というより、根底にあるのは「あんたの親の親孝行に
付き合うのはもうしんどい」だと思う。子どもがもう少し大きくなって、>>274
だけで連れていけるようになると、そんなに文句は言わないと思うぞ。
「自分だけで子どもを連れていけるわけじゃないのに、何で会う約束してくるかな?」
ということじゃないか?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:36:25
小さいコミュニケーションがないからキレられるんだよ。
どんな些細な事も相談すればいい。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:36:26
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1170681805/914-915


308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:36:52
>>305
会う約束を勝手にしているってどこかに書いてある?

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:37:03
>>299
家に人を招くのって、本来はこれくらい面倒なものなんだよ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:37:33
>>302
俺が、嫁に言われた言葉ですが何か。
面倒だから家には人を呼ばないことにした。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:37:36
俺の親に子供を会わせるのには
嫁に媚び売って機嫌良くしてもらって
おれがやること全部やらないといけないの?

嫁は自分の親にはちょくちょくあわせてるのに?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:37:56
>>308
お前誰?本人なら、名前欄にレス番くらい入れろよ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:38:15
>>311
だから、レス番入れろって

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:38:25
え?嫁も働いてるからその口ぶりなの?>310

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:38:47
>>311
嫁親に子供をあわすときに、お前が何かしてやってんの?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:38:51
>>311
嫁が自分の親に合わせるときに、子どもの面倒を見ているのは嫁自身だろ?
そのときにお前も付き合わされているわけ?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:39:03
>>312
本人じゃないよ
>>297を書いただけ。


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:39:20
会食の頻度を減らすとか、281が母親に写メールや写真をマメに送るとかはどうだ?
10ヶ月の赤ん坊連れて外食って辛くないか?
ミルクあげたりあやしたりしながら食べるんじゃろくに食べられないだろうし。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:39:56
「レス番入れろ」というだけのことも聞けないバカっぷりからみると、
こいつの嫁さんは普段もっと苦労している気がしてきたw

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:40:14
>>314
今は育児中で働いてない。
言われた当時は働いてたな。そして家事は分担しろと切れられてたなー。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:40:28
>>274じゃないけどさ
>>315>>316
仕事中なんだろうよ…

普段仕事をしていたら子を親には会わせられない
月に一度くらいは嫁付き添いで会わせたっていいだろう

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:40:34
>>311は昨日えんえんバカを晒していたヤツではあるまいな?

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:41:31
>>319
同意
嫁もちょっとなぁと思って擁護レスをしてきたけどもう無理だ。


324 :311:2007/02/23(金) 13:41:35
俺の働いてる間に行くんだよ。
食事にもさそわれて仕事帰りに行く事もある。
俺だって向こうの親と話すのは気使うけど
お互い様だと思ってるから行く。
粉ミルクでいいんなら俺が子供つれて実家に子供みせにいっていいわけか?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:42:17
>>317
本人じゃないなら>>308のレスってまるで意味ないじゃん・・・。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:44:04
>>324
母乳の場合、出かけるのは大変なのが現実。
母乳を飲ませる場所の確保だの何だの。
だから311が親に子を会わせたいと思うなら
玄関やらトイレやら親を通す部屋を掃除して
親が帰ったら湯飲茶碗を洗うとかすれば
嫁がまともな大人ならば「来月も呼ぼう」となる。
そういうのが大人のやり方だと思うよ。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:44:05
>>324
嫁に聞いてみれば。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:44:53
>>324
「全部自分で面倒見切れる」という自信が本当にあるならいいんじゃね?
休日に一日でも自分一人で面倒見た経験があるなら、嫁さんも文句は
言えんだろ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:44:54
>>324
オムツ替えやグズったときの対処ができるなら連れて行ってもいいんじゃないか?
連れて行って親が世話をしたのが知られたらどうなるか解らないがナー
あと風邪をひかせたりしたら般若になると思えw

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:45:08
>>311
嫁が自分の親に会いに行くのは嫁の裁量だろ
実の親に会いに、自分の生家へ行くんだ、誰に気兼ねすることもない
(兄弟の嫁が同居なら話は別)

おまえの親に子供会わせるのは、嫁一緒じゃそら疲れるだろ
上でも出ている通り、「話のあわない他人のバアサン」だもんな・・
家に招いたって結果は一緒

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:45:32
グチャグチャ細かい事でもめんなら結婚した瞬間双方の親と縁でも切っとけ

332 :311:2007/02/23(金) 13:45:47
わっかった。今日仕事帰りに
粉ミルクと哺乳瓶と一式買って
子供だけつれて俺の実家に行く事にする。
どうもありがとう。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:46:41
>>331
そう言いたくなる話が多いよな


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:46:48
>>332
極端な奴だな…。まあ好きにすれば。
嫁さんが切れるのは確実だろうがw

335 :311:2007/02/23(金) 13:47:14
キレても関係ない。
俺の子供だ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:47:14
>>332
うちは嫁が外出中、子供が哺乳瓶では飲まなくてギャン泣きするんだが、
大丈夫か?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:47:57
>>332
おいおい
母乳で育ててるならいきなり人工のミルクと吸い口は
嫌がる子供は少なくないぞ。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:48:02
>>332
哺乳瓶で飲めるようになるまでのトレーニングまで自力で頑張れよ。
まじで大変だから、あれ。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:49:01
>>335
まあそうだな。そんで嫁さんが産んだ子どもだな。

340 :311:2007/02/23(金) 13:49:27
だいたい10ヶ月だよ。
離乳食だっていっぱい売ってる。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:49:34
>>332
子供がミルク飲まずにギャン泣きしても
困り果てて嫁を呼びつけたりすんなよ

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:49:42
>>335
切れて実家に逃げられないことを祈るよw

343 :311:2007/02/23(金) 13:50:09
俺の精子だよ。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:51:34
>>343
お前、バカだろ

345 :311:2007/02/23(金) 13:51:46
俺の遺伝子だ〜

346 :311:2007/02/23(金) 13:51:52
離乳食は、俺の親が噛み砕いてくれるから心配してないよ。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:52:17
ほんと>>311=>>343ってしょーもねー
マジむかついたわ 庇うにも限界がある
このスレの伸び、明らかにキジョ混ざってね?

348 :311:2007/02/23(金) 13:52:30
俺のクローンだ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:52:43
はいはい釣り釣り。終了。

350 :347:2007/02/23(金) 13:53:10
わかった、釣りなんだな
反応した俺がバカだったよ・・逝ってくるorz

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:53:17
>>311
うちのが6ヶ月でミルク間隔は4時間平気だと。
10ヶ月なら離乳食もかましてもう少し平気かもしれんが
移動時間と滞在時間で合計3時間くらいで済ますのが安全圏かもな。

無理にミルクじゃなくて、麦茶を薄めたのでもいいらしいぞ。

352 :311:2007/02/23(金) 13:53:28
子供は俺の親孝行の道具にすぎない。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:53:43
30秒書き込み規制から見ると、騙り出現だな。
はい、終了〜。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:54:33
キジョ釣りしたけりゃ他所でやれ低脳が

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:54:35
>>330
嫁はそれが出来て、旦那はそれが現実的に難しい。
普通の人間にとって、普通に家族を養うくらい稼ぐのって大変なんだよ。
舅姑には気も使うし、疲れるのは分かる。
それでも俺の親にも子供を会わせたいと思うのは、
俺のわがままなのだろうか?






356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:55:41
嫁姑とは全く関係ないな。相変わらず夫婦の問題でしかないっつーに。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:57:39
>>355
稼いで養う話しと
会わせる話は別の話。

俺はこんなに家族のためにしてやってるのだから
俺の言う事は聞いてくれて当たり前、という事か?
それじゃ心に響かないだろうな。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:57:46
>>355
ワガママじゃないって。
まともな夫婦で、その親なら
嫁の親だって「向こうの親にも子供を店に池」と言うし
嫁もそうしようと思う。
姑や舅も嫁が普段は1人で大変なんだからと
会った時には気を使う。
そうやって皆が気を使えばうまくいくし、誰かがワガママと言い出すと
うまくいかなくなるだけだと思う。

359 :330:2007/02/23(金) 13:58:21
>>355
そんなことは嫁に聞け
嫁が会いたくないなら会わせない方がいい
おれは友達がそれで鬱になったから嫁のそういう言動に過敏になっているのかもしれん

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 13:59:42
>>355
その考えは別にわがままでも何でもないと思うぞ。ただ、
「俺にだって親に子どもを合わせる権利があるんだ!だから母親の
お前が俺に付き合うくらい当然だろ!お前はいつでも好きなときに
親に会わせてやれるんだから、ときどきくらい俺に付き合うのがお互い様って
もんだろが!」
という態度で出たら、嫁さんはどう思うかという話だ。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:00:18
>>360
いいこと言うなぁ
感動したぞw

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:01:00
>355
お前が自分ひとりで子供を連れて行ければ無問題。
連れて行けないなら、日頃の子育ての協力の仕方や
子育てに関する日頃の夫婦の話し合いが不足しているということ。
355実家行きに限らず、子連れ=嫁同伴以外に動けないのは問題あるだろ。


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:02:33
>>362
母乳のみで育てていたら、それが難しいわけだ

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:02:57
>>304
家に呼ぶと、この「時間無制限」ってのも辛いよな。
物分りのいい親で、食事時避けて訪問し、お茶飲んで茶菓子食って孫とちょっと遊んで、
スマートに去って行くっていうならまだしも、長居して飯食って…、たまには泊まって…。
帰った後、嫁は怒りを夫にぶつける。
息子夫婦二人暮らしのとこに来るなら、話も尽きていい感じで帰る親でも、
子供がいると手持ち無沙汰にならないから「子供ってずっと見てても飽きないわー。」なんて長居しがち。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:03:33
>>355は嫁の実家には自分の実家へ顔出すのと同じくらい行っているのか?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:03:43
>>363
万が一、ってことを考えないのかね?
怪我や病気で嫁が倒れたらどうするんだ?
そういうことも含めて、日頃から話し合いなどが不足してるっていうことだ。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:08:08
うちのは「訓練だ!」とかいって子供を俺に3時間預けて出てくぞ。
泣き叫ばれてどうしていいかわからん俺にはポスケテとか叫んで泣き出したくなる苦行だ。
子供を自分だけで連れてくとか言える奴の気がしれん。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:11:16
トーチャンガンガレ

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:14:13
なんか赤ん坊が苦手な気団が多いな。嫁は里帰り出産か?
ウチは嫁母が病弱で頼れないし近くに頼れる知人も無かったので、
最初から二人だけで育てたからそんなに苦痛じゃないぞ。
さすがに最初の一月はきついが、三ヶ月以上になればそんなに大変じゃないと思うが。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:18:10
里帰りじゃないよ、でも苦手って言うかどうしていいかわからん。
6ヶ月の今でも>>367ですが何か。

もー本当に、好きなもの何でも買ってやるから、俺が買ってくるから
家にいてくださいお願いします。とお願いしてみるが却下される。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:19:47
>>367
ノシ
あれはたまらんなorz
今度嫁が痔の手術を受けるんだが(産後に出来た)、
「あんたが子ども見ててくれるなら土曜日にするけど」
と言われて、迷わず
「平日にしてください。病院に預けてきて」
とお願いしてしまった。産んだ産科が時間いくらで預かってくれるんで。
半日以上、子どもと二人きりなんて気が狂う。

実際、男親と子どもだけで行動できるようになるのっていくつくらいからかね。
言葉で意思の疎通できるような年齢まで無理だと思うんだが。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:20:32
>>370
7年もしたら、子供のみで遊びに行ってしまうようになり
今のその苦行を懐かしく感じるよ、きっと。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:23:54
>>371
いつからでも大丈夫っちゃ大丈夫だけど。
うちの嫁も、子供連れの場合あまり長時間は出かけない。
自分も疲れるからね。

うちは父親が子供の世話が得意なので(但しオムツは母親にやらせるw)
嫁は家で留守番、俺が車で20分の実家に子連れで行くっていうのはある。
子供が眠くなってぐずったら、父親がベビーカーに乗せて散歩に行くので
雨の日は実家には行かない。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:29:12
355だ。みんなレスありがとう。
俺ひとりで子供を連れて実家に行けないというわけではない。
実家(車で1時間半)に殆ど行かないのは、もちろん嫁は気を使うだろうが
俺の親が嫁に対して何かやらかしたとか、
俺が嫁を付き合わせて当たり前とかそういうことではなくて
嫁としては俺が自営で、あまり休みがないので
普段から半ば嫁実家とうちのマンションを行ったり来たりしているので
俺が休みの日は家族だけで過ごしたいと考えているようなんだ。
それはもちろん分かっているのだが、
嫁実家でを夕飯をいただいたりしていると、
息子が幼稚園であったことを嫁親に話していると
マジで厳格な嫁親も見たことがないくらいうれしそうな顔をするわけ。
たまにはこういうのも良いなあと思う。俺の親にも聞かせてやりたいと思う。
嫁にそう話すと、「そうだね、言ってること分かるよ」とは言うが腰は重い。

悪い、仕事なんで落ちるわ。


そもそも会うこと自体が少ないので。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:32:38
>>374
週1くらい息子に電話させれば?
嫁さん電話にださんと、お前と息子だけでやりとりすれば
お前の希望は叶えられるんじゃないかと。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:35:50
>>375
頭いいな
そういや、うちの嫁は子供に字の練習をさせるときに
両方の親に葉書を書かせていた。
子供も返事をもらって嬉しそうだった。
今はそんなことはしていないけど、いい思い出にはなったみたいだ。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:38:16
>>374
結局はおまえの親孝行のためなわけだ

さっきの釣りの、「嫁と子供は親孝行の道具にしか過ぎない」は
当たらずとも遠からずってとこか

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:39:38
>>375
>>376
ありがとう。
慣れていないもので下の方消してなかったな。我ながら見苦しい。
電話はたまにしているが、葉書も良いな。今度書かせてみる。

それじゃ本当に消える。



379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:39:39
>>377
何でそういう言い方をするかね…
嫁の親を見て、自分の親のことを思ったっていいだろ。
孫を思う気持ちを見て、自分の親にもと思って何が悪いんだか。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:40:19
>>377

374じゃないけど、嫁は嫁家で息子かこんで家族団欒で楽しそうに親孝行してるわけで
たまーーーーーーーーーにでもいいから、俺実家でもやってくんないかなーってのが
そんなに酷いことか。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:41:06
>>379
悪かないよ
だけどてめえ一人で出来ないってことでこれだけの話になってんだろうが

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:42:02
>>381
道具にしているようにはまったく思えなかったけどね

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:43:34
>>381
>>374を10回声に出して読め。
自分一人で連れて行けるけど、たまにしか休みが無い分
嫁は家族水入らずで過ごしたいから腰が重いってかいてあるぞ。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:44:18
>>374
>俺の親が嫁に対して何かやらかしたとか

やらかしたとかそういうレベルじゃないにしろ、物言いとか癖とかでストレス貯まるとウチ嫁は言った
しかもかなり経ってからだったから、それまではニコニコ楽しんでいるものとしかこっちは考えとらんかった
こればっかりは嫁に聞かなきゃわからんよ
嫁姑問題じゃなくて、夫婦の意思疎通の問題だ

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:45:43
>>383
>自分一人で連れて行けるけど

とは書いてないがな

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:47:24
>俺ひとりで子供を連れて実家に行けないというわけではない。

というのは、連れて行けるってことだろ?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:52:14
今遡って読んできたけど、>>289を読むに、嫁は出向く行為に腰が重いのではなく、
実の親子でする話もないのに「一家団欒」に付き合わされるのが嫌なのでは?

>>281
>子供は10ヶ月だから俺が子供だけ連れて遊びに行くのは無理。
>母乳育児だし。

とあるんだが?
これから訓練すれば出来なくないってコとか、ガンガレ

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:53:42
>>281>>289かもしれないけど
>>355は別人だと思うよ

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:56:01
IDでないの分かりずれー

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:58:33
>>374の子供は幼稚園だし

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 15:01:26
>>374
おまえがガキ連れて月1ぐらいで行ったらええがな

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 15:05:36
>>391
嫁さんは374が休みの時は、家族3人で過ごしたいんだってよ。
374があまり休みがないので、嫁は実家を頼る。
休みの時は家族のみで過ごしたい、と。
誰が悪いわけでもなく、そういう仕事をしている以上
ある程度は今の状況も仕方がないという話なんだろうなぁ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 15:06:02
>>331
>>331
>>331

394 :391:2007/02/23(金) 15:08:05
>>392
>嫁さんは374が休みの時は、家族3人で過ごしたいんだってよ

それは読んだ

けど俺親にも月1くらい会わせてやりたいから俺は行く、でいいんじゃね?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 15:51:19
休みは土日じゃなくても、週2日は休みあるか?
例えば週1しか休みがなくて月4日休みの1日は必ず391の親孝行に
付き合わされて、また今月も1日無駄に過ごした。
三人で家族団欒が出来なかった、とか残念がっているんだろ?

てか 自分の親孝行>>>>>>>>>>家族(嫁子と)団欒 なんだな。
月1なんて頻繁な部類に入るんじゃね? 

396 :395:2007/02/23(金) 15:53:10
スマン あげた

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 16:10:06
このスレに見てるとキモイな
こんな奴等に育てられたらどうなるんだろ?
日本も終る訳だ

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 16:11:33
団塊の世代がおかしいからなあ
おかしいやつらに育てられてるからみんなおかしいんだって。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 16:18:36
団塊以前も十分おかしいのがいるよ。これは世代論じゃ説明出来ない問題。
広義の老いの始まりだろうな。どうすることが子供たちにとって一番幸せか?
って冷静な判断よりも自分が思い通りにしたいという欲望が勝ってしまう。

400 :391:2007/02/23(金) 16:56:41
>>395
>月4日休みの1日は必ず391の親孝行に付き合わされて、また今月も1日無駄に過ごした。

意味わかんねーよ

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 17:21:44
>>398
>団塊の世代がおかしいからなあ

張り切って「ゆとり教育」というフレーズを使いたがる奴もいるが
気をつけないとリアルでおつむの弱いコだと思われる

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 17:23:47
> 張り切って「ゆとり教育」
> おつむの弱いコ

この言い回しが(ry

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 17:25:48
団塊団塊言うやつに限って実はよく仕組みを分かってなかったりする
家の嫁はダンコンっつってたw

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 17:27:06
それはそれはw

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 17:29:52
どっかの女子アナもダンコンいってたなw

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 17:33:36
>>400
その引用区切るところが違うような。
もし休みが月4日しかなくて、そのうち1日を毎月374実家の為に費やすとなると
貴重な家族団欒の日が3日しかなくなる。で嫁が
「また今月も1日無駄に過ごした。 三人で家族団欒が出来なかった」
と残念がると。395が言いたいのはそういうことだろ。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 17:35:49
引用が違うんじゃなくてレス番がちがう

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 17:43:36
>>407
ああ、そういうことか。意味を取り違えてすまんかった。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 17:50:05
家族団欒が貴重だと思えることが既に大間違いな気もする


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 18:09:21
何も家族団らんは休みの日じゃなくても毎日あるだろう

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 18:14:51
普通の日は一緒にメシを食えたらラッキー程度だからなあ。
オレに合わせると子供たちの寝る時間が遅くなってしまう。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 18:32:10
>>411
それはシャーねーだろ
俺がガキの時も父親はレアだった
朝俺が起きた時は出勤してるし、夜は俺らが寝た後に帰ってきてた
休みの日もゴルフ行ったりしてたから盆、正月くらいに会ってたくらいだ

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 18:33:20
そこで威厳が保てるかどうかが肝なわけですよ

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 18:42:57
ウチの嫁は盆暮れ正月にしても実家帰りたくないと言うんだがどうよ
よそはどのぐらいの頻度で帰ってる?
ちなみにウチ子供いない・共働き家庭、実家までは新幹線で3時間

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 18:46:30
嫁の実家にはどれくらいの頻度で行ってるの?
何で帰りたくないって言ってるの?

そのへんの情報もくれ。
実家に帰る頻度なんてそれぞれの事情によって変わるし。
よそはよそ。としか思えん。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 18:51:02
実家との友好度と帰省にかかる旅費がいくらぐらいかも教えれ。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 18:58:00
あと、おまえの実家でどういう扱いを受けているかにもよる。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:02:01
>>414
夫婦のみ、互いの実家まで車で一時間以内
かかる費用はガソリン代と手土産(菓子)代
盆正月GWは食事のみ日帰り。
それ以外に行く場合はあるが茶を飲んで帰る。

用事が無いとき以外は電話もかかってこないし
こちらからもかけることはないので接触はない
そんなわけで友好度は悪くはないという程度
接触が増えた場合どうなるかは分からん。

419 :414:2007/02/23(金) 19:04:21
嫁実家は隣の駅だから嫁が隔週ぐらいのペースで単独で行ってる
オレが行くのは年1回か2回

旅費は新幹線代&地元の駅〜実家までのタクシー代入れて、
1回行くと2人で4万ぐらいかな

嫁んち行くと嫁親がすごい手の込んだ料理作って待ってるけど
ウチのおかんはずっとばあちゃん任せだったから料理は苦手
大体宅配の何かをとる感じ

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:07:29
何かもっと後出しがありそうな気がするのは俺だけか?w

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:08:55
あまりに頻回だと、その旅費があれば子供の1人くらい産めるのに
っつーくらいの金額だな。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:11:08
で、嫁とお前の親の関係は良好か?

そんなんじゃあんまりもてなされてないように見えるな。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:19:45
>>414
「盆暮れ正月も帰ってくれない」というが、「盆暮れ正月くらい家で
ゆっくりしたい」と俺は思うんだけど、こういう点での夫婦の食い違いはないか?

424 :414:2007/02/23(金) 19:21:25
正直、嫁と親の関係がいいか悪いか 最近まで考えて見てこなかった
だから何を目安に見たら関係の良し悪しがはかれるのかわからん

一つ言われて思ったのが、嫁と嫁の母親はすごい潔癖症
ウチでも髪の毛1本落ちてても拾う
でも実家は結構掃除がずさんだったりする

>>421
子供は体の事情で作らない

あ、コレ書いてて思い出したけど、子供をつくるかどうかでおかんが口出したことはあった

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:24:18
>>424
清潔感の違いは大きな理由にありそうだな。うちの姉貴も潔癖症で、
俺が一人暮らしのときに遊びにきて、「こんな部屋に居られない!!」
と叫んで以来、二度と来てくれなくなった…。
義理の関係だと、ここまではっきり言えないからなあ。

426 :421:2007/02/23(金) 19:25:00
それは本当に失礼した。すまん。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:26:41
>>424
実家に行くのが嫌だ以外には何も言って無いのか?

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:26:43
>>424
嫁からすれば、いらん事言われる上に(嫁から見たら)汚い家。
挙句に何万もかかる。
それを補って余りあるような何かがなかったら、行きたくないだろうな。

429 :414:2007/02/23(金) 19:28:23
>>423
盆暮れ正月には兄弟親戚がみんな集まるし、オレも小さいときからそうやって集まってたから

>>426
キにしないで

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:29:15
>>424
ワロタwwwwww

> ウチでも髪の毛1本落ちてても拾う

落ちてるのに気がついたなら拾うだろwwww

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:33:04
>>429
それ、お給仕係はお前の母親と嫁?
もし、そうだったら働いてて折角の長期休みに更に働きに自腹切って行くのは
俺でも嫌だぞ。その年1回こっきりならともかく。

432 :414:2007/02/23(金) 19:33:54
>>427
何も新幹線が混んでる時期に行かなくたっていい、とか
必ず行かなきゃいけない決まりがあるの?とかは言ってた

>>430
髪の毛一本落ちてることを許さないタイプ、ってこと


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:35:34
>>431
お給仕するほどのことがない(宅配モノだから茶ぐらいか?)
最後に湯のみ片したりすんのは、兄弟の嫁たちと一緒にやってる

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:35:39
>>432
親戚が集まったときにどのようなことをしているのかを詳しく。
親戚全員で飲み会、女連中は立ち働き、とかじゃないだろな。

435 :414:2007/02/23(金) 19:36:58
>>434
兄弟とイトコの子供たちが遊んでて、オレらがそれ見ながら食べ&飲み
たち働きとかはないな

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:37:57
>>435
それって子どものいない嫁にとって楽しいことなのか?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:39:23
>>436
嫁にとっては本当にどーでもいい集まりだな、それ。

438 :414:2007/02/23(金) 19:39:52
>>436
親戚付き合いだから楽しいとか楽しくないじゃないと思ってた
(嫁は子供嫌いじゃない、むしろ好きな方)
オレも嫁んちの法事とか欠かさず出てるし

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:40:34
>>438
法事とそれとは大分違う。法事は義務。それはただの付き合い。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:41:21
年に2回も行かずとも1回でお互い妥協すりゃいいじゃん。
あとの1回は一人で行けばいいんじゃね?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:42:42
旅行しろ、旅行。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:42:49
>>438
法事って盆暮れ正月のように、毎年決まった時期にあるもんじゃないだろ…。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:43:51
お前の嫁は冠婚葬祭すら嫌だと言ってるのか?

444 :414:2007/02/23(金) 19:46:21
>>440
オレ的には、盆暮れ正月に連れ合いと一緒に帰るのが義務ってか基本で考えてた
けど嫁は、盆でも正月でも、用事がないなら毎回行くのはどうかと言ってる
用事がなければって言っちゃうと葬式ぐらいか?縁起でもないけど・・・

オレ一人で帰ったときもあったんだけど、兄弟や親戚がなんで連れてこなかったのか聞くんだよ
何の仕事してるか知ってるから仕事は口実にならないし




445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:48:58
>>444
別に聞かれても適当に言い訳しとけばいいと思うが。


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:49:30
盆暮れ正月くらい、のんびりしたいんじゃねえの嫁。
嫁も働いてるんだろう?休暇の時くらい気を使いたくないじゃん普通。
何で休みなのに疲れに行かなきゃいかんの?って思うぞ。
お前にとっては実家でも、嫁にとっては他人の家。
気を使わない人間の方がおかしいんだぞ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:51:23
てか、実家に行く意味は何?
そりゃ、たまには顔見せに行くのはいいけれど
そんなにしょっちゅう行く理由はあるの?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:54:03
414は親戚と気心知れた同士かもしれないが
嫁は気心知れてるのはお前しかおらん。
新参が長年付き合ってる者同士の会合に混じるのは辛いぞ。
414が親戚と盛り上がってる時に嫁ポツーンとかないだろうな。

親だけしかいない時の方がまだしも気楽なんじゃ。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:56:17
自分に子どもがいないのに、他人の子どもが遊んでいるのをにこにこ見て
いなければならないのも、はっきり言って苦痛なんじゃないか?
嫁さん側の体の事情ならなおさらな。

450 :414:2007/02/23(金) 19:56:31
>>445
休みなのになんで来ない?ってなると、嫁がウチの親戚から非常識扱いされる
適当にちょっとねーみたいに言ってると体調崩したのか、とかなってそれが厄介

>>446
まぁ、もっともだな・・

>>447
しょっちゅうってか、年に2回だよ?
>>444でも書いたけど、それが実家の方では基本だし


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 19:59:49
お前んちの基本がすべてと思うなよ。
年に2回が多いか少ないかなんて、その家の事情によって違うぞ。

てか、お前んとこの親戚ウゼえぞ。
嫁が来ようが来まいが、これもそれぞれの事情もあるって事だろうが。
何でも一致団結すりゃいいってもんじゃないだろう?
嫁の人付き合いの仕方の距離感が、お前の実家連中とは違うと思う。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 20:00:16
>>450
> 嫁がウチの親戚から非常識扱いされる
嫁が非常識扱いされてなんか困るって言ってるなら別だが
お前が母親が非常識扱いするからと言っても
嫁が帰りたくないというならしょうがないんじゃね。


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 20:01:11
>>450
ちなみに、実家に行ったら何泊してるんだ?

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 20:03:52
俺、「嫁はなんで来ないんだ」としつこく聞かれた時、
あんまりうるさいんで「俺1人で来ちゃいけないのかよ?」と
ムッとしながら言ったら言われなくなった。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 20:03:53
嫁はお前じゃないんだよ。
別の考え持って、別の体の別の人間なの。
年2回って、お前は疲れないだろうが
嫁は疲れるんだろう。だから行きたくないんだろう。

お前の親戚もお前も、距離感おかしいぞ。
常に一緒にいないとなんて、子供じゃあるまいし。

456 :414:2007/02/23(金) 20:04:00
一泊してたけどここ数年はムリヤリ日帰り

>>451
>親戚ウゼえぞ

こればっかりはオレが関与しても変わらない気がする


457 :414:2007/02/23(金) 20:07:20
ゴメ、そろそろ帰るんでおちます
また明日か月曜にこれたらきます
レスくれた方サンクス

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 20:07:58
言いたい奴には言わせとけ。
親戚連中からの嫁の評価って、そんなに重要?
もし悪く言うようだったら、お前が一喝してやりゃいいじゃん。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 20:08:34
>>456
その距離で日帰り年2回か、だるいな。
年一回にしてホテルでも借りて一泊にしたらどうよ。
年2回帰るより金額も減るし、日帰りよりは楽だし、汚い実家に泊まらずに済む。

嫁さんも妥協が必要だと思うが。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 20:11:41
正直、お前の親戚のつれあい連中もうざいと思ってるんじゃねぇの?
基本だってのなら、そこの嫁連中全員盆と正月は自分の実家に帰れないって事だろ。
近場でどっちにもいけるって奴らばっかりじゃなかろうに。


461 :311:2007/02/23(金) 20:11:50
あーむかつく。嫁子供連れて出てってたよ。
なんだよ。お前らの言う通りにしたのによ。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 20:12:32
ふと思ったが、兄弟全員盆と正月に集まるのが慣例化してるというが、
その兄弟たちの配偶者の実家のほうはどうなってるんだ?



463 :311:2007/02/23(金) 20:13:27
ついでに>343以降の糞レスは俺じゃないから。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 20:13:50
帰省の基本って言い切ってる所がもうおかしいよな?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 20:16:16
嫁の実家に帰省するのは基本ではないのか

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 20:20:23
騙りが出るのが嫌なら、トリップつけろや。

467 :311 ◆lLffjSOjIY :2007/02/23(金) 20:22:40
母親から子供を引きはがすのか?って
まるで俺が鬼のような言い方してキレたよ。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 20:23:24
>>467
何かレスが欲しいなら、帰宅してからの嫁とのやりとりをちゃんと書け。
結果だけ書かれてもコメントのしようがない。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 21:42:01
>>467
これじゃ、お前が鬼としか判断できん

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 22:33:03
>>449
同意
キッツイと思う

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 23:10:17
>>467
寺でヨロォ

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 01:34:00
踊るでヨロ。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 04:57:21
>>465
もう60代になるおば(父の姉妹)が、夫子供引き連れ、正月は必ず帰省
していたな。。嫁の権力>旦那の権力だと、嫁実家優先になる。


474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 10:03:39
>>311

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 13:29:33
俺も盆正月は必ず帰省。
高校出て専門学校入る時に今の土地に来て、それ以来ずっと欠かした事はなかった。
結婚して10年になるが、当たり前のように嫁も連れて帰省してた。
昨年頭に嫁が「もう我慢できない」といろいろ言い出して、帰省はなくなった。
その中で、「どうして毎年、盆正月にあなたの実家に行かなくてはならないのか」
「それだけでなくGWとか秋の連休とか、ちょっとでも大型の休みがあればすぐに
帰って来いと言われるが、なぜ行かなくては〜」と聞かれ返事に困った。

俺実家に行かなくてはいけない理由、ってのが知りたいらしいのだが俺はうまく
説明できない。帰省はずっと当たり前にしてきて、それがおかしいなんて思って
なかった。
ばあちゃんが居るんだが、ばあちゃんに会うのはOK、気を遣って大事にしてあげろ
と嫁は言う。分からん…

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 13:38:26
>>475
嫁が身寄りがないならともかく親がいるなら
嫁の親だって、自分の子供と盆正月を過ごしたいと思うだろう。
結婚したら、それまでよりも親に会えなくなるのは仕方がない。


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 13:41:07
結婚したら自分のためだけに時間も金も使えない。
最低限それだけは理解できないと結婚生活は難しい。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 13:41:54
一人で帰省しろ

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 13:46:46
「なぜ盆正月に俺実家に行かなければならないのか」と俺も言われて
習慣だから理由はないと答えたら質問を変えられた。
「なぜせっかくの休暇に夫婦で旅行にいったりのんびり過ごしてはいけないのか」
「なぜ休暇の度にあなた(夫)は自分の実家で座りっぱなしなのに
自分はのんびりさせてもらえないのか」
「なぜ独身の頃は楽しみだったお正月や夏の休暇がいっそない方が
良いと思える休日になってしまったのか」
「なぜ休暇を楽しむのはあなたとあなたの両親だけでの権利なのか」と。
なんだかなー。


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 13:49:10
>>475
帰省するのは悪いことじゃないと思うよ。
50代、60代でも亡くなる人は多い。
自分が20才30代、親が50代60代でもいつ最期の別れになるかわからない。
だから、休みの時に顔を出すのはいいことだと思う。

でも結婚したら嫁ができる。
嫁にも親や兄弟がいる。
それを無視して、独身のときと同じような行動をしたらそりゃ揉める。
自分勝手なヤツだと思われる。

ばあちゃんは老い先短いから、嫁が会うのはOKと思うのは当たり前だと思う。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 13:50:52
なんだかなーって、
それは論破されているのだが。


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 13:50:57
>>479
> なんだかなー。

これどういう意味?
なんだかなーって嫁が言いたいことだと思うけどさw
ところで479は小梨?
うちは娘も息子もいるけど、結婚後に娘が全く顔出しをせずに
結婚相手の実家ばかりに行っていたら悲しいよ。



483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 13:52:35
>>479
親いくつ?
何で帰省したときに、親を助けてやろうと思わないのか理解できない。

って俺も嫁に言われるまではわからなかったんだけどさ。
還暦過ぎた親のために、今はできることはなんでもしてやろうと
そういう気持ちになり実家のために動いている。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 13:56:44
>>479
マジでそこまで嫁を付き合わせてたなら、そりゃ嫁さんウザがって当然。
お前の方が「なんだかなー」だ。
結婚した自覚あるか?
嫁はお前の付属物じゃないぞ。
たまの長期休暇には自分の実家ばかりじゃなく
嫁実家や夫婦で旅行とか行こうとは思わなかったのか?

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 14:02:36
自分に親や親戚がいるように、嫁にも親や親戚がいるという事を忘れるんだろうか?
お互い同じ様にして、尚且つ夫婦もしくは自分自身の家族の為に時間を使えばそこまで
文句を言われないと思う。
逆に嫁が嫁の親ばかり優先したら腹立つんじゃないのか?
夫婦どちらもお互い様で妥協が必要だろ。


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 14:05:58
>>485
> 逆に嫁が嫁の親ばかり優先したら腹立つんじゃないのか?

だよなぁ。
嫁実家ばかり帰省して、気付いたら自分の実家には
全く顔を出していないとかさ、それじゃ嫁なんてイラネって思う。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 14:11:03
嫁の実家へは行ってるのか?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 14:11:21
嫁も子供も自分の親も嫁の親もそれぞれ大事にする。
それが男の甲斐性ってやつじゃありませんかねwww

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 14:16:37
なんか叩かれ気味だけど、俺は出張が多いんでそう言うときに
嫁は自分の実家に行ってる。
ただ、嫁実家は結婚前ずっと門限とかいろいろうるさい家庭で
嫁としては結婚して家を出ることでしか「自由な生活」は手に入らないと
思ってたようだ。
それは結婚前から聞いていて知ってた。
だから嫁はやっと手に入れた自由な生活のはずなのに、自由に楽しめない
結婚した意味が無いとおもっているようなんだな。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 14:19:11
>>489
お前だれ?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 14:19:26
>>489
で、お前は小梨?

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 14:20:01
レス番も入れない。
嫁姑が争う話もない。

なにこれ?

493 :489:2007/02/24(土) 14:20:17
あ、スマン、479です。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 14:21:00
>>489
別れるか死ぬかどっちか選べ、チンカス野郎。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 14:21:33
>>493
ここ何のスレかわかってる?
>>1より
> 嫁姑が争っていない話は別スレでヨロ 。


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 14:21:49
>>492

釣り


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 14:22:20
>>493
もしかして長期連休の度に実家に行ってんの?
年一回にしてあとは夫婦で過ごせば嫁さんも文句言わなくなるんじゃねえの?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 14:23:24
お前、出張が多くて家を留守にする事が多いなら長期の休み位は嫁と二人で
旅行したり、まったりしたり、そういう事をしたいと思わんの?
一緒にいたくて結婚したんだろうに。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 14:23:32
嫁姑の争いを書かないなら以下に移動よろしく

スレッド立てる程でもない質問・愚痴・雑談など@既婚男性5
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1169968146/l50

スレを立てるまでに至らない悩み相談
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1143541757/l50


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 15:25:58
>>489
嫁が嫁実家に行くのは嫁一人だろ。
お前実家に行くのは嫁とお前一緒。
そこに大きい違いがある。

つうか、実家に帰っても両親は子供(孫)が一番気になる。
その孫の様子を聞く為に嫁が必要って感じで
自分が一番蚊帳の外って感じがするのは、自分だけだろうか。

そこで両親がたまに、余計なことまで言って地雷を落としやがる。
嫁怒って、足が遠のく。
両親は来ない、来ないと大騒ぎ。つうのがよくあるパターン?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 15:33:46
>>489

ダメ人間だな。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 16:24:25
親孝行は自分でしろ

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 16:28:41
どうして親孝行したいの?

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 16:30:25
>>489
多数のレスを読んでもただ「叩かれてる」としか感じないなら、とりあえず読んでみろ。

偽実家にいきたくない!29年目
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1168397867/

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 16:36:51
>>504
キモーい


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 16:39:16
>>504

そこの住人には嫁自身にも問題ありというケースも多々…

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 16:45:24
> なんだかなー。
479、おまい、もしかして阿藤○?wwww

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 16:51:51
なんでそんなに帰省したがるのか
俺にはサッパリわからん。
んなもん年に一度で十分じゃねーの。
連休は俺なら、丸一日ネトゲして翌日昼過ぎまで寝るとか
レンタルでDVD借りて一日中見たり
ホームセンターで半日つぶしたりとか
土日にやったら、嫁に蹴られそうなダラダラしたことがしたい。



509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 16:59:58
>508
同意。帰って話すことでもあるのかねえ。
オレは親とは絶縁しているが、うまくやっていたとしても帰る理由は無いと思う。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 17:37:55
>>「なぜ休暇の度にあなた(夫)は自分の実家で座りっぱなしなのに
自分はのんびりさせてもらえないのか」

これは地雷ではないのか?
嫁ばっかはたらかせて自分は酒飲んでgdgdしてたり、友人と飲みにいって嫁を実家に置いてけぼりにしてるとか、
嫁が母親と台所にいるときに嫌味言われたりとか

嫁は夫実家でノンビリできることは皆無だけどそこんとこわかってる?


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 17:45:01
>>510
すまん、俺にはキーワードがちりばめられた釣りにしか見えん。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 17:46:50
うちの嫁は俺の実家ではお客さんだ
最近お茶くらいは入れるようになったが

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 17:51:16
>>510
男って、どっちの実家に行っても基本的にお客様だからな。
もちろん嫁実家に行けば嫁親には多少気を使うが、
何か手伝わなきゃならないとか風呂の順番が後半ってこともない。

嫁って最悪の場合夫実家で行われる親戚宴会の女中ってこともある。
宴会とかなくても、お茶出しや皿洗いぐらい手伝わされることが多いし、「いいのよ座ってて。」と
言われても、何だか落ち着かないものらしい。
>>489の実家は、少なくとも「いいのよ座ってて。」っていう実家じゃないみたいだしな。
「なんで長期休みのたびに夫実家で男共の世話しなきゃならんのじゃ!」
と、嫁は思ってるだろう。>>489嫁にとって盆正月や連休は、時給のつかない労働ってこった。
それを当の夫がわかってない。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 18:18:31
女中ってなんだ!

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 19:31:58
うちの嫁も、俺実家では基本お客だな。
親父が手伝えって言ったら嫌ーな雰囲気になって以来
俺が率先して手伝ったら、いっしょにやるって感じ。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 19:47:25
嫁実家で手伝いする男は少ないのか?
嫁実家は親父さん他界していないから男手の必要な作業してやると
すんげー喜ばれるから気にしたことなかったけど。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 19:57:41
結婚後はじめて俺実家に夫婦で行ったとき
「お茶入れて」って母ちゃんに言われた嫁が台所から大声で俺を呼んで一緒に茶を入れさせられた。
それ以来、嫁が俺実家で動くときは俺も一緒に動くことになった。
母ちゃんは俺が嫁の指図で動くのが嫌みたいで、今では嫁は俺実家の立派なお客さまだw


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 20:06:02
>>516
うちの嫁は俺よりも凄くて、日曜大工から何からお手の物。
嫁実家に行く時は、嫁がアンテナ直したり、棚作ったりしてる間、
俺が嫁の母親の手伝いしてる。
食事の用意とか、皿洗いとか。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 20:12:09
うちの嫁実家も親父さんが他界しているが
男手の必要な作業というものに遭遇したことがない。
嫁実家での俺は上げ膳据え膳。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 20:13:19
>>517
お前の嫁、夫にお茶いれさせるのか?すげーー嫁だな。
お茶は、お茶!って言うと出てくるもんだと思ってた。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 20:14:12
>>520
おい!キジョをつるなよ。頼むからそういう意見は心にしまっておいてくれ。
ちょっとウラヤマな境遇だけど。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 20:16:14
お茶っていうと私の分も〜って言われる負け組参上

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 20:20:55
お茶を下さい。または、お茶を下さいお願いします。
まで言えば出てくるよ。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 20:53:15
俺はコーヒーで、嫁はお茶
たまに入れてくれるけど、すごいのが出てくることがあるから
(ドリップパックなのに…)勝手に入れるほうが無難

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 21:12:23
俺も日本茶嫌いだから自分で入れる派。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 21:20:10
>>520
俗にそれは「熟年離婚フラグ」と言われているから気をつけろw

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 21:22:17
うちも「欲しい人が入れてね!」と、にっこり返されますorz
まあ共働きだし、嫁だけが入れる理由はないわけだが。
もちろん嫁が飲みたい時は、俺にも「飲む?」と聞いて、いれてくれる。

しかしなあ479は嫁さんと、二人で旅行とか行きたいとか思わんの?
温泉でしっぽりとか、たまにはグアムとか、美味いもん食いに北海道とかさ。
子供ができると、子供が楽しめる行き先ばかりになるぞ?

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 21:27:52
>>526
俗にいわれているだけで、うちは平気。
俺がおもっているだけじゃなくて。証拠を言うのは恥かしいからいわんが。

離婚といって出て行っても別にあんまり困らないけど。と言うと
愛がないのかってキジョに叩かれるだろうけどね。おれは去るものは追わず
来るものは拒まずなんで。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 21:30:25
>>527
盆正月は実家って刷り込まれてたようだから、長期休みを夫婦二人で楽しむって
発想がなかったんだろうな。
子供が産まれたら「親に孫を見せに行く。」っていう大義名分も加わってしまうからな。
今のうちに発想の転換しないと嫁も>>504スレの住人みたいになって、
夫実家行きたくないばっかりに正月に郵便局なんかの短期バイト入れたりするようになるかもな。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 22:07:42
>おれは去るものは追わず来るものは拒まずなんで。

カッコイイすねw

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 23:09:50
>おれは去るものは追わず来るものは拒まずなんで。

おまえ主体性なさすぎw 頭悪そうだな

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 23:22:54
>おれは去るものは追わず来るものは拒まずなんで。

死体か、お前はw

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 23:34:56
その答えがわかったぞ>>528
去るのはお札、来るのは小銭だろう。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 23:41:46
去るのは嫁、来るのは孤独な老後

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 03:22:14
>>528の中二病ぶりがカコイイ!

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 03:58:54
>>517
最初が肝心だからねw 
「お茶お願い」→「食事お願い」→「片付けお願い」→「掃除お願い」
→・・・・「介護お願い」

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 04:02:30
つか、客に茶を入れろっていうのが信じられん。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 04:27:56
”ウチの嫁”だから。。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 05:09:57
うちの嫁も俺実家にいくと、茶をいれたりしとるな。
何も言われたことないが、不満だったのかな。
ちょっと聞いてみることにしよう……(ちょっと恐い)

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 07:03:44
>>537>>538
嫁実家に行った夫は純粋に客だが、夫実家に行った嫁は、嫁自身は客だと思ってても、
「うちの嫁」って感じに思ってる夫母って結構いる。
別に姑風吹かせようと思ってない優しい母親でも、自分に娘がいなかったりすると、
「娘が出来た。」ってな感じで台所で嫁姑和気藹々を夢見てたりする。
この「仲良し家族ごっこ。」が嫁には不評みたいだ。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 08:37:54
頼みもしねーのに「夕飯食べに来い」ときて、
当たり前の様に嫁の横にお櫃やら味噌汁の鍋を置くんだよな。

危ねーっつーの。


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 08:52:41
>>541
嫁が「あなただけで行って来て。私は家でお茶漬けでも食べてるから。」と
言う日も近いかもな。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 10:02:32
>>542
たまたま知ったこの板のお陰と言うか、最近気づいたんだよ
嫁がおかわりとかに応える為にちょくちょく箸を置いてる事に。
で、「嫁は食うの遅いのが、もっと遅くなるから」っつって俺の横に鍋類を持ってきてみた。
母親が何か嫌な顔したんで最近はもう飯食いには行かない。

多分、俺の株アップ。あれ? これ後出?


544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 10:25:16
>>540
娘のいない家庭での、勝手な娘ドリーム
女性=家事好き、世話焼き好き、キレイ好き、気配り上手


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 10:33:06
>嫁がおかわりとかに応える為にちょくちょく箸を置いてる事

今時こんな事してる家庭あるんだ・・
まさか、まさか、義理兄弟は頼んでないよね・・?!

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 10:45:44
スレ違いかもしれんが
>>524
たまに入れてくれるけど、すごいのが出てくることがあるから
(ドリップパックなのに…)

kwsk ドリップパックでどうやったらすごくなるんだw

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 11:03:13
>>546
決まったのじゃなくてカップ何個か使ってるんだけど
当然容量は全部違うだろう?でもどれで入れてもなみなみなんだ…
大き目のだと薄いし、小さめのだと濃いし
小さめので濃いのだとまあ飲めるんだけど、逆がちょっとなあ

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 11:09:20
食卓に鍋やらおひつやらが用意してある家って本当にあるんだな。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 11:09:50
おっと>>545とかぶってたw

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 11:28:11
おひつ 旅館でしか見たこと無い

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 13:04:09
ていうかそもそもおかわりするほど食べない

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 13:22:33
>543
そういうおかんアホだよな。
息子にお大尽させようとして嫁の不興を買い、結局息子に会いにくくなる。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 14:33:16
>>543
>母親が何か嫌な顔したんで最近はもう飯食いには行かない。

夫の身内(特に女)の中には、嫁が100%やらないと気に障るっていう奴もいるのは確かだな。
嫁と二人で鍋やってる時近くに住む俺姉がやって来たんだ。嫁が気を遣って器持って来て
姉も参加して三人の食事になったんだが、俺としては嫁に気を遣わせて悪いなと思って、
食事終わってから率先して器下げたんだよ。ただ流しに持ってただけ。
で、姉が後日嫁に忠告と称した嫌味かましたそうなんだ。
「弟はあなたに気を遣ってるのね。ああいうとこ見られたらあなたが悪く言われるわよ。」と。
嫁曰く「忠告装ってるけど、大事な弟が器下げたりしてるのが嫌だっただけでしょ。
だいたい食事時にアポ無しでやって来て飛び入りで御飯食べて嫁にネチネチ言うなんて。
お義姉さんと一緒に食事なんて二度と無いから。それに男が器下げるの見て
嫁を責めるような人が他にいたとしても、そんな人と付き合う気無いし。」

それ以来お決まりの、夫婦揃って姉とは疎遠。
小姑の話だからスレ違いの長文ゴメン。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 14:33:22
うちは土鍋で米を炊くんだが、セラミックのおひつ、いいよ。
冷蔵庫から出してそのままレンジでチンできる。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 14:51:23
スレ違いで予断で膨らむこの展開は
キジョみたいなんだが

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 17:00:06
>>554
夜中に帰ってきて、ごはんまでチンは寂しいなあ

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 17:09:57
>>553の姉ちゃんが既婚か未婚かわからんが、もし既婚だったとして、
自分の夫には家事手伝ってもらってたら笑う。
>>552が言うように、>>543のおかんや>>553の姉ちゃん、アホだよな。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 18:42:46
★妻が夫に暴力「逆DV」 前年の5倍強と相談が激増 「大切にしているものを壊したり、捨てたり」と精神的暴力も★2 『ニュース・ニュース速報+板』
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172379554/1

相談内容は「殴るけるの暴行を受ける」「物を投げつける」といった身体的なものや、「大声で怒鳴る」「大切にして
いるものを壊したり、捨てたりする」など精神的なものに分類される。なかには「妻の暴力がエスカレートし、もう
家にはいられない」と当座の日用品を持って本人が相談に来たケースもあった

★「男はおごって当然、男は臭い、危険な仕事は男…男性差別に鈍感な社会」…女性記者の視点★11『ニュース・ニュース速報+』
男女同一賃金=女性より男性の時給は低くなる現実
男女平等=女性に都合の悪いことは「私は女だから」「女性差別」

★育児のイライラどう発散してる?パート2 『生活・育児』
鬼母による幼児虐待報告スレです(旦那でストレス発散してる等のレスも=DV)

★【心の】旦那には絶対言えない過去5【奥に】『生活・既婚女性』
必見の価値あり

☆「夫である我々は妻によって3日に1人ずつ殺されている」
警察庁の統計では、『妻による夫殺し』は毎年100件を超えているのだという
2005年度、妻が夫を殺した事件は120件(激増しています)
☆母親による子供殺し&虐待も激増しています(我慢を知りませんから)

☆現代日本は女性が尊ばれ、男性が蔑まれています(※でも男女平等です)
☆現代日本は3組に1組が離婚します(非婚派が激増中)
☆現代女性はあらゆる分野で法的保護、優遇を受けられます⇒男性にしわよせ
☆現代女性は、利用価値がある間はor好きな男の前ではor結婚するまではor子供が出来るまでは、本性を隠しています※騙されないよう注意!
性格品性劣悪(犯罪も増加中)、育ちが悪い(モラル・マナー・言葉使いが悪い)、学歴知能教養低、身体能力低、
仕事能力低、家事育児能力低、中古肉便器激増(AV・風俗・円光・不倫・二股→中絶) ※個人差はあります
☆おそろしい事にこの女性達が子供を産み育てています
駄目母が産み育てる⇒その子供が駄目になる⇒その子供が大人になる⇒駄目駄目母が産み育てる⇒無限ループ⇒日本終了

559 :528:2007/02/25(日) 19:16:11
あのさ。。悪いけれど、旅行のときとか、旅館でお櫃やお茶は
嫁の横におかれるのがデフォだよ。というか仲居さんマニュアルは
当然にそうなの。
俺は、つきあい初めのころ自分でごはんをよそったら、
私に恥をかかせたと彼女(今嫁)に泣かれたよ。

それから、結婚してから嫁が言うことには、女には男にアピるのに
二種類のタイプがいると。
きれいに着飾ってお化粧して、ダイエットにはげんで外見で勝負タイプと
率先していろいろお世話して、料理、看病、掃除など 私は気が利く女とアピるタイプ
私は後者だから〜。

このスレを半年ロムると、きれいな奥様でいてほしいのがデフォなのかとちょっと感じるけれど
女性に両方もとめることは難しい。どっちかだどっちか!

560 :528:2007/02/25(日) 19:17:42
どっちもない嫁は捨てろ。悪いことはいわん。
ああ、あとひたすら子供にまい進する嫁な。

そのどれかにあたらない嫁で、評価できる女っているか?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 19:24:25
自分でよそうのって安い旅館だろ。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 19:29:49
部屋食だと、酒のみおわったあと、一杯目だけもってきて
あとはお櫃おいていくところ多いよ。

隣で待ってられても面倒だ。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 19:34:29
夫につくす妻って羨ましいと思っていたが
客観的に見るとなんか哀れだよな・・・

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 19:36:19
それは男の性格によるぜ。つくしてつくして哀れなのが
そそる、もっと俺様にかしずけっていうS傾向の男と

俺がしてあげるよ、俺が大事に守ってあげる
君の好きなことしてあげるねっていうM傾向の男

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 19:52:00
ピザ気味で腹いっぱい食いたい俺に嫁がよそってくれる飯の量がどんどん
少なくなっていくので自分でよそうようになった。

俺の体のため少なくよそうのが嫁の愛
嫁の家事を減らすため自分でよそうのが俺の愛

なんか嫁の愛の方が上な気がしてきた・・・・Orz

566 :541, 543:2007/02/25(日) 19:55:29
>>545
頼んでた。
つーか、食事前は椀と茶碗が伏せてあるんで、食事開始時に酒飲まない奴に一通りよそい、
酒飲みには「そろそろ飯食うか」って時に「○○さん、いいかね」って感じで。
だから全員少なくとも一回は嫁によそってもらう形。

ちなみに、お櫃っつっても木製のカッチョエエやつじゃなくて
デカいタッパーだったり、炊飯器そのまま持ってきたりだ。


567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 19:59:21
嫁に食事の手を止めさせて俺の飯をよそってもらうなんて、そんな
まだるっこしいのは嫌だなぁ。食うペースも量も全然違うんだから、
双方から同じくらいの位置に炊飯器(お櫃)置いて、お代わりは
自分でよそう方が早いじゃんか。

俺実家では母親が何でもやるんで、俺も嫁もはっきりきっぱり客扱い。
食い終わった後、食器を下げようとするだけで「いいのよ、座ってて」
だよ。嫁実家では嫁も動くが、お代わりは自分でよそう方がやっぱり
早いから自分でやる。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 20:06:38
>>657
嫁によそわせると量の調節も面倒だしな。
「あと三口くらい」と指示してもどこが三口じゃと。
こういうのを繰り返して最終的に嫁は適量を把握していくんだろうが、
自分でやった方が早いのは間違いない。



でも、俺がやるよ、あらいいのよどれくらい? というやり取りも心地良し。


569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 20:08:19
やだな〜。コーヒーもお茶もごはんも風呂あとパンツ出すの
もやらせるってのが快感。
わたくしがいたしますってのが快感夫婦。
どうぞって出すときのうるうる目がいいんだ。

こういうのが結構いい刺激になってるんだよ。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 20:17:41
美人で気が利く嫁も普通にいるだろ
528嫁は外見で勝負できなかったのか・・

571 :528:2007/02/25(日) 20:20:47
ちょっと、ぽっちゃり色白なんで本人は中年になってきて
気にしているんだよ。キャンディーズのスーちゃんみたいな
感じね。今は田中好子ほっそりしちゃったけどね。

とにかく、本人がそれに酔ってるから、それがいいの。
ね〜もっと何かお願いしてよ〜っちょっと横暴なこと言ってよ〜って
うざいけれど俺も本当はうれしいし。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 20:28:44
528のノロケを聞きにきたんじゃねぇwww
夫婦でそれが幸せなら、こんなとこ来ないでいちゃついてろ、仲良くな

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 20:43:00
>>528の発言読んでたら
割れ鍋に綴じ蓋って言葉思い出した。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 20:52:50
>>573
それはヲチでよく言われる言葉。日記もいわれてた。
その表現をきくと、ヲチキジョ連想しちゃうよ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 20:59:27
何だか、夫実家の器もらって使う堅実嫁自慢の男とか、世話焼き嫁自慢の男とか、
妙な嫁自慢男が時々出て来るな。同一人物だったりして。
>>572に同意だ。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:06:53
俺の嫁は、ご飯もお茶もいれてくれるし、風呂上りの下着とか全部用意してくれるけど、
>>528の嫁はちょっとキモイ。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:21:50
>>576
あれこれマメにやってくれる嫁は大歓迎だが、俺も>>528嫁はちょっとキモイと思う。
>>528本人が、世話焼き強迫観念嫁に満足してるわけだから他人がどうこういう問題でもないが。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:40:42
>>573
俺の感想を表現するとそれだw有難う。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:50:22
周囲から見たら「あー、はいはい、お幸せそうで〜。」と低い声で言いたくなる夫婦…。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 23:54:36
で、夫婦円満なのは分かったが
どこに嫁姑争いがあるんだ?

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 04:44:26
夫の両親ならともかく、夫の兄弟に給仕って、まるで女中じゃん。
兄弟の妻に給仕を頼む男って、一体何様?! どこの地方の話?
自分の母や叔母(60〜70代)は父や叔父の給仕なんてしてなかったよ。


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 04:52:41
なんかさ、かつては確かに女の仕事だったかしらんが、
はっきり言って「誰がしたっていいじゃん」てことにこだわるやつウゼ。
男でも女でも。

学生時代ゼミ旅行した時に、旅館の仲居が偉そうに「ほら女の人、お給仕して!」と
最年長だった先輩院生♀に指図しやがって、こっちがぎょっとさせられたよ。
先輩本人は研究室コンパで飯作ってくれたりする屈託のない人で、
普通にしてたけどね。




583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 08:11:45
きもちわり〜

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 09:07:03
>>582
そこで「よし!じゃあ俺たち男は狩りに行って来るぜ!」とか言えば良かったのにw

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 09:44:39
俺は自分の分は自分でよそいたいのに
俺がやるとおひつの中がぐちゃぐちゃになるからと言ってやらせてもらえない。
で、少ししかよそってもらえない。
おかわりするからいいけど、おかわりも2杯目、3杯目と徐々に減っていく・・

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 09:48:37
うちも俺がやると気に入らない母親なので
ダメモトで嫁でも母親でもよそった飯に文句を付けてみた。
「多すぎ」「少ない」と。
そのうち母親が「自分でやりなさい」と言うように。
「ワガママに育ててごめんね」「いいえ、お母さんの責任じゃないですよ」と
嫁姑争いも激減。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 10:03:02
>>586
頭脳プレーですな。


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 10:57:32
>>586
それはまともな母親の場合のみ

589 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/02/26(月) 11:58:23
>>582
田舎の温泉旅館に泊まったとき
俺が嫁の飯をよそおってやったら
宿の女従業員が
「あらららら、手際がいい。お宅でもやってるのね〜あはははは」と
冷やかしてきやがった。
「奥さんの尻に引かれてちゃって」というニュアンスだろうな。
田舎のオバンっちゃホント性質悪いよな。
誰がやったっていいじゃねーか。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 12:20:37
>589
TPOというのがあるからなあ。
田舎の温泉旅館では嫁が給仕する方が格好がつくが、
ホテルのディナーならレディーファースト。
家の中では手の開いた方がやれば良い。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 12:24:33
>>590
> 田舎の温泉旅館では嫁が給仕する方が格好がつくが、

意味不明

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 12:32:30
豪州や欧米では日本人を偽る韓国人売春婦が大勢存在
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1172019337/


593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 13:01:41
>>591
うん。
別に男がよそってもみっともないとは思わんし、女がやった方が格好がつくとも思わん。
てか、大広間で飯食うような場合、他の客の誰がよそってるかなんて気にならないし、
仲居さんに何と思われようが構わん。部屋食ならまして仲居さん以外に見られるわけじゃなし。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 13:14:54
正月に泊まった旅館では、
「いつも奥さんはお給仕で大変でしょうからw」と、
俺の近くにお櫃を置いてった。

その前に家事一切やってくれて・・・ってな世間話をしたためだと思うが。
その場で嫁と大笑いした。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 13:44:10
>>594
>>589の旅館より感じいいな。
実際温泉旅館に泊まると「上げ膳据え膳でいいわー。」と俺の嫁は言うしな。
>>589の旅館より>>594の旅館に行きたい。飯よそうのなんか平気だし。

596 :414:2007/02/26(月) 14:09:10
金曜の夕方に相談した者ですが、この週末ちょっと嫁とも話をして自分も考えた
確かに、盆や正月は帰省するものって刷り込みされてたかもしれん
あと、嫁は子供好きだけど、子持ちの友達と遊ぶのと、実家帰って兄弟の子供を見るのとでは
心境が違うんだよって言われた
それと、何もすることないと分かってても、黙って座ってるわけにもいかないから
ナンにせよ居心地いいもんじゃないよねと言われた
とりあえず今昼休み終わるんであんま書けないけど、レスくれた方サンクス

597 :414:2007/02/26(月) 14:12:24
あと、うちのおかんが、嫁も一緒に来ないことには話にならん、
叔父叔母に何か言われてもこっちじゃ庇いきれない、と言ってたことが
嫁としてはちょっと嫌だったみたい

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 14:14:10
>>597
叔父叔母が誰に何を言う?


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 14:19:14
>>597
で?これからどうすんの

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 15:14:13
やだやだ田舎って

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 15:18:15
>>597
俺が嫁実家にそんなこと言われたらスゲー気分悪いわ

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 15:21:54
>>597
嫁は別に庇ってもらわなくても痛くもかゆくもないよな。
お前の母親、「私の見栄があるのよ!」と正直に言えばいいのに。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 16:23:35
>>597
うちはばあちゃんの葬式の時、子供がまだ小さいのに
「働かない」とグダグダうちの嫁の文句を言った親戚に
母と妹が怒って、それ以来その親戚が来るところには
うちの嫁は行かせなくなったぞ。
まあ単なる帰郷とは違うけど。

言わせたいやつには言わせておけ。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 16:45:29
たとえ付き合いの少ない親戚からでも、悪く言われたくないタイプの嫁と、
言いたい奴には言わせとけ。そんな奴とは付き合わなきゃいい、ペッ!っていう嫁がいるからなぁ。
俺嫁も俺も後者だから、あまり付き合いのない親戚から新婚の頃「結婚したのに嫁見せに来ない。」と
悪口言われてたらしいが「何でわざわざ見せに行かなきゃならん。嫁見たけりゃ出向いて来やがれ。」
というスタンス。だいたいこういう親戚って性格悪いから、親戚づきあいの淘汰って感じで今は快適。

>>414嫁がどういうタイプかわからんが、おかんがあんまり>>597みたいな
回りくどい意地悪なことばっかり言ってると、嫁の足はどんどん実家から遠のきそうだ。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 16:51:27
きっとその親戚、自分のウチの嫁にもそう言っているんだろう。
その嫁がへそを曲げたら面白い展開になるかも。燃料投下してやるか?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 18:34:53
>>605
田舎在住者だけど、そう言う親戚の子供に限って未婚だったり×だったりする
で、「うちの子は理想が高くて」とか「うちの子は人を見る目が無くて」とか言訳オンパレード
聞いてる方は、「はいはい、ワロスワロス」


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 18:43:32
うちの嫁も、正月と盆のどっちかだけにしてくれと言ってきたよ。
嫁実家の近くに住んでいて二ヶ月に一度くらいで嫁実家に
夫婦で行っているから、休みは俺の実家でとはじめは言っていたけどね。
正月に父方の親戚宅に年始に行った時の母親の言動で
あまり付き合いたくないってなっちゃってさ。

そこの家は父親がガン闘病中で正月だけ自宅に戻っていて
母親は兼業、息子二人は高校と大学の受験前。
そんな状況だから正月だけど、掃除も行き届いていなくて
通されたリビングも片隅に新聞や雑誌が積み上げられていた。
母親が、その家を辞した後に「なにあのだらしなさは」と悪口を言い始め
たしなめたんだけど「正月くらいはきちんとするもんだ」と言い張ってね。

今年の盆は帰省は俺だけだな。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 18:59:20
向こうがどうしても来てくれと言ったのなら客室のものだけでも
別の部屋に押し込むかしておけばよかったんじゃないかと思うが
まさか相手の家の状況も考えず
正月だから行くもんだとか言って乗りこんだんじゃないよなぁ?

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 19:16:26
>>608
闘病中の親戚からの頼みで行ったんだよ。
俺が親戚に会えるチャンスがそれだけだったからね。
つい先週亡くなったから。
それで顔を見にいったんだけど、リビングにベッドを置いていたわけ。
客と話が出来るようにってことだと思うんだけど。
一階にある和室は寝室として使っていたみたいなので
多分そこに物を放り込むことはしなかったんだと思う。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 19:27:10
>>609は、最期に会いたいと思ってもらえたわけだな。
亡くなる1・2ヶ月前まで進んだ病状なら
誰にでも見舞いに来て欲しいなんて状況じゃ無いわな。
御本人も、御家族も。そこに呼んでもらえたわけだ。

そしたらその母がアレでした、と。

母とその親戚はつきあいFOさせたほうがお互い幸せだろうよ。
相手方がかわいそうだ。>>609と嫁が付き合い続けとけが問題ないだろうし。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 19:27:58
>>609
色々勘違いしてすまなかった。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 21:51:06
そんな大変な状況の家庭を訪ねて
整理整頓が行き届いてないとか怒る人間には
確かにいい気持ちがしない。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 00:16:21
年取ると他人の状況や気持ちを想像する能力が落ちるのかな。
男も50代過ぎたのにはスゴイのがいるのは会社で見ててわかってるが
自分の母親がそんな人間になったのを見聞きするのは辛いな。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 02:49:48
逆に、すごく気を使う高齢者もいるところを見ると
やはり本人の資質なんじゃ?

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 17:44:30
ゆとり乙みたいな感じで
団塊はこれだからみたいに年寄り同士で言ってそうだなあ

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 22:36:34
ゆとり乙

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 11:51:18
ちょっと愚痴らせてくれ。
嫁と母の仲が悪くて往生している。絶縁すればよいのだが
嫁自らが、私は常識があって良い嫁、常に正しく行動する!をモットーに
して(酔っているのかもしれない)いるので争いは激化するばかりだ。

嫁と俺は俺が一つ年上30代ちょうど半ば。
俺が浪人したもので、学齢は同じ。で、俺は趣味的というか、
いわゆる金にならない仕事をしている、嫁は同じ専門だけれど金になる仕事をしている。
・・・プライドの高い母としては、自分より格下の嫁なら、DQNならいじめたりいばったりもしやすいし
素直ならしこみやすくて面倒みやすいから(そういうタイプ。教員を長くやってきたもんで)
うまくいったと思う。
でも、嫁は勝気で母からしたら格上。さらに俺より年収上。ということで
どーにもこーにも嫌で嫌でたまならいようだ。理不尽だけれど、人間にはそういう感情も
あるよな。それで、それをださないようにはしているけれど、言葉や行動のはしはしに
嫌味やいらいらが見えて、嫁はまたそれにカチンときて意地をはるので
間にいる俺は針のむしろだ。母にも「口出すな」嫁にも「関わるな」と言うが、
二人でバトルがはじまると、あんたは何もわかっていない、わからないなら
ひっこんでろ、これは母子の問題だとやりあう。いたたまれない。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 11:54:48
嫁に「母親と喧嘩するなら実家には行くな。
実家に行くというなら喧嘩はするな」と言う。
それだけ。
「賢い人間ならそれくらい容易いことだ」と付け加えても良し。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 11:56:47
わざわざ喧嘩しに行くって、ヤンキーかよw
レベルの低い嫁をもらってご愁傷様としか言えない。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 12:04:35
二人ともバトルのが趣味なら放っとけばいいじゃんw
バトルが始まったら、他の部屋に逃げればいい。
逃げるのを非難されたら「いい年した大人がバトルな、ボケ」
「バトルなら二度とこの家に来るな、ボケ」
「バトルなら二度とこの家に呼ぶな、ボケ」と言えばいいだけだし。


621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 12:17:47
バトルというより嫌味の応酬なんだよ。俺の言うこと耳にはいってないしね。
嫁が仕事が大変で家事代行サービス頼んでいたのが母にわかって
火花が散ってる。しばらく職場に泊り込んで帰らないようにしようと思う。

家事代行の費用は嫁が出しているんだし、母には関係ないと何度いっても
母は、そんなこと言っているわけではない、根本の問題だといい
嫁は、ここら辺りではっきり言わなくちゃとはりきっているよ。電話やメールや手紙や
またはお互いの家を訪問して嫌味大会をはじめて一週間。
俺と猫は自分の部屋にとじこもっている状態。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 12:22:28
なんだか楽しそうだしいいんじゃないか?
それで嫁殿が>>617を捨てそうな気配でもないんだろう?

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 12:23:36
ただのヘタレかw
嫁にも母親にも強く出れない、ひ弱な可哀想なボクタン。

一生言ってろや。
気の強い母親と嫁ににらまれながら、死ぬまで震えてろっつうのpgr

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 12:25:07
嫁さん正義感が強いタイプなのかも知れないが、
いちいち戦ってたら身が持たないに決まっている。
「君子は危きに近寄らず」だよな。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 12:31:04
嫁に母親共々捨てられてから愚痴れ。


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 12:44:56
お互い言い合っているうちが華

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 13:18:31
今度バトルはじめたら、内容と勝敗つけておくと良いよ。


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 13:39:49
>>621
ttp://homepage2.nifty.com/ww/rikon/rikon%20yome-syuuto.htm
読んどけや。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 13:53:01
二人ともやる気満々じゃ仕方ないな。
格上の嫁が母親の子分に収まりそうにない以上、
母親が格下を自覚する以外に終息の道はなさそうだな。
気の毒なようだが彼我の戦力をわきまえずに自ら戦争を始めたのだから仕方ない。

嫁の加勢をすれば終息も早まるだろう。母親の加勢をすれば離婚になって
もっと早まるかもしれない。
まぁ、すっこんでろと言われたんだし傍観もいいかもな。
手弁当持って戦争見物くらいの気分で、積極的に楽しめ。
(しかし俺の家の家事の事なんかほっとけと何故言えん)

ちなみにどんな嫌みの応酬なのか俺も見物してみたいぞ。
なんなら音声録音してアップしてみないか。


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 13:55:26
>>629
おそろしく下世話なやつだな。他人の嫁と姑の嫌味の応酬の何が面白いのか?

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 14:27:04
>(しかし俺の家の家事の事なんかほっとけと何故言えん)
結局それだ。
他のことはともかく、家事サービスにいちゃもんつけてきたことは母親が完璧悪い。
怒鳴られようとどうしようと、この件だけは息子が割って入って母親黙らせればいいこと。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 14:39:35
>>617
その話、どっかで見たな。617嫁もねらーか?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 14:41:30
ヘタレ621が何か口出しするよりも、嫁さんと母親の二人の間で決着を
つけさせた方が、今後の力関係がはっきりして良い結果になりそうな気がするな。
しかし嫁には「本当に仕事でも家庭でも頼りにならない人ね」と思われそうだがな…。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 14:56:45
まあ本当に賢い人間は、わざわざ喧嘩しないと思う
馬鹿は放って置いても自爆してくれるから
要するに嫁も母親も同レベルの馬鹿

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 14:58:53
>>634でFA


636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 15:15:21
617は嫁・母親よりレベルの低い馬鹿だとも思うがな

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 15:56:24
夫に養われてる専業ならともかく、夫を上回る年収の妻ならいつでも夫と姑を捨てられるわけだよな。
30代半ば息子の親ってことは、これから母親はどんどん弱くなっていく一方だから、
現在互角に闘ってても今後は嫁優勢になっていくだろうな。
ま、そのうち緑の紙がサラッと出てくるかもしれんが。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 16:02:40
嫁姑戦争を手弁当で楽しむのは難しいな。
どっかのCMであったみたいに

「お義母さん、買い物に行ってきますが何か買うものあります?」
「よく気の利く優しい嫁がほしいわぁ」
「まぁ、お義母さんたら。ほほほほほほほほほほほほほほh(乾いた笑い)」
「おほほほほほほほほほほほほほほほほほほh(乾いた笑い)」

ってのが俺の目の前で展開したらボカァ怖くてちびっちゃうね。
>>621には同情するよ。少しな。


639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 17:27:03
何だか息子より高学歴高収入の嫁って、風当たり強いな。
親戚のオバハン(結構意地悪い)が、
「息子は大卒だから嫁は短大ぐらい出てないと。でも4年制大学はダメ。」と
ドリーム語ってたよ。

嫁が高収入なら、少なくとも家事にグダグダ言うのだけは阻止した方がいいんじゃね?
旦那より稼いでるのに家事の手抜きも許されないなら嫁も切れるだろ。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 18:12:29
つーかよ、嫁のほうが高収入だったのなら
617が家事やればイインジャネーノ?
そうさせず、自腹で家事代行サービス頼んでくれてるなんて
ある意味617を立ててくれてんだよな?
違うか?

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 18:13:10
>>630
他人の嫁と姑の嫌味の応酬の何が面白いのか

すんごく面白いと思うけどw

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 18:17:21
うち、嫁の方が学歴が上。
二人とも大卒だけど、俺は文系三流私大。
嫁は理系国立。嫁の方がかなりレベル高いorz

嫁や嫁親は全く気にしてないようなんだが、うちの親がな…。
必死に張り合おうとしてて、こっちが情けなくなるよ。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 18:19:25
一見高給取りで上等な職についてるように見える嫁者にもストレスはあるんだろう
それをトメいびりではらしてる面もあるんだろうし、母者も孤独よりは嫁者と喧嘩して
(負けても)かまってもらえるのが楽しいんじゃないか?
嫁者が心底嫌気が差してどうこう言うんじゃなかったらほっといてやれよ

644 :617へたれ ◆X62vYFBc9A :2007/02/28(水) 18:30:20
いろいろな意見がりがとう。

家事の件は、母が「○○(嫁)さ〜ん、仕事をもつのは
結構ですけれど、人の妻となった以上家庭を守るのが最優先ですよ。
仕事を理由に息子に家事の負担をさせるようなことはしないでくださいね〜」と
結婚式に言ったから。嫁の闘志に火をつけたらしく意地になってる。
でも、嫁はそれで家事代行というかお手伝いさんを週2回お願いしているんだ。

その他、嫁は教育を受けた期間がながくて結婚したのが
おそかったから、母に行かず後家になりかけたところを結婚できて
本当によかったわね。私は行かず後家になっていたけれど結婚できたけれど
世の中そんなに幸運な人ばかりとは限らないからね。

母は昭和ひとけたなのに4年制大学を出ていて(学部に女子は2−3人だったらしい)
それが自慢なのに、院卒の嫁が、大学院ではこうこうで・・学部の卒論レベルの論文がどうのと
いったときに、今度はあてつけと思ったらしい。女には学問より大事なものがあるわ論争勃発。

その他、テレビでキャリアウーマンがでると「嫁が、主婦って本当に生産性なくて
社会の無駄ですわ!」とかますと母が「職業婦人は卑しいわ。そんなのを許すのは
お里が知れますわ」と嫁に反撃。
その他、嫁が俺の仕事が金にならない趣味的なものであって、本当、私が家庭を支えている
というムードむんむん出せば(俺にむかっては決してそういうことしないのにね)
母が金、金と報酬のことばかり言うのははしたないと応酬。

こんな感じです。・・・他人のうちの戦争がおもしろいというかた、
どうしたら楽しめます?


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 18:37:09
>>644
お前が死ねば全ては解決する

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 18:40:07
>>644
お前の母親も嫁も、学校の勉強はできたのだろうが
対人能力が低いんだな。
どっちもどっちだと思うんだが、
結婚式にそんな発言をした母親が先に喧嘩を売った状況だから
母親の方が悪いな。

お前が一番悪いのは間違いないけどな。
現実から逃げても何も変わらないぞ。
逃げられになるのが早まるだけだ。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 18:44:38
そんな嫁と姑を会わせなきゃいいだろ。
家の電話番号を変えて母親には自分の携帯にだけ連絡を許す。
嫁には617を通じない617家とのつきあいは一切ヤメレと通告。
どうしても避けられない法事なんかは、オヤジと連携して、
互いの嫁を接触させないよう、しゃべらせないよう抑え込む。

まさか同居じゃあるまいな? ならまず別居せれ。
近距離なら、交通機関を最低30分は使わないと行けないところに転居せれ。
まず物理的・精神的距離を作ってから次のことを考える。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 18:45:27
>>644
おまいが仕事で嫁より稼げば解決じゃね?

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 18:47:31
トムとジェリーだと思って諦めるんだな。

650 :617へたれ ◆X62vYFBc9A :2007/02/28(水) 18:48:50
俺の選択した道は金にはならないよ。それは最初から
わかっていたこと。それでもその道にすすむ価値があると思ったから。
大学・院で一緒だった彼女は普通に金になるコースにすすんだんだ。

正直、嫁と別れることになっても自分の選択を後悔はしないし
それをかえるつもりはない。嫁もそれはわかっていて、私が支えている的な
気持ちに酔っているところもあるし、夫婦はうまくいっているんだ。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 18:49:33
申し訳ないとは思うが、母親も嫁も人として低レベルだな・・・

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 18:51:25
>>644
客観的にどうかんがえても、お前の母親が悪い。
悪意が無いなら、根っから悪人。
悪意が有って言ってるんだろうけどなw

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 18:52:21
617は2ちゃんを半年以上ROMってるとは思うけどさ、
要するに「スルーできないヤシも同じ」ってやつだろ。
親も嫁もお互い様にしか見えない。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 18:52:33
それはお前は無視してていいと思うぞ。
その前にちゃんと両方に諌めてるし、何より嫁にも接触しなくていいと言ってる訳だ。
二人が喧嘩するその場にいる必要も無いね。
嫁に何か言われても「俺は言ったはず」でいいだろ。
母親が嫌味を言うにも係わらず「悪気はないんだから」だったらお前が悪いだろうけど
嫁が勝手に近寄って戦闘をはじめるのまでお前のせいじゃない。
勝手にやらせとけば?


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 18:53:25
>>650
> 夫婦はうまくいっているんだ。

お前解ってるじゃん。
そうだよ、悪いのはお前の母親だよ。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 18:55:16
俺達兄弟二人共に嫁に学歴年収共に完全に負けてるけど、
母親は一切口出ししない

「年寄は一歩引いて、頼られた時だけ助ければ良い」そうだ

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 18:56:11
>>644
> 家事の件は、母が「○○(嫁)さ〜ん、仕事をもつのは
> 結構ですけれど、人の妻となった以上家庭を守るのが最優先ですよ。
> 仕事を理由に息子に家事の負担をさせるようなことはしないでくださいね〜」と
> 結婚式に言ったから。

嫁の両親の前で言ったのか?
ヒデエや・・・。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 18:58:57
>>657
ドン引き

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 19:14:00
ドン引きにはハゲドだけど、そんな姑に近づく嫁にもドン引きだ。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 19:21:33
無駄に好戦的な奴っているよな。
どっちもが自分は正しい道に教え導いてやるんだと戦うって、そのエネルギーを
別の所に向けりゃいいのに。
嫁も無意味で不快な時間を過ごす位なら、夫婦で楽しい時間を過ごそうとは思わんのかね。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 19:23:35
>>650
母親に、母親の考える妻のあり方を押し付けるのを止めるように言ったらどうだ。

母親には、「完璧な妻を求められると、俺はそれに見合わない状態だ。
仕事は道楽とも言える内容だし、給料も嫁より安い。
お袋が、よくできた嫁を俺の嫁に求めるたびに、
おれは、よくできた夫でないことを自分で責めてしまう。
もちろん、嫁はそんな考えはないが、
嫁にばかり、完璧を求められると俺が辛いから」
というのがいいんじゃないか。


662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 19:29:09
母親に学歴があって、でもそれ以上に嫁に学歴があるため
母親がやっかみで噛みついてくるって言うの、以前にも見た覚えあるぞ。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 19:34:44
かわいいって思えないもんな。自分より立場が上とか思ったら。

・・・・どこにでもある話だよ。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 19:36:59
気団じゃなくて、嫁立場の人間の書き込みだったから
たぶん家庭板あたりだったと思う。>>663
617嫁だったりしたら笑える。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 19:45:20
>>664
で、立場が下だと思ったら、今度は見下すんだろ?

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 20:36:42
>>664
162 :可愛い奥様 :2007/02/24(土) 20:04:21 ID:Bhl+t2St0
働く気分まんまんのトメがいるかと思えば・・・・・
うちのトメのように働くことを諸悪の根源と考える人もいる。
ただ、嫁を全否定したいだけかもしれないが。

私の仕事を否定する。
女のくせに男のする仕事をしているなんてあばずれだわ。(私も男と同じ仕事ですが)
卑しい職業婦人のくせに(おいおいいまどき家事手伝いの方が珍しいよ)
女のくせに男より収入あるなんて(あんたの息子が安い報酬でもやりがいもとめている)
女のくせに大学院でて行かず後家だ(あんただって、○○学部でたった3人の女子学生だったのに)

仕事はいいけれど、息子ちゃんに負担をかけるのは本末転倒ですよ
と結婚のとき言われたので、夫に一切家事をさせず、かつトメの抜き打ち検査にも耐えられるよう
週2日でお手伝いさんを頼んでいたがそれがばれて
今戦争中です。

本人だろ..............

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 20:44:49
> 「嫁が、主婦って本当に生産性なくて
> 社会の無駄ですわ!」とかますと母が「職業婦人は卑しいわ。そんなのを許すのは
> お里が知れますわ」と嫁に反撃。

〜ですわ、って男がしゃべる関西弁以外ではリアルで聞いたことがないw

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 20:51:32
>>644
お手伝いさんが必要なほど忙しいのに
姑と争う暇はあるんだなw
おもしれー

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 21:21:16
>>666
俺見たのはこれじゃないな、随分前の書き込みだったし
名無しさん@HOMEだった筈だから。

しかし鬼女板に書き込みあったのか… どう考えてもビンゴだなこれw

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 21:25:34
やっぱり楽しそうじゃんw
三行半が飛んでくるまで放置でいいと思うけど
傍から見るとアレでもさ、どっちも小利口な分屁理屈の応酬が楽しいんだと思うよ
息子や旦那じゃ物足りないんだろう。逃げるくらいだし

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 21:41:55
617が母親に「嫁に文句つけるのは止めてくれ。
嫁に捨てられたら、俺はもう結婚なんて無理だろう。
孤独な老後は嫌だ。頼むよ。」と言ったらどうだろう。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 21:50:31
617は、自分の仕事ができれば、嫁が逃げようが逃げまいが関係ないんじゃね?
他人事で特に悩んでないじゃん。

673 :629:2007/02/28(水) 21:54:32
>>644
嫌みの例を読むとちっとも面白そうじゃねーんでやんの。
楽しめなんて言って正直すまんかった。
でも>>638の例は少し面白いな。


674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 22:10:37
あきらかに嫁、楽しんでるだろこれ

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 22:32:58
617母は教員を長くやっていたのに、職業婦人が卑しいとは自己否定だな。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 22:45:10
明らかに釣りだろこれ。
特定ポイントが重なりすぎ。
書き手が別なら、他の情報も出てるだろ。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 22:47:01
>>661
うまい言い方だ

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 08:18:49
>>675
嫁いびりなんてそもそも嫁の立場の自分(あるいは「立場だった自分」)を
否定してるのが前提だからな。
人をいびってやろうと思ったら、天に唾する行為の連続になるってこったな〜。

年をとっても浅ましい自分の姿に気付ける客観性を保って欲しい。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 09:47:19
        \                           / / ̄ ̄/ヽ::::::::/  o
 ク  た  戦 | ゙̄ヽ、        |   ,,-─'''''"""" ̄,,-ヾ、l| ̄ ̄"''l" ||::::::/  |/
 ズ  っ   闘 ヽ、;;;;:::::゙ヽ、     |  /    □[二]兩_ヾ||  .┌┤  ||::::|  |/
 め  た   力  | ゙'''ヽ、::::゙ヽ、  |  .l .|  「L[]‐'":;;-‐''l ̄  .||.   |::::|  ||::::|    o
 ・  の   ・   |     ゙'o、;;;:゙'':| l .|,|,,,-‐、o‐'∧__∧ノ口<l ||   |::::|  ||:::::|  |/
 ・  5   ・    |‐-------‐' ゙''' 、-'' | ヽ、  (    )     ||   |::::|   ||::::::|  |/
 ・  か   ・   |      ,,,,,,,    | ,,,, ̄ (>>617)<l  .|| _ ̄|  ||::::<
    ・       |   ,,,-''''''''"  |  ヽ ""'' |   |   ,,-‐、  ゙,ノ //::::::::|  ・
    ・       >,,-''"      l|   ゙ヽ、 (_、___)  // /  ̄ ll //::::::::::|  ・
    ・       |         /:|      ゙"'''‐----‐'" | .|   ..:l .//::::::::::::ヽ ・
           |         ヽヽ-'''" _,,,‐'"       | | ....:::::::、/::::::::::::::::\
           |        ,,,、-─'''"‐'"         | |_:;;;;-''"::::::::::::::::::::::::::゙ヽ、
           /           ̄ ̄           / ̄,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ./\        ,,-‐'''"‐:::...       ,,‐"  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        / '':::゙ヽ、      ''"          ,,‐'"/ /   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 11:46:53
格下だからといって、いじめたり威張ったりする必要があるのか?
できた嫁さん→よかったよかった→私は何も心配しなくていいわ。という選択肢は無いのか?
あほだな

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 12:12:00
格って、いろいろあるんだろうが、人間としての格が一番大事だお
・・・じいちゃんが、そう言ってました。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 12:24:18
>>680
まれに格付けしたがる犬人種がいるっつーことで。


683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 14:22:34
>>681
いいじいちゃんだ。

684 :617へたれ ◆X62vYFBc9A :2007/03/01(木) 15:01:20
いろいろ意見をきき、嫁と思われるカキコミもありがとう。
あきらてめて放っておくことにする。

二人とも医学部で俺は臨床の医者でなく大変にマイナーな分野で
研究している。30代でも上の人のパシリの仕事も多く、
嫁が臨床研究でバリバリ稼いでいるので頭があがならいところもあって
母を抑えよう抑えようとしてきたが、それが母にとっては
「息子の仕事は金にはならないが社会的にはなくてはならない重要な仕事なのに
収入が低いから嫁の尻に敷かれてしまっている」という思い込みで
余計に母の嫌味をヒートアップさせてしまっていたようだ。

二人でやりあっているうちは静観して、根をあげたところで
絶縁にもっていくという作戦に切り替えることにする。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 15:10:22
ウザいネタが終わってよかった

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 15:23:48
・・・病理か?
乙。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 15:48:34
大河内教授のパシリか…。
ま、嫁の仕事も社会的に必要だろうし何より家計を支えてるんだし、
嫁が仕事に重点を置いて家事をはしょるのも夫婦合意の上なら、
母親がガミガミ言う筋合いでもないよな。

てか、母親から見たら「仕事もやってるうちの嫁」だけど、
他人から見たら「結婚もしてるキャリアウーマン」だからなぁ。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 18:26:52
>>684
おまえ今の嫁に逃げられたら、再婚して子どもつくっても生活していけるだけの収入はあるの?
もしないなら母親〆た方がいいんじゃね?

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 19:09:13
617母に必要性もなく食って掛かる617嫁もいかがなものかと思う。
がんがん稼ぐ今時の理系キャリアとはいっても、
頭の中は高齢の617母と似たようなものなのだろう。



690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 19:11:43
荒らしを煽るのと同じだなw

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 19:13:53
>>689
同意

> 電話やメールや手紙や
> またはお互いの家を訪問して嫌味大会をはじめて一週間。

電話やメールは、トイレ中にでもできるけど
家事代行を頼むほど忙しい身で、わざわざ手紙を書いたり
相手の家に行くなんざ粘着すぎて基地外としか言いようがない。


692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 20:29:41
そんだけ職場でストレスたまるんだろう
母者への嫌味がとまったら今度の犠牲者は>>617かもなwww

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 20:47:40
また母親がよそ様の家庭にケチつけてる話か
>>617
まずは人様に嫌味吐くような性格悪い母親を〆ろよな

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 21:19:10
まーいいじゃないか。この件では嫁もやる気なんだし。


695 :617へたれ ◆X62vYFBc9A :2007/03/01(木) 21:23:50
>>688
食べてはいけると思うが。決して贅沢はできないが。今600ぐらいだ。
ただ、持ち出しになるような仕事(手弁当)も多いので、妻の理解は必要になる。
同僚は、臨床医の嫁って人がほとんどだな。
〆てという表現がどこまでを指すのかは知らんが
母も「いい加減、黙ってろ、嫁にちょっかいだすな」
嫁にも「母と関わるな、一切つきあいするなと言ってるだろ」
と二人とも俺としては〆ているつもりが、お二人さんは聞く耳はなし。

紛争が開始するとき、口火を切っている割合は嫁と母と
半々だし、嫌味のヒット数も同じようでハブとマングースみたいなもんだ。

母が嫌だから俺と別れるということは言わないと思う。このスレでは
離婚という言葉が出てくることが多いが、嫁は、母との嫌味合戦に負けるのは
自分が負けたと思って一歩もひかないってところだから、離婚で逃げるのは
しないと思う。へたれな俺は、被害がこないようにやりすごしているというところだ。

うざいネタとも言われたことだし、このあたりで。



696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 21:28:51
完全にやり込めたら、達成感に包まれながら緑の紙っと…

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 21:37:51
617の母ちゃんは本当は617が嫁に不満を持ってるはずだ、
617の代わりに自分が嫁に文句を言わないと、とか思ってるんでないかと妄想。
あれだ、母ちゃんの前で嫁さん大好き嫁さんに感謝してるって言動全開にしておいたらどうだ。

嫁は617に愛想尽かして離婚しても困らないからフォローはええだろ。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 21:39:01
> 嫁は、母との嫌味合戦に負けるのは
> 自分が負けたと思って一歩もひかないってところだから

嫁が異常者に思えてならない


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 21:40:12
617のかーちゃんと戦ってストレス解消してるんじゃね?ww

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 21:40:53
じゃ離婚なんてありえないわなw
ストレス発散ができなくなるからw

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 21:42:59
なんか健全なスポーツの風味があるなw
思いっきり言い合ってストレス発散。
617にとってはどうかわからないけど。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 21:44:38
嫁とカーちゃんにスポーツチャンバラでもやらせたらどうだ?
そのうち同士になるかもよ?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 21:50:07
争いをヲチする余裕があるならこのままでいいかもな。
何とか争いを小さくしたいなら、母親を〆るんじゃなくて>>697の言うように、
嫁さんとうまくいってるアピールがいいかもしれん。
予め嫁に「お袋がうるさいから、お袋の前でいつも以上にラブラブを見せつけよう。」
とか何とか言っといて。かえって火に油注ぐか…。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 21:57:43
617嫁姑は争っているんじゃなくて
二人ならではのコミュニケーションをとっているだけなんだから
放っとけばいいんだよ。


705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 22:00:58
617母が急死したりしたら
実は葬式で一番泣くのは嫁!みたいなノリ?

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 22:02:44
>>705
それはわからないけど、次の嫌味合戦相手でも探すんじゃないのかと

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 22:07:15
617嫁姑は妊娠出産に絡んで確実に何かが起こる予感・・・
妊娠したらもう会わせない方がいいような気がする。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 23:38:08
>母も「いい加減、黙ってろ、嫁にちょっかいだすな」
これは良いと思う。

>嫁にも「母と関わるな、一切つきあいするなと言ってるだろ」
これ効果ないなら、違う言い方しといたほうがよくないか。
嫁がファイトに飽きてきたとする。それでも617母は干渉する。
「今はお前の好きにしてくれ。でもこれから先、何があっても俺はお前につくから」
くらい今のうちから言っておいたほうがよくないか。予防線。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/01(木) 23:42:32
夕日が照らす河原で膝つき、嫌みの応酬で声の枯れた二人が
「あんたも…やるわね…!」
「あんたこそ…!」
みたいな。


710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 00:54:54
ワロタw

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 02:26:36
たぶん嫁は、一番最初に口火を切った件の内容について
617の母親が心から納得して謝罪すれば、それで収まると思うよ。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 08:11:36
姑の家まで嫌味を言いに行くような嫁はアホ杉

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 09:00:38
いやあ、これ、617に子が生まれたとして
子供が結婚する頃には617母は存命かどうかわからんよな?
ファイト相手を失った617嫁の闘志の向かう先は
子供の配偶者じゃないかという気がしてならん。
結婚相手の親をファイト相手として受けて立つ人間なんて
まず滅多にいるもんじゃない。
桜庭秋山戦なみの、一方的なタコ殴り殺人ショーになりそうな予感。

そして617は見て見ぬ振りを通すスッとぼけたジーさんになってる予感。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 09:16:55
>>617家では子供どうする予定なんだろ?
生まれたら育児論争勃発だよな。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 09:18:35
家事代行を頼む人間が子供なんて産める分けないやん
そんな時間はどこにもない

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 09:26:01
それは今仕事にのめり込んでいるからで、
子供ができたら別って展開はありうるけど…どうなんだろ

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 09:29:21
ヲチスレの流れから作ったネタなので
先のことなど気にするでない

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 10:01:41
ヲチからだけでなく、キジョの姑スレからも誘導されているんだよ。
だからキジョだらけだ。代行サービス頼める経済力をねたんでいるだけだから
気にするな。子ができたって別に困ることなはいよ。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 10:10:47
>>718
お前病んでるよw

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 10:11:32
本当だよ。キジョ姑スレに誘導があった。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 10:26:35
>>720
鬼女板の姑スレかよ
えらく生々しいところを見てるんだなw


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 12:43:36
俺の同僚の女性も子供産んで自分は仕事して
家事や子供の面倒は金をだして頼んでいる人いるよ。
時差に対応する仕事だし、仕事するならやむをえない。

半年の出産育児休暇後、子育てはナニーとでもいうのか?
日本流に言うと乳母のような人をお願いしていた。
乳母さんは幼児教育の資格をもっているらしい。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 12:44:55
>>722
夫はいないかのような書き方でワロタ

世の中まだまだ家事育児は嫁のすべきことと思っているんだなぁ。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 13:32:10
そこまでして子供を産むのってただのエゴだろ。
別に夫婦二人でいいじゃねーか。
ある程度までは他人の手を借りたって問題無いだろうけど
両親どちらもほとんど手をかけてやれないような子供を作る
意味が分からない。

家事は外に頼もうと何だろうと夫婦のみの問題ですむけど
子育てはそうはいかんだろ。資格があればいいってもんじゃない。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 13:32:40
>723
二人とも同じ職場だけれどいくら協力しても、二人とも仕事しているかぎり
乳飲み子の面倒は他に応援をたのまなくちゃ無理だと思う。
時差のある国とのやりとりが多い仕事だから拘束時間が長きにわたることもあるし。
無理して親が子供を看ようとしてなくても別に夫婦の考えていいんじゃね?
俺だったらくたくたで赤ん坊の面倒看るのはまず無理だな。
奥さんだってそうだと思うよ。だから金で他人に頼んでる。
それのどこが嫁のすべきことって思っているって評価になるかわからん。

二人とも家のことは一切しないで外で働いて金を稼いでいる。
家のことは金で人を雇う・・うちはこの方針だけどね。子ができてもそうするよ。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 13:35:14
>>725
> 俺の同僚の女性も子供産んで自分は仕事して

女性も、って書き方だからさ。
女性の家庭も、とか同僚の家ではとかそういう書き方じゃないから
シングルマザーなのかと思った、それだけで他意はない。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 13:38:33
昔は皇族なんか、親には週に一度だけ会って、普段はご養育係が育ててたって言うじゃないか。
別に親の顔みないわけじゃないし、普段の子育て諸々は他人が金でやってるそういう家族もあっていいと思う。
1才からの保育園だって結局金でお願いしていわけだしね。
時間の関係で家の中で人頼んでやってるか外に頼んでいるかだろ。

働く親の姿を見せることだって立派な教育なんだと思うよ。夫婦の考えでいいと思う。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 13:39:55
いい加減すれ違いに気付け

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 13:46:21
次のネタがくるまでぐずぐず話すのはこのスレの伝統ですが?なにか?

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 15:18:25
>>727
皇室を例えに出さないといかん位特殊な例って事かw

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 16:36:19
俺どちらかと言えば724な考え。でも725もあり、というかそうなりそう。
でも724の場合って夫婦一方の収入が安定してないと無理だし、
725の場合も夫婦一方の低い方の収入>家事・育児の人件費、じゃないと効率悪いし。
まあ、現実的には状況に応じてだよな。経済的余裕が無くても親が見てくれる事もあるし。
このスレ的には争いが勃発するが。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 21:44:10
孫を見てくれる親が、自分の親か嫁親によっても違うよな。
嫁親が見た場合の方が争いは少ない。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 22:32:42
>732
争いが少ないのは当然。そして子供って母親が嫌いな人間を自分も
嫌うから、父方の祖父母と疎遠になりがち。


734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 22:45:15
子供いるだけまだいいよなあ
うちは嫁姑問題から嫁が子供生まない宣言しちゃったよ
もちろん絶縁宣言も
基地外が遺伝したら嫌だからってorz

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 22:48:56
>>734
くわしくw

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 01:08:23
>>734
・・・こんな事言うのはなんだが、離婚を視野に入れてるんじゃ?>子供生まない
おまいが奥さんと上手くいってさえすれば外野が基地外だろうと関係ないキガス
つまり、おまいも基地外の仲間と思われてると思われ。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 01:19:51
>>734
うちは近距離別居(車で15分)から30分ほど追加した距離に
引越をして3年目、ようやく「子供作ろうか」と言ってもらえた。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 01:43:06
うちは子供はちゃんといるけど、妻が最近笑顔で言うには
「あんまり姑さんががたがた言うなら、とかげの尻尾切りって選択もありだよね」
俺ごとちょっきん、かよ。


739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 03:30:52
落ち込むことないよ!

とかげ本体(738)
しっぽ(子供)

↑こんな風にイメージすれば、少しは気が楽になるお

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 03:33:06
嫁(ぬこ)

になるわけだな。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 05:26:17
ぬこがしっぽ銜えて逃げるんだな

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 07:43:16
ぬこスレ住人が多いのか?ほのぼのしたいいスレなのに、
こんなギスギスしたスレと同じ住人がいるとは。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 10:20:33
738の嫁は738を切ってしまうと言うまでもなく738は養育費貧乏になり
嫁が連れて行く子供が息子なら
「かわいそうなお母さんをいじめるやつは俺が許さない」
「お母さんは姑で苦労した人だから嫁いびりなんてありえない」という
マザコン息子の出来上がりだし
娘ならベタベタのピーナッツ母娘か、
母親のそんな生き方を否定する娘との険悪な親子関係になるかも…

こういうことを笑顔で言う女っているんだな
738に同情するよ

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 10:42:02
すごい妄想で驚いた

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 11:56:32
句読点がなくて死ぬかと思った

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 13:34:26
自由だー!!!

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 13:36:08
>>746
の人ってブランキーが好きなのだろうか。といつも考えてる

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 16:49:43
>>747
なんで?
そんな歌詞あったっけ?
(うちは嫁がベンジー大好きで俺は詳しくないんだが)

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 17:00:29
いや、しゃべり方とか、いきなり叫ぶとことか、声も若干似てるような気がしてさ

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 17:16:43
自由だー!というと、今ならエンタの〆だろw

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 17:43:02
>>745
ワロタ

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 15:15:48
嫁と父親の冷戦に疲れた。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 15:16:34
それは、嫁舅争いだから

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 15:42:39
嫁姑と同じぐらい嫁舅問題って増えている気がする。


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 15:44:46
スレ違いなんでよそでやってくれ

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 15:47:06
今もリビングから嫁姑の言い争いが聞こえる・・・・
晩御飯食いたくないな 寝ちゃおうかな


757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 16:07:27
>756
実況ヨロ

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 16:19:35
>>756
ある意味、本当の家族のようだとも言えるぞ。よかったな。
俺は嫁と嫁母との喧嘩を聞いたことがあるが、
「クソババア」「クソガキ」が随所にちりばめられて外まで聞こえる凄まじさ。
普段とのあまりのギャップに気が遠くなったわけで。

俺の母親が嫁を「娘のように思って」などと言わないのが幸いである。


759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 16:41:19
嫁VS舅ってスレあった?

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 16:47:00
うちはほぼ絶縁状態
吉外嫁のせいで、苦労して育ててくれた自分の親に、孫とたまには会える普通の
老後を過ごせなくさせてしまったことが残念だ

まあ、見抜けず結婚したおれがバカなんだけどね
離婚母子家庭育ちの女は救いようがないよ
子供がいなけりゃ速攻別れるんだけどなぁorz

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 16:59:51
>760
kwsk

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 17:09:42
>>760
この材料だけでは、嫁が本当にキチガイかどうか解らんな。
ただし、760が離婚母子家庭育ちの女を差別してる事は解ったが。
しかも、子供が居なけりゃ別れるとか、子供への愛情も微妙。

つーか、釣りの材料にしか見えんwwww

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 17:18:10
離婚母子家庭の母親も嫁を「苦労して育て」たと思うけどな。
たぶん760の親よりもずっと。(760は両親揃ってるんだろ)
てか釣りかw

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 17:50:05
まあまあ、皆さん、今は特に争っている訳じゃなさそうだし、
そっとしておいてやりましょうや。
>>760がまともか嫁がまともかは子供が決めてくれらぁ。


765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 17:51:31
オマイラ、安いエサで簡単に釣られんなよwww

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 18:25:32
だって、メシ前でヒマなんだもん…

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 18:33:54
箸並べるの手伝ってこい

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 18:55:33
はぁ〜〜ぃ。 (-ε-)


769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 23:30:03
自分はずっと「嫁姑間の争い」だと認識していたが
嫁にとっては「一番悪いのは舅(父親)、顔も見たくない」
との認識だったのが、最近になって発覚した。

俺たちが新婚で、2週1回ぐらいのペースで俺実家に行っていた頃
父親が嫁と仲良くしたい一心で、嫁の一挙手一投足を誉めちぎる
→誉めちぎる際に母親をついでにこき下ろす
→母親ぶんむくれて嫁に当たる
これの繰り返しで嫁と母親の仲が修復不可能までこじれた。
今は嫁は俺実家とほぼ没交渉。

俺から見たら父親の嫁誉めちぎり、母親こき下ろしは
嫁によく思われたいがためで別段責めるところではない、
むしろそれで嫁に当たる母親が全面的に間違っている、と解釈していて
嫁もそう思っているはず、と思っていたのだが
嫁からしてみたら
「夫が息子の嫁の歓心を得るために、面と向かってこき下ろされたら
姑さんの気分が悪くなるのは当然のこと、
姑さんが間違っているとしたら、怒りを本来ぶつけるべき夫に向けないで
私のほうに向けてきた、その一点のみ」だそうだ。
嫁は父親の誉めちぎりを
「若い女に媚びるために自分の妻を卑下しまくって
でれでれしてる爺さんなんて、はっきりいって気持ち悪いだけ」と
吐き捨てるように言ってのけた。

父親は好意を示したかっただけだったんだろうけどな。
嫁が母親以上に父親を嫌っているとは夢にも思っていなかったよ。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 23:32:29
>>769
おまえ、ばか?

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 23:41:53
>>769
気の毒ながらおまえの嫁に全面的に同意せざるを得ない。
おまえ両親は、よくあるが歪んだ夫婦関係だったようだ。
嫁が見抜いていた構図を理解できていなかった769にもその素質がある。
友人妻を褒めるために、自分の妻を貶める方法を使ってはいないか?
気をつけろよ。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 23:44:35
新婚で2週間に1回のペースで実家に帰るのも信じられん。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 23:50:00
>>769
親父が母親をこきおろすのを聞いて、
母親が傷つくかもしれないとは思わんかったの?

774 :769:2007/03/05(月) 00:00:23
俺らの親世代以上の常識では、誰かを持ち上げるのに
自分の身内を卑下して見せるのは
よくあることだったんじゃないだろうか。
愚妻とか愚息とか宿六(これは貶し言葉か?)とか
身内を卑下する言葉はけっこうあるから。

父親はそれの度が過ぎた、母親は間に受けすぎた。
間でとばっちりを食う形になってしまった嫁へのフォローは
できる限りしたつもりだったんだが。
(その都度母親に意見したんだが、嫁に言わせれば逆効果だったそうだorz
父親にこそ意見して欲しかったらしい)

自分は嫁を他人を誉めるために貶めることはしていない(と思う)。
そういう状況になったことがないだけかもしれないが。





775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 00:00:36
嫁を褒めるため、とか他に理由がなくても、
こきおろすようなこと言ったりしたら
普通に気分悪いんでないの?
嫁とか何とか関係なくても、お袋さんに
とっては「夫が酷いことを言う」という
ことには変わりないじゃないか。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 00:04:04
嫁姑争いっつーか…嫁が俺両親を避けてるんだが、そういうのも相談していいのかな

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 00:06:39
>>774
勝手に世代論にすな。「親しき仲にも礼儀あり」という言葉を守っている年長者はたくさんいる。
769の親父が礼儀知らずなだけだと思うがね

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 00:07:51
>>774
1〜3行目と4〜5行目が繋がるのは何か違う。
しかも卑下ってw

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 00:09:25
>>776
とりあえず書いてみれば?
スレ違いなら誘導されるか叩かれるかだけだがw

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 00:09:31
>>769
>俺らの親世代以上の常識では、誰かを持ち上げるのに
>自分の身内を卑下して見せるのは
>よくあることだったんじゃないだろうか

それは世代を問わずに今でもありうるケースだと思うよ。
でもだからといって、貶められた相手が痛みを感じない訳じゃない。
「だいじょうぶ、このくらいの軽口、本心じゃないとアイツはわかってる」
っていうのは、たいてい貶めてる側のヤツの思いこみ。

足を踏んだ方はすぐ忘れるが、踏まれた方は忘れないのと同じ。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 00:13:20
>>776
とりあえず簡単に状況を。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 00:22:25
>>769
>父親が嫁と仲良くしたい一心で、嫁の一挙手一投足を誉めちぎる

お前の父親は、なんでそこまで必死になって嫁と仲良くしたいの?
自分の妻を貶めてまでさ。
お前の嫁と仲良くなって何したいの?
義父と嫁との仲良しごっこ?将来の介護要員確保?

783 :776:2007/03/05(月) 00:44:02
後出しがないように書こうと思ってたんだが、長くなるので取り急ぎ簡単に。


結婚10年。小梨。
俺は地元を高校卒業時に出て、今の土地に専門学校入学と同時に来た。
社会人になって、同じ会社で嫁と知り合い付き合い→結婚。
俺親は二人とも過干渉で距離梨。嫁が言うには親父が暴君型、お袋が依存型。
俺に対しても支配しようとするし、嫁に対しても同じ。

親父は嫁を罵ったり、理不尽な怒り方したことも。お袋はそれを止めようとせず
「お父さんの言うこと聞いておいて」と我慢させる。
昨年正月までは俺実家にも行っていたが、その時に酔った親父に「握手しよう」と
言われ(これはいつものことなんだが)、握手した後も手をずっと離してくれず、
引こうと思ったら手にキスされそうになったらしい。
お袋には「早く孫の顔が見たい、孫の顔を見るだけが私の楽しみ」と言われたと。
あと、俺実家でお袋と嫁だけが居る時の「ウチは片親の子ばっかり来るのねぇ」発言。
嫁は母子家庭。俺の実妹の旦那(義弟)も複雑な家庭だが、簡単に言えば片親。
それを受けて(?)の発言なのか、と嫁に涙ながらに訴えられた。
他にもいろいろあったが、嫁が精神的にまいって鬱に。
鬱だと分かる前から嫁がお袋からの電話に出なくなったんだが、それを
嫁の実弟の嫁さんに電話で愚痴ったらしい。
「電話に出てくれないんだけど理由を知らないか。月に一度くらい、あちらから
かけてくれてもいいのに」と…。
義弟嫁とウチのお袋は二回くらいしか会ってない。そういう人間にべらべら喋る
神経が分からん。
嫁母にも「何か知りませんか」と手紙を出し、何回も電話して様子を探り、また
手紙で「嫁子さんが鬱らしい」とバラしてしまったらしい。

嫁は絶縁でいい、と思う。今は連絡させてないし、してこないように釘を刺してる。
だがこれからどうしていけばいいのかと考えている。
簡単にと思っていたが長くなった。すまん。
スレ違いなら適当なところに誘導して頂けるとありがたい。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 00:50:52
>>783
お前はそういう親の姿を見てなんとも思わんの?

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 00:51:51
どうすればいい…って、お前はどうしたいんだ?
親との関係を修復したいのか?絶縁して、これ以上の関わりを絶ちたいのか?

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 00:57:10
嫁を選ぶなら親と絶縁
とーちゃんかーちゃんの坊やでいたいなら嫁を解放

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 00:59:17
>>783 こいつ自分達のことなのにスゲー客観的に見てるし
>嫁は絶縁でいい、と思う。今は連絡させてないし、してこないように釘を刺してる。
>だがこれからどうしていけばいいのかと考えている。

まあ親が親だから釘刺したり、今そこにある危機なのに考えてばっかだし
頭悪そうだからな
おじさんがいいとこ紹介したる
大手小町行って相談しろ

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 00:59:46
776はどうしたいわけ?

1 嫁の鬱病を治したい
2 嫁に我慢して親の相手をさせたい
3 うまく絶縁したい
4 親を改心させたい

それによってスレ違いかどうか決まるわな。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 01:07:10
>>783
どうやって嫁のみ絶縁を貫くか、ということを聞いているなら、
783が親とのパワーゲームに勝って主導権を握るしかない。
親父が暴君型、お袋が依存型という嫁の推察が正しいなら、
783両親は人間関係をパワーゲームと思っているタイプなんだろ。
そういう人間と付き合いつつこちらの要求を認めさせるなら、まず優位に立っていると
いうことを示す以外にない。

「過干渉を続けるなら孫の顔は見られない」「嫁と一緒に他の土地へ引っ越すぞ」
といった言葉の脅しから、仕送りなどしているならその引き上げをちらつかせる、
押しかけて来るようなら警察を呼ぶ、目上の親戚に常識人がいるなら説教してもらう
などあらゆる手段を使ってとにかく優位を示す。すぐバレるような嘘は逆効果だが、
多少ははったりもかます。

それは無理、親には逆らえないってんならもうしょうがないなー。嫁を解放したれ。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 01:52:16
こりゃ絶縁以外に助かる方法はないね

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 01:52:45
>>783
>嫁は絶縁でいい、と思う。今は連絡させてないし、してこないように釘を刺してる。
>だがこれからどうしていけばいいのかと考えている。

どうしていけばも何も、これからも絶縁だろう。
やかましい母親はともかく、親父がセクハラ行為を働いた時点で、783の両親が
一生嫁に会えなくてもしょうがないだろう。

母親には、嫁の親及び弟一家への接触を絶つようにキッパリ言って、このまま
絶縁を保つのが嫁にとっては一番じゃないのか。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 01:57:07
嫁にも親にもいい顔をしたいんだろうなあ・・・
アホだな、コイツ。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 02:07:37
>>792
できるのならそれがベストだろうと思う。
ただ、それにはお互いに「人間関係をうまくやろう」と思う人間同士の話であって
この親じゃ無理だよな。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 02:20:14
欝になるまでには嫁は色々とサイン出していたと思う。
そのサインを読めず、悪化した今、何が出来るんだ?

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 02:43:20
どうでもいいがキジョだらけだな

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 07:22:05
愚妻は愚か者の妻って意味だから卑下するのは自分自身

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 08:35:08
>>769は観察眼の欠けるやつだけど、
幸い嫁がまともだから、家のことは嫁にまかせた方がいい。

あと、嫁は舅に直接やめるようにお願いしていたかどうか確認したか?
いづれにせよ、そのことをお前から両親に伝える必要があるぞ。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 08:36:09
>>783
そんな親で恥ずかしくないのか?

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 08:45:39
というか、いつまで暴君の下にくっ付いてるんだ。
そろそろ家で大暴れして、世代交代してこい

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 09:37:14
自分の嫁にセクハラされたのに
>>783はまだ父親と仲良くしたいのか?
異常だな。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 09:39:32
これは本当に
「毒になる姑」を読んだほうがいいよ。
妻が鬱にまでなってるのに親の顔色をうかがう自分に
疑問をもつべき。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 10:30:53
異常というよりも、本人がその異常さに気がついてないんじゃないか?
前にもどこかのスレで、同じような毒なる親を持つ相談者が出たとき、
本人か、本人に対してのレスで、「異常な環境だと分かっていても、ずっと
その環境でいたから体が異常さに慣れてしまって、普通の生活を送っていた
嫁が感じる異常度数に違いが出てるのではないか」という文章を見て、
ああなるほどな、と思った。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 10:36:18
>>802
異常な環境で育っても
女性にキスを迫ったり、罵ったりするのはいけないことだという
それくらいの認識力はあるだろ?
それとも異常な家庭で育った人間は
家庭内でどんなに異常なことがあっても認識すらできないのだろうか。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 10:56:56
>>803
何が異常なのかが、わかんないんだよ。
戦場で生まれ育った子供が、平和の何たるかを知らないのと同じ?

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 10:57:48
異常なことは頭で分かっていても、
長年の生活がそれをスルーする体質にしている。
子供はそういう風に親に迎合しなければ生きていけない。
>>803はまず頭でそれを理解すること。
>>783はもしあれば知性で現状を克服すること。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 11:05:27
こえー
娘の結婚相手は慎重に見ないとなぁ。
娘が舅にキスされそうになってもスルーする婿なんてイラネ

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 11:12:42
>>805
30年間実家暮らしでってならともかく
18までしか実家にいなくても、スルー体質からは逃れられないのか。
根が深いものなんだな。
家庭というのは最小の社会だというけど本当なんだなと思った。
基地国家で洗脳されているようなものか。


808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 11:24:20
他のスレ行けば、暴君嫁と、子供もいないのに一緒に暮している人がいることも分かるしね。
人間って慣れちゃうんだよ、それが北朝鮮でも。
当事者、本人、廻りの人間はまずそれを理解する必要がある。
改善させるのはその理解の後。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 11:33:29
>>808
暴君嫁と一緒にいるのは、本人がわかっていない、洗脳だからではない人も
多いよ。一度、この女と・・・と、自分が決断したら
家庭内では暴君であっても、外に出れば何の力もない(経済力もない)
女だから、見放さず守ってやらなくては男の務めだ、
みたいに考えるヤシもいるからね。親についても嫁に対して暴君とわかっていても
今まで育ててもらった恩を感じて切れないことがあるって感情もわからないではない。
絶縁して一切親でも子でもないってなるのは、ぎりぎりまで追い詰められないと
できる決断ではないだろうなあ。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 11:33:58
娘が結婚するときには
「亭主の実家でおかしな目にあっても、亭主が何もしないで突っ立っていたら
すぐに親に相談しろ。毒親の元で洗脳されてきたかもしれない」と
「毒になる親」と「毒になる姑」を渡すべきか。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 11:42:14
つーか、娘がそんな男を選ばなきゃ良いわけだろ
結婚前で娘が舞い上がっているなら
親が冷静に判断して冷静にアドバイスするのが普通では?
あとで本を渡すって、それ明らかに順番違うし


812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 11:48:49
>>811
息子の嫁にキスをせまる親餅だなんて
結婚前に知る由もないわけで

つか、息子本人も結婚前に自分の父親がそんな人間だとは
思ってもいないわけで

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 11:50:27
実は欧州の人間だったってオチはあり?

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 12:00:22
>>813
欧州の人間だって、息子の嫁を罵るのはナシだろwww

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 12:01:48
朝鮮人参じゃないのか?

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 12:01:53
>>812
普通の感覚だとそうなんだろうけど
776は嫁を鬱にして今なおあんな感じで
親の呪縛?から逃れられない男だ

何十年も大人をやっているのなら
「こいつちょっとおかしいな」という
ピンと来るところがあるんじゃないかと思うがなあ…
他ならぬ娘の将来がかかっていることだ
限界までその感覚を研ぎ澄ませないといけない

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 12:03:56
>>816
同僚なんかに「こいつ、親の呪縛から逃れられない男かもな」と
思えるヤツっている?
俺わからないんだけどさ。


818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 12:07:34
そんな痛い種類の人間は、
普通の社会ではごく少数だから
なおさら分かるのではないかと思うのだが?


819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 12:08:27
>>815
三又のな

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 12:08:51
ごく少数の痛い人間で回っているスレがここです。
おかげさまで既に76スレになってしまいました。
今後もご贔屓に。

821 :808:2007/03/05(月) 12:21:47
>>809
慣れるっての言うのはそういうことだよ。
絶縁か否かで考えて、情も恩もあるし、まだ絶縁する時ではないと、問題を放置してしまう。
そういうのを「認知のゆがみ」という。

理性で考えれば、溜めずに少しづつ改善の道を歩めばいいのだが、
それがなかなか出来ないのが人間。放置しがち。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 12:25:31
>>821
自分と暴君嫁なら、自分が我慢すればいいわけだけど
暴君親と嫁なら、嫁に我慢させることになる。
そこが暴君嫁と暴君親の違いではあるな。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 12:59:23
このスレで毒になる親本を宣伝する人が多いのはなぜ??

俺が思うのは、人が10人接触する他人がいれば、10個の人格があるということ。
西洋のことわざにあるらしい。
自分に対してはできる限りのベストの努力で 大人になるまで育て、教育をつけ、しつけもしてくれたありがたい親。
嫁に対しては、大事に育てた息子をめぐってのライバル、欠点が目に付く、自分が育てた子のようにはいかないと
いらいらしている姑、
近所に対しては・・・
職場では・・・・
というふうに、その場その場、相手との関係でちがった評価をうけるのが当然だと思う。

自分にとっては欠点はあっても大事な親。嫁にとっては、うるさいクソババア、これは自然なことなので
嫁に接触させない、嫁にも付き合いをさせない、これが王道だと思う。親は大事にしなくちゃいけないよ。でも
それは自分が大事にするべきで嫁は嫁で嫁親を大事にすればよい。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 13:02:25
>>823
「毒になる親」を持つ人間は
なぜか嫁が欝になるまで>>823の下3行が理解できないようだ。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 13:24:40
>>823
1行目についてだが、本についてカキコミしてるのはたぶん同じ人
つーか、このスレでカキコミしてる人間の数は両手で数えれるくらいだ

ID導入して欲しい

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 13:53:57
今日の新刊『相談者はどこへ消えた?』

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 14:27:28
>>823
>嫁にとっては、うるさいクソババア、これは自然なことなので
>嫁に接触させない、嫁にも付き合いをさせない、これが王道だと思う。

こういう考え方が出来ない人のためにある本が「毒親」だと思う。
客観的に親を見ることが出来ない人と
そんな人を配偶者に選んでしまった人が読む本。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 16:05:23
オレの親は毒親なんだけど、嫁や嫁の親は至って普通。
で、その正常な人たちには毒親の生態と言うのは理解不能なんだよ。
オレは毒親とは切れていたんだが、嫁や嫁親はそれを
「誰もが一時通る青春期の親子の不和」としか思っていなかったようだ。
「どんなに不仲でも結婚の時くらいは仲良く」との希望で声をかけたら悲惨なことになった。
「我が子が可愛くない親っているんだねえ」嫁母の一言だ。
毒親からの攻撃が始まると嫁は「まるで渡鬼みたい」って笑っていた。
が、嫁が笑っていられるうちに毒親とは縁を切り今は音信不通…と言いたいところだが、
オレは一人っ子で毒父が亡くなり毒母だけ残された。
この先どうなることか。


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 16:34:58
>>828
地の果てまで逃げろ。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 16:47:40
>829
独身時代
 住所も電話番号も知らせず。
 可愛がってくれていた祖父の死に絡んで電話番号を教えたのが運のつき、
 毎日かかってくるようになった
結婚後マンションへ
 住所はマンション名でばれたのだが電話番号を知らせず。
 ところが同マンションの他の入居者の電話番号から一番ずつずらしてかけまくり見つかる
マンションから戸建へ
 住所はちょっと奥まったところで、住宅地図にもまだ載っていない。宅急便屋が迷うところ。
 公共交通機関は使えない。ちょっとぼかし気味にして知らせる
 なんと役場に乗り込み「親だが息子の家を教えて欲しい」と聞き出して家にやってくる。

もうストーカの世界だよ。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 16:51:05
あれだ、
『親父を殴り飛ばして世代交代、もしくは絶縁』
世代交代したことによるボス交代を母親に理解させ、母親の嫌味も封じる。
これしかないんじゃない?
親父の嫁へのセクハラもあるようだし、古臭くても『俺の女に手気出すな(殴)』くらいかましとけ。
必要以上に嫁を持ち上げようとするのも、親父が暴君だからこそ余計に気に掛かる。
嫁、狙われてるのかもしれんぞ、体。
早めに自分でやらないと、嫁が完全に壊れちゃうよ。
嫁が包丁や離婚届持ちだしてからじゃおそい。
ずっとおなじパターンなら戦略も練りやすいはずだ。
女の私でもできたんだから、がんばれ。
(親父が理不尽な平手。本人曰く、『アレはお前の態度を叱った。ちょっと気が立ってたから力ははいってたかもしれん』などとほざく。どう考えても「気が立っているとき」に「私のことでいらつくことがたまたま目に付いた」だけ。まぁ、嫁姑争いではないので詳しくは割愛。)
どうしても勝てる気がしないのであれば、内緒で実家から遠くに別居の準備をしたうえで、武器を持って戦え。
重要なのは、逆らうこと、叩き潰すことではなく、
「自分が殺意を抱いて反抗するくらい本気だ」ということと、
「そこまで本気でいけばいつでも世代交代できるんだぞ」ということを、親父に理解させること。
「逆らって『あげない』だけだから、うちは世代交代してない。単に親父を君臨『させてやってる』だけ」くらい思わせなきゃならない。
弱い面が見えると、暴君は使える手はすべて使って優位にたとうとする。
すこしでも弱い面を見せたら世代交代はないよ。必要なのは、本気、強気、戦略。
早く、上司に異様な命令されて、疑問も持たずに行動している人間のような状態に気づいたほうがいい。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 16:54:50
俺も若いころは親とうまくいかなくて疎遠だった。
でもな・・・最近、年とってしみじみ思う。

どんな親でも親は親。この事実だけは
消せない、逃げられないと思うようになってくる。
血のつながりは切っても切れるものじゃない。
かなしいけれど、嫁とは紙一枚で赤の他人だけれど
親とは永遠に親子なんだよ。

いざというときの最低限の扶養は金で解決でも
目を合わせないで割り切ってするにしてもしなくてはならない。
人の子として人間としての最低限の務めだからなあ。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 16:57:13
>>831
とりあえず男に生まれ変わってから来い

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 17:01:18
>>831
まるで猿山、狼の群だな。
しかしまあ応援するよw

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 17:43:11
まさに猿山かもね。
群れのメスは全部ボス猿のものだし。


836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 18:08:51
あるサイトで・・・嫁姑争いじゃないけれど、
それにぴったりの女性心理をついている言葉を見つけた。
板ばさみでお悩みの貴兄に。

女性は基本的にえこひいきが大好きです。
期間限定商品が売れるのもその証拠ですし、会員様だけの特別バーゲンが大好きなのも、またその証拠。
だから、世界中を敵に回してでも、私の味方になってくれる人、が好きなのです。


837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 18:14:27
>>836
姑が息子に味方になってもらいたがっているってことか。
舅は何しているんだか。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 18:15:44
夫婦仲がよければ、子供に固執はしない。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 18:20:03
嫁姑問題は、片親か夫婦仲が悪い場合に起きやすいってことか。
これ逆パターン(娘親が片親だったり夫婦仲が悪い)でも
同じなのかなぁ。


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 18:24:33
>839
同じだろうな。
母親が子供を自己実現の道具にしてしまうんだから。
まあオマイラは自分の嫁が毒親にならないように努力するしかないんだよ。
それが息子や娘の幸せに通じる。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 18:25:58
オマイラって>>840は無関係なのかよw


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 18:27:03
「毒になる姑」に嫁に性的に接近する舅の例もあったはず。
急速にエスカレートするらしい。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 18:28:03
>>840
その通りだけど、840も努力しないといけないのでは?

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 18:29:42
だからさ、その本の宣伝はもういいから。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 18:30:21
>>842
それ、認知症じゃなくてか?

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 18:31:27
苦しむ>>830の直後にこんな事言えてしまう>>832の無神経さに乾杯( ゚д゚)、

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 18:33:30
ストーカー親と
親とうまくいかないことを同列に語ることのできる人間だからね


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 18:33:31
>841
>843
もちろんそのとおり。
まあ実親が毒親だったおかげで、ああいう家庭にだけはしてはいけないって自覚がある。
正確に言うとああいう家庭になるのが怖くて長い間結婚できなかった。
嫁は実母とは正反対の性格で、オレとも仲が良い。おそらく毒親化はしないと思う。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 18:34:45
>>848
毒親ってさ、親としては毒だけど個人としては悪くない人間なわけ?


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 18:35:13
>>846
そういうDQNな発言に乾杯。
どんなひどい事実でも直視して正確に理解しないかぎり解決はないのに。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 18:36:28
>>838>>839
そそ。夫婦仲が良ければ息子娘夫婦など構っちゃいられない。
夫婦仲が悪いor早い時期に配偶者と死別している親は
子供に執着しやすい

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 18:38:33
>849
オレの毒父は地方公務員で、ある時期児童相談所の庶務課長をしていたことは言ってはいけないだろうな。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 18:39:04
うちの場合はすごい見栄っぱりだから
よそから見たらいい人だ。


854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 18:40:00
>>851
うちも、それかも。
父親は「俺に逆らうな」というタイプで、母親も従うのが当然と思っていたタイプ。
でもそういうのは長続きはしないようで、父親が定年後は
母親は友達と遊びまくりで、それ以外の時間にはちょっかいを出してきた。
父親は母親がいない間ちょっかいを出してきた。

嫁が早々に逃げたので(電話はとらない、帰省した時は風呂から出たら
とっとと子供と客間に引っ込む)俺が親とみっちり付き合っている。
親も80になるし、あと10年はないだろうと思いつつ…

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 18:44:50
むしろ離別の方がそういうケースが多い気が…
夫婦仲が良いところは大概家族の仲も良い感じがするけど
それだと、他所から来た人(子供の配偶者)は排除する動きがあるの?

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 19:05:43
逆に同じように輪に入って貰いたがるとか。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 19:09:30
子どもが巣立つ時は健全な親でも寂しさは感じるよね。
でも子どもの幸福が一番だからと
自分の気持ちを切り換える努力をする。
ベタベタ依存しあってる家族は
結婚ごときで自分達の絆は変わらないって
配偶者を延々と新参者扱いで蚊帳の外に置いたりする。
子どもも居心地がいいんだろうけど、
配偶者の不満を見て気づくべきなのにね。


858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 19:10:41
なんていうか、文章を書くときは気をつけて欲しいなと

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 19:23:21
夫婦仲がよく、夫婦そろって距離なしな場合は・・・・

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 19:24:38
>>859
最悪ですな

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 19:25:12
>>860
orz

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 19:26:05
>>860
o............................n

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 20:04:21
お〜〜〜〜〜ん

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 20:06:09
>857
毒親の家庭は親が子供に依存しているんだよ。
だから子供にとって居心地のいい家庭ではない。
でも本当の普通の家庭を知らないからそれが変かどうかはわからないが。
嫁と家庭と文化が違うと…毒親の家庭にとって嫁の家庭の文化は
脅威だからな。毒親の家庭は崩壊の危機に晒されるからね。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 20:17:51
本だって脅威だわな。
だからたまに批判レスがある。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 20:41:59
実母が某新興宗教を長年信仰してる。
親父は見てみぬふりをすることで家庭内円満を保ってきたが
お袋が子供たちを洗脳することだけは許さなかった。
で、今実子を入信させることに失敗した実母は
孫世代を狙うようになった。
可愛がるふりをしつつ、子供にその宗教の教えを説いていて
ご丁寧に「パパやママに言ったら不幸がくる」と脅かしつきだった。
マジで縁を切ろうと決意した。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 21:04:20
>>866
スレ違い

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 21:14:57
>>845
認知症じゃなくて健康な親であるよ。
相手が立場弱いと踏んだら
セクハラするヤツ多いよ。
実際に社会的地位が高い立派だとされてるような舅の例を知ってる。
本人も嫁はまず被害を訴えにくいだろうし、
万が一嫁が騒いでも自分の信用なら大丈夫と思ったらしい。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 21:18:04
>>868
頭の中は戦前なんだろうなぁ。


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 21:31:00
>869
戦前というより…腐っているというしかないだろう。
目上の立場からの行為だから弁解の余地は無いよ。
認知症にしてあげたほうがまだ優しいな。
正常なら犯罪者同然じゃないか。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 22:08:15
>864
嫁実家の文化と言えば、嫁親の方が学歴や経済的なものが
俺の実家より上なもんだから、比較するとやっぱり教養深く、
それこそ文化的な暮らしをしてきているようだ。
実母はそれを妬んでいるのか嫁に嫌味を言ったりする。
そのせいで嫁と実母(姑)が没交渉になりつつある。


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 23:08:49
>>871はそういう母親をどう思うの?


873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 00:55:23
教養が欲しけりゃ、学校行けばいいんだよ。
おばあちゃんの大学生もいるし、科目等履修生や研究生だっている。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 01:31:38
>>871を読んでふと気づいた。

先日、実家に集まって幼い頃の話をしていた時、
叔父(母の弟)が嫁に対して
「いいお育ちなんだなあ。」と言ったんだ。
嫁は黙って微笑んでた。
うちも>>871同様、嫁実家のほうが学歴教養等は格上。
その時は気にしてなかったけど、聞き方によっちゃ嫌味っぽいよなあ。
それとなく嫁に聞いてみよ・・・。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 04:56:27
>>873
本当の意味での向上心がないから、嫌味言うだけで自己の変革には努力しない。
周りが私に併せるのが当たり前って思考だから。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 07:23:28
>>874
清々しいくらい直球の嫌味だな

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 08:19:40
嫁と舅が間違いをおかして子が産まれ・・・
って自分だけどうして兄たちと扱いが違うのかと
悩むのは文学の一つのテーマになるくらいだからね。
親子って割りと異性の好みが似るしさ。

それを理性で抑えるのがきちんとした人間だが・・
年とると理性が退化し本能は倍加するからなあ。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 08:23:42
>>877
理性が退化したヤバスな年寄りに
嫁が会いたくないと思うのは当たり前ってことかw

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 08:32:59
まあ家庭環境の違いも嫁姑争いの一因と言うことですな


880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 08:39:45
昨日親が餃子を持たせてくれたんだけど、
家に持って返ったら嫁が不機嫌に。
急にゴメン、俺だけ責任もって食うから、とチンしたら
「…すごい臭い!!」とさらに不機嫌。
はい、即換気扇入れました。ダッシュで食べました

仲悪い同士の間に入るとスゲー気を使う

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 08:43:03
俺の大学時代のゼミ友(♀)で嫁姑争いがほとんどない家がある。
舅についてはたまにカチンとは来るみたいだが、相手の家に
行きたくないってほどでもないようだ。結婚6年、毎週末と平日の2回
食事に行ってる関係。

そこは、夫婦仲が最悪だよ。で、親もその男のひどい人格がわかってて
それを隠して嫁に迎えるべく家族全員が共犯になっていたから
嫁に逃げられては大変と常識的な対応をし、その馬鹿息子のことは
ごめんなさいね、ああいう息子だから、でもあなたが教育してねと
逃げるらしい。

金がうなるほど・・(それこそドブに捨ててもいいくらい)あるし、20も年上だし
成人病もちだから早く死ぬから続けてるってOBOG会で言ってた。
ゼミの紅一点だった彼女は計算高いと評判だったけど、それでも最近まいってはいるようだが。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 08:44:26
>>881
嫁姑問題がなくても夫婦間が最悪なら
どうしようないだろ、それ

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 08:45:17
>>877
ん?なに?カレー食う一族の話?

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 08:47:23
>>880
嫁大人気ないな

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 08:47:55
>>882
持ち家ももらって、夫の病院も親の病院と別に開業してもらって
開業してしばらくは生活が大変だらおうと300万円現金でもらって
3000万円有価証券もらって、その後、孫が2人生まれて男の孫に
1000万円、女の孫に500万円、もらってるといってたから
ひどい男にも舅姑にも我慢できるんだと思う。
遺産はもっとあるんだしね。




886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 08:54:06
>>885
いやだから、そういう極端なレアケースを持ち出されてもさって話

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 09:01:36
うちは金も家も親がずいぶん出しているが仲が悪い。
(家は結婚時に建ててもらった。金全額と土地だして、俺たちで建築。
名義は親になっているけれど。金は嫁が直接もらっていて俺には把握しきれない)
じゃ、家も帰して金ももらわないで絶縁しようと言うと、
それは困るという。お義母さんが性格をなおしさせすればうまくいくのよ
私は悪くないのになんで、折れなくちゃいけないの?という。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 09:02:37
>>887
ハッキリ言おう。
よくそんな人間と結婚生活をやっていけるな。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 09:06:11
>887
あはは、普通は「それだけしてもらったら嫁が折れなきゃ」って言われるな。
もっとも姑がボケ老人にでもなったら、その家は高いもらい物になるんだが。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 09:06:55
事情を詳しくは知らないが、母は婿取りで俺が小さいころ、
婿であった父と離婚。祖父母と母に育てられた一人息子だ。

だから、子を父なし子にしたくない、ただそれだけ。
祖父母もずっと昔に他界し、一人になった母は息子夫婦に
捨てられたくない一心で金を出すって構図。人間だから欠点は
あるけれどね。70すぎて欠点直すなんて無理だよ。ガンコにもなってるし。
まあ、金の力でで力関係の均衡がとれているんだから
金の切れ目は縁の切れ目って言葉も言いえて妙だ。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 09:08:21
>>890
女を見る目が無くてごめん、と母親に詫びておけ

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 09:09:56
見合いのときに、俺より母が気に入っていたんだから、
自業自得でもある。長年暮らした情もあるし、子がいるからね。
老い先短い母と妻子とどっち?と聞かれれば、子がいる分妻子ってことになるよ。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 09:10:32
>>887
いや、大前提として
自分らが住む家なのに、土地の名義を親のままにしてた迂闊さに問題ありだ。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 09:11:28
>>892
70過ぎた母親のせいにするなよ…
自分のケツは自分で拭け

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 09:12:31
先祖代々の土地なんだよ。そして、上に建てた建物も家具や電化製品にいたるまで
母が金だしているんだ。贈与税がきてもまずいし名義だけ私にしておいてという母の申し出を断れるか?
そこまで嫁にこびる理由はないよ。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 09:14:16
>>895
すべて人の責任にして一生を終えてください。


897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 09:17:38
>>895
生前贈与でハッキリさせとくべきだろ。
それとも、お前の母親は最初からお前ら夫婦に
ゆくゆくは贈与するって意識じゃ無かったって事か?
だったら、最初から嫁に、賃貸意識を伝えておけ。
家賃払ってりゃ、嫁だって気楽だったろ。
なに揉めるタネ蒔いてんだよ。

まあそれ以前に、嫁と母親の間の揉め事がわからない限り
嫁が正しいかキチガイかなんて、俺らにゃわからねーけどな。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 09:21:02
>>897
>>895は母親も嫁もどうでもいいんだよ

> だから、子を父なし子にしたくない、ただそれだけ。
> 老い先短い母と妻子とどっち?と聞かれれば、子がいる分妻子ってことになるよ。

こんな風にしか嫁のことも母親のことも書けないんだから。
母親にも嫁にも愛情をまったく感じない

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 09:28:06
建物は自分だが、土地は親名義っていうやつも結構いるぞ。

>>887嫁には、親に相談してしばらく会わないようにして、金銭援助もストップにしろ。
ここでお前が強くでないでどうすんだよ。
そんな嫁は出て行けぐらいの気持ちで池。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 09:31:52
>895の母親の性格によりけりなんだが、金で息子夫婦に干渉しようと言うタイプなら
母親に同情の余地は無いな。さっさと縁を切ることを進める。
その覚悟が無いのなら…それは母の術中にはまることだが…嫁に我慢させるか
板ばさみで苦しむしかない。
贈与の話があったが、それだけの財産を贈与されていたら家裁では分が悪い。
スパッと切りたいなら何ももらわないに限る。もらっておいて切ると言う考えでは
だれも味方についてくれない。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 09:37:00
ところでそろそろ次スレなんだが
スレタイを「嫁舅・嫁姑争い」に変更したほうが良くないか?

嫁が争ってる相手が舅か姑かでスレを分ける必要はないと思われるし、
親父とオフクロがセットで嫁と争ってる場合もあるだろうし

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 09:37:54
金さえ出せば息子家族と縁が繋がるだろ
気の合わない姑とは付き合いたくないけど金は欲しい

お似合いの嫁姑だよwww

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 09:43:16
「確執アワー おかんとおとんと時々僕」

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 09:44:38
そう。何の問題もない。金が縁を繋いでる。
後はそれを華麗に捌くだけ。


905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 09:46:39
>901
本来は義理を含んだ親子問題なんだよ。
その関係で一番弱い部分である嫁姑関係にしわ寄せが行っているだけ。
だから最大の責任者は自覚が無い夫だったりする。
だけどそこまで発散させるより「嫁姑」でくくってもいいとおもうけど。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 10:59:30
>>901
俺も変えたほうが良い
スレタイが嫁姑だから呼んでもいないお客さんが来る
普通に男だけで話していたらこんなに続かない


907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 11:10:09
ああ、俺も明確に舅を含む形に変えた方がいいんじゃないかなと思う。
分けて考える必要がないからね。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 11:10:12
>>904
>>905
確かに。
もめるのが嫌なら経済的に親から自立するって>>887が決意して
嫁と母親に宣言すればいいだけ。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 11:30:30
人から物を貰ったり、権利を分けてもらうというのは
面倒くさい事も一緒に背負い込む事だっていうのは、常識なんだがなあ。
嫁さんは親にそういう教育を受けてこなかったんだろうか。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 11:42:19
この嫁はこの姑とよく釣り合っていると思うよ。
ある意味まともな嫁だと、姑も夫も放り出して家を出ちゃうだろう。
こういう姑だと必然的にこういう性格の嫁しか残らない。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 11:45:13
>>909
そうだよなあ
「タダより高い物は無し」


912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 13:51:24
>>909
とは言っても、土地も建物も夫親の名義で、
相続の際には下手したら住めなくなる代物だしなあ・・・。
夫実家で敷地内同居してるような感覚なんじゃね?
「この家のものは何一つ自分のものじゃないわ」みたいな感じ。
>>897にあらかた同意。

土地が親名義・建物子世帯名義だって相続でもめてる例を、
2ちゃんの中でも結構目にするからなあ。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 14:12:10
一人っ子なんだから揉めないじゃん

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 14:26:07
じゃあ隠し子が出てくるに1票

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 14:27:13
スレタイ、「ヨメと俺親」にすればいい。
「姑」という文字で検索して
東経139度43分、北緯35度44分 にある区のような人が来ちゃうんだよ。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 14:31:51
>914
実母は婿取りして離婚だから隠し子はありえないな。

なんつーかこの母親の徹底的に息子を支配しようとする姿が以下の書き込みにも見えるな。

>先祖代々の土地なんだよ。そして、上に建てた建物も家具や電化製品にいたるまで
>母が金だしているんだ。贈与税がきてもまずいし名義だけ私にしておいてという母の申し出を断れるか?
>そこまで嫁にこびる理由はないよ。

息子は何にも感じないのかねえ。オレなら逃げ出すんだが。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 14:36:47
いや、同居で介護とかなら家の名義を換えてもらわないと困るというのは当然だが、
別居で新しく家を買ってもらって、お小遣いもらって、
「でもこの家は私名義じゃないから困る。夫両親との付き合いは嫌」っておかしいだろ。

嫌なら出ていけばいいんだよ。
でもこの場合、887は出て行って絶縁しても良くて、嫁は金が欲しいから出て行きたくない。
どうしようもない。嫁が馬鹿。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 14:40:06
>見合いのときに、俺より母が気に入っていたんだから、
ってのもある。一番バカなのは何もかも母の言いなりの夫だよ。
嫁はそういう夫の性格を見切っているだけだろ。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 14:44:31
息子も金で妥協してるんだから。悪いことじゃないよ。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 14:48:59
利害が一致してるよな。嫁も旦那も旦那母も同レベル。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 15:07:53
>>920
FAが出た

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 15:08:09
金だけポンッと渡されて、
土地の選定から家の設計から家具家電インテリア、
一切口出しされずに自分らでやらせてもらったなら、
ま・・・この嫁と過ごす老後でいいのか良く考えた方がいいだろうな。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 15:21:16
>>915
上手い

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 15:24:17
>>920
金に執着する人間だから
母親が気に入ったんだろう。
金なんか要らないってさっさと出て行く人間では
母親が金で操作出来ない。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 15:28:57
わかった!
嫁と姑はグルで間に挟まれた>>887がセルフあぼーんするのを狙ってるんだ

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 18:57:59
>925
そうだとしたら、嫁姑関係うまくいきすぎだな!
887生き延びるんだぞ

927 :887:2007/03/06(火) 20:17:31
仕事で立て込んでいる間に、いろいろレスが・・・。
ちょっとした話で書いたんだが。争っていても絶縁にならないので。

正直、嫁の家も金はあるけれど4人姉妹、俺は一人っ子で、親父は俺の顔も覚えていないうちに
(大人になって会う機会は何度かあったけれどね)籍を抜いていて、俺は母の家のあととりとして
全財産を受け継ぐ予定。俺の子も一人息子がいるだけ。

俺の母親が厳しくて難しい人だというのはよくわかっているよ。
あととり気質というのかな、いろいろ自分がしきって威張っていたいタイプだね。
経済的苦労はなかったけれど、夫がいなくて子を育てるのは苦労があったのも
よくわかっている。自分ひとりなら母の欠点は許して親孝行するけれど、
嫁と子がいてそれを守るためなら絶縁もいざとなれば仕方ないさ。でも、嫁は
もらうものはもらいたい、死ぬまで待てない、今もらいたい、でも母のことは
大嫌いでいがみあってひたすら文句を言うのだ。俺の名義にして俺が金を払うってのは
提案したけれど「お義母さんが出してくれるのになんでローンにするの?わけわかんない」と
言うし、俺は経済のことは嫁にまかせているから、そう思うなら仕方ないよ。

もちろん嫁も欠点だらけの人間だ。専業のくせに朝起きない。
子供の朝食は、バナナ一本に牛乳だしてあるだけ。夜は一日おきに外食。掃除は、ダスキン頼んで
自分でほとんどしない。習い事と友人とのランチで楽しくやっているお気楽主婦。・・と文句をいったらきりがない。
でも、子がいるからね。俺としては愛情うんぬんというより、一度きめた妻なら
いいところを見るようにして、別れるつもりはないんだ。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 20:34:14
子のためと割り切って別れないというのは生き方として有りだが
> 一度きめた妻なら
> いいところを見るようにして、別れるつもりはない
嫁がそれを見透かして好き勝手してるような気がするなぁ。
別れないにしても、そういう親の姿を見せ続けるのはよくないんじゃないかと思う。
改善する方向で努力するほうがいいんじゃないか?

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 20:46:43
お似合いの3人で仲良くやってくれ

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 20:55:09
金くれーと言う嫁に、金やるぞーと言う姑。
これ以上うまくいく関係はないw

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 20:55:48
キジョらしきレスは無視しろ。
なんでも嫁最優先、姑絶縁ってストーリーになるわけじゃないんだし、
夫婦になって何十年もで深い愛情があるのはすべてじゃない。
子のためになんとなく一緒にいるってケースだって世間には多いんだから。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 20:55:58
>927
>一度きめた妻ならいいところを見るようにして、別れるつもりはないんだ。

嫁のいいところって何?

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 20:56:46
> でも、嫁は
> もらうものはもらいたい、死ぬまで待てない、今もらいたい、でも母のことは
> 大嫌いでいがみあってひたすら文句を言うのだ。俺の名義にして俺が金を払うってのは
> 提案したけれど「お義母さんが出してくれるのになんでローンにするの?わけわかんない」と

これが凄すぎて

> 業のくせに朝起きない。
> 子供の朝食は、バナナ一本に牛乳だしてあるだけ。夜は一日おきに外食。掃除は、ダスキン頼んで
> 自分でほとんどしない。習い事と友人とのランチで楽しくやっているお気楽主婦。・・と文句をいったらきりがない。

これらがかすむよw

934 :887:2007/03/06(火) 20:58:15
嫁のいいところは・・ちょっとぬけて天然なところ。
それからすべてに厳格な母と違っておおらかなところが多いね。
子供の成績やしつけもおおらかだな。
それから、身内以外の人の悪口は言わないこと。

俺たち夫婦はこれでいいと思っているので・・・次いってくれ。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 21:00:57
大嫌いな人間から金を貰いたいという気持ちがワカラン
誰か説明してくれー

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 21:04:36
大嫌いな奴からの干渉・支配を我慢してるんだー。
金くらいよこせー。



・・・無理?

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 21:04:44
金に名前は書いてないもんな。嫌なやつからでも
たくさんくればありがたいだろ。俺だって3億円もらえるなら、
土下座くらいはするよ。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 21:06:45
一人っ子だから、いずれ死ねば夫のもので自由にできるのにな。
でも、やっぱり若いうちに金はほしいというのも現実なんだろうな。
年とったらおいしいものもたくさんは食べられないし、豪華な洋服も似合わないし
趣味するエネルギーもなくなってくるもんなあ。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 21:07:06
お前の親は大嫌いだ、でも金は貰う
って嫁に言えないな…

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 21:08:07
人間やってはいけないことがあると思う。
877の嫁がしていることはそれにしか思えない。

一言でいうと「浅ましい」

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 21:09:01
いろいろウザイと思うこともあるけれど、面倒みているつもりか
何かにつけ援助してくれる嫁親。
頭さげるのは無料だし、くれるっていうものはもらっておいて、別に気にもしない。
所詮他人なんだから合わないのは当たり前だ。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 21:10:12
母親と祖母の嫁姑争いを見てきたってヤツいる?

うち、今でも続いているんだけど。
母親57、祖母83
俺が知っているだけでも、もう20年は争っている。
祖母が死ぬまで終わらないんだろうなぁ。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 21:14:00
>>941
>>887の嫁は姑の悪口を言いつつ

> じゃ、家も帰して金ももらわないで絶縁しようと言うと、
> それは困るという。お義母さんが性格をなおしさせすればうまくいくのよ

なんだよ。
こういう真似はしないだろってこと。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 21:34:25
>>887嫁が言うところの>>887母の直して欲しいところって、
どういうところなんだろうな。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 21:38:28
>死ぬまで待てない
はっきりしない形で>>887>>887母の寿命が故意に縮められそうで怖い。

>>887嫁は異常。いいとこないよ。
夫や息子への愛情があったら世話をするって。
息子は>>887宅へ寄生するための道具だと思う。
子どもの将来を思えばこそ親は躾を厳しくするわけで、
本当に子どものためを思うのなら
>>887は父親として頑張ることがあると思うよ。
面倒なことから逃げていると悲惨な結末になる。
目をそらしたって問題が消えるわけではない。
子どもを守るために危険な人間とは縁を切るのが正解ということもあるしね。

>>944
無条件で金を寄越せ

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 21:45:12
まあ、姑が憎くて暴走して、
相手が旦那だから気を許して、
酷いこと言っているのかもしれないからそんな責めることないよ。
微妙なニュアンスは当事者以外分からないから。
本人が嫁に嫌気さしてるなら別なんだけど。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 21:49:26
>姑が憎くて暴走して

るのに、その姑から金をもらいたいという矛盾を云々してるのだが。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 21:55:19
だから余計金を取りたいんだが、それが分からないの?

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 21:55:27
本人が次にいってくれといっているのにいつまで議論し続けるんだ?

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 21:56:38
それを旦那に言うのかよって話。
お前の親が大嫌いなんだよ。でも金は欲しいんだよ。
絶縁して金なしは嫌なんだよ、と言えるか?
結婚した相手にさ。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 21:58:32
絶縁はしても金だけは欲しいっていいたいんじゃね?

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 22:01:30
金は要らない絶縁したいだったらもう壊れているだろう。
オレはこの嫁の酷さは姑の支配欲の裏返しにしか見えないよ。
どっちもどっち。似合いの3人なんだよ。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 22:03:02
>>950
普通は思いもしないだろうし、
万が一心をかすめても旦那に愛情があったら言えない気がする。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 22:04:05
母親が嫁に「車酔いなんて気の持ちよう。
私なんて全然酔わない。クヨクヨするあんたがダメ」と言ったのを聞いたとき
マジで聞き間違いかと思った。
母親は乗り物酔いが酷くて、俺が子供のときはバス遠足等では
いつもげーげーやっていたから。
嫁は吐くほどまではいかない程度の車酔い。
なんで乗り物酔いが酷かった母親が、自分よりは軽い程度の嫁に
説教かましているのかと。

あれ以来、母親の言動には気をつけている。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 22:05:28
姑の気の向くときに、気の向くだけ援助して貰うんじゃなくて、
今すぐ、生前贈与、相続して全部奪い取ってしまえ、ってことでしょ。
ここまでくると、ある種のすがすがしさがあるな。
どうせ、他人の嫁だしw

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 22:05:54
でしょ…

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 22:09:58
> マジで聞き間違いかと思った。

トムとジェリーのトムみたいに、目玉が飛び出した?

>>955
オネエ言葉じゃ問題あるのか?

958 :887:2007/03/06(火) 22:15:24
似合いのという表現に嫌味を感じるが、まあ夫婦ってそんなものなのかも。
俺自体が片親で夫婦のあり方みたいなお手本はなかったしね。
二人の間でも喧嘩もあるし、いろいろはあるけれど夫婦ってそんな仲良くして
愛情たっぷりって時ばかりじゃないだろうからこんなものだろうと思う。

955のいうようなことだけれど、嫁にそういう気持ちがないとは言えないかも。
でも、気の向くときではなく、結婚したとき先祖の土地の上に家を建ててもらっている。
家財道具一式の費用、結婚時の現金、子供の出産費用もろもろ含めてドンと。
あと幼稚園、小学校入学時や進級時など、節目節目ではある。
ああ、あと嫁は車も買ってもらってたというか、うちの車が買い替えなんですといって
お金を2台分もらったらしい。俺が資格取得のために一年、働かなかったとき
(貯金を崩さなくても、退職金と雇用保険があったのだが)、母からお金が出てたというのも後から聞いた。
母は歩いて20分くらいの昔の家に住んでいて、有料老人ホームの権利も購入済み。
ぼければ、財産は全部自分たちのもので、年齢からいってもあと10年ってところなんだけれどな。



959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 22:17:53
消えるんじゃなかったのか?
大らかで金が欲しい嫁を持つオッサンはw

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 22:20:28
で、次スレはタイトル変更にするんだっけ?

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 22:23:53
>>958
金で息子夫婦の人生狂わしているようにも見えるんだが。
マトモな金銭感覚を誰も持っていなそうで怖いな。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 22:25:43
>>961
まともなら「ウチの嫁は母親と仲が悪い。絶縁しようと言ったら
金がもらえないから嫌だと言う」なんて書き込みしないだろw

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 22:40:10
金の件はともかく、その生活態度は子供に害になると思うが。
887が気をつけてやれ。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 22:46:58
>>961
この家庭環境じゃ子供は間違いなくゆがむよな。
朝食をまともに取らせて貰えない子供には色々と問題が多いと子供の小学校の懇談会か何かで
先生が切々と訴えとったぞ。
お前ら夫婦と姑は似た者同士だから勝手にやってりゃいいけど、子供の事はもう少しどうにかしろよ。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 22:48:00
>>887
経験がないのでそう思い込んでしまったのかも知れないけれど、
夫婦はそんなものじゃない。
騙されるな。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 22:51:51
子供っていくつなんだろ?

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 22:55:51
このまま行けば破滅する。
巻き込まれる子どもが哀れ。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 22:59:24
>>954
地味だけど怖い。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 23:02:27
>>887氏の母親の財源が借金だった。
なんてことはないよな?

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 23:17:39
>>969
あるかも。
案外あるんだよ、裕福に見えたのに蓋を開ければ・・・という話。
嫁が>>887の知らない借金をつくる可能性もあるね。
>>887の母親や>>887が死んだら帳尻を合わせればいいやとか考えそう。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 23:32:33
夜は一日おきに外食ってのもシンドそうだな。
仕事から帰ってまた出かけるのか?
俺はそれ以前に10時ころ帰宅なので、平日家族で外食は無理だが。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 23:54:57
人格障害なんじゃないの、嫁

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 23:59:42
つか、>>887は「おおらか」の意味を
ゼッタイ取り違えてると思う。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 00:05:29
さらりと書かれていたが、子供の躾におおらかてーのが本気で怖い。
欲望、特に金銭欲・物欲をコントロールしない生活
自己チューの生き見本の両親
だらしなさを助長するゆるい躾
子供は男か?女か?頼むから犯罪者を野に放ってくれるなよ。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 00:15:53
まあ、見合い結婚てことは
元々金目当てだったのかもしれん罠

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 00:48:55
見合いだったら、元々似た家庭環境、経済状況同士をさせると思うが。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 01:16:07
いや、一概には言えんぞ。
嫁は格下のほうが後々ラクと公言して憚らないバアサンがいた。
趣味で仲人みたいなことをしていたが
男側の親は大抵がその案に納得していたらしい。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 08:08:04
親を怒鳴りつけるくせに絶対に家から出ない
パラヒキニートと似た精神構造の嫁だな、と。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 10:14:00
もう、「 銭 ゲ バ 」という言葉しか浮かんでこない。

980 :887 ◆6s93dzKntc :2007/03/07(水) 10:19:16
夜があけても話題がつづいているのでコテつけた。
借金ってのは絶対ないよ。カードですら作らない母だし、
俺が把握している家の財産からいって借金するような額じゃない。
父がいないからと金には甘い母だったから、さみしくて愛情表現を
金を渡すことでしているのは理解している。それが正しいとか悪いとか
ではなく、母としては他人の嫁に愛情の示し方がわからなくてそれが精一杯なんだろう。

俺の家と嫁の家は見合いなりにつりあっているよ。
格下といえば、嫁の学歴が短大で俺が総計なこと、でも、あちらは両親そろって
俺は片親、あちらの父親は赤門、俺の別れた父は総計。家柄もだいたい同じ。
あちらは先祖は商家、俺の家は4代前までは農家だ。家風が違うといえば違うね。
嫁の家は新しいものが好き、俺の家は古いものを大事にしすぎる感じ。朝食なんかがいい例。
あちらの家はコーンフレーク。俺の家はアジの干物に飼ってる鶏の卵納豆。

古い土地なので
キジョ様がいやがる嫁いだ、あの家の娘をもらうって感覚が残っているから
俺の家の財産は俺たち夫婦に、嫁の家の財産は俺たち夫婦のものではないって
感覚がある。法律的な根拠はないわけだが。
事実上、嫁は4人姉妹で、一人離婚で出戻り、俺は一人っ子と考えれば、
同じくらいの財産があっても分母が違うね。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 10:24:58
経済的に豊かな家で育ったかどうかは
この場合関係ない気がする。
個人の人格も問題だろう。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 10:39:00
もう、君達はどっちもどっちの3人でなんとかやっていきなさい。
しかし、子供のことはもう少し真剣に考えろ。
で終結だな。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 11:40:10
>>980
裕福な家に育って父が赤門でも、品性卑しい娘が育つんだな。
まあ、総計だの赤門だの吹聴する887はそれ以前だが。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 11:42:42
>>983
擁護ってわけでもないけれど、嫁が財産狙いで格下とかいわれたら
俺でも、俺の家はこうこうで嫁はこうこうでつりあったご縁、もしくは
俺の方が格下ですってそういうこと言うよ。
農家、商家とかも言っているのにそこだけあげるのは学歴コンプまるだしで
お前の方が卑しく感じるから、わざわざ言うのヤメレ。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 11:45:21
>>980
釣れないね
かわいそうな子

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 11:50:50
家風ってw
コーンフレークとアジの干物の違いの事?
表面しか見て無いから、物事の本質を捉えられない、論理的に解決できないのでは?
馬鹿丸出し&学歴コンプ乙w

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 11:59:56
俺実家の家風は、朝食にトースト1枚とご飯お茶碗1杯に納豆と味噌汁とベーコンエッグが標準
嫁実家の家風は、朝食に鍋焼きうどんとチャーハン

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 12:07:48
>>986
腹イテーw
母親が70半ばで子供は小学生以上ってことは
30は過ぎているんだよな。
30過ぎ(下手したら40代半ばとか?)の総計出身者の家風がこれかよw

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 12:09:41
朝食メニューを馬鹿にするなよ。それは嫁姑争いの大きな一原因だと思うなあ。
なんか、家風といわれるとわかる気がする。うちもパンを出していた嫁にお袋が
息子は働いているのにそんなんじゃ力が出ない、ごはんをと口だして大騒ぎになったよ。

本音を言うと、おれはごはん派で出勤前こっそりコンビにでおにぎり買ってた。
俺たちの家でお袋は関係ないからだまれと言ったが・・・本音はね・・・。
そういう積み重ねじゃないのかな、嫁と姑って。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 12:10:36
>>989
887嫁は「牛乳とバナナ」を朝食に出すんだよ
ちゃんと嫁

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 12:32:27
財産とか朝食とかどうでもいい。
結局嫁と嫁実家の思考が気に入らないんだろ

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 12:33:38
>>989
ご飯食いたければ前の日のご飯でもチンして食えばいいじゃん。
海苔でも納豆でもインスタントの味噌汁でも適当に自分で用意すりゃいいじゃん

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 12:38:19
>>989
嫁に「ごはん食いたい」って言えばいいじゃん。
兼業なら朝飯は989が作るとかさ。
嫁姑は関係のない話だって、それ。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 12:39:26
>>989
姑がお前んちの朝食に、口出しするのを
たしなめたのは良い事だと思う。
しかし朝は米が食べたいのなら
嫁と相談するのが筋じゃないか?

うちの嫁は朝は和食派だが、俺が朝はパンがいいと言ったから
別々で用意してくれるぜ。
けどそのことで、うちの親が嫁を叱ったことがあって
思いっきり親を〆たことがある。
結局子供の家庭に難癖付けたい奴は
どんな状況でもつけるんだって悟ったよ。






995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 12:42:00
うちは、朝俺が食いたいもの出してくれるな。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 12:43:00
>>995
まともな嫁ならそれが普通だよな。

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 12:44:59
>>980
次スレ立てヨロシク。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 12:46:30
いなそうだから立ててくる。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 12:49:05
コーンフレークじゃなくて、シリアルって言う。

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 12:52:01
>>887 は大人だから本人の責任でいいんだけど
子どもの食生活だけはなんとかしないとね。
朝がバナナと牛乳で外食多いのはどうかと。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

266 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)