5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

近親相姦経験を語るスレ

1 :Ms.名無しさん:2006/06/20(火) 21:01:09
いるよね?
語ってごらん。
父との行為特に希望。

2 :Ms.名無しさん:2006/06/20(火) 21:44:14
良スレ

3 :Ms.名無しさん:2006/06/20(火) 23:34:20
お父さんとのHあげ

4 :Ms.名無しさん:2006/06/21(水) 00:46:15
期待age

5 :Ms.名無しさん:2006/06/21(水) 00:49:33
母+息子
父+娘

子供が出来たら、どっちが血が濃くなるの?

6 :Ms.名無しさん:2006/06/21(水) 01:05:52
どこから近親相姦になるの?親戚のオジサンとかエッチ無しはダメ?

7 :Ms.名無しさん:2006/06/21(水) 01:57:57
>>6
聞きたい

8 :Ms.名無しさん:2006/06/21(水) 04:39:49
3親等は近親相姦
かたわが生まれる
インブリード効果はないのか?

9 :Ms.名無しさん:2006/06/21(水) 21:54:10
確かに人として犯してはいけないものですが!好きになったら仕方ない・・・!!
私は壁を越えてしまいました。

10 :Ms.名無しさん:2006/06/21(水) 22:02:38
はいkwsk

11 :Ms.名無しさん:2006/06/22(木) 08:37:39
近親相姦に好きとか関係ないんだよ。
ただの衝動に駆られた性処理にしか過ぎないんじゃないか?
俺の知ってる奥さんは息子に毎晩犯されていかされてるぞ。
抵抗すると縛られて犯されるんだってよ。とんでもねぇ息子だよな。
シバキ倒してやりてぇけど住所わかんねぇしよ。チャットしている相手がどの辺に住んでるか
わかんねぇのかな?

12 :Ms.名無しさん:2006/06/22(木) 22:08:51
http://homepage1.nifty.com/eggs/houhou/juyou/seigyakutai.html

13 :Ms.名無しさん:2006/06/25(日) 00:12:58
父と夫婦同然の関係

14 :Ms.名無しさん:2006/06/25(日) 03:08:50
同姓同士の近親相姦
父と息子とか兄と弟とか
というケースも案外多いとは聞くけど本当?

15 :Ms.名無しさん:2006/06/25(日) 04:16:11
クレオパトラは弟と婚姻関係にあったらしい

16 :Ms.名無しさん:2006/06/25(日) 04:22:36
>>11
お前だまされてるよ

17 :Ms.名無しさん:2006/06/25(日) 11:18:53
父−娘の近親と言えば栃木実父殺し事件とかが浮かんでいいイメージはない。
姉−弟の近親は…、もうたまりゃん。
まとめでも拾って読んでほしいよ
半端ない愛だよ


18 :Ms.名無しさん:2006/06/25(日) 11:35:31
兄が優秀、妹はそうでもない、んで親は兄にばっかり愛情を傾ける
という家庭で兄→妹への性的虐待が起こるケースが多い
という話を以前どこかで聞いたことがあるが

19 :Ms.名無しさん:2006/06/25(日) 14:14:30
私は息子と1回だけしてしまいました。

20 :Ms.名無しさん:2006/06/25(日) 14:33:50
私は娘としました。

21 :Ms.名無しさん:2006/06/25(日) 14:45:34
20さんは娘さんとですか?
その後は娘さんと、どうなっているのですか?
私は、息子の顔をまともに見れません!!
主人の出張中には、何度か息子がせまってきます。
どうにかかわしてはいるのですが・・・・!!

22 :エロ対策ユニット:2006/06/25(日) 20:26:34
>>21
近親相姦なんぞすぐに止めなされ。人の道に反したことをしているのですよ!

23 :Ms.名無しさん:2006/06/25(日) 23:35:01
>>22
堕ちるとこまで堕ちるもの面白いじゃないか。
でも母子じゃ年齢が合わない。
やはり兄弟でないと

24 :Ms.名無しさん:2006/06/29(木) 01:07:24
いるはず・・・

25 :Ms.名無しさん:2006/06/29(木) 01:51:37
小学生の頃、セックスとは知らずに弟とセイキをこすり合わせてた事ならある。
挿入はされなかったけど。
後は、弟が寝てる時に弟の手にマンコ当てたりとかしてた。

26 :エロ対策ユニット:2006/06/29(木) 02:45:56
アブナイなぁ

27 :Ms.名無しさん:2006/06/30(金) 00:51:36
祖母のシワ乳ぶん回してたら取れた事あるよ
妹と私で幼稚園時にw
妹は取れた乳首つけて千昌男ですなんてしてたなー
祖母は横で亡くなりましたが

28 :Ms.名無しさん:2006/06/30(金) 00:52:58
きもい市ね

29 :Ms.名無しさん:2006/06/30(金) 00:53:33
クソデブなのに、自分を可愛いと主張する馬鹿女

下のスレの>>172=>>174をみんなで虐めましょう。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/diet/1149384528/172-

30 :Ms.名無しさん:2006/06/30(金) 15:16:32
弟が14歳の時に私17歳時なんだけど
帰宅したら居間で母親と全裸状態でお互い向き合い
弟は母親の乳首辺り 母親は弟の股間辺り
掃除機の先でイジリ回してた光景なら目撃したなー
私が見てるのきずいたら二人は突然に
台所へ逃げて全裸のまま
親子アルマジロー言いながら父親が帰宅寸前まで転がってたよ
台所の床には薄く黄色いウンチ跡 悲しい思い出 

31 :Ms.名無しさん:2006/06/30(金) 15:39:04
一番ヤバイのは母親と息子がヤルことらしい

32 :Ms.名無しさん:2006/06/30(金) 17:44:32
一番もくそもあるか

33 :Ms.名無しさん:2006/06/30(金) 17:46:37
あるんだよバカ
まぁ確かに近親相姦やる奴は人間じゃないということには同意だがな

34 :Ms.名無しさん:2006/06/30(金) 17:59:34
>>33
ばーーーーーーーーーーーーーーーーーか
近親相姦やる奴は人間じゃないなんて言ってないが。
なんか基地外くせー奴が紛れ込んできたな。

35 :Ms.名無しさん:2006/06/30(金) 18:06:12
バカはてめーだ
近親相姦なんかまともな人間がやるかクズがw

36 :Ms.名無しさん:2006/06/30(金) 18:07:41
このスレ自体が狂ってるっつーの

37 :Ms.名無しさん:2006/06/30(金) 18:11:56
きめぇスレだな
削除依頼出しとけヴォケ!

38 :Ms.名無しさん:2006/06/30(金) 18:53:06
姉とか妹とかならともかく
母と息子とかありえないだろ。


39 :Ms.名無しさん:2006/06/30(金) 19:47:20
>>38
マザコンが一番多いから
日本は母子相姦が一番多いらしいよ
アメリカは父娘だったかな

40 :Ms.名無しさん:2006/07/01(土) 03:49:27
>>35
常にネジが一本外れてるっぽいね

41 :Ms.名無しさん:2006/07/01(土) 04:20:06
家族でも血が繋がってなければ近親相姦じゃないのかな?
義理の弟(中2)とやっちまいました(^^;

42 :Ms.名無しさん:2006/07/01(土) 05:09:04
父親とかとは絶対ありえないって感じ!!
この季節、風呂上りに全裸で家の中ウロウロしてるけど
汚い包茎チンポデカ金玉ブラブラさせてキモイだけ(><)

43 :Ms.名無しさん:2006/07/01(土) 05:26:40
>>42
その汚い包茎チンポから出てきた精子がおまいのもとなんだぞ

44 :Ms.名無しさん:2006/07/01(土) 05:29:07
>>41
籍の同じ家族になったんだ、それは直系。
即ち、近親相姦とみなされる。

45 :41:2006/07/01(土) 05:42:08
>>44
そうですかー
アリガト(^^;

46 :Ms.名無しさん:2006/07/04(火) 02:13:28
父は56歳になるのに74歳のおばあちゃんと寝てるよ
母は兄と同じ寝巻だし 
私は叔父のパンツで書道してるけど

47 :Ms.名無しさん:2006/07/04(火) 08:27:35
キモス

48 :Ms.名無しさん:2006/07/05(水) 17:18:03
家の弟も怪しいのだが
寝る1時間前になるとおばあちゃんの部屋に必ず行き
30分後に満足した顔で自分の部屋に戻るんだよね
おばあちゃんも終わると顔が赤ら顔でだるそうだし
因みに私はおじいちゃんが生きてたときに悪戯されてトラウマ
風呂上がりに急に来て股間に孫の手突っこまれて
じいちゃんは匂いかぎ号泣してた
当時はオリモノが酷く臭いはず 

49 :Ms.名無しさん:2006/07/05(水) 17:58:54
↑脳内だけにしとけ。
異常者よ。

50 :Ms.名無しさん:2006/07/05(水) 20:16:33
明治天皇以降の天皇は近親相館
だから今上天皇はガンになった



というのを聞いた

51 :Ms.名無しさん:2006/07/06(木) 06:12:47
私は子供の頃、父に性的ないたずらされてた
でも当時は、なんでこんなに触るんだろ?としか思わなくて
気づいた時には遅かった
子供が信頼している人に裏切られて気持ち良くなるはずないのにね
誰も助けてくれなかったし、今では男性不信
できるならもう一度赤ちゃんからやり直したい。別の親の子供としてやりなおしたい

52 :Ms.名無しさん:2006/07/07(金) 02:28:47
私も父親に悪戯された
酔うと特にしてきた
あれは酔ったふりだと今でも思う
寝ている私の股間辺り 胸など鉛筆でなぞる行為 
   

53 :Ms.名無しさん:2006/07/07(金) 03:45:30
>>5152
それは残念でしたね。
早く頭から除去するよう心掛けて

あ〜やっぱり近親は姉弟、兄妹、姉妹でないと。
気持ち悪いと思うかもしれないが、彼らを見ていたら味方したくなるよ〜

54 :Ms.名無しさん:2006/07/07(金) 06:29:17
>>53
姉妹はOKか・・・
でも兄弟は駄目なんだねw

55 :Ms.名無しさん:2006/07/12(水) 21:52:32
あげ

56 :Ms.名無しさん:2006/07/19(水) 11:00:33
妻と結婚して2年余り・・。
妻の連れ子(小6)に手が出そうです。

57 :Ms.名無しさん:2006/07/30(日) 14:54:03
保守

58 :Ms.名無しさん:2006/08/03(木) 00:43:48
女なら父とやるよね?

59 :Ms.名無しさん:2006/08/03(木) 01:20:33
はぁ?

60 :Ms.名無しさん:2006/08/03(木) 01:27:30
はぁ?じゃねーよ
それとも兄か弟とやってんのか?

61 :Ms.名無しさん:2006/08/03(木) 01:29:36
童貞はフランス書院でも読んでれば?

62 :Ms.名無しさん:2006/08/03(木) 01:53:22
↑きめえwwwwwww

63 :Ms.名無しさん:2006/08/03(木) 02:03:35
お前がキモいよ。死んでていいよ。

64 :Ms.名無しさん:2006/08/03(木) 02:08:35
↑きめえww
ブサイクはさっさと寝ろwww

65 :Ms.名無しさん:2006/08/15(火) 04:07:38
知り合いにさっき隠し事してる事があると言われ話を聞いたら・・・中Aの頃に兄貴に犯されたと聞かされまつた。。。

66 :Ms.名無しさん:2006/08/17(木) 16:03:02
実父に強姦(あえて強姦と言わせてもらう)されたって人は
結構多いと思うんだ。とても話せる事じゃないからだろうと。

知り合いに一人いたけどもう悲惨ですよ
長期に渡って強姦、虐待受けてたらしくて本人も頑張って通院したりしてたけど
人付き合いが大変だって言ってたな。とてもいい人でしたが
「自分の感情をコントロールするのが大変・・・周り見えてないし」
とも言ってたな

今は引っ越して音信不通ですが、もしかしたらもう死んでそう
生きてれば30半ば位。
「今の子はまだ警察とかに言ったら助けてくれそうだけど、あたしの頃はなー」
と、話した時の表情が忘れらんない・・・orz

67 :Ms.名無しさん:2006/08/24(木) 17:26:13
ぐわあああ
合意があるセックスはいいけど、レイプは悲惨だ

68 :Ms.名無しさん:2006/08/28(月) 23:26:41
おれも姉ちゃんとならキスしたことあるが・・・。
これは近親相姦ではないよね?

69 :Ms.名無しさん:2006/08/28(月) 23:56:28
前田亜季は実父にやられてたらしい
知り合い談

70 :Ms.名無しさん:2006/09/06(水) 19:14:44
すばらしい!

71 :Ms.名無しさん:2006/09/06(水) 19:23:39
>>51
>>52
トミーズ雅はたくさんいるんだな

72 :Ms.名無しさん:2006/09/06(水) 19:32:43
>>51
よしよしイインダヨ

73 :Ms.名無しさん:2006/09/06(水) 20:06:38
同意のある近親相姦には賛成しますが、
一方的な、娘の気持ちを無視した行為には反対です。

74 :Ms.名無しさん:2006/09/07(木) 10:58:46
こんな風に妹を抱きたい
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up52768.jpg

75 :Ms.名無しさん:2006/09/07(木) 11:41:34
>>74
subarasii.

76 :Ms.名無しさん:2006/09/07(木) 13:14:25
こんな風に抱いてみたい・・・
http://to.ur.to/picbbs/19jyo/img/11190.jpg

77 :Ms.名無しさん:2006/09/07(木) 13:28:52
>>76
この手のは初めて見た!!!!
俺の中では神クラスなんだが・・・
俺はこんなのしか持ってねww
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up52902.jpg

78 :Ms.名無しさん:2006/09/07(木) 13:42:56
危険な配合です

79 :Ms.名無しさん:2006/09/07(木) 17:40:59
親を襲いたい服剥ぎ取りおっぱいにしゃぶりつき押さえ込み弄びたい肉便器にかえてみたい

80 :Ms.名無しさん:2006/09/07(木) 18:44:43
最初はとりあえず男の子って思ってたけど、下に妹できたら悪戯されそうだね

81 :Ms.名無しさん:2006/09/07(木) 19:00:25
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/totigi.htm

こうなったら終わりだね。

82 :Ms.名無しさん:2006/09/07(木) 19:29:08
淫乱な性教育をうけたいよ手取りチンコとり

83 :Ms.名無しさん:2006/09/14(木) 01:34:32
動画upしました。

精神病の妹と兄の近親相姦の映画
原作 三島由紀夫 脚本 監督 増村保造

3分割してupします。
音楽 1/3 2/3 3/3
http://www.774.cc:8000/upload-pro/all.html?1151470662

84 :Ms.名無しさん:2006/09/14(木) 01:51:52
>>76

ハアハア

85 :Ms.名無しさん:2006/09/14(木) 22:43:26
今まで人には話した事がないんですけど、僕自身の事を書きます。
大学受験で母と一緒に東京のホテルに泊まったんですけど、姓が同じなんで
夫婦だと思ったのかWベッドの部屋に予約が入っていました。
受験シーズンということもあり混んでいたので他に部屋はなくしょうがないので
母と一緒のベッドで寝ました。
母は当時42歳でしたが、小柄で色白の女優の川島直美さんに似た美人な部類に入ると自分では思います。
そんな母と向かい合わせに見詰め合って横になって、今日の出来具合などを話していましたが、
そのうち僕は母の胸に顔を近づけ頭をなでられていました。
なんとなく母の胸に手のひらを近づけノーブラの胸に少しだけ手を伸ばすと
母は「だーめ、18歳にもなって赤ちゃんじゃないんだから」と冗談半分に睨み付けました。
僕は甘えた口調で「ごめ〜ん。ママがいい匂いだから」と言い訳をしましたが、足を母の方に伸ばし
膝、そして太腿を母に密着させていきましたが母は何も言いませんでした。
その時、僕は固くなってしまったペニスが母の太腿に当たっていることに気づき
慌てて離れようとしましたが、母は「あらあら、これはどうしたのかなぁ」と
浴衣がはだけたブリーフの上から僕のペニスを握ってきたのです。
僕は恥ずかしい気持ちになり「ごめんなさい」と小声で呟いて母の胸に顔を埋めました。
「まあ、男のだから仕方ないか」言って、ぎゅっぎゅっと強く、そして弱くと
波をつけて摩るようにしてくれました。
勿論、自分以外の人から勃起したペニスを触られたのは初めてのことで、経験した事のない
快感に溺れてしまいました。しかし、次の瞬間下半身に電流が通る様な刺激を感じ
我慢することもできず、一瞬のうちに精子が出てしまいました。
母は痙攣を繰り返す僕を見て驚いたように「えっ、ヤダ。本当に出ちゃったの」と言っていました。
僕は恥ずかしくて浴衣の上からペニスを押さえてじっとしていましたが、正気に戻った母は
「早くシャワー浴びて綺麗にしてきなさい。下着はそのまま置いておけばいいからね」と言ってくれました。

86 :Ms.名無しさん:2006/09/14(木) 23:26:20
きも。
なんで男が書き込んでんだ。

87 :Ms.名無しさん:2006/09/15(金) 08:19:07
>>1だろう

88 :Ms.名無しさん:2006/09/15(金) 08:32:36
>>85

その後は?何もなかった?

89 :Ms.名無しさん:2006/09/20(水) 12:02:03
シャワーを浴びてさっぱりするどころか先ほどの得も言われぬ快感が僕を捉えて離しませんでした。
ベッドに戻ると母が入れ違いでシャワーを浴びに行きました。
母が脱ぎ捨てたままに下着に触れて匂いを嗅ぎました。なんともいえぬ香りが僕の脳テンに届きました。
なんとも言えない大人の甘ずっぱさそれでいて微かな尿の匂いが下着に染みていました。
たちまちの内に勃起していました。浴衣の下からギンギンの僕の性器が顔を出してピクピクとうねって
いました。そこへ母が戻ってきて僕の高まりを見逃しませんでした。
「あらあらもう元気ちゃんなんだー」母はそういってバスローブをほどいて僕に素っ裸のまま被さって
きました。母の肌はお湯を浴びたあとだけにとてもピンクに上気していてしかもあそこだけが黒々とした
陰毛が僕の目に飛び込んできて思わず僕もむしゃぶる感じで抱きつきました。
いわゆるシックスナインの形となりました。
僕が母のクリをペロペロチュチュウと吸ったりするたびに母は「あぁぁー」吐息をつきお返しとばかりも
僕の陰茎をたっぷりとくわえ込んでシャクハチしてくれました。
もう出るよーって言うと母急いで体勢を変えて大きく股を広げて僕を迎えいれてくれました。
ここぞとばかりに僕は挿入しました。柔らかく温かくそれでいて適度な締め付けがあっという間に僕を
天国へと導いてくれました。激しく腰を降り続け母も同じく激しく腰えお動かして二人同時に逝きました。

90 :Ms.名無しさん:2006/09/20(水) 12:29:46
>>87
ちげーよバーカ

91 :Ms.名無しさん:2006/09/20(水) 12:47:04
2ちゃん病だな。

92 :Ms.名無しさん:2006/09/20(水) 13:01:37
あたしが小学校の低学年だと思うんだけど
3つ下の弟におっぱい舐めさせて「もっと大きくなるからね」って
のは近親相姦?それとも小さい子の遊び?
母親に隠れてやってる意識はありました。
時々思い出すとなんて事を・・・とか、弟が覚えていないことを願ってます

93 :Ms.名無しさん:2006/09/20(水) 14:00:38
私の小学6年生の夏休み田舎でお泊まりの時の思い出。
5つ年上の親戚のお兄さんのあそこを握らされました。私の手を性器にあてがい
こすらされました。なんだか良く判らなかったけど寝ているフリをしていました。
いとこ同士ですが小さいころからそのお兄さんがとても好きでした・・・
未だに法事とかで会うとあの日の夜のことを思い出してしまします。
向こうはしってかしらずか挨拶程度の会話しかしてきませんが


94 :Ms.名無しさん:2006/09/20(水) 15:09:52
>>83の動画
GJ

95 :Ms.名無しさん:2006/09/22(金) 09:15:08
〉89 今はどうしてる?

96 :Ms.名無しさん:2006/09/22(金) 14:36:41
甥っ子(小4)と一緒にお風呂入ったときに
オチンチン洗ってあげてたら射精させちゃいました(^^;

97 :Ms.名無しさん:2006/09/22(金) 16:14:43
>>95

 結局、大事な受験前日にあんな衝撃的な快感の溺れてしまい志望校には合格できませんでした。
 と同時に背徳感に苛まれて地方の大学に進路を変更して母の側を離れることになり今も独り暮らしです。
 ですがときおり連休などに母が訪ねて来ます・・・。
 人間って弱いものですね性の誘惑に負けてしまいそうになりますw

98 :Ms.名無しさん:2006/09/22(金) 18:26:19
創作母子相姦ネタは他でやれ

99 :Ms.名無しさん:2006/09/22(金) 22:20:38
>97 受験日前日に関係して以来、お母さんとは何もないのですか?

100 :Ms.名無しさん:2006/09/22(金) 22:59:31
100げっと

101 :Ms.名無しさん:2006/09/22(金) 23:11:05
当直のある人がグチるスレ  5夜勤目
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1144064282/

825 :名無しさん@おだいじに :2006/09/22(金) 16:26:32 ID:4VV7QRDm
ホント多いよね、個室の患者は。バレてないと思ってるんだろなあ
声がダダ漏れなのにw  あの匂いって部屋に残るから
大抵「あ、こいつらしやがった」てこっちはわかるのにねえ

826 :名無しさん@おだいじに :2006/09/22(金) 16:32:33 ID:???
そうそうwだからわざと検診時間間違えたふりしていきなりドア開けてやるwww
がばっと飛び起きて、何事も無かったように振る舞ってるのがチョーウケルwww

827 :名無しさん@おだいじに :2006/09/22(金) 16:40:10 ID:FWIbWF1A
個室ってのが良くないんだろなあ 
大部屋だと他の患者もいるし
でもたまに、そんなのお構いなしって人もいるけど

828 :名無しさん@おだいじに :2006/09/22(金) 16:51:49 ID:22+jscRF
あーいるいる投薬にいったら、彼女さんがフェラーリ中なんてもう普通だしもう慣れた

102 :Ms.名無しさん:2006/09/25(月) 14:34:59
動画upしました。

ヤクザの兄が、女子高生の妹を愛する変態映画です。
up1717.zip 勝新太郎 やくざ絶唱 前篇
up1721.zip 勝新太郎 やくざ絶唱 後篇
監督 増村保造
http://www.774.cc:8000/upload-pro/all.html?1159161053

103 :Ms.名無しさん:2006/09/29(金) 05:04:09
無人島に妹と自分、二人だけ流れ着いて
自分と妹しかいないから仕方なしにH
でも、いつになっても恋愛感情が芽生えないで
娯楽がないから惰性でHしているだけで
はぁ〜いつになったら助けが来るのかとか
考えながら、また夜になると娯楽がないから習慣でH

なら、合法?

104 :Ms.名無しさん:2006/09/29(金) 12:27:13
日本では近親相姦は違法じゃないし
年齢制限は別問題

105 :Ms.名無しさん:2006/10/02(月) 23:52:39
5〜6才の少女、またはそれ以下の女児にしちゃうと
後々大変だよ、変形とか、成長がおかしくなって
整形するのにも保険もきかない場合もある
父親の強姦じゃね・・・
嫁にいけなくなったら一大事だし

106 :Ms.名無しさん:2006/10/06(金) 05:45:50
医)これはムゴイ、犯人は
父)私です
娘)・・・・・・・


107 :Ms.名無しさん:2006/10/07(土) 02:38:09
大好きだったお兄ちゃんに7年間も体を触られています。。夜私が寝てる間に部屋に忍び込んでは胸や下半身を触るんです。怖くて私は7年間寝たふりを続けてきました。トラウマになってしまい薬を飲まなければ眠れません。

108 :Ms.名無しさん:2006/10/07(土) 04:11:28
俺は小6の頃に弟の友達(小3)を猥褻目的で脱がして大泣きされた事があるわ。
彼もトラウマになってんのかな?
まあ猥褻行為なんて大人になれば誰でもやってる事だし気にしてもしょうがないのだがw

109 :Ms.名無しさん:2006/10/07(土) 06:49:38
>>107
カギ付けてもらえば?
7年間も続いてるなら両親も知っているはずだ

110 :Ms.名無しさん:2006/10/08(日) 01:53:04
109
鍵は適当なことを親に言って5年前に付けてもらいました。
でも非常事態が起こることもあるので合い鍵がリビングに
普通に置いてあります。
親は気づいているのでしょうか。だとしたら何も言えなの
だと思います。お兄ちゃんは人柄が良く、誰にでも好かれる
性格でとても親想いのいいお兄ちゃんです。外面は。
私には彼氏がいるけれどこのことは言えません。でも彼氏と
セックスしているときにどうしても思い出してしまいます。
気持ちが悪いと思ってしまうこともあります。でもこのまま
一人で抱えているのもつらいので彼氏にうち明けてみようか
と思っているのですがやめるべきですか?

111 :Ms.名無しさん:2006/10/08(日) 02:00:36
彼氏に言う前にまず
兄に言ったらどうだ?
親に言うよって言えばしなくなると思うが
それでもだめなら彼氏にいってもいいけど

112 :Ms.名無しさん:2006/10/08(日) 02:13:01
ホモレイプマンにお仕置きを依頼したら?

113 :Ms.名無しさん:2006/10/08(日) 06:29:13
>>109
両親に相談できなんて悲しい
一人で抱えてたからここ来たんだね
Hの最中にフラッシュバックするとなると
罪悪感とも戦ってる訳なんだよね
お兄さんの二面性も怖いね
はぁ・・・泣けてきた。マジ

114 :Ms.名無しさん:2006/10/09(月) 11:09:35
話が長いんだけどいいですか?
私は乱交パーティーの現役メンバーです。会社の先輩の誘いで入りました。
男性メンバーも人の良さそうな人達に見えたんで入ったんだけどやさしかったのは1回目だけ。
2回目以降は女性メンバーは奴隷扱いでした。(女性の先輩は吊るされてムチで叩かれて悦んでた)
私も縛られてムチで打たれ、ビデオに撮られました。ビデオに撮られた時、終わったなと思いました。
半年位してから今日はゲストがいると言われ誰かと思ったら弟でした。
ビデオをばら撒くと脅され他のメンバーの目の前で弟と。みんな近親相姦だと笑ってました。
女性の参加者が私と会社の先輩にしかいないときは悲惨です。
酷い時は全裸に首輪だけで繁華街を歩かされます。1度、地方の繁華街に連れて行かれたときは、
現地の人にまで写真やビデオを撮られました。
もう2年になります。来月26になるのにこんな事やらされてる。早く逃げたい。


115 :Ms.名無しさん:2006/10/09(月) 11:46:41
>>114
自業自得

116 :Ms.名無しさん:2006/10/09(月) 13:19:57
>酷い時は全裸に首輪だけで繁華街を歩かされます。

警察に通報されて逮捕されないのか?

117 :Ms.名無しさん:2006/10/09(月) 13:22:59
じゃあ山奥にしておいてください

118 :Ms.名無しさん:2006/10/11(水) 14:22:51
http://iboard3.to/bbs4.cgi?id=2234567&p=072
激しい

119 :107:2006/10/11(水) 20:24:59
ありがとう。兄や弟がいる人たちは普通のことかと思ってました。
本人には言えない。お兄ちゃんはもしかしたらあたしが気づいてる
ことに気づいてるかもしれない。だとしたらよけい怖くて理解できない。
でも怖くて何もできない自分が情けない。それでも家族を壊すようなこ
とはしたくない。

120 :Ms.名無しさん:2006/10/12(木) 21:30:26
家には、ちょうど私1人の時に妹の彼氏のA君が家にきました。
妹と約束しているということで妹の部屋で待ってもらう事にしたのですがそ
れが間違いの元でした。
部屋で待ってもらっていたのですが1人で待っているのはつまらないといい
ながら半ば強引に私の部屋に入ってきたんです。
最初は何気ない話でした。妹とのデートの話や失敗談など色々と話が弾んで
いたのですが突然A君が兇変しました。
今日、妹とは会う約束してないんだと・・・・・・
それに今日は、サークルの練習で遅くなるよと・・・・
A君が私の服を1枚1枚剥ぎ取られてしまいながら襲われました。
私のアソコにおちんちんを入れられている時に遅くなるはずの妹が帰ってき
てしまいました。
私は、叫ぼうかと思いましたがこんなカッコウを妹には見せられないと思い
声を殺しながらA君が満足するまでやめるまでされていました。
正上位やバックで犯されながらひたすら声がでないようにしていました。
隣の部屋には、妹がいるのに・・・・・・
途中で見つからないように押入れに隠れながら何回も私の中に入れてきまし
た。
こんな時でもわたしはイってしまいました。
妹が隣にいるのに何回も・・・・・
その後、妹がいない時に時々A君が家にきて私とエッチをするようになりま
した。

121 :Ms.名無しさん:2006/10/13(金) 15:42:48
>>119
挿入中だし妊娠まではやらしてくれ

122 :Ms.名無しさん:2006/10/29(日) 23:56:48


123 :Ms.名無しさん:2006/10/30(月) 02:08:00
兄妹セクースのよカーン

投稿1:
ウチゎ、今中1で兄が高1だヶど
未だ一緒に入ってますww
仲良いんで^^;
兄のはやっぱでかいし、見るたんびやりたい・・・って思うw

兄もウチの胸とかあそことか見てきて…
でも、さすがにやりませんw

投稿2:
私は、弟じゃなくてお兄ちゃんだけど、時々一緒に入るよ!
ちなみに・・・。
兄―高2 私―中3
        です!

なんか、いっつもお○ん○△が上に向いています。これって、あの男の人は感じてる証拠なんですか?
私はお風呂上がってお◇△こ触るとぐしょぐしょです。みなさんはどうですか?

124 :bakuya:2006/10/31(火) 03:29:54
http://bakuya.zive.net/

小学生の義理の娘と3人でw
娘にパンツを口につっこまれる母親(年増女)を眺めて責めてます。
終わったあとのチ●●を触らせて喜んでます。
これ公開日記に書いてあります。探してねw

125 :Ms.名無しさん:2006/10/31(火) 03:53:07
従兄妹たちの奇行なら目撃したことある。
笑いながらお互いにマンコとチンコの部分の臭いをかいでいた。服の上から。
見て見ぬふりをして、リビングを通り過ぎた。
やつらは26兄と23妹。

126 :Ms.名無しさん:2006/10/31(火) 16:36:14
不可抗力。7歳の時、従兄弟に。
まだそのときは妊娠とかの知識もなにもなかったから、
言われるがままにされてた。

もう何もかも遅い

127 :Ms.名無しさん:2006/10/31(火) 23:00:56
>>126
KWSK

128 :Ms.名無しさん:2006/11/13(月) 08:42:30
ttp://cyan.gazo-ch.net/bbs/3/img/200611/1072240.jpg

漏れのワカメちゃんを・・・・

129 :Ms.名無しさん:2006/11/16(木) 19:32:26
両方の穴からドライバーを抜く。両方とも赤くなった。友達の向きを向かい
あわせに変え、ヘッドを友達に、グリップを妹にナメさせる。友達の口の回
りが真っ赤になった所を、妹を引きずっていってキスさせながら自分の血の
跡をキレイにさせた。
リビングのサイドボードからブランデーを出し、友達のケツの消毒に垂らす
と、かなり染みたのかヒイヒイ泣き始める。妹にナメさせながらブランデー
を注ぐ。その後は二人を69で重ねて寝かせ、上に妹の、下に友達で、妹の
オ××コにブランデーのビンを突っ込み中に流し込む。下の友達の口を開か
せ溢れた分が流れ込むようにする。上下ひっくり返して友達のオ××コと妹
の口にも流し込む。両方からのアルコール漬けにしてこの後のお楽しみの下
準備。姉貴はずっと嵌められたまま完全にエロメスになった。イクイクを連
発し、自分で腰を振りだして、完全に堕ちた。いよいよ紙袋の中のセーラー
服を登場させ、本格的な輪姦しに入る準備を始める。
妹に友達のスカートを穿かせ、友達には妹のセーラーを、姉貴にそれぞれの
上下を着せる。服は2枚女は3人で、楽しいイス取り方式のゲームが始まっ
た。


130 :Ms.名無しさん:2006/11/16(木) 19:38:49
俺は姉を妊娠させたいです。俺と姉は肉体関係にありますが、ゴム付きでないとさせてくれません。
そこで先日、挿入する時にゴムの先っちょに爪で傷をつけてやりました。
そしてそのまま姉をガンガン突いてやってたら、途中でゴムが破れて今まで味わった事のないような快感がペニスを襲いました。
夢にまで見た姉の生まんこの感触に、俺はあっという間に姉の膣奥に大量のザーメンを放出してしまいました。
エッチの後、ゴムが破れていた事を知った姉は慌てて膣内に残る俺のザーメンを洗
い流していました。
姉は、何で途中で気付かなかったのか文句を言ってきましたが、ゴムにわざと傷を
つけて破れるようにしていたことには気付いてないようでした。

この時の俺のザーメンが姉が妊娠させていて欲しいと思っています。

131 :Ms.名無しさん:2006/11/16(木) 21:57:50
てか生の感覚を感じたならある程度 チンチン出てたてことだよね?
ふつう気づくんじゃね?

132 :Ms,名無しさん:2006/11/28(火) 14:49:25
両親は私が5歳の時に離婚。
私はパパに引き取られました。ママが他の男の所へ行ったからです。
それからはパパと毎日一緒にお風呂に入るようになりました。
入ると必ず私の体を洗ってくれました。特に股間は
「ここはバッチイところだからよく洗って綺麗にしておかないとね」と
指でとても丁寧に洗ってくれました。
私たちはよく体の洗いっこをしていたので私もパパのアレを
丁寧に洗ってあげていました。
その頃からアレの大きさが変わるのを知っていました。
バスタオルで拭きっこをしたあと二人とも全裸で布団に入って眠りにつきます
パパにぎゅっと抱きしめられて眠るのが好きでした
今考えると二人とも寂しかったのかもしれません。
ある夜、小学校に入る直前頃だったと思います。お風呂に入った後
ビデオをみせられました。
女の人がアレをくわえているシーンでした。
「男の人はこれをしてもらわないと病気になってしまうんだよ。
前はママがしてくれてたんだけどね」と言いました。
パパが病気になっては大変!と「私がするよ!」と言いました。
全裸でベッドの端に座って足を開くパパの股の間にちょこんとすわり
パパのアレをくわえました。
やり方は指示されてた気がします。大好きなパパが病気にならないように
私は必死に言われた通りにくわえ、舌を動かし、手で触りました。
そして私の口の中に出しました。私がビックリするとやさしくティッシュで
「ここに出していいよ」と言ったので吐き出しました。ニガかったです。
「これを出さないとびょうきになっちゃうんだよ」と言ったので
「これからは私がするよ!」と答えていました。
正直当時の私の口には大きすぎるサイズだったのですがパパの為ならと
そう答えたのです。
それからそれは日課になりました。
パパは「えりちゃんのお仕事の時間だよ」とお風呂上りは私の目前で
足を開くのです。終わると裸で抱き合って寝ます。
その頃から

133 :Ms,名無しさん:2006/11/28(火) 15:14:35
裸で抱き合って寝ているとパパの手が私の股間を触るように
なりました。
前から体中撫でられていたので違和感はありませんでした。
反対に気持ちがよかったのです。
まだイクとかイカナイとかの感覚はありませんでした。
パパは毎晩抱き合いながら私の耳元で「えりはいい子だねー
えりが一番かわいい。えりが世界中で一番大好きだよ」とささやくので
「えりもパパが一番だーい好き!」と言っていました。
そんな生活が数年続きました。
小学校4年生の頃です。下着が湿るようになりその原因がわからず
パパに相談しました。気持ちが悪かったのです。
「なんか最近ヘンなんだよね」
パパはさっそく私の下着を脱がせテーブルに座らせ足を広げさせました。
私は無意識に濡れていたのです。
パパが私のアソコを優しく触るとおもわず「あっ・・」っと言って
しまいました。濡れている時の硬いクリトリスを触られたので
体が反応したのだと思います。
「いたい?」「ううん」と答えました。
パパが「これはどう?」と、もっと触ってきました。
私はなんとも言えない感じになってしまい、何も答えられずにいました。
パパは優しくずっと触りつづけました。瞬間私はイッてしまったのです。
どうしていいのかわからず、思わず泣き出した私をパパはきつく抱きしめて
頭を撫でてくれました
「大丈夫だよ。何でもないから」とだけ言いました。
それがイッたという事だとは当時の私にわかるわけがありませんでした。

134 :Ms,名無しさん:2006/11/28(火) 15:42:00
その頃の私はお風呂上りのパパのアレをくわえて出させて、
その後二人で寝る時にパパに股間を触られてイカされていました。
毎日でした。
そしてそれは5年生の時に起こりました。
いつものように裸で二人で寝ながら触られて濡らされていた時
いつものように体中キスされていたのですがパパが私に覆いかぶさると
私の足を広げさせました。
股間にパパのアレがあたりました。
そのままいい気持ちでキスされながら触られながら抱き合っていると
下半身に違和感が感じられました。
何かが私の体に入って来ました。「あれ?」と思っていると
パパがグイっと押し込むようなしぐさをしました。
激痛です。「痛い!痛いよ!パパ!痛い!」と叫びました。
「ちょっと待って」とパパが言うとまた何かを私の体にさらに押し込みました。
あまりの痛さに「痛いよーー!」と泣きました。泣いているのにパパは
動き出しました。私が悲鳴を上げたのでパパは止まりました。
私はボロ泣きでした。
パパは私に優しくキスをすると「わかった動かない。動かないから泣かないで」
と言いました。
何をされているのか全然わかりませんでした。
そのまま体中愛撫されました。私が泣き止みリラックスしはじめたとたん
パパが動きはじめました。
「えりちゃん、お願いだからちょっと我慢して」と言われたので
大好きなパパのいう事を守らねばならなくなりました。
ひたすらパパがイクまで激痛に耐えねばなりませんでした。
そして私はパパの為に耐えました。
イッたあとは私をいつものように抱きしめて優しく髪を撫でてくれて
「パパはえりちゃんが一番大好きだよ」と言ってくれたので
その痛い行為を許す気になりました。
こうして私は5年生でロストバージンをしました。
近親相姦のはじまりでした。


135 :Ms.名無しさん:2006/11/28(火) 16:59:04
14の頃 親戚んちに夏休みに遊びに行って、12才の子に途中までやられた。すごい怖かったけど寝たフリしてた。

136 :Ms.名無しさん:2006/11/28(火) 17:58:30
近親相姦で妊娠したらどうゆう子になるの?実際、産んだ例はあるのかな?誰か教えて。

137 :Ms,名無しさん:2006/11/28(火) 20:56:35
夕ごはんの支度と宿題が終わったのでまたここに来ました。
このスレを読むと父親にイタズラされてた思い出を忘れたい、
思い出したくないという人がいますが当時の私は悪い事をしているという
つもりなどまったくありませんでした。
イタズラとも思いませんでした。ですから抱きしめられたり
キスをされたり膨らんでもいない胸の乳首を優しく舐められたり
体をさわられるのがとても嬉しかったのです。
随分小さいころから舌を絡ませたキスもしていました。
私たちはママに捨てられたという寂しさをお互いのぬくもりで埋めていた…
という気がします。
今まで誰にも言わなかったこの事をここでひっそり告白させてください。
誰かに聞いてもらいたくなったのです。
読みたくない人はスルーしてください。

あの処女喪失の日、あの後「そんなに痛かった?」と聞くので「うん」
というと「大丈夫かな、見てみようか」と言って私の足を広げさせました。

138 :Ms,名無しさん:2006/11/28(火) 21:52:02
私の股間に顔を近づけて見てから「大丈夫だと思うよ」と言ったので
安心しました。でも足の付け根が酷く痛みました。
あんなに足を広げたのははじめてだったからです。
それからパパはベッドに私を座らせると足を広げさせて
私のアソコを舐め始めました。
既に少しづつ膨らみはじめた乳房を触られるのも大好きでした。
でも挿入はしばらくの間はとても痛いものでした。
中学生になると

139 :Ms.名無しさん:2006/11/28(火) 22:06:04
>>107
あなたの人生なのだから、家族に遠慮して沈黙を続けるのはどうかな。
あなたの兄は人間の屑のそしりを免れないと思う。本人や家族にいえない
のであれば、しかるべき所に訴えるべきだと思う。
但し、やり方を一歩間違えると悲惨な結果にならないとも限らないので
慎重に。

140 :Ms,名無しさん:2006/11/29(水) 19:29:13
>>138の続きを書いてもいいでしょうか。

昨夜書いた>>133の出来事は結構印象強く心に残っていて
今でも鮮明に憶えています。
性器を見せるのも触られるのも慣れていましたが
昼間の明るいテーブルの上でパパの指でイカされたのは
今ならとてもショッキングな出来事だったのだとわかるのですが、
当時の私には何がショッキングだったのかも解りませんでした。
複雑な気持ちになっていたのに、でも気持ちがよくて
やめてとも言えず絶頂になり、ビクッとした体の一瞬の震えと共に
パパの目の前でイッた事、イク直前の顔を見られた事は
やっぱりショックだったのです。
恥ずかしかったんだと思うんです。
でも何が恥ずかしいのかも当時の私は解りませんでした。

私が痛がらなくなって、6年生の頃には既にsexらしいsexをしていました。
と、共に「えりのお仕事」の数が減りました。
お風呂上りはsexになりました。パパが望めば朝にもしました。
私は快感を感じるようになっていたし、クンニするパパを
可愛いとさえ思っていました。
私のアソコを一生懸命舐め回すパパをとても愛しいと思っていたのです。
中学生になると自然に声が出てしまうほど私は感じていました。
私が声をだすとパパは喜ぶのです。
「気持ちいい?」「うん」と言うと「えりの可愛い声がききたい」
と言うので私は意識しても声を出していました。
大きな声は出せないのでパパの首に腕を回しパパの耳元で
快感の声を発していました。
本当は恥ずかしかったのですが私はパパが喜ぶ事なら何でもしました。

141 :Ms.名無しさん:2006/11/29(水) 20:27:54
小学館の「週刊少女コミック」という小中学生対象雑誌が
「付き合う=セックス」を奨励しているのだから
未成年は真に受けて当然。

■■■■■■■■■■■以下閲覧注意■■■■■■■■■■■
>お父さんが幼い息子の手を取って、女性の股間に突っ込ませてあげる話
http://tiyu.to/image/news/18_02_14t.jpg
(その他参考画像)
http://www3.ezbbs.net/15/kensyou/img/1135996495_1.jpg
http://www3.ezbbs.net/15/kensyou/img/1136174672_1.jpg
http://www3.ezbbs.net/15/kensyou/img/1136175046_1.jpg
http://www3.ezbbs.net/15/kensyou/img/1136174531_1.jpg
http://www3.ezbbs.net/15/kensyou/img/1136174238_1.jpg
http://www3.ezbbs.net/15/kensyou/img/1136174359_1.jpg

142 :Ms.名無しさん:2006/11/29(水) 20:30:02
娘に彼氏が出来たり、嫁に行ったりすると父親が悲しんだり怒ったりするだろ
あれは自分の女が他の男に寝取られる事への嫉妬なんだって
細木先生が言ってた。

143 :Ms.名無しさん:2006/11/29(水) 21:39:37
息子に彼女が出来たり、婿に行ったりすると母親が悲しんだり怒ったりするだろ
あれは自分の男が他の女に寝取られる事への嫉妬なんだって
太木先生が言ってた。

144 :Ms.名無しさん:2006/11/29(水) 22:06:25
男と女では性の感覚がまったく違う
男には母性本能というものはないんだよ。
娘を愛する時、少なからず異性を愛する気持ちはあると言って間違いないだろう。
その感覚は5分と5分だから手を出す奴は少ないだろうが。
自己愛者は、自分の娘に手を出す可能性がないとも言えない。
顔が彼女の若かれし時に似ていればなおさらだろう。


145 :Ms.名無しさん:2006/11/29(水) 22:17:03
馬鹿やろー
男にゃ闘争本能ちゅうもんがあるべ

146 :Ms.名無しさん:2006/11/30(木) 22:14:18
140の続きはまだですか;

147 :Ms.名無しさん:2006/12/01(金) 02:34:50
ttp://vista.jeez.jp/img/vi6490747446.jpg
ttp://vista.jeez.jp/img/vi6490684717.jpg
ttp://vista.jeez.jp/img/vi6490687073.jpg
ttp://vista.jeez.jp/img/vi6490690652.jpg
ttp://vista.jeez.jp/img/vi6490739253.jpg
ttp://vista.jeez.jp/img/vi6490693354.jpg
ttp://vista.jeez.jp/img/vi6490735987.jpg
ttp://vista.jeez.jp/img/vi6490697551.jpg
ttp://vista.jeez.jp/img/vi6490701652.jpg
ttp://vista.jeez.jp/img/vi6490744016.jpg
ttp://vista.jeez.jp/img/vi6490726569.jpg
ttp://vista.jeez.jp/img/vi6490729409.jpg
ttp://vista.jeez.jp/img/vi6490753501.jpg
ttp://vista.jeez.jp/img/vi6490732726.jpg
ttp://vista.jeez.jp/img/vi6490716490.jpg
ttp://vista.jeez.jp/img/vi6490758028.gif

148 :Ms.名無しさん:2006/12/01(金) 02:35:37
>>147
スンマソン
張るスレ間違えた。

149 :Ms,名無しさん:2006/12/01(金) 20:03:56
>>146
ゆうべはパパが早く帰宅したのでPCを開けませんでした。

昨夜いつものように二人でお風呂に入っている時
「昔えりちゃんのお仕事っていうのがあったよねー」と言うと
笑いながら「そうだね〜懐かしいね」というので、
私はちょっと聞いてみる事にしました。
「あの頃パパは私にイタズラしようと思ってた?」
パパは凄いビックリした表情で「何それ!イタズラなんかする訳
ないじゃない!大事なえりちゃんにそんなことしないよ〜」
私は凄く安心しました。パパはバスタブの中で私を引き寄せ
「何でそんな事いうの?」と聞くので
「父親に小さい頃イタズラされたことがあるって言う人がいるし」というと
更に私を引き寄せキスをすると抱きしめながら
「う〜んとねぇ、あの頃パパはママに裏切られて女性不信になってたんだよ。
自暴自棄にもなってた。でもえりちゃんがパパを救ってくれた
えりだけはパパを確実に愛してくれてた。
唯一信じられるのがえりだけだった。あの頃からパパはえりに恋を
してるんだよ。だから最愛のえりちゃんにやってほしかったんだ」
そんな内容でした。
「えりちゃんは嫌だったの?」と聞くので
「ううん、私嫌だと思った事は一度もないんだよね」というと
熱いキスをしてくれてお湯の中でぎゅっと抱き合いました。
耳元で「久しぶりにやってほしいな」というので「うん」と
お風呂をあがりました。

150 :Ms,名無しさん:2006/12/01(金) 20:27:56
ベッドに腰掛けるパパの足の間に座ると、昔は目の前にパパのアレが
あったような気がするのですが、今は随分私も成長しました。
あの頃のようにアレをくわえて舌を動かし手で触りました。
でも昔とは違う事がひとつありました。私は溢れていました。
パパが口の中に出すと私は首に絡みつき
「パパー、えり、もう我慢できない」と言うと、ベッドに寝かされ
手でイカせて貰いました。
最近のパパのお気に入りは、いやらしい言葉を私に言わせる事です。
指でいやらしい音を出さされ「えりちゃん、こんなに濡れてるよ」
何も答えずにいると「どうして欲しい?」「・・・」「やめてほしいの?」
私は腕を首にからませると耳元で「イヤ、やめちゃいや」
「じゃ、どうしてほしい?」
「もっと・・」「もっと何?」そしてパパがのぞむいやらしい言葉を
言います。私が絶頂して薄目を開けると顔を見ていました。
「また見ていたの?」「最高だった」「・・もう!」
私達は親子ですが、どこにでもいる恋人同士と何の変わりもありません。

あの頃からパパの行為を全て受け入れてきたのは
やっぱり「愛されている」という感覚があったからだと思うのです。
私達は昔から愛し合っていたし、私はとても大事にされていました。

151 :Ms.名無しさん:2006/12/01(金) 20:32:11
   |      |    / ̄ ̄ ̄\   /. ̄ ̄\..  |
   |      |    |:::;/─__─__- (_:(;:(\,::::::::ヽ. |
   |      |    |:(t (0. (0|   |0)` t):::::::ノ |
   |      |    `'ヽ、 ┌.` |  i _   '>;< |
   |      |      ,-'---, ′   `-┐イ \) |
   |      |  (⌒\/ヽ   , \    / ̄ヽ.   |
   |      |   `\__ |;;;;;;;;;;;;| ̄|   ( |⌒| |   |
   |      |  /   |──..| ̄|    |_| |_|..   |___
   |      |/     |--┬.(___)   / (__ノ_| /:::::::::::::::::::.\
   |. ̄ ̄ ̄ ̄      .|  |┌'--'┐  ̄| ̄| .|::::::::::::::::::::::::::::::|
  |  ̄ ̄ ̄ ̄ |        |  | |   .|   |  | .|:::::::::::::::::::::::::::::|
  | HOTEL .||     ⊂二⊂,└---┘ ⊂二] (_\::::::::::::::::::::/)
  | ピーナス | |                    \\::∧:/ノ
/|    .   |. |                      /──ヽ
  |______|─'                   / ̄ ̄ ̄ ̄\
                             ├-|      |┤

152 :Ms,名無しさん:2006/12/01(金) 20:41:08
ママのいない寂しさも、抱きしめてくれる温もりも
すべてパパが埋めてくれていました。
いつもとろんとした言葉と共に抱きしめられていました。
「パパはえりちゃんがいれば何もいらないんだよ」
「えりちゃんの為なら何でもするよ」
「可愛い、素敵だ、愛してる、世界中でえりちゃんが一番大好きだよ」
などの言葉は、幼い私を虜にしていました。
私を一番理解し愛し、いつくしんでくれるのはパパ以外には
考えられなかったのです。
私がパパに恋をしたとしても何の不思議もありません。

153 :Ms.名無しさん:2006/12/01(金) 21:08:22
↑氏んじまえ

154 :MS,名無しさん:2006/12/01(金) 21:14:36

お前こそ氏んじまえ

>>153>>1を嫁
こんなにすばらしいスレタイ通りのカキコに何いってるんだ

155 :Ms,名無しさん:2006/12/01(金) 21:25:08
実は、こんなに私が恋焦がれるにはあるきっかけがありました。
中学の頃、滅多に出張のないパパが仕事で一晩家をあけました。
私はドアに2重チェーンをかけ鍵をしめて用心し、夜になるとお風呂に入り
いつものように裸で一人で寝ました。
寂しくて寂しくて仕方がありませんでした。
パパの枕を抱きしめて泣いていると私は
私の体がパパを求めている事にきがつきました。
更に悲しくなって泣いているとパパから電話がきました。
「パパ寂しい、悲しい、早く帰ってきて」と泣きながら訴えました。
パパは戸締りを盛んに気にしていましたが、ちゃんとやったと伝えると
私がうとうとするまでずっと電話を切らないでいてくれました。
次の日パパが帰宅すると私は玄関でパパに飛びつき顔中に激しいキスをして
舌をいれるとパパはとても驚いた様子でしたがすぐに同じように
熱烈なキスをしてくれました。そのまま玄関で全て脱ぎ捨て
激しくお互いを求め合いました。
私にとってパパの存在は
「空気のようにいつも私の側にいて私を守り愛してくれる人」から
「常に私の側にいて私を守り愛して欲しい人」に変わって行きました。
私はこの日はじめて本来の意味でのsexをしたような気がします。
今までは全く受け身でいましたがそれからは私からもパパを求めるように
なりました。パパはそれがとても嬉しい様子でした。

156 :Ms,名無しさん:2006/12/01(金) 21:26:00
今日は書きすぎました。もうやめます。

157 :Ms.名無しさん:2006/12/01(金) 21:43:47
154お前こそ死ね

158 :Ms.名無しさん:2006/12/01(金) 22:07:28
ニセ者市ね

159 :Ms,名無しさん:2006/12/04(月) 19:48:42
>>155の続きですが、
>>142,143を読んでいたら、かつて自分がママに嫉妬した事を
思いだしました。
ほとんどママに会うこともなく過ごした私にとって
ママは会いたい身内ではなく(既にパパとsexしていた私にとって)恋敵
だったような気がします。
ママとパパがsexして自分が生まれたという事実が無性にうらめしく
許せなく、嫉妬にやるせない時がありました。
「パパはママの何処が好きだったの?」「ママの事今でも好き?」
「ママとはどんなsexしたの?」「私とママではどっちが大事?」などの
質問をして「えりちゃんに決まってるじゃない」という
甘い言葉を貰って私は満足していました。
>>144を読んで、パパが私をsexをしてくれる娘としてではなく
愛する女性とみていてくれるならこんなに嬉しい事は無いと思いましたよ。

160 :Ms.名無しさん:2006/12/04(月) 20:00:13
http://dat.2chan.net/19/src/1165120376657.jpg

161 :Ms.名無しさん:2006/12/05(火) 13:20:05
高校教師ってドラマ思い出す・・

162 :Ms.名無しさん:2006/12/05(火) 13:28:04
>161
30前後と見た

163 :Ms,名無しさん:2006/12/05(火) 19:06:17
>>160
それなんていうマンガですか?
娘側からみるとそういうのは嫌ですね。
その人たち赤ちゃんに何するの?
触るの?見るの?痛い事するの?
あとでパパに聞いてみようかな・・

164 :Ms,名無しさん:2006/12/05(火) 19:43:31
もう見れないですね。聞けないや


165 :Ms.名無しさん:2006/12/07(木) 16:51:22
甥っ子に自分の娘(0〜1歳位)のマムコ見せている漫画だつた

166 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

167 :Ms.名無しさん:2006/12/13(水) 22:12:45
ttp://www.yomiuri.co.jp/jinsei/danjo/20061212sy31.htm

168 :Ms.名無しさん:2006/12/19(火) 00:15:01
2ヶ月娘レイプが、アメリカであったが、娘は体験談かたれないだろう。

169 :Ms,名無しさん:2006/12/19(火) 15:36:00
何か書きたいんですよね
書きたい、書きたい、書きたいー
うーやっぱ私病気かも。
戻ってきちゃったー

170 :Ms,名無しさん:2006/12/19(火) 16:12:24
ここ過疎ってるから別にいいかw
2chに書き込むようになって小さい頃の事を
よく思い出すんだけど
小さい頃夜トイレに行くのが怖くて
ドアを開けっ放しでよく入っていたんですよね
(さすがに大の時は閉めてた)
「おしっこの色は健康に大事なんだよー、見せて」と
パパに言われて見せてた。とゆーか私がトイレに入ると
後からついてきて、最初から見てた。
洋式トイレだから足を一番広げた状態でさせられてた。
あの頃は下の毛も生えてない頃だから
おしっこがでるところがよく見えたに違いない。
終わるとパパがトイレットペーパーで拭いてくれてた。
だから私もパパがトイレに入ると一緒に入っていって
ズボンのチャックを下ろしてあげて、手を入れて
アレを引っ張り出して、スル時持ってあげてた。
「パパも健康でーす」なんか言って。
男の人が拭かないのを知らないからペーパーで拭いてあげてたんですよねー
終わるとちゃんとしまってあげてたし。

171 :専守防衛さん:2006/12/19(火) 16:21:25
痴呆総監近親相姦で謹慎送還

172 :Ms,名無しさん:2006/12/19(火) 16:51:47
思い出した!
そういう時「他の男の人にはしちゃだめだよ、
これはパパとえりちゃんの仲だからなんだから〜」って
言われてた。今頃思い出しました。
だから私は誰にも言わなかったんだ!!

173 :Ms,名無しさん:2006/12/19(火) 17:05:04
中学になって制服を着るようになると
「制服姿がみたい」っていうのでパパの帰宅時間を
見計らってまた制服に着替えたりしてた。
そのときもパパは目を細めて喜んでた。
最初の頃は余程制服が気に入ったのか
帰ってくるとぎゅっと抱きしめられてそのままソファーで
夕ごはんも食べる前に脱がされてたっけ。
あの頃はまだ鏡が無かったんだよね
ブラウスのボタンを外して中学になってから
つけるようになったブラのホックもはずして
私の胸に頭をうずめるような感じで
乳首をすわれて揉まれてた。あ〜鏡が無くてよかった〜

174 :Ms,名無しさん:2006/12/19(火) 17:39:31
今でもそうなんだけど
乳首を吸われてる時に頭を腕でかかえると
まるで赤ちゃんにおっぱいをあげてるみたいで
かわいいんですよね。
「パパったらかわいいー」って思っちゃう。
当然その頃は下着の中にも手が入ってるから
私は濡れまくってて「制服がよごれちゃうね」って
ベッドに連れて行かれて全部脱がされちゃう
「まだお風呂に入ってないよ」って言っても「いいよ」って言って
クンニされてた。
全部脱がされても何故か靴下だけは、はいたままのことがよくあって
パパの頭の上の私の白い靴下がよく見えた
結合する時に足を持たれると自分の目に靴下が見えるから
なんかイヤらしかったな・・

175 :Ms,名無しさん:2006/12/19(火) 17:44:40
あーすっきり。
今日も友達のH話を聞いたんだけど
何も言えない自分がカナシイ。
せめてここに書きまくるーー

176 :Ms,名無しさん:2006/12/19(火) 18:04:42
兄妹の近親相姦スレを読むと
あれの最中に妹に「お兄ちゃ・・」っていわれると萌えるって
書いてあるけどパパもそう思うのかなー?
あんまり激しく動かれてる時とかイっちゃいそうな時って
つい言葉がでてきちゃうんですよね
「パパ・・パパ・・パ・・・」なんて感じで。
うーん本人に聞くのは恥ずかしいし。
娘とsexしてるパパって他にいないのかなぁ?
この女性板で書いてても駄目か・・。

177 :Ms,名無しさん:2006/12/19(火) 19:59:44
あっちこっち読んでたら
お父さんのアレを握って寝るって言う人がいたwwww
なーんだ!私のほかにもいるんじゃん!そういう人www
・・・私もです。
にぎります。時々だけど。
でも大体胸を触られながら寝る方が多いかな。
二人で横向いて私がパパに寄りかかったみたいな状態で寝るんだけど
パパは私の後ろから、かかえるようにして両手で両胸とも触ってる。
パパの大きい手の平で包み込むように揉まれると
気持ちよくて安心感もあってすぐウトウトしちゃう。
ずーっと前から毎晩のようにされてるから
先に寝られちゃうと寂しい。
そういう時は握っちゃうー

178 :Ms,名無しさん:2006/12/19(火) 20:24:21
また思い出した。
まだ小学生だった頃パパのが入りにくかったのか
思いっきり足を広げさせられた状態で挿入されて
もうめい一杯入ってるって感じなのに
私のお尻を後ろから手の平でぐいっと押してもっと入れてた。
そうされると小学生の私でものけぞるほど感じた。
感じてたんだから6年の時かな。
痛いって言うのとはちょっと違くて・・って感じで。
「あっあっあっ!」っていうと痛がってると勘違いするパパは
「ちょっと我慢して・・ごめんね…お願いだから」ってかすれるように
言いながらすごく動いてた。
まだ生理がくる前だったから中で出してた。
終わると凄い息ずかいで私の上に倒れこんでくるから
嬉しくてパパの髪の毛をくしゃくしゃに撫でてたんですよね。

179 :Ms.名無しさん:2006/12/19(火) 20:54:02
↑病気だな…

180 :Ms.名無しさん:2006/12/19(火) 22:48:31
妄想だな

181 :Ms.名無しさん:2006/12/19(火) 22:51:02
近親相姦の末に生まれた子供は、高い確率で異常が発生するのは事実だ。
何しろ、表には出難いことだから、正確な統計は取れないが、ある資料によれば
13 例の近親相姦(父と娘の間に生まれた子ども6人と、兄姉の間に生まれた子ども7人)の末に生まれた子供
一人は生後十五ヶ月で死亡 二人は五歳までに死亡
さらに知恵遅れの女児が一人で、三人の知能指数が通常よりやや低かった。
後の子供は正常だったそうだが、つまり半分以上の子供に何らかの異常があったわけだ。
こうした経験から、古代から近親相姦は最大のタブーとされたのだろうな

182 :Ms.名無しさん:2006/12/20(水) 05:37:37
ネカマやめろ
キモイほかならん
そんな長い文章書いてるヒマあったらコンビニで働け

183 :Ms,名無しさん:2006/12/20(水) 10:32:25
>>181
今のところ子供を産む気は全然ありません。
生理がはじまってからパパはしっかり避妊してるし。
「中絶なんて体によくない事を絶対にさせられない」ってパパは言ってる。

前にも思ったけど近親相姦のスレなのに
女性板ってすごく居心地が悪い。
もうこねーよ
バイトはしなくていいってパパに言われてるから
そんなもんしねーよ!
氏んじまえ。

184 :Ms.名無しさん:2006/12/20(水) 12:17:41
官能小説スレだなww

185 :Ms.名無しさん:2006/12/24(日) 11:28:11
大晦日は妹で我慢してやる

186 :Ms.名無しさん:2006/12/29(金) 16:30:42
>>181
源氏物語はタブーだらけだな

187 :Ms.名無しさん:2006/12/29(金) 20:07:30
小さい時(小6位)によく妹がコタツで寝てる時に匂い嗅いだり
手で触らせたり、乳首いじったりしたな
妹にはお世話になりました
セックスなんてしてないし起きたらやばぁいからB止まり。。。
俺の家って性に対してオープンというか大人になっても一緒に風呂入るし
裸でうろちょろする
昔から妹と親父の関係が怪しいんじゃないかと思ってる
一緒に遊びに出るし、2人で風呂入るし。。。べったりだし
妹としたいけど親父がマジ怖いからできない!!


188 :Ms.名無しさん:2006/12/29(金) 21:34:28
>>178
すごく端正で真摯な関係ですね。

もっとお聞きしたいけれど。。。


189 :Ms.名無しさん:2006/12/29(金) 22:50:28
>>188
流石に無理あり過ぎの言葉…。
「オナのスタンバイOKなので追加プリーズ♪」にしとけ。

190 :Ms.名無しさん:2007/01/23(火) 23:50:16 O
元カノが、自分が母とその父との近親相姦で産まれた娘だという事を悩んでいて自殺しちゃったorz
二年経っても俺立ち直れん。
「私は、二人が愛して出来た娘なのかな?」
みたいな事言ってたのが忘れられない。
その頃近親相姦なんてフィクションでしょ?と思ってた俺は、何も言えなかった。


191 :Ms.名無しさん:2007/01/31(水) 02:36:17 O
まー起きてしまた事は今更変えようがないし。
その元カノについても同じで、
自分が生まれ、育つことができたって事実は、
いろんな人から愛情や恩をもらえた証拠で、
否定しようがなかったはずなのにな。
思い詰めて冷静さをなくしちゃったんだろな。

近親関係のスレを読んでたなら、
決してありえない話じゃないと考えて、
今も生きていたかも知れなかったのにな。

起きてしまったことは、やっぱり、消しようがない。

忘れることは無理だとしても、
新しい彼女と楽しむことが実はとても大切だろうな。

192 :Ms.名無しさん:2007/02/01(木) 18:03:13 0
こわい話だな

193 :190:2007/02/01(木) 18:17:22 O
>>191
ありがとう

194 :Ms.名無しさん:2007/02/14(水) 09:19:46 0
旦那と義母の関係がなんか怪しいんだけど、直接聞くわけにもいかないし、
どうしたらいいかと悩んでいます。
勿論、他人には相談できないし。
新婚1年目です

195 :Ms.名無しさん:2007/02/17(土) 00:08:14 O
ここで他人に相談しとるがや^^
仕返しに浮気を楽しむのも一興かと

196 :Ms.名無しさん:2007/02/21(水) 22:29:50 0
このスレ、小説が多いね。でも、よく出来てる。

197 :Ms.名無しさん:2007/02/27(火) 18:20:33 O
「パパ」の話ししてる人すごいね…小さいときからそんな環境にいるんだからこの人には罪はないと思うけど…結婚ももうできないね。
まあ「パパ」と一生一緒に居ればいいと思う。でも社会には出た方がいいと思うんだけど…あとみんながこの人に全然つっこんだりレスしたりしないのが、リアルさが漂ってて何か鳥肌立った。
怖い

198 :Ms.名無しさん:2007/03/02(金) 12:11:39 0
今、ひどい自演を見た

199 :Ms.名無しさん:2007/03/02(金) 18:55:04 0
幼稚園児の甥っ子(姉の息子)と一緒にお風呂に入ったとき
オチンチン洗ってあげたら、ピンピンに勃起してた。
まあ、それ以上のことは何もなかったんだけどねw

200 :Ms.名無しさん:2007/03/05(月) 11:04:18 0
>>199
あれ、子供でもちゃんと勃つんですよね。自分も幼稚園の時、勃ってました。
刺激がなくてもタマに勃つんですよ。ただ、女性に欲情することはないです。
異性に興味を持つのは小6くらいからです。


201 :Ms.名無しさん:2007/03/07(水) 14:32:36 0
>>197
バカくさくてレスしてないだけなんじゃ・・・

監禁されてたならまだしも、学校生活など外界で生活してるんだから
あれはムリあると思う。
どんだけ頭悪いorメルヘンなんだろ。


近親相姦のブログだったと思うけど、同じ文章があったよ。
きっとコピペだと。

202 :Ms.名無しさん:2007/03/08(木) 18:01:11 0
ttp://www.47news.jp/CN/200703/CN2007030801000461.html
近親婚でも受給可 遺族年金、最高裁が初判断
2007年03月08日 17:20 【共同通信】

叔父と内縁関係だった茨城県の女性(67)が、民法の禁じる近親婚を理由に
遺族厚生年金を不支給とした社会保険庁の処分取り消しを求めた訴訟の上告審判決で、
最高裁第1小法廷は8日、原告敗訴の2審東京高裁判決を破棄、受給資格を認めた。原告の勝訴が確定した。

泉徳治裁判長は判決理由で「内縁関係の近親者は厚生年金保険法で保護されるべきではない。
ただ農業後継者確保などを目的に、おじめいなどの内縁関係は散見され、その関係形成経緯や周囲の受け止め方、
生活期間、子の有無などから反倫理性や反公益性が小さければ年金を受給できる」との初判断を示した。

その上で「原告の場合は叔父の子を養育するのが目的で親族や地域も受け入れ、円満に生活していた」として請求を認めた。

社会保険庁は内縁関係でも遺族厚生年金を支給しているが、近親婚の場合は認めていない。


203 :Ms.名無しさん:2007/03/19(月) 17:31:10 0
中学生のころ ははをころしたあと裸にして
乳房をもみたかったし、性器の観察もしたいと思った事がある。
お風呂につけておけばいつまでも温かいままだから、
次の日も大丈夫だなと本気で考えてた。やらなくてよかった。

204 :Ms.名無しさん:2007/03/21(水) 13:57:47 0
>>203
怖いです。でもそう思うということは、結構若くて綺麗なお母様だった
のでしょうね。私の母親は超デブのババアだったので、そんなことは微塵も
考える余地はありませんでした。母親・姉・妹が美人だと羨ましい。

205 :Ms.名無しさん:2007/03/22(木) 05:56:01 O
>>204
コピペにマジレス乙

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)