5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人に言えないような恥ずかしい妄想を書き込むスレ2

1 :彼氏いない歴774年:2007/03/05(月) 23:00:30 ID:e0zoDD0t
(´-ω-`)oOO(妄想が止まらない)

前スレ

人に言えないような恥ずかしい妄想を書き込むスレ
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1154970304/

2 :彼氏いない歴774年:2007/03/05(月) 23:02:20 ID:K+dcgGgq
2げと!

3 :彼氏いない歴774年:2007/03/05(月) 23:08:28 ID:G9W4vPf3
>>1


4 :彼氏いない歴774年:2007/03/05(月) 23:25:14 ID:XNfIkxuM
【暗い】高校生の喪女集合9【青春】
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1169986571/
ネガ大学生雑談スレ19
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1170859511/
20歳以上のフリーターの喪女集まれ!
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1167221826/

【1985-89年】昭和60年代生まれの喪女2【61,62,63】
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1171597892/
【1984年】昭和59年度生まれの喪女 Part2
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1172150557/
【1983年】昭和58年度生まれの喪女2
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1167688577/
【1982年】昭和57年度生まれの喪女 Part3
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1169559988/
【1977-81】20代後半の喪女【昭和52,53,54,56年度】
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1172987470/
30代以上の高齢喪女集まれー 4
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1172761053/

5 :彼氏いない歴774年:2007/03/06(火) 04:23:54 ID:kUfzPUEW
アゲ

6 :彼氏いない歴774年:2007/03/06(火) 05:00:09 ID:0Gc8oL50
1000:彼氏いない歴774年 :2007/03/06(火) 00:48:55 ID:yKJ1cllm
1000ならみんなの妄想が現実


GJwwwww

7 :彼氏いない歴774年:2007/03/06(火) 12:27:42 ID:lCPH9wNx
自分は家庭の事情(冷えきった家庭とか適当に悲しい過去)で一人暮らしの高校生。
性格は優しく穏やか、人前では明るく振る舞いながら、
一人で抱え込むタイプ。(後でイケメンに一人で泣いてるところを発見されるための伏線)
綺麗で整った顔ではあるが、見た目よりも雰囲気で人を惹き付ける。頭は良い。

で、そんなアテクシは高校生活において、学年問わず男女問わず慕われまくりの憧れの的なわけですよ。
授業が終わったら先輩(明るい犬系)が
「〇〇ちゃん、今日よかったら一緒に帰ろ!」
って教室まで迎えに来てくれたり、
後輩の美少年が
「先輩、今日家庭科でクッキー作ったんですけど、食べてほしくて…」
とか言いながら私のところまで来てくれたり。
他にもメガネイケメン生徒会長が勉強見てくれたり、美人の先輩に可愛がられたり、
可愛らしい後輩と百合気味な友情を育んでみたり、悪っぽいヤツと授業サボッてみたりとよりどりみどり。
とにかく、ちやほやちやほやされる。ウハウハ。

そんな妄想をよくする。エロはなし。どこまでも姫扱い。
エロはエロ用の妄想にとっておく。

他にも現代からファンタジーまで様々な妄想を取り揃えてる自分('A`)キンモー☆

8 :前レス984:2007/03/06(火) 18:19:22 ID:o0Bn7ry5
>>1
スレ建て乙!

前レス>>988
読んでくれた人がいたことにびっくりw
ありがとー。

>>6
( д)  ゜゜


つづき※

掴まれた手首が妙に熱く感じて、手が汗ばむ。
いつもなら大したことのない距離にも、すごくドキドキして
せっかく酔いを冷ましたのに、また顔が赤くなってきた。
変に感付かれたくなくて、思い切って彼を見上げる。


「……彼氏にでも、フラれた?」
瞬間、目が合って言葉が詰まった。
あくまで心配しているように装うけど、心臓まで震えてる。


チュ、
おでこに、キスされた。
余計に顔が熱くなって、視線を逸らして俯く。
……ごめん、もう無理、顔見れない。

「やばいわー…ねぇ、?」
耳まで赤くなってる私のことなんかお構いなしに、酔っ払いは頭を擦り寄せてくる。
ドキドキと罪悪感で泣けそう。


「あー…もー、…すき」
ぽつりと彼が呟く。
手首を掴んでいた掌はいつの間にか外れて、私の手を包むように繋いでいる。
ゆっくりと抱き寄せられて、繋いだ手を思わずぎゅっと握り返す。



罰ゲームで手を繋いでくれた先輩がカコイくて優しかったから…こんな妄想が寝る前に飛び出てきたんだ(´・ω・`)

そんな自分テラキモスorz

男の子の処女性に萌え。『初めてのオンナ』萌え…!

チラ裏スマソ。

9 :彼氏いない歴774年:2007/03/06(火) 19:15:56 ID:yKJ1cllm
>>7
そういう皆に愛される設定いいよね。
何故か自然に周りに人が集まるオーラ、みたいな

10 :彼氏いない歴774年:2007/03/06(火) 22:14:57 ID:Sf7mZEWB
喪女には無縁のものですな(´A`)

11 :彼氏いない歴774年:2007/03/06(火) 22:49:33 ID:fgE2JNPy
>>7
>他にも現代からファンタジーまで様々な妄想を取り揃えてる自分('A`)キンモー☆

しんぱい 入りません。(その筋では超有名な誤植)
私に言わせれば、それくらい常識の範囲だから。
ちなみに、私の属性は簡単に思いつくだけでもこれくらいある…かなぁ?

・通常恋愛(男性視点)
・通常恋愛(女性視点)
・BL
・百合
・獣人族
・メカ
・幽霊
・バトル厨
・結構M入ってる
・Sっ気もある
・場所や時代も特に問わない

でもリアル恋愛は、片恋も含めてした事なし…。
まあいいけどね、別にそのことに不満を感じてるわけでなし。
近々また書き込むかな…。

12 :彼氏いない歴774年:2007/03/07(水) 02:36:32 ID:RABdbLq6
>>8
GJ

13 :彼氏いない歴774年:2007/03/07(水) 12:22:41 ID:reIt0jLs
>>11
獣人と聞いてギャートルズを思い出した

14 :彼氏いない歴774年:2007/03/07(水) 19:29:36 ID:3B9rllRY
セーラー服のスカートを翻して魑魅魍魎と戦う妄想をしてた。

平和な世界を護るために、夜な夜な武器(日本刀)を手に魔物を倒すという特殊任務につく美少女(自分)。
長い黒髪と白い肌、睫毛に縁取られた大きな吊り目が特徴。
まだ若いけど腕は確かで、組織の人間にも一目置かれてる。
相棒に同じ年(高1)の男の子がいるが、お互いプライドが高くて仲良くなれないという設定。

「ちょ・・・!それは、あたしの獲物よ!
手出ししないで!」
「へっ、残念だったな。
お前の動きがあまりにも遅くて苛ついちまったぜ」

みたいな感じで、2人とも腕はたつけど協力しあえないが故に窮地に陥ることもある。
でもある事件を境に、お互い憎からず思っているということが分かり・・・


終盤、男の子は自分を護って大怪我をするが、終わってみればラブラブ☆ハッピーエンド。

15 :彼氏いない歴774年:2007/03/07(水) 23:31:55 ID:cXn7CxKL
魑魅魍魎で陰陽師思い出しちゃったじゃないかwww

16 :彼氏いない歴774年:2007/03/08(木) 00:17:26 ID:FkWwKrTa
暗い過去と普通の人間には無いおかしな力があるせいで、周りの人には忌み嫌われる。
だけど、一部のイケメン達(彼らも周囲から孤立している)には何故か好かれて、徐々にお互いに惹かれあって行く・・・
という主旨の妄想をよくする
でもなかなかお互いに「好き」とは言わないんだよなあ

17 :彼氏いない歴774年:2007/03/08(木) 00:33:20 ID:Uu2cOURZ
>>15
いやいや、スカートを翻す以上、これはむしろ阿呆が要らない人の方でしょう。
ごっすんごっすん……

18 :彼氏いない歴774年:2007/03/08(木) 00:34:06 ID:vd004hjp
年の差許嫁カップルの妄想好き
27歳男×15歳少女位の年の差で、お互いかなりの良家。少女は生まれた時からずっと男に一途に恋していて、男も自分でも恥ずかしくなるほど少女を大切に思ってる。
お互いが「こんなおっさん嫌だよな」とか「こんな子供じゃ駄目かな」とか悩んで色々とすれ違うけど最後は結婚♪

さすがにこの妄想には自分は出てこない

19 :彼氏いない歴774年:2007/03/08(木) 00:44:33 ID:CjqmqQ56
某学校の薬学教授とのすったもんだの恋愛妄想。
卒業したら結婚するけど、入学らへんの妄想が好きだからなかなか結婚出来ない。

それとマンソンから病的に愛される妄想。

このローテーション…('A`)

20 :彼氏いない歴774年:2007/03/08(木) 21:06:25 ID:Uu2cOURZ
>>15とかを見て、ちょっと思った…。

*非ロマンス・電波入り注意


 自室でゲームをしている私。
 手元には紅茶と少々のお菓子。
 こんな風に何となくくつろいでいられる時間は至福だ。
 ちなみに今プレイしているのは、かの落ち物パズルゲームの雄としてテトリスと人気を二分する名作『ぷよぷよ』だ。
 私は基本的にパズルゲームの類はあまりやらないのだが相方の薦めがあり、それならばとやってみることにしたのだ。
 そしてパズルだからと敬遠していたのだが、実際やってみると意外に面白い。推薦する理由も分かる気がする。
 そんな事を考えていると……

 どたどたどたどた……
 馬鹿みたいに音を立てながら部屋に向かって走ってくる相方。
 ざっ! バン!!
 アホみたいな勢いで襖を開けると……

「ぷ よ ぷ よ す る な あ ァ ァ ァ ァ ツ !!」

 開口一番、のたまいやがった。
 とりあえず手元にあった辞書で叩いておく。

「痛いよぅ…」
「痛いよぅ…じゃない!
 家の中で走り回るな!
 襖は静かに開け閉めしろ!
 顔合わせるなり大絶叫するな!
 このゲームを薦めたのはお前だろうが!
 それと、その陰陽師な服装は何なんだ!!」

 ぜぇ… ぜぇ…
 息を切らすほどまくし立てる。
 そう、相方は明らかに時代錯誤な、いかにも陰陽師でございと言わんばかりの格好をしていたのだ。
 まさかとは思うが、さっきの「ぷよぷよするな」を言いたいがために用意しておいたのだろうか…?
 ……ほぼ確実に、そうだろう。とりあえずもう一回辞書で叩いておく。

「痛いよぅ…」
「それはもういい。
 まったくあんたって奴は何だってこう……」
「まあそう言わない。
 ほら、ちゃんとブルーのワンピースと白いケープ、ついでに上海人形も用意してあるから」
「えっ♪」

いきなり表情が変わる私。

「来週近場でイベントがあったでしょ?」

 確かに近くでイベントがある。そして、午後はコスプレが出来るイベントでもあったはずだ。

「……それで合わせをしよう…と?」
「後半でいただきじゃ」

 結局、私達は似たもの同士なのだ。

21 :彼氏いない歴774年:2007/03/08(木) 21:31:29 ID:47Y6Q8Qx
>>19
マンソン怖いが( ・∀・)イイ!!

>>20
世界が確立されすぎてて付いて行けないwwwwwwwww

22 :20:2007/03/09(金) 00:32:07 ID:HJ0yeSMI
ああ、とりあえず元ネタが知りたい奇特な人は、“陰陽師は大変なものを盗んでいきました”で検索をかけてみればすぐ分かるはず。

23 :彼氏いない歴774年:2007/03/09(金) 03:26:32 ID:vSSUx+qV
眠れないので携帯の未送信メルの一部をうpw



隣で小さく寝息を起てる彼の仄かな汗の匂いの中にうっすらとシャンプーの香りがする。
同じ物を使っているはずなのに、男気を感じる汗の匂いに混じったシャンプーの香りは妙に色気を感じる。
無意識に彼の頬へ手を伸ばし、そっと触れて口唇を指でなぞると彼の目がゆっくりと開き、にっこりと微笑む。
少し驚いて思わず手を引っ込めてしまいそうになると、その手を掴まれた。
彼は愛おしそうに手の甲へキスを繰り返し、指をぺろりと舐めてから口へと含んで舌を絡ませる。
指を舐められる事に対し、意外な快感を感じ彼の手を取り同じように舐めてみせた。



24 :彼氏いない歴774年:2007/03/09(金) 05:28:50 ID:3dr9p5yV
>>23先生、次回作も楽しみにしてますw
イイ!!!

25 :彼氏いない歴774年:2007/03/09(金) 23:35:38 ID:4yCuCg2t
特定の異性とのロマンスはあまり妄想しないけど
自分が完璧な美少女で、周りに傍若無人に振舞うけどそれでも
傅かれるって妄想をよくします。

「おはようございm」
「うるさい屑」
「す、すいません!怒らないで!」

みたいな。ストレスかなー

26 :彼氏いない歴774年:2007/03/10(土) 00:08:51 ID:YVOEhirE
>>24
ありがとんw
こういう事後っぽいシチュが好きだw

27 :23:2007/03/10(土) 03:57:13 ID:YVOEhirE
眠れないので今日も未送信メルうp…。


身に付ける物は何も無く、肌に触れるのはシーツと互いの肌。
ベッドの中で長身の彼にすっぽり収まるように後ろから抱き締められ、触れる体が心地良く熱い。
気が付けばもう昼を過ぎ、外からは心地の良い雑音がざわざわと聞こえる。
今日は少し風が強いようで、オーガンジーのカーテンが大きくはためく。
彼が起きているかは分からないが、鼓動と呼吸が静かに伝わって来る。
少し筋肉質な二の腕に手を添え、確実に彼はここにいるのだと暖かさで確認する。
彼の口唇は薄いながらも柔らかく、その感触は今も生々しく口唇に残っている。
貪るように絡めた舌は熱く、なまめかしかった。




あーキスしてぇべろちゅうしてぇ。

28 :彼氏いない歴774年:2007/03/10(土) 15:48:01 ID:w/Gph4Nl
>>25
ワロタw

29 :彼氏いない歴774年:2007/03/10(土) 17:05:58 ID:TzUhHKRJ
ちょっと今ビストロにでる妄想してしまった

中居「今日のゲストは○○さんです!」
家庭的な肉料理をリクエストし、中居にテレビにでるのは初めてですよねといわれる
「はい、わたしは今までメディアに顔をだすのはひかえていたんですけど、
以前からスマップさんの大ファンで、この(ry」

その後、家族や地元の話、幼少期、学生時代の話などを喋って笑いをとる

中居「さあ、どっちの料理が美味しかったかを決めてください」
「・・・んー。どっちも美味しかったけど、・・・草なぎさん、香取さんチームで!」
(本当は木村チームを選びたいけど最後のキスの事を考えると
キムタクにほっぺチューは心臓バクバクものなので、あえて草なぎチームを選ぶ)

30 :彼氏いない歴774年:2007/03/10(土) 23:15:56 ID:gQC9QpBq
 私の場合はストレスが溜まってくると意思が人界から離れる。
 イメージとしては、山奥に棲む妖怪。妖狐とか。
 それにしても、調子に乗って書いてたら馬鹿みたく長くなった…。
 でもせっかくだから書き込む。


 …春が近づく今日この頃。峠に吹く夜風もそろそろ温かい。
 木に登り、遠くにある町並みの光を見下ろす。
 あそこにはたくさんの人間たちが居る。
 正直なところ、ボクは人間が好きだ。
 人間ほど愛嬌があって、賢くて、愚かで、暖かくて、残酷な存在を他に知らない。
 変化の術を覚えたボクがこうして人間の姿をしているのも、それが理由だ。
 でも耳と尻尾は隠さない。特に、他の仲間たちより一回り大きいふかふかの尻尾は、ちょっと自慢なんだ。口には出さないけどね。
 それに…ボクはあくまでも狐だ。人間じゃない。

 …そんな事を考えていると、山道を歩く人影が見えた。暗くて良く分からないけど、風下に回ってにおいから判断するに多分女の人。
 こんな夜遅くにこんなところを歩く人間は、せいぜい犯罪者か…何にせよあまり世に出てこないタイプの人間だ。
 何せここには街灯すらない、はっきり言って普通の人間が入り込む場所じゃないのだ。
 そんな面白い人間を、ボクが放っておくはずがない―――

31 :30続き:2007/03/10(土) 23:16:44 ID:gQC9QpBq
「ちょいとそこ行くお姉さん、暇ならボクと遊ばない?」
「悪いけれど、用事があるんだ」

 近づいて声をかける。見てみれば背も高いし、何だか男の人みたいだ。口調もはすっぱだし。
 まあ可憐なお嬢様がこんな時間・こんな場所に一人で来る事があったら、そっちの方が奇妙だけど。

「ふーん、どんな用?
 ボクの知る限り、こんな時間にここに来る人はお肉を埋めに来る人が多いね。
 もちろんすぐ掘り出して美味しく頂いてるよ」
「ああ、私もそのクチだ」

 その割には何かを持ってきた様子が無い。

「だったら埋める前に頂戴よ」
「それは無理だ。お前がその肉を食べる事はできない」
「ふーん。なんで?」

 一応聞く。答えの見当はつくけど。

「その肉は…お前え自身だからだ。
 この山に棲んでいるお前の事だ。ここが開発の対象になっている事は知っているだろう。
 …いや、知らないはずはないな。その開発を邪魔しているのはお前だものな」
「そりゃそうだよ。誰だって自分の住んでる場所を荒らされたら守るさ」
「だからお前を退治するよう依頼を受けた」

 やっぱり、あまり世に出ない職業の人だったか。退魔士か何か…。
 でもだからって…

「証拠も無いのに決め付けるなんて酷いよ…」
「さっき自分がやったって言っただろ?」
「自白だけじゃ証拠にならないって刑事訴訟法319条2項にも規定されてるよ」
「お前は狐なので人権享有主体になってないから大丈夫だ」
「うーん…ボクは狐だから法律の事は分からないよ」

 ちょっとピンボケ会話を楽しむ。でも、そろそろ始まる頃合かな?

「それじゃ、そろそろ埋まってもらうとしようか」

 女の人の目つきが変わる。

「ボクを埋めちゃったら退治したって証拠がなくなるんじゃない?」

 上目遣いに、でもしっかりと相手の目を見据える。

「そうか、それなら持ち帰るとしよう」

 懐から猟銃を取り出す。狐狩り…ってところだろう。

「ふふふ…神隠しに遭って帰れなくならなければね……」

 護符を取り出し、霊力を込める。


 ―――ボクは人間が好きだ。
 人間ほど愛嬌があって、賢くて、愚かで、暖かくて、残酷で…愉快で、熱くなれる存在を他に知らない……。

32 :彼氏いない歴774年:2007/03/10(土) 23:30:09 ID:gQC9QpBq
書き込んでから思った。

…懐から取り出せる猟銃ってどんな猟銃やねん。

33 :彼氏いない歴774年:2007/03/10(土) 23:36:52 ID:IHT6GoMh
よっぽど胸板が厚い女を想像した・・・

34 :彼氏いない歴774年:2007/03/10(土) 23:37:34 ID:zA5xkucC
好きなキャラ(もうオッサン)×オリキャラ(少女)

毎日この妄想してこの二人のエロ絵描いてる
相当重症

35 :彼氏いない歴774年:2007/03/10(土) 23:47:15 ID:gQC9QpBq
考えてみれば、このスレは"妄想"を書き込むのであって、"妄想を文章にして書き込む"ことに限定されてないから、絵を描いてUPしてもいいんじゃない?
むしろ絵師さんが居ると盛り上がりそう。

36 :彼氏いない歴774年:2007/03/10(土) 23:57:53 ID:prpbZWJC
>>35
いいかも、それ

37 :彼氏いない歴774年:2007/03/11(日) 01:04:03 ID:gTaxVHb9
34はロリータ(映画の)風な妄想ですか?

38 :彼氏いない歴774年:2007/03/11(日) 03:24:41 ID:cMyGzTob
>>30-31
意識が人界から離れていくって、面白いね。
妄想文のシチュエーション、わりと好みです。

39 :彼氏いない歴774年:2007/03/11(日) 05:12:13 ID:OSOykVYb
超ありがちな、主人公(自分ではない)が異世界で救世主になる妄想。
イケメン6人が主人公と共に戦いつつ、愛を育むw
・王子 19歳。クールでとっつきにくい。使命感に溢れていて全てを自分で背負おうとする。
・王子の補佐役 27歳 温厚だがかなりの切れ者。何を考えているのか分からないところがある。
・王子の異母弟 17歳 王位継承権を持つが、兄に劣等感を抱いていて政治からは遠ざかっている。
・留学生 20歳 隣国の貴族の息子。傍観者に徹しているが、実は怜悧な野心家。
・大臣の息子 24歳 女好きでどこか飄々としている。いつもやる気を出さない。
・近衛兵 26歳 王子に忠誠を誓っている。ストイック、勇敢。

色んなキャラの寄せ集めで独創性が無いな・・・。

40 :彼氏いない歴774年:2007/03/11(日) 14:54:41 ID:wiMuQQYh
絵師さんが来てくれたら自分の妄想シチュを描いて欲しいという希望が
殺到しそうだw

私を筆頭に

41 :彼氏いない歴774年:2007/03/11(日) 15:47:02 ID:sWHPTD4l
散々いじめられて泣かされるとか首輪付けて飼われるとか、M系の妄想が多い自分
もちろん愛のあるいじめという都合の良い妄想
私キモい死ね\(^o^)/

42 :彼氏いない歴774年:2007/03/11(日) 17:35:09 ID:+2KuJbSu
えと、、、大泉洋と、やっくんに取り合いされる!w
そして〇〇ちゃん(女)に指揮棒で突っついかれて、レズる!w
や〜〜〜〜〜〜きもいしゃばいはずい

43 :彼氏いない歴774年:2007/03/11(日) 17:37:34 ID:RqI632/8
大学生になって一人暮らしになって
お金ないからボロアパートに住むんだけど(お風呂はある)
隣の住人(男、一人暮らし)が同じ大学で、帰り道で偶然会ったり
近所のスーパーやドラッグストアでよく会ったりして
次第に仲良くなって、親友になる妄想

44 :彼氏いない歴774年:2007/03/11(日) 17:51:33 ID:I0sS5Y0K
>>37
34だけど映画のロリータとはちょっと違うね
男性自滅しない。むしろ少女のほうから男性に(ry

45 :彼氏いない歴774年:2007/03/11(日) 18:12:43 ID:xI9R/akQ
好きな人は源頼朝に置き換え、私は北条政子に置き換え妄想する。他にも坂本龍馬とおりょうとかで妄想する日々。

46 :彼氏いない歴774年:2007/03/11(日) 19:44:49 ID:DxafYQPd
夜中、私の部屋に突如現れた二人の美男
一方は頭がお花畑な金髪、全身ピアスマン、露出狂、口悪し、長身
一方は物腰穏やかな黒髪、燕尾服、張り付き笑顔、長身
何事かと呆気にとられる私をよそに何やら言い争っている
「どおすんだよぉ、怒られるの俺じゃん?こいつど〜みてもブスだし」
「貴方が転送先を間違えたのでしょう?叱られて当然です
 しかし…困りましたね」
なんなんだ?ブスって私のことだろうけど
「ああ〜、めんどくせぇ!!、もうコイツでいい、オラ来いブス」
キューティクルの欠片もない頭髪を掻き毟っていた金髪に突然担がれた
黒髪の制止も聞かず転送を開始する金髪、次第に意識は遠くなって…

気が付くと私は魔界にいた、聞いた話によると二人は下級の使い魔で
「人間の美女を連れて来い」との上位の悪魔の命を受けたにも関わらず
金髪が転送中何らかの間違いを起こし私の部屋に出てきてしまったらしい
当然のごとく上位の悪魔のお気に召さなかった私はお役目御免となり
わざわざ人間界に戻すのも面倒なので奇妙な二人に飼われることになった

その日から私の名前は【ポチ公】金髪がつけた
でも黒髪は【タマ】の方が女の子らしくて可愛いと言う
金髪は私に自分のピアスを一つくれた、しかも舌に、まだピリピリする
黒髪は私に首輪をくれた、金髪には内緒だが内側にタマの名前入り
二人は互いに私の名前を譲らない
「だぁからぁ、ポチ公だって言ってんだろ〜?見てみろ、コイツの顔
 野良犬以外の何者でもねぇだろうがよ」
「貴方は貴方で好きに呼べばいいじゃないですか、ねぇタマ?」
こういうときは曖昧に笑っておくのが一番だ
「あ〜?んだよ、ポチ公、ブスがヘラヘラしてんじゃねーっつうの!」
金髪に軽く蹴りを入れられよろめく私を黒髪が受け止めてくれる
「やめてください、タマが脅えているじゃないですか」

みたいに、いつまでも幸せお馬鹿な三人組ってのが最近寝る前の妄想
後に二人のバトルがあったり、私が原因で上位悪魔の反感を買い
魔界を追われる身になったりする……キモっ!


47 :彼氏いない歴774年:2007/03/11(日) 21:09:15 ID:5KCNFYcU
>>46
そういうのもなかなか面白いかも。
他のストーリーも読んでみたいところ。

48 :彼氏いない歴774年:2007/03/11(日) 21:36:19 ID:tkQy3MTm
美人だけど性格がちょいとずれてる私が、イイ男にもてまくる話
私が好きな親友男(モデル成宮)はゲイ、成宮の恋人(ガクト)は私にぞっこん

ついでにカテキョの教え子(柳楽)にもほれられる うはうはな話…
あーはずかしい

49 :彼氏いない歴774年:2007/03/12(月) 04:52:50 ID:fSAYlJwU
半年前のブーム
外国のあるミュージシャンの過去の恋人の娘(隠し子、6歳)という設定。
母が病気で亡くなり身寄りが無く、そのミュージシャンの元へ行き一緒に暮らす事に。
彼と血の繋がりがあるverとないverの二通りのストーリーがある。


カナダ人の母と大学教授をしている日本人の父を持つハーフの女子高生16歳。
音楽的な才能に長けていて膨大な知識と磨かれたセンスにより
既存のロックorポップソングから新しい解釈の音楽を作ることに成功。
18歳になって渡米し、6歳年上のずっと憧れてたアーティストと付き合い始める。
私が有り得ないくらいに童顔なので(スパモのGemmaやLilyみたいな)
彼が変態ではないかという世間の批評に悩んでいる。

50 :46:2007/03/13(火) 13:49:05 ID:ZYDa+xuP
>>47
ありがとうございます、調子こいて書いてみました

使い魔達のペットになって早一週間、初めて任務に同行することになった
金髪は鋭い鉤爪のついたナックルを大きく振り回しながら歩く
時々私の顔をかすめそうになるので本気でやめてほしい
「全く…普通に歩けないんですか貴方は?」
黒髪は巨大な鎌を携えながらウンザリした様子で溜め息をついた
今日の仕事は天使の下級三隊に、魔界で製造されている武器を横流していた
使い魔を処刑すること、つまり同属狩りだ
告発によって犯人の居場所はわかっていたが、奇襲をかけるとはいえ
初めての人(悪魔)殺しに私は緊張を隠せない
そんな私の様子に気がついたのか金髪が能天気に笑う
「ポチ公どしたぁ、緊張してんのか?
 やっべぇマジうける!すんげぇアホ面!!」
アホはどっちだと思ったが、面倒臭いので黙っいることにした
「…タマは大人ですねぇ、誰かさんと違って」
「あ?てめぇ、誰かって誰だよ?」
「さぁ?この寒いのに上半身丸出しで闊歩している人の事じゃないですか」
金髪がわめき出すのをよそに、黒髪がやさしく頭を撫でてくれた

しばらく歩くと老朽化の進んだ工場が見えてきた
幼い姉妹が仲良く遊んでいる、魔界に来て初めての微笑ましい光景
思わず頬が緩む私を見て、金髪が頭をポリポリと掻いた
「ポチ公よぉ、目ぇつぶってっかアッチ行ってろ」
ナックルの鉤爪が鋭く光る……まさか
金髪が姉妹の背後からゆっくりと近づく、気づかず無邪気に戯れている姉妹
次の瞬間、姉の首が宙に浮かんだ
金髪の体に隠されていて、胴体の様子は見えない
思わず顔を背けようとする私の頭を黒髪が笑顔で掴んだ
「私達のペットである以上、この先こんなことは日常茶飯事ですよ
 いちいち目を瞑り、耳を塞ぐつもりですか?」

姉の首を落とされた妹が驚愕の表情でこちらを見ている
顔を涙でぐしゃぐしゃにしながら涙で命乞いをする
父親が死に生活苦に陥り、天使に横流しの話を持ちかけられ
やむなく従ってしまったらしい
「そうですか、それは大変でしたね」
黒髪がニッコリと微笑むと、巨大な鎌を私に差し出した
状況が理解出来ない私に私の手に強く鎌を押し付ける
「タマの記念すべき初仕事ですよ」
まさか…私の目に涙が滲む、出来ない、出来る訳がない
「ちょっ…テメェ、いい加減にしとけよ!」
金髪が鎌を奪い取り黒髪の胸倉に掴みかかった
「俺がやるからポチ公連れて先帰れっ!」
「…貴方、この前もそうやって子供を逃がしたでしょう?
 罪を犯した者は家族、親類皆殺しにしなくては駄目なんです
 後々魔王様に楯突く危険因子になったとき、貴方が責任取るんですか?」
「だったら今、この場で俺が殺りゃあ文句ねぇだろうが!
 ポチ公勝手に泣かせてんじゃねぇ!!」

みたいな…ごめんね、キモいね自分
 




 

51 :彼氏いない歴774年:2007/03/13(火) 15:13:58 ID:w0s5pcG1
人間不信で一人ぼっちの喪女。雨宿りついでに入った図書館で
あまりにも(ハーフ系)美しい男性がいたからボーっと見つめていると、
相手が近づいてきて「何処かでお会いしましたか‥‥?」
「いえ、あ、あのよくここにはこられるんですか‥‥?」
「いえ‥‥少し時間ができたものですから」とスマイル。
「太宰を読まれるのですか?」
「ああ、そう、です、ね何か暗いですけど、ははは(ロクに人間と会話していないのでしどろもどろ)」
「私も太宰は好きですよ。」

そして、第三者が現れ(小声で社長お時間が)
「もしよければまたお会いできませんか?」
といって花男顔負けの底辺喪女とイケメンセレブラブストーリーがはじまる。



52 :彼氏いない歴774年:2007/03/13(火) 21:02:58 ID:LiRyqCSR
最近よくする妄想

今高校生なんだけど私には大親友(H)がいる(女)
すらっとしててスタイルがよくて
髪の毛がすごい綺麗で
色白美人でかわいくて
スポーツ万能で勉強もできる(常に学年トップ)
性格も、明るくて優しい

Hは当然もてるけど、大の男嫌いだから
よく「男なんかに負けてたまるか」って言ってる
だからあんなに運動も勉強も一生懸命なのかな
すごい努力家で真面目でいい子。常に前向き。

女子にも人気あるけど、何故かHはずっと私から離れない
だからこの前「Hは私なんかにかまってないでもっといいグループ行きなよ」
って言ったら「私はk(私)を親友だと思ってるし
一番信頼してるから離れる気は無い」ってきっぱり言われた
何かわからないけどほっとしたし、うれしかった

私もHに近づけるように頑張らなきゃね


ききき・・・きんもー☆
レズではないけど
同性で大親友でいつも一緒みたいな
微笑ましい状況に憧れるよ・・・('A`)

53 :彼氏いない歴774年:2007/03/13(火) 23:10:46 ID:zTUoNHVQ
>>52
分かるよ。信頼できて、自分を慕ってくれる友達ほしいね!

続けて勝手に妄想。

私にはひそかに好きな人Nがいる。
小学校のころから同じ学校で、今もクラスは違うけど帰る方向が同じなので
偶然出会った時は色々話しながら一緒に学校へ行ったり帰ったりする。
Nはちょっと意地悪だけど一緒にいると笑いっぱなしで楽しい。
喪な私にとって唯一話ができて、なおかつ気が楽な男子。
しかも格好良くてスポーツ万能。当然大人気。Nと話してると周りの目線が痛いほど。

そんなNがどうして私なんかと関わろうとするのか。
Hが好きだからだろうな。そのためにHと仲の良い私と繋がりが欲しかったんだろう。
それでもかまわなかった。Nと楽しく話ができれば私は満足だから。

けどある日想いが募り感情的になって
「Hが好きなんでしょ!?分かってんだから!」
「は?H?俺がすきなのはお前なんだけど」
「私、Hみたいに可愛くないしあwせdrftgyふじこ」
「何言ってんのw俺はHみたいなタイプよりお前のほうが好みだけどな」
てな感じで両思い発覚


…ごめんなさい!!書くんじゃなかったorz

54 :彼氏いない歴774年:2007/03/13(火) 23:46:12 ID:u15XDNMJ
>>51
なんか好きかも
その出会いをきっかけに喪女が美しくなっていったりするといいな

55 :彼氏いない歴774年:2007/03/13(火) 23:48:03 ID:LiRyqCSR
>>53
同意してくれただけでもかなり
うれしいのに拡張設定まで・・・サンクス!!
しばらくこの妄想で生きていける

56 :彼氏いない歴774年:2007/03/14(水) 00:38:33 ID:n+OnCmR9
>>50
 いいなぁ、こういうの。何だかフラッシュアニメの一つくらい出来そう。
 まあ作れないけどさ。
 …職人さん来ないかなぁ?


 ところで>>30>>31の続きというか、決着というか…とりあえず書いてみた。
 私の場合、なんだかんだで登場人物ALL能天気というか、そんな世界観が好きだったり。
 ちなみに今回は会話のみの形式―――


「ふええぇぇぇっ…
 火薬忍法・もうだめダーッ!」

「…何だかちっとも駄目そうに聞こえないんだが?
 というより、何で妖狐のお前がガッチャマンのMADを知っている?」

「ううう…これでボクは煮られて焼かれて食べられちゃうんだぁ……」

「食べない。
 大体それは狸だろ」

「じゃあボクが狸なら食べるの?」

「だから食べない」

「え〜、ボクってそんなに魅力ない?」

「少なくとも食べたいとは思わない」

「ひどいよっ!
 さっきまであんなに激しく何度も熱い迸りをボクに浴びせてたのに!」

「ただの銃撃を変な風に言うな!」

「いやまてよ…
 そうか〜。お姉さんは食べられる方がお好みだったか…」

「どういう意味だ?」

「うん。考えてみれば確かにそうかもね。
 お姉さんって一見しっかりしてそうだけど、こういうことには弱そうだし。
 例えるならそう由×令?
 ただ優しそうな外見ってわけじゃないから、ツンデレ受けというか、虎の皮を被った羊というか…
 そういった意味では祐×祥になるのかな?
 ボクとしてはこれが一番スタンダードかつベストなカップリングだと思うんだけど、お姉さんはどうかな?」

「残念だが私は志×乃派だ。諦めろ」

57 :彼氏いない歴774年:2007/03/14(水) 01:11:59 ID:20G0gZSt
>>50これはよい

58 :彼氏いない歴774年:2007/03/14(水) 02:19:20 ID:zA6leD7R
>>50
普通に面白い
自分は世界観ある妄想できないのでうらやま
こういうファンタジー漫画読みたい

59 :彼氏いない歴774年:2007/03/14(水) 02:39:01 ID:wZrTN24e
テンプレにハマりやすいキャラだから想像しやすいしね。

60 :彼氏いない歴774年:2007/03/14(水) 12:09:14 ID:NgWLUwYT
>>50
いいねえ
金髪萌える でも黒髪も捨てがたい…ニヤニヤがとまらんっ

61 :46 50:2007/03/14(水) 18:23:38 ID:IMizc6NP
私のキモい妄想を許してくれるなんて…みんないい人だなあ

初仕事で泣いてしまったのが昨日のこと、私は部屋に立て篭もっている
金髪と黒髪の部屋の間の、埃が舞う荷物置き場が私の住処だ
決して快適とは言えないが狭い所は嫌いじゃない
鍵がないので古典的につっかえ棒で代用してみた
ちなみに棒代わりの錆びた鍵爪ナックルは金髪の持ち物だと思う

あの後、妹の始末は黒髪に任せ、私は金髪に連れられて先に帰った
なんて言うとオンブとかお姫様抱っことか想像するかもしれないけど
そんなロマンチックなものではなく荷物を担ぐような運ばれ方だった
「オイ!鬱陶しいんだよ!いつまで泣いてんだぁ?落とすぞ!」
暴言を吐きながらも楽しそうに笑う金髪を少し良い奴だと思った矢先
本当に落とされて鼻の皮を擦り剥いた 最悪だコイツ
家に着き、愛着の湧いてきた荷物置き場でまどろんでいたところ
黒髪が帰ってきたのがわかり、何故か反射的に鍵を掛けてしまったのだ

私が立て篭もっているのに気が付いても黒髪は何もしてこなかった
金髪に引き戸を破壊されそうになったが黒髪の
「修理代、払ってくださいね」の一言で大人しくなったものの
その後もしつこく引き戸の前で
「テ、テメェは!?ポチ公、やべぇ!俺殺される!マジやべぇ!!」とか
「うおっ!すげぇぞポチ公!今日の夕飯牛丸ごと一匹だぞ!」
とか叫んでいたので退屈しなかった 全部無視したけど

でもそろそろ限界を感じる 
喉が渇いたし、お腹もすいたし、何よりトイレに行きたい
キッカケがあればすぐにでも出て行くのだけれど 生憎金髪は
昼寝の真っ最中らしく鼾がここまで聞こえてくる
仕方がない、格好悪いが生理現象には換えられないので
つっかえ棒、もといナックルをはずし引き戸に手を欠けた…が開かない
力を込めてもう一度挑戦するが、ピクリともしない
疲れ果てて床にヘタりこむと聞き覚えのある冷ややかな声がした
「おやタマ、どうかしたんですか?」
戸が開かない旨を伝えると、黒髪が鼻で笑うのがわかった
「変ですねぇ、タマは荷物置き場が大好きなんですよね 私は可愛い
 ペットを無理やり引きずり出す様な無粋な真似はしたくないんですよ
 どうぞ気の住むまで篭っていて下さい
 …それとも何か急ぎの用事でも?」
出られないと知って尿意が一層強まった気がする
でも篭城断念の理由が尿意なんて間抜け過ぎて言えない
「ねぇタマ、ペットは飼い主の言うことは聞くものですよ
 いくら猫だからといえ、飼い主の機嫌を損ねるのはよくないです」
相変わらず丁寧な口調だがいつもと違って含みがあった
金髪の能天気な鼾はやまない 何だか無性に腹が立つ
能天気な金髪にも その金髪に期待している自分にも
そんな考えを見越したかのように黒髪が続けた
「そうそう、あの露出狂は一度眠るとしばらく起きないですから」
 
…今日も鳥肌もんの妄想でニヤニヤ仕事してた
 
 
 


62 :彼氏いない歴774年:2007/03/14(水) 18:43:23 ID:SHjlp8yq
最高!
ニヤニヤがとまらん!

63 :彼氏いない歴774年:2007/03/14(水) 19:23:51 ID:zA6leD7R
ちょwwwwマジで>>61のオンライン小説とか有ったら通って読むwww

引き戸の前で叫ぶ金髪いいなぁ・・・
黒髪もいいなぁ・・・
>>61は良い妄想ができていいなぁ・・・
激しく続編希望と言いたいけど作者及び皆さんどうですか><

64 :彼氏いない歴774年:2007/03/14(水) 19:38:12 ID:SHjlp8yq
続編希望マジで希望

65 :彼氏いない歴774年:2007/03/14(水) 21:37:37 ID:n+OnCmR9
スタンダードな面白さがあるよね。(S入った優等生タイプってなんかいいなぁ…)
私も狐やら陰陽師もどきやら、馬鹿が阿呆な事を能天気にやってるような世界観だけでなく、こういうのも取り入れるべきかな?

66 :彼氏いない歴774年:2007/03/14(水) 22:40:43 ID:7cQWV2vU
超面白い!才能あると思うよ

67 :彼氏いない歴774年:2007/03/14(水) 23:23:05 ID:20G0gZSt
面白い 黒髪に叱られることを想像したら胸キュン

68 :46 50 61:2007/03/15(木) 01:18:37 ID:phok46oX
寝る前に覗いてみたら駄目フリーターの私にこんな励ましが!?
調子こきまくって続き書かせて頂きます

そうこうしている間にも留まるところを知らない尿意に限界を感じ
再度渾身の力を込めて戸を引くと、以外にも扉はすんなり開いた
バランスを崩した私は黒髪に倒れこむ形となってしまう
細身の体躯からは想像も出来なかった筋肉の感触が伝わってくる
恥ずかしい程真っ赤になる顔を楽しそうに見下ろす黒髪は
その体制のまま、再度荷物置き場に私を連れ込んだ
後ろ手に引き戸を閉めると、形の良い長い人差し指を自らの口元に押し当てる
「生意気な猫にはしつけが必要ですね、静かにして下さい
 露出狂が起きると面倒ですから」
白檀の様な仄かな香りがする どうしてこんなに良い香りがするのだろう
頭がボウッとしてきたが、強い尿意で我を取り戻し下腹部に力を入れる
すでに膀胱は限界だ 
モジモジ動く私を見て笑いを堪えきれないらしい黒髪がクスリと笑う
「本当、わかりやすくて可愛いですね、タマは」
黒髪の腕から逃れようとしたが、逆に痛い程抱きすくめられ
顔をしかめた私の唇の間に、黒髪が静かに指を滑り入れた
指は生き物のように口内を蠢くと、舌のピアスに辿り着いた
金髪にもらったピアス
「…何度見ても本当に悪趣味ですね」
ピアスが舌から器用に外され、唾液の糸と共に口から取り出されると
黒髪がそれを口に含む
呆気に取られる私から体を離すと、いつもの微笑みを浮かべていた
「今回だけ許してあげます」

トイレから出てくると、ソファーで寝こけていた金髪が目を覚ましたらしく
つり上がり気味の目を一層細くして不機嫌そうに立っていた
次第に意識が覚醒してきたのか、いつもの馬鹿面になる
「ん〜…あ、ポチ公!」
この役に立たない間の悪い男め
やや理不尽な怒りを向けた私の頭を、乱暴にがしがし撫でさする
「んだよ?その顔…訳わかんねぇ奴だな!」
ぐしゃぐしゃにされた頭をどつかれ前につんのめった私は
そのまま床に衝突した
「バ〜カ!ポチ公、マジだっせぇ」
金髪は起こしてくれる気もないらしく笑い転げている
…ピアスのこと、いつ気付かれるかな








69 :彼氏いない歴774年:2007/03/15(木) 01:23:27 ID:mYGjjzmZ
>>68
おもしろいwサイト作ればいいよw

70 :彼氏いない歴774年:2007/03/15(木) 02:23:04 ID:jw8DDS5Q
やべ。
黒髪テラモエス
サイコーです!

71 :彼氏いない歴774年:2007/03/15(木) 04:09:09 ID:8gxeiI4V
ほんとサイト作ればいいよwそしたら毎日通うのにwww
>>68GJ!!!

72 :彼氏いない歴774年:2007/03/15(木) 04:46:02 ID:3bRR9BxL
金髪と黒髪の作者さん、ぐっじょぶ!!才能あるね!面白い。次が気になる
そして金髪に萌えた。

73 :彼氏いない歴774年:2007/03/15(木) 09:15:07 ID:XJiPRuQV
続きみたい〜(^ω^)

74 :彼氏いない歴774年:2007/03/15(木) 09:54:45 ID:DCSWavQy
前回金髪に萌えて、今回黒髪に萌え死んだ!!!11
続編が気になって毎日スレに来てしまうw

75 :46 50 61 68:2007/03/15(木) 13:51:24 ID:sP1LTpb7
部屋に充満する獣のような臭いに辟易して窓を開けた私は
金髪の部屋を掃除中だ
床は足の踏み場もないくらい乱雑で鉄パイプのベッドを除く全てのスペースが
エロ本と紙屑(ほとんどティッシュ)に占領されている
ベットに置きっぱなしの鉤爪ナックルを自らの腕に嵌め、上手く爪を使い
ティッシュをゴミ袋に放り込んでいく 以外と便利だなコレ

料理以外の家の雑用は私の仕事だ 料理は黒髪が作ってくれる
…にしても汚い、どうしたらこんなに汚せるのか
床のエロ本を鉤爪でパラパラとめくると、ダイナマイトなねえちゃんが
艶めかしいポーズでくねっていた こういうのが好きなのだろうか
猿だな アイツ
呆れていると玄関の呼び鈴がなった
掃除が終わるのをソファーで待っている金髪の声がする
「ポチ公〜、誰か来たぁ〜」
…お前が出ろよ
渋々玄関に向かうと、すでに黒髪が対応してくれていた
が、なんだか様子がおかしい、女が黒髪に抱きついている
呆けている私に気が付いた女は、そのまま部屋に上がりこむ
「ふ〜ん、コレが噂のペットちゃんねぇ」
値踏みする様に、上から下まで無遠慮に眺め回されて不快になったが
裸同然のスリップみたいな服装の女は、同姓からみても綺麗だった
女に気が付いた金髪は露骨に顔をしかめ舌をだした
「・・・・げっ!また来やがった」
「相変わらず口の悪い男ねぇ、本当、いいのは顔だけ」
「うっせぇ!帰れ!家が腐るっ!!」
女と金髪がやりあっている間に黒髪が簡単な説明をしてくれた

彼女の名前は【リリス】、【アスモデウス】という偉い悪魔の
たくさんいる腹違いの娘の内の一人である事
家柄の良い上位の悪魔だが、二人に目をつけ時々家に遊びにくるらしいが
あまり邪険にはできないらしい
「ちょっとアレな方なんですが、我慢して下さい」
黒髪が小さく溜め息をついた

金髪と言い争うのに飽きたのか、今度は黒髪の肩に手を回す
「ねぇ、ココなんか臭うんだけど、野良犬がいるからかなぁ」
言いながらチラリと私に視線をむけるリリス
成程、ちよっとアレな方だ
「くっせぇのはテメェの香水だろうが!」
遠くから叫ぶ金髪を無視して更に黒髪の肩にしな垂れかかる
「申し訳ございません、では私の部屋にでも行きますか?」
「本当!?行くぅ〜」
黒髪の穏やかな微笑みを見て胸が苦しくなった
私は黒髪の部屋に入ったことがない 入るのを禁じられた訳ではないが
初めて掃除を頼まれた時
「私の部屋は結構ですよ、自分でやりますから」に一言で
なんとなく入りづらくなってしまったのだ
黒髪と女が部屋に消えて行くのを黙って見ていた私を女が一瞥した

パソコンど素人なのでサイトの立て方が…勉強してみます





76 :46 50 61 68 75:2007/03/15(木) 13:54:19 ID:sP1LTpb7

気を取り直して掃除をしようとして振り返ると、いつの間にか背後に
立っていた金髪とぶつかった
どうしてこの男は服を着ないのか
家ではもっぱらパンツ一枚だ 今日はボクサーブリーフなのでマトモな方だが
酷いときはビキニパンツやら、最早下着とは言えない形状の物を履いている
黒髪に言わせれば、私が来てからと言うもの
パンツを履くだけマシになったというから恐ろしい
幾分慣れたとはいえ、目のやり場に困っていると突然顎を掴まれた
「ポチ公さぁ、ピアスどしたぁ?最近してないよなぁ」
顎を掴んだまま、人差し指と中指で私の唇を左右に押し上げる
咄嗟に口を閉じようとするが指の力が強すぎて敵わない この馬鹿力
「なぁ、聞いてんだから答えろっての」
顎を一層強く捕まれ、頬が盛り上がる
理由を言いたくないので落としたことにしようと思い立ったが
上手く喋れないので、訳のわからない言葉になる
「あ〜何?聞こえねぇ」
ニヤニヤする金髪の足を思わず蹴り飛ばし・・・と思ったが
何だか妙な感触が…フニャ?くにゃ?いや違うな…ポニャン?
顎の手が緩み、金髪が一瞬無表情になった次の瞬間
「・・・・・いってえええええええええっっ!!!」

哀れな金髪の叫び声が轟いた

長くて書き込めなかったので分けてしまいました
バイト行ってきます




77 :彼氏いない歴774年:2007/03/15(木) 15:04:30 ID:DCSWavQy
ブログとかでも良いすよ>< てか余力があればでおkです >サイト
バイトいてらノシ

リリスうぜえタマを苛めるな黒髪を占領するな
と人の妄想に感情移入する私は基地外・・・



78 :彼氏いない歴774年:2007/03/15(木) 16:43:43 ID:jw8DDS5Q
安心汁
私もだ。

79 :彼氏いない歴774年:2007/03/15(木) 16:45:09 ID:/7G7iZGC
脳内画像補正で黒髪に幻想のザジの絵がついた。 それはいい。数年来の恋人だ。
だが金髪がジゴロ次五郎の九州男になってしまったのは何のエラーだろう…

とにかくgjです!

80 :彼氏いない歴774年:2007/03/15(木) 18:21:56 ID:5jXLiU9+
出版社が目つけないかな(・∀・)
金髪萌えだ!!!
ビキニパンツ…(*´Д`)

81 :彼氏いない歴774年:2007/03/15(木) 18:28:15 ID:jw8DDS5Q
ホントにクオリティ高いよね。
これ本になったら買う…

82 :彼氏いない歴774年:2007/03/15(木) 19:06:36 ID:XJiPRuQV
脳内で黒髪の補完妄想してにやにやしてる私がきましたよ(`・ω・)ノシ

83 :彼氏いない歴774年:2007/03/15(木) 21:12:43 ID:KNv4BQ4q
http://p.pita.st/?m=1gi5kcis

こっこんなの見せるのあっあんただけなんだからね!
勘違いしないでよっ!><



デザイン系の学校行ってたから癖で肩ごつくて足が妙に長いが気にしないでくれ。(´・ω・`)
悪女っぽくするつもりが策略深いぶりっこみたいになっちゃった。orz

84 :彼氏いない歴774年:2007/03/15(木) 23:29:56 ID:cfVTWHcp
他の人が書き込みづらい雰囲気な気がします…

85 :彼氏いない歴774年:2007/03/16(金) 00:37:53 ID:uO8krgxu
>>84
同感
ここまで支持されると人に言えない妄想じゃない気が…

でもストーリーは好きだ
ブログで頑張ってくれ

86 :金髪黒髪6:2007/03/16(金) 00:49:08 ID:nuMW+m2I
もしかしてリリスの絵ですか!?感激です!
でも専プラ(でしたっけ?)持ってないので見れなかったりします…

雄たけびをあげながら股間を押さえて呻く金髪は、立っているだけでも
辛いらしく、力なく床にへたり込んだ
同時に黒髪と女が部屋から出て来る
「何をやってるんですか、貴方達は・・・・・プッ」
最初こそ呆れ顔だったものの、のた打ち回る金髪を見て
堪らず噴き出す黒髪を金髪が力なく睨みつける
そうとうツボに嵌ったらしく、黒髪はとうとう背を向けて笑い出した
細い背中が小刻みにゆれる
「な、何笑ってんだテメェ!笑うならちゃんと笑え!!」
股間を押さえてすごむ金髪の姿は滑稽以外の何者でもなかった
黒髪が笑うのも無理はない 張本人の私でさえ必死に笑いと戦っているのだ
不覚にも涙目の金髪がちょっと可愛い
「貴方がタマに蹴られるような事をしたんでしょう」
笑いすぎの黒髪の目にもうっすらと涙がうかんでいる
「だってよぉ!ポチ公!ピアス!」
痛みで頭が回らず単語しか出てこない金髪の言葉だったが
黒髪は解読出来たらしく、また背中を向けて笑い出した

「ちょっと!そこの野良犬」
振り向くといつの間にか後ろにいたリリスに、突然頬を張られて後ずさった
訳もわからず頬を押さえると、リリスの綺麗に整えられた爪で傷ついたのか
肌が裂けているのがわかった 穏やかだった空気が凍りつく
瞬間、リリスに掴みかかろうとした金髪を黒髪が制した
「何よ、ペットが飼い主に危害を加えたのよ?
 これでも甘すぎるくらいだわ」
まったく悪びれた様子のないリリスを金髪が睨みつけると
女は少したじろいだのか黒髪の背後に隠れて喚きだす
「何なのよ、その目は、私にそんな顔できる立場な訳?
 私知ってるんだから、あんたなんて…」
「リリス!」
黒髪が珍しく大きな声で、リリスの言葉を遮ったが
すぐにいつもの笑顔に戻りリリスの腰に手を回すと自分に引き寄せた
女の唇を指で塞いで穏やかに微笑む
一瞬だったが金髪の表情が変わったのを私は見逃さなかった
リリスは何を言おうとしたのだろう



87 :彼氏いない歴774年:2007/03/16(金) 00:55:42 ID:2k3WkRwb
いつかは84みたいに言う人が現れるのではないかと思っていたよ。

でも、76GJ!
ブログでもいいから、ちょっと場所移した方がいいかもね。

88 :金髪黒髪6:2007/03/16(金) 00:58:54 ID:nuMW+m2I
>>84 >>85
すいません、書いてて気づかないで書き込みしてしまいました
そうですね、スレの趣旨と違ってますよね
ブログに挑戦してみます
教えてくれてありがとうございました

89 :彼氏いない歴774年:2007/03/16(金) 00:59:49 ID:5/gq3HxY
優しく髪を撫でられながら
「大丈夫?痛くなかった?」
って言われたい

90 :金髪黒髪6:2007/03/16(金) 01:02:41 ID:nuMW+m2I
87さんもやさしい注意ありがとうございました
感謝します


91 :彼氏いない歴774年:2007/03/16(金) 01:04:11 ID:zBA7iNmD
ブログでもなんでも始めたらこのスレで教えてなー

92 :金髪黒髪6:2007/03/16(金) 01:09:48 ID:nuMW+m2I
もちろんさせて頂きます 長い間お邪魔しました

93 :彼氏いない歴774年:2007/03/16(金) 02:44:35 ID:gi/AxEd6
>>86
すまんPC許可してなかった。
許可したので見れますよ。


94 :彼氏いない歴774年:2007/03/16(金) 14:31:52 ID:j1P4cnQ0
てかみんないい年して少女漫画みたいなファンタジー好きなんだねww
自分だけだと思ってたから安心したw

95 :彼氏いない歴774年:2007/03/16(金) 15:55:57 ID:P1lYgIlp
>>84の意見は尤もだけど、気にせず他の人も書きこめばいいんじゃないかな?
別にコメントや同意を貰うのがこのスレの主旨じゃないし、
他の人たちのいろんな妄想も読みたい。

でも金髪黒髪さんが場所を移すのなら、荒れずにこのスレもサイトも長続きすると
思うので万事GJなのだろうか
サイトできたらすぐ教えてくだしあ><


96 :彼氏いない歴774年:2007/03/16(金) 18:40:10 ID:taVS3wi/
みんなオリジナルな妄想なんだね。
自分は版権の世界に潜り込む妄想しかしないよ
しかも高校の頃友人と小説もどきを書きなぐりまくってた
最高に楽しかった

97 :彼氏いない歴774年:2007/03/16(金) 19:09:45 ID:JTXHgNLT
今来て金髪黒髪の話を読んで萌え死んだ

98 :彼氏いない歴774年:2007/03/16(金) 20:51:52 ID:hXsnufg/
最近、ヤンキーに絡まれてる所を、水戸〇平に助けられるという妄想をしてる
ドリーム…orz

99 :彼氏いない歴774年:2007/03/16(金) 23:32:51 ID:eDH2n8Yo
>>96
私も版権ばっかりだな
だからここでみんなのオリジナル妄想見てるとたのしい

100 :彼氏いない歴774年:2007/03/17(土) 00:19:09 ID:oGIAR2z6
久しぶりに投下。
相変わらず意味不明&電波に磨きが掛かっているです―――


「ねー」
「んー」
「何かと病んでるこの時代、『空船』が流行ったんだから『空鍋』って作曲(つく)ったら売れないかな?」
「うーん…『空鍋』は別にしても、『猫鍋』って曲なら既にあるよ」
「へー、どんなの? 聴かせて」

『猫鍋』再生中
〜♪ 猫鍋猫鍋猫鍋猫鍋猫鍋 ♪〜
〜♪ ぐつぐつにゃーにゃー ♪〜
〜♪ 猫鍋猫鍋猫鍋猫鍋… ♪〜

--再生終了--

「………!?」
「……………。」

―――二人のグダグダな日々は続いていく……。

101 :彼氏いない歴774年:2007/03/17(土) 00:56:29 ID:tpQIhbmr
猫鍋こえええええええ

102 :彼氏いない歴774年:2007/03/17(土) 11:29:00 ID:NvtUAt/O
                / ⌒ヽ
                /      \
              ,.-‐''⌒ヽ   ,.=、  ヽー、
              ,〃/∠彡ニ\ (.fゃ)  |  j
            /       ミ彡三ヘ`=´   | |
         /       ミ彡三∧    j ./
           ト ャ''"    ミ彡三∧.   //
        」i _;''_,    ミ彡'ニミヘ、 〃
          リ ´ ̄     リ´ f'`ij }/「i|
         ヽ-         '´/ソ'川||
         ヽ一       「彡'川ll.|||
          T   _   / ´ j||.川||
           ` ̄了、     i! 川.川|
              _」. \    | j| 川|ト、
        _/ ̄  \  \   '_/./川 `
        ̄       `    ̄  ´
       ネゴトワ・ネティエ[Negtva Netie]
       (ルーマニア.1935〜54)

103 :彼氏いない歴774年:2007/03/18(日) 14:55:18 ID:+jJjALcJ
明治から大正時代あたりの設定。
町中にあるお茶屋が舞台。
物静かな老主人が出す軽食(お汁粉や団子、うどんなど)が美味しいと評判で
いつもお客で賑わっている。
私は、そこに住み込みで働く看板娘。
幼い頃、家族もなく道ばたに捨てられているのを老主人に拾われたらしい。
私は老主人を「おじいちゃん」と呼んで慕っている。

実は老主人は、法で裁けない悪人を始末する闇の仕事人を統率する長。
お店に来る常連(イケメンやお調子者、美少年など3〜4人)は全員「仕事人」で
老主人経由で依頼人からお金を受け取って、人を殺めている。
(私はお店の実態や常連の正体など一切知らない)

ちなみに私は常連の1人である、クールで冷たいイケメンに片思い中。
でも、それに感づいた老主人に
「あいつはお前には相応しくない」
と言われてしまう。
老主人は、私に平和で安穏とした人生を送って欲しいと願っているので、
仕事人と結婚をさせないためにそんなことを言ったのだが、私にはそれが分からない。
思わず泣いてしまった私はそのまま家を飛び出し・・・

ここで妄想がストップしてる。
ストーリーを膨らませると、どうしても誰かが死んでしまう展開になるんだよな('A`)

104 :彼氏いない歴774年:2007/03/18(日) 15:16:45 ID:UOe0Y3aE
家出先でひょん事からある悪徳商人の噂を耳にし、
見え隠れする仕事人達の気配を感じ取る。

彼が近くに来ているのだろうか?
しかし踏み込みすぎた私は悪徳商人の手下に捕らえられる。

〜中略〜

私の両親殺害を請け負ったのは仕事人達、
そして私の両親を手に掛けたのは他ならぬ彼であった。

〜後略〜

時代劇(・ω・)bイイネ

105 :彼氏いない歴774年:2007/03/18(日) 17:57:05 ID:1bcUGeIz
黒髪金髪の人まだかな・・

106 :彼氏いない歴774年:2007/03/18(日) 18:05:06 ID:PtQxGFFU
私待つわ。いつまでも待つわ(>ω・)

107 :彼氏いない歴774年:2007/03/18(日) 19:32:59 ID:/V4ovn6z
ほら見てご覧
オマンコグチョグチョだよ〜
綺麗に舐めてあげるね〜

108 :黒髪金髪:2007/03/18(日) 20:29:59 ID:dKPpoFrb
>>83さんの絵見れました 可愛い♪
そして小憎らしいw ありがとうございます
明日弟が帰省してくるのでブログのやり方教わります

109 :103:2007/03/18(日) 21:19:24 ID:+jJjALcJ
>104
うひゃw

>私の両親殺害を請け負ったのは仕事人達、
>そして私の両親を手に掛けたのは他ならぬ彼であった。

これ、まさにこの間の妄想w

「私」の両親は悪徳貸し付け屋で、借金を苦に自殺する人があとを立たず
彼の父親も、私の親から金を借りたばっかりに自ら命を経つ羽目に陥った。
それをきっかけとして、彼は仕事人の世界を知り、老主人のもとで暗殺を始めた。
彼の初仕事の標的は、私の両親。
私の両親さえいなければ、彼は今でも手を血に染めることなく平和に暮らせていたはずなのに・・・

110 :彼氏いない歴774年:2007/03/19(月) 00:35:10 ID:suMCk7Vo
>>108
wktk(゜∀゜)

111 :彼氏いない歴774年:2007/03/19(月) 03:14:19 ID:RzfGwT0r
黒髪金髪、ブログワクテカァ!

112 :彼氏いない歴774年:2007/03/19(月) 03:52:43 ID:RzfGwT0r
お姫様みたいな設定も良いけど私は、現代の高校生が誰でもやってそうな、
でもその中で幸せを見出してるって設定を好んで使ってる。

「ディープ・パープルの『smoke on the water』弾けるようになったんだぜ」
○君は最近エレキギターを始めたらしく、バイト代を貯めて買ったギターを大事にしていた。
「聴かせて聴かせて」
そういう理由で今日も○君の家に遊びに行く。
「オレンジジュース切れてた。コーラでいい?でも女の子はコーラとか飲みたくないっしょ?」
「ジュースは私が家から持って来たよ。いつも用意してもらうの悪いし」
彼とは中学時代からの仲だが、彼女はいつまでたってもできない。
彼曰く、「お前と遊んでる方が楽しいから」だったら私を彼女にしてもいいのに。

そしてギターを弾き始める○君。手つきはたどたどしいけど、確かにあの曲だ。
「凄いね。将来はミュージシャンになろうとか考えてるの?」
「まさか」

ギターの他にも、○君にパソコンを教えてもらったり、一緒にゲームしたりして時を過ごす。
何もないんだけど、それが幸せ。

113 :彼氏いない歴774年:2007/03/19(月) 04:17:18 ID:BDZVMsZg
今から壮大な妄想を投下します。

114 :彼氏いない歴774年:2007/03/19(月) 04:18:20 ID:BDZVMsZg
今、マスコミの注目を集めるフィギュアスケート。浅田真央ちゃんや安藤ミキちゃんの活躍で盛り上がる女子。
男子は織田、高橋の関大コンビと、イケメン長身、スケート技術も素晴らしく、既に世界選手権で高三の頃から銅メダル、翌年は銀メダルを獲得した早稲田所属の二十才がいた。
それは私の義理の兄。一個違いの二人はとても仲が良かった。
つづく

115 :彼氏いない歴774年:2007/03/19(月) 04:19:29 ID:BDZVMsZg
産婦人科医の父と、資産家の娘である母との間に私は生まれた。
母は体が弱くもう子供は生めなかった。父は男の子を欲しがっていた。そんな折り、父の勤める病院に女の子を出産した女性が入院していた。
彼女には四歳になる男の子もいた。夫は酒に溺れ、蒸発し、二人の子供を残され途方に暮れた女性は女の子を出産した二週間後に死亡する。
彼女の担当医だった私の父は、父性を知らず、母にも先立たれた哀れな四歳児と生まれたばかりの女児を引き取ろうか迷う。

116 :彼氏いない歴774年:2007/03/19(月) 04:20:43 ID:BDZVMsZg
私の母は熱心なクリスチャンであったし、孤児と里親をつなぐボランティアに参加していたし、何より子供好きだったので、その兄妹を引き取ることを了承する。
当時、私は三歳で四歳の兄と生まれたばかりの妹ができてとてもうれしかった。
私は母に似て体が弱く運動ができなかったため、兄と妹のスケート教室についていっては、応援したり本を読んで待っていた。

117 :彼氏いない歴774年:2007/03/19(月) 04:21:40 ID:BDZVMsZg
そして、兄と妹は順調に大会を勝ち進むようになり、メディアからも注目される。私はいつも二人を献身的に支えるが、ある日、兄から愛の告白を受ける…!
長身、ルックスも最強、スケートも世界トップクラスで日本中に女性ファンがいる兄が愛していたのは自分だった…!血の繋がりはなくとも、一緒に過ごした思い出や両親の愛情を裏切るわけにはいかず迷う私。
素直に「お兄ちゃん、お姉ちゃん大好き。私もスケート頑張る。」と言う妹を裏切りたくない。私は父の知り合いの息子さんと婚約を決める。

118 :彼氏いない歴774年:2007/03/19(月) 04:34:42 ID:BDZVMsZg
一度は心の通じ会った私と兄であったが、いくら血の繋がりはないといっても、スポーツ界のアイドル的存在になっていた兄の印象悪くさせるわけにはいかず、
心ない週刊誌は既に兄と妹がうちの養子であることや、私と兄が仲が良く近親相姦かなどと書き立てていた。お互いの気持ちだけではどうにもならないほど兄は既にスターであったし、私は家族を一番に考え、早く兄を忘れるため、わざと冷たくし、その態度に兄は深く傷つく。
今、フィギュアスケートは注目されているが、バンクーバー五輪がおわったらアマを引退し、米国籍をとって、日本のメディアから姿を消し、プロとして稼ぎ、日本中が自分を忘れた頃、私と結婚をするつもりだったらしい。

119 :彼氏いない歴774年:2007/03/19(月) 04:35:24 ID:b4gdF7Fk
見てまっせ〜

120 :彼氏いない歴774年:2007/03/19(月) 04:39:33 ID:BDZVMsZg
私の婚約に傷つきながらも、皮肉にもその衝撃が彼を練習に駆り立て、表現力も上がり、人生の辛酸をなめ、ついにバンクーバー五輪で彼はアジア男性初の男子フィギュア金メダルを獲得する!


あー書くの疲れた('A`)妄想する自分を殺したい。


糸冬

121 :彼氏いない歴774年:2007/03/19(月) 06:21:54 ID:zBQpbthP
>>114-120
す、すごい
そこまで細かく設定してあれば
小説とかにもできそうだねw

122 :黒髪金髪:2007/03/19(月) 13:53:54 ID:9QopXuFV
http://pub.ne.jp/murasakikaidou/
ブログと言うにはお粗末ですが作りました
暇があったら見て下さい

123 :彼氏いない歴774年:2007/03/19(月) 18:32:18 ID:g93peEzz
ブログキター!

124 :彼氏いない歴774年:2007/03/19(月) 19:06:18 ID:sY6isEhr
黒髪金髪さんの妄想は
話自体いいけど、そんだけいろいろ妄想してるのに
自身を美人に設定しないとこが特に面白いw
私も妄想では自分を美人に設定しないから気持ちはわかるが・・・。
皆さんの中では美人に設定する派としない派どっちが多いんだろう。

125 :彼氏いない歴774年:2007/03/19(月) 20:11:48 ID:nFOcZHnC
>>122
キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!

私は500%くらい自分を美化する派です

126 :彼氏いない歴774年:2007/03/19(月) 21:57:00 ID:RtkBbVma
>>1-20
>>21-40
>>41-60
>>61-80
>>81-100

127 :彼氏いない歴774年:2007/03/19(月) 22:30:42 ID:sFUJ2Rb3
>122
弟くんのパンツがもえもえでございました。寝る前に眼福w

128 :彼氏いない歴774年:2007/03/19(月) 22:46:38 ID:jAy23Jva
>>122
うっひょ〜たまらんぜぇ〜!!!

129 :彼氏いない歴774年:2007/03/19(月) 23:31:07 ID:lJqV9+pB
>>124
私の場合、そもそも主人公は一人じゃないから。
男も女もいるし、性格も理知的なタイプから猪突猛進なタイプまで様々。
で、その一人一人にそれなりのバックストーリーがある…と。

130 :彼氏いない歴774年:2007/03/21(水) 00:42:58 ID:fSg99C83
素敵な妄想を待つ!アゲ!

131 :彼氏いない歴774年:2007/03/21(水) 12:00:26 ID:dg0ioM9m
A子は幼なじみのKの事を昔から想い続けていた。
しかしKはある事件をきっかけにA子の事を憎んでいる。
ことある事にA子に辛く当たる。
でもKも、憎みながらも心の底ではA子に想いを寄せていた。
そんな想いを隠そうと、A子の目の前で他の女とキスをしたりわざと見せつけていた。
A子への気持を断ち切ろうと色んな女と体を重ねるが、女を抱きながらA子を思い出してしまう。
Kには5つ上の兄がいてA子には2つ上の姉がいる。
昔その二人は付き合っていたが別れてしまった。兄は今でも姉を忘れられないでいる。
そんなKの兄とA子が街で偶然再会した。
二人は意気投合し、その後も二人で会っているうちにA子はKと兄を重ね合わせ、兄もまたA子を姉と重ねていた。

132 :彼氏いない歴774年:2007/03/21(水) 18:22:46 ID:PfhbYpCf
最近よくする妄想は別世界からきた美少年と心中するという話。
彼は諸事情により地球に追放され死に場所を求めていた。
彼は偶然生気のかけらもなく通勤していた私を見つけ二人は出会った。
死にたがっていた二人だが一緒に過ごすうちに、
二人なら生きていけるかもしれないと淡い希望をいだくも、
現実をつきつけられ、心中を決行。彼はこの世の人間ではないので、
息絶えるとともに砂となり消えてしまう。
そして警察はひとり冷たくなっている私を発見する…


セリフから遺書から決めてあるけど書ききれない。
なんか死ぬ妄想すると凄い癒される…


133 :彼氏いない歴774年:2007/03/21(水) 18:51:59 ID:gOkkWFru
私は江戸の町娘。
割と人気のあるお茶屋で働いている。
父と母はとっくの昔に他界した。
家族は歳の離れた妹ただ一人。
この店をヒイキにしてくれる浪人に恋をしているけど、絶対に叶うことのない恋。
何故なら彼はここ一帯を治めている藩のお殿様だから。
たまに城下に降りて来ては、身分を隠して民衆と慣れ親しんだり
悪人を懲らしめたり。
周りのみんなは知らないけど、私だけは彼の正体を知っている。
側室にならないかと誘われたけど、
この距離感が幸せだから、あまり乗り気になれない。
ここにいる時だけは、一人の男性になってくれる、微妙な近さがすごく心地いい。

でも家臣達は気がきじゃない様子。
未だに側室や正妻を迎えず、城下に出掛けてるものだから…



長くなったけどこれ、今日見た夢の内容。
殿様に握られた手の感触がまだ残っている。
現実じゃ父親以外の男性の手握ったことないのになぁ、妙にリアルだた('A`*)

134 :彼氏いない歴774年:2007/03/22(木) 02:46:05 ID:ardD78Kw
金髪黒髪が消えてから急に過疎ったな……。

135 :彼氏いない歴774年:2007/03/22(木) 03:43:22 ID:tiu/3kM0
過疎ってても別にいいんじゃない?
誰かの妄想のためのスレみたいになっちゃうよりずっといいよ。

136 :彼氏いない歴774年:2007/03/22(木) 13:10:38 ID:uu/SSpcE
この板でこのペースなら別に過疎ってほどじゃないと思うよ。

137 :彼氏いない歴774年:2007/03/22(木) 23:58:57 ID:pLBdeHiK
>>132
綺麗な小説みたいですね・・・

最近リアルで疲れてるのであまり妄想出来なくなった
ちょっと前までよくしてた妄想

NYのスラム街で5000%美化された私が美青年と同棲 
ジョーとかマイクとかボキャブラリー貧困な名の、悪い遊び仲間(B系の黒人など)が一杯居て
毎日皆に囲まれてそれなりにhey yo!とか楽しく過ごすのですが
美青年は薬中で、私は最終彼に撃たれて死ぬ

ギャングの抗争に巻き込まれて互いをかばって死ぬバージョンもあり

138 :彼氏いない歴774年:2007/03/23(金) 00:19:34 ID:g/s8rLUj
なんか…みんなよく死ぬねぇ…。
私の場合は、死の概念が根本的に違っていて、死後の世界の類は地方の一つとして扱ってる。
これは、例えばごく普通の学園ドラマも宇宙戦艦が出てくるSFも黄泉路の果ての国も、全て幻想世界という括りだから。
だから私の妄想は現実的な悲壮感は一切無くて、どこか暢気なんだよね…。

139 :彼氏いない歴774年:2007/03/23(金) 00:22:38 ID:j2UDSOHp
>>133
すごくいい。二人の仲を危ぶむ家臣達との間に一悶着あったり…と妄想を展開させてしまったよ

私も夢の中でしたディープキスの感触が妙にリアルだったことがある
それ以来、妄想中でキスをするときはその時の感触を思い浮かべてます

140 :彼氏いない歴774年:2007/03/23(金) 00:28:16 ID:ckDKqCSZ
最近の主な妄想

主人公は日本人形みたいな美少女で、感情が全く表に出ない。10歳年上の美形で女好きの許嫁がいる。
主人公一族には魔物封じの力があり、許嫁は代々魔物から主人公一族を守るため仕え、二人で毎夜魔物退治に出かける。

途中美形の魔物が主人公に惚れたり とか、許嫁は主人公が愛しいあまり手を出せず他の女で我慢→許嫁は自分に興味がないのかと主人公が誤解 とか、

色々考えちゃってる自分がキモイ

141 :彼氏いない歴774年:2007/03/23(金) 00:41:36 ID:9/VIVuKA
お前ら妄想で玉の輿なんて可愛くねぇなぁw
そんな俺もハーレム妄想したりするがw


142 :彼氏いない歴774年:2007/03/23(金) 00:54:50 ID:5cE0/mMl
>>141
男は氏ね

最近は未来都市みたいのを妄想してる
ものすごい高いビルの間を車が飛ぶみたいなやつ
その中で謎の美少女が暗躍したり、強盗団が追われてたり、悪い事企んでる偉い人がいたりする
めっちゃ楽しい

143 :彼氏いない歴774年:2007/03/23(金) 01:29:35 ID:9/VIVuKA
>>142
男の妄想してる癖にw


144 :彼氏いない歴774年:2007/03/23(金) 13:32:47 ID:UPaIEHXw
きっと>>141は男になってる妄想してるんだよ

145 :彼氏いない歴774年:2007/03/24(土) 00:53:37 ID:5rs9bOAP
えっ?
もしかしてみんな妄想時の性別って固定なの?
自分は男だったり女だったり性別無かったり、そもそも人じゃなかったり生物でさえなかったりするんだけど…。

146 :彼氏いない歴774年:2007/03/24(土) 04:42:52 ID:xq4TvsEd
自分も。でも女性のパターンが一番多いかな

147 :彼氏いない歴774年:2007/03/24(土) 10:22:46 ID:iY9VFOaq
妄想投下

片思いしていた憧れの先輩に婚約者がいる事を知って、
先輩があまりにも幸せそうに婚約者の話を聞かせてくれるから、
その穏やかな表情に諦めるしかないんだって悟った夜苦しさに私は泣いた。
泣いて、泣いて、泣いて。
次の日私の泣き腫らした顔を見て、
突然家に遊びにきた幼なじみの男に「ひでぇー顔」ってからかわれた。
「馬鹿だね、先輩がお前なんか相手にするはずないじゃん」
ソファーに、何故か私と並んで座った幼なじみが、唐突に話題を切り出してきた。
デリカシーのない奴め。知ってて直球で来るか。
「…ほっといてくんない?今はアンタなんかと喧嘩してる気力がないの」
「それだけ言い返せれば充分だろ」
フンと鼻を鳴らした私を面白そうに覗き込んでくる。
「女の子が泣いてるんだよ?男のくせに慰めるくらいできないの」
「自分で女の子とか言うなよ、寒いぞ」
「あーもー、いちいち腹立つね、アンタって男は。あのねぇ」
いくら昔からの仲で気心が知れてるからって、
こんな時くらいもっと違った対応できないのかね。
私が声を荒げようとしたら
「…例えばどんな?」
「…え?」
急に幼なじみの声のトーンが変わった。
「例えば、どんな風に慰めて欲しい…?」
「え…と」
「失恋して顔を泣き腫らした女の子を、こういう時男は、どう慰めればいい?」
まさかこんな事聞かれると思わなかった。
ビックリしながらも幼なじみの顔を見上げると意外にも真剣な顔で。
いつもみたいに揶揄してるような様子だったら私は怒っていたかもしれない。
珍しく真面目な顔している男に、なんだか逆にイタズラ心が芽生えてきた。
よし、困らせてやろ。
慌てふためく幼なじみを想像したら、ちょっとだけ失恋の痛みが和らいだ。
「…抱き締めて、頭なでなでしながら、甘〜い声で」
頑張ったな、って…と言い掛けたところで腕を捉まれ。
気が付いたらがっちりとした腕に拘束されていた。固い胸板に押しつけられるような体勢。
抱き締められてることに一瞬遅れて気付いた。
「ちょっ、何して──」
「頑張ったな」
「!!」
低めの甘い声に脳が痺れそうになる。幼なじみのこんな声、始めて聞いた。
筋張った大きな手に優しく頭を撫でられ、そのあまりの心地よさに胸がきゅんとなる。
「頑張ったよ…お前は…」
「…頑張って…ないよ…」
ただ泣いただけもん。先輩に想いを伝える勇気もなかった。
「先輩の前で泣かなかったじゃん」
「それ…は…」
「ムリして笑顔作って、皆の前でも明るく振る舞ってた…」
気付いてたんだ。
他の誰も気付かなかったのに…。
「お前はよくやったよ」
やめて…。また泣きたくなる。
「泣けよ、俺の前では」
アンタって、心読めるの…?
涙がじわりと滲んだと思ったら、堰を切ったように次々と溢れてきた。
昨夜一晩中泣いたのに…まだ枯れてなかったんだ、私の涙。
あまりに温かい胸の中で、私の涙を吸った部分の、
幼なじみの服が色を濃くしながら冷たくなって行く。

148 :彼氏いない歴774年:2007/03/24(土) 10:24:20 ID:iY9VFOaq
続き


「落ち着いたか?」
「う、うん…」
しばらくして漸く泣きやんだ私は、隣に座る幼なじみと視線を合わせられずにいた。
だって、なんだか気恥ずかしい…。
二人を包む雰囲気がいつもと違いすぎる。
ふいに幼なじみが私の方に手を伸ばし、
男にしては綺麗な長い指が目元付近を撫でた。
心臓が跳ねる。
「…だいぶ泣いたな」
「ど、どうせまたヒドイ顔とか言うんでしょー」
「そうだな」
フォローなしかよ。
……ドキドキして損した。
「お前のそんな、ひでぇ顔を可愛いと思う男、俺くらいだろうな」
…は?
「え…、それって…」
どーゆー意味?聞こうとしたら、また抱き寄せられて
「だからさ、泣きたい時は俺だけの前で泣けよ」
「何…」
「いつでもこうやって慰めてやるから…さ」
思わず頬が熱くなる。
先輩に失恋したばかりなのに、現金かな私…。
「いつでも?」
「いつでも。」
「………いつまで?」
「──一生。俺かお前が死ぬまで」
私の質問に対して、耳元で囁かれた答えは、
二人の幼なじみな関係が大きく変わりそうな、甘い予感がした。
胸の高鳴りに息苦しくなりながらも、「先に死んじゃヤダよ」とだけ呟いた私に目を細めたその表情は
婚約者の話をしている時の先輩に似ていた。
愛おしい想いでいっぱいという、そんな表情。

「…俺が先に死んだとしても、心はお前をずっと抱き締めてるから」

149 :147-148:2007/03/24(土) 10:27:55 ID:iY9VFOaq
長くなってスマソ
我ながらキモイキモイ
現実には男友達すらいない真性喪だよ('A`)

150 :彼氏いない歴774年:2007/03/24(土) 20:30:58 ID:OcT6S3MM
>>149
泣きそうになりながら萌えた

151 :彼氏いない歴774年:2007/03/24(土) 22:04:48 ID:8+LF4JS+
>>147-148
これはいい妄想ですねw
失恋慰めってシチュは結構ありがちだけど何度見ても悶える
やっぱり男の秘めた片思いが爆発する瞬間はいいものだお

152 :彼氏いない歴774年:2007/03/25(日) 01:10:18 ID:mOY6syAG
>149、いいっ!!
微妙な関係の二人の、微妙なドキドキ感が。
「ただの友達から異性へ」の移り変りが萌える。

153 :彼氏いない歴774年:2007/03/25(日) 01:16:41 ID:z7HnJkrf
うわーキモいッ!かゆいッ!サムいッ!



と思いながら全部読みました。

154 :149:2007/03/25(日) 01:36:49 ID:rXu9wWrq
>>150-152
ありがとうw
そう言ってもらえると自分のキモさに
耐えながら妄想した甲斐があったよw

>>153
私の妄想へのレスか分からないけど、
最後まで読んでくれてありがとうw

155 :彼氏いない歴774年:2007/03/25(日) 02:05:35 ID:Xy3y8hyF
文化祭最終日、後夜祭。
空には大輪の打ち上げ花火が次々に咲き、スピーカーからはフォークダンスのメロディーが。
楽しく騒いでるクラスメイトや実行委員の姿が見える。
友人のA子は片思いの男子に告白すると言ってたけど…
2人の様子を見ればどうやらうまくいったみたい。おめでとう、A子。
…所属している演劇部の後片付けも何とか一段落し、
後夜祭が行なわれてる校庭に急ぎ足で出てきた所だった。
そして、あの人の姿を探した。片思いの彼。
…やっぱり、あんまりお祭り騒ぎが好きじゃないみたいだし、いるわけないか…
その時、花火やダンスの曲に混じって、かすかに聞こえてくる聞き覚えのあるメロディ。
演劇で演じた作品のクライマックスで流したクラシックの音楽だ。どうやら室内から流れてる。
「やばっ!もしかして付けっぱなし?タイマー設定を解除しないで出てきちゃったのかな」
私はそう思ってダッシュで校舎の部室へ戻る。
電気が消されているが、花火とキャンプファイヤーのにぎやかな明かりのせいで
ほのかに彩られた渡り廊下をかけていく。
…が、その音楽は部室とは違う方角から流れているのに気が付いた。
もう一度耳をすまして音を聞く。
「…この音…録音じゃない…ピアノ?」
目を向けた先は明りのともる音楽室だった。

156 :彼氏いない歴774年:2007/03/25(日) 17:44:48 ID:zyR4qM0h
最近バイトしてるって設定で
バイト先の先輩に憧れる妄想ばっかりしてるwww

157 :彼氏いない歴774年:2007/03/25(日) 22:33:51 ID:MqCdDAUd
いかつい男に惹かれる今日この頃。
山○組の親分と愛人関係になり、毎日若い衆にチヤホヤされる妄想。

誰か極道ものの恋愛小説書いて

158 :彼氏いない歴774年:2007/03/26(月) 00:14:33 ID:oB9F/KZ6
このスレいいですね。
自分はベタだけど、姫になりきってる。
強い女も好きです。



159 :彼氏いない歴774年:2007/03/26(月) 18:46:30 ID:iMCgl++5
自分は最近、水泳選手になった妄想してるw

男も女もイイ体してるよな。ウラヤマシス

160 :彼氏いない歴774年:2007/03/26(月) 21:29:34 ID:4prQordI
好きなマイナーバンドのライブに行き、マイナーバンドなので流れで打ち上げにファンも参加する事に。
一番好きなメンバーの隣に運良く座れ、話す内に意気投合。
2人は朝を共にする。



そしてフィラデルフィアへ。

161 :彼氏いない歴774年:2007/03/26(月) 22:42:24 ID:eA5pz+rA
私はごく普通の高校生(といいつつかなりカワイイ容姿)。
部活は生意気な後輩(男。美形)やカッコイイ先輩(男。美形)、幼馴染の同級生(勿論男で美形)、
信頼できる友達(女。not恋のライバル)に囲まれてとても充実。

ただ最近みんなの様子が今までとちょっと違う気がするなあ
後輩は「先輩偶然ですね。それにしても一緒に帰る人もいないなんて可哀相ですねーw
俺が一緒に帰ってあげましょうか?」とかもう3日連続で聞いてくる。頭きてほったらかしたら
「スミマセン言い過ぎましたー」って追っかけてくるし。行動が意味不明。

先輩は「テスト点悪かったの?俺が勉強おしえてあげるから今度の日曜日空けといて」って…
ちょっと強引だねこの人。でも追試あるし先輩頭いいから助かるなーと思ってたら次から毎週毎週
日曜日は勉強やら遊びやらに誘われる…進路のこととかあるし先輩気分転換したいのかな?

同級生には1日に何回も話しかけられるようになった。ほとんど他愛の無い話で2人してゲラゲラ笑っ
てるんだけどたまに真面目な顔してじーっとこっちを見てくる。私の顔になんかついてる?

この間なんか部活に出たら3人がかなり険悪な雰囲気で睨み合ってんの。
私が来たら普通の態度に戻ったんだけど、あんなに仲悪かったかな〜
しかも3人揃って「「「今日一緒に帰ろう」」」って言ってくるし…結局4人で帰ることになってかなり微妙
な空気…
友達にそのことを相談したら「あんたニブすぎ」と呆れられた。


という自己満キモスな妄想をバスの中で爆発させてたら、運転手さんが急に咳き込んだり、
後ろの高校生が笑ってたりしてた。
別に妄想して変な顔とかしてなかったし、もしやサトラレたか!?と思って必死で思考停止して
頑張ってましたwww

162 :彼氏いない歴774年:2007/03/26(月) 23:17:26 ID:JdeOxl1N
よく妄想するのは実はこれって壮大なドッキリなのかなっていう
妄想。俺以外の人は全員仕掛け人で、例えば母親なら母親の役を
父親なら父親の役を、友達なら友達の役を演じてる。
俺が生まれてからそのドッキリははじまっていて俺が寝たり
してる時にその一日の俺の行動とかを撮ったムービーみたいなのを
映画館でみんなが見てる。



っていう世にも奇妙な物語

163 :彼氏いない歴774年:2007/03/26(月) 23:29:56 ID:+O3CyNFe
筒井康隆の小説にそんなんがあったな

164 :彼氏いない歴774年:2007/03/26(月) 23:41:13 ID:JdeOxl1N
>>163
マジで?
なんか最近俺の周りがそんな感じでこええ

165 :彼氏いない歴774年:2007/03/26(月) 23:42:13 ID:HqzoTIhL
誰が私と結婚するかで人気若手俳優二人と蛇系アイドルとマイナー歌手が大喧嘩。そこで一言。

「私のために喧嘩しないで!私はみんなと仲良くしたいの!!」


妄想とはいえ腐ってる…

166 :彼氏いない歴774年:2007/03/26(月) 23:47:50 ID:zJyPH7j7
>>162
トゥルーマンショーっていう洋画がまさにそんな感じ。
観たらはまるかもな。
ラストが切ない話だった。

167 :彼氏いない歴774年:2007/03/26(月) 23:47:57 ID:yrhK7i+V
>>164
163じゃないけど、たぶん短編の『イチゴの日』のことじゃないかな。
かなりエグイけど面白いよ。
醜い女を生まれた時点から「美人だ」と誉めそやしてそだてて、アイドルにしてあざ笑う、というお話。
喪女には身につまされるものがあります。

168 :彼氏いない歴774年:2007/03/27(火) 01:15:19 ID:rnQneP85
妄想と現実の区別が曖昧になってきました
四六時中妄想してるから

169 :彼氏いない歴774年:2007/03/27(火) 01:55:02 ID:YB0XeeXL
>>168
私もときどき現実に起きたことなのか
妄想したことなのかわかんなくなることある

170 :彼氏いない歴774年:2007/03/27(火) 02:40:25 ID:8BjYNz4v
>>167
それだ!題名がでてこなかった。
主人公以外は全員仕掛け人ってとこだけうっすら覚えてたが
的確な説明で内容をしっかり思い出した。
全てにおいてグロい話だよな。


171 :彼氏いない歴774年:2007/03/27(火) 11:35:34 ID:xP9e0ijO
>>162
すごくその気持ち分かるよ。
私は海外なんてないんじゃないかって妄想する。
海外の報道はすべて作られたもので、周りの人皆で
私をだまそうとしてるんじゃないかって思う。
そもそも日本なんて存在しないんじゃない?
とかまで考え出して、自分でも病気なのか心配になる。

172 :彼氏いない歴774年:2007/03/27(火) 18:06:36 ID:CzLXLx2J
自分が霊能力者になる妄想をよくしてる。

私は都内の大学に通う大学生。
子供の頃に交通事故に遭って以来、見えてはいけないものが見えるようになってしまった。
でも周りを困惑させたり怖がらせたりしたくないから、
普段はこの力を隠してる。
だけど裏の顔は結構名の知れた女性霊能力者(悪霊ハンター)。
友達になった喋る幽霊(動物霊)をパートナーに難事件をいくつも解決してる。

そんなある日、横断歩道を横切ってきた信号無視のバイクと接触事故を起こし、(私は徒歩)
私+バイクの男が病院に運ばれる。
幸い二人とも命に別状はなく、軽い打撲程度ですんだ。
だけど、事故の衝撃で私の霊能力が消えてしまった。
代わりにその力はバイクの男へ…
ちなみにこの男、顔見知りではないけど同じ大学に通う同級生。
色々な慰謝料を男に請求しない代わりに、私に僅かに残った霊能力と、
この男の能力と、二人で(と動物霊)事件を解決していくことにする。


ウヘァJ('A`)し

173 :彼氏いない歴774年:2007/03/27(火) 20:49:26 ID:rnQneP85
私は平安時代の貴族の姫。
ある日屋敷に押し入ってきた盗賊集団にさらわれてしまう。

そういう風にさらって来た姫は通常どこかに売られる事になっていて、
取引の日まで牢屋に入れられているんだけど盗賊の頭(美青年)が
「こいつは可愛いから手元に置いておく」と言い出して
「お頭、そんな勝手な…売ればいくらになると思って(ry」
「うるせー文句あんのか!…おい、お姫様こっち来いよ。良く顔を見せろ」
「いや、触らないで!やめてください・・・っ」

以下略



174 :彼氏いない歴774年:2007/03/27(火) 20:50:55 ID:IGTW6vU1
ショタっこがあれこれされる妄想をしてアヘアへしてる

175 :彼氏いない歴774年:2007/03/27(火) 21:00:21 ID:b6BE9Fsm
>>174
妊娠した

176 :彼氏いない歴774年:2007/03/27(火) 21:26:01 ID:dgQZKj/a
>>171
それ激しく同意。
アメリカという国もイギリスという国も
本当はなくて全部でっちあげ。
日本も実は今自分がいるところだけしか存在してなくて
そのほかの地域は真っ白というか何もない状態。
 あともう一つ最近妄想するのは人が死ぬのは
「死」ということはなんであるかをそれとなく気づいて
しまい、この世から消されるのかなと思う。(?)
ちょいわかりにくくてゴメ

177 :彼氏いない歴774年:2007/03/27(火) 22:28:42 ID:KxbCrYwG
今の自分が見ているのは全てが夢。
自分自身さえも、今まで見て来たものも何もかもが夢。
で、ある日突然目が覚めると、知らない世界が目の前に広がっている。
っていう事を子供のから思っている。

178 :彼氏いない歴774年:2007/03/27(火) 22:32:27 ID:e2KSSfV7
>>172
続きが気になった

179 :彼氏いない歴774年:2007/03/27(火) 22:41:09 ID:aHg8zk3B
>>177
自分も似たようなこと妄想する。
漫画の伝記みたいに今現在の状態は実は全部過去の夢で、それがある程度歳とってきた頃夢から覚めて
「夢を見ていた…長い夢を…」みたいな。
んで夢から覚めた自分はそれからまもなく死ぬとかいうオチ。
まあ仕事とかで辛いことがあると「そうだったらいいな」という願望をこめてそう思っちゃうんだけどw

180 :彼氏いない歴774年:2007/03/27(火) 23:01:22 ID:I1MguZQj
小さい頃思ってたのは『私以外みんな宇宙人(エイリアン)』…今は『お前と話してると宇宙人と会話してるみたいだっ』…だとさっ('A`)

181 :ららら ◆/qOfz5iBLY :2007/03/27(火) 23:04:56 ID:uqspSbp2
イラストとうかしにきますね〜
かってにチョイス投下しまゆ

182 :ありす ◆Alice//eqo :2007/03/27(火) 23:06:42 ID:5xo9OQpm
>>172
細か杉て吹いた

続きうp

183 :彼氏いない歴774年:2007/03/27(火) 23:20:45 ID:O9JtCWJr
>>172
要するにバイクでぶつけた弱みに付け込んで男を奴隷にしたいって妄想だろ?

184 :彼氏いない歴774年:2007/03/27(火) 23:22:49 ID:fVKQ9xS6
学校にて
人通り少ない廊下を歩いていると、いきなり好きな人またはクラスのイケメソが
強引に壁に私を押し付けてキスしてくる。

↑これ憧れのシチュエイチョン
ふいでチュウに最高に憧れる。

エレベーターに閉じ込められる妄想も良くする(自分・イケメソ・イケメソ・イケメソ)
妄想だから尿意便意は無し。腹もならない。

185 :彼氏いない歴774年:2007/03/27(火) 23:40:11 ID:O9JtCWJr
>>184
尿意とか便意とかそんな心配してる場合じゃないだろ。
食料にされる心配しなきゃ。

186 :彼氏いない歴774年:2007/03/28(水) 01:12:13 ID:3gOUShmh
自分はジャニのグループAのメンバーで、相手もそのメンバーのひとり。
自分=N。いたずらっ子で子犬っぽい。相手=S。優等生タイプ。
NはSのことが好きで挑発したりするんだけど素直じゃないのでハッキリ言えない。
Sが普通に女の子と付き合ったりするのを見て荒れる。
Sは本当はNのことが気になってるんだけど同じグループだし男同士だし…
と思ってNの気持ちに気が付かないふりをしている。

海外ロケで泊まりの時に、NはS君と一緒の部屋がいい!と無邪気に言ってSが
ドギマギしてるのを見て楽しむ。
「S君、一緒に寝ていい?一人じゃ寝られないんだ…」
「え?…えと…」
返事を待たずにSのベッドにもぐりこむN。
「S君、この前女の子と歩いてたでしょ。あの子、彼女?」
「うん、まあ…」
「好きなの?」
「ま…ね」
Nの目が不意に揺れた。涙だ。瞬きしたらこぼれそうに溢れている。
「何でおまえがそんな顔するんだよ…」
こんなこと聞いたらいけない。踏み込んではいけない。
気づかないままでいなければ。
そう考えながらも、Sは壊れそうなNの細い肩をつかんだ。

自分キモス('A`) 実在の人物使って妄想してサーセン。

187 :彼氏いない歴774年:2007/03/28(水) 01:15:44 ID:uLPjBXWa
今いる宇宙は別の生き物が観察用の育成キットで作り上げた物なのでは、と考えてみたりしている。
ドラえもんの映画ののび太の創世日記みたいな。


188 :彼氏いない歴774年:2007/03/28(水) 17:35:15 ID:VWgw8oPw
星がキレイに見えると云う、海を臨む山頂の展望台へ、
運転免許を持っていない年下の男の子(学生)と、
私(社会人)の車で深夜ドライブ。
元気な犬みたいな彼のことを大好きだけど、
同世代の友達に対するように接してくる彼の態度と、
自分が年上で、だからと云ってオトナな美人でもないという引け目から、
いつもさばけたお姉さんキャラを演じている自分。
このドライブも、共通の友達数人との食事の後で、
いつものようにアシのない彼を『送ってってあげるわよ!』の
途中に
「●●展望台ってユーレイ出るってマジ?」
「はぁ!?聞いたことねー!!ナニナニ?信じちゃってるの?怖いの?」
「バ…怖かねーよ!! んなら連れてけよ!!」
という流れで急遽決定した、ハプニング。
暗い山道をバカ話したり、幽霊ネタで彼をからかったり、
いつものキャラを演じながら、くすぐったいような、切ないような気持ち…


展望台に到着して車を降りると、評判通り満天の星空がキレイ。
「すっげ…」
と、言葉を無くして空を見上げる彼の横顔が、いつもより少年ぽくて
愛しくて切ないから、背中を向けて、ワザとからかうような言葉を吐く。
「降るような星でさ、海が灯りにキラキラしててさ、二人っきりでさ…
ふふふ…女の子って、こういうシチュエーションで口説かれたりしたら
クラッときちゃうものよ? 覚えておくと、いいかもね」
明るく、お姉さん口調の軽い言葉がボロボロこぼれるけど、
多分私、ヤな顔してる。 ナニよこのテンション、馬鹿だ私は…

と、ふいに肩と背中、右頬に温かい感触。 あれ?身体が動かない?
「…も、……たら…………ちゃうわけ?」
右耳からかすれた声、彼の声。
「え…ちょ…ナニ…」
漸く、後から彼に抱きしめられているのだと、認識する。
「オマエも、さ、ここで口説かれたら…クラッときちゃうわけ?…オレでも」
「と…年上、からかわないで…よッ」
「からかってねぇ!!つか、子供扱いすんな!!」
「あ…」
「『ねーさん』なんか欲しくないんだ…。オレは、オマエが…」


何て答えればいいのかしら!!どぉしよう!?経験ないからワッカンネーヨ!!
辛いことがあると、仕事中でも運転中でもこういう妄想に逃避してる。
ダメダジブン('A`)ウヘァ

189 :彼氏いない歴774年:2007/03/28(水) 19:03:24 ID:eZzi4+53
>>172の続き

同い年ということもあって色々と衝突しながらも、ナイスパートナーとして
難事件を解決してきた私たち。
彼と出会ってから(あの事故から)もうすぐ一年が経とうとしていた。
最初は嫌嫌ながらやっていた彼も、元々才能があったのか、
霊能力者として驚く程成長していた。
だけど、この仕事は気力も体力もかなりの量消費する。
私も20才頃にはこの世界から足を洗うつもりでいた。
そこで、私の長年のお師匠と相談して、彼が了承すれば、この能力も消して貰おうと思っていた。
それと同時に、慰謝料の代わりに働いてもらう契約も切るつもりで。…


一緒にいるうちに次第に惹かれていった私だけど、
いつまでも束縛するわけにはいかない。

そう決心して彼と話をつけようといつもの公園に呼び出すことにした。


190 :彼氏いない歴774年:2007/03/28(水) 19:25:50 ID:eZzi4+53
>>189の続き

私よりも早く来たのか、ベンチの方に彼の背中だけ見える。
声をかけようと走って行こうとしたけど、
女の子と抱きしめあっているのが見えてしまった。
(ちなみにこの子は素人の中では中々霊力の高い+可愛い顔の女子高生で
私に何かとつっかかってくる恋のライバル)
大事な話をしようとしていた矢先に女の子とイチャイチャしているのが
気に入らなくて、私はそのまま家に帰ってしまった。

次の日、依頼先で顔を合わせた私たちは当然口論になる。
私は昨日女の子と抱き合っていたことに腹をたてているけど、
彼は約束をすっぽかしたことに加えて、
数日前に男と二人で歩いていたことに対して怒っている。
(この男っていうのは、プロの霊能力者で私に惚れている。彼のライバルでもある。)

お互い一歩も譲らず、その日はグダグタのまま仕事を終え、解散することに。


J('A`)し…スレ汚しごめんなさい。

191 :彼氏いない歴774年:2007/03/28(水) 22:50:11 ID:ViUECDJH
みんななかなか面白い妄想してるね
私は永遠にニートやってる妄想(親は財産2兆を残して死んだ
かっこいい兄と弟(こいつらもニート)に囲まれて楽しい毎日

192 :彼氏いない歴774年:2007/03/28(水) 22:52:01 ID:YLrSqhyy
2兆wバロスwww

193 :彼氏いない歴774年:2007/03/28(水) 23:04:45 ID:KVCsp9++
>>188
いい妄想をありがとうw
急に後ろから抱きしめられて耳元で囁かれるのって萌える(*´д`) ハァハァ
あとどっか行こうとしたら腕捕まえられて「行かないでくれ」って辛そうにいいながら
強引に抱きしめられるのとかもイイ!!

194 :彼氏いない歴774年:2007/03/28(水) 23:33:58 ID:VQej9nrS
っちゅーか強姦じゃん。w

195 :彼氏いない歴774年:2007/03/28(水) 23:42:08 ID:J96/ivm0
自分がよくやる妄想。
自分は人気アーティスト。車に乗ってるときはカメラが回ってる気分で「あれが私がいってた中学校で〜」など思い出話や地元案内してる。
たまに「結婚ですか?そうですね〜」など恋愛についても答えてみたりする。

196 :彼氏いない歴774年:2007/03/28(水) 23:46:35 ID:YTQdMBb/
>>118>>193
やばいどっちもイイ(*´д`*)
喪にはたまらんシチュエーションだw

197 :彼氏いない歴774年:2007/03/28(水) 23:49:22 ID:hydnifRv
空を飛べるけど高所恐怖症の為、飛ばない。

198 :彼氏いない歴774年:2007/03/29(木) 00:03:28 ID:lHa5QfDY
>>195
あるあるwww
インタビューに備えて自然体に見えながらもカッコイイ喋り方とかも無駄に研究したりしちゃうw


私の妄想は、自分が好きなアーティストの彼女設定。
一緒にクラブに行き、「あれが〇〇くんの彼女?美人だね…お似合いだわぁ」と周りの人にコソコソ言われる。
いちゃついてくる彼氏に対し、「もぅ、人前なんだからやめてー」的な態度をとるが内心は全然いやではないw
そして朝方になったら「楽しかったね〜」なんて言いながら二人で彼氏の家に帰って行く(家はもちろん高級マンション)。
そして二人でたわいもないお喋りをダラダラとしながら眠りに就く…


あぁ…出来ることならずっと妄想の世界に暮らしたいorz

199 :彼氏いない歴774年:2007/03/29(木) 00:09:50 ID:Q28NMz1f
>>197
ワロタw
美人なんだけど男性恐怖症のため彼氏を作らない

200 :彼氏いない歴774年:2007/03/29(木) 00:21:46 ID:9BvnWgCY
落ち込んだときにはたくさんのイケメンからモテモテ姫扱いされる妄想
腹立ったときには悪党どもを言葉責めしながら華麗にジワジワとヌッコロス妄想
泣きたいときは脳内彼氏を作って優しく抱きしめてもらう妄想

本当に妄想って素晴らしいですね!!!

201 :彼氏いない歴774年:2007/03/29(木) 00:36:25 ID:Q28NMz1f
・・・。

202 :彼氏いない歴774年:2007/03/29(木) 01:13:52 ID:YUpHgOyR
某乙女ゲーの眼鏡君と夢の中で出会って色々して、
最終的には現実世界で出会ってたくさんいちゃこくという妄想

どこでも妄想してしまうので口元が緩みっぱなしです。



203 :彼氏いない歴774年:2007/03/29(木) 01:17:10 ID:aTW5h3oR
Hの時に言われて萌える言葉 16モエー
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1167108977/

204 :彼氏いない歴774年:2007/03/29(木) 03:13:28 ID:s0uI07jT
誰か爽やか青春純愛系の妄想キボンww

205 :彼氏いない歴774年:2007/03/29(木) 14:07:11 ID:B3b2UNsM
ちょっと考えてみた

 **殺人ワード**
異世界トリップ
絶世の美女・美少女
ファンタジー
戦闘
美青年
実は重い病
逆ハーレム
特殊能力
転生
愛され
死ネタ
陰陽師・魔法使い
死ネタ
皇女・姫
最強設定
特殊な武器・道具
暗い過去
エロシーン

あんま浮かばなかった。それでも書いてる途中でもううぁぁぁあああああ
死んでくる…


206 :彼氏いない歴774年:2007/03/29(木) 15:31:11 ID:WoUZMgnv
>>205
うわぁすごい大好物ばかり(*´д`)
いわゆる厨設定ってのがツボなんだよなぁ…

207 :彼氏いない歴774年:2007/03/29(木) 16:32:32 ID:0RrmY1KY
>>195
あるあるwww
カメラは勿論ハンディカム。


208 :彼氏いない歴774年:2007/03/29(木) 21:18:19 ID:0RrmY1KY
好きなアーがチョコレート好きとの事でこんな妄想。


ホテルのベッドに2人で座り、お気に入りのキャドバリーのミルクチョコレートを開ける。
彼は少し大きめにチョコを割り、私の舌へ置く。
私の体温で溶けるチョコは濃厚な甘みを舌へ広げる。
彼は両手で私の頬を包み込み、数回軽く口付けるとするりと舌を潜り込ませ、口の中のチョコを舌で掬った。
チョコと彼のキスの甘さに全身が火照り、とろけてしまいそうになる。
何度も同じことを繰り返し、気付けば2人とも口の周りはチョコだらけで、口の周りをチョコまみれにした彼の顔がおかしくて、ぼうっとしていた意識が覚めて吹き出してしまった。
彼はなにがおかしいんだ、と言いたげな顔をしているが同じ状況になっている私の口元を見て理解し、彼もまた吹き出た。
ひとしきり笑い終えると、彼は私の頭を撫でて
「口周りをこんなに汚して…いつからそんなに行儀が悪くなったんだい?」
誰のせいよ、と口にする前に彼は私の口周りをぺろりと舐めた。


他にもこれが更に進行したアイスクリームプレイ(勿論ハーゲンダッツ)やキャンディプレイ等がある。
今日はこのぐらいで勘弁してやらうへへへ。



食べ物で遊ぶのはやめましょうね。


209 :彼氏いない歴774年:2007/03/29(木) 21:42:36 ID:6ZLLav79
きんもー☆

210 :彼氏いない歴774年:2007/03/29(木) 22:01:32 ID:d1xcIdkr
クオーターで小さく美形の自分
性格も明るくひとなっつこい
でも見かけによらずメカマニアで理系
あるとき教授のすすめで超エリートを育てる大学院に進学
そこでは男二十人にたいして女は自分一人だけ
しかもむさい男ばかりではなく、
イケメン:普通:ぬさ=7:10:3の割合ぐらいで男がいる
そこでクラスのマドンナ的になった自分がいろいろあったりする

211 :彼氏いない歴774年:2007/03/29(木) 22:14:56 ID:yk/ZG/DY
近所のスーパーの階段を下りるときはいつもMステのオープニング気分です。
お客さんに手を振れないのが残念。

212 :彼氏いない歴774年:2007/03/29(木) 23:10:14 ID:6ZLLav79
ワロス

213 :彼氏いない歴774年:2007/03/29(木) 23:16:56 ID:2/iUSLOM
恥ずかしいね

214 :彼氏いない歴774年:2007/03/29(木) 23:23:23 ID:nWzi/vDe
これってなんなの?
http://imepita.jp/20070329/836930

215 :彼氏いない歴774年:2007/03/29(木) 23:33:08 ID:LCF/6IAO
ちっさくて、びっくりしちまったよ…
あわれ杉
そんな小ささなら、いっそ切り取れや
要らね〜よ

216 :彼氏いない歴774年:2007/03/29(木) 23:45:43 ID:j0Z4F3XL
そのちっさいのすら入れてもらったこと無いくせにw

217 :彼氏いない歴774年:2007/03/29(木) 23:51:47 ID:KngnK9Li
本当にかわいそうな小ささだな…

218 :彼氏いない歴774年:2007/03/29(木) 23:55:45 ID:HWFfYQdm
妄想の中じゃとびきりキュートな暗殺者です

219 :彼氏いない歴774年:2007/03/30(金) 00:53:38 ID:DKZdIv5x
自分がメイドで上流階級の人と恋に落ちる…


220 :彼氏いない歴774年:2007/03/30(金) 02:08:35 ID:WpXW1NnU
妄想ってゆうか最近良く見る夢で

イケメン二次元に首筋をドラキュラみたいに噛まれて喘ぐ
と言うのを最近良く見る。

後、銀魂って言うアニメの銀さんに凄くなぶられ罵られると言う妄想も良くする
杉田ボイスいいよ杉田。

221 :彼氏いない歴774年:2007/03/30(金) 02:40:59 ID:HVvhQKnn
>>220
杉田の声のエロさは異常

222 :彼氏いない歴774年:2007/03/30(金) 06:42:49 ID:DMcgJKWX
自分の妄想の中の男に惚れちまった
自分で書いたそいつ顔の絵を見てニヤニヤだよ

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)